ドライヤー・ヘアアイロンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ドライヤー・ヘアアイロン > すべて

ドライヤー・ヘアアイロン のユーザーレビュー

(23件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > ナノケア EH-NA0B > ナノケア EH-NA0B-RP [ルージュピンク]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ3
スタイリング3
乾燥スピード4
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スケルトンモデル

送風口

吸気口側

 

カットモデル

本体

 

パナソニックのヘアドライヤー最上位モデル2019年最新機種。7月下旬に行われた発表会を取材。

パナソニックのヘアドライヤーと言えば、水の分子から生成されるイオン生成技術"ナノイー"の搭載が特長。通常のマイナスイオンの約1,000倍の水分量により、ドライヤーの風とともにイオンを送り届けて、髪に潤いを与える効果があるとしている。

本製品では、ナノイーデバイスを刷新。従来モデルに比べてナノイーの発生量は18倍、髪の毛に届く水分量は1.9倍にも高まっているという。

会場に設置されていたデモ機で実際にヘアドライを体験してみたが、確かに潤いが違う。髪の表面の感触がツルンとしている。

モードも充実しており、例えば温風と冷風を自動的に交互に切り替える「温冷リズムモード」は、髪のクセ伸ばしに効果的。温風と冷風を自動的で切り替えることで、髪表面のキューティクルが引き締まり、キメが整い、まとまりがよくなったように感じた。

また、「毛先集中ケアモード」は、微風でナノイーを集中的に毛先に当てることで、パサつきを抑えて、パーマのかかった毛先などもしっかりとまとまりクセ付けが復活する。

新デバイスを搭載したことで、そのぶん価格もアップして市場想定売価は3万円前後と、ダイソンほどではないがドライヤーとしてはかなりの高級ゾーンに。しかし、ナノイーの美髪効果を既に知っている人であれば、毎回乾かしながら最上級のヘアケアができる本製品の価値を理解できるだろう。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > cado cuaura > BD-E1 > BD-E1 [ホワイト]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
スタイリング5
乾燥スピード5
静音性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

手首への負担を考えたノーズレス構造

送風口。遠赤外線効果のあるセラミックを使用している

ブロー用のアタッチメントはマグネット式。つけたまま方向も変えられる

操作部

持ち手は握りやすいように実は三角形になっている

ノーズがないため、縦置き状態でも収納が可能

機能性のみならず、デザイン性と両立させた空気清浄機や加湿機、除湿機など空調家電を展開する、日本の家電ベンチャー・カドーが韓国財閥大手SKグループ系列の商社SKネットワークスと合弁で新たに設立した、美容家電メーカー・カドークオーラの第1弾として発売されたドライヤー。メーカーより実機をお借りして常用で試した。

初めて手にした時、「こんなに使いやすいドライヤーは使ったことがない」と感動。それほどまでに手にした際の"手なじみ"が大変よい。重さはもちろん、重心バランスや、グリップ感、触り心地までもが不快・苦痛と思うところがない。

スペック的には、毎分2.2m2の風量で、業界トップクラス。一番の特徴は、"業界初のノーズレス"と謳うように、通常は長く前に突き出たノズルの部分がないこと。本体がアルファベットの"P"の形状にデザイン・設計されている。重量約400gは、他社の高性能なドライヤーに比べて200g弱軽い。ドライヤーのノズルというのは通常、大量の風を送り出したり、整流するために備えられているものだが、それがなくてもこれだけの風量と安定した風の流れを実現しているのは画期的だ。

ノズルがないことで、ドライヤーの温風が頭皮にダイレクトに届き、ロスが少ないためか、乾きも早い気がする。当然ながら、操作も小回りが利き、直観的でスタイリングがしやすい。

一方で、気になるのは髪へのダメージだが、最も高温の設定でもさほど熱さを感じない。というのも、最高温度は約85℃と通常よりも低めの設定だが、送風口の前面にあるカートリッジが、遠赤外線効果が高いオーラストーンにテラヘルツ鉱石の粉末をブレンドしたセラミック製で遠赤外線の熱により、髪をいたわりながら速乾性を高めている。ヒーター線にもセラミックコーティングが施され、マイナスイオンユニットも搭載されており、髪と地肌を労わる。

ブロー用のスタイリングノズルも心地いい。ダイソンのドライヤーと同様に、マグネット式で着脱が容易な上に取り付けた後もそのままノズルの向きを簡単に変えられる。

ノーズレスの形状は、収納時にも有用。送風口を下側に向けて置くことができるので洗面台の上でも収納場所でもスッキリと安定して収められる。

ユニークな形状とデザイン性に目が奪われがちだが、ドライヤーとしての使いやすさがそれ以上に秀逸。使いやすさの追求した延長線上に優れたデザイン性にも行きついたと言うべき、類まれなる"機能美"の代名詞的ドライヤーだ。値段はそれなりにするものの、買って後悔することはまずないであろう、満足度の高い製品だ。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > テスコム > ione IPW1826 > ione IPW1826-P [スパークルピンク]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン3
使いやすさ5
スタイリング5
乾燥スピード無評価
静音性無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デジタル表示で的確に温度設定可能

先端の透明部分はスチーム用の水タンク

コンセントが抜きやすい!

