イヤホン・ヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > イヤホン・ヘッドホン > すべて

イヤホン・ヘッドホン のユーザーレビュー

(51629件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > IE 300

あつももさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ノートパソコン
3件
1件
マウス
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

イヤピはスパイラルドットのノーマルを使っています。

【デザイン】
IEシリーズ共通の形で樹脂製。半透明よりは高級感はありますがラメ入りの黒と言うのは個人的にはイマイチです。付属ケーブルは材質はいいらしいのですが、見た目ビニールチックで本体にマッチしていない気がします。

【音質】
パワフルでめちゃ低いところから響く歪みの少ない充実した低音〜伸びのある艶やかな中高音までトータルバランスが素晴らしいです。弦の振動など楽器の細かい再現性にゾクッとさせられ、ボーカルは明るく近く包み込まれるようです。聴き疲れもありません。

この小さい筐体からこの音が出てくることに感動です。やはり音質面では有線にはいまだ圧倒的優位性があると感じます。

【フィット感】
このタイプは慣れもあるかと思いますが、抜群です。小さくて収まりがいいし、軽いのでほとんどずれたりしません。長時間着けていても全く問題ありません。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
イヤピ次第かと思われますが、標準的かと思います。フィットすれば遮断性はありますが、それでも大音量で鳴らすとそれなりに漏れます。

【携帯性】
軽くて苦になりませんが、完全ワイヤレスが一般的となった今では有線の持ち運びは若干煩わしいです。

【総評】
IE 100 PROが合わなかったのでリスニング用途で評判のよいこちらに買い直しました。音楽を聴くのがさらに楽しくなりました。快適な装着性も相まって一日中つけていられます。少し高いですが、気になったらぜひ一度試していただきたい製品です。

リケーブルで遊んでみたいのですが、コネクタ形状が特殊で選択肢が限られるのが残念です。

主な用途
音楽
映画
ゲーム

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:256件
  • 累計支持数:1772人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
232件
59件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

外箱。かなりコンパクトです。

中身。イヤホン本体、充電ケース、ケーブル、イヤーチップ、イヤーフィン。

左が前機種、中が当機、右手前がSONY XM4、奥がAirPods PRO 2です。

   

左手前が100均シリコンケース、左は最小ケース。最小でも入るが窮屈。

   

●先に結論
普通にイヤホン好き、低音好き、BOSE好きの方にお勧めします。リンゴ王国住民の方の場合は使い勝手視点でAirPods PRO 2の方が良いかもしれません。
最初に感じるのは厚みです。重厚な印象があり包まれます。音場の拡がりと密度の高い空気感によるものでベースにはズシッと響く低音域があります。この辺りがBOSEなんだと感じます。独特の音場感で包まれる良さがあり、滋味と柔らかさが有る好きな音が鳴るので評価は5にします。ただし、個人的には必要要件ではないので減点無しではあるものの、気になる点も多々あるので店頭で試聴や操作を確認する方が良いかもしれません。

●環境
iPhone7にAAC接続しています。最初にBT接続を普通にして挙動不審だったのでリセットした上でアプリを使って繋ぎ直しました。また、最初にファームウェアの更新がありますのでまずは充電ケースの充電をしましょう。

●機能性
・接続安定性
接続時の円滑さはAirPods PROの方が上ですが、AirPods PROにはたまに途絶があるので当機の方が良いかもしれません。使っているiPhoneが7と古いせいかもです。
・ノイキャン
必要充分以上に効きます。新製品AirPods PRO 2と何回か付け替えて試しましたが私の耳ではAirPods PROより効いているように感じました。無音状態で試しましたが、低音はほぼ完全に消えます。中高域も近くのテレビのアナウンスが聞こえません。外歩きの際は気を付けましょう。危ないです。
・外音取込
至って自然です。AirPods PROも素通しレベルで凄いですが負けてませんでした。
・アプリ
BOSEの共通アプリです。イコライザーは低中高の3帯の設定で周波数帯的には控え目です。ただし、効きは良いです。低音が厚すぎると感じる場合は低域を少し下げで調整しましょう。
タップ割当設定は長押しをモード切替か音声コントロールに変えられるだけで1タップ、2タップ等の割当変更はできません。
・操作性
再生停止、曲送り戻し、音量増減、モード切替の基本4操作がイヤホン本体で出来ます。ですので、上記のアプリによるタップ割当変更は個人的には要りません。
・電源ON時の音
ブワァという音が煩いです。

