プレイステーション4(PS4) ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > ゲーム > プレイステーション4(PS4) ソフト > すべて

プレイステーション4(PS4) ソフト のユーザーレビュー

(3956件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
プレイステーション4(PS4) ソフト > カプコン > バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション [PS4]

ゆうゆう@7さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
電源ユニット
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

今作は3DS版をPS3版で据え置き版にしたものであり
更にPS4版を出すにあたってそこから装備やステージを追加した完全版であるので
買うのならPS4版かSwitch版がおすすめで
steam版やPS3版は残念ながら追加がないので注意

元が3DSとは思えない程グラフィックがいい
ゲーム内容はストーリーモードとレイドモードがあるのだが
このレイドモードが一番のこのゲームの肝である
レイドモードは短いステージをクリアしていくモードなのだが
敵全滅やノーダメージボーナスを狙うと非常に難しいのだが
クリアできると大きな達成感がある
最高難易度のレイドモードだとかなりきつい配置が多いのだが
何回もプレイしていくうちに敵の位置を覚え武器構成を考え
ステージを攻略していく醍醐味があるのである

レベル
ヘビーゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SUPERDELUXE GAMES > ソルクレスタ ドラマティックエディション [PS4]

サスケニンさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:4084件
  • 累計支持数:909人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
3179件
0件
Nintendo Switch ソフト
404件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
314件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

ダウンロード専用ソフトとして発売されていたシューティングゲーム「ソルクレスタ」のパッケージ版です。アーケードでヒットした「ムーンクレスタ」「テラクレスタ」の流れをくむゲームで合体、フォーメーションなど戦略性に富んでいて非常に面白いです。グラフィックはドット絵でレトロゲームファンの方は満足できると思います。またドラマティックエディションではキャラクターボイスが充実していてストーリーも楽しむことができます。パッケージ版には最近では珍しい取扱説明書が付いています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > エンターグラム > この素晴らしい世界に祝福を!〜呪いの遺物と惑いし冒険者たち〜 [完全生産限定版] [PS4]

サスケニンさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:4084件
  • 累計支持数:909人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
3179件
0件
Nintendo Switch ソフト
404件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
314件
0件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

人気アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」をテーマにしたロールプレイングゲーム第2弾です。前作「この素晴らしい世界に祝福を!〜希望の迷宮と集いし冒険者たち〜」のストーリーやゲームシステムを踏襲しているので前作が好きな方は楽しめると思います。キャラクターボイスの充実やカズマの転職が可能になったり、武器強化、新ダンジョン、新モンスターなど様々な面でパワーアップしています。限定版にはサウンドトラックなどが付属していてファンの方は満足できると思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > DMM.com > Stellaris: Console Edition THE ROYAL [PS4]

サーディンさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
9件
ゲーム周辺機器
0件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

このゲームはいわゆる「宇宙で資源を集め艦隊を編成し、探索し、異星人と外交or戦う」系のゲームなのですが、売りは”そこじゃない”んです!

むしろ、個人的にはストラテジー部分はどうでもいい。
楽しくてしょうが無い部分、それはあちこちの宙域に散りばめられた”得体の知れない発見物”の数々です!

このゲームではスカウト部隊をあちこちに探索(索敵)に行かせるのですが、頻繁に”未知の何か”を発見します。よくあるゲームなら、ここでリワードが手に入ったりしてそれで終わりですが、このゲームはその”未知の何か”に対して詳細調査を命じることが出来、後にその”未知の何か”の正体を知ることが出来ます。

この結果が「これぞサイエンスフィクション!!」と言うべきもので、そのバリエーションと内容にワクワクさせられっぱなしです。
普通に(異星人の)難破船だったり、有名なダイソン球が出てきたりと、想像の範囲のものもあるのですが(言うとネタバレになって楽しくないので書きませんが)もはや宇宙版ムー・・・といった感じにフィクション感満載のものもどんどん出てきて楽しませてくれます。

もしかしたら私が知らないだけで、どこかのSF小説に出てくるものの詰め合わせだったりするのかも知れません。ただ、すべて真面目に”宇宙の何処かにならあるかも”と思わせてくれるんです・・・。

ステラリスに出てくるネタ1個1個で、映画を見てみたい!そんな気分にさせられたゲームでした!誰か作って!

