Nintendo Switch ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > ゲーム > Nintendo Switch ソフト > すべて

Nintendo Switch ソフト のユーザーレビュー

(720件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
Nintendo Switch ソフト > エンターグラム > 大図書館の羊飼い - Library Party - [通常版] [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・『大図書館の羊飼い』シリーズ3タイトルが収録されている恋愛アドベンチャーゲーム。

・操作方法
 Lスティック カーソル移動
 Aボタン 決定
 Bボタン ウインドウの表示/非表示・各モードキャンセル
 Xボタン バックログ
 Yボタン システムメニュー
 Lボタン オートプレイモード
 ZLボタン ショートカットメニュー
 Rボタン スキップモード
 ZRボタン (押している間)スキップ

・タイトルメニューから選べる項目は4種類。
「New Game」ストーリーの最初からプレイ
「Continue」セーブデータからの再開
「Option」各種設定
「Extra」アルバムやプレイログなど


【評価】
・『大図書館の羊飼い』が本編で、読書好きの主人公の憩いの場である図書部に仲間が集い、図書部が人々を楽しませるために活動する部活に変化し、活動の中で恋愛が芽生えていくような作り。また、同時に主人公には未来予知ができる能力があり、「羊飼い」に関わる謎をどのように扱うかでストーリーが変化するような要素もある。選択肢には誰の相性が上がるかわかるアイコンが表示されるため、恋愛ターゲットと「羊飼い」要素との兼ね合いでエンディングが変化し、かなりのボリュームのストーリーを楽しむことができる。エンディングによっては更にアペンドストーリーがオープンされるというご褒美要素もある。

・『大図書館の羊飼い-放課後しっぽデイズ-』は、上記の本編とは違い、「ネコ写真部」のお話。一応、図書部に依頼をするようなシチュエーションはあるが、写真部の主人公の男子と二人の幼馴染の間のストーリーが展開し、1つの選択肢によって2つのエンディングを楽しめる。

・『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』は本編の後日談のストーリー集。本編では同じ女の子でもストーリー展開によって2種類のエンディングに分かれるため、観たい女の子のストーリーに対して、両方のエンディングを見てからプレイするのが無難。分岐なしの一本道。


・セーブデータを100個まで保存可能なので、分岐ごとにセーブをしておくと攻略がやりやすい。既読かどうかで選択肢の色が変化し、既読スキップやオートプレイなど、アドベンチャー系のゲームでは標準的にある機能が揃っているため、ある程度の分岐つぶしとエンディングへのルート探しはかなり快適。とにかくシナリオボリュームの多いゲームなので、読んでいないストーリーを探しやすいのはかなり助かる。

・主人公の男の子は暗い過去がありながらも常にモテモテの環境にいるため、プレイしていてかなり気分よく楽しめる。図書部全体でピンチになるようなシチュエーションはあるが、主人公の過去に関わる場面以外でプレイヤー自身が葛藤することはほとんどなく、読み進めれば自然と幸せになれる。

・主人公の男の子以外のセリフはフルボイス。基本的には主人公視点でのストーリーが展開するが、場面によって他の人物の視点で語られる場面が発生し、多面的にストーリーを理解できる。


・タイトルや公式サイトの物語などを見ても、学園の恋愛ものくらいのシチュエーションしかわからなく、プレイしてエンディングを見て初めてどういう要素を楽しめばいいのかわかるくらい、ネタバレを考えずにストーリーを説明しにくいゲーム。

・元が18禁のゲームなので、多分その手のシチュエーション部分がカットされているんだろうなぁ、と感じる部分はそれなりにある。パンチが見える一枚絵があったり、キスシーンのボイスが艶めかしかったりはする。


【まとめ】
・可愛い女の子との恋愛ストーリーをひたすら楽しみたい人には断然おすすめできるゲームです。エッチ要素を期待している人は、パソコン版を調べてみてください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スーパーマリオメーカー 2 はじめてのオンラインセット [Nintendo Switch]

キッド紅さん

  • レビュー投稿数:232件
  • 累計支持数:439人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
73件
0件
イヤホン・ヘッドホン
23件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
23件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック4
サウンド3
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

