カーナビすべて ユーザーレビュー

 >  >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 自動車 > カーナビ > すべて

カーナビ のユーザーレビュー

(11件)
RSS

カーナビ > RWC > X-RIDE RM-XR777

たかさん77121さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
操作性1
ナビ性能3
画面表示3
AV機能2
拡張性2

再生する

再生する

製品紹介・使用例
直らない戻らない画面補正

製品紹介・使用例
画面がズレて押したい所が押し辛い、押せない場所がある

完全なる不良品
そもそもここのメーカー品は粗悪品が多いという噂は本当かもしれない
☆1つも付けたくないレベル

購入後半年位経った辺りから
タッチパネルの反応位置が左右にズレる事が増える
画面補正の操作をして凌いでいたが
保証が切れる1年過ぎた辺りから
画面補正の操作に数分〜数十分掛かるようになる
もしくは全く画面補正が出来ない(再設定出来ない)
リセットorリストア→画面補正数分操作→たまに直る→数時間後にはタッチ位置がズレる

見辛いかもしれませんが動画上げましたので参照して下さい
今は右にズレてるおかげで特定の位置が全く押せない
(地図画面から設定するという行為はほぼ不可能)

流石におかしいと思いメーカーに問い合わせた所
使用時間関係無く1年過ぎている為保証対象外との事
これは仕方ないかもしれないが
ほとんど使っていないのにコレか?と腑に落ちない所

試しに修理の見積もりを出した所
購入金額を遥かに上回る代金の請求、更に修理期間3ヶ月以上掛かるとの事
(2017年末に¥12,000程で購入、修理費¥14,451の請求)
全く持って信じられない・・・
怒りを通り越して呆れる

車へ載せっ放しにしないで使用する時のみ車へ
それ以外は振動与えないように厳重に保管

1〜2ヶ月に1度使うか使わないかなので
稼働時間は間違いなく100時間程度
これで故障するとか意味不明

このグレードのポータブルナビは
どれもこの程度なのかもしれないが

株式会社アール・ダブリュー・シー RWC ブランド
ポータブルナビゲーション X-RIDE RM-XRシリーズ
この商品シリーズは絶対に買ってはいけない


自分以外に犠牲者が増えない事を・・・

車タイプ
コンパクト

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > クラリオン > NXシリーズ NX617W

AIWAマイペースさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
10件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
ナビ性能4
画面表示5
AV機能5
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
渕上舞さんのガイド音声(税別500円)

   

ミポりんオープニング画像

   

購入は昨年、送料税込み54800円のころです。
ノジマオンラインで購入。
到着後、取り付け前のパーツ確認でびっくり。
USBメモリを差し込むコードがめっちゃ短い!?
延長コード必須じゃん!!??
もぉ〜〜・・・電気屋まで買いに走りましたよ・・。
ま、安いから仕方ないか・・。
早速取り付け。フィルムアンテナ4個貼りつけて、
特に難しいこともなく、走行中にビデオやナビ操作を
できるように配線。

渕上舞さんのガイド音声を税別500円でダウンロード。
オープニング画像を専用ソフトで作り、音声データとともに
SDカード経由でナビへインストール。
加えて、デレステMV、スクフェスMV、
バンドリMVなどをUSBメモリへぶっこんで、接続。

動画を参照してみてください。
映像データは2GBを95MBに下げたので、映像が荒く、
手持ち撮影なのでゆらゆら動きます。
実際のナビでの動画は非常にきれいに再生できています。

Youtubeにもアップロードしてます。
https://www.youtube.com/watch?v=SLB77dabHag

ナビ自体は特に困った点はなく、
普通に目的地へいける・・って感じでしょうか。
やはりMP4の連続再生がいいですね。
リピート、オールリピートもできるので
この価格でこの機能ならいうことなしです。


車タイプ
軽自動車

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > イクリプス > AVN-G05

東方不在さん

  • レビュー投稿数:394件
  • 累計支持数:521人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

プラモデル
85件
1件
スマートフォン
16件
13件
au携帯電話
16件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
ナビ性能4
画面表示3
AV機能3
拡張性3

再生する

製品紹介・使用例
スクロール、ズームイン動作

マップ表示

周辺検索

よみ検索

   

周辺検索2

   

AVN-G03を買った上に、コレも買いました。セカンドカーに導入。別にイクリプスファンでは無いのですが、トヨタアンテナ等のトヨタ資産をコネクタ変換することなく流用しようとすると、トヨタ純正以外の選択肢はイクリプスしかないのです。
しかし、期待して居たほど、AVN-G03とは違いもなく、デザイン、性能的には殆ど同じです。

