Nintendo Switch ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > ゲーム > Nintendo Switch ソフト > すべて

Nintendo Switch ソフト のユーザーレビュー

(558件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
Nintendo Switch ソフト > D3パブリッシャー > THE なめこのパズル 〜なめこ大繁殖〜 [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
操作性5
グラフィック3
サウンド3
熱中度4
継続性2
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・なめこを並べて消していくマッチ3パズルゲーム。

・操作方法
 Lスティック・方向ボタン カーソル移動
 Aボタン+Lスティック(方向ボタン) なめこの移動

・タイトルメニューから選べる項目は3種類。
「ゲームスタート」ゲームのプレイ
「ランキング」2つのモードのランキングの表示
「オプション」各種設定

・「ゲームスタート」を選んで入ったモード選択画面で選べる項目は6種類。
「かんたんモード」消せるなめこがアナウンスされステージ数に制限があるモード
「ひたすらモード」ゲームオーバーになるまでひたすらなめこを消していくモード
「じいの探偵試験モード」課題に合わせてなめこを消していくモード
「対戦モード」Joy-Conのおすそ分けによる対戦プレイ
「遊び方」遊び方の説明を見る
「戻る」タイトル画面に戻る


【評価】
・8×8マスに敷き詰められたなめこを、縦か横に1マス入れ替えることで、縦か横に3マス以上、もしくは2×2マスが同じなめこになるように並べて消していく、簡単ルールのパズルゲーム。遊び方さえ把握すれば、「ひたすらモード」で本当にひたすらなめこを消す作業を続けることができ、何度もやり直しているうちに気が付くと時間が経っているような時間泥棒系のゲーム。

・「ひたすらモード」と「じいの探偵試験モード」はそれぞれベスト10の記録がランキングに残るため、ランキングの1位を目指す、自分自身の記録を更新することを目的にプレイを楽しめる。

・なめこのデザインが結構ごちゃごちゃしているため、パズルゲームとしては視認性はあまりよくない印象。


・全体的なつくりが、サクセスが3DS向けに発売した『おさわり探偵 なめこ大繁殖』と同じ。3DSでは「対戦モード」を行うためには最低限本体が2台必要だったが、今作の場合はJoy-Conを2つ使った対戦が行えるため、対戦部分が手軽になっている。その代わり、3DS版にあったインターネットを介した通信対戦に対応されていない。

・「対戦モード」はJoy-Conが2つあればプレイできるため、手軽に遊べる反面、カーソル移動を縦と横に行ってプレイをするゲームゆえに、アナログのスティックよりも方向ボタンによる操作の方がやりやすいため、Joy-Conの横持ちだとカーソル移動をスティックで操作しないといけなく、対戦プレイがかなり遊びにくい。


【まとめ】
・シンプルに「なめこ大繁殖」というマッチ3パズルを楽しむゲームゆえに、色々とごちゃごちゃとしたやり込み要素のあるようなモードを望むような人には向いていません。本当に、シンプルに、「なめこ大繁殖」をひたすら、テレビモードと携帯モードで楽しみたい人は、押さえておいて損はないかと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 5pb. > ROBOTICS;NOTES お得セット [Nintendo Switch]

axis zさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
3件
0件
SSD
2件
0件
薄型テレビ
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

前作エリートのHDバージョンと今作のダッシュの二本セットです。
とはいえ、ディスク一枚の中に両作品が収まっています。DLCなどではありません。

ロボティクスノーツ初見だったので、嬉しいセットでした。
まだエリートの序盤ですが、なかなか面白そうです。

結論から言うとシュタインズゲート、ロボティクス・ノーツが好きな人は是非プレイしてほしい作品です。
この作品からシリーズに触れるのであればお勧めしません。

自分は一応科学アドベンチャーシリーズは一通りプレイ済みです。
個別ルートは他の方がおっしゃっているようにファンディスクの意味合いが強いシナリオですが、
ロボ部メンバーのそれぞれの成長が垣間見れて、自分は満足できるものでした。
ただ、そこまでロボノへの思い入れがないと、この時点で脱落するかもしれません。

