ニンテンドー3DS ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > ゲーム > ニンテンドー3DS ソフト > すべて

ニンテンドー3DS ソフト のユーザーレビュー

(2499件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
ニンテンドー3DS ソフト > タカラトミーアーツ > アイドルタイムプリパラ 夢オールスターライブ! ゴージャスパック

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

ゲームパッケージ

 

バッジ

台紙からバッジを外してみた

 

【概要】
・マイ☆ドレスをデザインして、色々な衣装でライブを楽しむおしゃれデザイン&リズムアクションゲーム。

・ゴージャスパックの内容は以下の通り。
「通常版ゲームパッケージ」
「プリパラアイドル缶バッジ8コセット」
「ゴージャスパック用外箱」


【評価】
・ゲームソフトの内容については、通常版と同じなので、通常版のレビューを参考にしてください。
https://review.kakaku.com/review/K0000995167/ReviewCD=1167176/


・ゴージャスパックの外箱の裏面を見ると、「限定1 描きおろしイラスト使用!プリパラアイドル缶バッジ8コセット」、「限定2 ユメ豪華!!限定の夢レアコーデ」とあるが、「限定2」に関しては通常版パッケージの中に入っているため、通常版と同じ内容。

・「プリパラアイドル缶バッジ8コセット」のバッジは直径約5cm。台紙の絵柄の一部がバッジになっているようなつくり。台紙に切り込みが入っていて、バッジのピン部分を引っ掛けるようになっているため、強引に取り外そうとするとすぐに台紙が折れ曲がってしまう心配がある。


【まとめ】
・通常版が5500円(税抜き)なのに対してゴージャスパックは7800円(税抜き)なので、外箱とバッジ8コに2300円かかっていることに納得できるかどうかで判断することになりますが、個人的には割高に感じてしまいました。「ユメ豪華!!限定の夢レアコーデ」のプリチケが欲しい人は通常版でも問題ないことを忘れずに。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > SEGA > ソニック&テイルス2 <ゲームギア> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・ドクターエッグマンが吹っ飛ばしてしまったカオスエメラルドを取り戻すため、ソニックとテイルスが冒険をするアクションゲーム。

・操作方法(ソニック)
 十字ボタン左右 走る(押し続けると加速)
 十字ボタン上 上を見る
 十字ボタン下 下を見る・伏せる
 Aボタン・Bボタン 回転ジャンプ・体当たり攻撃
 十字ボタン下+Aボタン(Bボタン) スピンダッシュ
 十字ボタン上+Aボタン(Bボタン) ストライクダッシュ
 十字ボタン下+Aボタン(Bボタン) スピンコースター
 ※テイルスの場合はヘリテイルなどの操作がある

・タイトルメニューから選べる項目は4種類。
「PRESS START BUTTON」本編のプレイ
「TIME ATTACK」タイムアタック用のコースを使ったタイムトライアル
「3D SPECIAL STAGE」3Dスペシャルステージの練習
「SOUND TEST」ゲーム中のBGMやSEの確認


【評価】
・いわゆる『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』系のステージを楽しめるアクションゲーム。しかし、メガドライブの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズと比べると全体的にステージがシンプルになっているので、単純にクリアを目指すのであれば難易度が抑えられていて遊びやすい。

・ゲームのスコアに応じてコンティニューの回数が増える仕組みがあるが、バーチャルコンソールのまるごと保存を使って各ステージ(ゲーム内の表現としてはアクト)のスタート地点でセーブをすることで、かなり攻略がしやすくなる。上記にも書いた通り、単純にクリアをするのであれば難易度が抑えられているが、ワールド(ゲーム内の表現としてはゾーン)ごとに1つずつカオスエメラルドが用意されていて、取らないでクリアするとバッドエンドになってしまうため、しっかりとクリアしたいのであればまるごと保存は必須。

・テイルスでプレイするとヘリテイルで一定時間空を飛ぶことができるため、若干難易度を抑えられたゲームを楽しめる。

・3Dステージが別モードにあり、練習をできるのが大変ありがたい。ちなみに、今回の本編のプレイでは一度も3Dステージに入ることができなかったため、3Dステージが遊べること自体にありがたさを感じてしまった。


【まとめ】
・バーチャルコンソール化されているソニック系のゲームの中では、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』よりも『ソニック&テイルス』の方が取っ掛かり部分は遊びやすいように思います。初代『ソニック&テイルス』がバーチャルコンソール化されていないのがちょっと気持ち悪いのですが、今作にはナックルズやメタルソニックが登場するので、彼らがどんな登場の仕方をするか期待しながら楽しみましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > ワリオランド3 不思議なオルゴール <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・不思議なオルゴールに閉じ込められてしまったワリオが、不死身の体を活かして脱出を目指して冒険をするアクションゲーム。元は2000年に任天堂がゲームボーイカラー向けに発売したタイトル。