購入しました。(使用者は妻です)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は良好とは言えませんが、価格を考えると不満のないレベルです。

【使いやすさ】
デジタル表示で温度設定ができ、指定の温度に達すると教えてくれます。
室温27℃で本機を120℃に設定し、電源オンから指定の温度に達するまで約40秒でした。非接触の温度計で測定してみたところ、110℃程度でした。ムラや測定誤差を考えると、指定に対する実際の温度概ね正確なようです。
ストレートとカールはワンタッチで切替ができます。

【スタイリング】
温度設定が可能なので、髪質に合わせて適した使い方(温度と時間)が見つかれば、効率良くスタイリングできると思います。
スチームを利用すると、より効果的にカールできました。

【静音性】
ドライヤーではないので、無評価としました。
原則無音です。スチーム利用時もほぼ無音です。

【総評】
一台でストレートとカールの両方に使え、機能面で人気なのは納得です。
実際に使用しても、安価ながら温度設定が実用的など、コストパフォーマンスの良い製品だと思います。
コンセントがワンタッチで抜ける仕組みも、女性用としては気が利いていて良いと思います。実際に操作しても非常に楽で、世の中のコンセントプラグが全てこうなれば良いなぁと思うくらいです。
手頃な価格で実用的。予算の限られる若年層にも嬉しい良い製品だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > コンパクトブラシアイロン 26mm 2Way EH-HV40

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ4
スタイリング4
乾燥スピード3
静音性無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

操作スイッチは電源とヒーターの切り替え用のみ

クリップを閉じた状態。そのまま上から髪を巻き付けてカールづけができる

クリップを開いて髪を挟めばストレートアイロンに。さらに外側に巻き付けることも可能

   

コードは360°柔軟に回転し、絡まないので使いやすい

   

パナソニックから発売された2ウェイヘアアイロン。メーカーからサンプルをお借りして試用。

最大の特長は、1台でカールアイロンとストレートアイロンの両刀使いができるところ。クリップの内側・外側の両面がヒーターになっており、スイッチで切り替えられる。

一般的なカールアイロンの場合には、髪の束をクリップで挟んでアイロン部分に巻き付けてクセをつけるのに対して、カールドライヤーのように外側にもブラシを備えているのも特長。ブラシに髪がしっかりと絡みついて、毛先がバラバラになりにくいため、クセ付けがしやすく、仕上がりもキレイ。クリップとの組み合わせで短い髪の毛でもスタイリングがしやすい。カールアイロン時にクリップの使用のアリ・ナシで、異なるアレンジができるのも特長。クリップで挟まない場合は、ふんわりとしたナチュラルなカールがつけられる。

温度設定は170℃のみ。240Vにも対応しているため、海外の電圧でも使用でき、その際は180℃となる。1台でストレート、カールアイロン両用で使えるので、旅先でもヘアアレンジが楽しめる。

本体サイズは、長さが23センチ、幅4.5センチ、奥行6.4センチなので、"コンパクト"という名称のイメージほどコンパクトではないが、使いやすさとスーツケースなどに入れて持っていくには大きすぎないちょうどいいサイズ。約290グラムというのも軽すぎず、重くもないちょうどいい重量感だ。

手先があまり器用なほうではないけど、ヘアアレンジを楽しみたい、ストレートアイロンとしても使いたいという人には、1台で何かと使えて海外にも持っていける便利な製品だと思う。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > ミタメアップ カールアイロン 26&32mm EH-HT55

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ4
スタイリング4
乾燥スピード無評価
静音性無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ロットが変更できる"つまみ"部

つまみを26oにセットした状態

32oにセットした際はコテの内側が広がり、直径が拡大する

操作部。温度は3段階だが、最高でも130℃と低め

掴みやすく開閉しやすいクリップ

本体の向きに合わせてコードの向きが根元からフレキシブルに動くのがユニーク

パナソニックの2ウェイカールアイロン。メーカーからお借りしたサンプルを試用。

カールアイロンと言えば、通常はロットの太さで選ぶものだが、1台で26oと32oのロット幅を変えられるのがユニーク。先端のダイヤルを回すだけで2パターンのロットに変更できる。なかなか1回のスタイリングで2台のカールアイロンを並行して利用しようとは思わないが、これであればパーツによってロットを変えたスタイリングも気軽にできる。