コースを自分で作りネットで他の人にプレイしてもらったり他の人のコースをプレイできる
ネット機能を使うにはオンライン会員になる必要がある
12か月のオンライン会員がセットでお得
使えるパーツが1から増えてできることが増えた
32コース最初からアップロードできる
最初から全てのツールが使える
1の時は使い込まないと増えなかった
携帯モードでは外で作れるしタッチパネルが使えて指でタッチしながらでも
効率よく作れるけど指を疲れさせない為に専用のペンを買うと良いと思う
テレビモードでは大画面で遊べる
ゲームを作る喜びと苦しみが味わえて良い
どう難しく作ろかよりどう作ったら他の人が喜んでくれるだろという
視点で作るのが大切
コースの作り方の考え方はいろいろあって良いけど

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > アクティブゲーミングメディア > VA-11 HALL-A [Nintendo Switch]

mitsukikoさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
5件
466件
スマートフォン
2件
335件
タブレットPC
1件
103件
もっと見る
満足度3
操作性2
グラフィック2
サウンド5
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3
   

   

サイバーパンクバーテンダーADVというだけあって、近未来の設定と音楽は良い。
ただ、Switchの携帯モードだと操作性が悪く目的のカクテルを作るのに素材選びやレシピを見るだけでも思うように動かず結構ストレスを感じた。
ジュークボックスの曲選びではコントローラーの操作が何をやっても反応しなくなり完全に詰んだ・・かと思ったら、携帯モードだとここだけタッチパッドのみでしか操作できなかった。(苦笑)
画面はレトロゲーム調、音楽は現代風なのでファミコン時代のそれを求めると別物だが、ゲームの世界観にはとてもマッチしているので個人的にはアリ。
また、パッケージ初回版にはサントラCDと設定資料集(+店舗独自の購入特典があるもの)が付くのでコレクション目的なら良いかと。
元々がインディーズ作品で価格設定が低かったこともあり、パッケージ版に取説は無く公式HPでもSwitch版の操作説明が見当たらないのでせめてゲーム内で確認できるようにはして欲しかった。





参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スーパーマリオメーカー 2 はじめてのオンラインセット [Nintendo Switch]

サスケニンさん 金メダル

  • レビュー投稿数:2082件
  • 累計支持数:249人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
1758件
0件
Nintendo Switch ソフト
86件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
78件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

任天堂Wii Uで人気だったスーパーマリオのコースを自分で作ることができるゲーム「スーパーマリオメーカー」の第2弾です。作成できるパーツやスキンの増加や最大4人でのオンライン対戦など前作よりもパワーアップしています。前作同様に自分自身の作ったコースをアップロードして遊んでもらったり、他の人が作ったコースをプレイするのが非常に面白いです。ストーリーモードも収録されているのでコース作成が苦手な方でも楽しめると思います。「はじめてのオンラインセット」では「Nintendo Switch Online 個人プラン12か月利用券」が付属しているのでオンライン未加入の方はこちらを購入されたほうがお得です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > Blizzard Entertainment > ディアブロ III エターナルコレクション [Nintendo Switch]

人生成り行き任せさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:417人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
25件
0件
スマートフォン
8件
0件
au携帯電話
2件
5件
もっと見る
満足度1
操作性1
グラフィック2
サウンド5
熱中度1
継続性1
ゲームバランス4

下にも書きますが、結論から言えば個人的にはどうしても外出中にディアブロ3をやりたいので無ければPS4版の方が良いと思います。
スイッチを買うのと合わせてダウンロード版で購入しましたが、もはや持ち運びもしなくなり、家でもPS4版でプレイしてしまっている状況で、正直金の無駄だったと言う印象が拭えない状況です。


【操作性】
スイッチ本体のジョイコンの構造の酷さが足を引っ張り、まずメニュー(-ボタンのポーズメニュー、+ボタンの装備やスキル等の設定メニュー)のいずれもとっさに表示しづらい上に、自分の指が太いのもありますが、ポーションの暴発も酷く、軽微なダメージの時に使用してしまい、本当に必要なタイミングでポーションのクールダウン(現行バージョンにおける本作のポーションは無限に使用することが出来ますが、使用すると再使用可能になるまでに30秒のクールダウンタイムが必要になります)中で使えずに力尽きると言うことも起こります。

