フラッシュ・ストロボすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > カメラ > フラッシュ・ストロボ > すべて

フラッシュ・ストロボ のユーザーレビュー

(19件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
フラッシュ・ストロボ > サンパック > autoDX-12R

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性3
操作性4
機能性3

再生する

製品紹介・使用例

D50にautoDX-12R

挟み込む箇所が2段あります

サンパックのDX標準の操作

F11 50cm

F16 40cm

サンパックだと、
GX8R
autoDX8R   TTL/A/M 最大径58mm
autoDX12R  TTL/M 最大径77mm
Dmacro     TTL/M 最大径58mm
auto16Rpro  A/M 最大径77mm
があります。

TTLはフィルム用なので、現在実質使えるのはMモードになります。
セットだと、DXシューSTD-1D、ケーブル、62mmと67mmのアダプターリングが
付属だと思います。
中古だと、欠品とか別のに入れ替わってたりすることもありますが。

安くて使いやすいのは、
autoDX8R   TTL/A/M 最大径58mm
安くて最大径の大きいのだと
autoDX12R  TTL/M 最大径77mm

径をとるか、外光オートをとるかになると思います。

【光量】
 1/16で使う事が多い気がしますので、12あれば十分だと思います。
 GN8でも良い位です。

【携帯性】
 ケースありなので、持ち歩きは出来ると思います。
 軽さ、コンパクトさ志向ではないので、この部分はしょうがないかな。
 制御部はでかめだと思います。

【操作性】
 サンパックのDX標準の操作なので、レバー動かして直感的にいじれます。
 ただ、マニュアルで撮る事になりますので、慣れてない人は面倒かも。
 ISO、光量、絞り、距離で合わせます。
 歯医者さんみたいにきまった状況だと、半固定で出来ますが、
 野外でテンポよく。。には向かないと思います。

【機能性】
 特に機能はないです。
 フィルムだとTTLが使えます。AF用のDXシューを使えば、補助光とかも
 可能なようですが、シューがあまり出回ってないようですし高いですね。

【総評】
 マニュアル前提で、77mmまで使える、安いリングライトって感じです。
 操作は面倒ですので、シャッター押すだけ希望なら、高いTTL対応の
 方が良いと思います。

比較製品
サンパック > autoDX8R
レベル
アマチュア

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > サンパック > auto22SR

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量4
携帯性4
操作性5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

大きさ比較 上段右から3つ目がauto22SR

外光オート 直射

外光オート バウンス

マニュアル
http://www.sunpak.jp/japanese/support/download/img/pdf/auto22sr.pdf


【光量】
 GN22
 まあまあです。
 同一寸法で、B3000がGN30なので、これ買うならB3000の方が良いかもです。
 
【携帯性】
 大きさはB3000と同じです。
 若干小ぶりです。

【操作性】
 サンパックのDX標準の操作です。
 ISOのスライダー
 モードセレクターが、外光オート2段、Mがフルと1/16の2段

【機能性】
 このサイズで、外光オート2段、Mがフルと1/16の2段の4モードなのはポイント高いです。

 惜しい点は、
 ・バウンスが縦方向のみ
 ・AC電源なし
 かな。

【総評】
 これ買うなら同一寸法でGN30な、B3000の方が良いと思います。
 ジャンク箱で見つけて発光可能な個体だったらまぁありかも。

比較製品
サンパック > B3000
レベル
アマチュア

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > サンパック > auto20SR

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量4
携帯性5
操作性5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

外光オート 直射

   

大きさ比較 上段右はしがauto20SR

   

情報の少ないストロボですが、ネットの計測してみた系のサイトを見ると、
210V前後の高電圧ストロボのようです。

リサイクルショップ、中古屋、オクなどでかなりの激安価格でおなじみですが、
結局のところデジタルカメラで使えないから。。という事になると思います。

http://www.sunpak.jp/japanese/products/archive/#auto20SR
ロングセラー小型外部調光オートストロボ。
なのでタマ数も多いのかもしれません。

