Wii U ソフトすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > すべて

Wii U ソフト のユーザーレビュー

(696件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
Wii U ソフト > 任天堂 > 零 〜濡鴉ノ巫女〜

おついちさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
20件
0件
Nintendo Switch ソフト
5件
0件
Wii U ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性無評価
グラフィック無評価
サウンド無評価
熱中度無評価
継続性無評価
ゲームバランス無評価

グラフィックがとても向上していてキャラも美形。ストーリー性も良かったが、ホラーゲームとしての緊張感ある怖さはそれほどでもなかった。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > マリオカート8

tanken264さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
19件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス5

親戚からwiiuをいただき、今更ながら中古で購入しました。スイッチと比べてもさほど画質も変わらず、基本的には同じコースをプレイできる点を考えると、1000円ほどで値段以上に楽しめるソフトだとおもいます。スイッチと異なり、オンライン対戦も無料でできることも魅力の一つだと思います。

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
友人・知人と遊ぶ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > New スーパーマリオブラザーズ U

tanken264さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
19件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

このマリオシリーズ、DS版、Wii版とやってきて、大変面白いと満足しているのですが、今更ながら、マリオUをやってみて、これまでの操作の簡単さはそのままに、画質が上がったマリオゲームを楽しむことができ、しかもよく作り込まれていて、難易度もちょうど良く、大変楽しいゲームでした。

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
友人・知人と遊ぶ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > The Wonderful 101 [ダウンロード版]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2591件
  • 累計支持数:6985人
  • ファン数:13人
満足度3
操作性2
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性3
ゲームバランス2

【操作性】意外と難しいです。

【グラフィック】ミニチュアライクな世界観をうまく描写した感じで表面もきれいです。

【サウンド】どことなく洋ゲーにありがちな感じですが悪くはないかなと。

【熱中度】馴染めるかどうか次第。

【継続性】こちらも同様。

【ゲームバランス】あまりよろしくないかなと。

【総評】ゲーム自身の内容はすごく良いと思いましたが、うまく操作できるかどうかで評価が変わる作品かなと思えました。個人的にはシンプルにプレイできるのかなとイメージしていましたが、ギャップが大きかったですね。m(__)m

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > ワーナーホームビデオ > バットマン アーカムシティ アーマードエディション [ダウンロード版]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2591件
  • 累計支持数:6985人
  • ファン数:13人
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

【操作性】ゲームパッドを使った操作が面白いです。

【グラフィック】ムービーはすごく奇麗ですが本編はそれなり。キャラのモーションはリアルで滑らかです。

【サウンド】世界観を盛り上げる感じのBGMと程よいSE。

【熱中度】アクション(格闘)がとにかくクセになる感じです。

【継続性】やり込み要素が豊富です。

【ゲームバランス】個人的には丁度良い感じ。

【総評】ハードの特性を存分に満喫できる良ゲーだと思います。ザックリ・バッサリといった大味ではなく、一つ一つの動きでリアルさと爽快感を味わえるところが魅力かなと。ストーリーも良かったです。m(__)m

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > コーエーテクモゲームス > 大航海時代II <スーパーファミコン> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・中世ヨーロッパを舞台に、夢と野望を胸に若者が大海原に挑むシミュレーションゲーム。

・操作方法
 十字ボタン 選択・移動・画面のスクロール
 Aボタン 決定・洋上コマンド表示・町の人と話す
 Bボタン キャンセル
 Xボタン 基本コマンド表示
 Yボタン 目的地移動・コマンド実行・主人公移動速度変更
 Lボタン 主人公、港、艦隊データの表示
 Rボタン 港名や洋上データの表示
 SELECTボタン システムコマンド表示
 STARTボタン 航海図表示

・タイトルメニューから選べる項目は2種類。
「NEW GAME」ゲームを最初からプレイ
「CONTINUE」セーブデータからの再開


【評価】
・どちらかというとRPGで一般的な、若干俯瞰気味のマップでキャラクターを動かし、町の人と話しながら進行していくシミュレーションゲーム。航海でもドラクエみたいなイメージの地形表現の島や海岸、海があり、多数の船が移動しているところを見ることができる。