・操作方法
 十字ボタン左右 歩く
 十字ボタン上  扉に入る・梯子を上る
 十字ボタン下  しゃがむ・梯子を下りる
 Aボタン    ジャンプ
 Bボタン    アタック
 (坂道で)十字ボタン下 転がる
 ※その他、ゲーム進行に合わせてできるアクションが増えていく


【評価】
・前作と同様、不死身のワリオによるアクションゲーム。不死身とはいっても、実際は敵にやられたときにワリオが特殊な状況に代わり、時には復帰をしないと先に進めず、時にはそのギミックを活かして攻略するようなつくり。それゆえ、下手だとずっと同じことを繰り返すような状況になることがあるが、それでも死なずに同じ場所で何度も同じことに挑戦できるため、偶然攻略の糸口が見えてくることもあり、普通のアクションゲームとは違った思考でゲームを楽しめる。

・全体マップから各ステージに入り、アイテムの入手に応じて入れるステージが増えていき、操作系のギミックが増えると過去に攻略したステージで別のアイテムを入手できるようになるため、繰り返し攻略することが重要になる。宝を1つ取ればステージクリアになるという区切りの良さもあり、一ステージ単位でじっくりと攻略を楽しめるのが良い。

・ワリオのギミックが豊富で、新規の敵が出てきた際に、ワリオがぶつかるとどんな風に変化するのか興味を持ちながらプレイができる。とりあえずどんな風になるか試しつつ、ステージ構成のどこでそのギミックが有効になるか考えて試すのが楽しい。

・マップには昼と夜の概念があり、昼と夜ではステージごとにマップが変化したり、登場する敵が違ったりするため、変化したステージをプレイできるのが面白い。

・ゲーム開始時に言語を英語と日本語から選び、ステージ名はテキストで表示されるが、演出関係ではほとんどテキストが出ずにすべて絵で表現されていて、その絵がとてもわかりやすいのがよい。前作がゲームボーイカラー対応タイトルで今作がゲームボーイカラー専用タイトルなので、カラー専用タイトルのスペックの高さを色味だけでも十分に実感できる。


・ミニゲームのゴルフが意外とブレーキになりそう。ミニゲームをクリアしないと先に進めないようなギミックがあるが、そのミニゲームは各ステージで集めたコインを使ってプレイするため、ミニゲームで失敗するとコインがなくなってしまう問題がある。この際、バーチャルコンソールでプレイしていることを有効に活かし、ミニゲーム開始直前にまるごと保存をしておき、失敗したらやり直すようなプレイをすると、若干ながらストレスを軽減してプレイを楽しめる。


【まとめ】
・マップの作りが巧みで、パズル色が強いゲームなので、アクションゲーム好きよりもアクションアドベンチャー好きな人におすすめします。今からワリオランドシリーズをプレイするのであれば、ここから始めるのは意外といいチョイスかもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > SEGA > シャイニング・フォース外伝I 遠征・邪神の国へ <ゲームギア> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・初代『シャイニング・フォース』の20年後を舞台に、邪悪なるサイプレス王国の野望を打ち砕いてガーディアナ王国の平和を取り戻すシミュレーションRPG。

・操作方法
 十字ボタン キャラクターの移動・コマンドの選択・ステータス画面を切り替える
 Aボタン コマンドの表示・決定
 Bボタン 作戦モードに入る・キャンセル
 STARTボタン ゲームスタート・戦闘時のウインドウを閉じる

・セーブデータは3つまで保存可能。


【評価】
・最初はユニットの数が6人で、シナリオの進行に合わせて仲間のユニット数が増えても、戦場には最大12人までしか参加させることができない、比較的複雑にならない状態でバトルができるシミュレーションRPG。転職の要素はあるが、あまり複雑なシステムはないので、シミュレーションRPGが苦手な人でも遊びやすい。

・ゲーム開始時とセーブなどをした後のゲーム終了時に、初期のシャイニングシリーズ特有の本を読んでもらうような演出があり、よい雰囲気でゲームに入り、ゲームを終了できる。バーチャルコンソールなので、スリープやまるごと保存で進行していればゲーム内のセーブ機能を使う必要はないが、雰囲気を味わうために切りのいいところでゲームをやめる時にはゲーム内のセーブをした後で終了の演出を見ておくべき。

・主人公の魔法「リターン」を使えば、バトル中にいつでも街に戻ることができ、バトルで稼いだ経験値やお金がそのままの状態で再度バトルを最初からやり直せるため、キャラクターを適度に育てることができ、自分のペースでゲームを進められる。