【光量】
 GN20です。
 フィルムクラカメ、フィルムコンパクトには十分かもしれませんね。

【携帯性】
 auto140よりちょっと大きく、auto22SRより小さいです。

【操作性】
 サンパックのDXと同じ操作なので、簡単ではあります。

【機能性】
 外光オートが2段、マニュアルが使えます。
 auto140同様に、ケーブルが埋め込まれてるのはクラカメ用に良いと思います。

 単3x2。
 AC電源は使えないです。

【総評】
 小型を追求するなら、同じ高電圧ですが、auto140が小さくて良いです。
 デジタルで使うなら、低電圧のauto22SRが安心かもしれません。
 とにかく安いフィルム用ストロボ。。ならauto20SRは遭遇率が高いので、
 これはこれでありかもしれません。

比較製品
サンパック > auto22SR
サンパック > auto140
レベル
アマチュア

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > サンパック > auto140

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量4
携帯性5
操作性5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

外光オート 直射

   

大きさ比較 下段がauto140

   

情報がないので正確な値が分かりませんが、
多分200V以上の高電圧のストロボではないかと思います。
価格コム内の情報では330Vとか。。

なのでデジタルカメラでは使わない方が良いと思います。

ほとんど情報がない機種ですが、
http://dpanswers.com/roztr/flash_show.php?id=182&pid=SUSP140
こちらを見ると、180V みたいです。
別サイトの情報ですが、発売は1980年のようです。

【光量】
 GN13みたいです。
 単純に比較はできませんが、RX100でGN6、D90の内蔵ストロボがGN13です。
 ぼちぼちな光量ではないでしょうか。

【携帯性】
 ぽけっとに入れて。。とか出来ます。
 カメラバックの隙間に常備しておく、というのも良いかもですね。

【操作性】
 OFF-A-Mのスイッチしかいじるところないです。

 マニュアルはGN13でフル発光のみ。
 裏のマトリックスでも設定が分かりますし、計算しても良いかも。
 
 外光オートは1段しかないです。
 ISO100でF4、ISO200でF5.6で使うしかないかも。

【機能性】
 機能は、A/Mのみ。Mはフル発光のみ。
 シンプルisベストな機種です。

 ひとつ秀逸なのは、X接点ようのケーブル?が裏のマトリックスの
 周りに埋め込まれている点です。
 クラカメとかは、シューに接点がなく、レンズの脇にX接点があったり
 するものの、このケーブルはよく行方不明になるので、非常に便利
 です。

 電池は単3x2

【総評】
 クラカメ用の携帯プチストロボに良いです。

レベル
アマチュア

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > サンパック > B3000S

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性4
操作性5
機能性5

再生する

製品紹介・使用例

 

外光オート 直射

外光オート バウンス

 

サンパックでは昔からある面長シリーズです。

面長は、NATIONAL、TOSHIBA、KAKO、FUJICOLOR、CANON、STANLEYもだしてました。

サンパックだと、
MX112/120
GT3/26/32
GX17/24/33
AUTO ZOOM 2600/3000
auto20/22/25SR/26/26B/28/32/120/130/
B3000S
がこのタイプです。

情報ページ
http://www.sunpak.jp/japanese/products/b3000s/

【光量】
 GN30です。

【携帯性】
 平べったいのでごつい感じはしないです。
 決して小さいって訳ではないですが。

【操作性】
 サンパックのDX標準の操作です。

【機能性】
 マニュアル6段、外光オート2段が使えます。
 バウンスも出来ます。
 AC電源も使えます。
 シンクロケーブルも埋め込まれてます。
 
【総評】
 至りにつくせりの高機能汎用ストロボではないかと思います。

 欠点は、前が重い関係で、中古はかなり前のめりな感じのが
 あったりします。私のも前のめりに歪んでます。

 スペック的には良いのですが、好きか嫌いかでいうと、
 auto30DXの方が好きなので、稼働率は低いです。

 シンクロケーブルが本体に埋め込まれてるので、
 小さ目のクラカメとかだとこっちの方が良いかもです。
 ケーブルを探す手間が省けます。

レベル
アマチュア

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > サンパック > B3000

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性4
操作性5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

