Wii ソフトすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > ゲーム > Wii ソフト > すべて

Wii ソフト のユーザーレビュー

(5件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
Wii ソフト > SEGA > 忌火起草 解明編(Wii)

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度2
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性2
ゲームバランス3

再生する

製品紹介・使用例

【操作性】
リモコン縦持ち、横持ち、クラシックコントローラといった中から好きな操作方法を選べます。
リモコン縦持ちがデフォルトでして、私はそのまま縦持ちでプレイしました。
ゲーム内でポインターを使う事は無いですので、リモコンはどこを向けてプレイしても大丈夫です。
ただこのゲーム、意外と使用ボタンが多いです。+、−ボタンだけではなく、1、2ボタンまで。縦持ちでは1、2ボタンは押しにくいですね。

【グラフィック】
実写映像なのですが、どのキャラも顔を微妙に隠してあります。
ほんとに微妙な隠し方。よく見ればわかっちゃうような場面も。
いっその事、顔出しで良かったんじゃないかと。
なぜなら想像に任せる部分が少ないからです。
登場人物は音声でしゃべるし、名前も最初から決まっている。
これだけ固定化されたイメージの中プレイするわけですから想像もさほど膨らみません。
少しムービーもあります。ムービー、写真、文字、まずまずといった画質です。

【サウンド】
多くの効果音。そしてキャラがとにかくしゃべります。
テキストを読んでる最中にしゃべってたりするので、どちらに集中したら良いかわからなくなります。
最初は戸惑いました。はたして、しゃべってる内容は聞かなくちゃいけないのか?
それともテキストだけ読んでれば理解可能で、問題なく物語を進行させられるのか?
しゃべってる内容はテキスト化されませんし、どうやら聞いておいた方が良いみたいです。しゃべり終わらないと次のテキストに進まない場面もあり、もどかしさを感じることも多いのですが。
あと、時折リモコンから不気味な声が聞こえてくるんですよね。むちゃ怖いです。

【熱中度】
テンポ良く進みます。選択肢も少なく、ほぼAボタン(進む)を押すばかり。私は楽しめたのですが、1周目はゲームで楽しんだというよりも小説をただ読んで楽しかったって感じかも。2周目以降はフラグがどんどん増えていき、選択肢によって物語は結構変化していきます。ちゃんとテキストを読んでも1周3時間前後でエンディングをむかえます。あまりボリュームは無いです。

【継続性】
シナリオを全部見たら終わりですね。何度もやるゲームではないと思います。
百八怪談集を全部読むとかもありますが、コンプ目的ならいいかもしれませんが、楽しい作業だとは思えません。

【ゲームバランス】
フラグの立て方が結構難しく、そして曖昧な感じも。すべてのEDを見るのは結構難しい。終盤になるとテキストを戻してやり直しが出来なくなったりも。わざとそうしてるようですが、不親切に感じます。選択肢をうっかり間違ってもエンディングまで行かないといけなくなるんですよね。もしくはやり直し。

【総評】
弟切草の流れに近いですね。かまいたちシリーズ、街(428)シリーズ、よりも不条理な感じがします。
キャラクターがしゃべるのは新しい試みですが、それ以外はレベルダウンしてる気がするんですよね。
ストーリーは賛否両論かも。薬物、ドラッグを中心に話しが広がっていくわけですが、これだけドラッグによる事件が増えてきてる中(発売時は違ったかもしれませんが)、ゲームで、しかもコンシューマー機Wiiで扱うべきではないような気がします。
一応CERO C(15才以上対象)となってはいますが・・。
サウンドノベルシリーズは好きなのですが、珍しくストーリーに惹き込まれなかったタイトルです。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii ソフト > 任天堂 > 毛糸のカービィ