そもそも、PS4版から無駄にボタン配置を変えてくれているため、非常にやりにくいことこの上ありません。
PS4版で敵のターゲッティングに使っていたボタン(L2)の位置にスキル5が、同じくポーション(L1)の位置にターゲッティングが、PS4版でR2にあてがわれていたスキル6は同じなのですが、スキル5(R1)の位置にポーションを置いており、確かにアクション関連のボタンの方におけばとっさに使いやすいと言うこともあるかもですが、本体の構造の問題もあって暴発の要因にしかなっておらず、非常に迷惑極まりない変更です。


【グラフィック】
まず携帯モードでは画面サイズに対して本体の解像度が高すぎるせいか文字が小さく見づらい、ガンマ値をデフォルトよりかなり上げないと文字以外も見づらい…と言うかものによっては見えないなど、操作性と相まってプレイが辛いです。

かと言って、テレビモードならもはやPS4と画質を競えるレベルにない(大元の画質が酷すぎる訳ではないですが、流石にPS4…それもゲーム側がアップデートで4K対応しているProで普段プレイしていると流石に厳しいものがあります)と言う非常に苦しいものになります。

とは言え、比較しなければ素で見ても見るに堪えない(むしろ携帯機としてみれば頑張ってるとしていいのかもですが…)という訳ではないので、1点にはしませんが…普段PS4 Pro、4Kテレビの組み合わせでやっているので正直キツいです。


【サウンド】
これは流石に大元が良い曲が揃っていますし、スイッチ版で劣化している訳ではないのでこの評価です。


【熱中度】・【継続性】
はっきり言って無理です。
携帯出来るにしても本体起因の部分もあれど劣悪な操作性と見づらいグラフィックがお出迎え、かと言ってテレビモードでやるならそれこそPS4版でプレイした方が綺麗な画面と快適な操作性(これに関しては慣れの部分が大きいのは認めますが…本体のボタン配置の欠陥(特に+-ボタン)はどうしようも…)でプレイが出来る…はじめから仕切り直したいという点にプレイ理由を見出そうにも、現状だとコンシューマーハードにもシーズンが来ているのでそれこそ普通にシーズンをプレイした方が良いとなるので、あえてPS4版があるのにスイッチでディアブロ3をプレイする理由が無いと言って良いレベルです。


【ゲームバランス】
この辺に関しては、そもそものこのゲーム自体がアップデートで当初はトーメント6までだったゲーム難易度をトーメント16まで用意したり等調整の幅を広げており、プレイヤーサイドで調整できるので身の丈に合わない難易度を選ぶなどしなければ、程良い難易度でプレイを続けられるようになっています。
ただ、最近のセット・アイテムの効果のインフレが激しいことになっている(自分が愛用しているセットはアップデートで主要スキルの威力が4倍以上に跳ね上がったことも…)のは流石に気になるのでこの評価です。


【総評】
PS4版で時折空白期間を作りつつも未だにやっていられるくらいにゲーム自体は面白いのですが、それ以外の部分にかかるストレス要素がスイッチ版は多すぎるので、正直ジョイコンの操作性に問題を感じず、かつ外で長い待ち時間の間などにディアブロ3をプレイしたい等でない限りは普通にPS4版を買った方が良いのでは無いでしょうか。
PS4版はPS4版で少し前のアップデートから目立つ戦闘中の処理落ちなどの問題もありますが、スイッチ版でも同様なので…。

勿論、PS4版のパッケージ版では『ライズ・オブ・ネクロマンサー』を別途購入する必要がありますが、ダウンロード版であれば『エターナルコレクション』として一纏めになっているものが出ていますしね。