【デザイン】
2DINインダッシュとしては、普通のデザイン。ボタン類のイルミ色はホワイト固定です。

【操作性】
ナビゲーションとしては、操作しやすいようにできてます。よく使うボタンは大きめに配置してあったり。
スクロールはAVN-G03と同様、カクカクスクロール。遅いというより、タッチした部分を画面センターに表示し続けるスクロールなので、スクロールではないような。他社のヌルヌルスクロールに慣れてると、慣れるまでに時間かかります。

【ナビ性能】
ルート案内は標準的。googleナビのような、マニアックな道を選ぶことなく、万人向けに主要道路を積極活用するスタイルです。
マップファン年間契約で、安価に地図更新ができるのも、このナビの美点。

【画面表示】
とてもシンプルな地図。
走行中に細かいところは見てられないから、まあ…良いのですが、他社のと比べると見劣りするのは事実。
FM-VICS表示とか、マップ上にコンビニ・ファミレスアイコンを表示させたり、よく使うものはきちんと表示されるので、問題ありません。

【AV機能】
このコストで地デジとDVDが見れる!これが、このナビの美点。オプションケーブルでAUX IN、VIDEO OUTも可能です。
DSP機能はありませんが、イコライザ、ラウドネスは可能なので、普通に聞く分には、移動中に聞こえにくいとか、音質の悪さとかは気にならないです。
USBケーブルでiPhoneとつなげば、iPhone側のパスコードロックを解除しなくても、即座に再生できるのは便利ですね。

【拡張性】
派手な拡張性はありませんが、このナビを選ぶ購入層の人々には、これで十分。バックカメラも付きますし。
ちなみに、車速信号入れなくても、GPSだけで動きます(めんどくさい人向け)。
システム表示画面で、車速・バック信号・パーキングブレーキ信号のON/OFFが確認できるのは、DIY派として非常に助かります。トヨタ純正ナビだと、裏モードにいかないと見れないから・・・。

【総評】
やはり、コストパフォーマンスですよね。
ただ、2015年モデルにしては、表示とか寂しいのは事実。でも、シンプルさを重視する人には、これほど最適なナビも無いかと。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パイオニア > サイバーナビ AVIC-CE900ST-M

はせパクさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
104件
カーナビ
1件
28件
プリンタ
0件
21件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
ナビ性能5
画面表示5
AV機能4
拡張性4

再生する

再生する

製品紹介・使用例
近所のオートバックスに行った時の映像(MAのドライブレコーダー)

製品紹介・使用例
立体駐車場内の映像(MAのドライブレコーダー)

【デザイン】 車種専用設計を謳っているだけあって、かなりかっこいいです。

【操作性】 操作パネル、ナビ画面のタッチ共に感度は良いのですが、反応が悪いです。触ったときに操作を感知する音はなるのです
       がその感知音が鳴ってから実際に画面が切り替わるまでに5秒ほど待たされる感じです。
       機能が多い分、目当ての機能の画面にたどり着くのに時間がかかります(私が慣れていないだけなのですが)

【ナビ性能】 まだ遠出していないのではっきりとは言えませんが、普段の生活圏内で案内させてみたところ、問題なく案内してくれま
        す。ここに向かうのに何でこっちの道?わざわざ遠回り?というような現象は発生していません。
        それどころか、あ、こっちから行けたんだ?確かにこっちの方が近いなぁ。といった感じで自分の知らない道を教えてもら
        いましたw

【画面表示】 表示はかなり見やすいです。画面が10インチと大きいこともあり、運転中でもチラ見で全てを読み取れます。
         ただ、機能が多いためその分アイコンの数も多くなり、どのアイコンが何の意味をしているのかさっぱりわかりませんw
        (私がマニュアルをあまり読んでいないだけですが)

【AV機能】 あまり音楽を聴かないのでハッキリ言えませんが、FMラジオやTVの音声を聞く限り悪くないと思います。
       画面の画質はかなり綺麗で、TVを見ていて受信感度が下がりワンセグに切り替わっても気づかない程綺麗です。

【拡張性】 私はフリップダウンモニターを接続していますが、RCA接続、HDMI接続の両方にナビが対応しているので使い勝手は良い
       と感じました。リアモニターへの出力画質も設定できたら良かったのにと思っています。
       (海外製のフリップダウンモニターを使っているので、そのまま映すと640×480で表示される。ナビ側で1920×1080
        で出力する設定があればありがたい)

