充電池・充電器すべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > 充電池・充電器 > すべて

充電池・充電器 のユーザーレビュー

(35件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
充電池・充電器 > パナソニック > eneloop 単3形 4本付USB入出力急速充電器セット K-KJ87MCC40L

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:544件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間5
発熱性3
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

セット一式

充電中の様子。1本ごとに残量や寿命の目安を判定してくれる

側面のインターフェース。入出力の端子がある

 

付属のLEDミニライトをUSB端子に挿し、「DC OUT」ボタンを押すと懐中電灯として使える

コンパクトな手のひらサイズ

 

パナソニックの充電池"エネループ"の単3形4本と充電器のセット。USB経由の入出力機能も備えているのが特徴だ。

単3・単4形充電池への急速充電に加えて、出力機能で、モバイルバッテリー的にUSB接続でスマートフォンなどへ給電ができる。付属のアタッチメントを取り付けると、LEDミニライトにもなる1台3役。

満充電のエネループ4本で、LEDライトは最長約11時間点灯、内蔵電池3.7V約2700mAhのスマートフォンで約0.5回分の充電が可能だ。充電したエネループを何本も用意しておけば、そのぶん充電が続けられ、災害時や停電時などにも心強い。

"つぎ足し充電機能"にも対応し、使った分だけ素早く充電が可能。電池の電圧・温度を検知する機能も備え、セットした電池を1本ごとに残量や買い替え時期の目安などを診断してくれるなど、あると便利な機能を多数備える。

いただいたものだが、10月初旬の台風接近時には、万が一に備えて家にあるエネループをすべて充電して待機。もちろん、大規模な災害や長引く停電には非力かもしれないが、だからと言って何も備えないというよりも、やれることは用意しておくに越したことはない。まさに"備えあれば憂いなし"を実感できた。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > サンワサプライ > ACA-IP54W [ホワイト]

岡安学さん

  • レビュー投稿数:240件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
駆動時間無評価
充電時間4
発熱性4
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です

USB Standard-Aのポートが4つあります

プラグは折りたたみ式なので、安全に持ち運べます

スマート家電コントローラーやスマートスピーカーなど、USB給電に対応した機器が増えたので購入。


【駆動時間】
項目がよくわからないので無評価で。


【充電時間】
急速充電ができるわけではないですが、合わせて6Aなので、4つ同時に接続しても
普通に充電ができます。


【発熱性】
充電をしている時は多少熱を発しますが、熱くなると言う印象はないです。


【携帯性】
USB充電器としては大きめです。今回はサイズよりポート数を重視し、据え置きのまま使う予定だったので
携帯性自体はあまり重視していないです。ただ、持ち歩くにしても4つ同時接続して使うのであれば
十分小型だと言えます。


【総評】
今のところ問題なく使えています。
マルチタップに比べ、ポートが4つあってもサイズは小さくなるので
USB充電ができる機器が増えてくれると家庭の電源のケーブル事情が良くなる気がします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ANKER > PowerPort Atom PD1 A2017121

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
駆動時間無評価
充電時間5
発熱性4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

サイズ感のご参考に(iPhoneXと比較)

表示内容のご参考に

給電端子部(TypeC PD)

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【充電時間】
PD対応で最大30W(5V=3A/9V=3A/15V=2A/20V=1.5A)。
PD対応機器に急速充電が可能です。
iPhoneの場合、iPhoneに付属の充電器に比べ、2.5倍の速さで充電できることをアピールしていますが、製品にはUSB-C→Lightningケーブルが付属していないので注意が必要です。
因みにAnker製のUSB PD対応USB-C→Lightningケーブルは、Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)が同社のオンラインストアで1,599円(税込)です。
Mac関連ですが、Apple社の電源アダプターは、61Wや87Wタイプがあり、短時間で充電したいなら、こうした大出力タイプが有利です。
本機のポイントは、「非常にコンパクトで30W」に尽きます。