・プレイヤーが最初に選べるキャラクターが6人いて、それぞれ地位も目的も変わっているため、システム面で問題がなければ、最低6回のプレイが楽しめる。シミュレーションゲームゆえに、名声を上げていくことが目的で、ストーリーに沿ってベストな結末にたどり着くようなつくりではないため、プレイヤーのモチベーション次第ではあるが、何度でも繰り返し挑戦することができる。

・文字が全体的に読みやすい。スーファミ時代ゆえに、文字が大きくてくっきりはっきりしているが、漢字が多用されているのも読みやすい要因。

・やれることが膨大にあるが、何かを行うためにはそれなりの移動が伴うため、RPGにもシミュレーションゲームにも慣れていないと厳しいように思う。スーパーファミコン版には細かい内容が書かれた取扱説明書があったため、取扱説明書を読みながらプレイができたが、バーチャルコンソール版では簡素になった電子マニュアルがあるのみなので、ある程度ゲームに慣れるところまで進めるかどうかで評価が分かれるように思う。


【まとめ】
・電子マニュアルゆえに、マニュアルを読みながら操作をすることができないため、実際のプレイでちまちまと色々なことを試しながら少しずつ理解を深めていくような遊び方が出来る人の方が適性のあるタイトルに思いました。長い時間プレイできるゲームで、バーチャルコンソールのまるごと保存を活用すれば、セーブデータが破損するような問題もないため、過去にスーパーファミコン版をプレイしていて、再びプレイしたい人も、ぜひバーチャルコンソール版をプレイしましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > アトラス > 真・女神転生II <スーパーファミコン> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性5
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・かつて東京と呼ばれた街「TOKYOミレニアム」を舞台に、記憶を失った男は悪魔召喚プログラムを手に入れ、悪魔を仲間にしながら、悪魔と戦っていくRPG。元は1994年にアトラスがスーパーファミコン向けに発売したタイトル。

・操作方法
 十字ボタン 移動・コマンド選択・メッセージ送り
 Aボタン コマンドの表示・決定・メッセージ送り
 Bボタン コマンドの解除・キャンセル・メッセージ送り
 Xボタン オートリカバー
 Yボタン オールキャンセル
 Lボタン オートマッピング
 Rボタン デビルアナライズ

・セーブデータは2つまで保存可能。タイトルメニューから選べる項目は2種類。
「NEW GAME」ゲームを最初から始める
「LOAD」セーブデータからの再開


【評価】
・シリーズタイトルとしては、『V』のリメイクが発表され、『X』の発売が待たれる状態だが、3DダンジョンRPGというつくりは、ナンバリングタイトルとしては今作が最後となる作品。そのため、それ以降のナンバリングタイトルとはかなり違いを感じる。但し、ダンジョン買いに出ると全体マップを移動するところについては『W』でも踏襲されているので、この辺りは新作しかプレイしていなくても同じ感覚で楽しめる。

・人間のキャラクターはストーリーの進行に合わせてパーティメンバーが変化し、悪魔はバトルで交渉して仲魔にしていく。この辺りの流れについても、最新作しかプレイしていなくても特に問題なく楽しめる。キャラクターの造形についても、特に違和感がなく、シリーズが継続していることを実感させられる。

・ダンジョン内では1マス単位で移動していく3DダンジョンRPGのつくり。バーチャルコンソールになっているタイトルでは『真・女神転生』『真・女神転生if...』がつくりとしては近い。

・難易度は全体的に高い印象。最近の作品の場合、難易度選択ができるため、戦闘を抑えめでプレイすることができるが、スーファミ時代のゲームゆえに、経験値稼ぎのためのバトルはかなり必要。パーティメンバーとレベル差がある地域に入り込んでしまうと、即死することもあるので、バーチャルコンソールのまるごと保存はかなり活用できる。セーブポイントは限られているため、まるごと保存を活用しないプレイをする場合は、マップ把握が必須。

・オートマッピング機能はあるが、手書きをしておく方がプレイはかなりしやすくなる。もしくは、ネット上には攻略サイトが存在するので、そのあたりを参考にプレイする手もある。