・メニュー周りも表示もシンプルなため、ある程度ユニットが揃った際に強い武器を買いそろえる時などに、誰にどの武器が使えるかわからない状態で武器を買わないといけないのがかなり厄介。現在のシミュレーションRPGには当たり前にあるような機能がほとんどないので、今のゲームに慣れている人ほどストレスはあるかも。

・マップ上のユニットや戦闘時の敵と対面している時の絵と、キャラの顔ウインドウ上の顔にかなり差があるため、最初はどれが誰か把握するのが大変。


【まとめ】
・今どきのシミュレーションRPGの場合、レベルアップ用のマップが用意されていることがあるが、今作の場合は主人公の「リターン」を使えば何度でも同じマップで経験値稼ぎができるため、緩めのシミュレーションRPGを探している人にはかなり遊びやすいと思います。3DSのバーチャルコンソールでも、初代『ファイアーエムブレム』など、本格的なシミュレーションRPGが発売されているのですが、当時のシミュレーションRPGは総じて難易度が高いため、何でもいいから当時のシミュレーションRPGで遊んでみたい人は、まず今作からどうぞ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > SEGA > アーリエル クリスタル伝説 <ゲームギア> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性3
ゲームバランス2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・剣と魔法の世界トランサスを舞台に、王女エリスが仲間たちを指揮しながら大陸を脅かす強敵「ガーク帝国」と戦うシミュレーションRPG。元はセガが1991年にゲームギア向けに発売したタイトル。

・操作方法
 十字ボタン (バトル)カーソル移動・(街)キャラクター移動
 Aボタン コマンドの決定・移動先の決定・キャラクターの選択
 Bボタン コマンドのキャンセル・キャラクターデータを見る

・セーブデータは3つまで保存可能。


【評価】
・比較的狭いマップと、最大9ユニットしか出せないという制約のある、携帯ゲーム機ゆえのシンプルなつくりのシミュレーションRPG。但し、今どきのシミュレーションRPGのような、経験値稼ぎ用のマップが用意されていなく、死んだキャラクターは生き返らないため、余程しっかりと戦略を立てないと手詰まりになる厳しさがある。3すくみの概念もあるため、キャラクターはある程度自由に動かすことができるけど、詰将棋的。

・バトルでは、途中経過は関係なく、とどめを刺したユニットに経験値が全部入るため、かなり計画的に戦わないと、レベルバランスが不均衡になってしまう。特に、回復系のユニット「ヒーラー」をレベルアップさせることができず、敵に攻撃されないように守りながら進まないといけないのがツライ。

・特定のユニットがモンスターにとどめを刺すと、モンスターを連れていくことができ、バトルでモンスターを出せば代わりに戦ってもらえる要素が面白い。モンスターを連れて行けないユニットでとどめを刺してしまうと、単にやっつけた処理になってしまうため、効率よく戦う際にはモンスターに誰を当てるか、ということもよく考えなくてはならない。

・常に手詰まりが心配されるゲームなので、3つのセーブデータを有効に活かして手詰まりにならないようなセーブデータを常に残すような遊び方になる。バーチャルコンソールのまるごと保存の機能は活かしにくいゲーム。あえて言えば、バトルで攻撃が外れることが結構あるので、バトル中のターン開始時などにまるごと保存を活用すると、(若干インチキ臭いが)攻略の役に立つように思う。


【まとめ】
・スーファミ時代までの『ファイアーエムブレム』シリーズのような、厳しい条件で戦うタイプのシミュレーションRPGが好きな人ならば、攻略のし甲斐があるゲームだと思います。シミュレーションRPGをプレイするときに、経験値稼ぎをして十分に強くした状態で戦うような遊び方を好む人には、とにかく厳しいゲームです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

タイトル画面

   

【概要】
・ディクシーと赤ちゃんコングのディンキーが、伝説のロストワールドを目指して冒険をするアクションゲーム。元は任天堂が2000年にゲームボーイカラー向けに発売したゲーム。

・操作方法
 十字ボタン 移動
 十字ボタン下 しゃがむ
 Aボタン ジャンプ・(水中)泳ぐ
 Bボタン (ディンキー)ローリングアタック・(ディクシー)ポニーテールスピン
 (タルの近くで)Bボタン長押し タルを持つ
 (タルを持っている時)Bボタンを離す タルを投げる
 (移動中)Bボタン 走る
 SELECTボタン キャラクターを交代する 

・セーブデータは3つまで保存可能。


【評価】
・スーパーファミコンの『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』のアレンジ移植。但し、『スーパードンキーコング3』とは冒険のきっかけとなるストーリーから変わっているため、ディンキーとディクシーが主人公のもう一つの冒険という位置づけでプレイした方がいいと思う。