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

再生する

製品紹介・使用例

【操作性】
リモコン横持ちです。
基本は「移動」「ジャンプ」「糸だし」ですが、他にも多彩なアクションが出来ます。
ジャンプ中にパラシュートになったり、おもりなってドスンと落ちたり。
手から伸びる糸で敵を巻き取ったり、ボタンにぶらさがったり、ファスナーを開いたりと。
操作は楽しいですし、さほど難しくはありません。
ですが小さなお子さんですと、リモコンのバランスで操作する部分に苦労する可能性も。消防車の放水をリモコンの傾きでおこなったりするのですが、こういう微妙な操作って小さい子供は苦手です。小学生とかは問題ないと思いますが。
2人プレイは逆にゲーム、操作の難易度が高くなるように感じます。助け合い以前に相手の行動で失敗が多くなるんですよね。あまり2人プレイでの恩恵が少ないシステムのように感じます。敵を倒すというゲームではなくステージ、ギミックを楽しむ、攻略するゲームだからかもしれません。

【グラフィック】
かわいらしいグラフィックですね。世界が毛糸と布で出来ています。
カービィも敵も毛糸なのですが、後ろの背景が透けて見えてるわけで、何気にすごいなぁというか面白いなぁと。
小さな子供が遊ぶ事を意識して作られてましいて、ゲーム中のセリフはほとんどが「ひらがな」です。
イベント等は絵本を読むような感じで進みます。

【サウンド】
今までの曲も流れてきましたしたね。全体的にほのぼのした、楽しい感じの曲が多いでしょうか。
ゲームをプレイしていて、曲や映像で恐怖を感じる事がないんですよね。これは小さいお子さんがプレイするにはプラスに働くかもしれません。

【熱中度】
熱中というか、なんか和みながらプレイしてたような。
わりと易しめな内容でして、カービィが死なないので(集めたビーズはソニックのようにまき散らしますが)、そんなに緊張感を感じません。
とにかくギミックが良く出来ています。遠くの足場に飛び移れないときは、足場の背景(布)を引っ張って近づけるとか、チャックを開くと入口が現れるとか、面白い仕掛けがたくさんあります。
途中カービィが変身する場面もあります。戦車になって大砲を打ちながら進んだり、UFOに変身し飛び回ったり、モグラのように地中を掘り進んだり、サーフボードに乗ったりと。ゲームが単調にならないよう、色んなアイディアが詰め込まれてました。
あと、ゲーム画面を「しゃしんさつえい」する事が出来ます。アルバムに最大10枚まで保存できます。私はやったことがありませんが、その写真をWii伝言板で友達などに送ることも出来るようです。

【継続性】
ステージをクリアしますと、金、銀、銅といった評価が与えられます。
アイテムをフルコンプリートするのであれば、ステージを何度となくプレイする事になると思います。やり込み要素は高いと思います。
ビーズでマンションの部屋が増えたり、ステージ内で集めたアイテム(家具)をマンションの部屋に飾りつけることにより、その部屋を借りる住人が現れたりと、中々楽しいです。
多人数プレイの面白さがゲームの継続性を高める事がありますが、このゲームの2人プレイはウチではあまり人気がないです。ステージ画面に対してキャラの大きく、敵を巻き取るつもりが仲間を巻き取ってしまったり、進路を妨害されたり、置いてきぼりにされたりと。
多人数プレイ出来るアクションゲームはマリオも含めウチでは人気なのですが、毛糸のカービィは2人プレイで楽しさが倍増とまではいってないと思います。
ただ小さいお子さんと2人プレイなされるのであれば、親が助けてあげたり、子供は親の行動を見て操作を覚えたり出来ますね。なにより2人で楽しい時間が過ごせるのが良いかもしれません。

【ゲームバランス】
やさしめで、これは良いと思います。子供でも女の子でも十分楽しめるのではないでしょうか。
大人がアイテム集め等でやり込もうと思えば、そこそこ難易度で楽しめますし。
幅広い年齢層を意識して作られたソフトだと思いますが、その通りに完成されていると思います。

【総評】
今までのカービィとはまったく違いますので、購入をお考えであれば注意した方がよいです。
ただ、こちらのカービィも大変面白く仕上がってます。作り手の発想力の高さに感服します。やさしめな、そして楽しい、かわいらしいゲームをプレイしたい方にはピッタリではないかと。もちろん、大人の私も十分楽しめました。

