プレイステーション4(PS4) ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > ゲーム > プレイステーション4(PS4) ソフト > すべて

プレイステーション4(PS4) ソフト のユーザーレビュー

(2614件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
プレイステーション4(PS4) ソフト > スクウェア・エニックス > ファイナルファンタジーVII リメイク

かっき〜〜〜〜さん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス5

細かいこと言い出せば色々あるかもしれないけど、細かいこと、なんだからどうでもいい。あの世界観がよりリアリスティックに描かれ、20余年の時を経て出会える喜びはどんな新作からも得られない。そして続きがしたい!むしろこの感動を何度も味わえるのなら分作で全然かまわない。待つのも楽しみのひとつです。

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
友人・知人と遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SIE > Days Gone [PS4]

まっすー@さん

  • レビュー投稿数:486件
  • 累計支持数:1980人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
16件
221件
薄型テレビ・液晶テレビ
12件
91件
ノートパソコン
28件
66件
もっと見る
満足度4
操作性5
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

【操作性】
 最初は覚えるのが大変かと思ったが、数時間プレイしたあとは全く違和感なし。直感的な操作が可能。

【グラフィック】
 デジマエンジンで秀逸。

【サウンド】
 これもよくできてる。悪いところなし。

【熱中度】
 2周目するかどうかは難しいところだが、クリアするまではのめりこめる。

【継続性】
 フリーカーをステルスでやっつける中毒になったのでしばらくストーリー関係なくやってると思う。賊のアジトをやっつけるのも楽しい。突貫できてしまうけど。

【ゲームバランス】
 ゾンビとの遭遇は結構気を遣うゲームバランスになっていてよく練り込まれていると思う。

【総評】
 発売と同時に入手し、始めたのはちょうど1年後という、完全にほったらかしにしていた本作にやっと着手してまだ半分くらいしか進んでませんが、面白いです。デスストよりも作業感は少ないですし、適度にグロく洋ゲーならではの爽快さもあります。

 銃器の種類やバイクのカスタマイズ性はもう少し欲しかったところですが、世界観を考えると致し方ないかなという部分はありますね。あと、やたら狼が鬱陶しい。何回噛み殺されたか・・・ちょっと狼に弱くないかなあ、まあ自分の腕の悪さなんですが。

 にしてもゲーマーならやっておくべき一作です。面白いです。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > H2 Interactive > スナイパーゴーストウォリアーコントラクト [PS4]

ぼん凡ぼん☆さん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
230件
ウイスキー
16件
0件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
もっと見る
満足度3
操作性1
グラフィック5
サウンド2
熱中度2
継続性1
ゲームバランス2

【良かった点】
・グラフィックは前作より向上している。
・弾道の軌道は、BF、SNIPER等と同じく物理の法則に則った山なり軌道になった。
・単体の「契約(ミッション)」になって、お世辞にも上質ではない変なストーリー性が無くなった。仕事を請け負うプロっぽくて、個人的に好き。

【悪かった点】
・相変わらずクライエンジンの操作性が最悪。近接戦闘とかさせられる場面で、これでどうやって勝てというのか…。
・忍び足でステルスキルとか、前作以上にやり難くなった。しかもそういう無駄チャレンジがあるのも意味不明。
・氷水に落ちると体力消耗とか、ちゃんと上がれる場所を分かるようにするとか、沈んじゃったのを浮上させるにはとか、操作できる上で凍え死んじゃうならまだしも、ただの罰ゲームになっているのが残念。
・意味不明なチャレンジが多過ぎる。しかもそれをクリアしないと装備等が強化できないとか、システムがまた意味不明。
・スナイパーってタイトルについてるのに、近接戦闘系を強いられる流れが多い。スナイパーでしょ?なんで潜入しなくちゃならないの?ただの工作員ですよ。爆弾仕掛けてこいとか、まったく意味不明。
・ヘヴィライフルの威力が半端なく強すぎ。本当に足に当たると、足がもげちゃうのか知らないけど、スナイパーライフルでHSとかする必要がない。ジックリ狙ってズドン、って言うのが醍醐味のはずのゲームだから、ヘヴィライフルは必要ないかも。