また、携帯モードでも持てないほどではないですが、割と熱を持つので…正直外での持ち運びプレイもあまり長時間やるのはしんどいのでは無いかと思います。


今までPS4版で散々やっていたから…と言うのもあるのですが、
・マサカー(Massacre)ボーナス(連続キルによる経験値上昇、規定値ごとにダメージ2倍のアイテム出現)
・デストラクション(Destruction)ボーナス(マップ上の障害物を一定以上連続で破壊すると移動速度上昇)
・トラップ・キル(Trap kill)ボーナス(障害物を使って敵を倒すことで、一定時間スキル使用に必要なリソースの生成量が倍増)
でインフォメーション表示されますが、これまで日本語訳する必要はなかったのではないかと…。

一例を挙げると20体の敵を連続でキルするとPS4版だと「VENGEFUL MASSACRE」と表示されていたのがこちらだと「復讐の連続キル」と表示される感じです。
デストラクションだと「DESTRUCTION」が「破壊」に、トラップ・キルは「TRAP KILL」が「トラップ・キル」になっています。
トラップ・キルはともかく、他は凄い間抜けな感じがして仕方ありません…「BLOODTHIRSTY MASSACRE(200キル〜300キル未満達成)」とかどうなるんでしょうね。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 日本コロムビア > すみっコぐらし あつまれ!すみっコタウン [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・広大なフィールドにおうちやお店などいろいろな建物を建ててすみっコたちの住み心地の良い町を作ってあげるすみっコミュニケーションゲーム。

・操作方法
 Lスティック カメラ移動
 Rスティック 回転・ズーム
 Aボタン タッチ・決定
 Bボタン キャンセル
 Xボタン メニューを開く
 Lボタン もちもの
 Rボタン アーム
 +ボタン・−ボタン 撮影

・タイトルメニューから選べる項目は5種類。
「はじめから」ゲームを最初から始める
「つづきから」セーブデータからの再開
「ミニゲーム」ミニゲームのプレイ
「占いの館」3種類の占いの実行
「せってい」音楽と効果音の設定


【評価】
・『すみっコぐらし』のSwitch第1弾はボードゲームだったが、今作は3DSでシリーズ展開されていた、シチュエーションを充実させながら、すみっコたちの生活を楽しむような作りのゲーム。街に建物を建てて充実させて、土地を広くしたら建物を再配置しつつ更に充実させていくようなことを繰り返しつつ、すみっコたちの行動を撮影したり、条件をこなしたりして、ゲームを進めていく。建物を配置しておけば、時間経過とともに建物の上にアイコンが表示され、タッチをするとお金が手に入るため、シミュレーション系のゲームのように細かいことを考えなくてもゲームを進行することができる。

・ゲームの目的として、「だいじなタウン編」の目的を達成して100%にすることが提示されていて、100%にするとスタッフロールを見れるようになって一区切りとなる。但し、「しろくま編」「ぺんぎん?編」「とんかつ編」「ねこ編」「とかげ編」「そのほか編」にそれぞれ達成すべき目的がたくさんあるため、ゲーム自体はスタッフロールを見た後もまだまだ続く。個人的な記録を見ると「だいじなタウン編」を100%まで達成した時点で、他の目的はそれぞれ30%前後という状況だった。

・イベント関係は、街の中の店とすみっコの組み合わせで成立していて、新規のイベントを見るのがとても楽しい。全体的に、イベントを狙ってプレイするというよりは、なんとなくイベントが成立する、くらいのスタンスでプレイする方が幸せな気分になれる。基本的には画面左上に何かが発生した時にテキストが流れるため、イベントが発生しそうな店とキャラの配置をしつつ、全体を見回すようなプレイがストレスなく楽しめるように思う。

・ミニゲームは8種類あり、ゲームの進行に合わせて遊べるゲームが増えていく方式。一番簡単な難易度で高得点を取ると次の難易度が発生し、最終的には3段階になるが、一番高い難易度でも難易度は控えめ。また、タイトル画面から「ミニゲーム」を選ぶと1人から4人でミニゲームを遊べる。タイトル画面からは「占いの館」も楽しめるため、友達と楽しむ要素もそれなりに充実している。


・3DSのシリーズは、ハードのスペックの問題もあってか、一つ一つのマップがあまり広くなく、狭い範囲を確認することですみっコたちの動きを確認でき、イベントも達成しやすかったが、今作に関してはゲームが進むとだだっ広いマップにただひたすら目を凝らすようになってしまい、かなり遊びにくくなった印象。タッチする際には指カーソルが表示されるが、建物やキャラクターと指カーソルの位置関係がいまいち合わないのもそれなりにストレス。