・『スーパードンキーコング』のアレンジ移植にあたる『スーパードンキーコングGB』や、『スーパードンキーコング2』のアレンジ移植にあたる『ドンキーコングランド』がそれぞれノーマルゲームボーイ向けのゲームだったのに対して、今作はゲームボーイカラー専用タイトルになっているため、ビジュアル面では前2作と比べるとかなり勝っている。但し、『スーパードンキーコング3』と比較してしまうと、どうしても色が足りないと言わざるを得ない。

・『スーパードンキーコング』シリーズというと、やられていなければ操作していない方のキャラクターが付いてくるような表現があるが、GB系のタイトルに関しては、常に画面には1匹しかいないのがさみしい。乗れる動物も、コングたちが変身したようなビジュアル表現。但し、この辺りはゲームボーイの限界だと考えてプレイすれば、ゲーム自体は快適にプレイできる。

・特定の場所まで行かないとセーブができない仕様なので、バーチャルコンソールのまるごと保存の機能はぜひ活用すべきタイトル。マップ画面で常にまるごと保存をしておけば、最近の緩めのアクションゲームと同じ気分でプレイができる。但し、ゲーム内のセーブはゲームの達成度を確認するために必要なので、まるごと保存を活用しつつも、ゲーム内のセーブポイントでのセーブもしておいた方がいい。


【まとめ】
・過去2作のGB移植タイトルと比べると、断然アドバンテージのあるタイトルなのですが、カラーになったことで逆にスーパーファミコンの『スーパードンキーコング3』をおすすめした方がいいのではないかと思ってしまうのが悩ましいところ。バーチャルコンソールでは、今作と『スーパードンキーコング3』とでは200円程度しか差がないため、Newニンテンドー3DSを使用しているのであれば、『スーパードンキーコング3』とどちらをプレイするかよく考えてみてください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 角川ゲームス > RPGツクール フェス

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度2
継続性4
ゲームバランス2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・プログラムの知識がなくても、いつでもどこでもオリジナルRPGを作れるゲーム作成ソフト。

・操作方法(作るとき)
 十字ボタン・スライドパッド カーソルの移動
 Aボタン 決定
 Bボタン キャンセル
 Xボタン パレットの呼び出し
 Yボタン プリセットの呼び出し
 Lボタン・Rボタン ページや項目の切り替え
 スタートボタン データの上書きセーブ

・タイトルメニューから選べる項目は6種類。
「新しく作る」新規にRPGを作る
「データロード」作成中のデータのロード
「ゲームプレイ」作ったゲームやダウンロードしたゲームのプレイ
「通信」通信を使ったサービスの使用
「ダウンロードコンテンツ」DLCのダウンロードや購入
「オプション」各種設定


【評価】
・新規にゲームを作るにはかなり厳しい環境。紙のマニュアルが操作ガイドしかなく、電子マニュアルだと見ながら操作ができないため、攻略本(ガイドブック)の購入が必須に思う。

・プレイしながらチュートリアルを学べるようなRPGが収録されているが、RPG内で指示された内容を記憶した上で、RPGから抜けて通常メニューからマップやシステムをいじっていくような内容になっているため、常にどんなことをすればいいか覚えておかないといけなく、あまりやりやすくない。失敗しても指摘してもらえず、何を失敗しているのかわからないのがツライ。

・現状、サーバー上に日本中の『RPGツクールフェス』ユーザーが作ったRPGがたくさん置いてあるため、RPGを遊び放題なのがありがたい。セーブデータは、自分で作っているRPGとダウンロードしたRPGで合わせて16個まで保存しておくことができるため、いろんなRPGを並行して遊べるのがよい。評価システムがあるので、評価の高いゲームだけ厳選して遊ぶこともできる。但し、ダウンロードするにはオンライン環境が必要。(ダウンロード専用ソフト「RPGツクールフェスプレイヤー」があれば、このソフトがなくても無料でダウンロードしたRPGを遊べる)


【まとめ】
・一応、オフィシャルサイトなどで「簡単にRPGが作れる」と書かれているのですが、実際にプレイすると結構敷居は高いように感じました。分厚いマニュアルがない分のフォローがゲーム内にないため、RPGツクール初心者はガイドブックを購入し、サンプルとして他の人が作ったRPGの中で改変可能なタイトルを落としていじりまくることでやっと作り始められるのではないかと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > クロン > IslandDays(アイランデイズ)

リヒター・ベルモンドさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム周辺機器
10件
2件
ゲーム機本体
9件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
9件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性2
ゲームバランス2