SF好きにとって垂涎の一品です!ぜひ!!

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > DMM.com > Frostpunk [PS4]

サーディンさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
9件
ゲーム周辺機器
0件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

このゲームを簡潔に表すと、
「文明が滅び氷河期が来た世界で、1つの村の住人達を”俺流のやり方”で守りつつ、滅んだ世界の様子を調査していく・・」
ストラテジー系ゲームです。

調査中に発見した場所や物=この世界の物語が語られる、というシステムなので探索が楽しく、SF映画や終末世界が好きな人なら飽きないと思われます。

また村では様々なイベント(問題)が起きるのですが、その解決方法がポストアポカリプス世界らしく、現在の常識が通じないイカれた方法も選択出来て「俺ならこう管理する、これが正しいんだ!」というカリスマリーダーを演じられます。ここが1番楽しいポイントかなぁと思います。

また、ストラテジー系のゲームは一見難しそうですが、管理しなければならない資源も少なく、にらめっこしなければならない数字もなく、リアルタイムに時間は進みますがSTOPも出来るのでゆっくり考えたり、時にはセーブロードを繰り返したりすれば、クリア出来ないようなゲームではありません。

一番気をつける必要があるのは、気温の瀑下げ時期に備え、村の温度管理に余裕を持たせておくのが重要です。また、いざと慣れば凍えてもいい(見捨てる)施設と、絶対守る施設を意識しておくと、失敗しにくいと思われます。

統一され、きちんと作られた世界観からくる雰囲気もよく、オススメです!

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > バンダイナムコエンターテインメント > ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ [通常版] [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・「劇場版ガールズ&パンツァー」の内容を各学園が集結して感想戦を行っていく戦車アクションゲーム。

・操作方法
 左スティック上下 前進・後退
 左スティック左右 旋回
 右スティック 視点移動・(ロックオン)ターゲット切替
 ×ボタン ブレーキ・ドリフト
 □ボタン ロックオン
 R2ボタン 射撃・クイックリロード
 R3ボタン スコープモード
 L2ボタン 戦車特有操作
 L3ボタン 車長顔出し
 ※その他、諸々の操作がある
 
・メインメニューから選べる項目は7種類。
「感想戦モード」ストーリーに沿ってバトル
「争奪戦モード」それぞれの学園が主役になって5連戦
「エクストラマッチ」用意されているバトルをプレイ
「フリーマッチ」ルールやチームを自由に選んでバトル
「オンラインマッチ」オンラインを介したバトル
「戦車倉庫」ゲームで入手した戦車の閲覧
「各種設定」いろいろと設定する


【評価】
・ゲームを起動すると「エクストラマッチ」のチュートリアル部分を強制的にプレイすることになり、操作を把握したところでメインメニューからプレイできるようになるため、操作を把握したうえで本格的にプレイに入れるのが良い。

・とにかくキャラクターが多く、しっかりとボイスが入っているので、「感想戦モード」にしても「争奪戦モード」にしても、バトル前のキャラクターのやり取りが面白い。

・戦車を使ったバトルは、少なくとも「感想戦モード」や「争奪戦モード」に関しては、敵のCOMの挙動がトロいため、単身で戦場の真ん中に突っ込んで攻撃をしているだけで勝ててしまう難易度になっている。「感想戦モード」や「争奪戦モード」ではキャラクターのやり取りを楽しみ、バトルを本格的に楽しみたければ「エクストラマッチ」の高難易度のモードという区分けをしているのかもしれないが、ゲームの性質上、キャラクターファンしかプレイしないことを考えると、「感想戦モード」や「争奪戦モード」でしっかりと思考してプレイできるような状況を作って欲しかった。

・戦車によるバトルは、敵の全滅を目指す「殲滅戦」、チームでフラッグを持っている戦車を倒す「フラッグ戦」、敵の攻撃をかわしながらゴールを目指す「目的地到達」の3種類があり、マップとの組み合わせによって、適度に豊富なバトルを楽しめるのが良い。