・すみっコたちに食べ物を与える行為と、撫でる行為が、とりあえず用意されているだけでいまいち他の要素と連動していなく、おざなりな扱いに感じてしまった。


【まとめ】
・3DSではちまちまと遊びこめるゲームになっていた「すみっコぐらし」がSwitch仕様で広いマップになった分、全体のつくりが大雑把になって、遊びにくくなってしまったように感じました。それでも、ゆるく遊ぶとイベントコンプのために長く楽しめるので、すみっコたちに癒されたい人は是非どうぞ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スーパー マリオパーティ [Nintendo Switch]

rui118さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
2件
0件
ボールペン
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

子供は、まだ4歳なのにはまってます!笑
64のマリオパーティも楽しかったけど、Switchバージョンも楽しいです!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > Nintendo Labo Toy-Con 01:Variety Kit [Nintendo Switch]

ntelさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
5件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度2
継続性1
ゲームバランス3

正直Laboは興味ありませんでした。
まず、「段ボールに7000〜8000円って・・・高すぎ!」と、感じていたからです。

ただ近くのゲオで2900円で投げ売りされていて、思わず購入。
これが当たりでした。

段ボールをくり抜いて組み立てていくのですが、ソフトも商品(段ボール)も完成度がものすごく高いんです。

作って見た感想は「ニンテンドーってすごいな・・・」でした。
作ってよし、遊んでよしの、7000円でも納得な商品でした。


ただ、欠点もあります。

まず、作るのが大変です。
釣り竿作るのに90分とかかかりました。

家族3人で、分担したからまだ良かったのですが、もし一人で作るとなると相当大変だと思います。


次に、肝心のソフトがすぐ飽きる・・・・
子供は楽しんでましたが、3日ぐらいで起動しなくなりました。
やりこみ要素が無いので仕方ないです。


まとめますと、非常に良くできた商品ですが、長く遊ぶソフトではありません。
子供と「作るのを楽しむ」商品(ゲームソフトでは無い)だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スプラトゥーン2

美味肴!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度1
操作性無評価
グラフィック無評価
サウンド5
熱中度無評価
継続性無評価
ゲームバランス無評価

オフラインで遊べるコンテンツが少ないです。
オンラインではゲームでも相手プレイヤーがいるのでおふさげ厳禁!さらに、下手だと通報され、味方への妨害とみなされアカウント停止されるくらいです。なぜなら、プレイ内容よりも人離れされないように運営も多数派に従順だからです。
そのため、常に真剣勝負を望む人にはオススメできますが、ゲームとして息抜きを求める人には不向きです。
また、コントローラーのスティックが非常に壊れやすくなります。
オンラインで和気あいあいと遊ぶにはフレンド登録して、そのフレンドとのみ遊ぶ必要があります。
発売してしばらくは様々な人が楽しめていたのですが、段々と厳しくなり今では残ったプレイヤー達が作った定石を元にプレイしなければならなくなっています。
以上のことから、常に真剣に上位をめざし続けられる人にオススメなものになっています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > コナミ > 実況パワフルプロ野球 [Nintendo Switch]

すぽじさん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:702人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
14件
0件
Nintendo Switch ソフト
8件
0件
イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド3
熱中度3
継続性4
ゲームバランス4