【まとめ】
・メガテンのナンバリングタイトルとしては、いわゆるダンジョンRPGというスタイルを採用した最後の作品。そのため、現在のメガテンシリーズをプレイしている人が入るにはちょっと難しく、ダンジョンRPGをとことんプレイしたい人にこそおすすめできるタイトル。悪魔合体をいろいろと試しながら、経験値稼ぎのバトルを繰り返し、地道にロウかカオスか悩むプレイを楽しみましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > 黄金の太陽 失われし時代 <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・錬金術の大いなる力を解放し、失われし時代を取り戻して世界を救うRPG。元は2002年に任天堂がゲームボーイアドバンス向けに発売したタイトル。

・操作方法
 十字ボタン 移動
 Aボタン コマンドの表示・話す・メッセージ送り・項目の決定
 Bボタン メッセージ送り・項目のキャンセル
 Bボタン+十字ボタン ダッシュ
 Lボタン ショートカット・ステータス画面の表示
 Rボタン ショートカット
 STARTボタン ポーズメニュー
 SELECTボタン フィールドコマンド

・セーブデータは3つまで保存可能。メインメニューから選べる項目は5種類。
「はじめる」ゲームを最初から始める
「つづける」セーブデータからの再開
「うつす」セーブデータのコピー
「けす」セーブデータの削除
「こうしん」前作のデータの引継ぎ
※ファーストプレイ時は主人公の名前入力や前作との連動の回答後、ストーリーが始まる


【評価】
・今作は1作目の「開かれた封印」に続く2作目という位置付けの作品。1作目の冒頭で行方不明になって主人公と敵対する関係になったキャラクターが今作の主人公になっていて、冒頭で前作の流れが紹介されるため、一応、今作からでもプレイできるようになっている。但し、実際にプレイを始めてみると、若干置いてきぼりを喰らった感があり、前作をプレイした方がいい気分にさせられる。

・主観的にプレイできるタイプのRPG特有の、主人公がほとんどしゃべらないシステムになっている。前作と主役が交代しているため、前作ではあまりしゃべらなかった主人公が今作では主人公ではないためそれなりに喋り、前作では敵対してそれなりに喋っていたキャラクターが、今作ではあまりしゃべらない主人公になっているのが、若干ながら違和感がある。

・システム面では前作を踏襲しているため、オーソドックスなRPGのつくりは健在。全員で1人の敵キャラを狙い、途中でその敵を倒した場合、その後、その敵を狙っていた仲間の攻撃がすべて守りになってしまうつくりまでも踏襲されている。この辺りのつくりは、敵の体力を考えて細かくバトルを組み立てるか、連打で戦いまくるか、どちらの方針がいいか迷うところ。ともかくオーソドックスなバトルが楽しめる事だけは確か。

・前作のプレイデータは、ゲームボーイアドバンス版ではパスワードと通信ケーブルの2つの方法で連動できるようになっていた。バーチャルコンソール版では通信ケーブルが使えないので、パスワードの1択になるが、それでも連動要素がしっかり維持されているのはありがたい。当然ながら、ゲームボーイアドバンスで「開かれし封印」をクリアしている人も、連動要素を活用することができる。


【まとめ】
・一応、今作を単品でプレイできるようにはなっているのですが、連動要素やストーリーのつくりを考えると、通しでプレイする方がいいように感じました。まずは「開かれし封印」をプレイして、その流れで今作をプレイしましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > 黄金の太陽 開かれし封印 <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・錬金術の大いなる力の脅威にさらされた世界を舞台に、決して開いてはいけない封印を解いてしまったロビン(名前変更可)たちが、世界を最悪のシナリオから救うために冒険するRPG。

・操作方法
 十字ボタン 移動
 Aボタン コマンドの表示・話す・メッセージ送り・項目の決定
 Bボタン メッセージ送り・項目のキャンセル
 Bボタン+十字ボタン ダッシュ
 Lボタン ショートカット・ステータス画面の表示
 Rボタン ショートカット
 STARTボタン ポーズメニュー
 SELECTボタン フィールドコマンド

・セーブデータは3つまで保存可能。メインメニューから選べる項目は5種類。
「はじめる」ゲームを最初から始める
「つづける」セーブデータからの再開
「うつす」セーブデータのコピー
「けす」セーブデータの削除
※ファーストプレイ時は主人公の名前入力後、ストーリーが始まる。