【発熱性】
本機を含め、約28W消費している状態を30分継続し、非接触の温度計で測定しました。
周辺温度が26度の時、約45度(1番高温になる場所で52度)。触れると少し熱いですが、不安になるほどではありません。
コンパクトさと出力の大きさを考えると、低発熱と言って良いでしょう。

【携帯性】
スペック表では、約35 × 41 × 55mmと記載されています。
実際のところ、55mmはブレード込みの寸法で、ブレードを差し引くと35mmです。
約4cm角と言え、携帯性は非常に良好です。(ブレード部は折りたたみ収納不可)

【総評】
当方、出張の際は荷物を極力減らしたいのですが、必須でありながら小さくないパソコンのAC/DCアダプターはいつも問題を感じていました。
TypeCで充電できるパソコン、スマホ、タブレットを利用しているユーザーなら、AC/DCアダプターは、非常にコンパクトな本機1個で済みますので、スペースと重量を大幅に削減できるはずです。
高効率で話題のGaNを利用した画期的な製品で、コンパクトさがメリットとして実感できる用途やユーザーなら、価格もリーズナブルに感じるでしょう。
新技術を用いた大変良い製品だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ANKER > PowerCore Fusion 5000 A1621011 [ブラック]

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:214件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間5
発熱性5
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

手のひらに収まるサイズ。質感もよい

LEDで残量を表示。3段階表示なのでおおよその目安という感じ

ACプラグは折りたたみ式。家にいるときはコンセントに差しっぱなし

   

出力端子はUSB-A×2とUSB-C×1

   

自腹購入。

かねてから僕の周囲で、大絶賛されていたモバイルバッテリー。ということで購入してみた。
容量は5000mAh。最近使っているモバイルバッテリーよりもちょっと容量は少なめ。ただし、家やカフェなど、コンセントのあるところでは常にこの製品を差し込んで、そこからiPhoneなどの充電をさせているため、常に満充電状態。
家から出かけるときに、コンセントから引き抜き、Lightningケーブルごとバッグに放り込んでいけばいいというのは、充電忘れがなくていい。普通のモバイルバッテリーだったら充電忘れをしてしまうことがあり、外出先でいざ使おうと思ったら使えなかったということがよくあるが、このタイプならばそれがないのがうれしい。

希望があるとすれば、端末充電用のケーブルを内蔵してほしい。最近はケーブル内蔵のモバイルバッテリーを使うことが多い(特に荷物を少なくしたいとき)ので、ケーブルをわざわざモバイルバッテリーに接続するのが億劫になっている。

僕が思う究極のモバイルバッテリーは、ACプラグ内蔵かつケーブルも内蔵したもの。これ、どこかのメーカーさん作ってくれませんかね?

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Twintail CHE-089

岡安学さん

  • レビュー投稿数:240件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間5
発熱性5
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です

USB-microBとLightningケーブルが内蔵されています

LEDライトが付いています

知人からいただき、しばらく使用しました。


【駆動時間】
10050mAhなのでスマートフォンであれば2回半くらいフル充電できます。
タブレットとかも併用し、ハードに使う人には多少心許ない気もしますが
これ以上大容量になると持ち運びを躊躇したくなる重さになるので
バランス的にはちょうど良いかと。


【充電時間】
急速充電対応ではないので
爆速って言うわけではないですが
普通に使っていれば困るレベルではないです。
帰ってから充電を始めれば、起きたらフル充電にはなっています。


【発熱性】
モバイルバッテリーなのでまったく熱を持たないと言うことはないので
それなりに温かくなる感じです。
すごく熱くなるようなことは今のところありません。


【携帯性】
6000mAh以下のクラスと比べると当然重く大きくなりますが
まあ、持ち運べる重さです。


【総評】
ケーブルが付属しているので、ケーブルを持ち運ぶ必要がなくなったのは便利です。
今後使い倒してケーブルが使えなくなっても、ちゃんとUSB端子があるので、
普通にケーブルを使って充電できます。
充電先の端末を判断し、最適な充電をしてくれるのも便利です。
MFi認証も取れているので、安心して使えます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Power Deluxe CHE-094