個人的には、このゲームの肝は終盤の2つのシナリオだと思っています。
続きが気になるので、一気にプレイしてしまいました。ところどころ出てくる名前にニヤリとしたり、
成長したロボ部のメンバーの力を集結して戦う姿に滾らずにいられません。
もちろん細かいところで気になる部分はありますが、
今後の科学アドベンチャーシリーズへの布石も打たれ、大満足でした。

後半、シュタインズゲートのキャラが絡んでくると盛り上がり最高潮、最後までダレる事なくやり終えました
今後の展開を匂わせるような描写がありますし続編も凄く期待です

前作は発売日に買ってプレイしましたが、発売からかなり年数が経過していたこともあり、
ところどころ記憶が曖昧な部分もありました。おさらいの意味も込めて購入したお得版ですが、
Dashをクリアすると前作がプレイしたくなるのでお薦めです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 日本コロムビア > わくわくどうぶつランド [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性2
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・動物が登場する30種類のミニゲームが収録されているゲーム集。

・操作はJoy-Conで行い、ミニゲームによって持ち方を変えたり、傾けたり振ったりするような操作を行う。

・メインメニューから選べる項目は4種類。(ただし、ファーストプレイ時は「ツアーモード」しか表示されない)
「ツアーモード」ツアーで登場するミニゲームに挑戦していく対戦プレイ
「ワンマッチモード」ミニゲームを1つ選んで対戦プレイ
「シングルモード」一人で遊べるミニゲームのプレイ
「オプション」各種設定


【評価】
・ミニゲームが30種類用意されていて、それぞれ横持ちの通常操作、縦持ちで振る操作、横持ちで傾ける操作など、いろいろなバリエーションが用意されている。

・動作まではリアルとは言えないが、毛並みの良い動物たちがミニゲームに登場するため、単純に癒される。また、ナビゲーションキャラの2匹はパペットタイプでよく喋るため、常に楽し気。単にナビゲーションをするだけでなく、放置しているとひたすら2匹で会話を続けるため、モードセレクト画面やミニゲーム開始前の画面で、しばらく放置しているだけでも楽しい。

・メインのモードである「ツアーモード」では、選ぶ内容に合わせて想定時間が表示されているのが親切。

・「ツアーモード」と「ワンマッチモード」は対戦プレイになっていて、二人プレイが必須の内容になっているため、一人でプレイする際には「シングルモード」しか遊べないのがかなり厳しい。「ワンマッチモード」では30種類のミニゲームを自由に選んでプレイができるが、COMが対戦相手をしてくれないのがとにかく残念。ちなみに「シングルモード」では9種類のミニゲームしか遊べない。


・ミニゲームではJoy-Conを振ったり傾けたりする内容のモノが結構あるが、豪快に動かすというよりは繊細に操作をするタイプのゲームの方が多く、いまいちJoy-Conに向いていないように感じた。


【まとめ】
・ゲーム全体の雰囲気が子ども向けなのに対して、大半のゲームは対戦プレイでしか遊べないつくりのため、家族みんなで一緒にプレイすることを前提に作られている印象を持ちました。その意味では、子どもがどんなに遊びたいと思ってもいつも一人でゲームをしているような環境だと厳しく、いつも家族で仲良くプレイするような環境がある人だけが手を出すべきタイトルだと思いました。『スーパーマリオパーティ』が難しくて遊べないような年齢層の子どもがいる家庭に丁度いいのではないでしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION [Nintendo Switch]

mitsukikoさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
3件
366件
スマートフォン
2件
335件
タブレットPC
1件
102件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4
   

   