【操作性】
Joy-ConやProコントローラー、携帯モードでもプレイできます。Switch向けコントローラーの操作感が嫌でなければ問題ないでしょう。
【グラフィック】
当然ながらPS4版と比べたら細かい部分で劣るとは感じますが、パワプロなのでこのレベルなら問題ありません。携帯モードとしてはVITAでやっていた時のような感覚でプレイできるのが良いですね。
【サウンド】
いつものBGMやSEはともかく応援歌エディットが無いのがかなり残念です。何か事情があるにしてもあって欲しい機能でした。
【熱中度】
パワプロの基本的な遊び方をするには十分な機能です。ただサクセスで選べる高校が二つなのがかなり残念でした。
【継続性】
オンライン対戦やペナントやサクセス、トレジャー等にハマれば長いこと遊ぶことはできます。あと4人対戦などでパーティゲーム的に遊ぶこともできるのは独自のメリットですね。
【ゲームバランス】
今のところ私には問題ありません。ただ2019年半ばに発売されているのに選手査定が古いので早く更新して欲しいです。
【総評】
まず、歴代シリーズをよく買っているようなファンには物足りないかもしれません。特にプラットフォームが違うにしても、応援歌作成や選手のパスワード出力などの一部機能の削減は残念です。
ただ実際やってみてSwitchでパワプロというのはかなり相性がいいと思います。パワプロがPS4レベルのグラフィックである必要性は薄いと感じるので、PS4やVITA版と同等でない要素がとにかく残念でした。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > レベルファイブ > 妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている [Nintendo Switch]

Monta Hinoさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
14件
2件
ノートパソコン
6件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
4件
0件
もっと見る
満足度3
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度3
継続性4
ゲームバランス3

久々のナンバリングタイトルなので楽しみにしていました。しかし、実際はタイトルの通りなのですが・・・(本レビューはソフト更新バージョン1.2.1の状態で書いています。)

【操作性】
従来のバスターズ的な操作感になり、新たにBボタンでのジャンプが追加されました。また、フィールドでのスタミナ概念が無くなり(バトル中はある)、Bボタンダッシュが無限に出来るようになったため、シャドウタイム中とかに妖怪と戦いたくない時も逃げるのが楽になりました。

Ver1.2になってショートカットが増え、ウォッチャー・おとも・うんがい鏡使用がLキー長押し+左側十字で出来るようになり、かなり良くなっています。

【グラフィック】
Switchになって、美麗さが上がりました。まるでアニメそのものと言っても過言じゃないかも。

【サウンド】
新規サウンド及び既存フィールドも一部アレンジがなされており、グレードアップされています。前作まで同様、音楽を後でじっくり聞くためにはミュージックカード入手及びそれによる購入が必要です。

【熱中度】
ストーリークリアしてしまうと、現状(1.2.1)ではクエスト埋めとマーク・トレジャー探し、育成ぐらいになってしまいます。8月のアップデート以降に期待。あえてここは☆を3に。

後はともだち妖怪ですが、この辺はガチャ運に大きく左右されます。

後述のエラーで堕ちたりすることもあり、それでやる気を削がれることも。

【継続性】
今回は無料のアップデートに加え、シリーズでは初の有料アップデートも予定されているらしいので、その辺に期待。

【ゲームバランス】
バトルシステムがスピンオフのバスターズ的な物に変わったため、アクション要素が大事になってきます(敵の攻撃の回避とか)。なので、アクションが苦手な人には少しきついかも。レベルを上げても、場合によっては物理で殴りにくい場合もありますし(敵とのレベル差が1.5倍有っても簡単に全滅することすら有る)。ゲーム中に入手する漢方及び回復効果が高い食べ物は、出来るだけ沢山持って置いて下さい。

【総評】
満足度をあえて3に下げたのには、以下の理由があります。
・突然のフリーズ
 途中で画面が止まり、音はすれど状況が分からなくなる。まだセーブできるエリアなら、セーブした後終了、その後ロードで何とか切り抜けられるが、場合によっては後述のエラーになる場合もある。
・エラーで強制終了
 タイミングは不明だが、突然エラーで強制終了になることが多々あります。レア魂をゲット後とかに発生してしまうと、泣くに泣けない。
・折角のアイテムが無駄になる
 特にこれらの事態が、レアアークを使って扉に入った時とかに発生する場合もあり、その場合はエラーになるだけで泣くアーク(消費型のアーク)も一つ無駄になってしまう。これを打ってる時点でVer1.2.1ですが、未だに改善されていません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > 進め!キノピオ隊長 [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性3
グラフィック5
サウンド4
熱中度5
継続性4
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・キノピオ隊長とキノピコが、くるくる回せる3Dマップを探検する箱庭アドベンチャーゲーム。