立ち上がりは1分と早いが、温度設定は、110、120、130℃の3段階で、他のカールアイロンと比べると低め。ゆえに、髪には優しいが、クセづけとキープ力ははちょと弱い印象。使い勝手は一般的なカールアイロンと同じだが、髪質にもよるが、しっかりカールとキープしたい人は、強めのヘアスプレーなどのスタイリング剤の駆使&併用が必要かも。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > イオニティ EH-NE5A > イオニティ EH-NE5A-S [シルバー調]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
スタイリング5
乾燥スピード5
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

柄部分は折りたたみ可能

先端のノズルで風速アップ。取り外し可能。

イオンは吹き出し口と別場所から放出

2年前に購入したEH-NE58の満足度が高かったので、同等品の本機を追加購入しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
形はEH-NE58と同等です。(見比べて違いは見つけられませんでした)
カラー「シルバー調」は少し赤味があり、素っ気なくもなく、かつ、「ピンクゴールド調」ほど主張もなく、無難で良いと思います。

【使いやすさ】
近年ドライヤーは高級化&大型化の傾向がありますが、本機は比較的シンプルで小型軽量。
取手部分は折りたたみ可能で、限られた収納スペースでも邪魔になりにくく、また、携行にも便利でしょう。

【スタイリング】
「DRY」はカタログ値で105℃の熱風が出ます。
イオンのお陰か、パサパサにならず纏まりも良い感じです。

【乾燥スピード】
「TURBO」は熱過ぎない適度な温度(カタログ値で85℃)で、大風量(1.9m3/分)で乾燥させるイメージです。
髪を傷めず、スピーディーに乾燥できます。

【静音性】
静かとは言えませんが、高域音や異音は感じず、それほど耳障りには感じません。
因みに、2年前のEH-NE58と比較しましたが、音色も音量も同等でした。改善はされていないようです。

【総評】
価格comのランキングを見ると、「ナノイー」を搭載したEH-NA9Aが人気ですが、最安値で1.5万円弱と、本機に比べると4倍程度も高価です。
本機は「ナノイー」ではありませんが、「マイナスイオン」機能は搭載していて、効果もそれなりにあるように感じます。
1.9m3/分の大風量は流石で、洗髪後の湿った状態からの乾燥も高速。乾燥メインでの利用なら、お手頃価格で良い製品だと思います。
(スタイリングなど、一度で長時間利用される方は、より髪が傷みにくそうな、ナノイータイプが良いかもしれません)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > くるくるドライヤー ナノケア EH-KN89

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
デザイン4
使いやすさ5
スタイリング5
乾燥スピード5
静音性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

3つのアタッチメントと本体。それぞれ別に保管できるので収納しやすい

サロンブローブラシ以外は自立して保管できる

ナノイーの吹出口

握りやすい形状のグリップ部

シンプルで直観的に扱いやすい操作部

クリップ状で髪の毛を挟んで抑えながら乾かす仕組みのサロンブローブラシ

パナソニックのくるくるドライヤー。メーカーから上位モデルの「EH-K99」をお借りして使用してみたところ、とても使い勝手がよく、下位モデルのこちらを返却後に購入。

上位モデルとの機能的な違いは特になし。異なる点は、付属のアタッチメントの種類・点数と本体カラー。ビビッドなピンクの上位モデルに対し、こちらはゴールド調の落ち着いたピンク。実物を見ずにネットで購入したが、上品で高級感のある落ち着いた色合いで、年齢を問わず使えるカラー。

付属のアタッチメントは「ワイドブローブラシ」「サロンブローブラシ」「太ロールブラシ」の基本の3点。上位モデルには、これらに加えて「ボリュームアップブラシ」「ノズル」の2点が付属しているが、くるくるドライヤーとして使いたいのであれば3点で十分。

上位モデルと同様に、風の噴き出るブラシ部分の下にナノイーの放出口を備え、ブローをしながらマイナスイオンによるヘアケアもできる。ナノイーはあってもなくてもブローの仕上がりに差はないが、毎日使用していると、髪質がやはり艶やかでまとまりがよくなることを実感するので、あればベターな機能と思う。

ブラシを取り付けた状態でも手に握りやすい大きさと重さで、実は購入に至った一番の決め手。どちらかと言うと不器用な自分でも、なんのテクニックもなくただブラッシングするだけでキレイかつ手早くブローができ、時短と美しさを両立できるのは何よりうれしいポイント。