【取付】  通常は取付業者に依頼するので関係ないとは思いますが、私は自分で取り付けました。このナビは取付業者泣かせだと
       思います。車種専用設計と謳っているクセに取り付けるために車両側のインパネをノコギリで切らなければなりませんでし
       た。パイオニアのホームページから取付説明書を見てみたらステップワゴン用だけではなく、ノア、ヴォクシー、アルファード
       ヴェルファイア、全ての車種専用設計サイバーナビにインパネ切断の指示が出ていました。
       めったにナビを交換することはありませんが、インパネ切断した以上もう他のナビに交換はできません。これは酷い!
       また、箱の中に黄色の紙が入っていて、「取付説明書に間違いがあり、正しい取り付け方は以下の通りです」と訂正が入っ
      ていました。訂正自体は問題ありませんが、問題はその量です。訂正箇所が多いこと多いこと。余程販売開始時期が早か
       った、未完成のまま出荷しました感が隠せていません。MAのドア入力線の訂正なんて酷いものです。
      「取付説明書に記載のドア入力線の記載に誤りがありました。説明書通りに取り付けるとMAセキュリティ機能でエラーが発
       生します。正しい取り付け方法はパイオニアホームページに記載していますので確認してください。」
       もうね、アホかと・・・いちいち客にホームページで確認させるとか、客を馬鹿にしすぎです。
       
【総評】 製品自体は研究を重ねた結果が出ている感があり、良いものに仕上がっていると思います。
      特にMAのドライブレコーダー機能は気に入っています。画質も良く、画面下に緯度経度による位置情報と車速が表示される
      ので、万が一の時は証拠として十分に使えると思います。
      ただ、取付方法や説明書の訂正要領から会社としてユーザーを軽視した態度がヒシヒシと伝わってきます。
      数年前から経営不振に陥り株価も暴落、最近の株価は300円前後と停滞していますが、ユーザー軽視の姿勢を見て
      経営不振は当然のことだと思いました。
      製品自体は良いものを作っているので、この技術を海外企業へ流出させずにいて欲しいと思います。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > ケンウッド > 彩速ナビ MDV-Z904

kuboken2014さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
ナビ性能5
画面表示5
AV機能5
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
Z904ルート案内デモ

Z702との比較です。

【デザイン】
Z702とほぼ変わっていません。

【操作性】
・free-tempoさんが書かれているように各動作にワンテンポ遅れます。
・ソースの切り替え時、マイメニューを表示するとき、地図画面に戻るとき、曲の選択時など
 702に比べて遅く感じます。
・起動後、「ETCカードが挿入されています」のメッセージが流れるまで間がかなり空くまたは流れない時がある。

【ナビ性能】
・ジャイロの性能が良くなっています。
 山道を走りましたが突然飛んでしまうことがかなり減りました。
 立体駐車場などでの反応、位置のずれも少なくなり自社位置マークの追従性もよくなりました。
・探索条件に目的地を横付けを考慮した探索が追加
 自宅に帰る際も横付けして案内したのに驚きました。
・案内開始画面(ルート選択画面)からもマイルートアジャスタの設定を変更して探索をかけることができます。
・VICS情報で高速道路上の車線規制でどっちの車線に寄るのかを案内する事が多くなったように思います。
・ルート探索も今までと違う道(地元が良く使う道)を引くようになりました。
→むちゃくちゃ狭い道ということではないです。
・確かに案内音声がナチュラルボイスではなくボーカロイドですが聞きとりにくいということもないです。
 声が選べるオプションでもきないないかなと期待してしまいます(笑)
・そのほかはZ702と色や案内画面などほぼ変わりません。

【画面表示】
・ショートカットキーを消すことができなくなりました。
・Z702と同じメニュー画面がHOMEボタンで表示されずマイメニューから切り替えるようになました。
 エンジンを切るとZ702と同じメニュー画面は表示されません。走行中は表示できます。

【AV機能】
・ほぼZ702と変わってません。

【拡張性】
・free-tempoさんの言う通り地デジアンテナのコネクターが変わりました。
・ケーブル類は変わってません。
・USBテザリングはエンジンを切るとスマホ側のテザリングもOFFになりますのでWi-fiテザリングのように
 スマホでテザリングをOFFにしない限りまたエンジンをかけて勝手につながってくれないのでちょっとコ
 ンビニで買い物というときは面倒です。
 Wi-fiテザリングは残してもよかったのではないでしょうか…

【総評】
Z701、Z702と使用してきましたがナビ性能は少しずつ進化しているとおもいます。
私はいいと思いますが、ところどころZ702のほうが良かったなという点も多いので今後のファームアップ
に期待したいと思います。

ルート案内のでも動画をアップしました。
音声の参考にどうぞ。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > ユピテル > drive navi YPB718si