【操作性】
SwitchのJoy-Conでも思いのほか操作性は良かったです。
ただ、このゲームに限らずスティック部に力を入れすぎると壊れるおそれがある為注意が必要です。
【グラフィック】
ハイスペックのPC版やXbox One Xよりは当然画質は及びませんが、PS3やXbox360のオリジナルのものよりも綺麗になりSwitchのスペックを考えるとかなり健闘しているかと思いますね。
【サウンド】
アニメのエヴァンゲリオンなどでもお馴染みのテーマ曲「Fly Me To The Moon」や声優陣の起用もゲームにマッチしていて良かったと思います。
【熱中度】
敵の攻撃を回避し連続攻撃を決め、華麗に戦うことが求められるアクションゲームですが、スタイリッシュアクションのデビル メイ クライ シリーズ(任天堂ハードではないですが笑)などよりも比較的簡単な操作でコンボ等が出せるのでアクションがあまり得意でない人にも楽しめるかと思います。
【継続性】
各ステージクリア後に出る評価はプラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、ストーンのランクで、完璧なプレイを表すピュアプラチナはプラチナより上位となる。ノーダメージが条件のプラチナ以上を出すのにはそれなりにやり込む必要があるが、どの評価でもストーリー自体は変わる訳ではないのでトロフィーや隠しキャラ使用などの特典に拘らないなら繰り返しやらないかも。
【ゲームバランス】
拷問具・処刑器具を召喚して行う技のトーチャーアタックや多彩な武器を使用出来ることもあって一見グロ表現が強めに思われるが、ある種おバカな演出の為、そこまでの残虐描写は個人的には感じられなかった。ただ、そういったシュールな面白さは人によっては分からないかもしれません。
【総評】
Nintendo Switch版はWii U版をベースにロード時間の短縮化、フレームレートの安定化、タッチ操作に対応していることからグラフィック面を含めより快適にプレイ出来るようになりました。

ただ、1&2パッケージ版セットのこのCLIMAX EDITIONは数量限定だった事もあり、今ではプレミアム価格なので1はDL版のみでしかまともな値段で買えないのは残念ですね。

また、ベヨネッタ2以降は制作会社や販元の関係から任天堂のゲーム機以外で今後出る可能性はほぼ無いということで新作のベヨネッタ3がハードや表現の制約等でつまらないものになってしまうのではと少し危惧してしまいますね。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ARMS

ntelさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
5件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性3
ゲームバランス4

小一の子供が欲しがって親と対戦しています。

必死に振り回して汗をかいたり、連勝して大笑いしてるのですごく楽しいようです。
継続性は少々問題あると思いますが、買って損は無いゲームと思います。

グラフィック、サウンド、キャラクターともによく、遊んでいて親も楽しいですね。
平気で1時間ぐらい対戦してます。

飽きさせない工夫も色々あります。

・称号的なバッチ(特定の条件をクリアするとゲットできる)
・的当てステージ
・バスケット的なステージ(相手をバスケットゴールに投げ込むステージ)
・バレーボール的なステージ(爆弾を相手側に飛ばすステージ)
・2人協力プレイ


ただ、欠点もあり的当てやバスケットステージは小一には難しすぎる気がします。
『小一だと振り回してるだけ』って感じですが、そうなると何度やっても全く勝てないのでCPUと戦う気が失せたようです。

つまり、子供向けなゲームなのに、子供にCPU対戦は難しいと感じています。

それ以外は不満はありません。
買って良かったと思います。

* オンライン対戦はしていません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > カプコン > ロックマン クラシックス コレクション 1+2 [Nintendo Switch]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1245件
  • 累計支持数:3126人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
80件
138件
ゲーム周辺機器
168件
1件
プレイステーション4(PS4) ソフト
162件
2件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4
   

   

カプコンが誇るレジェンドタイトルの一つであるロックマンがswitchで遊べるようになりました。FC時代の1を初めてプレイした時の衝撃は今でも忘れないくらい強烈でした。7以降、疎遠になったので未プレイでしたがPS4のクラシックス コレクション2を入手して補完しました。クリア後に一旦売却しましたが1と2がセットのswitch版が発売されたのは渡りに船でした。個人的に現行機の作品よりレトロゲームの思い入れが強いので、リバイバルやリメイク作の方がプレイしていて落ち着きます。本作もあの頃の雰囲気を味わいながら手軽に楽しめる点は改めて良ゲーだなと思い返すことが出来ました。唯一の不満は1だけでなく2もカートリッジにしてリリースして欲しかったです( ^ω^ )

以下、本作の紹介になります。

ナンバリング10作品に加え、高難度ステージ&タイムアタックに挑戦可能なチャレンジモードや充実のミュージアムモードを搭載。『ロックマン』の原点と進化をNintendo Switchで堪能できる!