・各モードでバトルに勝利した際に、次々と戦車がゲットできるのが、何となくうれしい。


【まとめ】
・戦車のバトルを何となく楽しめるキャラクターゲーム、を求めているのであれば、正解なタイトルだと思います。難易度を上げて、「エクストラマッチ」や「フリーマッチ」をプレイすれば、硬派なゲーマーでもそれなりに楽しめるようになるかとは思いますが、このゲームの本質は「感想戦モード」と「争奪戦モード」なので、キャラクターがワイワイと喋っているシーンを楽しむために、戦車のバトルをしたいのであれば、プレイしましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > DMM.com > キングダムカム・デリバランス [通常版] [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・ボヘミア王国の混乱に巻き込まれ、蛮族の部隊によって村を焼き落されてしまったヘンリーが、復讐を成就し、王国に未来をもたらすRPG。

・操作方法
 左スティック 移動
 右スティック カメラ
 ○ボタン 走る・ターゲットロック解除
 ×ボタン 使う・話す・拾う
 △ボタン 騎乗する・馬を呼ぶ
 □ボタン ジャンプ・登る
 L1ボタン ブロック・パリィ
 L2ボタン キック
 R1ボタン 突き・フック
 R2ボタン 斬る・射撃・ジャブ
 L3ボタン しゃがむ
 R3ボタン ターゲットロック
 方向キー上 マップ・(長押し)クエストログ
 方向キー左 近接攻撃・(長押し)たいまつ
 方向キー右 遠距離攻撃
 方向キー下 インベントリ・(長押し)能力
 タッチパッドボタン 待機・ヘルプ

・タイトルメニューから選べる項目は7種類。
「続行」前回の続きからプレイ
「ニューゲーム」ストーリーの最初からプレイ
「ゲームをロードする」セーブデータを選んで再開
「設定」各種設定
「ヘルプ」操作方法や各種要素の確認
「各種DLC」DLCの確認
「クレジット」クレジットの表示


【評価】
・ファンタジー系のオープンワールドRPGだが、評判の要素があるため、ただ強ければいいわけでも、何でもかんでも首を突っ込めばいいわけでもなく、常に慎重な行動が必要なタイプのゲーム。

・会話については、日本語テキストで日本語ボイスなので、しっかりとローカライズされているように見えて、たまに英語の文章が出てきて、ちょっと不安定。

・空腹の要素があるため、適度に食べ物を食べる必要があり、持物に重さの概念があるなど、かなりリアル志向。それゆえに手軽にプレイするにはちょっと敷居が高い。

・人々が何となく意思を持ったような動きをしているように見えるが、たまに何かに突っ込んでいる人がいるため、リアルさと言う意味ではある程度、見て見ぬふりをする必要はある。リアルを追及しているが、どこか抜けているような感じ。

・戦闘については、LRの操作が必ずしも快適ではなく、主観視点のゲームゆえに、慣れないと全然攻撃が当たらず、ストレスが溜まる。


【まとめ】
・オープンワールド系のゲームを望む人の中でも、シミュレーター的なリアルさをとことん求めたい人向けのゲームだと思いました。目の前に見えるモノを何でも取ってしまうような人には、合わないと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > オーイズミ・アミュージオ > コール・オブ・クトゥルフ [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・探偵エドワード・ピアースが、正気と狂気の狭間を突き進み、ダークウォーター島の闇を暴くサスペンスアドベンチャーゲーム。

・操作方法
 左スティック 移動
 右スティック 見る
 ○ボタン しゃがむ
 ×ボタン 使う・調べる・射撃
 △ボタン ライトを取り出す/しまう
 L1ボタン 左傾
 R1ボタン 右傾
 L2ボタン 走る
 R2ボタン 射撃
 タッチパッドボタン 手帳を見る
 OPTIONSボタン メインメニュー
 方向キー左・右 ライトの切替

・メインメニューから選べる項目は4種類。
「はじめから」初めからゲームを始める
「つづきから」セーブデータからの再開
「オプション」各種設定
「クレジット」クレジットの表示