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:214件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度4
駆動時間5
充電時間4
発熱性4
携帯性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

368gと結構重い。ただし持ったときに質感がよい

端子は3つ。本体への充電はmicroUSBかUSB-C。USB-Cは出力にも対応

サイドにLEDランプあり。ノートPCに約7割くらい充電できる

   

MAX45Wでの出力ができる。僕のノートPCとの組み合わせでは重要なポイント

   

メーカーから提供。

僕は、用途に合わせていくつかのモバイルバッテリーを使い分けているが、この製品はモバイルノートPCとのコンビで持ち歩いている。
僕の使っているノートPCはUSB-Cによる充電に対応しており、入力は40W。つまり、モバイルバッテリーで40Wの出力があるものなら、僕のノートPCに充電ができるのだ。

このモバイルバッテリーは最大出力が45W。なので、ノートPCへの充電が可能。ということで、愛用しているわけだ。

実はもう1台、同容量の別メーカーのモバイルバッテリーもあり、交互につかっているのだが、この製品のほうが大きくて重い。ただし、持ったときの質感はこちらのほうが上。つるんとしていない手触りで、持ったときの感触がいいのだ。モバイルバッテリーって、意外と落としてしまうことがあるので、少しでも持ちやすく、滑りにくいほうが好みだ。また、傷がつきにくいのもいい、

今のところ特に不具合もなく、快調。今後ともよろしく。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Power Plus DANBOARD Version CHE-096-BR [ミルクチョコ]

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:214件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間4
発熱性4
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ほらかわいい。ダンボーはかわいい

端子はUSB-CとUSB-A。本製品への充電はUSB-Cで行う

目は光らないが、充電中はLEDが光って残量をお知らせしてくれる

   

付属品はポーチとケーブル2種。ポーチは口紐が緩い。これなんとかなりませんかね

   

メーカーより提供。

Cheeroのモバイルバッテリーは複数使っているが、最近お気に入りがこちら。
10000mAhあり、USB PDによる急速充電にも対応。USB-CとUSB-Aの2系統出力も行える。普段使うモバイルバッテリーとしては特に問題はない。

やはり、このシリーズはダンボーであることがポイント。僕はダンボーが好きなので、ダンボーがついているだけで6割増しくらいで愛着が湧く。目が光らないのが残念だ。

もうちょっとコンパクトで軽くてもいいかなとは思うが、ダンボーだから問題なし。同容量、同機能の中華製品もあるが、安心感という点でもCheero製品は信頼できるだろう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Powermix CHE-098

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:214件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
駆動時間4
充電時間4
発熱性4
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体。大きさはiPhone XSとほぼ同じ。

サイドに充電開始ボタンがある。バッテリー残量は4段階LEDで表示

端子は本体充電用のUSB-Cと、給電用のUSB-Aがある

   

置くだけで充電される。この快適さを知ってしまうと離れられない

   

昨年、iPhone XSを購入した。それまでワイヤレス充電をする機器を持っていなかったため、「別にケーブル挿して充電すればいいじゃん」と思っていた。自分にはワイヤレス充電なんて関係ない。どうせワイヤレス充電なんて遅いんでしょ?

で、iPhone XSを手に入れてからもしばらくはケーブルを挿して充電していた。そのとき、ふと想い出した。「そういえばCheeroさんからQi対応のモバイルバッテリーのサンプル送ってもらってたな」と。

ということで使ってみた。

……なんという快適さ! 付属の凸型シールを表面に貼って、その上にiPhone XSを置くと、充電ができる! いちいちごちゃごちゃした仕事机の上で「ラ・イ・ト・ニ・ン・グ・ケ・エ・ブ・ル、どこかなー」なんて探さなくていい。置けば充電開始。