【デザイン】
イヤホン本体は前機種に比べてコンパクトになり耳への収まりが良くなってデカ過ぎることは無くなりました。ウドン型ではなく形状も問題ありません。充電ケースは形的には縦に自立はしません。角がRで丸い河原石みたいな感じです。

【音質】
濃密です。分厚く深く力強く迫ります。BOSEらしくか否かはわかりませんが、低音域はかなり手厚くズシッとしており量感もあり気持ちよく鳴ります。前機種より多少強めに感じます。パワフルな低音が好きな方にも不足はないでしょう。
中域は多少ザラっとした質感があり 細密な印象とまでは言いませんが曇りや詰まりは感じず鮮明さがあり、音場としては左右へ拡がります。高域はさほど目立ちませんがシャリ感は感じず刺さりもありません。前機種より抜け感は良くなり明るくなった印象を持ちました。低音の分厚さが目立ちますが実は高中域が丁寧に鳴っていて良いところかもしれません。
全体としては密度と厚みにより余裕のある音が満ちる鳴り方でワイヤレスイヤホンとしては個人的には優秀だと思います。

【フィット感】
イヤーチップは独特ですがLサイズで密閉しています。耳への収まりは良いです。

【遮音性、音漏れ】
ノイキャンが優秀ですので遮音性に問題はありません。大音量の必要が無く音漏れも大丈夫です。

【携帯性】
充電ケースは前機種との比較ではかなり小さくなりましたが、前機種が異様に大きかったので当機で多少小さくなったレベルです。ただし、100均のシリコンケースに普通に入りますので持ち運びに問題はありません。ただし、最初に付いているイヤーフィンを使う場合は取り出し難いのが難点です。イヤーフィンを変えたら引っ張り出せるようになりましたが...

【感想】
リンゴ王国の方にはAirPods PRO 2が道具として親和性が高くお勧めです。しかしながら、AirPods PRO 2を選ぶ有力な要素の「効きが良いノイキャン」「自然な外音取込」で当機の方が上回っています(個人的感覚です)。ですので、その2要素以外の「力強く分厚い音、特にズシッとした低音」が好みならば当機は良い選択肢です。
高中域よりの煌びやかな傾向が好きな場合は最近の同価格帯の製品ではFoKus H-ANCなどを試聴して比較しましょう。なお、1万円クラスでANC無しで音だけならTINHIFI TIN buds3が異様に音が良くお気に入りです(Ali expressで中国から購入。フタが空きやすい仕様が難だが、音は価格を超越して素晴らしい)
なお、当機については機能面でマルチポイント無し、ワイヤレス充電無し、操作反応速度など色々欠けています。個人的には特に必要要件では無いので関係ありませんが...

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-1000XM4 > WF-1000XM4 (B) [ブラック]

RebirthJPさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

以前この商品について酷評レビューをしましたが、今回ノイズキャンセルイヤホンが必要になり急遽再度購入しました。この際だからとイコライザーを徹底的に調整したところ、最適なポイントを発見し驚くぐらい音がクリアに聴こえ、更にxba-N3では普段あまり聴こえてこなかった楽器の音がそれぞれしっかりと分離して聴こえて本当に感動しました。今更ですが、この商品はイコライザーを適切に調節しないと本領が発揮できない少し曲者ですが、適切に調節すればおそらく今発売されているどのノイズキャンセルイヤホンよりも音質が良いと思います。実際私の場合はxba-N3で埋もれていた楽器の音がクリアに聴こえるようになりました。酷評レビューをした当時は、イコライザーの調整が上手くできていませんでした。この商品は本当に適切に調整すれば驚くくらいクリアな音質になりますので、籠った音というレビューで抵抗のある方は安心して欲しいですし、ノイズキャンセルもとても優秀です。やはりSONYの商品は素晴らしいと思います。

主な用途
音楽

参考になった42人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bang&Olufsen > Beoplay EX > Beoplay EX [Black Anthracite]

やまやま▲さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
32件
プラズマテレビ
1件
30件
スマートフォン
4件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