ロックマン クラシックス コレクション 1
・『ロックマン』1~6を収録
・チャレンジモード:収録作品内でリミックスされた50以上のやりごたえ抜群のステージの数々!
・ミュージアムモード:膨大な設定資料や当時のレア資料などを収録。『ロックマン』の世界を存分に堪能できる。
・【NEW】時間を巻き戻してミスをなかったことにできる、まさかの「巻き戻し機能」が追加! 難所の場面も操作前の時点に戻って何度でも再チャレンジできる!
*『ロックマン クラシックス コレクション』のみの機能です。

ロックマン クラシックス コレクション 2
・『ロックマン』7~10を収録
・チャレンジモード:70以上のリミックスステージに挑戦できる。タイムアタックで自己ベストを目指そう!
・ミュージアムモード:イラスト数400点以上、サウンド全146曲が視聴可能は大ボリュームの収録内容。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 3goo > アーバントライアル プレイグラウンド [Nintendo Switch]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1245件
  • 累計支持数:3126人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
80件
138件
ゲーム周辺機器
168件
1件
プレイステーション4(PS4) ソフト
162件
2件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3
   

   

個人的にロードタイプのレースゲームが好みなのですがたまには気分を変えて手を出してみました。本作の醍醐味としてオフロードバイクがメインということもありアクション性が高く、スタントやトリック等のテクニックや連続コンボを決めることによって得られる爽快感と満足感はかなりのものでした。グラフィックやサウンドはそれなりでswitchの特性上、操作面でややストレスを感じましたが簡単に遊べる敷居の低さはメリットとして大きいかなと感じました。加えて言うとロード時間が長いのも気になるポイントでしたがトータルで見てソコソコ楽しめる良作かなと思えました。

以下、本作の紹介になります。

誰にもマネできない神技をキメろ!
世界でシリーズ累計100万本、国内でもDL版で32万ダウンロードの実績を持つバイクアクションゲームがUnreal Engine 4で高画質になってNintendo Switch専用に登場! フリースタイルトライアルのファンはもちろん、Switchゲームユーザーの中でも、やり込み系ゲームプレイ、横スクロールのアクションゲームが好きな男子達に間違いなく喜んで頂ける自信作です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ドンキーコング トロピカルフリーズ [Nintendo Switch]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1245件
  • 累計支持数:3126人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
80件
138件
ゲーム周辺機器
168件
1件
プレイステーション4(PS4) ソフト
162件
2件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4
   

   

FC時代よりさらに前のゲームウォッチで発売されてたドンキーコングからデビューして今日に至りますが、ここまでシリーズが長期化するのと未だに多くのユーザーから支持される事に関して当時では考えられませんでしたね(笑)。マリオと同じく世代を超えてというか親子2代、3代で楽しめる貴重な作品かなと思えます。操作面や難易度でやや手こずる部分はありましたがトータルの完成度は悪くなく、今後も続編が期待される良作でした。

以下、本作の紹介になります。

Wii Uで発売された『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が、パワーアップしてNintendo Switchに帰ってきた。
おなじみのドンキーコング、ディディーコング、ディクシーコング、クランキーコングに加えて、 今作から新たに、陽気なイケイケサーファー「ファンキーコング」がプレイアブルキャラとして仲間入り。
ダブルジャンプやホバリング、連続ローリング、スイムスピンなど、ファンキーコングならではのアクションで、仕掛けいっぱいのスリリングなステージも、ゴキゲンに楽しめる。
Nintendo Switchならではのおすそ分けプレイにも対応しているので、いつでも、どこでも、誰とでも、ファンキーな冒険をお楽しみいただけます。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > アークシステムワークス > キューブクリエイターX [Nintendo Switch]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1245件
  • 累計支持数:3126人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
80件
138件
ゲーム周辺機器
168件
1件
プレイステーション4(PS4) ソフト
162件
2件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度2
継続性2
ゲームバランス2
   