バウンス

外光オート 直射

外光オート バウンス

大きさ比較 上段右から2つ目がB3000

GN30の中型ストロボです。
auto30DXより一回り小さいです。
縦方向のバウンス可能で、安心の低電圧。

惜しい点は、横方向のバウンスが出来ないのと、
AC電源が使えないことでしょうか。

【光量】
 GN30なので、普段使いでは困らないと思います。

【携帯性】
 若干小ぶりなので。

【操作性】
 サンパックのDX標準の操作です。
 ISOのスライダー
 モードセレクターが、外光オート2段、Mがフルと1/16の2段

【機能性】
 このサイズで、外光オート2段、Mがフルと1/16の2段の4モードなのはポイント高いです。

 惜しい点は、
 ・バウンスが縦方向のみ
 ・AC電源なし
 かな。

【総評】
 中古動作品で500円以下ならお買い得かも。
 それほど大きくないですし、1台あると便利です。

レベル
アマチュア

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > シグマ > ELECTRONIC FLASH EF-530 DG SUPER ソニー用

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性4
操作性3
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

α7D 直射

   

α7D バウンス

   

ソニー用はHVL-F42AMもありますが、あまり出番がありません('◇')ゞ
ボディがαSweetD、α7D、α700でストロボ撮影の機会自体が
あまりなく。。
室内だと、アダプター経由でSUNPAKの汎用使う事が多いです。

何故買ったんだろ。。
そこにSIGMAがあったから。

【光量】
 HVL-F42AMは、GN42は105mm。35mmでGN25、50mmでGN30
 EF-530 DGは、GN53は105mm。35mmでGN31、50mmでGN40と若干大き目です。

 EF-610 DGは、GN61は105mm。35mmでGN36、50mmでGN46
 そこまで違わないかなと思います。

【携帯性】
 610より若干こぶりです。
 なお、500と530は外装同じ、インターフェースも同じだと思います。

【操作性】
 いじらない人は問題ないですが、ワイヤレスとかスレーブの設定が
 分かりにくいです。似たようなアイコンばっかです。

【機能性】
 縦横の首振り
 FP
 マニュアル発光
 マニュアルのスレーブ(プリキャンセルないのでTTLとかはプリで発光します。)
 ワイヤレスのマスター・スレーブ
 があるので充実してると思います。

 これに外光オートがあると良かったです。

【総評】
 コニミノ、ソニーでは、CANONみたいにROMの相性問題聞かないので、
 これでも良いかもですね(*^▽^*)

レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > シグマ > EF-500 DG SUPER

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性4
操作性3
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

KD 直射

KD バウンス

EOS M 直射

EOS M バウンス

EF-500 DG SUPER   これ
http://kakaku.com/item/10604010050/
EF-500 DG SUPER (2004年発売)
http://kakaku.com/item/10604010065/

価格では2種類あります。
口コミみると、塗装が変わっただけ。。となっています。

http://www.sigma-photo.co.jp/news/info_081029.htm
SIGMAのサイトによると、裏の型番上は、EO、EO-ETTL、EO-ETTL2とあるようです。
ETTL2は、2004年3月発売のEOS7s、4月発売のEOS-1D Mark IIからみたいですね。
2003年3月の10D、9月Kiss Light、Kiss DigitalはETTLです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/20000517/canon2.htm
EOSシリーズ初のE-TTL自動調光対応リトラクタブルストロボ
なので、
2000年10月〜ETTL D30から
2004年3月〜ETTL2 デジ一は4月のEOS-1D Mark IIから