環境、pixel6 aptx、EQは、最適、にて。

【デザイン】
おしゃれ。タッチ部分のアルミ枠とガラスは、ガジェット感を削ぎ落として、ファッション、アクセサリーのような感覚。


【中高音の音質】
ユーチューバーの方で、シャリつくとコメントされている方いらっしゃいましたが、全く感じないです。
ナチュラルな抜け感と拡がりがあり、音の際は、輪郭と響きあり、老舗の音響メーカーらしいチューニングを感じます。
ボーカルは、男性、女性問わず豊かな表現、真ん中、近くに感じます。

【低音の音質】
9.2ミリの影響、沈み込み感、アタック感も十分で、どんな音楽でも心地よくリズム感を感じます。
イヤーピースを付属でなく、手持ちのComplyに変更して、低音増しで使用。

【フィット感】
思ったより良くて、イヤーピースがポコっと耳の入り口ににハマる感じで、落ちる感じは全くなし。その他の部分も干渉せず、長時間でも大丈夫。所有している1000xm4に比べると雲泥の差です。ノーマルのシリコンタイプ。
遮音性を高めるために、手持ちのComplyのTG200に変更しても同様のフィット感で満足してます。

【外音遮断性】
ノイキヤンは、軽めの効きです。リスニング、没入感をサポートするような感じです。所有する中では、効きは弱いですが、音楽を聴くのに阻む外音は十分に排除してくれます。もうちょい強いとより音楽の没入高まるとは思います。

【音漏れ防止】
未確認。

【携帯性】
コンパクトで、持ち運び良いケースです。

【総評】
店舗で試聴して、気になっていて価格が原因で迷ってましたが購入して良かったです。PayPayモールの公式ショップで、割引クーポン、ポイントバックで実質3万円程だったので思い切って。
エージング前よりも20時間ほどした後のほうが圧倒的に音が良いです。
音のチューニングは、音響メーカーの造りで、音質は違いますが、1000xm4に似た感覚、原音に忠実に再現する、基本な感じで、アプローチは似てると思います。イヤホン本体のDACで、この辺りは大きく左右されると思うので、そこが音響メーカーとして似てるのかな。音の際、が1000xm4がドライな感じ、しますが、こちらは少しだけ艶があり気に入りました。1000xm4のこの部分が気に入っておらず、出かける際に手に取らなくなってました。また、音場の広さというか、空間をしっかり感じ、音の際は大きめのダイナミックドライバーのおかけで、輪郭ありながらも、少しルーズさがあり、音の余韻を感じて好みです。空間の拡がりは、バングアンドオルフセン特有だと思います。
楽器同士の音の分離感はしっかりあり、解像度は平面振動板ほど、繊細では無いものの十分なレベル。
iPhone8(仕事用に所有)、AAC接続でも、素晴らしい音質です。
マルチポイントは、音が入った方に繋がるタイプで完全タイプ。但し、一つ残念なのは、繋がっている方の端末でしかアプリか接続できない。所有している、Technics、ハーウェイ、QCYのマルチポイントはいずれもアクセスできる。
バッテリーのもちは、ノイキャンオンオフ、いずれもメーカー発表値よりも大幅に超えます。
タッチセンサーの操作性は、デフォルト割当が分かりやすく、機能の切替の過不足ないです。音量のアップダウンも、左右で分かれていて、こうあるべき!お手本のような割当。装着検知もあり、外した方だけ音が止まる、繊細な造り。
アプリからアクティベーションすると3年保証になるのも安心感が増しますし、簡単にできてしまいます。延長保証で追加費用発生なく。
本当に機能不足なく、音質のレベルも高く全体のビルドは素晴らしく、完成度が高い。多分、1000xm4は手放します。ただ、少し高いかな…やっぱり。
aptx-adaptiveの環境を近日、手に入れる予定なので、音質については追記予定です。
追記 9/29
apex-adptive環境を手に入れました。音の拡がりが…更に。情報量が多くなったせいかな。そのせいで、曲によっては、音が潰れるような帯域あり、イコライザーを、触って調整。調整無しで、手放しで聴くなら、AACやaptxでも十分に良く出来てる一台。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

03workさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

基本的にハイレベルに仕上がってるがライバル機と一長一短と言う感想です。
音質は好みが大きいのであまり評価しないが、結構分離感、奥行き感あります。

肝心のノイキャンはトップレベルは間違いないが、頭ひとつ抜けるレベルではないので期待しすぎに注意。
基本かなり静かな環境での無音利用なのでノイズは気になりました。

装着感は付属品で大体満足できるフィット感を得られました。
先代と比べ軽く重心が内側にあるので違和感なく装着できます。

本体ケース質感はあまり良くありません。また、ケース開け閉めの動きや音、出し入れのスムーズさはあまり考慮していないようで、作り込みが甘いです。

iOSにおいてのペアリングや各種設定、また本体の操作感も良くないです。
とにかくレスポンスが悪いので全体的な使用感を下げてしまっていると思います。

色々不満はありますが、すぐに2万円台で購入可能になると思われるのでBOSEサウンドが嫌いじゃなければ悪くない選択かと思います。

主な用途
その他
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Apple > AirPods Pro 第2世代 MQD83J/A

ITrevolutionさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
デジタルカメラ
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

初代Airpods Proを所有しており、今回買い換えて数日使用したので使用感と外観をレビュー。



【デザイン】
デザインは、初代Airpods Proとほぼ同じ。
ケース左側面にストラップをつけれる金属質のストラップホールが追加されている。
白で統一されていた初代Airpods Proのデザインが好みだったため、少し安っぽさを感じる。
ケース底面には、スピーカー穴が追加されており、探すやペアリング時に音がなる。


【高音の音質】
解像度が、初代と変わらずか、多少悪くなっている印象。
こもった音のように感じる。
当方は、イコライザ「Treble Booster」を使用して、やっと音楽を楽しめている。
初めてのワイヤレスイヤホンという意味で、音質を求めているならAirpods Proは勧めにくいが
利便性や、簡易性を考えたときに、イコライザ等で調整すればしっかり音楽は楽しめるため
おすすめできる商品になってくると思う。

【低音の音質】
クソ耳ですが、レビュー。
低音に関しては、初代Airpods Proより強く響く印象。
音に厚みがでて、メリハリがつくようになったように思う。
初代は、音がフラットであり、各楽器が同化してしまい、楽器毎の聞き分けが難しかったが
今作ではしっかりと、各楽器の音が聞き分けれるように思う。

【フィット感】
フィット感は抜群。
サイズ別の取替イヤーピースもS,M,Lとあり、使用者の耳に合わせたサイズに変更できる。
イヤーピース自体には無理な遮蔽性はなく、耳が閉じるような嫌な感じが全くしない。
少し余裕のあるサイズを使えば、長時間装着していても、耳が痛くなることはない。

【外音遮断性】
イヤーピースの遮蔽性は強くない割に、ノイズキャンセリングがとても優秀。
前モデルから2倍と公式は歌っているが、実際は1.2-1.3倍程度の印象。
しかし、体感できるほどにしっかりとノイズキャンセリングは強くなっている。
外音取り込みモードも秀逸で、音楽を聞きながらの会話がしっかりできる。
ただ、ノイズキャンセリングが強くなったせいか、ホワイトノイズ(無音時にサーっと音がする)が強くなったような印象を受ける。

【音漏れ防止】
耳からイヤホンを外せは、音は止まってしまうし、装着時は全くと行っていいほど音漏れを感じることはない。
一世代前のイヤホンたちは、結構音漏れが気になったが、最近のイヤホンは音漏れないのかな?

【携帯性】
Airpodsの携帯性は本当に優れている。
他のイヤホン(ゼンハイザー、Sony BOSE etc)のケースはしっかり大きく、ポケットに入れると形が出てしますが
Airpodsはうまいこと流線型になっており、どのイヤホンよりケースサイズが小さく、ポケットに入れても違和感がない。
これほど携帯性の高いイヤホンはなかなかないように思う。

【総評】
iPhoneを使用しているなら、音質をおいてもおすすめできる一品です。
私も、ワイヤレスイヤホンデビュー当初は、自分のクソ耳を自覚しつつも
音質が良いというイヤホンを求めておりました。
しかし、AirpodsProの音質は、消して悪いということはなく、値段に見合わないものの、使用に耐えるレベル。
使っていると、段々慣れても来ます。
その上、利便性や、接続性、安定性において、AirpodsProの右に出るものはいないのが現状です。
オーディオヲタなどには、厳しいイヤホンかと思いますが、一般的な方にとっては満足できること間違いないと思います。