【総評】
・FPSじゃなくて「スナイパー(狙撃手)」を冠するゲームなんですから、長いライフル持って潜入とかさせないで下さいな。
・スキルツリーごとに経験値がたまる無駄システムもどうかと思ったけど、お金でスキル開発っていうのもちょっと無理があると思う。
・メジャータイトルでは無いので、狙撃っていう世界観をもっと追及して欲しい。マシンガン持って乱射とか、他のFPSに任せれば良いのに。
・次回作を作っているらしいので、改善を期待する。

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > エレクトロニック・アーツ > バトルフィールド 4 プレミアム・エディション [EA BEST HITS] [PS4]

柴犬ななさん

  • レビュー投稿数:160件
  • 累計支持数:382人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCゲーム ソフト
5件
12件
CPU
9件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
11件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

いまとなっては古いタイトルですがトータルバランスで言えばバトルフィールド3に次いで良いと思います。グラフィックも良好で純粋に大人数での撃ち合いを楽しみたい方におススメです。CODは狭いマップでスポーツ感覚が強めなので戦車や航空機を含めた大規模戦闘を楽しみたい方は本作を含めたバトルフィールドがいいと思います。マップが前作BF3の方が好みなので☆マイナス1しましたがいまだにプレイしていることから継続性は満点としました。

レベル
ミドルゲーマー
目的
オンライン
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SEGA > 戦場のヴァルキュリア リマスター

馬鹿なオッサンさん

  • レビュー投稿数:146件
  • 累計支持数:728人
  • ファン数:106人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
1868件
レンズ
13件
454件
デジタルカメラ
5件
82件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5
   

この絵からは想像できない面白さが有ります。

   

元々は、十年以上前にPS3用に開発されたゲームが、数年間に価格を大幅に下げたお得ディスクとしてPS4用に発売されたこの製品を見つけ、購入してみました。

現在、一回クリア後、二周目を遊んでいるトコロですが、チャラチャラした絵柄からは到底想像できない、高い戦術性を備えた面白い作品ですね。

【操作性】
ゲーム自体は、ブックモードという、全体画面にて、部隊の編成(一定人数の人員から選抜する方式。)を行ったり、兵器の開発や、練兵で、兵士の戦闘レベルを調整する等を行い、戦闘時はコマンドモードという画面で、編成した兵士を一人一人、コントローラーで操作する方式ですが、唯一の不満は、攻撃後に行動終了のコマンドを入れるまでの時間(或は反応)が非常に鈍く、モタモタとしている内に、兵士が撃ち殺されるという悲劇が多発して、イラつく事ですが、何ともなりませんね。(怒)

【グラフィック】
現在、4KテレビにHDMIで、4K/60Pでの出力するように接続していますが、大変綺麗な画面で、不満は何も有りません。

グラフィックは水彩画の様な独特な描写法で、立体感があり、好印象ですね。

戦闘時の効果音が何故か漫画のように擬音として映像に出てくるんですが、まぁ、違和感は余り無いですが、当初は驚いていました。

【サウンド】
AVアンプ経由で、5.1chサラウンドシステムでアクションゲームモードで再生していますが、低音がよく出るデコードで、臨場感も高く、不満はありません。

【熱中度】
兵士は、本当の軍隊のように、兵科が決められており、それによって撃破できる標的や、行動範囲や攻撃力が分割されているし、兵士の戦場での特性(砂漠に強いとか、市街戦に強い等)が事細かに分類され、且つ、スキル(兵士内で発動する能力特性)もそれぞれ違うので、部隊編成時に様々な内容で部隊を作る事が出来、戦闘時の攻略もかなり自由に構想できる余地も多く、非常に楽しめますね。

