ホームシアター スピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > ホームシアター スピーカー > すべて

ホームシアター スピーカー のユーザーレビュー

(165件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
ホームシアター スピーカー > Bose > Bose Soundbar 500

simdaxさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性2
入出力端子5
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

2018年レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています。


2020/1月、追記。
レビュークラブとは別で、個人的にその後も加筆します。
現状、非常に満足です。
アレクサがあまりに使いづらかったので、クビ。
Googleアシスタントにしたところ、非常にサクサクになりました。

自宅のgoogle Nest mini3台とBose合わせてグループ化し、
どこの部屋にいても同じspotifyの音楽が聴けるのは非常に嬉しい。

たまに、Googleアシスタントの応答ライトが2つ点灯しっぱなしになったり、
たびたびテレビに繋いでいるGoogle Chrome castで
Youtubeの音がBoseで出なくなることがあったり
ニュースを見てるとBoseで強制的に二カ国語になってしまったり、
不調のたびに、テレビとBoseを2ヶ月に1回は初期化してます。
ソフトウエアが弱いイメージが残念。


それ以外は現状文句なしです。

Googleアシスタントが使えるようになったり、
気づかないうちに少しずつファームウエアがアップデートできる点は
wifi対応機種の醍醐味と言えるでしょう。

------------------------------------------------------------------------------------
2019/7月、追記。
 レビュークラブとは別で、個人的にその後も加筆します。

 仕方なくspotifyプレミアム契約しました。結果、音楽は大満足です。

 初期化2回後は問題なく使えています。
 Google Home対応のアナウンスがあったので、
 早くアップデートされないか期待大です。
 テレビの下には置けなかったので、壁面に取り付けました。
------------------------------------------------------------------------------------
以下、初回レビュー。

結論から言いますと、音は安定のBOSEで好きですが、
このスペックを知っていたら自分で買わなかったです(最終的には撤回)

もう何年も、ホームシアターモデルでワイヤレスをずっと待っていました。
とにかく配線をなくして部屋をシンプルにしたかったので、
HDMIケーブルと電源は必要ですが、それでも
以前に比べたらケーブル類が少なくて嬉しいです。

BOSEのBluetooth スピーカー、BOSEのワイヤレスヘッドフォン、
BOSEの20年ほど前に買ったコンポも所有する程のBOSE好きです。

主に音楽、映画、YOUTUBEをよくみます。
Google Homeが二台あり、アレクサは初めてだったので期待大でした。
クロームキャスト、Apple TVもあるので大活躍だろうと思っていましたが…。

夜中に子供寝かしつけてから、ウキウキしながら電源入れたところ…
起動音がデカイ!
子供達飛び起きるんじゃないかと思うぐらい、ビックリしました。
いきなりフォルテの音量から小さくなった後クレッシェンド…。
あれはないなー。

まず自分で買わないといった原因の1つ
Spotifyはプレミアムでないと一切使えないということ。
iPhoneのSpotifyで、Bluetooth経由でもBoseで再生できないのには驚きました。
これを知らなかったら、持っているBoseを全て売り払って
買い換えるところでした。
Amazon Musicも同様に有料アカウントでないと使えないので
商品到着後、一週間以上テレビやクロームキャスト、Apple TVの音しか出せずで驚きました。


さらに悪いことに、6年前に買ったソニーのテレビと繋ぎましたが、
外部HDMIの音(クロームキャスト、Apple TV)は問題なく出ますが、
テレビに切り替えると音が出ず1か月近く悩みました。
Boseを再起動するとテレビからも音がでるので、ふとした拍子に音が出なくなったら
それっきりなので、途方にくれました。

設定を何度も確認し、サポートにも何度も連絡して対処法を教わりましたが解決せず。
BOSE用のアプリが複数あり、最初接続がうまくいかない時に
他のBoseのアプリを試すべきなのか、どのアプリが使えるアプリなのか悩みました。

最終的に、テレビを工場出荷時に初期化、Boseも初期化。
やっとこれで普通に使えるようになりましたが、症状再発のため
Boseを再初期化。今のところやっと1週間、問題なく使えています。

Google Homeの機敏なレスポンスになれているせいか、
アレクサのもたつきも気になります。
(レスポンス音が出せないからそう感じるだけかもしれませんが)
将来アレクサかGoogleか選べるようになることを強く願っています。

参考になった30人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > DENON > DHT-S216

ハセピョスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子4
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

