シュレッダーすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > シュレッダー > すべて

シュレッダー のユーザーレビュー

(1件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
シュレッダー > アコ・ブランズ・ジャパン > GCS252CDX-M

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:164件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
デザイン4
裁断の細かさ5
裁断能力5
サイズ3
手入れのしやすさ2
静音性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

きわめてオーソドックスなレイアウト。直感的に操作できるのも良い

裁断くずは公称値通り2×12ミリ。復元はほぼ不可能

負荷をあらわすシュレッド・メーター。1枚でもイエローゾーンなのは気になるところ

2015年10月に購入、自宅で使用。
DIN規格適合のセキュリティ性能が購入の決め手となった。

【デザイン】
良い。
白を基調にブルーのアクセントがあしらわれ、鮮明ながらも存在感は控えめ。
正転/逆転などの操作部はインジケータに触れるタッチスイッチが採用されているため、すっきりとした仕上がりが好印象。

【裁断の細かさ】
非常に良い。
ドイツのセキュリティ規格・DIN66399に対応、機密文書レベルのP-5をクリアしているため、書類の復元はほぼ不可能。
DMや宅配便のラベルはもちろん、企画書や経理書類なども安心して処理できる。

【裁断能力】
非常に良い。
一般的なコピー用紙なら、50Hz地域で最大13枚まで裁断可能なため面倒はない。
保証外なのは承知の上で段ボールを裁断してみたが、ドリンク剤の箱程度は余裕で裁断できる。

【サイズ】
普通。
コピー用紙2枚分のA3程度あれば設置できるので、置き場所に困ることはないだろう。
ただし高さは60cm強とやや高め。キャスター付きなので移動も可能だが、重心が高いため注意が必要。

【手入れのしやすさ】
やや難あり。
CD類は専用のダストボックスがあり、取り外しが可能なため手入れも容易。
ただし紙類は全面カバーと一体式、インナーボックスもないため「袋」の取り付けが困難。
25リットルも収容できるため、頻繁におこなう作業ではないが、袋のまま捨てられる構造でないのが残念である。

【静音性】
やや良い。
静音とは言いがたいものの、うなるような低音のため耳障り感はない。
家庭で夜間に使用しても問題ない音量、と言えるだろう。

【総評】
購入から半年近く使用しているが、紙づまりもなくきわめて順調に使用できている。
DIN規格に適合したシュレッダーは、この価格帯では珍しい存在。セキュリティが気になるひとにはお勧めの一品である。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(シュレッダー)

ご注意