Drift-Driftさん

  • レビュー投稿数:143件
  • 累計支持数:329人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
30件
4件
PCケース
30件
4件
電源ユニット
19件
7件
もっと見る
満足度1
デザイン4
操作性4
ナビ性能3
画面表示3
AV機能3
拡張性2

再生する

製品紹介・使用例
勝手にスクロールしてしまう不具合の動画です。

(2014年8月19日 再追記)
勝手にスクロールする症状のがいつ発生するか再現性が難しかったのですが
たまたま停車中に症状が出て撮影できたので動画を掲載しました。
(スマホを縦にして撮影したので映像が横になってしまっています)

<<<<<以下は8月15日に書き込んだレビューです>>>>>
正直言って前回の2014年5月のレビューでも短所を結構挙げていて満足度は★3つをつけたのですが
耐久性に関してここまで早く壊れると製品としての満足度は0点にしたい位です。

お盆休みの旅行中に故障しました…
買ったのが5月ですので僅か3ヶ月で壊れるとは。

症状は画面に何も触れていないのに不意に地図がスクロールすると言う症状です。
(左側上部にタッチした時と同じように地図が勝手にスクロール。)

ずっとスクロールしっぱなしと言う訳ではなく、ピッ と音がしたかと思うと
数秒(毎回スクロール量は違う)地図がスクロールしてしまう。
しかも症状が出始めるとしばらくは 
数秒スクロール→スクロール停止→また不意にピッと音がしてスクロール
この状態の繰り返しです。

現在地ボタンを押して対策しても、数秒でまたスクロールしたり
しばらく症状が起きないかなと思いきや
数分後にまた同様の症状が発生したりと、イライラする事間違いないですし

不意に ピッ ピッ とタッチパネル操作音が鳴るので
運転している最中の注意が散漫になってしまい 正直言って支障をきたすレベルです。

さらに性質が悪いのが症状がいつ発症するか解らず毎回起動時に起こる訳では無いのが腹立たしい。
(昼間の猛暑のせいかと思いきや、比較的涼しい時にも起きるし晴天でも雨天でも起きる)

中華製の無名メーカーポータブルナビも1年持たず故障した事は有りましたが
ここまで早く壊れたナビは初めてです。

今回の旅行が本格的にナビが必要な初めての機会だったのですが
まさかの初活躍の場での故障に落胆すると同時に憤慨しています。

ネットで調べてみると ユピテル カーナビ 勝手にスクロール 等の検索ワードで
当該機種以外のユピテルナビでも同様の症状が出ている報告例がかなり多く出てきます。

これが、見た事も聞いた事も無いようなメーカーの品だったらまだ解るのですが
TVのCMまで放映して ポータブルカーナビのシェアNo.1 と謳っているメーカーが出している品とは思えませんね。
こんなメーカーのナビが BCN AWARD 2014 PND部門 最優秀賞を取っているとは…

はっきり言って数年前からこの機種も含め他の機種でも同様の報告が有るので
ユピテル製のナビは二度と信用しない事にします。

安かろう悪かろうで、耐久性は気にせず壊れてもいいや 程度で考えれる方以外には
お勧めできる商品ではありませんね。

車タイプ
軽自動車

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パナソニック > GORILLA EYE CN-GP747VD

クールハンドさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
46件
カーナビ
3件
15件
デジタルカメラ
1件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
ナビ性能4
画面表示3
AV機能3
拡張性2

再生する

作例
テスト画像(第三京浜上り)

ゴリラ5匹目です(360、540、570、510)。無料地図更新が切れるのを機に買い換えました。初の7インチ。大きくて、初めは画面が気になって運転に集中出来ませんでしたw。慣れると画面が広いのは観やすくていいですね。ただ、Retinaなどの高細密表示が一般的な今、表示ににじみ工合はもう少しどうにかならないかなと思います。メニューは違和感は感じませんでした。検索は510とアルゴリズムが変わっているような気がします。検索の速さは510から格段に進歩したという印象はありません。総じて前回570から510に買い換えた時ほどのインパクトはありませんした。3年経っていますが。

一番の売りのゴリラアイ。生き残りのためのいいアイディアだと思います。問題はナビの設置場所によって意味がなくなってしまうこと。私は1DINを使っているので、画面の半分以上が隠れてしまいます。そんなユーザーのために、カメラを外して設置するためのキットを売り出してもらいたいなと思います。