【操作性】
快適です
1回、完勝したマップなら、スキップが出来るのもうれしいです。
セーブポイントと、セーブ数が、少な目、なのは、
マルチエンディングゲームには、きついです。
【グラフィック】
原作付きなだけあって、奇麗です。
そして、キャラクターがかわいい!
しかし、3D表示不可、、、そこは、残念でした。
又、ゲーム中に、アニメは、一切ないので、
原作ゲームの様に、アニメバリバリだと思うと、
強烈な、肩透かしを食らうことに、、、、
【サウンド】
中々、いいと思います。
キャラクターは、戦闘中のみしゃべります。ちょっと残念です。
【熱中度】
1周目は、おおーと思いますが、
2週目から、引継ぎが出来るため、
良くも悪くも、作業プレイになりがちです。
【継続性】
1、2週目、位で、飽きが、、、
2週目から、は、力押し、
スキップが可能な為、作業感が出てきます。
【ゲームバランス】
難易度は、低いです、そのため、1周目しか、
サバイバルという、難易度にはならないため、
無人島での、修羅場を見るには、意図的に、負けて
見る必要が出てきます。
【総評】
原作好きなら、楽しめるかと、
かなり原作補正が入っています。
戦闘だけを、純粋な、シミュレーションゲームの様に、
遊べるモードがおまけで有ったり、いいところはあるのですが、
 肝心の、アルバムモード(回想)が無い為に、
見たいシーンを、わざわざ、少ないセーブ数で、
管理しなければならず、泣く泣く、上書きセーブをする羽目に、、、、
うーん、色々惜しい

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > マリオ&ルイージRPG1 DX

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・ピーチ姫の声を取り戻すため、マリオとルイージが力を合わせて手強い敵に立ち向かうブラザーアクションRPG。2003年にゲームボーイアドバンス向けに発売された『マリオ&ルイージRPG』のリメイク作品。

・操作方法
 スライドパッド 移動
 Aボタン マリオのアクション
 Bボタン ルイージのアクション
 Xボタン (移動時)マリオとルイージの同時ジャンプ
 Yボタン (別行動時)キャラクターの切り替え
 Lボタン・Rボタン アクションの切り替え

・セーブデータは2つまで保存可能。


【評価】
・マリオとルイージを一緒に操作してフィールド上の仕掛けにアクションで対応し、敵にぶつかるとバトルが発生する、いわゆるシンボルエンカウントタイプのRPG。メーカー公式のジャンル表記に「ブラザーアクションRPG」とあるように、フィールドマップでもバトル中でもアクション要素があるが、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズのような完全アクションゲームではなく、要所要所でタイミングよくボタンを押す程度のアクティブさ。スーパーファミコンの『スーパーマリオRPG』から続く、マリオ系RPGの系譜。

・ゲームボーイアドバンスの『マリオ&ルイージRPG』では、Aボタンでマリオのアクション、Bボタンでルイージのアクション、LRボタンでマリオとルイージの隊列やアクションを切り替えるような、ゲームボーイアドバンスのボタンを有効利用するようなつくりで慣れればそれなりに操作がしやすくなるも、慣れなければフィールド上で常にボタン操作に迷うようなゲームだった。それに対して、今作では下画面にタッチでアクションを切り替えられるようになっていて、マリオとルイージの隊列を気にしなくても一気にアクションを切り替えることができるため、かなり遊びやすくなっている。ゲームを進行すると、マリオとルイージの隊列によって使えるアクションが全く変わってしまうため、隊列の切り替えとアクションの切り替えを並行して行わなくてはならず、結構混乱していた。

・ゲームボーイアドバンスの『マリオ&ルイージRPG』では、マップに配置されているセーブポイントでセーブをするためには、バトルなどで貯めたコインを消費する必要があったが、今作ではコインを使用しなくてもよくなっている。イージーモードもあり、全体的にゲームボーイアドバンス版よりもかなり遊びやすくなっている。

・ストーリーの序盤を終えると、本編とは別に「クッパ軍団RPG」というモードを遊べるようになる。このモードでは、「スーパーマリオ」シリーズ最弱の敵「クリボー」になって、仲間を増やしながら、最大8対8の総力戦で敵を倒していくバトルを楽しむことができる。一応、本編の裏側で行われていたもう一つの戦いとして描かれるが、本編の進行に関係なくゲームを進めていくことができる。バトル部分は適度にプレイヤーがコマンドで関与できるが、基本的にはオートバトル。キャラクターを成長させたり、バトルによってパーティメンバーを変えたりしながら、ある程度戦略的にゲームを進めていくことができて楽しい。