【評価】
・主観視点タイプのアドベンチャーゲーム。常時薄暗く不気味な雰囲気の中でゲームが進行し、何が原因かわからないけどなんだか怖い状況を体験することができる。必ずしも綺麗とは言えないビジュアルも、いいアクセントになっている。

・ストーリーの進行に合わせて現れる選択肢は、それまでに変化させた能力値によってある程度制限されるため、理不尽に感じながらも不本意な選択肢を選ばなくてはならないこともある。理不尽さを感じながらゲームを進めていくところに、クトゥルフっぽさを感じることができる。

・ゲームの進行については、適度に目標が画面に表示されるため、何をやればいいか迷うことは少ないように思う。

・英語ボイスに日本語テキストゆえに、テキストの難解さを感じる場面はそれなりにある。但し、この点に関しては、日本語ボイスになるような翻訳をしたとしても、難解さについては解消されないようにも思う。また、テキストについては、あまり読みやすくはない。

・ロードが長いのが気になった。


【まとめ】
・アクションゲームの要素はあるのですが、謎解きやホラー的な要素に興味がある人の方が楽しみやすいゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > スクウェア・エニックス > サガ スカーレット グレイス 緋色の野望 [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・邪神との果てなき戦いが終わり、帝国が滅び去った時代を舞台に、新たに産まれた時代の主人公たちが自由度の高いフリーシナリオによる重層的な物語を体験するRPG。

・操作方法
 左スティック・方向キー 項目の選択・移動
 ○ボタン 決定
 ×ボタン キャンセル・戻る
 △ボタン メニュー
 □ボタン 情報切替
 L1ボタン タブ切替・ロード
 R1ボタン タブ切替・セーブ
 L2ボタン メニュー一括閉じ
 R2ボタン サブコマンド1
 R3ボタン サブコマンド2

・タイトルメニューから選べる項目は2種類。
「Continue」セーブデータからの再開
「New Game」ゲームを最初から始める
「Option」各種設定
「Delete Save Data」セーブデータの削除


【評価】
・プレイ開始時に、過去にクリア済みの物語があるかというアンケートがあり、チェックを入れてからプレイを始められる。プレイステーションヴィータ向けに発売されたタイトルのアップデート版的な位置づけのゲームゆえに、クロスセーブに対応してくれても良かったように思うが、プレイ済の人に対する配慮が少しでもあるのがよい。

・上記アンケートの後、いくつかの質問に回答すると、プレイヤーに適した主人公が決まる。プレイステーションヴィータ版、Switch版でプレイした時と同じキャラクターが選ばれたので、整合性が取れた質問になっているのだと思う。毎回同じ質問をされているのかもしれないが……。

・元が携帯ゲーム機向けゲームだったこともあり、据え置きゲーム機としてはバストアップキャラクターと文字のバランスが独特。テキストが大きくて読みやすい。キャラクターの濃い顔がはっきり見える反面、バストアップキャラの静止具合が気になる。

・ヴィータ版に対してボイスが入っていることはメリットだが、プレイしてみると、意外とボイスが少ないことに気付く。ボイスが入っているイベントは重要なイベント、と捉えるといいのかもしれない。

・バトルは、それぞれのキャラクターの技にコストがあり、決められたコストの範囲でしか攻撃できず、バトルが続くと使えるコストが増えていくため、バトルが続くとどんどん強い攻撃を連発できるようになる。早くバトルを終わらせた方がいいが、1人のキャラクターに強力な技を使うと、他のキャラクターの出番が無くなるため、ターンごとにコストを考えて攻撃を決めていくのが地味ながら楽しい。サガシリーズ特有の閃きで技が増えることもあるため、バトルは楽しい。

・バトル中でもロードができるため、誰かが死んだら直前からやり直すことができるように配慮されているようで、ちまちまと遊びやすいつくりになっているのは好感が持てる。


【まとめ】
・元が携帯ゲーム機向けのゲームなので、携帯モードがあるSwitchの方が適しているゲームのように思えるのですが、携帯モードでプレイする予定がなく、トロフィー機能重視であれば、PS4版でも問題ないと思います。どこか懐かしさを感じるけど新しいRPGをちまちまと遊びたいのであれば、ぜひチャレンジしましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > コーエーテクモゲームス > 戦国無双4-II [通常版] [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・武将たちの視点で綴られる、もうひとつの『戦国無双4』を体験できるタクティカルアクションゲーム。