   

以前に3DS版を所有していましたがあまりにも合わなかったので早々に売却しました。今作に関しては買うつもりはありませんでしたが、某店舗で購入したお楽しみ箱に入っていたので大した期待をせずにプレイしてみました。本家マイクラに比べるとキャラがデフォルメ化して馴染みやすいのと描写も見やすいのでまぁアリかなと思います。相変わらずバランスというかシステム面が破綻してますが先入観を持たないお子様であれば淡々と遊べるかなって気がします。(家も大人より息子が割と楽しんでたので・・・(笑))

以下、本作の紹介になります。

3DSで人気となった「キューブクリエイターDX」がニンテンドースイッチに登場!
3DSダウンロード版『キューブクリエイター3D』、3DSパッケージ版『キューブクリエイターDX』に続く、キューブクリエイターシリーズ最新作がニンテンドースイッチに登場。“遊びの幅“をさらに広げた【新たなサンドボックスゲーム】を追求した本作は、新たにホームエリアを実装し、アイテム数も大幅に追加。更に、キャラクターに大きさ・重さを加え、豊富なアクションでよりお楽しみいただけるよう、パワーアップ!シリーズをはじめて遊ぶ人でも、前作を遊んだ人でも!ハッピーな楽しめる要素が盛りだくさん!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > マリオカート8 デラックス

hrdoさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
シーリングライト
1件
0件
Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

小学1年生児童の誕生祝いの贈り物として調達しました
当人は大満足です

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > アークシステムワークス > ワールドエンド・シンドローム [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・入り江の中に閉ざされた海町「魅果町」を舞台に、不可解な事件に隠された真実を暴いていくミステリー×恋愛アドベンチャー。

・操作方法
 Lスティック・方向ボタン 選択
 Aボタン 決定
 Bボタン キャンセル
 Xボタン メニュー表示
 Yボタン バックログ
 Lボタン オートプレイ
 Rボタン スキップ

・タイトルメニューから選べる項目は3種類。
「はじめから」ストーリーの初めからプレイ
「つづきから」セーブデータからの再開
「メニュー」ゲーム内同様のメニュー画面の表示


【評価】
・ゲームのスタイルとしては、前半部分はいくつか選択肢があるモノの基本的には一本道で進行するビジュアルノベル的な進行、後半部分は全体マップに対して1日あたり午前・午後・夜の3回行動をする探索アドベンチャー的な進行でゲームが進行。前半部分で登場人物や環境をしっかりと勉強した上で、後半部分を繰り返すような楽しみ方になる。

・前半部分に関しては、1回目は後半部分につながるための選択肢が表示されないため、一気に後半部分を吹っ飛ばしてバッドエンドを見せられるようなつくり。最初にバッドエンドを見たうえで、いかにしてバッドエンドにならないか考えながら、後半部分をプレイすることになり、ホラー要素と恋愛要素の両方を頭に入れながらゲームを楽しむことができる。

・後半部分は、マップ内にある拠点を選ぶとその拠点に入り、その場に誰かがいれば会話イベントが発生する。基本的にはターゲットとする女の子との会話イベントを繰り返すことでストーリーが進行し、2周目以降は過去のプレイで会話イベントが発生したマップにはそのキャラクターが表示されるようになるため、繰り返しプレイすることで攻略がやりやすくなるようなつくりになっている。但し、マップに表示されるのは基本的には標準時のキャラクターの配置であり、特定のターゲットのストーリーが進行している場合にはその表示を信じて進行すると、誰とも結ばれないエンドになってしまうことがあり、適度にトライ&エラーを繰り返す必要はある。