二周目以降は、レベル選択にHARDモードが追加されたり、追加の兵士データが有ったりと、退屈しません。

【継続性】
ストーリーモードでは、流れが分かってしまうと若干、飽きも来ますが、遊撃戦モードでは前述のレベル等の追加で新たな面白味も出るため、長く続けられると思います。

【ゲームバランス】
練兵で、遊撃戦を何回もやらないとコマンドモードでの戦闘が辛くなるためのその手間が負担感が大きいですが、それを除けば、ゲームバランスはかなり優れていると思います。

【総評】
飽きが来ない、継続性も高く、画質も音質もPS4経由で、4K接続の環境であれば最高で遊べる上に、価格も安価な非常にお勧めな作品ですね。

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > ケムコ > デスマッチラブコメ! [PS4]

サスケニンさん 金メダル

  • レビュー投稿数:2665件
  • 累計支持数:451人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィギュア
2149件
0件
Nintendo Switch ソフト
198件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
136件
0件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

ケムコの人気アドベンチャーゲーム「レイジングループ」の姉妹作品です。ゲーム内容はタイトル通りのラブコメをテーマにしたテキストアドベンチャーで登場キャラクターも可愛らしいです。「レイジングループ」や「最悪なる災厄人間に捧ぐ」と比較するとコメディーの要素が強く、気軽に楽しむことができます。ストーリー後半はシリアスな場面も多く、レイジングループに似ている部分もあります。マルチエンディングなので何度も繰り返して遊ぶことができます。キャラクターボイスが無いのは少し残念です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > 日本一ソフトウェア > ボク姫PROJECT [PS4]

pitiぴちさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
51件
0件
Nintendo Switch ソフト
36件
0件
PlayStation Vita ソフト
11件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度5
継続性4
ゲームバランス4

【操作性】
特段困ることもなくスムーズに操作できました
【グラフィック】
キャラクターデザインがけっこう良かったので CG をコンプしました
【サウンド】
なかなか BGM も良かったです。
【熱中度】
感動して目頭が熱くなってしまうくらいストーリーの出来が良かったです。
【継続性】
ゲームオーバーになってもすぐ復帰できるのでまー苦にはならない。
【ゲームバランス】
長すぎず短すぎずちょうどいい感じ。
【総評】
女装男子が主人公のゲームということでだいぶ攻めてるなと思いました最初はちょっと危ないゲームなのかなと思って買うのを迷っていましたが意外と評価もよかったから買ってみてプレーして良かったと思いました。

レベル
ヘビーゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > Game Source Entertainment > BLOODSTAINED: RITUAL OF THE NIGHT [PS4]

RB338さん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
11件
ランニングシューズ
10件
0件
もっと見る
満足度3
操作性4
グラフィック3
サウンド2
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

【操作性】
特に問題なし
ショートカットは最初から使えても良かった

【サウンド】
音源が良くないのか、全体的に印象に残らない

【ゲームバランス】
救済装備的な物があるのでクリア自体は楽

【総評】
登場人物、敵などのゲームの世界観がいまいち
ステージ構成も建物の上部から世界観が変わるステージにつながったり、?な部分が多い
ドラキュラシリーズをプレイした事が無い人の方が面白く感じるかも

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SEGA > 龍が如く0(ZERO) 誓いの場所 [新価格版] [PS4]

おついちさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
19件
0件
Nintendo Switch ソフト
2件
0件
ゲーム周辺機器
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性無評価
グラフィック無評価
サウンド無評価
熱中度無評価
継続性無評価
ゲームバランス無評価

シナリオが素晴らしい。ストーリーに引き込まれる。ミニゲームも充実してやり込み要素あり。アクションが苦手ならイージーでプレイすれば問題なし。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > バンダイナムコエンターテインメント > ブラッククローバー カルテットナイツ [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性3
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ中身