・操作方法
 左スティック 移動
 右スティック カメラ操作
 ○ボタン 無双奥義
 ×ボタン 影技・ジャンプ・影技回避・乗馬・下馬
 △ボタン 神速攻撃・チャージ攻撃
 □ボタン 通常攻撃
 L1ボタン ガード・シフト移動・受身
 R1ボタン 特殊技
 L2ボタン 馬呼び・乗馬
 R2ボタン マップ切替
 方向キー上 方針変更
 方向キー左右 技能選択
 方向キー下 技能使用
 OPTIONSボタン 操作キャラ切替
 タッチパッドボタン 情報画面表示
 R3ボタン 無双極意

・メニューから選べる項目は5種類。
「無双演武」本編のプレイ
「模擬演武」好きなシナリオを好きなキャラでプレイ
「無限城」無限に続く城を攻略
「武家屋敷」新武将作成やコレクションの閲覧など
「ダウンロード」PSSでDLCの購入


【評価】
・『戦国無双4』では、地域を主体にしてストーリーが構成されていたのに対して、今作では武将を中心にストーリーが展開。戦場では、メインの武将以外に、そのエピソードごとにパートナーとなる武将を一人選べるため、特定の武将のことを理解しつつ、その周辺の武将についても愛着を持ってプレイできるようになっている。

・それぞれの武将の個性が強いため、キャラクターを把握しつつプレイができる反面、歴史の勉強になるかと言うと、かなり疑問に思うところはある。

・各エピソードの戦場に入る際には難易度を選べるため、キャラクターの成長状況に合わせて、気持ちよい戦いをすることができる。ボタン連打である程度の無双体験ができ、それぞれのボタンの戦い方を学ぶことで、さらに気持ちよい戦いをすることができる。

・戦場では、有名武将だけでなく、武将名や何らかの名札の付いているキャラクターを倒せば、武器やアイテム、兵法書などが入手できるため、狙って敵を倒していけば、いろいろな成長要素を楽しめる。武器は「武器鍛工」でたまった武器とお金を使ってレベルアップすることができ、兵法書は「技能習得」で各武将の技能を高めることができるため、それぞれいくら入手しても無駄になることがなく、入手するたび純粋にうれしい。

・戦場では2人の武将を切り替えて戦うが、自分が操作していない方のキャラクターは、かなりの頻度でミッションがあるところに移動してくれるため、切り替えてプレイすることで、気持ちよくゲームを進行できるようになっている。また、もう片方のキャラクターの動きが悪いと思った際に切り替えてみると、敵の武将に足止めを喰らっていることが多いため、常に操作している方のキャラクターで強敵と対峙するような戦い方になり、プレイヤー自身がより重要な局面を担当できていることを実感することにもなる。


【まとめ】
・タイトルに「U」と付いているのですが、特に『戦国無双4』の事を意識しないで、1つの作品として楽しむことができるゲームです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SEGA > 東京2020オリンピック The Official Video Game [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・2021年に開催された東京オリンピックを題材にしたスポーツゲーム。東京2020オリンピック公式ビデオゲーム。

・操作方法は競技によって異なり、各競技の開始時に確認できるようになっている。

・メインメニューから選べる項目は6種類。
「オリンピックゲームス」各競技に挑戦
「ランクゲームズ」インターネットで上位ランクを目指す
「トレーニング」練習モード
「アスリート」選手の設定の変更
「ウェア」ウェアのアンロックや変更
「マイデータ」成績やランキングの確認、各種設定
 

【評価】
・自分のアバターを作って、オリンピックの競技に挑戦できるのがよい。しっかりと作り込めば、より感情を込めてプレイすることができる。

・競技に挑戦してポイントを稼ぎ、そのポイントを使って、キャラクターに着せるユニフォームや装飾を購入していくことができるため、ゲームを続けていれば、いろいろな衣装で各競技に挑戦することができるのが面白い。