しかも、モバイルバッテリー。普段USB-Cケーブル挿しっぱなしで使っているので、そのまま持ち出せば充電されている。重量も軽い。

なんでワイヤレス充電を軽視していたのだろうか。ちょっと前の自分を叱りつけてやりたい。

サイズはiPhone XSピッタリサイズ。iPhone XS MaxとかiPhone XRでははみだしてしまうが、位置さえ気をつければ充電できるはずだ。

個人的にケーブルが内蔵されているモバイルバッテリーが好きなので、もし第2弾が出るならケーブルを内蔵してほしい。よろしくご検討ください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Powermix CHE-098

西川善司さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
駆動時間4
充電時間4
発熱性5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

商品パッケージ

USB TYPE-Cはバッテリーへの充電口。TYPE-Aは機器への給電口

蓄電量メーターと充電開始ボタン

   

手持ちのゴムバンドに携帯電話とバッテリーを括って充電させている様子

   

【総評】
GALXY NOTE8がQi対応ということで「cheero 2 Coils Wireless Charger Stand CHE-321」を導入したことは既にレビューで報告済みだが

http://review.kakaku.com/review/K0001096581/ReviewCD=1165794/

ケーブル接続なしで充電できるワイヤレス充電が便利だと知った筆者は続いて同一ブランドのこの製品「cheero Powermix CHE-098」を導入した。

この製品、いうなれば先にレビューしていた「cheero 2 Coils Wireless Charger Stand CHE-321」のモバイルバッテリー版ともいうべきもの。

「ケーブル接続なしで充電できる」という基本機能が便利なのはもちろんだが、このバッテリーと携帯電話(筆者の場合はGALAXY NOTE8)を重ねて適当なゴムバンドで括ってそのままカバンにぶち込んでおけば充電できるというアバウトさが気に入った。

バッテリーと携帯電話をケーブルで接続した状態のままカバンに入れて置いた場合、何らかの衝撃が接続端子に加わった際、携帯電話側の接続端子側にダメージがいきかねない。

しかし、一切、接続端子を使わないで充電できる、このバッテリーの充電方法ならばそうした心配もなし。
カバンにものを詰め込みすぎがちの筆者にとっては待ち望んでいた充電方法といえる。

なお、このバッテリー、USB TYPE-A端子も付いているので、USBケーブルを使った有線接続による充電にも対応しているのも心憎い。

つまり「充電しながら携帯電話を使う」といった使用スタイルでは、カバンやポケットに忍ばせたこのバッテリーと携帯電話をUSBケーブルで接続して、普通のモバイルバッテリー的に活用することもできるのだ。

そうそう。ちなみにだが、ワイヤレス充電と優先充電は同時に行える。
なのでつまり2台の機器の同時充電に対応していることになる。

商品セットにはUSB TYPE A-TYPE Cケーブルと、バッテリー本体と携帯電話を重ね合わせる際に便利な滑り止めシールも付属する。

バッテリー側に電気を充電させる用のACアダプターは商品セットに含まれず。
また、バッテリーへの充電端子はUSB TYPE-C端子となっている点にも留意したい。


【駆動時間】
バッテリー容量としては6000mAHなので、GALAXY NOTE8(内蔵バッテリーは3300mah)を約2回ほど満充電にできることになる。


【充電時間】
空っぽ状体から約3時間半で、このバッテリーを満充電にできる。
4段階のインジケーターがあり、現在の蓄電量の確認も行える。


【発熱性】
特に「熱すぎる」というような状体になったことはない。


【携帯性】
本体寸法はW70×D150×H15(mm)で重さは180gと、6000mAHバッテリーとしては標準的な携帯性

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > Google > Pixel Stand

鈴木啓一さん

  • レビュー投稿数:84件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールITmedia等の情報サイトで記事を書いている フリーランスのライター、兼、IT先端技術コンサルタント。
モバイルやクラウドを駆使するスマートワーク研究をライフワークとしている。

【主なWeb媒体】
ITmedia 誠Biz.I…続きを読む

満足度4
駆動時間無評価
充電時間5
発熱性無評価
携帯性無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