という事で中古で買う場合などは、3種類あるので要注意かも。
機能自体は、EOとETTLは同じかもしれませんけど。

マニュアルでは、A・Bに分類されています。
A EOS-1V, EOS 3, EOS 7, EOS 55, EOS KissϪ, NEW EOS Kiss, EOS IX E, EOS IX 50, D30
B それ以外のEOS
AがETTL機、BがTTL機のようです。

うちのだと、KD、KDN、30D、5D、EOS Mでは使えてます。



【光量】
 GN50は105mmです。35mmでGN35、50mmでGN40
 充分だと思います。

【携帯性】
 610より若干こぶりです。
 なお、500と530は外装同じ、インターフェースも同じだと思います。

【操作性】
 いじらない人は問題ないですが、ワイヤレスとかスレーブの設定が
 分かりにくいです。似たようなアイコンばっかです。

【機能性】
 縦横の首振り
 FP
 マニュアル発光
 マニュアルのスレーブ(プリキャンセルないのでTTLとかはプリで発光します。)
 ワイヤレスのマスター・スレーブ
 があるので充実してると思います。
 420EXと比べると、こっちの方が良いかもですね。
 ETTLの安定は420EXの方が上ですけど。

 これに外光オートがあると良かったです。

【総評】
 50D以前のEOS機を使ってる人には良いかも。
 それ以降だと、530か610の方が無難だと思います。

 欠点は、ちょっと安定しない時もあるかな。。
 あと望遠側でけられやすいかも。。

レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > オリンパス > エレクトロニックフラッシュ T20

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量4
携帯性3
操作性4
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

マニュアル 直射

   

外光オート 直射

   

フィルム機でTTLが使えます。
デジタルでは外光オート2段とマニュアル(フル発光)が使えます。

情報サイト
http://www.mir.com.my/rb/photography/hardwares/classics/olympusom1n2/shared/flash/t20.htm
マニュアル
http://www.butkus.org/chinon/olympus_flashes/olympus_flashes.htm

Power Bounce Grip、Power Bounce Grip 2との組み合わせで、
グリップストロボになります。

【光量】
 GN20です。ぼちぼちな光量です。
 同シリーズのT32だと、GN32でバウンスも出来るので、T32の方がお薦めではあります。

【携帯性】
 一見小型に見えますが、GN20にしては意外と大き目かもしれません。

【操作性】
 後ろのパネルの上がISO設定、下がモード設定。
 外光オート2段、マニュアルの3択で選びます。

 後ろのパネルは取り外せます。
 このパネルを裏表逆にして差し込めば、フィルムのTTLモードになります。

 ISOのスライダーですが、パネルを外さないと動かせないです。
 そういうものなのか、私の個体がそうなのか不明ですが。
 うっかり動かさない、というのは良いですが、デジタルだとISOの変更は
 するので、ちょっと不便です。
 T32ははめたままで動かせたと思います。

 電池は単3x2なのですが、1本の格納場所がシューのところまで
 来ています。なので1本すごくはめづらく、取りにくいです。

【機能性】
 外光オート2段、マニュアルの3択なので、汎用ストロボとしては
 まあまあだと思います。

 バウンス出来ないのは減点かな。
 T32は出来ます。

【総評】
 オリが好きで、小さい汎用ストロボ欲しいのであれば、FL-20の方がお薦めです。
 レトロなストロボが欲しい、ならT32の方がお薦めです。

 今となっては、あまりアピールポイントのないストロボかもしれません。

比較製品
オリンパス > エレクトロニックフラッシュ FL-20
レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > ニコン > スピードライトSB-23

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度2
光量4
携帯性5
操作性5
機能性3

再生する

製品紹介・使用例

マニュアル 直射

1988年発売。フィルムカメラ専用です。
フィルムだとTTLとM(といってもフル発光のみ)が使えます。

http://www.nikon-image.com/products/speedlight/lineup/sb-23/
http://mir.com.my/rb/photography/hardwares/classics/nikonf4/flash/SB23/index.htm