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii ソフト > 任天堂 > 安藤ケンサク

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック3
サウンド5
熱中度5
継続性3
ゲームバランス4

再生する

製品紹介・使用例

説明書のアンテナの絵を切り抜き、パッケージに貼ろうってのが、訳分からなくてナイス

【操作性】
操作は簡単。基本はリモコンで選択肢を選び、Aボタンで決定するだけです。Bボタンはキャンセルです。
子供の事を考えてかAボタンを押せば「よみがな」が表示される親切設計。
−(マイナス)ボタンはヒントを聞きたいときに使用します。
リモコンのポインターの代わりに十字キーで選択可能なゲームもあります。

【グラフィック】
表示されるキャラクターは基本的にWii内に記録されているMii達です。もちろんゲームソフトの方で準備してくれているキャラクターもいますが。
全体的にグラフィックは凝ってるとは言えず、演出も控えめな方です。
文字などは結構大きめで見やすいです。

【サウンド】
BGMはあまり印象に残るものはないですかね。効果音もクイズゲームにありがちな効果音。
ただ、面白い仕掛けはありますよ。
ひとつは「おたすけ電話」機能。−ボタンを押す事により一部のゲームでリモコンそスピーカーからヒントを聞く事ができます。
もうひとつは「フキダシボイス」機能。これをオンにするとガヤ芸人がゲームの中にいるような感じになります。ボケたり、ツッコんだり、文字とボイスで賑やかにしてくれます。

※あとで気づいたのですが、いつも即とばしていたオープニングの歌が素晴らしい!
かなりしびれました。「もじぴったん」や「塊魂」の歌に通じるものがあります。
飛ばしていたので気づきませんでした。これだけで評価MAX。

【熱中度】
予想以上に楽しく、そして熱中出来ました。
タイトルからもパッケージの裏を見ても、いまいちイメージがわきにくいソフトでして、それで購入を悩んでいる方もいそうな気がします。
どのコトバ、AND検索がGoogleでヒット数が多いのかを当てるゲームです。
ちょっと長くなりますが、出来るだけ簡単にゲームモードについて説明します。
●は1人用、◆は多人数プレイ可能、とします。
計14種類のゲームモードが準備されています。

◆どっちが多い?:2つのコトバの中からヒット数が多いほうを選ぶ。
◆グラフで見えるトレンドクイズ:「お題コトバ」が最も多くケンサクされた地域や時期を選ぶ。
●連想!検索クロスワード:キーワードに関するケンサク情報をヒントにクロスワードパズルを解く。
●コトバをつなげて文章パズル:「コトバリスト」から選んだコトバを「空きパネル」に置いてできる文章でフレーズケンサク。「合計ヒット数」が「クリア枠」に入ればクリア。
◆ケンサク!パネル9:「パネル」のコトバと合うコトバを「コトバリスト」から選び、フレーズケンサクしてパネルを奪い合う。
◆早打ち!ケンサク銃士:「お題コトバ」と撃った「マト」のコトバをフレーズケンサク。ヒット数の多いマトが点数が高い。
◆ばくだんサバイバル:「コトバリスト」の中から、ヒット数が一番少ないコトバを選ぶと、爆弾がバクハツ。
●ならべて!ケンサク番付:2つの「コトバパネル」を選んで位置を入れ替え。ヒット数が多い順に並んでいればクリア。
◆ゆらゆらケンサク対決:天秤の左右にある「コトバパネル」をバランスを取りながら「目標きろく」に達するまで選ぶ。
◆ケンサクカードバトル:「お題コトバ」と合う「コトバカード」を選びヒット数の多いプレイヤーが相手のHPにダメージを与える。
◆協力!みんなで宇宙探検:「お題のコトバ」と合うコトバを「コトバリスト」から選ぶ。ヒット数に応じてロケットが飛ぶ。「クリアエリア」に入るように飛ばす。
◆アンドケンサク!パネル9:「パネル」のコトバと合うコトバを「コトバリスト」から選び、アンドケンサクしてパネルを奪い合う。
●つなぐ!ケンサクパズル:「コトバリスト」のコトバを「空きパネル」に置いて、となり合うパネル同士でアンドケンサク。すべてを埋め「目標ヒット数」を目指す。
●のぼる!ケンサク階段:「お題コトバ」と合うコトバを「コトバリスト」から選びアンドケンサク。選んだコトバが次の「お題コトバ」となる。ヒット数に応じて階段を上りゴールを目指す。