 

【概要】
・様々な魔道士の中から1人を選び、4人編成のチームで戦う魔法バトルアクションゲーム。

・操作方法
 左スティック 移動・項目の選択
 右スティック カメラ操作
 ○ボタン 決定
 ×ボタン ジャンプ・詠唱キャンセル・戻る
 △ボタン 究極魔法
 □ボタン 使用・魔導鍵
 □ボタン長押し 魔導具の取得・トレジャーの取得
 L1ボタン エクストラ魔法
 L2ボタン サブ魔法
 R1ボタン リンク魔法
 R2ボタン メイン魔法
 R3ボタン キャラクター左右位置切替
 方向キー コミュニケーションメニューの表示・項目の選択
 タッチパッドボタン 魔法詳細の表示

・メインメニューから選べる項目は7種類。
「ストーリー」ストーリーに沿ったアクションステージのプレイ
「チャレンジ」各キャラクターの操作を学びながらエピソードのプレイ
「オンラインバトル」オンラインを介した対戦プレイ(PSPLUS加入必須)
「トレーニング」キャラやマップを選んで練習
「カスタマイズ」キャラの見た目やデッキのカスタマイズ
「虹色の絵画団」ファンアートの作成や鑑賞
「オプション」各種設定


【評価】
・ある程度動き回れる広めのマップを自由に移動しながら、仲間と力を合わせて敵と戦うマルチプレイ対戦アクションゲーム。左スティックで移動し、右スティックでカメラ操作というところは、他のマルチプレイアクション系のつくりに近いが、主な攻撃がLRボタンに集約されているため、プレイ感覚は独特。ロックオンがないので、いちいち相手を探し回らなくてはならずに面倒だが、多分、マルチプレイの際に逃げやすい利点があるように思う。

・最終的には「オンラインバトル」をメインで遊ばせたいつくりだと思われるが、「ストーリー」がしっかりと用意されているのがありがたい。「ストーリー」では、原作アニメにはないオリジナルストーリーを体験することができる。ストーリーのサイズ感は小さめだが、最初に主人公の「アスタ」で進行し、エンディング後にEXストーリーが2話オープンされ、「ヤミ」の視点で描かれたストーリーを更に遊べるようになっている。

・「ストーリー」の内容は、原作を知らなくても十分に楽しめる。ところどころにアニメーションによる演出がある。「ストーリー」は全編フルボイス。「チャレンジ」の会話は感情ボイスのみ。

・この手のゲームの場合、「ストーリー」でマルチプレイ感覚を味わったうえで、「オンラインバトル」を体験するようなプレイの流れになりそうだが、残念ながら、「ストーリー」を遊んでもいまいち仲間が協力して戦ってくれている感覚が弱い。

・ゲームをプレイして稼いだポイントを使って、「カスタマイズ」でデッキを組んだり、衣装を変えたりできる。「オンラインバトル」で同キャラを選んだ際の差別化の為だとは思われるが、いろいろな衣装に変えられるのは独自性が出せてよい(といっても8種類程度で、色違いによる差別化だが)。


【まとめ】
・「ブラッククローバー」ファンの方が、オリジナルストーリーを楽しみながら、ちょっと変則的なアクションゲームを楽しむ、というノリが適したゲーム。オンライン対戦をメインに据えてプレイするのは避けた方がいいかもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > エレクトロニック・アーツ > バトルフィールド 1 [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ中身

 

【概要】
・第一次世界大戦を舞台にした5人のエピソードを体験していくファーストパーソンシューティングゲーム。

・操作方法
 左スティック 移動
 右スティック 視点移動
 ○ボタン しゃがむ
 ○ボタン長押し 伏せる
 ×ボタン シートの移動・ジャンプ・パラシュート展開
 △ボタン 武器の切り替え
 □ボタン アクション・乗る・降りる・リロード
 L1ボタン グレネードを投げる
 L2ボタン ズーム
 R1ボタン スポット・コモローズ
 R2ボタン 撃つ
 L3ボタン ダッシュ・スコープを安定させる
 R3ボタン 格闘攻撃・銃剣攻撃・ターレットカメラ切り替え