・収録されている競技は、陸上競技の「100m」「110mハードル」「ハンマー投」「走幅跳」「4×100mリレー」、水泳競技の「100m自由形」「200m個人メドレー」、「BMX」「野球」「バスケットボール」「サッカー」「ビーチバレーボール」、卓球の「シングルス」と「ダブルス」、テニスの「シングルス」「ダブルス」、「ボクシング」、「スポーツクライミング」、「柔道」「ラグビー」の20競技。どの競技も予選、準決勝、決勝の3段階で進行するため、同じ感覚で競技に挑戦できるのは大変遊びやすい。

・普通にプレイすると、負けた時点で予選からのやり直しになるが、オフラインでプレイする際には、準決勝や決勝であっても、結果が出る前にポーズをすれば、準決勝や決勝の最初から再プレイできるため、メダルを狙ったプレイがやりやすい。また、決勝で3位以内に入ればメダルを獲得することができ、メダルはメニュー画面の各競技のところに表示されるため、常に目標を持ってプレイできる。(一部の競技は準決勝で負けると3位決定戦になる)

・各競技のファーストプレイ時には、動画を見ながら操作を把握できるようになっている。また、スタート時には操作確認ができるようになっているため、各競技に慣れるまでは、操作をしっかりと確認しながらプレイをすることができる。

・チーム戦の競技中の、操作選手を切り替えるボタンの反応が悪いのが気になった。この辺りは、その競技専用のゲームが発売されているゆえに、ミニゲームとしてある程度諦めが肝心。


【まとめ】
・1つ1つの競技を気軽に楽しめる反面、多少うまくなっても乗り越えられないレベル差を感じることが多く、1人プレイの限界は意外と早いように感じました。マルチプレイができる環境の人の方が楽しみやすいかと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > Activision > Call of Duty: Modern Warfare II [PS4]

おからむさん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
44件
0件
プレイステーション5(PS5) ソフト
10件
0件
ゲーム機本体
8件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

FPSではお馴染みのCODのMWシリーズ。
今流行りの近未来戦とは異なり、ピョンピョン空中を飛んで行き交うことはせず、地に足をつけて戦う一般的なタイプの戦い方となる。
映像に関しては必要十分な綺麗さで、FPSにおいていえば、もうこれ以上求めることもないかと思う。
マップに関しては、それぞれステージは異なっているのだが、あまり個性が感じられないマップなので、単調に感じてしまう。
私はBOシリーズが好きなのだが、BO2のマップのような特色あるマップが今後増えて欲しいと思う。
昨今、基本プレイ無料のFPSゲームが次々出てきている中で、毎作品なかなかの金額がする上、当たりはずれが結構あるこのCODシリーズが今後過疎っていかないように、しっかりとした作品展開をしていってほしいと願う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > コーエーテクモゲームス > ソフィーのアトリエ2 〜不思議な夢の錬金術士〜 [通常版] [PS4]

もふもふわんわんさん

  • レビュー投稿数:388件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PlayStation Vita ソフト
200件
0件
Nintendo Switch ソフト
106件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
47件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

【操作性】
最初は移動が少し遅いかな?と思いつつも、途中で
アイテムを装備したら速くなったので良かったです。
戦闘もコマンド式なので、あまり難しい操作はありません。
ただ、「大採取」のみやや慣れが必要というか、不器用な
自分にはちょっと難しく、最後まで狙った要素ぴったりには
出来ませんでした。

【グラフィック】
温かみのあるグラフィックで、作風に合っていると思います。
キャラクター達が可愛いです。敵もあまりおどろおどろしい
ものはなく、全体的にほのぼのとした感じです。

【サウンド】
割とゆったりとしたBGMが多めな感じでした。のんびりまったり
プレイするには良い感じです。
キャラクターは採取や錬金中も結構ボイスが入ります。
みなキャラクターに合っているボイスだったと思います。