【継続性】
最新問題のネット配信がありましたので、毎月のように最新問題がプレイできました。
なぜ過去形かと申しますと、先日ネットにつないだ所、「4月29日を持って投稿問題の配信終了」の旨の表示がでました。
それでも、問題の物量は結構ありますし、気軽に楽しめるのもありがたく。
問題をクリアしていけば自分の階級が上がっていくという仕掛けもありますが、そんなの抜きでも十分惹きつけられる内容でした。

【ゲームバランス】
Googleで一番ヒットするコトバを探すのが基本ですので、難しいというか、どれだけ普段情報を得てるか、予想を立てれるか、ですね。
クロスワードは難しい部類かもしれませんがヒントが出ます。
そこそこの反射神経を必要とするゲームもありましたが、バランスは良好な部類ではないかと思います。

【総評】
遊んでみたら面白かったという声の多いソフトですが、私も同じです。
自分の予想がまるっきり違ってて「世間とのズレ」を感じ、おちこんだりもしたけれど、(私はげんきです。byキキ)そこが楽しい部分なんですよね。
「みんなの投票チャンネル」に似てる部分もありますね。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」で芸人を給料の高い順に並び変えるコーナーがありますが、それに似た感じでヒット数の多い順に並び変えるとかもあります。
検索をテーマによくこれだけ面白いソフトが作れたなぁと感心しました。
現在はネットで激安で購入できますし、店舗でも1コイン(500円)で売ってる店も多いこのソフト。
その価格で、ゲーム内容も承知の上で購入されるなら、後悔する事はないかと。
もし合わなかったととしてもダメージの少ない金額です。

タイトル名が『安藤ケンサク』と変ってますが、AND検索からもじったんでしょうね。
なんとなく続編は出そうもない(これ以上やりようもない)ゲームのような気がしますので、私は是非遊んでいただきたいです。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii ソフト > 任天堂 > たたいて弾む スーパースマッシュボール・プラス [Wiiリモコンプラス 同梱版]

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度5
操作性3
グラフィック3
サウンド2
熱中度3
継続性2
ゲームバランス3

再生する

製品紹介・使用例

【操作性】
Wiiリモコンプラス(モーションプラス)の精度を活かしたゲームです。
リモコンを振ってボールのようなキャラを弾き飛ばしながらゴールを目指します。
狙った方向にちゃんと飛ぶかというと、うーんって感じもするのですが、私の振りに問題があるのかもしれません。
リモコンの角度がどのような状態か画面の右下に表示されるのですが、視線もいきづらいですし、ゆっくり見てもいられないような。
とにかく腕が痛くなりますね。そんなに力を入れなくてもいいのでしょうけど、ゲームの性質上とにかく力が入ってしまいます。
左利きの方を考えてか、ステージを左右反転してくれる(進行方向を変えてくれる)モードがあります。デフォでは左に向かって進む横スクロールゲームでして、キャラを左に打ちます(つまり、リモコンは左に振る)。この動作は左手持ちの方には辛いはずです。左右反転で進行方向を右に変えればやりやすくなるはずでして、そこら辺まで考えてるんだなとチョット感心しました。親切ですね。

【グラフィック】
グラフィックも演出もあまり凝ってはいないですね。キャラはかわいらしい感じです。全体的に子供向けな感じです。
キャラ、アイテム、ブロック等サイズは大きめで、見やすいと言えば見やすいのですが、大きいおかげで画面が凄く窮屈な感じがします。ですが窮屈だとバウンド(はね返り)が多くなり、敵を倒したり、アイテムをゲットするのが楽なわけですが。
実は先に進むとキャラが小さくなるステージがあります。それだけで一気に難易度が増しました。