底面

Googleアシスタントが「おはよう」と表示したところ

カカクコム経由でGoogle Pixel 3とともに発売前の本機をお借りすることができたのでレビューしよう。

【駆動時間】
電池ではないので無評価

【充電時間】
Pixel 3を本機に置くだけで急速充電が可能である。

USBケーブルを付けたり外したり、小さなことだが意外と面倒でちょっとしたストレスになることもある。ただ単にスタンドにスマートフォン本体を置くだけで充電が開始されるので、大変便利だ。

そのうえ、最大10Wの急速充電ができる。充電時間を測ってはいないが、Pixel 3を付属以外のACアダプターで急速充電ができなかった場合と比べたら充電時間が大幅に短縮されていることは確認できた。一度これを味わうと急速充電しか使えなくなるくらいの大幅な改善だ。

逆にいえば、手持ちの適当なACアダプターで給電することもできるが、急速充電できないと大幅に充電時間がかかるのでお薦めしない。

急速充電にはいくつもの異なる規格・方式があり、スマートフォン本体、ACアダプター、ケーブルがすべて同じ方式に対応している組み合わせでないと急速充電にならないので注意が必要だ。

【発熱性】
特に発熱はない。

【携帯性】
本機は携帯するのではなく、机上に設置して使うものなので無評価。

サイズ的にはPixel 3専用にふさわしい合理的、妥当なサイズになっている。

【総評】
たかがスマートフォンのスタンドだと思うと高い値付けだが、Pixel 3を本機に置くだけで急速充電ができることや、Googleアシスタントの機能強化が魅力になっていて、買うか買わないか、判断のわかれるところになると思う。

本スタンドで強化されるGoogleアシスタントの機能というのは、Google Homeと同様に話しかけると調べ物をしたり電気をつけたりしてくれるほか、Pixel端末を制御して、朝は「おはよう」と表示したり、ささやかな機能追加ではある。

本スタンドは、Pixel 3ユーザの誰にでもお薦めするものではないが、あればそれなりに便利だと思う。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero 2 Coils Wireless Charger Stand CHE-321

西川善司さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
駆動時間4
充電時間4
発熱性4
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

製品パッケージ

パッケージ内容物

立てかけスタイルでの運用(その1)

立てかけスタイルでの運用(その2)

平置きスタイルでの運用

ここまでずらすと充電は行われない

【総評】
自分が使っているスマホはGalaxy Note 8でボディに「Qi」のロゴがあったので
「もしかして無線充電が出来るのか」とおもって導入したところ、めでたく充電できたので報告します

一応公式サイト
https://www.cheero.net/products/2coils_charger/
の対応機種にはiPhone 8系、X系、Galaxy S8系、S9系、S7系などが
上がっていますが、これ以外の機種でも無線充電の「Qi」規格に対応していれば
どの機種でも基本は充電できるはずです。
ちなみにボクのGalaxy Note 8も問題なしでした。

公式サイトの方では、スタンド風に設置して充電対象スマホを
立てかけてるようにして充電するスタイルが訴求されていますが、
台置きというか平置き状態で設置して上におくだけでも充電ができます。

自分は手軽さでもっぱら平置きスタイルですが
大きく充電機本体からずれると充電はキャンセルされます。

「確実に充電するならばたてかけスタイル」
「ズボラに置くだけならば平置きスタイル」

という感じになるかと思います。

大手通販サイトなどでは2000円前後で販売されていてなかなかお買い得です

【製品内容】
商品に同梱されているのは充電機とUSB端子を結ぶための
USBケーブルと本体のみです。

USB ACアダ部は付属していない点に留意してください。
ACアダプタは5V/2Aにまで対応しているので、いわゆる
出力の高いタイプと組み合わせても問題なしです。