レビュークラブよりモニター品を借りてのレビューです。
ハイセンス50A6800に使用。
当方、もともとは東芝製のラックスピーカー一体型RS-250を使用しておりましたが、近年のシアターバーの機能向上から買い替えを検討していました。
アレクサやBluetoothを搭載しているものも多く、低価格ハイスペックな商品が増えてきた印象です。

DENON製品については以前より興味あり、音質・機能ともに良い仕事をされる印象だったためかなり期待しての使用をいたしました。
結論から言うと初心者の入門としてはバッチリ!おすすめします。この価格のシアターバーを既に持っていて買い替えたいと思っている方はもうワンランク上の価格帯の 商品を検討した方が良いと思います。

音質はかなり良く、テレビの声も非常に聞き取りやすくなった。
但し映画の迫力は期待ほどでは無かったかな。
bassをきかせすぎると低音をかなり拾うようになるので音がめちゃデカイときと小さいときとチグハグになってしまうこともあったので、自分でカスタマイズするには色々試してみる必要があると感じた。

あとは当方HDDやAmazonプライムを入力切替で使うことが多いのですが、切り替えるたびにスピーカーのリモコンを使って出力元を切り替える必要があるのが非常に手間。そこまでフォローしてくれるシアターバーが今どれだけあるのか知りませんが、いちいち切り替えるのが面倒すぎてキツい。

【デザイン】
可もなく不可もなく。
メッシュ部分がすこし汚れがが目立ちやすいかも。
大きさは50インチテレビの下に置いて違和感ないサイズ感です。

【高音の音質】
良いと思います。繊細な音も割と拾ってくれてる印象。

【低音の音質】
かなり低音拾ってくれてる。bassをきかせるとテレビだと声の低い人の声がかなり拾われる。ドラマとか映画だといい感じに聞こえるのでは。
でも上で書いた通り、映画ではめちゃ迫力が出るわけではないので、本格的に 楽しみたいならウーファー付きのやつを選んだ方が良い印象。

【機能性】
シンプルで良い。ただし入力切替のたびに出力先をリモコン操作で変えないといけないのが非常に手間。

【入出力端子】
特に気になることありませんでした。

【サイズ】
高さも幅もちょうどよいのでは。

【その他】
pureモードでは音の高さ(広がり?)が出るとのことで試しましたが、確かに違う。デフォルトでずっとこれで使ってます。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > DENON > DHT-S216

a.n.a.さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

TOSHIBAのZ2 37インチに使用。

ARCのHDMI接続で、DVD、〇〇PRIMEVIDEO、PS4、BLUETOOTHで使用した感想を。

持った感じは想像するよりもどっしりしていて、安価な商品とは違いDENONの安心感がある。


【デザイン】
質感はマットでブラック一色で統一。
正面はファブリックに「DENON」のロゴとインジケーター。
上部に必要最低限なボタンが配置されている。
しっかりとした作りが分かる重量感。


【高音の音質】
変にキンキンせず、どちらかというと落ち着いたようなチューニングで、耳障りな感じはしない。
TOSHIBAのZ2 37インチに対しては、もともと音周りがしょぼくスカスカな音質なこともあるが
しっかりと芯のある高音で、声が非常に聞きやすい。


【低音の音質】
内臓のスピーカーサイズで想像するよりもかなりドシっとした低音が発せられ、正直驚いた。
エンクロージャーやチューニング、ユニットにしっかりとこだわっている事が感じられ
とても好印象。
外部ウーファーと比べると、もちろん体に響く重低音ではないが、今のご時世、家の環境
を考えると外部ウーファーもかなり敷居が高いので、これ位がちょうど良いのかもしれない。
映像の中の音楽と音楽のみでの使用感はやはり差が出る。
音楽だけだと、少し低音がもっさりして聞こえる。ただし、これはオーディオ専門機に任せればいい話。


【機能性】
シンプル。この一言。リモコンのボタンの少なさが物語っている。
ボタンをぽちっと押すだけ。


【入出力端子】
ARCがついているので、あと2つはHDMI INが欲しいところ。
今どきはPC、DVD、PS4などHDMIの接続が多い人も多いのではないかと推測する。