私の髪質では、髪を挟み込んで抑えながらブローできる独自の「サロンブローブラシ」を使わなくても、ストレートにブローができるので、ふだんはあまり使わないが、毛先以外の髪の毛の寝ぐせが酷い時に直すのに重宝している。

アタッチメントを取り外せばある程度コンパクトにもなるし、アタッチメントを含めても邪魔にならずに収納できる点もお気に入り。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > ナノケア EH-NA9A > ナノケア EH-NA9A-RP [ルージュピンク]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ3
スタイリング3
乾燥スピード4
静音性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

それなりの大きさだが、重心バランスがよく重さを感じにくい

弱風・強風の異なる風圧の風を吹き出し、毛束をほぐしながら乾かせる"速乾ノズル"

グリップの根元のボタンを押すとケアモードを変えられる

   

使わない時はグリップを畳んでコンパクトに

   

パナソニックのヘアドライヤー。独自のイオン技術"ナノイー"搭載機の最上位モデル。メーカーからサンプル機を借りて自宅で試用。

電源方式はAC100Vで、日本国内専用。ターボ時の最大風量は1.3m3と、ドライヤー市場全体からすると多めだが、この価格帯の製品としてはいまや標準的。10年ほど前のモデルを所有しているが、ヘアケアの方向に進化していると感じる。ナノイーに加えて、キューティクルを引き締め、髪の摩擦ダメージや紫外線の影響を抑える効果が期待できるという、2つの亜鉛電極から発生するミネラルマイナスイオンが従来機の約2倍に。確かに他のドライヤーに比べても、ヘアドライした後のまとまり感としっとり感が違うように感じる。

ヘアケアのための5つのモードを備えているが、特に驚いたのが、"毛先集中ケアモード"。周囲の温度をセンサーで自動検知し、最適な間隔と風量で毛先の仕上げに適した温風・冷風を交互に発生させるというモードで、ふつうに乾かしていた髪を毛先だけこのモードでもう一度風を当てると不思議にほどよくまとまる。

弱風と強風を組み合わせて放出する"速乾ノズル"により、毛束をほぐしながら乾かすことができるのも特長。髪を一定の強さで乾かす一般的なドライヤーに対して、毛束をほぐして風が当たる面積を増やすことで効率よく、かつムラなく、まとまりよく乾かすことができる。構造・仕組み上はちょっとした違いのように思うが、仕上がりの満足度は大きく違う。単に髪を乾かすだけでなく、ケアやダメージを予防するという美容概念を持ったドライヤーだ。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > くるくるドライヤー ナノケア EH-KN99

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ3
スタイリング5
乾燥スピード5
静音性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

全5種類のアタッチメント

ワイドブローブラシ装着。風の吹き出し口の下にナノイーの吹き出し口がある

操作部

 

サロンブローブラシ。クリップ状で髪を抑えて伸ばしながらブローができる

アタッチメントを外せばコンパクトに収納可能

 

メーカーから試用サンプルをお借りしてのレビュー。いわゆる"くるくるドライヤー"はかなり長い間使用してこなかったが、知らないうちにこれほどまでに進化していたのか!と感動。これまで通常のドライヤーのみで乾かしていたものの、素人でも美容師さんのように簡単にブローができる。しかも、ドライヤーで乾かすよりも短時間。とにかく不器用な自分が何のテクニックもなく、これほど簡単にブローしながらヘアドライができ、今まで使ってこなかったことを後悔するレベル。返却した後に、即購入をしたいと思っている。

ただし、5つのアタッチメントのうち、個人的に「ボリュームアップブラシ」と「ノズル」はほとんど使用しないので、1つ下位のモデルである「EH-KN89」を購入したい。2つのモデルの違いはこの2つのアタッチメントの有無のみ。価格はそれほど違わないものの、使わないものを収納しておく場所が必要になってしまうのは逆に不便だ。

個人的に一番使用頻度が高いのは「ワイドブローブラシ」。ざっくりと梳かしながら乾かしていても、毛先がほどよく内巻きになり、オールマイティ。しっかりカールを付けたい時に「太ロールブラシ」、毛先以外の部分の寝ぐせが気になる場合に「サロンブローブラシ」と言う感じで使い分けをしている。個人的に毛先のほうはそれほどクセが強い髪質ではないため、「ワイドブローブラシ」で十分だが、今はロングヘアだが、今後、ショートヘアやボブに変えた場合には、「サロンブローブラシ」が心強い味方になってくれそう。

ワイドブローブラシの装着時の重さは約375グラムだが、使用中、疲れるということはない。全長は34センチと、決して小さくはないが、アタッチメントを外せば半分ほどの長さになるので収納時もそれほど困ることはない。