・グラフィックについては、ゲームボーイアドバンスの頃よりもだいぶ綺麗になっているが、マップのわかりにくいところについてはあまり変わっていない印象。


【まとめ】
・ゲームボーイアドバンスの『マリオ&ルイージRPG』を遊びやすくしてリメイクし、「クッパ軍団RPG」が追加されているゲーム、という見立てで問題ありません。ゲームボーイアドバンス版をプレイ済であれば、とくに触れなくてもいいタイトルですが、もう一度プレイしてみたい人や、その後4作目までシリーズが発売されているタイトルの1作目をこれから触れてみたいという方は、挑戦してみて損のないタイトルだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > レベルファイブ > レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性5
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・行方不明になった父「エルシャール・レイトン」を探すために「レイトン探偵社」を立ち上げた「カトリー」が、ロンドンで起こる不思議な事件を解決していくナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー。

・操作は基本的にタッチスクリーンをタッチして行い、テキストを送る際にはAボタンを併用する。

・セーブデータは3つまで保存可能。タイトルメニューから選べる項目は4種類。
「はじめから」ゲームを最初から始める
「つづきから」セーブデータからの再開
「ひみつのモード」本編で登場したナゾや配信されたナゾを解く
「追加コンテンツ」eShopに接続して追加コンテンツの購入


【評価】
・「レイトン教授」のシリーズは考古学の教授という設定から冒険ファンタジー的なストーリーだったが、今作では主人公の「カトリー」が探偵という立場のため、身の回りで起きた事件を解決していくという推理要素のあるストーリーになっている。マップを移動して、ナゾを見つけて解答しつつストーリーを進めていくような流れは「レイトン教授」シリーズと同じだが、大きなストーリーはなく、12のエピソードをこなしていくつくりになっている。

・ストーリー部分については、推理を基本とした作りになっているが、マップの「!」が付いている場所に行き、画面をタッチして会話やナゾトキをこなしていくうちに勝手に進行していくため、プレイヤー自身が推理する要素は一切なし。事件が解決した後の犯人や関係者に対する配慮も「カトリー」が勝手にやっていることが多く、プレイヤー自身はゲーム内のどのキャラクターを演じているわけでもなく傍観者の視点の印象。

・主要キャラクターを俳優さんが演じるというところも「レイトン教授」シリーズと同じで、「カトリー」を有村架純さん、犬の「シャーロ」を役所広司さん、助手の「ノア・モントール」を坂口健太郎さんが演じている。「レイトン教授」のときもキャラクターの声が俳優さんの声にしか聞こえない問題はあったが、今作についてもその印象は同じ。特に、「カトリー」は21歳の女性ということで、ほぼ同年代の有村架純さんが演じる声があまりにストレートに聞こえてしまい、もはや有村架純さんが謎解きをしているとしか思えないような感覚になる。

・ナゾに関しては頭の体操要素がだいぶ弱まり、まともに取り組むパズル問題が増えた印象。問題数はかなりあり、解けなくてもストーリーを進められるような配慮が見られるが、最後のエピソードをクリアするにはある程度の問題を解いておかなくてはならず、最終的には簡単そうな問題を探してある程度こなす必要がある。


【まとめ】
・「レイトン教授」を匂わせながらも全然絡んでこないため、「レイトン教授」シリーズのストーリーが好きだった人は手を出さない方がいいかもしれません。ナゾトキ部分の頭の体操感は薄まっても、システム部分に関してはこれまでの「レイトン教授」シリーズと同じ感覚で楽しめるため、ナゾトキをしながらストーリーを進めていくタイプのゲームを楽しみたい人であれば、挑戦してもよいタイトルだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > Hey! ピクミン

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度5
継続性4
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・見知らぬ惑星に墜落してしまったオリマーは、ふしぎな生きもの「ピクミン」たちを呼んで投げて敵にぶつけてアイテムを運んでもらって冒険をするタッチアクションゲーム。

・操作方法
 スライドパッド・十字ボタン オリマーの移動
 「笛」アイコンをタッチ 笛を吹いてピクミンを呼ぶ
 「ホバー」アイコンをタッチ 一定時間飛ぶ
 「ピクミン」アイコンをタッチ 指示を与えるピクミンを切り替える
 画面をタッチ ピクミンを投げる
 Lボタン・Rボタン レーダーマップを見る

・セーブデータは3つまで保存可能。


【評価】
・サイドビューになっても、『ピクミン』シリーズとピクミンの役割や取り扱い方が同じなので、『ピクミン』シリーズをプレイしたことがあればすぐに簡単に楽しむことができる。通常の『ピクミン』シリーズの場合、3Dマップで楽しむストラテジータイプのゲームのため、シミュレーション系の思考と状況把握が必要だったが、今作の場合はサイドビューアクションなので、基本的には目の前にある仕掛けのことだけを気にしておけばよく、若干パズル色があるアクションゲームのノリで楽しむことができる。