・ボイスに関しては、主人公のボイスは少々。メインとなるイベント部分は主人公以外のボイスがあるが、サブ的なイベント部分は感情ボイスが流れるスタイル。

・ゲームの進行に合わせて「TIPS」のリストが埋まっていき、特定のイベントが発生すると貰えたモノに応じて「コレクション」が埋まっていき、特定のイベントでは何かを達成しなくてはならない「ミッション」が発生するため、繰り返しプレイの際にはたとえバッドエンドになってしまってもいろいろな目的をもって楽しめる。


・恋愛要素をメインで楽しもうとすると、引っかかるところが多いのがかなり気になった。特に後半部分の進行については、プレイ状況に応じてターゲットとなる女の子のルートのエンディングにたどり着けないことがあるため、ゲームの構造を知らないでいると、絶対にいいエンディングにならない状況で何度も同じ子を狙う不毛なプレイが続くことになる。実際には恋愛要素よりも、魅果町で起こっている不可解な事件の真相の方が重視されたシナリオで、その順番にクリアすることで少しずつ真相に近づき、最後に真相を知るような流れになっている。多分、このことを把握した上でプレイしないと、いくらやっても先に進めないもどかしいことになる。

・タイトルメニューの「はじめから」は最初に名前を入力することから始まり、その後、ゲームの開始地点を選べるようなつくりになっている。しかし、「つづきから」でセーブデータから再開しても問題なくプレイができてしまい、個人的には全てのエンディングを見るまで「はじめから」で始めた際にメニューが表示されることに気づけなく、全体的にゲーム内でやれることの情報発信が少ないように感じた。せめてクリア時に「〇〇が発生しました」的な追加要素を知らせるような表示を出すなどして欲しかった。


【まとめ】
・全体的にゲームの遊び方の提示が足りないように感じるのですが、それでもゲームの構造を理解してストーリーを楽しむと、かなり濃厚なミステリーを楽しむことができます。恋愛部分をメインだと思ってプレイするとちょっと厳しいため、恋愛要素は全体のストーリーを解くためのとっかかりだと考えてプレイすることをおすすめします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > New スーパーマリオブラザーズ U デラックス [Nintendo Switch]

悪魔大王さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
8件
Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

値段も安いしコースも沢山ボリュームがありとても面白い!暇な時、遊ぶのにちょうどいいソフト!。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL [Nintendo Switch]

シグP226さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性3
ゲームバランス3

64のときからスマブラをしていますが、グラフィックもきれいでコンボも決めやすいです。
ピカチュウをよくつかうのですが、画質もきれないのでとても楽しかったです。
次回作も出たら買いたいと思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スーパー マリオパーティ [Nintendo Switch]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏

パッケージ中面

【概要】
・Joy-Conを活かしたミニゲームがたくさん収録され、ボードゲームやミニゲームをいろいろなスタイルで楽しむことができるパーティゲーム。

・通常操作はJoy-Conの横持ちで行い、ミニゲームの種類によって、Joy-Conの持ち方を変えたり、ボタン、振る、傾きなど、様々な操作で対応するようになっている。

・マップから選べるモードは9種類。
「マリオパーティ」スターをたくさん集めた人が勝つボードゲーム
「マリオパーティ 2on2」2人で組んで自由に動けるマップで行うボードゲーム
「リバーサバイバル」力を合わせて川下りでゴールを目指す
「なりきりビート」リズムに合わせてJoy-Conを振って遊ぶミニゲーム
「チャレンジロード」80種類のミニゲームを順番にクリアしていく
「ミニゲームモード」オープンしているミニゲームを自由にプレイ
「オンラインアスロン」オンラインを使用したミニゲームバトル
「トイパーティ」本体とソフトを2つずつ使うミニゲームなど
「シール」集めたシールを台紙に貼る