スローシンクロ、AF補助光、後幕シンクロなんかも出来ます。

がしかし。。デジタルだとフル発光のみです。
レシオの段階はないですし、外光オートも付いてません。
発光ボタンもありません(;^ω^)
中古買うにしてもチェックできません。

【光量】
 GN20です。
 そこそこあります。
 フィルムでTTLで使うには小型コンパクトストロボとしては良いと思います。

 ISO100、F11で約2m
 ISO100、F5.6で約4m
 でしょうか。記念写真とかでしょうかね。

【携帯性】
 電池4本なので、超軽量ではないですが、コンパクトタイプです。
 ころころしてるので、鞄の隙間に。。はどうでしょう。。

【操作性】
 スイッチのOFF-TTL-M しかありません。
 操作のしようがありません(;´Д`)
 フィルムだとカメラにつけるだけでOKです。

【機能性】
 バウンスできません。
 SB-20/22がバウンスできるのに。。

【総評】
 デジタルだと使い道ないです。
 フィルムだと、カメラにSB-23、補助にSB-26をスレーブでとか遊べます。

レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > オリンパス > エレクトロニックフラッシュ FL-20

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量3
携帯性4
操作性4
機能性3

再生する

製品紹介・使用例

 

外光オート 直射

マニュアル 直射

 

【光量】
 GN20なので、内蔵ストロボ+α程度でしょうか。

【携帯性】
 これ自体軽くてコンパクトです。
 昔のGN20の汎用ストロボより小さいです。

【操作性】
 ダイヤルメインなので、操作は簡単です。

【機能性】
 外光オート、マニュアルもついてます。
 が、外光オート、マニュアルを当てにするのであれば、
 汎用ストロボの方が良いかもです。
 マニュアルはフル発光のみ、外光オートは1段です。

 バウンスはこれ単体ではできません。

 オフカメラシューコードと可動するシューアダプタ
 組み合わせればバウンス可能ですが、小物が増えます(;´・ω・)

【総評】
 コンデジで、カメラから離したい。。という
 用途向けかもしれません。

 ここ数年、冷蔵庫の上のオブジェになっています。

 ミラーレス用にお勧めするポイントは無いかと
 思います(;^ω^)

レベル
アマチュア

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 420EX

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性4
操作性5
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

バウンス

【光量】
 私は十分です。
 結婚式場でも問題なかったです。

 35mmでGN31、50mmでGN34、GN42は105mm時です。

【携帯性】
 一番高いのよりは小さいかな。。
 中型になると思います。

【操作性】
 スイッチONしかしたことないです('◇')ゞ
 基本E-TTLで、M/Aは使えません。

【機能性】
 バウンスは問題ないです。
 FP発光、ワイヤレスも可能です。

【総評】
 オートでとりあえず光って欲しい、という用途であれば、
 これで十分だと思います。

 キヤノン用は、これ以外に380EX、サンパックとシグマを持ってますが、
 9割420EXですね。

 380EXは安さにつられて中古で買いましたが、首がよこに振れません。
 光量的には私の使用では十分ですが、420買ってからは出番なしですね(;^ω^)


1.動画、画像追加

レベル
アマチュア

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > ニコン > スピードライトSB-28

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量5
携帯性4
操作性4
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

 

外光オート 直射

外光オート バウンス ちょっとアンダーかな。

 

1997年発売。約20年前の機種です。
http://www.nikon.co.jp/news/1997/oct20_97.htm

SB-24以降そんなに変化はない気がします。
SB-25 詳しく見てませんが、SB-24との違いがあまりない。。
SB-26 スレーブ機能が付いた。プリキャンセル機能もあり。
SB-27 これは異色。
SB-28 スレーブがないので、SB-24/25と大して変わらない。
SB-28DX D1シリーズ対応