【サイズ】
高さも幅もちょうどよい。奥行が短いのにあれだけの低音が出せるとは驚き。


【総評】
コスパが非常に良い事は言うまでもない。
Pureモードが良くできていて、基本的に意外と番組を選ばず全体的に
底上げをしてくれて、もはやTVの直接の音声では聞けないレベル。
DTS Virtual:Xに関しては、バラエティや情報番組ではちょっとしつこくなるので
お勧めしません。
BLUETOOTHもついているので、手持ちのiPhoneなどから飛ばせるのは
やはり便利で、BGMを流す機械としても十分使える。
DENONのオーディオシステムを使用していたこともあり、信頼があることも
あるが、やはりそれを裏切らないのもDENONの素晴らしいところ。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > DENON > DHT-S216

文とチンパンジー。さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:1人
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質3
機能性2
入出力端子3
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

テレビの足が邪魔でかさ上げしてます。

   

BRAVIA KJ-49X8500FにHDMI ARC接続。
鉄筋10畳くらいの部屋で視聴距離は2mほど。
FireStick 4Kはサウンドバーではなく、テレビに繋いだ状態で使用。

デザイン
前面グリルがファブリック調なのが残念。でもDENONのロゴが真ん中にあってカッコイイ。

高音の音質
キンキンシャリシャリせず、伸びがある印象。

低音の音質
コンテンツにもよりますが、映画などを見る時は適度に迫力がある。
音楽はライブなどは良いけど、Bluetoothで音楽を聴くと低音が不自然な印象。

機能性
余計なネット機能などがないのは潔い。ただ、せっかく身軽な機能性なのに全体的に動作が重い。

サイズ
49インチのテレビとちょうど合う。重さは重量感があってイイ音が響きそう。


感想
ずいぶんと力の入った宣伝をしていたので、このDHT-S216に興味を持っていました。
音の印象は落ち着いたナチュラル系ぽい感じで、MovieやMusicなどに換えても良い意味でその印象は変わりませんでした。
むしろずっとMovieモードでも違和感なくテレビ番組も楽しめました。
個人的にDTS Virtual:Xは違和感を感じる音響だったのであまり使いませんでした。
目玉のPureモードは、DSP処理などをバイパスして素に近い音の割に音痩せも目立たず、手頃なブックシェルフスピーカーで聴いているようでした。


良い点
テレビや映画の音が、過剰すぎないサラウンド感で楽しめる。
あまりモードを意識せずとも、それなりにイイ音。

悪い点
テレビとの相性なのか、切替や音量などがもっさり。
自分の環境だと時々、ザザザとノイズが気になった。
今現在のモードなどが分かりにくいので、アプリなどで視認や変更ができると便利だと思います。


最後に
この商品を選ぶ人は、きっと少しはオーディオが好きでDENONというメーカーに魅力を感じる人だと思います。
特に何が凄いって訳じゃないけど、イイ音は間違いないので魅力的なサウンドバーです。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > DENON > DHT-S216

onabe29さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
機能性4
入出力端子3
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

サウンドバー設置状況

   

サウンドバーを使用したのは今回が初めてでしたが、使用しているTVサイズ(42インチ)よりコンパクトで
設置スペースを取らず我が家にはベストはサイズでした。
前述のとおり、サウンドバー使用は初めてだったので通常のテレビからの音声出力に比べれば当然のことながら
圧倒的な音質の向上を感じられました。
低音の迫力を真っ先に感じるのは当然だと思いますが、本機に備わっている「Pure」モードが秀逸。
音の聞き取り能力は全くの素人なので、うまく表現できないのですが、メーカWEBページによれば
「原音をストレートに再生するPureモード」。これが、音声出力レベルが一段向上するというか
品質が向上したように感じ、リアル感が向上したように感じました。DENONという老舗メーカならではのチューニングなのでしょうか?
とにかく、コンパクトでありながら、出力音声は大満足という、高級機ではありませんが満足度が高い製品だと思います。
また、HDMIケーブル1本でTVと接続が可能であることも本機の特徴。
極端に言えば、説明書も読まずに、当てずっぽうでHDMIケーブルをTV,本機に接続しただけでセットアップ完了となってしまうところがすごいです。
Pureモード以外のサウンドモード(Movie,Music,Night)の違いを体感できるほど聴き込んでいないので、レビューして紹介できない状況ですが
「サイズ」「設置に容易性」「Pureモード」に優れ、値段に対する優位性が高い商品だと感じました。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > ヤマハ > YAS-209

Tayharnさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

こちらは、発売時期の関係で、AmazonAlexaを内蔵しますが、Wi-Fiが非搭載で、MusicCast機能が利用できません。とはいえ、搭載されるスピーカーユニットは同じで、しかも3万円台なので、単純に「テレビのスピーカーだけで使う!」という場合は良いでしょう。しかしサラウンド感は感じません。同社の入門機の、YAS-109より、人間の声も聞き取りやすいので 同社の製品を選ぶ場合で、この値段を出せるならば、こちらでしょう。

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR STUDIO

Tayharnさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン3
高音の音質2
低音の音質2
機能性3
入出力端子2
サイズ2

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

サイズは、長さが61.4cmと、各社の入門モデルと同じく幅を狭めています。比較的小型のTVでも合うような設計です。チャンネル数は、2.0ch方式です。中音域を再生する5cmのウーハーと、高音域に対応する3.8cmのドーム型トゥイータが2組搭載されるバスレフ式2ウェイ2スピーカーです。バーチャルサラウンドは、この機種の場合、特段、再生機能を持ちません。そして、4Kパススルー機能は、未対応で、ハイレゾ音源の再生も、非対応です。JBLサウンドに慣れた方には、出力30wはやや物足りないでしょう。選ぶならば、価格も少ししか変わらない上位機のJBL All in One が良いと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > SONY > HT-X8500

Tayharnさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ソニーの場合、「本格的」といえるのはこのグレードの製品からです。
一方、他社より充実した「音響部門」をもつソニーの場合、地デジ放送など、音源自体に3D情報を持たない音の高度な「バーチャル化」技術が利用できるのがメリット性でしょう。とくに、前方スピーカーだけしかない、サウンドバーについてはソニーの仮想化技術との親和性は高いですが、やはり垂直的な音の傾向がありサラウンドと言うよりも音の良いスピーカーと思って下さい。そして、なぜソニーはアプリを使用することを断念したのでしょう。この辺りはソニー音響システム部門に属さずテレビ部門からきていると思います。いずれにしても、ソニーで選ぶならば、このグレード以上だと思います。

参考になった59

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

かずやん☆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

テレビを買い替え、
レグザの55型z720xで、使用。
接続も簡単でビックリ。
まず、音が良い。初めてなのもあるが、テレビの音より、全然良い。
映画と、バラエティを視聴したり、ゲームで使ってみたりして、音の良さに感動。
値段のコスパも良く、ガンガン使っていこうと思います。
Bluetoothで、スマホから音楽を聴けるのも良い商品です。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

sigrouさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子4
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

VIERRRA 55EX850との組み合わせで使用しています。
非常にシンプルな構成となっており、音質の調整やプロファイルなどもありません、JBLがこれが最適と決めた音質になります。ある意味、潔くかつそれでいいのかなと思います。
癖のないフラットな音質で聞きやすい音質に設定されており、映画などを楽しむ際は気持ち音量を上げ気味にすると臨場感が上がります。
55EX850自体が音響にこだわった仕様となっており非常に多彩な音を出すテレビですが、それに匹敵する音質が2万以下でというのはお買い得かと思います。
サブウーファーがないので、低音はそれほどでもないですが充分鑑賞できる音質です。
HDMI ARCに対応していますので、電源から音量まですべてテレビ側のリモコンで操作が可能です。
VIERRAの場合はテレビ側のリモコンでメニュー→音響関係を選ぶとシアターにするかテレビにするかの選択ができるようになっていますので、シアターを選べば電源のONN/OFF、音量調整と普段通りのテレビ操作で本機を使用できます。
高級なシステムには到底及びませんが、シアターバー入門機として手軽にJBLサウンド(この響きが良いですね)を導入できるのでお勧めです。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

moneta24さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

以前使っていた5.1chのホームシアターに比べると迫力は及ばないが、コンパクトで使い勝手も良く
贅沢言えばもう少し低音が出れば文句無し

コストパフォーマンスとしては申し分無しかな。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

ゆそんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

使用開始から約1カ月経ってからのレビューです。
SONYブラビアX8500F 49インチに、HDMIでARC接続して使用しています。

【総評】
シンプルさとコストパフォーマンスの高さに満足。
この価格帯では、バランスよく総合点の高いモデルと思います。

【デザイン・サイズ】
主張しすぎない洗練されたデザイン。
個人的には、同価格帯の他のモデルより高級感を感じます。
テレビの足の間にちょうど収まるサイズでした。

【音質・音響】
中高音は伸びが良く、解像度も高いと思います。
低音は控えめですが、マンションなのでこのぐらいの低音でちょうどよく満足です。

テレビの音は圧倒的に良くなりました。
また、DVD or Blu-rayで観る映画は、予想以上の音質と音響で驚きました。
適度な広がりを感じつつ、長時間聴いていてもストレスなくバランスよく調整されている気がします。
ただし、3万円以上のモデルと比較してはいけません。
サラウンドに期待する場合は、上位モデルを選んだ方が無難と思われます。