・ゲームを始めると最初のエリアのみがあり、そのエリア内のブロック(一般的にステージと呼ばれるモノ)を順番にクリアしていく。ブロックをクリアすると次のブロックが解放されるが、ブロックによっては複数のゴールがある場合があり、ルートが枝分かれするようなところがあるが、次のブロックでルートが1つに戻り、最後はボス戦があるような流れ。最終ブロックでボスを倒すと次のエリアが解放される。各ブロックには複数のアイテムが隠されていて、アイテムを取ってクリアするとエリアマップに星が表示されるため、やり込み要素になっている。

・ゲームの目的は、エネルギーを溜めて墜落した宇宙船で家に帰ることなので、常にエネルギーを溜めていくことが重要になっている。各ブロック内でキラの実を拾ったりアイテムを取ったりするとエネルギーが溜まるが、ブロックをクリアした際についてきたピクミンに指示することで、ピクミンたちに広場にあるアイテムやキラの実を収集させることもできる。サイドビューアクションを楽しみながら、本家『ピクミン』ライクな簡易シミュレーションも楽しむことができるのがよい。

・通常の『ピクミン』シリーズだと、いかにピクミンたちを殺さないようにすることが大事だったが、今作の場合はピクミンが死んでしまっても、次のピクミンが湧くポイントで笛を吹けば、新規にピクミンたちが発生するため、難易度はかなり抑えめ。単純にクリアを目指すには優しめの難易度になっているのがよい。

・左手で通常のサイドビューアクションのようにスライドパッドでオマリーを操作しつつ、右手ではタッチペンを持って画面をタッチすることでピクミンを投げていくため、長い時間プレイすると、左手に本体の重さがどっしりとくる。この手の操作はDSの方が多く、3DSでは珍しいように感じた。今回はNewニンテンドー3DSでプレイしたが、それなりに重さを感じたので、LLでプレイするとかなり厳しいように思う。


【まとめ】
・普通に『ピクミン』を楽しみたい人にとっては「コレジャナイ感」が強いゲームですが、気軽にサイドビューアクションゲームを楽しみたい人にとっては、適度に達成感を得られるいいゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > レベルファイブ > スナックワールド トレジャラーズ

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度2
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

限定ジャラ「クリスタルソードα」

【概要】
・ビネガーに故郷を奪われて記憶をなくした主人公として、スナックワールドの世界を冒険するアクションRPG。

・操作方法
 スライドパッド 歩く・走る
 Aボタン 話す・調べる・決定
 Bボタン ローリング・ダッシュ
 Xボタン ジャラワザの発動
 Yボタン 通常攻撃
 Lボタン ガード
 Rボタン 武器の切り替え
 十字ボタン上 カメラモードの変更
 十字ボタン左右 カメラ操作
 十字ボタン下 カメラリセット
 Aボタン+Xボタン ジャラブレイクの発動
 Lボタン+Aボタン 挑発
 Lボタン+Rボタン ターゲットの切り替え

・セーブデータは2つまで保存可能。タイトルメニューから選べる項目は3種類。
「はじめから」ゲームを最初から始める
「つづきから」セーブデータからの再開
「追加コンテンツ」追加コンテンツの購入とダウンロード番号の入力

・ローカル通信・インターネット通信による協力プレイ・データの交換が可能。


【評価】
・拠点でクエストを受け、ダンジョンでクエストを達成する、俯瞰視点のアクションRPG。世界観自体はアニメ『スナックワールド』と同じだが、クエストの受け方は『ファンタジーライフ』、ダンジョンのバトルは『妖怪ウォッチバスターズ』に似た感じ。

・1つの武器を使いすぎると使えなくなるような要素があるが、たくさんの武器を持って冒険に出ることが出来るため、適度に武器を切り替えながら戦っていくとサクサクと敵を倒せる、少なくとも序盤の難易度は抑えめな印象。適度にクエストを受けられるため、簡単なクエストから順にこなすような遊び方をすれば、それほどハマるようなことはないように思う。

・プレイヤー自身はオリジナルキャラクターだが、アニメ「スナックワールド」の主人公ご一行がストーリーに絡んできて、クエストによっては一緒に冒険をするため、アニメを知っているとより楽しめる。

・おともスナックによって、3体まで闘いをフォローしてくれるモンスターを連れていくことが出来るため、適度にマルチプレイ感覚を味わいながらプレイができる。


・クエストの内容が変わっても大抵の場合は敵を倒すことに集約されるため、プレイをしていてあまり変化を感じない問題がある。どちらかというと、クエストのダンジョンよりもクエストを受けることで発生するキャラクター間のやり取りを楽しむ方に比重があるように思う。