【総評】

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM4 > WH-1000XM4 (B) [ブラック]

もとっくんさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
5件
レンズ
3件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
シンプルで凸凹のないスマートなデザインです。
クラシカルなデザインが好みの方には、少々物足りないかもしれません。

【高音の音質】
LDAC接続でJPOP聴く程度では不足ありません。
大変に良い音です。

【低音の音質】
高音に同じ、大変良いです。

【フィット感】
付け方に癖もなく、誰にでもフィットすると思います。

【外音遮断性】
これで選びました。過去にもカナル型も含めて様々なノイズキャンセリングを使いましたが、過去最高です。MX5がどれほどなのか少し気になりますが…

【音漏れ防止】
ノイズキャンセリングのおかげで割と小さな音で聴けるので、漏れも少ないと思います。

【携帯性】
このクラスで携帯性は求めてはいけませんが、折りたたむように小さくなるので、ある程度は携帯性もあると思います。

【総評】
ノイズキャンセリング性能、音質も満足ですが、バッテリーのスタミナがとても有り難いです。
MX5の性能が少し気になりますが、デザインはこちらの方が好みですし、今のところ必要十分です。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WI-C200 > WI-C200 (B) [ブラック]

豆ロケット2さん

  • レビュー投稿数:346件
  • 累計支持数:719人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
10件
5318件
デジカメプリント
0件
157件
自動車(本体)
3件
103件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
シンプル。
高級感は無いです。
ハウジングが錐状?で摘まむと指から逃げていく形状なので、やや扱いにくいです。
耳から外すときは特に掴みにくく、コードを引っ張てしまいがちです。

【音質】
小さな音でBGM的に聴く為に買ったので音質に拘りはありませんが、充分な音質だと思います。
バランスはプレーヤーのイコライザーで調整すれば好みに近づけられます。

【フィット感】
イヤーパッドは大中小の3サイズが付属します。
ハウジングが小さくて軽いのであまり苦になりません。
また、操作部と同サイズの重り?が右側にもあるので左右の重量バランスが良いです。

【外音遮断性・音漏れ防止】
一般的な安価なイヤホンとしては普通だと思います。

【総評】
後継機?C100の25時間再生に比べると少なく感じますが、同価格帯では充分に長い15時間再生。
USC Type‐C対応もありがたい。
マグネット搭載ですが内側(LR表示側)同士しかくっつきません。
よくある背同士がくっつくのに対して使いにくいです。
リモコンボタンは突起が大きめで指で触るだけで判別しやすいです。
価格も手頃なので、試しに買ってみるには良いのかなぁと思います。
個人的には充分です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JVC > HA-A10T > HA-A10T-B [ブラック]

halfmondoさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
2件
0件
ハードディスク ケース
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】良いと思う。軽く小さいので問題ない。

【高音の音質】このような機器ははじめてなので問題ない。

【低音の音質】このような機器ははじめてなので問題ない。

【フィット感】外れたことがないため問題ない。

【外音遮断性】問題ないと思います

【音漏れ防止】問題ないと思います

【携帯性】ケースがちょうどよい大きさになるため苦にならない。小さすぎず大きすぎず重すぎずである。

【総評】なかなかいい商品です。

接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

mk9aさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
6件
イヤホン・ヘッドホン
2件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

自分はBoseのQC20(2014年の有線イヤホン)が最高と思っている低音大好き人間です。今回もBoseには期待していました。しかし本製品にはがっかり感が強いです。

【音質】
まず無理をしてブーストしたかのようなボワボワの低音に驚きました。イヤホンなので原理的には低音で無理をすることはないはずなのですが。そして高音が刺さる印象で、30分程度で耳道が痛くなります。DevialetのGEMINIと同じタイプの音です。耳が痛くなる現象も同じです。耳の特性を測定するという説明が共通しているので、これが自分に合わないのでしょうか。イコライザーで高音を最大限に落としても、音質が悪くなるだけで、耳の痛さは変わりませんでした。