【評価】
・タイトルだけ見ると前後関係が分かりにくいが、1作目が「開かれし封印」で2作目が「失われし時代」となっていて、ストーリーが続いている。ドラクエやFFのナンバリング的な1作目と2作目の関係というよりは、『アークザラッド』の1作目と2作目の関係性が近い。今作はその1作目の位置づけ。

・ストーリーの冒頭は、その様に実行しないとゲームが進めないことではあるが、起こってはいけない出来事が起こる原因を作ってしまい、半ば必然的に冒険に出るような内容。RPG慣れしていると、この行動を起こさなければ事件が起こらないのではないか、と思ってしまう状況ではあるが、一応、主人公が起こした事件にケリをつけるための冒険になるため、自然と使命感を持ってプレイを進められる。

・RPGのつくりは、比較的オーソドックス。フィールド上では基本的にはランダムエンカウントで、イベント絡みの敵とはシンボルエンカウントというつくり。バトルはコマンド戦闘で、一通りのコマンドを選ぶとしっかりとしたアニメーションで戦っている姿を見ることができる。

・街の外に出ると、デフォルメされたフィールド上を探索。Lボタンを押すと若干上空からマップを見渡すことができ、Rボタンではワールドマップを見ることができる。スーファミのRPGをたくさんプレイしている人から見ると、描き込まれているけどデフォルメ感が強めに感じるフィールド。しかし、移動範囲が分かりやすいメリットもある。

・このゲームの世界にはジンと呼ばれる地・水・火・風の4種類のエレメンタルが存在し、ジンを活用することでキャラクターをパワーアップすることができる。ジンによってキャラクターのクラスが変わり、クラスが変わると使用できるエナジーが変化する。ちなみにエナジーとは一般なRPGでいうところの魔法にあたる存在。

・ゲームボーイアドバンスのゲームゆえにかなり描き込まれているのに、大きな画面で見るとかなり淡く見えてしまうという問題がある。GamePadで見ても淡く見えてしまう。


【まとめ】
・GBA時代はSFCで発売されたRPGのリメイク作品がそれなりに見られたのですが、本作に関しては完全オリジナルRPGで、しかも任天堂から発売されるタイトルとしても珍しく本格的なRPGでした。発売当時は単体RPGとしてみることができたモノの、現在では「開かれし封印」と「失われし時代」でストーリーが完結することがはっきりしている作品ゆえに、「黄金の太陽」の前編という認識でプレイすることをおすすめします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > マリオカート8

myuzさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
9件
プリンタ
0件
14件
タブレットPC
3件
10件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性4
ゲームバランス5

主に子供が遊んでおり時々参加する程度です。

【操作性】
「マリオカート」長らく名前は知っていましたが、きちんとプレイしたのはこのwiiu版が初めてです。
簡単なコースから慣れていくことで、操作技術があがっていきます。

【グラフィック】
SFC版を少しだけプレイしたことがありましたが、雲泥の差ですね。
技術の進歩はすごい。
逆に、この先どう進化できるのか気になる。

【サウンド】
コースに合いつつ邪魔にならない良BGM。

【熱中度】
1コース自体は短いので何度でもしたくなる。
コース中の仕掛けもいろいろとあり楽しい。

【継続性】
こどもは大体1か月ほど熱心にしていましたが、楽に1位がとれるようになると、ぱったりしなくなりました。レースゲームの宿命でしょうか。

【ゲームバランス】
初心者でも、1人でも、複数人でも、楽しく遊べるゲームです。

【総評】
全体的に、さすが任天堂という感じでまとまっているゲームです。
が、有料の追加コンテンツが多いのが難点。
今から買うのなら、完全版であるスイッチ版のマリオカート8をおすすめします。
エフゼロコースやエキサイトバイクコースなどが最初から遊べます。

レベル
ライトゲーマー
目的
家族で遊ぶ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > ヨッシー ウールワールド

おついちさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
20件
0件
Nintendo Switch ソフト
5件
0件
Wii U ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド無評価
熱中度無評価
継続性無評価
ゲームバランス4

ほのぼの。グラフィックが細部まで綺麗。難しくないから子どもも楽しめる。ヨッシー好きならカワいさを堪能できる。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > ピクミン3

OGEPPAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
1件
0件
Wii U ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス無評価