生き残りのためにカメラで差別化をするのもいいけど、昔からのゴリラファンとしては、基本のナビとしての使いやすさを追求して欲しいというのが本音。操作性や検索の精度はiPhoneのナビの方がはるかに上だと思います。タッチパネルを静電気式に変え、同じような操作方法ができるようにするとか、検索でのスマホとの連携をもっと強化するとか(最低でもiPhoneの青歯接続)。ゴリラが昔から持っている再検索の速さは、車のナビとして絶対的な有利。その有利性があるうちに、基本的な部分を改良することで、より良いナビを目指して行って欲しいと思います。

地図の更新が切れる2017。その時にもゴリラに買い換えることが出来ますように。

<2週間使用後の感想>
3年前の機種と比較して自車位置測位の性能は上がっています。ジャイロも機能しているのがわかるし、道路切替もスムーズになりました。現在、延長コードを買い、カメラの位置を変える予定です。皆さんの情報を参考にして延長ケーブルを購入。本日ショップで取り回しをお願いしました。

車タイプ
その他

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > ケンウッド > 彩速ナビ MDV-Z700

石田 功さん

  • レビュー投稿数:118件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性5
ナビ性能4
画面表示5
AV機能4
拡張性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
ケンウッド新「彩速ナビ」のフリック&ドラッグ、ピンチ操作

コントラストがくっきりしていて鮮明な画像

フリック&ドラッグ、ピンチ操作が可能

ホーム画面。ウィジェットがスマホ風

 

逆チルトはケンウッドならでは

スマートループ渋滞情報の表示が可能に

 

色彩豊かな映像と操作レスポンスの速さで定評のケンウッド「彩速ナビ」がフルモデルチェンジ。「彩速」のコンセプトは継承しつつ、OSにAndroidを採用し、操作系がガラリと変化しました。その中の最上位モデルがMDV-Z700。メーカーデモカーに丸1日試乗しての印象です。

【デザイン】
これまでのファインビュー・モニターが進化したプレミアム・ファインビュー・モニターは、表面がガラスの光沢パネル。画面下のハードキーが出っ張っている以外は、表面がフラットなデザインは、インパネに装着したときにスッキリ見えます。「MENU」ボタンを「HOME」ボタンに変えたあたりや、画面周囲の黒い縁取りも極力細くしているあたりもスマートフォンっぽさを感じさせます。

【操作性】
操作性が新「彩速ナビ」のもっとも大きな変更点であり、最大の特徴です。新「彩速ナビ」はスマートフォンのようなフリック&ドラッグやピンチイン&アウトのUIを採用しましたが、これまでこれらのUIを採用したナビのどれよりもスムースかつスピーディに動きます。開発時にスマートフォンを横に置き、同じ操作レスポンスを実現するまで改良を加えたそうですが、その努力が活きています。画面左右からのフリック操作で、引き出しのようにMAPウインドウ(子画面の地図)やAVウインドウ、ソースウインドウ、電話ウインドウを引き出せるのも新感覚だし、HOMEボタンを押した時のHOME画面に表示されるウィジェットもスマホ風。また地図のタッチした場所が画面の中心に来るようにスクロールするような従来の操作も残しており、使いやすさは抜群です。

【ナビ性能】
前モデルからIPCの地図を採用していましたが、今回はカロッツェリア・ナビでおなじみのスマートループ渋滞情報に対応。これを含む、通信機能の充実が、ナビ性能でもっともアップグレードした部分でしょう。渋滞情報はVICSが渋滞情報を提供可能な道路の10倍の全国70万キロに対応し、渋滞対応力が大きく向上。ガソリン価格情報付きでガソリンスタンドの周辺検索ができるようになりましたし、TVで紹介されたスポットを探す機能や、コインパーキングを満空情報付きで周辺検索できる機能もあります。これらはスマートフォンにKENWOOD Drive Info.というアプリをダウンロードすることで可能になりますが、通信を利用した感覚が無く、通常の検索を行う感覚で操作できるのも、使いやすさを高めています。なお、このKENWOOD Drive Info.は2014年1月31日まで無料で利用可能。その後の料金体系は、現在検討中とのことです。また従来でも採用していたNaviCon対応はiPhoneだけではなくAndroid搭載スマートフォンでも可能に。NaviCon対応アプリはどんどん増えており、検索機能は多彩。MAPウインドウにより地図の2画面表示も可能になりましたし、案内も必要にして充分なわかりやすさがあります。測位に関しては、トンネル内で低速のストップ&ゴーを繰り返した時に不安定な動きを示すことがありましたが、量産機では無いため未評価とします。