手持ちのイヤホンの中で比較すると、音楽再生で考えた場合、以下の通りです。
QC20>>>MW08>>1000XM4>QC earbuds2>GEMINI>Elite 85t
1000XM4とQC earbuds2は音質傾向自体はQCの方が好きなのですが、聴きやすさ、疲れにくさで評価が逆転している形になります。

良い点も挙げておくと、音場感はなかなか良好で、音の分離感・解像感は最高峰です。この点でGEMINIより優れています。また下は20Hzからしっかりと出ています(上は自分の耳が14KHzくらいまでしか聞こえないのでわかりません)。特に低音の量感は十分で、まるで体に伝わるような振動を感じるので、ゲームや映画には良さそうです。音楽でも、一部分で低音がアクセントになっているようなものであれば、迫力が出て良い感じです。また、小音量で聴いた時にも低音が出ている点は良いと思います。耳が痛くなる問題さえなければ、装着感の良さと合わせて、音楽を聴きながら寝るには最適かもしれません。

【ノイズキャンセリング】
コロナ禍以降、飛行機に乗らなくなったので、そこまで試していませんが、効果はかなり感じられます。無音時でもノイズキャンセリング特有の圧迫感がなく、効いているのか心配になるくらい自然でした。しかし家族に話しかけられても気付きません。
またQC20ではノイズキャンセリングをONにすると再生音楽の周波数特性が激変していたので、本機でノイズキャンセリングを切り替えても音が変わらないのは驚きでした。

【装着感】
装着感もQC20が最高だと思っているのですが、本機はイヤピースが小さくなっているものの、これまでに試したTWSの中では最高のフィット感です。安心してトイレに行けます。
ケーブルがない点も合わせて考えると大変快適です。

【使い勝手】
使い勝手は大変悪いです。
ケースから取り出したときに、ペアリングした端末に自動で繋がらないことがあります。繋がる場合も反応が遅いです。これは沢山買ってきたTWSの中でも最悪です。また、装着位置の調整をしようとするとタッチセンサーがほぼ確実に誤反応します。タッチセンサーの反応は常にワンテンポ遅れており、更にこの機能をオフにはできません。
iPad版のBose Musicアプリは縦画面でしか使えないので、iPhone版しかない方がまだマシでした。これはいずれ改善されると思いますが、ノイズキャンセリングの切り替えをBose Musicアプリ内でやろうとすると、項目が出てこないバグがあります。一度「モードを保存」の設定を開いて戻ると項目が出ます。ノイズキャンセリングモードの切り替えをイヤホン側のタッチで行う場合、順送りになりますが、既存の2モードは消せません。
バッテリーの持続性も手持ちのTWSの中で最悪レベルです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

crewmasa03さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4
   

   

【装着感】
まず1番評価されるべき所だと思ったので初めに記載した。

外耳道にそこまで入れこまず、耳の浅い所で固定されるので圧迫感や痛みがほとんどない。
Airpods proやWF-1000XM4(以下M4)と比較すると断然快適である。

BOSEの象徴とも言える大きなイヤーフィンがなくなり、その分より万人向けのフィット感になった。
イヤーピースと小さくなったイヤーフィンが独立したのも良い(それぞれ3サイズ)


【サイズ・デザイン】
ケースの大きさはAirpods proやM4と比べると若干大きい。
開閉がボタンからマグネットになったのは良い。
また、ポケットに入れやすい形なのも嬉しいポイント。

イヤホン本体に関しては、前作より数値以上に小さくなったように感じる。
ロゴが凄く主張されてるが、チープな感じもなくBOSEらしいデザイン。


【音質】 (使用機材はiPhone13でAAC)
低音は強調されたような感じでもなく、なめからで上質且つ力強い。
中高音域はサ行が刺さる感じもなく、くっきりしている。ボーカルの声もしっかり綺麗に聞こえ、低音に埋もれている印象もない。
一言で言うならくどくないなめらかなドンシャリといったところ。