ブローしながら"ナノイー"も噴き付けられるせいか、髪も心なしかしっとりと潤っている気がする。個人的には、とにかく素早く、短時間で髪をブローしながら乾かせる"一挙両得"なところが一番の魅力。他のくるくるドライヤーと比較したわけはないが、不満点はほとんど見当たらない良品だ。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > アイリスオーヤマ > HDR-S1 > HDR-S1 [パールピンク]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ4
スタイリング5
乾燥スピード4
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

角度は4段階で調整可能(水平時)

角度調整(最大垂直方向)

角度調整(中間)

操作部(スイッチ)

手持ちスタイル。意外に重さは感じない

背面(後ろ側)。中は開けられないのでお手入れは歯ブラシなどでこまめに

"なるほど家電"と銘打ち、ありそうでなかった家電製品を市場に送り出しているアイリスオーヤマから発売されたヘアドライヤー。メーカーからサンプルをお借りして試用。

この製品における"なるほど"は、卓上型のヘアドライヤーであること。他の一般的なドライヤーでも付属のスタンドに設置することで台の上に置いたままで使用できるようになるが、本製品は卓上に置いた状態で使用するのがメインのスタイル。よって、角度調整や風の当たり方などが卓上用前提で最適に設計されている。

正直初めて目にした時は、なんだかあまり恰好がよいとは思えないし、風量の切り替えも「TURBO」と書かれている割には微弱で、ふだん大風量のドライヤーを使い慣れているため、「これで髪を乾かせるのか?」と不安になってしまったほど。

しかし、半信半疑で試してみると、意外や意外に乾きが速い。思うに、風の勢いは微風だが、送風口の口径が大きいため、風量としてはそこそこ大きくなるのだろう。これは少々盲点だった。

また、卓上に置いたまま使用するため、ドライヤーを手に持たずに乾かせる。そのため、完全にハンズフリーで、自分の手はブローに完全集中できる。もちろん、ハンズフリーで他のことをしながら乾かせるというのも便利だが、片手はブラシで髪を梳かし、もう片方の手は風でなびく髪を押さえておけば、とても効率よく乾かせる。風の量や勢いが強く、速く乾くと評判の他社の高級ドライヤーも所有しているが、この乾かし方だとそれらとそれほど乾きの速さに違いはないように感じた。

実は、自分の髪は細くて柔毛のため、実は風の勢いが強すぎると、そのまま固定されて乾いてしまって広がってしまうという欠点があるのだが、本製品は風はそよぐような穏やかな風のため、そうした心配もなく、まとまりよく乾かすことができて気に入った。

ドライヤーを髪に当てるというよりも、髪や頭皮のほうをドライヤーに近づけるといった使い方なので、熱も感じにくず、風も穏やかなため不快感も少ない。他のドライヤーに比べると、ペットや小さな子どもでも嫌がりにくいのではないだろうか。

不思議なもので、最初はあまり見栄えもよくないなぁと思っていたが、使用感がよいのでそれも感じなくなった。また、ふつうのドライヤーだと片付けるのが前提だが、本製品なら自立すするので洗面台などに出しっぱなしにしておいても違和感がなく、コンセントも挿しっぱなしにしておけてサッと使える。

手持ちのスタイルでも乾かすことができるということで、ちょっと変わったスタイルの持ち手の部分に最初は違和感があったが、実際に握ってみると思いのほか快適。重心バランスがよく考えられているのか、重さもほとんど気にならず、一般的なドライヤーと同様の感覚で使用できた。

最初は"キワモノ"商品のような印象があったが、実際に使ってみると、むしろ"賢い"! と評価が逆転。ドライヤーの在り方ってむしろこっちのほうがスタンダードなほうがいいのかも……とすら思えるほどに、今までにありそうでなかった良品だ。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > ミタメアップ ブラシアイロン コンパクト 26mm EH-HT45

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度3
デザイン4
使いやすさ2
スタイリング5
乾燥スピード無評価
静音性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

使用例。くるっと丸まります。

ソフトポーチ付属で、旅行時の携行にも便利!