【充電時間】
特に充電時間が早いとか遅いとかいう印象はありません。

普通です。


【発熱性】
とくに「熱すぎる」といった印象はないです。

Qi規格は実際には、本体と定期的に通信を行うので
過充電や発熱などのチェックも行われるため、
置きっ放しをしてもおかしなことになったりはしません。

【携帯性】
畳んでしまうとそれこそスマホケースくらいの大きさになってしまうので
カバンに忍ばせても邪魔にはなりません。
重さは125gで軽量です。


参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Power Deluxe CHE-094

小寺信良さん

  • レビュー投稿数:3件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター / コラムニスト。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。テレビ番組の編集者としてバラエティ、報道、コマーシャルなどを手がけたのち、ライターとして独立。映像、音楽を軸に、AV機器から放送機器、メディア論、著作…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間4
発熱性4
携帯性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

縦長形状になり、携帯しやすくなった

端子は3タイプあるが、Micro USBは入力のみ

同容量のPower Plus 3 Premiumと比較

   

出張時は同社のアダプタ「USB-C PD Charge」とセットで

   

メーカーからのサンプル提供品です。

以前からCheeroのバッテリーを利用してきましたが、どれもUSB-A端子のもので、今回初めてUSB-C端子付きのものを試してみました。本機最大の売りは、USB PD 45Wに対応していること。規格対応のスマホへ急速充電できるのがウリですが、筆者的に一番のポイントは、Type-C採用以降のMacBookProの充電ができるというところです。もちろんスリープ状態にすれば従来のモバイルバッテリーでも充電はできるのですが、使いながら充電しようと思っても、Mac側の消費電力のほうが大きいので、せっかくモバイルバッテリーを繋いでいても、Mac側のバッテリーは減ります。多少減りが遅いかなとは思いますが、結果的にはゼロになってしまいます。

しかし本機を繋げば、AC電源を接続している時と同じレベルで、利用しながら充電が可能です。ACアダプタを持っていけば済む話だろうと思われるかもしれませんが、純正のアダプタは結構重い。一方本機の重量は、重量は約368g。ACアダプタと大差ありませんが、モバイルバッテリーはどのみちスマホやワイヤレスイヤホンを充電するのに必要なので、ACアダプタを持ち歩くぐらいならこれ1つ持ち歩いた方が潰しが利きます。

本機への充電は、一般的なACアダプタでは時間がかかるので、家庭ではMacBookPro用のアダプタで充電しています。容量は20100mAhありますが、これだと3時間ぐらいでフル充電できます。CheeroにはPD 18W対応充電機「USB-C PD Charge」がありますが、これを使うとフル充電まで一晩といったところ。USB-C PD Chargeは小型軽量なので、普段はこれとセットで持ち歩いています。

PD対応のType-C端子が面白いのは、ここが入力にも出力にもなるところ。自分が充電する側なのか給電する側なのかは、繋がった機器同士がネゴシエーションして自動で決定します。ごく希にですが、Androidスマホと繋いだときに本機が充電側になってしまい、Androidの電力をチューチュー吸ってたことがありました。繋ぎ直すと正しく動作しますが、繋いだあとはどっち向きに動作してるのか、チェックしたほうがいいでしょう。ちなみに本機充電中は、端子脇の青色LEDが点灯します。

MacBookProを家でも使っていると、持ち出した際にバッテリーが20%ぐらいしかないという事がたまにあります。以前はそれだけで「詰んだ」と思ったものですが、今はコイツがあるので安心です。

以前のPower Plusシリーズと内蔵電池の種類が変わったのか縦長になり、カバンにも収まりが良くなりました。iPhoneのPlusシリーズとだいたいフットプリントが同じと考えてください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Power Mountain CHE-086-SI

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間3
発熱性5
携帯性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

バッテリー残量はパーセント値で確認できる。

LED内蔵でランタン代わりに。もちろん長時間!

付属のアダプターでスマホを立て掛けられる!