しかし、繊細さより迫力、スピーカーより映画館という感じで、解像度だけでいうとM4よりは少し劣る印象。
あとは好みによるだろうけど、AACでは十分実用レベル。


【ノイズキャンセリング】
Airpods pro2やM4、人気TWSとの比較

BOSE>AirPods pro2>M4> =Technics>
前作BOSE>Airpods pro>TWX9>木綿3

自分の耳ではこう感じた。

ノイキャン世界最高はまさにその通りで、Airpods pro2やM4、その他ヘッドホンにも勝る。
流石にゼロにはできないが、音楽を流していなくても商業施設の店内のBGMや人の声まで結構軽減されていた。
低音域は全く聞こえない。
ノイキャンが強くなった+対処出来る音域幅が増えたという印象。


【外音取り込み】
デジタル感はなく、大げさにマイクで拾っている感じもなくかなり自然。
Airpods proと同等かそれ以上でかなり実用的。
pro2との比較では若干pro2の方が軍杯が上がる気がする。


【操作性】
1タップ:再生停止
2タップ:曲送り
3タップ:曲戻し
スライド:音量調節
長押し:ノイキャンオンオフ

全ての操作をイヤホンでできてしまうので操作性に関しても文句なし。
タッチする範囲も大きいので使いやすい。


【音漏れ】
あまり気にならない。


【通話】
試せていない。
他のレビューを観るとAirpods pro2の方が勝るらしい。


【気になる点】
〇改善して欲しい
・イヤホンがケースから取り出しにくい
→イヤホンの形はこのままでいい、ケースに問題
・ノイキャンオンオフ以外、タッチした時の効果音がないので押せたか分からない
→視聴の邪魔になると思ってあえてそうしなかったか

〇妥協できるかどうか
・ワイヤレス充電非対応
・マルチポイント非対応
・コーデックがSBCとAACのみ
・イヤホン本体のみでペアリング操作ができない


【総評・感想】
BOSEがいい人
・とにかくノイキャンで音楽に没頭したい
・ドンシャリ系の音が好き
・装着感と操作性重視

Airpods pro2がいい人
・iPhoneとの相性と利便性重視
・音楽鑑賞よりは動画視聴向け
・3Dサウンドを体験したい

WF-1000XM4がいい人
・LDACで音楽を聴きたい
・カスタマイズ性が優れている
・音質とノイキャンのバランス


現在、ワイヤレスイヤホン界隈は長いスパンで怒涛の新商品ラッシュが続いているが、
その中でも本製品はノイキャンや装着感、操作性等、ほとんどのファーストインプレッションが完璧である。
新規でワイヤレスイヤホンを探してる方には間違いなくオススメする。

反面、音質はやはり解像度や煌びやかさより迫力重視なので、好みは別れるだろう。
自分は音楽鑑賞がメインの用途で、音質も多少こだわるが、コーデックまでのこだわりはないので不満は全くない。
しかし、コーデックを気にする方、ノイキャンは全く気にしない方、とにかく音質重視の方等はわざわざ買い換える必要は無いかもしれない。

また、イヤホンの取り出しにくさに関しては、落下の可能性が大いにあるので、次回作で改善して欲しいところ。
逆になぜこんな取り出しにくい構造にしたのか謎である。


これは個人的な意見だが、

ノイキャンが強い
=音量を上げる必要が無い
=結果的に耳に優しい

というのが魅力だと感じており、今回M4からの買い替えに至った。
タイトルにも記載した通り、遮音性が最高なのに耳の当たりが軽いのはまさにイヤホンとして理想である。
特にカナル型イヤホンが苦手って方にもオススメできるのではないか。

妥協できるかどうかの部分を許せれば、現時点最強クラスのイヤホンだろう。
今後のTWSの動向に期待。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

hbktakaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

流石BOSEだなと感じさせる製品でした。
ノイキャンは現在出ている製品の中ではダントツのトップだと思います。
前作よりも小型になり長時間の装着感でも耳が痛くなりませんでした。
色々と新製品が出て迷いますが、候補の1つに入れて良い製品だと思います。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ambie > sound earcuffs AM-TW01 > sound earcuffs AM-TW01 [Cloud Gray]

rotringさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
6件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
冷蔵庫・冷凍庫
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