購入しました。(使用者は妻です)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真や製品サイトでご判断いただければと思います。
質感は、価格や用途考えると、不満ありません。

【使いやすさ】
スライド式の電源スイッチをOFF/ONするのみです。どなたも迷わずに使えると思います。
温度を計測しましたが、周辺温度が15°の時に、5分30秒で最高温度158°に到達しました。
取扱説明書には、約90秒で利用できるとの記載があり、同条件で90秒経過時の温度は113°でした。
夏場は90秒、冬場は5〜6分余熱してから利用すると良いと思います。

説明書には、高温になる部分の図示と「やけど」に注意する旨の記載がありますが、音も見た目も変化が無いので、充分にご注意を。(初回、やけどしました。)
やけどする温度に達したら色が変わるなど、サインがあれば親切で安全に思います。
(少なくとも、通電時は、何処から見ても分かるよう、赤いLEDランプくらい欲しいですね。)

【スタイリング】
クリップ搭載で髪を挟んで巻き取ることもできます。
くっきり仕上げたい、ふんわり仕上げたい、また、場所によってなど、柔軟に対応できます。

【静音性】
無音です。

【総評】
100V-240V対応で切替操作も不要。海外でも手軽に利用できます。(別途、各国対応の変換プラグ要)
重複しますが、見た目では温度が分からず、150°もの高温になりますので、特に初回は、やけどにご注意を!

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > シャープ > IB-GX9K

岡安学さん

  • レビュー投稿数:240件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
スタイリング4
乾燥スピード5
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です。

頭皮ケア用のかっさです。

各種モードがあり、美容や頭皮ケアなどさまざまな効果が得られます。

メーカーからしばらくお借りしました。


【デザイン】
シンプルでスタイリッシュなデザインです。
男性を意識したブラックがシックで良い感じです。
もちろん、女性にも飽きが来ない色とデザインだと思います。


【使いやすさ】
ちょっと大型なので、取り回ししづらい人もいるかと思われますが
概ね、使い勝手はわるくありません。
本体のバランスも良いので、持っていてもそれほど重さを感じず
疲れません。


【スタイリング】
しっかりブローすることはないので
どこまでスタイリングしやすいかは
女性の意見を聞いた方が良いかもですが
しっかりとまとまってくれます。
何もしないとボサボサの頭になってしまう
長髪なので、乾かすだけでまとまるのはありがたいです。


【乾燥スピード】
風量が強く、乾燥スピードはなかなかだと思います。
ドライヤーをしていると飽きてしまい、
いい加減の乾燥状態でやめてしまうことも多いのですが
これは完全に乾かすことができるほどの
速さでした。


【静音性】
ドライヤーなので静かってことはないですが
特にこのモデルがうるさいと言うことはなかったです。
風量が強いので、この音なら十分かと。


【総評】
ドライヤーとしてはちょっと高価ですが
機能は十分です。
発売から半年が経過し
高価であった価格も大分落ち着いているので
買い時かと(レビュー投稿時現在)。
かっさによる頭皮ケアの効果が出ているかは
よくわかりませんが、頭皮ケアをしている時は気持ちが良いので
まあ、それだけでも良い感じです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > パナソニック > イオニティ EH-NE58 > イオニティ EH-NE58-P [ピンク調]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
スタイリング4
乾燥スピード5
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に。

先端ノズルで中央から強風、周辺部から弱風。

先端ノズルは取り外し可能。

購入しました。
感想は妻(肩くらいまでのショート)から聴き取りしました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
色は本来、ゴールドが希望でしたが、納期の都合でピンクにしました。
少々派手ですが、家の中で使うものなので、慣れると全く気になりません。
質感は特に優れていると言えませんが、価格を考えると不満ありません。

【使いやすさ】
少々大型で重量もあり、小型軽量性を重視されている方はご注意を。
操作はシンプルで、どなたも使いこなせると思います。

【スタイリング】
主な用途は洗髪後の乾燥ですが、乾燥後もしっとり感があり、翌朝もまとまりが良いです。
(パサパサになってハネが残るような感が無い)
イオンの効果かもしれません。

【乾燥スピード】
温度よりも大風量(1.9m3/分)で乾燥させるイメージです。髪を傷めず短時間で乾燥できます。

【静音性】
それなりに騒音は聞こえますが、音色がマイルドで、あまりうるさく感じません。
(高音で耳障りな音は少ないように思います)

【総評】
価格comのランキングを見ると、「ナノイー」を搭載したEH-NA98が人気ですが、1.6万円前後と高価です。
本機は「ナノイー」ではありませんが、「マイナスイオン」搭載で、効果もそれなりにあるようです。
乾燥スピードは充分ですので、1日1回程度、乾燥メインの方なら、お手頃価格の本機がピッタリに思います。
(スタイリング含め、長時間利用される方は、ナノイータイプが良いかもしれません)

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > シャープ > IB-GX9K

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ3
スタイリング4
乾燥スピード4
静音性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