【接続性】
唯一、ここだけマイナス評価。5回に1回程度、テレビの音が1秒程度遅れることがあります。
チャンネルを変えたり電源を切ったりすれば治ります。
さらに、音量の表示がなぜか連続せず、「0, 3, 6, 9・・・」と3おきに表示されます。(実際の音は、0, 1, 2, 3・・・のはずなのですが、、)これは何をしても治らないので諦めていますが、テレビとの相性の問題でしょうか。。

旧モデルのレビューにあったような、無音状態から音が欠ける現象は改善されたようで、今のところそのような現象は出ておりません。

Bluetooth接続はまだ試していません。

【機能性】
モード選択とか低音調整とかはできませんが、特にこだわりないためこれで十分。
こだわりたい方は調整できるモデルをお勧めします。
その分、リモコンがとてもシンプル・小型なのが好きです。(基本、すべての操作はテレビのリモコンで可。)

【その他】
Amazonの方では説明書が英語のため繋ぎ方が分からないというレビューもありますが、絵で書いてある説明書です(IKEAの組立説明書のような感じ)。
個人的には全く問題ありませんでした。
HDMIケーブルも付属しているため、テレビがARC対応であれば、すぐに使用できます。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

たくみてっくさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子3
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
やり過ぎ感がなく、無難な感じです。

【高音の音質】
中高音はとても綺麗に出ていて心地よいです

【低音の音質】
見た目の印象より重低音が出ていますが
映画等を観る時は、人によっては物足りなさを感じるかも

【機能性】
リモコンで操作できるのでとても便利です

【入出力端子】
少し古めのテレビだとARC対応ではなく、
光デジタル端子もついていなければ本製品と
接続できないので、アナログ接続できれば良いと思いました

Bluetooth接続できるので、スマホで手軽に音楽を聴けるのが
気に入りました。

【サイズ】
大きすぎず設置に悩む事は無いと思います

【総評】
ホームシアターとしても、音楽視聴用としても
値段に見合った完成度だと思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

たかゆきのぶひろさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

様々な用途を想定し、映画、ゲーム、音楽などで聞いてみました。

音質はとても良く、特に中低音から中高音にかけての綺麗で少し厚みのある音が魅力的です。
低音はイヤホン/ヘッドホン等に比べると僅かに弱めですが、バスレフの効果か重低音はかなり出ているようで、映画や音楽で臨場感のある音が楽しめます。高音も十分出ており、かつ長時間聞いても聴き疲れしない程度に調整されていて心地良いです。自然な音作りがJBLらしく、純粋にJBLスピーカーとしても使えそうです。
解像度も十分あり、定位も良いため、アクションゲームのような音の位置が重要なゲームにも向いています。
またリスニングポジションが思ったより広く、ある程度(1mくらい)離れていれば左右に動いても音質が変わらないため、ホームシアタースピーカーの名前の通り家族での視聴にも向いていそうです。

入力端子も充実しています。
HDMIの他に光デジタルがあり、Bluetooth接続にも対応しているので、テレビ以外にもパソコンやスマートフォン等でも利用可能です。特に有線/無線の切り替えがリモコンでできるのが良く、ちょっとBGMが欲しいなーという時にサッとBluetoothで繋いで鳴らせるのが嬉しいです。
ただしWi-fi接続やAUX入力はないため、パソコンとの接続には変換器等が必要になることがあるかも知れません。

また個人的に嬉しかった点として、壁面固定用のネジが付属しています。1.6kgとそこまで重い訳ではありませんし、滑り止めが付いていますが、地震のことを考えると壁に固定すれば安心して使えるので大変ありがたいです。

総合的に、ホームシアタースピーカーとしても純粋なスピーカーとしても完成度が高く、大変満足しています。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホームシアター スピーカー > JBL > BAR 2.0 All-in-one

砂糖こつぶさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性1
入出力端子1
サイズ3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

価格に相当するが接続しにくいとこもあって使いにくさもあります。
でも音はとてもいいのと金額もいいと思おます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
qoo10
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意