日が暮れるまで短いので、食料集めとピクミン集めで慌ただしいゲームです。
ピクミンをもっと味わいたいので、4へ期待します。

3は画面も自由にぐりぐり動かせるようになりグラフィックも綺麗で遊びやすいです。

1、2も忙しかったのでそういうシステムは仕方ないですが
例えば、主人公は到着した星で建築ピクミンと一緒に自宅を建築
食料は農作業ピクミンと作業し、一緒に釣りに行ったり、敵を飼いならしたり
子供ピクミンはその辺を走り回り遊んでる。
その間に戦闘ピクミンを連れて宝探しへ。
ピクミン達とのんびり生活をしながら、じっくり無制限で遊べたらいいのにと思いました。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > 大乱闘スマッシュブラザーズ [Wii U]

じゃむぱん丼さん

  • レビュー投稿数:473件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション(PS) ソフト
118件
0件
プレイステーション2(PS2) ソフト
96件
0件
Wii ソフト
51件
0件
もっと見る
満足度3
操作性2
グラフィック3
サウンド1
熱中度3
継続性2
ゲームバランス2

スマブラ四作目。
3DSとの連動があるらしく、ハード性能の関係でアイスクライマーがリストラされたり、変身キャラが分離したり、オリマーが率いるピクミンがなんとたったの三体だけだったりする。
どうロープとしてつなげるんだって今回は普通に飛んでいた。
そうまでして出すのは、ピクミン3の関係なんだろうけど。
まあそれはしょうがないとしても、どのキャラをプレイしていても、ずーっと同じ感覚なんだよなあ。
ちょっと制御が難しいスピード感と、ボタンと十字四方向(orニュートラル)を組み合わせた攻撃、やることは毎回同じ。
それは今までもそうだったはずが、今回は特に変化が感じられない。
動かしていても楽しさが見えてこない始末。
今回さらに剣振り回しタイプのキャラが増えて、もう飛び道具なしのリンクコピータイプ何人目よという話にもなっている。
パックマンにロックマンとかダジャレかという感じで異質なキャラが並んでいたり、他のメーカーの接待ゲームと化している気さえする。
任天堂はサードパーティに大分逃げられているし、大事にしないとな。
今回はバンダイナムコが開発に直接関わっているらしい。
(その割にはWiiUじゃスパロボもテイルズも出なかったんだが)
全部のキャラが使えればまだいいのだが、一部キャラは有料DLC限定になってしまった。
今までいたキャラでさえ有料化しているのもいる。
オンラインで他人が使用するキャラも、普通に見るだけなら未購入プレイヤーにも見られる。
データだけは無料でDLさせていただけるわけだ。購入者の優越感を満足させるためだけのために。
任天堂だけはこういう商法手染めてほしくなかったというのもとっくに手遅れな話だが、やっぱりがっかりだ。

そういう方向でキャラを増やすくらいなら、初代スマブラ並の人数でも別に構わないんだけどな。
というか数が多いことで結局一つ一つが散漫になっているのがありありと出ている。今回はそれが特に酷い感じ。
ひとりひとりが薄いくせに数だけは異様なので、一人モードでも延々作業的にキャラをクリアしていくしかないし変化もない。
今まではそれが楽しかったが、今回は全く楽しくならない。
それは別に有料キャラがいるかどうかとは関係ないんだが、余計に悪手にしか見えない。

曲も膨大な数の曲があるが、相変わらず同じような曲だったり、何故か同じ曲を何通りもアレンジしていたり、それも本家に対するリスペクトが全くないただ新しいだけの(平凡な)アレンジだから、ありがたみも懐かしさも当然ない。
知らなきゃ余計に興味も持てないのに、別アレンジが延々繰り返される。それ以前に知っていてすら駄目な曲ばっかりなんだが。
ふくらませる方向を明らかに間違っているとしか思えない。全てにおいてこんな感じ。