・メニュー画面から選べるモードは主に下記の2種類。
「キャンペーン」第一次世界大戦のエピソードをプレイ
「マルチプレイヤー」オンラインによるマルチプレイ(PS PLUSへの加入が必須)


【評価】
・ファーストプレイ時には、いきなり戦場に放り込まれ、死ぬたびに名前と生誕年と没年が表示される。まだ操作方法もろくに知らない状況で、理不尽に殺されていく状況を見て、戦争の悲惨さを実感した上でプレイを始めることができる。

・5つのエピソードが収録されていて、好きなエピソードから体験することができる。エピソードはそれぞれ全然違う内容で、兵士として武器を持って攻める以外に、戦車や戦闘機を使った戦争、鋼鉄の鎧を着込んで攻め込むようなシチュエーションと、それぞれ境遇も攻め口も違った戦いを体験することができる。

・兵士として戦う分には、他のFPS系のタイトルをプレイしていればすぐに馴染める操作。乗り物系の戦闘でも、少し触ればすぐに慣れることができる。

・グラフィックがリアルなため、殺すにしても殺されるにしても、悲惨さが伝わるような表現になっている。戦闘機がやられて人が飛び出してくるところだけは若干コミカルに見えてしまうが……。


【まとめ】
・今作発売後、『BATTLEFIELD 1 Revolution Edition』とその廉価版が発売されていて、「Revolution Edition」には「Premium Pass」のコードが封入されているため、純粋にプレイするだけであれば、廉価版を探すのが一番いいと思います。通常版のみ、パッケージのメインビジュアルの人物とポーズが違うため、通常版のメインビジュアルがいいと思った人だけが、通常版を探しましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > Chorus Worldwide > メガクアリウム [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ中身

 

【概要】
・自分だけの水族館を経営していく水族館経営シミュレーションゲーム。

・タイトルメニューから選べる項目は4種類。
「ゲームを再開」最後にプレイしたところから再開
「新規ゲーム」新規にゲームを始める
「ゲームをロード」セーブデータをロードして再開
「オプション」各種設定

・「新規ゲーム」では次の2つのモードを始められる。
「キャンペーン」条件を満たすように水族館を経営
「サンドボックス」自由に水族館を作って経営


【評価】
・最初は水槽や機材、魚などの設置から始まり、いずれはベンチやトイレなどの設備の充実、さらにマニアックな魚や高度な機材を設置して、より魅力的な水族館を経営していく。「キャンペーン」ではゲーム内のルールや設備の効果を確認しながら、より高度な水族館を作っていき、「サンドボックス」では自由に設備を整えて水族館を経営できる。

・「キャンペーン」ではお題を与えられるだけでなく、それぞれのお題を達成するために必要な内容を細かく教えてもらうことができ、このゲームならではの水族館経営のノウハウをしっかりと学びながらゲームを進められる。

・「サンドボックス」では、何でも自由に設置できる反面、それぞれの設備の関連性が分からないとなかなか自由には手を出すことができず、「キャンペーン」である程度学んだうえでプレイすることを想定したようなつくりになっている。もしくは「キャンペーン」のような手順を踏んだ学習が嫌な人は、いきなり「サンドボックス」に挑戦して、いろいろと試しながら独自のルールを編み出していくようなこともできるため、親切なゲームを求めていない人向けとして「サンドボックス」が用意されているのはいいことだと思う。


・水族館を俯瞰で見ながら、客の流れや従業員の働きを見ているのが楽しいゲームなので、Switchの携帯モードよりはテレビでじっくりとプレイする方が向いているゲーム。それゆえに、Switch版に対して不利な点はあまりないように思う。トロフィー機能では、「キャンペーン」をクリアするたびにトロフィーが獲得できるような作りなので、達成感としてはPS4版の方が充実しているかもしれない。