【サウンド】
あまり好きなBGMではないですね。最低限の効果音は出ています。Wiiリモコンプラスのスピーカーからもボールを打ったような音が出ます。
全体的に単調ですし、サウンドに力を入れてない感じがします。

【熱中度】
1つのワールドに3つのステージとボス戦が用意されています。メダルを3つゲットしてゴールすればステージクリア。メダルの数が足りないと失敗となります。ワールドは8つあります。
序盤は面白いなぁと思ったんですが…。各ステージ特色はありますし、ギミックも若干増えてはいくのですが、基本リモコンの振り回しばかり。
強制スクロールなので、やりたい事がやれない内に進んで行くことも。メダルがそろわないとわかりながらゴールに向かってる時が一番つまらないです。その時は一時停止し「やりなおし」を選んだほうが良いかもしれません。
あと、2人プレイが可能です。もちろんもう一つのコントローラもモーションプラスに対応してなければいけません。2人プレイはあんまり協力してるって感じではないんですよね。画面内を飛び回るボールがもう一つ増えたってだけな感じが。アイテムゲットの確率は当然上がりますが。

【継続性】
ランクがありまして、得点によってS、A、Bと評価されます。
1ワールド内の3ステージすべてがA以上なら、そのワールドのミニゲームが開放され遊べるようになります。すべてSならエクストラステージを遊べます。
高ランク(高得点)を目指すのであれば、何度かプレイする事になるかと。S獲得はそこそこ難しいですね。
ミニゲームなんかは最初から遊べるようにしてくれててもいいような。
小さい子供はA獲得も難しいかもしれませんし、(本編ばかりではなく)最初からある程度色んなものが楽しめた方が喜ぶのではないかと。

【ゲームバランス】
単純にステージクリアだけを目指すのであれば、さほど難しくないですが、高得点を目指すのであれば、そこそこの難易度。
そしてこのゲーム、実は覚えゲーですね。ルートを覚える必要があります。結構別れ道があるのですが、実際進んでみないとメダルやアイテムがあるのかわかりません。そして強制スクロールですから戻れませんし。
各ステージの難易度は結構バラツキもありますね。
適当に振ったらアイテムゲットできたとか、敵を倒せたとかも多いのですが、運まかせでどうにかなるのは私は好意的です。ガチガチの難易度では子供は辛いはずです。

【総評】
このソフトは「Wiiリモコンプラス」が同梱されてますので、それ込みでしたら満足度は高いです。
メーカー希望小売価格が4800円ですのでリモコンプラスより1000円高いだけです。実売3000円台後半のところもありますので、リモコンプラスの購入をお考えでしたら候補に入れても良いのではと。ただ、ピンクのリモコンプラスでもかまわなければですが。
ウチでは昔のリモコンにモーションプラスを付けてましたが、長く、重くなるし、脱着も面倒でした。そこにこの同梱タイトルが発表されたので即予約購入。
もしゲームのみのパッケージ販売があったとしたら、あまりオススメ出来るほどの内容やボリュームではないです。
でもこのような小さい子供でも遊べるよなゲームがWiiウェアで安く、数多く、配信されればいいなぁとは思います。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wii ソフト > スクウェア・エニックス > いただきストリートWii

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度5
継続性4
ゲームバランス4

再生する

製品紹介・使用例

今回は株取引の無い、初心者でも簡単に楽しめる「イージールール」が新たに加わりました。何と言っても目玉は、オンライン対戦への対応です。
購入してから1日1ステージないし2ステージぐらいな感じでプレイしています。
というのも、1回のプレイ時間が2時間以上かかる事もありまして。特にオンは時間を要します。腰を据えてプレイするゲームです。

【操作性】
リモコン横持ちがデフォですが、縦持ちも選択できます。クラシックコントローラには対応していません。
私は最初は横持ちでプレイしていましたが、試しに縦持ちでもプレイしてみた。意外と良いです。自分のターンが終わったあとリモコンを手離す事があるのですが、掴み直すにも縦持ちは片手だけで済みますし、全体マップを見る「−」ボタンも指が近いので押しやすいです。