オンラインは今でもちょろっと人はいるようだが、マッチングしようと待っていてもモードによっては全然人がつかまらなかったりする。
観戦すれば確かに人いるのにな……もう他人の勝負見て有料キャラのやたら強そうな連続攻撃見ているほうがマシだったから別によかったが。まあそれもすぐ飽きたけど。
何故か乱闘に人がいないんだよなー。
このゲームで人はいるのに乱闘にここまで人がいないというのはどうも解せない。
タイマン勝負とか誰が求めているのやら。それこそネットで知らない人間と一番やりたくないんだが。
元々相手の隙をねらうゲームだから、それをネット上でそのままやればいやらしい展開になるのはよくわかる。
イジメプレイが常態化していたんだろうな。
そういう部分に対してなんの手立てもしないでそのまま出した結果、弱いものいじめの権化になる乱闘は誰もが避けるようになったんだろうとしか思えない。
スプラトゥーンもそうだったが、コミュニケーションない相手と任天堂仕様の超イジメゲームはほんとにイライラさせられるだけなんだよ。
その不快感は格闘ゲームの一方的フルボッコを遥かに超えている。
ネット対戦に対しての噂が大抵芳しくないのは、元々のところから陰湿なゲーム体質を持っているせいもあるんだけど、いまだにそのへんがわかってらっしゃらないようだ。
仲間内とやって卑怯だぞ!とか言い合うレベルで済まない、ネット上じゃ。
やりすぎたから手加減しようとかちょっと変化持たせようという空気も、ネットじゃ生まれない。
コミュニケーションツールとして対面要素に頼っていた任天堂のゲームを、そのままオンラインにして交流もできなくしたらそりゃ駄目だろうな。

8人対戦になるともう何が何やらという感じで、オフラインで仲間内でやっても楽しいとは思えない。
隠しキャラの条件も今回は相当雑で、しかも揃える使命感が全く湧かない。
オンラインも考えるとオフラインであまり粘ってもしょうがないから、そうならざるを得なかったのかもしれないが、これが余計オフラインでプレイする気を削いでくれる。
肝心の新キャラは有料だから、どうしても最初から隠れているメンツはしょぼい既存キャラとなってしまうしな。
悪い形の相乗効果としか。
マスターハンドももういい加減にしてくれって感じ。
このやり取り何回目だか。毎回同じで浮いてる有利な相手を殴る作業ばっかりだ。
難易度調整も到底適当と思えない。ただただだるいだけ。


Xまでは各ハード毎に確実な一本といえたゲームだったが、今回は全くそう思えなかった。
やっぱスマブラはオフラインでいかに楽しめるか競っている間だけのゲームだったとしか。
それがここまで崩れ去るのは見たくなかったな。

せめてWiiUだけで完結してほしかった。
それならハード性能はなんの問題もなかったのに。
そうすると今度は売上で足を引っ張られると言われたら、一言も返す言葉がないわけだけど。
WiiUは悲しすぎる。
なにもかもがすっきりしない内容だった。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > じっくり 絵心教室 [ダウンロード版]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2591件
  • 累計支持数:6985人
  • ファン数:13人
満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド3
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

単純なスタイルのお絵かきソフトではなく、意外と奥深いなと思える内容でした。タッチパッド+タッチペンで仕上げていきますが、レクチャーを受けながら学んでいけるので、苦手な方でも上手く描ける感じかなと。画材のジャンルもソコソコカバーされてるので薄っぺらさがなく、しっかり作り上げるのであれば、かなり見栄えの良い本格的な作品もイケるのではないでしょうか。
感覚を掴むのに少し時間を要しましたが、慣れてくるとイイ感じで、下手くそながらも楽しめたのが今となっては懐かしいです。m(__)m

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii U ソフト > 任天堂 > どうぶつの森 amiiboフェスティバル [通常版]

silvia-r240さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2591件
  • 累計支持数:6985人
  • ファン数:13人
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

どうぶつの森のキャラクターで遊ぶパーティースタイルの作品です。amiibo フィギュアを使って遊べるスゴロクとamiibo カードでプレイすることが可能なミニゲームが収録されています。内容的には意外と薄っぺらさがなく、本作シリーズと同様に世界観を満喫できる仕上がりで、結構ハマり込めるかなと思えました。(万人向けな仕様なので、年齢その他問わず、だれでも楽しめるところは非常に好印象です)。あと、こちらは余談ですが、ソフト+amiibo フィギュア+amiibo カード3枚が同梱との事で、ゲームだけではなくこちらを目的で購入された方も当時は多かったのではないでしょうか。m(__)m

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意