日常の生活にBGMを添える、そんな使い方がぴったりのイヤホンです。
音質、遮音性他については、私がそういった目的で購入していないため無評価としました。

私の使い方はこんな感じです。

・家事をしながらテレビを見る
 テレビをずっと注視していなくてもはっきり聞こえるため、
 今までより番組を楽しみやすくなった

・病院の待合や家事中に音楽をきく
 名前を呼ばれる可能性があったり、家電の完了音など、
 外部に注意を払わなければいけないシチュエーションでも
 安心して音楽をきくことができます。

子供が産まれたての頃は、有線のambieにおせわになりました。
いつ泣き出すかわからない、泣いたらすぐに子供のところへいかなくてはいけない、
だからイヤホンは使えないし、子供が起きたら嫌だからスピーカーで聞くこともできない、
そんな生活にambieがBGMを届けてくれました。

左右が繋がったモデルも買いました。
コードがなくなったので、テレビやゲーム機とも繋いで使うようになりました。

完全ワイヤレスになって便利だなと思ったのは、マスクと干渉しないことです。
私はメガネをかけているので、メガネ、マスク、子供の送り迎えの時はIDカードの紐、
更に夏は帽子の紐。意外と顔の周りってごちゃごちゃしてます。
このモデルになってから、外す順番を考えなくてよくなりました。
毎日とても楽しく使っています。

気になる点がないわけではありません。
片方の接点がうまくくっつかなくて、ケースに入れているのにBT接続され、
充電がなくなってしまっている事があります。
繊細な作りなのでしょうがないかなあと思いながら、気をつけてケースにしまっています。
この点で評価を1つ下げました。

個人的には★6です。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > LinkBuds S WF-LS900N > LinkBuds S WF-LS900N (C) [エクリュ]

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:2人
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

Androidスマートホンで、J-POPを聴いた感想です
デザインは、ケースともにやっすぽく所有感が満たされないですね
軽くて、持ち運びにはいいと思います
音質は、2万円代の音とは思えないです
高域ののび、中低域の量感など特に特徴のないイヤホンです
ネーミングだけでなく、必ず試聴してください
個人の意見です

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort Earbuds II > QuietComfort Earbuds II [トリプルブラック]

sumi_hobbyさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:198件
  • 累計支持数:3206人
  • ファン数:64人
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

再生する

製品紹介・使用例
QC Earbuds IIの外観

   

タッチ操作

   

【デザイン】
BOSEの完全ワイヤレスでは初代のSoundSport Free wirelessもQC Earbudsもウィングを備えた横に長いデザインだったが今回のQC Earbuds IIは初めてスティック形状になり、ウィングの代わりにスタビリティバンドという固定具を備える。

バッテリーケースに関しては前モデルから40%小型化と言う事だが、まあ確かにQC Earbudsのバッテリーケースは大きかった。QC Earbuds IIの直立しないデザインはどことなくGoogle Pixel Buds ProやEARIN A-3を連想させるものである。

【低音の音質】【高音の音質】
低音はかなり迫力があり中域から高域は凹凸をあまり感じないが明瞭さとは違う絶妙な空間表現が素晴しい。小音量で聞いてもスカスカな感じにならないのはQC Earbuds IIならではだと思う。

音量の上下はスワイプ操作になるが慣れれば多段階の音量の上げ下げもスムーズにササッと誤動作無く行える。

【フィット感】
外耳道への負担の少なさは秀逸。WF-1000XM4はビチビチのフォームイヤーピースを付けてぐっとねじりこむ感じ、AirPods Pro 第2世代もイヤーピースで支えているなと言う感触はあるがQC Earbuds IIはまるで中空に感じる軽さがある。

バッテリーケースへの収まり具合から現時点では付属のイヤーチップ以外のサードパーティー品を取り付ける事は出来なさそうだが、付属のイヤーチップで合わない事は少なそうな気がする。

【外音遮断性】
普段よりも一回り小さなイヤーチップでも性能を発揮し外耳道の負担が少ないのにこのノイキャン性能はまさしく魔法。最大のノイキャン性能を得るには装着した後で少し耳に押しながらひねりの調整を加えて最も静かになるポイントが見つけるのが良いと思う。

スタビリティバンドもノイキャン性能に一役買っていそうなので付け替えながらベストなものを探し当てるのが良いと思う。時々ノイキャンが少し開放される動きがあるのはWH-1000XM5のファームウェアアップデート前の動作に似ている。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意