かっさアタッチメント

頭皮マッサージの時のみアタッチメントを取り付ける

かっさアタッチメントを取り付けると、本体ヘッドがかなり長くなる

風量とオンオフスイッチはブリップ部分に。モード切り替えはヘッドの付け根部分に

ヘッドの背面部分。髪の毛が入り込む心配がなく、取り外してお手入れも簡単

風とともにプラズマクラスターが放出されるため、静電気が収まる

シャープがこの秋に発売したヘアドライヤー。独自のイオン発生技術「プラズマクラスター」をドライヤーの風とともに届けることができるドライヤーの最上位モデルとして、同社が発売した商品。シャープは本商品の発売前に、プラズマクラスターが育毛に効果があることを実証したと発表しており、本製品はその機能を実用的に備えた製品でもある。同時に下位モデルの「IB-GP9」も発売しているが、そちらとの大きな違いは頭皮マッサージ機能の有無。

しかし、マッサージ機能と言っても、“かっさアタッチメント”と呼ぶ、指先のようなアタッチメントを付属しているか否か。また、アタッチメントを取り付けると、「冷風(COLD)」モードか「地肌ドライ(SCALP)」モデル以外には切り替えられないように設定されている。

このパーツを取り付けたの頭皮マッサージに関しては、増毛効果を期待しない人であっても確かに純粋に気持ちがよい。しかし、あえてこの製品を使ってやる必要があるのだろうかというのは正直な感想。本体からノズルの長さは22〜23センチほど。これにさらに10センチほどの長さのあるアタッチメントを取り付けると、全体で30センチ以上にもなってしまい、力の強い男性には苦にはならないかもしれないが、華奢な女性の手や腕を伸ばして頭の周りを回り込ませながら扱うのには、頭皮のマッサージ以前に腕が疲れてしまい、頭皮に関してよほどの死活問題を抱えてない限り、使おうとしなくなってしまう人が多いのではないだろうか。

しかし、個人的に評価したいのはドライヤーとしての本質性能。本製品は現時点で実売2万円以上する商品。ダイソンのドライヤーほどではないが、ドライヤーカテゴリーにおいてはなかなかの高価格帯の商品でもある。

スペック的にはTURBO運転時で風量約1.7m3、消費電力1200W(HOT/TURBO運転時)となかなかパワフル。3年前に発売された同社のプラズマクラスタードライヤーも所有しているが、当時そのモデルでも風量が多くて速く乾くと感じて愛用していたが、本製品はそれ以上にはなっている。乾かし方や髪質にも個人差があると思うが、自分の場合にはダイソンよりも髪の乾きが早いのではないかと感じている。
ちなみに、ダイソンの場合は、風圧と風速に優れているため、軟毛である自分の髪質の場合は風が強すぎて広がった状態でそのまま乾いてしまい、乾かし方に少々コツが必要なのだが、本製品のほうが乾かしやすい。

ダイソンのように持っているだけで嬉しくなるような所有欲を満たしてくれる独特なデザイン性はないものの、ヘッドに対して、持ち手が斜めに付いていたり、角度が調整できたりと、持ちやすいというのもあるだろう。

モードは「COLD(冷風)」の他、温風は「SCALP(地肌ドライモード)」、「WARM(いたわりドライモード)」、「HOT(スピーディーモード)」の3段階に切り替えられる。それぞれ温度は約50℃、75℃、95℃。乾き具合に応じて温風を切り替えることで、熱による髪へのダメージを防げるのがうれしい。

それに加えて、「BEAUTY」モードというのもあり、自動で「HOT」と「COLD」を繰り返してくれる。もちろん、風量の切り替えスイッチにも「TURBO」「DRY]に加えて「SET」の3つを備えているが、セット時に温風と冷風を切り替えて行うような操作を自動で行ってくれる。キューティクルを引き締め、ツヤを出すために設けられたモードとのことだが、髪をドライした最後に「BEAUTY」モードを当てると、確かに髪がツヤツヤになる。プラズマクラスターの効果もあるのか、ただ乾かすだけでも髪にとてもツヤが出るのでとても気に入っている。

以上を踏まえると、ドライヤーとしての本質機能を重視するのであれば、下位モデルの「IB-GP9」で十分。値段も現時点で実売1万5000円程度で、性能と機能からしても適正だ。
カラーも本製品はブラックのみで、どちらかと言うと頭皮や頭髪に悩みを抱える男性向けといった印象だが、「IB-GP9」は女性好みのカラーなど4色のカラバリを展開する。ちなみに、マッサージ用のアタッチメントは別売りもされているが、「IB-GP9」ではモードを自動で固定する機能はないとのこと。