・カーソルを合わせて設備を移動したり設置したりするため、微調整をするにはやりやすい反面、水族館のレイアウトを大幅に変更しようとすると、便利な方法がないのが気になった。例えば、通路が狭いので、全体的に1マス右にずらそう、みたいなことをやるときに、全てをまとめて移動するような方法がなく、ちまちまと設備を1つずつずらさなくてはならず、移動先に壁があって設備を運用できない場合は設置ができないため、まずは壁を売却して……というように、本当にこまごまとした変更を繰り返さなくてはならず、面倒。しかし、リアルな水族館運営をする際には、建物を割って、一気に通路を広げることができないため、面倒な操作しかできないことこそリアル、と言えなくもない。


・「キャンペーン」では、難易度を落とせばそれなりに楽に運営できるかと思えば、最終的には従業員の数に制限があるため、従業員をいかに効率よく運営するかで勝負が決まる。結局は力押しができなくなっているため、パズル要素が強い、ともいえる。全体的にそれなりに頭を使うゲーム。

・マップを広げて、たくさんの設備を配置して、客がたくさん入ると、それなりにカクカクするのは、ゲーム内容的には許容しないといけないように思う。逆に言うと、カクカクすることが気になる人には向かない。


【まとめ】
・経営シミュレーション系ゲームの、客がワラワラくる感覚や、従業員があくせくと働いている姿をボーっと見ているのが好きな人には、いつまでも幸せに浸れるいいゲーム。「キャンペーン」をこなしていくには、それなりに思考回路を働かす必要がある反面、操作面を難に感じることもあるため、緩く遊んで満足できる人の方が向いているゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > コーエーテクモゲームス > 三國志14 [通常版] [PS4]

なっとうたろうさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
5件
0件
もっと見る
満足度3
操作性2
グラフィック3
サウンド4
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

【操作性】
スマホを意識した造りのUIで操作が煩雑
将来の移植を想定して作業量を減らしたいのかもしれない

【グラフィック】
綺麗だけど最新の3DCGには遠く及ばない

【サウンド】
三国志の世界観にマッチしていてなかなかいい

【熱中度】
最初は楽しいがやれることが少なく途中で飽きる
7〜8都市位制圧すると考える必要もなく物量押し、人材漁りくらいしかやることが無くなり途端に冷める

【継続性】
2〜3シナリオを途中まで進めて飽きてしまい
別シナリオをやり直すの繰り返しでもうおなか一杯

【ゲームバランス】
三国志シリーズの中ではまともな方
中身が薄っぺらいのを気にしなければ最後まで楽しめる造り

【総評】
内政も戦闘もほぼ自動で進行するのでやれることが少ない
攻めて人材集めを繰り返すだけ
人集めもとりあえず数をそろえる為に誰でもいいって感じになってしまい
拘りもなく忠誠の低い奴をただかき集めるだけ
そうしないと勢力拡大に追いつかなくなる
8都市制圧して70人いても不足するほど人が要る
勢力が拡大する頃には何も考えずに数で圧倒することが出来るので
あっという間に冷める

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
21〜50時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > バンダイナムコエンターテインメント > 東京喰種トーキョーグール:re (CALL to EXIST) [PS4]

pitiぴちさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
51件
0件
Nintendo Switch ソフト
36件
0件
PlayStation Vita ソフト
11件
0件
もっと見る
満足度2
操作性2
グラフィック2
サウンド2
熱中度2
継続性1
ゲームバランス1