【まとめ】
・『妖怪ウォッチ』シリーズとは違い、主人公をプレイヤーが作ったアバターが演じるため、キャラクターに色がなくシンプルにゲームを楽しめるようになっているのですが、逆に色がなさ過ぎてアニメキャラクターが絡んでくる部分に面白さを見出さないといけないため、アニメを楽しんでいた人じゃないと深く楽しめないゲームだと感じました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > 毛糸のカービィ プラス [3DS]

サスケニンさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:1986件
  • 累計支持数:240人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
1681件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
78件
0件
Nintendo Switch ソフト
72件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド3
熱中度3
継続性4
ゲームバランス4

Wiiで発売されたアクションゲーム「毛糸のカービィ」のニンテンドー3DS移植版です。いつもの「星のカービィ」シリーズとは少し異なり、毛糸の姿となったカービィが糸を使って敵を倒したり、仕掛けを解きながらステージを進めていきます。毛糸を使った引っかけ、巻取りアクションはとても斬新で面白いです。3DS版では「さいほう能力」などを使った新しいアクションや難易度の高いデビルモードやサブゲームが追加されています。アミーボに対応しているのも良いですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > 日本コロムビア > すみっコぐらし ここがおちつくんです [ハッピープライスセレクション]

TwinCatさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

扇風機・サーキュレーター
7件
0件
空気清浄機
7件
0件
シェーバー
5件
1件
もっと見る
満足度5
操作性無評価
グラフィック無評価
サウンド無評価
熱中度無評価
継続性無評価
ゲームバランス無評価

昨年、小学生のうちの子の、誕生日プレゼントのリクエストで購入。

下の子は幼稚園の年中さんですが、たまに一緒に遊んでます。
クレーンが好きみたいですね。

(もう、いい年のオッサンである私は、さすがに遊びません…笑)

すみっこが気に入ったらしく、本も購入したり、
気が付けば、リビングのクッションもすみっこになっていました。

ほっこりキャラは、見ているだけで、なごみますね。

目的
家族で遊ぶ
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニンテンドー3DS ソフト > SEGA > セブンスドラゴンIII code:VFD [お買い得版]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パッケージ表

パッケージ裏&中身

お買い得版シール

【概要】
・ドラゴンの襲来によって危機に瀕した地球を舞台に、人間と竜の最終決戦を描いたRPG。


【評価】
・ゲーム内容については通常版と同じなので、通常版のレビューを合わせてご確認ください。
https://review.kakaku.com/review/K0000792383/


・通常版とお買い得版では、パッケージデザインはほとんど変わらず、裏面に赤字で「このソフトは、過去に発売された同名商品とゲーム内容は同一となります。」の表記とバーコードが変更されている。また、印刷物に変更があることを示すように、プリントコードが「TSA-CTR-BD7J-JPN」から「TSA-CTR-BD7J-JPN-1」に変更されている。

・新品であればシュリンクフィルムの上から「お買い得版」のシールが貼られていることも確認できるポイント。「お買い得版」にはDLCの特典アイテム「ナガミミぬいぐるみ」のダウンロード番号が封入されていて、有効期限は「2018年11月21日」となっている。

・パッケージの中身については、通常版では「カートリッジ」「操作ガイド」「攻略本&音源集のチラシ」「アンケート用紙」の4点なのに対して、お買い得版では「カートリッジ」「操作ガイド」「ダウンロード番号用紙」の3点になっている。「カートリッジ」と「操作ガイド」のプリントコードは共通なので、全く同じ内容だと思われる。なお、「アンケート用紙」の内容については電子マニュアルにも記載されているため、お買い得版でも確認はできるが、アンケート期間は発売から3ヵ月間のため、確認できなくても特に支障はない。


・追加DLCについては購入してないため、通常版とお買い得版で共有できるか確認できなかったが、セーブデータについてはSDカードではなくカートリッジ側で管理されているようで、同じ本体で動作確認をしてもセーブデータをやり取りすることはできなかった。なお追加DLCは電子マニュアルを確認した限りでは、SDカードに保存されるが、本体と紐づけされていて、別の本体にSDカードを持って行った際の動作保証はされていない。


【まとめ】
・パッケージデザイン的には通常版とお買い得版ではあまり差がないので、今から購入するのであればお買い得版の方がお得、という当たり前の帰結になりました。どうしても通常版のパッケージが欲しい方は、多少高くなっていても通常版のパッケージが残っているお店をお探しください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ニンテンドー3DS ソフト)

ご注意