【熱中度】
アトリエらしく、段々と作れるものが増えていったり、行ける
場所が増えるのはとても楽しかったです。
作業系のゲームですが、ストーリーにもからめて、飽きることなく
プレイすることが出来ました。
あえて個人的に一つだけ気になったのは、マップの複雑さでしょうか。
自分はかなり方向音痴で道によく迷うため、そこそこ広さもあり、
天候で通れる道も変わってくる今回のマップは何度か迷いました。
隅々まで探索が好きな方には良いかと思います。

【継続性】
メインストーリー以外にもサブイベントも結構あるので、クリア
までのボリュームはそこそこあると思います。
ただ、ストーリーは一本道でエンディングも一種類なので、
クリア後は難易度を上げて強敵を倒すくらいしかやりこみ要素が
ないかな?という感じもしました。

【ゲームバランス】
敵の強さが難易度でいつでも変更可能、また時間制限もないので、
自分のペースで楽しむことが出来ると思います。
敵が強いと感じたら、難易度を下げたり、こころゆくまで調合で
武器や道具を作りこめるので、のんびりプレイしたい人にも良いかと
思います。

【総評】
ソフィーのアトリエ後、フィリスのアトリエ前のストーリーです。
ストーリーは良くまとまっていると思います。
前作未プレイでも、簡単なあらすじ紹介があったり、今作からの
新キャラクターの方が多いので、大きな問題はなく楽しめると思います。
ただ、余裕があれば前作もプレイしておいた方が良いです。
調合のパズルや、ソフィーがなぜそこまで一生懸命にプラフタを
助けようとするのか、など、前作プレイ済みの方が理解が深まるかと
思います。

レベル
ミドルゲーマー
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > スパイク・チュンソフト > ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック [PS4]

サーディンさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
9件
ゲーム周辺機器
0件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度4
継続性3
ゲームバランス4

ネタバレはありません。Ever17が面白かったので思い出したかのように購入。

高評価のゲームですが、人を選ぶなぁというのが全体を通しての印象です。

まず移植部分に関して気になったのが、元の携帯機のゲームUIをそのまま修正せずに移植したらしく、大型テレビでプレイするとUIが無茶苦茶で(画面のあっちこっちにUIが散っているので)視認性が悪く目が疲れます。
また古いゲームの移植だとしても、酷い作画レベルの絵だったりと、携帯ゲームだからどうせ見えないと低価格に作った部分が目立ちます。

ゲームシステム的には、一時期流行った「謎解き脱出ゲーム+周回系ノベルゲーム」といった感じで、これが高評価ゲーム?と疑問に思うと思われます。
ただ、ノベル部分のお話に使われている「ネタ」が興味深いもので、謎かけがいくつもされるので、ゲームを進める強い動機になると思います。

個人的に残念だったのは、キャラクターたちの言動やセリフ運びがいかにもラノベ感満載で「寒く痛々しい」のと、昭和的な俺俺主人公なこともあり、冷める原因になってしまいました。
物語の終盤に近づくほど、盛り上げようとこの傾向も強くなるので、合わない人は感動とは程遠い気分にさせられると思われます。

このネタで主人公が知的なタイプだったり、または勝手に話さないタイプのゲームだったらもっと万人が楽しめたのになぁと、物語内容には強く興味を惹かれただけに残念でした。

この作品はラノベ的やり取りが好きな方、俺俺主人公が好きな方には、ぜひオススメします!

レベル
ライトゲーマー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > Deep Silver > Maneater [PS4]

2ひろさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
9件
0件
スマートフォン
3件
0件
PCケース
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド3
熱中度4
継続性3
ゲームバランス4

【操作性】よいと思います。

【グラフィック】いろいろないわくつきガラクタ一杯の海が綺麗です。

【サウンド】まあ、普通にです。悪くないです

【熱中度】面白いです。はまります。

【継続性】面白いのですが、ボリュームが少ないです。早い人は10時間ちょっとでクリアできてしまいます。
やりこめば30時間くらいですかね。。

【ゲームバランス】よくできていると思います。

【総評】ボリュームが少ない以外はよくできています。続編出てくれないかな。
有料DLCもでています。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
11〜20時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意