【グラフィック】
最初の画面から背景がぼやけ気味で、うーんという感じでしたが、お店やその他ウィンドウはさほど問題なかったです。ハイビジョンブラウン管でプレイしてたのですが、途中から液晶でのプレイに変えたら、映りがさらにイマイチに。
あと、右下にあるプレイヤー情報を表示しているウィンドウがとにかく邪魔です。大きいうえに場所も悪い。マップの視認性を悪くしています。
私はドラクエやマリオのキャラクターが登場することで購買意欲が増すという事はありません。逆に「いたスト」オリジナルの「人間」で揃えてもらったほうが嬉しいくらいで。個人的にはファミコン版の荒井清和さんの絵のほうが良かったです。あの時は販売元がASCIIだったので、そこの仕事をしていた荒井さんが起用されたのでしょう。キャラが個性的で良かったです。
「いたスト」はもっとオリジナルのキャラクターを育てるべきだったんじゃないかなぁと思います。たかゆきが可哀そう。
そういえば1人プレイ時はキャラがMiiしか使えないですね。

【サウンド】
ドラクエとマリオの曲が沢山流れてきます。
元々が良い曲ですし特に不満はありませんが、普通といえば普通で。

【熱中度】
お金の増減でカウンターがクルクル回るのはうっとおしいなぁとか、カジノでの小さいコインブロック(必ずハズレになっている)はなんの為にあるのだろう?とか、色々思うところはありますし、悪くなっている部分も少々。でも、基本は今まで通りの「いたスト」でして、熱中して楽しんでいます。
まだすべてのステージをプレイしていませんが、全18ステージのようですね。過去の評判の良かったマップが結構はいっているようで。
あと、ショップで服等を購入し、着せ替えする事も出来ます。

【継続性】
多人数プレイがあると長く楽しめますね。昔はみんなが集まった時に「いたスト」はよくやってました(そういえば久々の据置機いたストですね)。今作は多人数プレイでのセーブが出来ないようです。私は多人数プレイでセーブした事がないのですが(最後までプレイするか、途中でやめるかだった)、多用していた方は注意が必要かもです。
今回はなんといってもオンの存在が大きいです。大画面でオンがプレイできますし、マッチングも簡単です。そして、当然ながら対人戦は面白い。「イージールール」「スタンダードルール」どちらでもオンは可能ですが、「スタンダードルール」はすごく時間がかかりますね。相手がCPUではなく人ですので長考もありますし。でも相手がメニュー開いて色々調べたりしているのも見えるわけで、ちょっと面白かったりもするのですが。先日オン対戦中にリリーフし離席したのですが、戻ったら4位から2位まで浮上しているし、株も色々買っているしで、私より上手いのではと思ってしまいました。複雑な心境です。

【ゲームバランス】
デフォ設定でのプレイではちょっとテンポが悪いと感じるかも。設定でスピード調節可能ですのでいじったほうがよいかもです。極限まで演出をカットしたモードとかあると嬉しいのですが。
CPUは今までのシリーズの中では強いほうではないかと思います。
出目が操作されているのかどうかはわかりませんが、疑いたくなるような事はままありますね。
今回は空き地インサイダーが出来るようで。これってどうなんですかね。オンではやらないほうが良いような気はしますが。
あと、もらったサラリーで目標達成→終了があるので注意が必要です。接戦の時は特に。

【総評】
「イージールール」が搭載されているとはいうものの、進化の度合いは低いです。「いたスト」ファンは「スタンダードルール」で遊ぶと思いますし。
何と言っても今作はオンラインです。まだ発売して間もないせいか、ちょっと待つぐらいで対戦相手が見つかり、オンライン対戦が簡単に楽しめています。やはり人間の行動のほうが凄いです。無茶な事もやってきますし。そして勉強にもなります。
オフでしか遊ばないとなるとチョットもったいないかもです。

※残念ながらオンラインは終了してしまいました。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(Wii ソフト)

ご注意