【評価】
・Wiiの『マリオパーティ9』やWii Uの『マリオパーティ10』といった据置機向けの最近のマリオパーティは、ボード上をみんなで一緒に移動して、ミニゲームに挑戦しながらゴールを目指すような作りだったが、今作に収録されている「マリオパーティ」モードでは、特定のギミックのあるボードの中を、決められたターンだけ自由に移動する中でスターをたくさん集めるゲームにへ変更されている。ルール的には過去の『マリオパーティ』シリーズに近づいた印象だが、キャラクターごとに特徴のあるサイコロを持っていたり、仲間を連れ歩けたりと、3DSの『マリオパーティ スターラッシュ』をプレイしていると馴染みやすい。対戦していることを意識できる作りになっている。

・ミニゲームを軸に、いろいろなシチュエーションで遊べるモードが用意されているところも、3DSの『マリオパーティ スターラッシュ』にコンセプトが近いように思う。特に、マップにいるキャラを仲間にしながら、ルートのないボードマップを自由に移動していく「マリオパーティ 2on2」は、「スターラッシュ」の発展形。2人で協力していく、ちょっと変わったマリオパーティを体験できる。

・ミニゲーム自体は、Joy-Conで通常の操作以外に、振ったり傾けたりするような操作のミニゲームが収録されているところは、WiiやWii U『マリオパーティ』シリーズのつくりが継承されている。ボードゲーム中でミニゲームが発生した際には、事前に練習ができるようになっていて、ルール自体が簡単なため、対人プレイで初心者が何をやればいいかわからないようなことにならない配慮がしっかりとされている。

・「リバーサバイバル」では、制限時間内にみんなで協力して川を下ってゴールを目指すが、ミニゲームの結果によって制限時間が増えるため、適度にミニゲームに挑戦することになる。川下りでもミニゲームでも、常に協力関係が大事になるため、みんなでワイワイと楽しむことができる。このモードが一番、『マリオパーティ9』や『マリオパーティ10』の雰囲気に近い。

・『なりきりビート』では、リズム系のミニゲームを順番にこなしていくが、ゲーム内容的には『リズム天国』シリーズに近く、テンポよくゲームを楽しめる。ピッチングマシーンのボールを打ったり、スタンドでイラストパネルを掲げたりするようなミニゲームは『リズム天国』シリーズにもあった内容なので、実質「マリオパーティ」シリーズに『リズム天国』が吸収された、と考えてもいいのかもしれない。

・各モードに登場するミニゲームは、最初は名前が伏せられていて、プレイすると名前がオープンになっている。また、「マリオパーティ」「マリオパーティ 2on2」「リバーサバイバル」「なりきりビート」「チャレンジロード」ではそれぞれ一通りプレイをするとジュエルが手に入り、5つのジュエルを手に入れるとスタッフロールが流れるようになっているため、一人でプレイをしていても、それなりに達成感のある楽しみ方をできる。


・Joy-Conを縦持ち、横持ちで操作をし、振ったり傾けたりといった特殊な操作もある関係上、携帯モードには対応していない。テーブルモードでプレイすることは可能だが、画面サイズ的に多人数で一緒にテーブルモードで遊ぶのはちょっと厳しいように感じた。

・Switch本体を2台使用して行うゲームが収録されているが、本体とソフトをそれぞれ2つずつ用意しないとプレイできないため、敷居は高い。今回はプレイできず。


【まとめ】
・久しぶりに据置機でじっくりと一人でも楽しむことができ、対人プレイでもたっぷりと楽しむことができるマリオパーティが登場しました。昔の「マリオパーティ」シリーズが好きで、『マリオパーティ9』や『マリオパーティ10』がいまいちだと感じていた人は、今こそ「マリオパーティ」に戻ってくるチャンス。Switchでみんなで楽しめるゲームを探している人には、特におすすめできます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ モンスターボール Plusセット [Nintendo Switch]

トムTOMTOMさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度3
操作性2
グラフィック2
サウンド2
熱中度2
継続性2
ゲームバランス2

甥っ子の誕生日プレゼント。
ソフトと一緒に手渡しました。
喜んでました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意