・操作方法
 Lスティック 移動
 Aボタン アクション
 Xボタン ズームイン/ズームアウト
 Yボタン ヘッドライトON/OFF
 Aボタン+Lスティック 走る
 Rスティック カメラ操作
 Lボタン・Rボタン カメラ回転
 ZRボタン カーソル位置にある仕掛けの発動
 タッチスクリーン 仕掛けの発動

・最初は「エピソード1」のプレイしかできないが、クリアすると遊べるエピソードが増えていく。


【評価】
・マップをくるくる回して、隊長を移動して、ギミックをタッチ操作で移動したり、隊長を乗せてスティック操作をするなどしてマップを変化させ、スターを取るとクリアという大変わかりやすいルールのアクションゲーム。マップ内に配置されている3つのダイヤを取ったり、コインを取ったりすると記録が残り、ダイヤの取得数が先のマップがオープンする条件になっていたりと、適度にやり込み要素を達成しながら長く楽しめる。

・最初にゲームを起動したときに、タイトル画面よりも前にチュートリアル的な操作が発生し、キノピコがさらわれた後でタイトル画面になる。チュートリアルをこなしているうちに、自然とゲームに入ることができる。

・テレビの画面だと、全体のマップが見やすい反面、タッチ操作で動かすギミックにカーソルを合わせるのが難しくてストレス。携帯モードの方が断然遊びやすいが、携帯モードだとテレビで見るよりも全体の要素が見にくいため、通常はテレビでプレイしつつ、タッチ操作が必須なステージは携帯モードでプレイするような遊び方が一番遊びやすかった。

・Wii U版をプレイしていると既視感のあるステージ構成。Wii U版では『スーパーマリオ3Dワールド』のセーブデータがあると『スーパーマリオ3Dワールド』をモチーフにしたステージで遊べるようになっていたが、今作では『スーパーマリオオデッセイ』をモチーフにしたステージが収録されている。

・クリアしたステージは、ドット絵マリオを探すゲームを楽しめる。また時々、過去にプレイしたステージに、コインを稼げるミニゲームが配置されることがあるため、適度に過去に挑戦したステージを振り返る意味があるような作りになっている。


【まとめ】
・TVモードでプレイすべきか携帯モードでプレイすべきか、ステージに入ってから悩むところがちょっともどかしいのですが、パズル要素のあるアクションゲームとしては、かなり快適に楽しめるゲームです。すべてのダイヤを獲得してクリアしたければ、パズル的思考がかなり必要です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > ファルコム > イースVIII - Lacrimosa of DANA - [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性5
グラフィック4
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・稀代な冒険家アドル=クリスティンの、呪われた島「セイレン島」での漂流を描いたアクションRPG。

・操作方法
 Lスティック 移動・項目選択
 Rスティック カメラ操作
 Rスティックボタン カメラリセット
 Aボタン 攻撃・決定・話す・調べる
 Bボタン ジャンプ・キャンセル
 Xボタン ターゲットロック・解除
 Yボタン キャラクター交代・スタイルチェンジ(ダーナ編のみ)・メッセージ自動送りON/OFF
 Rボタン スキルファンクション・タイミングでフラッシュガード・イベント早送り
 Lボタン 回避・フラッシュムーブ
 Lボタン長押し ダッシュ
 方向ボタン右 冒険日誌
 方向ボタン下 ミニマップ全画面表示
 方向ボタン左 地図
 方向ボタン上 釣り
 +ボタン キャンプメニュー・イベントスキップ
 −ボタン 仲間の行動切替
 Lスティックボタン ミニマップサイズ切替
 ZLボタン アイテムメニュー
 ZRボタン 冒険具メニュー

・タイトルメニューから選べる項目は2種類。
「New Game」新規にゲームを始める
「Load」セーブデータからの再開
※ゲームの進行に応じて「Gallery」「Time Attack」が選べるようになる。


【評価】
・漂流してたどり着いた島を舞台に、自分たちの拠点となる村を作りながら島を探索し、漂流した仲間を見つけて村を発展させながら島のマップを完成させ、島にまつわるストーリーもクリアしていくという、シンプルな要素が積み重なってしっかりとやり込める形にまとまっているところに感心する。しっかりとやり込みながらクリアを目指すのが楽しい。