【操作性】
俗に言う無双っぽいイメージのアクションゲームですがあまり爽快感がなく、気持ちよくなれなかった
【グラフィック】
PS 4にしてはかなりひどいなと思いました
【サウンド】
秀でた部分なし
【熱中度】
爽快感がないのであまり熱中できませんでした
【継続性】
何度も遊びたくなるようなゲームではないです
【ゲームバランス】
アクションが大味すぎてあまり駆け引きなどがない感じがしました。 最近のバンダイナムコのキャラゲーはハズレが多いなぁというイメージが強くなりました。

レベル
ヘビーゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
5〜10時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイステーション4(PS4) ソフト > SIE > グランツーリスモSPORT [PlayStation Hits] [PS4]

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ中身

 

【概要】
・世界中の自動車メーカーの実在する車からプロトタイプ、グランツーリスモのコンセプトモデルなど150以上の車が収録されたリアルドライビングシミュレーター。

・操作方法
 左スティック ステアリング・カーソルの移動
 ○ボタン 決定
 ×ボタン キャンセル
 L2ボタン ブレーキ
 R2ボタン アクセル
 OPTIONSボタン オプションメニューの表示
 ※レース中の操作スタイルには、モーションセンサーを使用したタイプもある

・トップ画面から選べるモードは6種類。
「アーケード」AI相手のレースや2プレイヤー対戦など
「キャンペーン」GTリーグ、ドライビングスクールなど
「スポーツモード」オンラインレース
「ブランドセントラル」クルマの購入
「ロビー」ルームを作ってオンライン対戦
「スケープス」世界各地の風景を使ったクルマの撮影
※その他、GTメニューやマイメニューなど選べる項目は多数ある。


【評価】
・レースに参加して上位に入って賞金を稼ぎ、寄りスペックの高いクルマやレースのレギュレーションに合ったクルマを購入して、さらにレースに挑戦していくタイプのゲーム。膨大なレースと膨大なクルマが収録されているため、全てのレースで1位を取るまで遊ぼうと思うといくら時間があっても足りない圧倒的なボリューム。

・ビジュアル面では文句のないリアルさ。メニュー画面で放置しているといろいろなレースのデモを見ることができるが、どのレースシーンも実写化と見間違えるくらいにリアルなグラフィックを堪能できる。実際のレースやリプレイでも同様。

・パッケージ表面に記載されている通り「オンライン専用」タイトル。但し、オンラインマルチプレイさえしなければ、PSPlusへの加入は必要ない。最近の据置ゲーム機は、オンライン環境でプレイするのが普通だと思うので、一人で楽しむのであれば、特に問題はないと思う。

・レース中には、初期状態でブレーキの補正が入る。レースゲームが下手な人はこのままプレイしても問題ないが、全部の操作をしっかりと自分で行いたいのであれば補正を切る、いくらやっても下手でどうにもならなければステアリングの補正も入れられるため、自分に合った環境でプレイが行える。ブレーキの補正が入るときには画面に「BREAK」と表示されるので、補正が入っていることがはっきり分かるようになっているは、わかりやすくて、かなりありがたい。尚、ブレーキ補正が入っていても、アクセルベタ踏みでカーブに入るとコースアウトするので、それなりのドライビングテクニックが必要になる。

・レース中のカメラは、自分のクルマの車体が見えないカメラ、コックピットカメラ、クルマを後ろから映すカメラ、ボンネットが見えるカメラの4つから選べる。スピード感や迫力を求める人と、冷静にレースを行いたい人で、使用したいカメラが変わるが、どちらにも対応しているのがよい。個人的には、他のレースゲームではコックピットカメラを好んで使用するが、このゲームではガラスの照り返しが若干邪魔に感じたので、主に後ろから映すカメラを使用してレースを行った。


【まとめ】
・遊び始めるといくら遊んでも底が見えないボリューム感にただただ圧倒されます。廉価版でここまで遊びこめるタイトルが遊べていいのか、とついつい思ってしまったため、レースゲームが好きで、まだ未プレイの方はぜひ手を出してみることをおすすめします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
qoo10
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意