【画面表示】
高輝度ホワイトLEDバックライトと高精細WVGA液晶、静電タッチパネルを採用したプレミアム・ファインビュー・モニターは、バックライトの透過率が高まりコントラストが向上。地図の色味もカラフルで、よりメリハリのある鮮明な映像が楽しめるようになりました。光沢パネルだと、明るい日中に外光反射によって見えづらくなることが危惧されますが、このモニターにはそれは感じませんでした。ケンウッド・ナビならではの逆チルト機能に加え、視野角設定も搭載していますので、コンソールの傾斜がきついクルマに装着しても、見やすく調整できる可能性は高まります。

【AV機能】
SDカード、USBデバイス、iPhone/iPod、CD/DVDなど、メディア対応力は充実。対応ファイルも一般的なMP3/WMA/AAC/WAVに加え、FLACやvorbisにも対応。動画もMPEG-4 Video、H.264/MPEG-4 AVC、WMVが再生できるなど、対応ファイルの多彩さはトップクラスです。iPhoneユーザーで気になるのはiPhone5の対応でしょうが、HDMI/MHL端子を備えているので、Apple純正のデジタルAVアダプタとライトニングケーブル、別売ケーブル(KNA-13HC)を使うことでiPhone5内の動画再生も可能です。内蔵地デジチューナーは4チューナー×4アンテナで、より広いエリアで安定受信できるよう新規開発。今回は都内から横浜の往復でしたが、トンネル以外はほぼ12セグで受信できました。また、このモデルのみ内蔵SSDが16GBで、CDをSSDに4倍速でリッピングできます。

【拡張性】
スマートフォン連携、Bluetoothによるハンズフリー通話や音楽再生、データ転送(Android)、オービスデータの追加、バックカメラ、フロントビューカメラなど、多彩な拡張性があります。ステアリングリモコンにも対応します。様々なスマートフォンのアプリとリンクして、使える外部コンテンツも多彩。拡張性は十分です。

【総評】
スマートフォンのユーザーなら、この操作性は大歓迎。スマホの操作からカーナビの操作に移行しても、違和感無くスムースに切り替えられるのが、なにより良い点です。しかも、動きがスピーディ。使い勝手の良さはピカイチで、渋滞対応力を始めとしてナビ能力も大幅に向上した新「彩速ナビ」は、ものすごくコストパフォーマンスに優れた製品に仕上がっています。中でもSSDが16GBでDVD/CDプレーヤー搭載、Bluetooth内蔵のいわゆる「全部入り」モデルのMDV-Z700は、他モデルとの価格差を考えると、もっともコストパフォーマンスに優れたモデルと言えます。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パイオニア > 楽ナビ AVIC-MRZ009

石田 功さん

  • レビュー投稿数:118件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度5
デザイン4
操作性4
ナビ性能5
画面表示4
AV機能3
拡張性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
エアージェスチャーで地図スケールを変更

7型ワイドVGAモニター搭載の2DIN機

地図表示時のチャックウインドウ(写真はオーディオOFF状態)

エアージェスチャーでできる操作はあらかじめ設定しておく

 

エアージェスチャーやチェックウインドウはON/OFF可能

ルート案内はわかりやすい

 

レビューが遅くなり、申しわけありません。エアージェスチャーという新機能を搭載した新しい楽ナビの上位モデルで、下位モデルのAVIC-MRZ007との違いはBluetoothを内蔵していることです。デモカーを数度借り、乗ってみました。

【デザイン】
7型ワイドモニターの下に操作キーがあるという基本形は、ライバルと変わりませんが、下部フレームの出っ張りが大きいのが特徴です。

【操作性】
エアージェスチャーとお出かけランチャー、チェックウインドウが操作上の最大の特徴です。画面の前に手をかざすとお出かけランチャーとチェックウインドウが画面に表示され、かざした手を左から右へ、右から左へ振れば、地図スケールの切り替えなど、あらかじめ設定しておいた操作が、画面に触れずにできます。これがエアージェスチャー機能です。その反応は、10回手を振ってみると1?2回は無反応の時がある程度でわりと確実。感度調整でセンサーが反応する距離を切り替えることができるし、エアージェスチャーやチェックウインドウが不要ならば、使わない設定もできますから、これを使う/使わないは自由。多彩なインターフェイスが用意されていて、ユーザーによって選べるのはいいと思います。タッチパネルの反応は、けっして早いわけではありませんが、総じて操作性は悪くないと思います。