・島を探索するとマップが描かれていき、ある程度ゲームが進むと、過去に開放したマップの拠点から探索を再開させることができるため、攻略がかなりやりやすい。フィールドマップ上の謎解きや行ける範囲が増える過程は、2D時代のゲームを彷彿させるところがあるが、3Dでも無理なく楽しめるようになっていて、懐かしさと親切さが同居している。

・村が発展すると、武器の強化、薬の調合、畑の充実などにより、いい武器やアイテムを使えるようになるため、徐々にステップアップして冒険をすることができる。冒険中には村が襲われることがあり、襲ってくる敵を倒していく戦闘が適度に発生するため、村や仲間たちにより愛着を持って楽しむことができる。

・難易度が複数用意されているため、「EASY(易しい)」を選べばある程度快適なプレイを楽しめる。ある程度の経験値稼ぎが必要になる場面はあるが、マップ作りやクエスト、素材集めなどをしているうちに自然と経験値稼ぎができるため、ただひたすら経験値稼ぎをするようなことにはならない。

・最初はアドルのみを操作するが、ストーリーの進行に合わせて冒険に出るメンバーが増えていき、最大6人による冒険になる。但し、フィールド上に出て戦えるのは3人までで、残りの3人はイベントのみ登場。ボス戦以外ではいつでも使用するメンバーを選ぶことができるため、ある程度自由なパーティ編成を組むことができる。6人のメンバーは攻撃スタイルが3種類あり、年齢やビジュアルにはかなり差はあるが、攻撃スタイルごとに男女1人ずつが配置されている。

・ネタバレになりそうなのであまり触れないでおくが、現在の「アドル」以外に、過去の人物として「ダーナ」を操作する場面があり、2人の主人公のストーリーを進めていくようになっている。途中の経過によってエンディングが変化するようで、2周目以降で真エンドを目指すような作り。


・グラフィックは綺麗だが、フィールド上を移動する際に、遠景にいる巨大な敵がコマ送りのようなカクカクとした動きをするような場面があったため、処理はかなり厳しいのではないかと推測される。実際、ボス戦でとどめを刺してエフェクトが渋滞しそうな場面でフリーズすることがあった。それなりにオートセーブされるため、フリーズしても極端に戻されることは少ないが、一応、これから重要な場面になるようなところでは適度にセーブをすることをおすすめする。


【まとめ】
・「イース」は30年以上続いているシリーズで、主人公が「アドル」で統一されているが、とくに過去の作品をプレイしなくても問題なく楽しむことができます。また、漂流してたどり着いた島の中でストーリーで完結しているため、無理にストーリーを進めなければ、島内をくまなく探索して、しっかりとやり込みプレイができるつくりなので、ゲーム内の要素をすべて楽しみ切りたいような人こそ充実したプレイを楽しめるゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL [Nintendo Switch]

やよmamaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

小学生の時は64が流行ってたので、スマブラは64でやっていました。ゲーム機が違うと操作法も変わるため、最初は慣れるのに苦労しました。キャラクターやステージが大幅に増えていて、長い間楽しめます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ヨッシークラフトワールド [Nintendo Switch]

pitiぴちさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
16件
0件
PlayStation Vita ソフト
10件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
7件
0件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド3
熱中度3
継続性4
ゲームバランス3

ヨッシーアイランドなどが好きだったので買いました。 でもあの頃のような難しさがかなり薄れてきた感じがします。 まあそこまで求めてもいないですが...。 Nintendo SWITCH だとは言え 最新機種なのでそれなりに画面は綺麗ですが やはりアップになると粗などが結構目立ちます。 でも子供がプレイするぶんには十分だと思います、 音楽も特に個性は感じなかったです。 裏ステージは難しいらしいですが もう飽きてしまったのでそんなにプレイする気はありません でももしやりこみたいのならそれなりに楽しめるかもしれません。 とにかく大人がプレイするなら 暇つぶし程度で 軽い気持ちで触ってみるのがいいのかなと思いました 小学生などにならさらにお勧めできる と思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意