本製品の場合は、これまであまりドライヤーを必要していなかった家族のメンバーも含めて、家庭にあると家族みなで使えるようになり、ドライヤーの利用価値が高まる商品ではないだろうか。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライヤー・ヘアアイロン > ダイソン > Dyson Supersonic Ionic > Dyson Supersonic Ionic [アイアン/フューシャ]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン5
使いやすさ4
スタイリング4
乾燥スピード4
静音性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ドライヤーの内部構造

風の吹き出し口にセンサーを備え、78℃以上にならないよう制御する

グリップ部分はストレートで太め。女性の手にはやや握りにくいが上のほうを持つとよい

強い風で髪がばらついてしまうのを防ぐため、長い髪は手で押さえながら使うとよい

他のドライヤーと並べてみてもヘッドの小ささが際立つ。ノズルを付けても旅行用と同等

通常は握った時の指側にある操作部が反対側にあるため慣れるまでは大変

羽根のない扇風機を応用した、これまでにないまったく新しいヘアドライヤーとして登場した話題の製品。報道関係者向けに行われた製品発表会でいただいたサンプルを使用しての評価。

まず風量については確かに大風量。風量は3段階で調節できるが、最大運転の場合は大風量というよりも"強風"といった様相。風の量だけで比べれば、他のメーカーの2万円前後の上位機種であれば感動するほどの差ではなかった。違いは風圧で、とにかく勢いがあり、近づけたスマホが浮き上がるほどの力。

しかし風圧が強いということは、同時に髪の毛を吹き飛ばし散らばらせてしまうということでもある。これに気付くまではこれまで使っていたドライヤーと同様に、髪を掻き上げた状態で根元にドライヤーの先端を当てて乾かしていたのだが、仕上がりがどうもボサボサしてしまって不満に感じていた。ドライヤーというのは風が強ければ確かに速く乾かすことはできるが、キレイに仕上げるためにはテクニックが必要。そこで従来とは異なる使い方をする必要があるのではないかと様々な工夫を試みた。

ダイソンのドライヤーは風が強い分、乾きも速いが、スタイルをそのまま固定して乾かしきってしまうおそれがあるのでロングヘアの人は特に注意が必要。乾かし始めは、ノズルを髪に対してなるべく水平にし、髪が散らばらないように抑え込むようにして乾かすのがコツ。そしてある程度乾いてきた段階で、手グシで整えながら毛先まで乾かしていくとキレイに素早く乾かすことができる。

さらにダイソンのドライヤーの真骨頂だと個人的に感じているのは、アタッチメント。乾き具合やヘアースタイルに応じて使い分けていくことがとても大事だ。

パーマヘア用のアタッチメントは、そのままだとスタイルを崩してしまう強い風を和らげ、ふんわりと乾かすためのもの。残りの2つのノズルのうち細めのアタッチメントは、ブラシの間にピッタリと収まり、ブロー用に最適。
これらのノズルの付け替えはマグネット式なので、通常のドライヤーよりも格段に使い勝手がいい。また、表面が熱くならないシールド構造になっているので、使用中にも付け替えが容易だ。

ダイソンのドライヤーは従来のドライヤーに比べるとファンやモーターを持ち手側に備えているので、ヘッド部分が短く小さいのも特徴。通常のドライヤーの場合、ブロー用のノズルを取り付けるとヘッドが長くなりすぎて使いにくくなってしまうが、ダイソンの場合はアタッチメントを付けた状態でもまだ通常のドライヤーよりも短い。これは使用する際に手元と髪・頭皮の距離感が掴みやすいため、使い勝手が非常によい。ダイソンのドライヤーはむしろ重量は重めの部類に入るのだが、操作感は良好。

音に関しては所有している他のドライヤーに比べて特段静かとは思わない。音の種類が違うと言う感じで、ダイソンは若干甲高い音がし、騒音値がたとえ低めであっても人の耳に感じる不快感はまた別物。モーター音にプラスして風切り音も混ぜ合わさるため、相対的には大差がないと感じる。

その他改善してほしいポイントとしてはやはり収納性。ダイソンのドライヤーはハンドル部分を折り畳んだりができないため、引き出し等にしまった場合、かなり場所を取る。他に選択肢としてはフックにぶら下げておくという方法もあるが、携帯のストラップのようなものを後付けするだけのものなので頼りなさすぎる。見た目もみすぼらしくなってしまうので、超高級なドライヤーの仕様としては非常に残念な点である。

とはいえ、慣れの問題で最初は期待外れと思っていた製品だが、使い慣れてくるうちにそのよさを実感している。ブラシを使わなくても手ぐしでまっすくに速く乾かせるのがよく、最近は別の大風量ドライヤーよりも出番が増えてきている。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ドライヤー・ヘアアイロン)

ご注意