【ナビ性能】
スマートループ活用時の渋滞考慮ルートのクオリティの高さと自車位置精度に関しては、右に出るものはありません。これだけでも、楽ナビを買ってよかったと思えるでしょう。今回、一般的なルートを走ったクルマと楽ナビデモカーで、同時刻に同じ目的地を目指して走りくらべてみましたが、わずか5キロほどの距離にも関わらず、スマートループ渋滞情報を活用した楽ナビデモカーが約10分も早く目的地に到着しました。ちなみにスマートループ渋滞情報は、サイバーナビと同等の70万キロの道路に対応しました。ルート探索時に表示される到着予想時刻もほぼ正確。VICSのように無料でははく、通信料が発生するので、クルマに乗る頻度が少ない人はもったいないかもしれませんが、仕事で使うならこの渋滞回避能力と時間の正確さはものすごい強みになるでしょう。自車位置精度の正確さも誘導時の安心感を生みます。また周辺検索時に、ガソリンスタンド等、営業中かどうかがわかる施設もありますし、コンビニ等は駐車場の有り/無しがわかったりもします。このようなきめ細やかな情報も、他にはないものです。

【画面表示】
容量16GBのメモリーナビですから、サイバーナビと同等というわけにはいきませんが、高精細なVGAモニターで、ドライバーズビューやスカイシティマップを採用するなど、サイバーナビに近い雰囲気を再現しています。地図の色味やルート色、案内画面等もメリハリがきいていて、案内もわかりやすいものです。

【AV機能】
ナビで再生したCDの音楽をSDカードに録音できるミュージックサーバー、SDカード、USBデバイス、iPod/iPhone、Bluetoothオーディオ、12セグ+ワンセグの地デジ、CD/DVDと再生できるAVメディアは多彩。iPhone5は付属のライトニングコネクタ付きケーブルで接続可能。音楽だけは楽しめますが、ビデオ再生は不可能で、iPod/iPhoneのビデオを楽しむなら、30ピンDockコネクタを採用したiPhone4までのモデルになります。音質は、穏やかで自然な印象です。

【拡張性】
スマートループ渋滞情報が得られるデータ通信モジュール、対応車種なら純正のステアリングリモコンが使えるアダプター、バックカメラ、自宅で録画した地デジ番組を簡単に車内でみられるポータブルレコーダーなど、多彩なオプション品が用意されています。またデータ面でもオーピスポイントを事前に教えてくれるオービスライブをダウンロードして、地図データに組み込むことが可能です。オーディオ的な拡張性は、パワードサブウーファーを追加できるくらいです。

【総評】
都内など渋滞が多いエリアを走る機会が多い人には、サイバーナビと同等の70万キロ対応スマートループ渋滞情報が得られるという1点だけでも買い。この渋滞対応能力に対抗できるものはみあたりません。新しいインターフェースであるエアージェスチャーに関しては、好みが分かれるところだと思います。個人的に僕が楽ナビを使うとしたら、チェックウインドウはオフにすると思います。というのは、地図を右方向にスクロールさせようと思ったとき、チェックウインドウにタッチしてしまうことが何度かあり、ちょっとしたコツが必要だったからです。エアージェスチャーも、わりとオーバーアクションになってしまうため、気恥ずかしいかなという思いがあり、オフにするでしょう。このように、好みに応じて選べるのも新楽ナビのいい部分だと思います。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パイオニア > サイバーナビ AVIC-ZH99

CharAznableさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
96件
自動車(本体)
1件
74件
ノートパソコン
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
ナビ性能4
画面表示4
AV機能5
拡張性5

再生する

製品紹介・使用例
サイバーナビAVIC-ZH99の起動時間

2008年モデルのAVIC-HRZ009GUからの買い替えです。

【デザイン】
 まぁ、今のインダッシュは8インチ 9インチとなっているので、こんなもんでしょう。
【操作性】
 エンジン始動7秒ナビ表示ができるので『カロのナビは遅い』が凄く改善されています。
 ステアリングリモコンが別売になって残念です。別途購入予定。
 地図の移動も早く快適です。
【ナビ性能】
 スマートループで渋滞を見れるのがいい。
 でもサーバーとの通信速度が遅く現地情報やネット検索は遅いです。
 ロードクリエーターで新しい道を作れるのはいい。
【画面表示】
 4年前の楽ナビよりも画質がいいです。
 前にも書いたが他社は8インチ 9インチを出しており表示する情報量も増えているので大画面モデルが欲しいところ・・・
【AV機能】
 車のスピードに応じて音量が変わるので停車中の大音量と言ったことが無い。
 5.1ch、マイク集音による自動イコライザーやスピーカー位置の時差解消など追加したスピーカーの特性で調整してくれるのがイイ。アルパインの車種別では追加スピーカーなどに対応していないので。
【拡張性】
 SDカードはスマートループ専用にし、USBメモリーで画面をオープンしなくてもイイ。
 Bluetoothによる携帯と接続でき、スマートループに参加できる。
 ただし、サーバーとの通信速度が遅い・・・
【総評】
 CSやHUDに発展できるモデルではあるが、12万円程度で購入できる最上級サイバーナビ。
 メニュー切り替えのアニメーションの遅さなどアラを探せばいくらでも出るが、全体的にすべてのスペックが入っており、全体的な操作スピードも快適です。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > パイオニア > サイバーナビ AVIC-ZH09

ケロリンさんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
52件
カーナビ
4件
16件
ミニカー
7件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
操作性1
ナビ性能1
画面表示3
AV機能4
拡張性3

再生する

製品紹介・使用例
起動するまでの時間・・・

   

起動画面

   

純正品扱いのパナソニック・ストラーダCN-HW830Dからの買い換えです。
以前乗っていた21年式フォレスターXSに付けていたものを、フィットハイブリッドに移植して使用していました。
フォレスターの時から音質が気に入らなく、乗るたびにストレスを溜めていたことから、買い換えをしました。が、しかし・・・

【デザイン】
ボタンが押しにくい以外は、特に可もなく不可もなくといったところです。
どこのナビもこんな感じのデザインかと思います。
SDカードスロットがスライドした画面と同一の高さにあるため、出し入れがしにくい。
もう少し上にあれば使いやすいのに・・・開発段階でこんな不具合分からないものなのか?
それともただの手抜きか?・・・ああ使いにくい!
【操作性】
まずタッチパネル、押しても反応が鈍くワンテンポ遅れる。イラッとくる!
次に検索機能、ダイレクトに店名などを入れても検索出来ない。
種類別の検索が非常にしにくい。イライラッとする!

【ナビ性能】
経路検索の速さ、画面がフリーズし「何や壊れたんか?一体何分かかるんや!」と思うぐらい遅い。
とにかく遅く不便。
案内は時々車の通れない道を案内してくれます。ムカッとする!

【画面表示】
マンガチックな地図描写。
パナソニックの方が圧倒的にきれい。
目的地までの残り何キロ等の表示が小さすぎて見にくい。ああ疲れる・・・

【AV機能】
10年前の初期の頃のHDDサイバーナビを使用していた頃は、音質も良く大変気に入っていました。
音場設定の種類も多く車に合わせていろいろカスタマイズ出来ていました。
音響面で期待していたのですが、期待外れに終わりました。
音場設定の種類も簡略化され、音質も以前のような圧倒的にきれいな音はならず、何のために買い換えたのか・・・失敗しました。がっくり・・・

【拡張性】
何かいろいろ繋げられるみたいですけど、後席モニター以外は接続していません。
こんなナビに繋げるだけ金の無駄遣いです。

【総評】
最悪のナビです。10年前のナビの方がレスポンスも速く、音質もいいというのはどういうことでしょう?
起動の遅さ(30秒以上)、反応の鈍さ等をパイオニアに指摘し、改定プログラムを配布するよう要請しましたら

「前機種(2010年)と2011年のサイバーナビゲーションを比較して、起動時
 またタッチパネル操作時のメニュー表示や地図スクロール等を行う際に、
 若干時間がかかることは認識している。」

「※ルート探索、検索、リルートについては、前機種(2010年)のサイバー
 ナビゲーションとさほど、差異はない。」

「よりよいインターフェイスを考慮し、動きのある画面遷移を多く採用した
 事や表現力を上げるため新フォントを採用した事により、前機種のサイバ
 ーナビゲーションと比較し、動作に時間がかかっている状況である。」

「現時点においては、上記内容を改善する改定プログラムの情報はない。」

「本件及び音質に関する意見は、関係部門へ申し伝え、今後の参考とさせて
 もらう。」

との返答が返って来ました。
パイオニアは発売前から起動の遅さ、反応の鈍さを認めていながら、何事もなかったかのようにこの中途半端な出来そこないの商品を店頭に並べ、客に対し販売していたのです。
パイオニアという企業体質を疑ってしまいます。

私の中の「パイオニア」「カロッツェリア」神話は崩壊しました。
もうこの会社の製品は買う事はないでしょう。
何やらこそこそプログラムのバージョンアップは行っているようですが、この程度の改良でこのナビが他の市販品と同等のレベルになるとは到底思えません。
バージョンアップをするのにも時間がとてつもなくかかりますし、新しく改良されたものと交換して欲しいぐらいです。
何回バージョンアップすればまともなナビになるのでしょうかね。
本当に買い換えをして無駄な出費をしてしまいました。

車タイプ
コンパクト

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(カーナビ)

ご注意