モバイル機器が身の回りに溢れてコンセントが不足気味。機器を充電しながら好きな場所で使用したい想いで購入しました。

【駆動時間】
超大容量50,000mAhで、メーカーはiPhone8なら17回フル充電できると謳っています。
当方、iPhoneXほか、ポータブルプレーヤーやBluetoothイヤホンなどを複数所有していて、頻繁に充電が必要ですが、本機なら超大容量なので、バッテリー残量が気になることはありません。
壁のコンセントと同じ感覚で利用できるのは頼もしいです。

【充電時間】
メーカー発表のスペック値は、ゼロから満充電まで約 8 時間です。待っていると日が暮れますが、大容量故に充電時間も相応に長くなるのは仕方ないでしょう。
考え方次第ですが、超大容量で頻繁に充電する必要はなく、また、クイックチャージして屋外に持ち出すような性格の製品ではないので、実用上問題は感じません。

【発熱性】
多少温かくなりますが、危険は感じません。
cheeroは日本の会社で、特に安全性にこだわっていますので、安心して利用できると思います。

【携帯性】
860gです。ポケットやカバンに入れて携行するには大き過ぎの重過ぎですが、会社内や宅内を移動する分には苦にならないはずです。

【総評】
出力はTypeA x 2、TypeC x 1の合計3つ。コンセントを占有することなく、食卓や会議室などで、USBコンセント風に利用できます。(超大容量なので!)
当方の場合、リビングで配信ドラマを長時間視聴する習慣がありますが、スマホのバッテリー残量やコンセントまでの距離を気にする必要がないのでとても快適です。
バッテリー残量は、ボタンを押すとデジタル表示で「86%」などと明示してくれたり、白色LED内蔵で非常時のランタンとしても使えるなど、機能性も充実しています。スマホやタブレットを立て掛けられるアイデアも良いですね。
モバイル機器が身近に溢れる今、一家に一台常備しても良いと思う好製品です。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > エレコム > Pile one DE-M08L-10048WH [ホワイト]

岡安学さん

  • レビュー投稿数:240件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
駆動時間5
充電時間5
発熱性4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です

2つのType-A端子と1つのType-C端子を搭載。Type-Cは充電と給電両方を兼ね備えています

LEDのインジケーターで電池残量の確認ができます

もっていたモバイルバッテリーがへたってきたので買い換えました。


【駆動時間】
10000mAhなので、スマホをフル活用し、
バッテリーが減る度に充電をしても
十分余裕が出る容量です。
2台持ち、タブレットと併用しても、使い方によっては大丈夫です。


【充電時間】
Type-C to Cで充電できればかなり早く充電ができます。
その形でなくても、及第点レベルの速さです。


【発熱性】
モバイルバッテリーなので、充電、給電しているときは
多少熱くなりますが
持てないほどには熱くなりませんでした。


【携帯性】
スマホとサイズも厚みも同じくらいのサイズなので
持ち運びがしやすいです。
充電しながら手に持ってあるく場合も
スマホ2台を重ねて持っている感じです。


【総評】
薄くて大容量なので、持ち運びもしやすく
充電残量も気にならずに使えます。
Type-C to Cで充電すればかなり早く充電できます。
付属のUSB充電器はType-A to Cなので
C to Cの充電器とケーブルを別途買うのがオススメです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

充電池・充電器 > ティ・アール・エイ > cheero Power Plus 3 DANBOARD version CHE-067-GO [ゴールドインゴット]

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:214件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度4
駆動時間5
充電時間3
発熱性3
携帯性無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ダンボーの顔が付いているとなんだか和む

本体の厚みがあり重量感もある

USB端子は2つ。両方で5Vまで対応

   

バッテリー残量を示すLEDが見づらい。色がかぶっているからかな

   

メーカーよりモニターとして提供。

手のひらサイズながらも13400mAhという大容量のモバイルバッテリー。しかもダンボー仕様ということで、なかなか見た目がポップ。ただし結構重い。

使い勝手で何か気になるところはほとんどない。やや重いことくらいか。

このシリーズ、いろいろなカラーがあるが、このゴールドはなんだかありがたみがあるような気がする。お金持ちになれるんじゃないだろうか。そう思ってしばらく持ち歩いていたが、別にお金持ちにはならなかったな……。

最近は10000mAh超でもっと薄く軽量のものがあるので、そちらばかり使ってしまうが、縁起を担いでたまにはこれも持ち出そうかなと思う。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(充電池・充電器)

ご注意