SB-28はスタンバイがスイッチからなくなったのと、外光オートの
ISO選択が、電源投入時のみでSELで選べないのが後退した点
かもしれません。
SB-24/25/26は基本的な操作は共通です。

汎用ストロボとして使うなら、SB-24で良い気もします。
スレーブでも使いたいなら、SB-26。
デジタル・フィルム兼用なら、SB-600/800
フィルムなら、SB-80DXかな。

今となっては微妙な立ち位置の製品かもしれません。

【光量】
 ISO100 35mmで36 50mmで42

 SB-22Sは 35mmで28
 SB-23は 35mmで20
 SB-24は 35mmで36、50mmで42
 SB-25は 35mmで36、50mmで42
 SB-26は 35mmで36、50mmで42
 SB-27は 35mmで30、50mmで34
 SB-80DXは 35mmで38、50mmで44
 SB-600は 35mmで30、50mmで36
 SB-800は 35mmで38、50mmで44
 SB-900は 35mmで34、50mmで40 (FX)
 SB-910は 35mmで34、50mmで40 (FX)

こうしてみると、SB-80DX/800についで大光量ですね。
SB-24/25/26も同じですけど。

【携帯性】
 軽さ、コンパクトさ志向のストロボではないですが、SB-24/25/26よりは小ぶりだと思います。

【操作性】
 SB-24からの標準的な操作ですが、スタンバイ解除、外光オートのISO設定がしにくくなってます。
 スタンバイ解除はMODO推しながら、電源ONかな。
 ISO設定は、電源ON直後のみ。

【機能性】
 デジタルでも、A/Mモードが使えます。
 フィルムなら、TTL、FP発光が出来ます。

【総評】
 たまたま家にある。。ならデジタルで汎用ストロボとしてありかもしれません。
 あえて、新規で買う意味はないかと思います。

レベル
アマチュア

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > オリンパス > エレクトロニックフラッシュ FL-36

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度5
光量4
携帯性5
操作性4
機能性4

再生する

製品紹介・使用例

縦横バウンス

 

外光オート 直射

外光オート バウンス

 

オリ:E-3/300/510 E-PM1/PL3
パナ:L1/10 GF1
用に純正のお手頃ストロボが欲しいなぁと思い探してましたが、
中古で1万しないこちらをセレクトしました。

オリ・パナどっちにも使えますし、43・M43どっちにも使えるので便利です。

パナはEL-360という機種がありますが、機能はほとんど一緒です。
で、値段はFL-360よりFL-36の方が安かったです。

2004年発売で、E-300と同時期の発売みたいです。
・単3x2
・モードはTTL/A/M
・FP発光可能

【光量】
 GNは50mmだと28です。
 デジタルだと、この光量でもほぼ賄えると思います。
 普段からストロボを多用しているのであれば、5シリーズの方が良いかもですが、
 たまに使うくらいなら3シリーズでも十分かもしれません。

【携帯性】
 思ったより小ぶりです。
 重さも軽めだと思います。

【操作性】
 基本的に簡単です。
 惜しいのは、MENUが分かりにくいのと、外光オートのISO設定が、
 SETTINGの中にあるのが残念です。

【機能性】
 機能は一通り装備していると思います。

【総評】
 オリパナでとりあえずストロボ、ならこれで十分だと思います。
 オフカメラシューコードはキヤノン用が使えてます。
 他社カメラだと、A/Mが使えます。

レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フラッシュ・ストロボ > ニコン > スピードライトSB-22s

MA★RSさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:960件
  • 累計支持数:1211人
  • ファン数:124人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6218件
デジタルカメラ
4件
2775件
レンズ
2件
1412件
もっと見る
満足度3
光量3
携帯性4
操作性5
機能性3

再生する

製品紹介・使用例

縦方向のみバウンス可能

   

カバーは外れる。。

   

1998年発売です。
18年前のモデルですね('◇')ゞ

・ガイドナンバー28(ISO 100・m 35mm時)
・単3x4本
・外光オート4段階/マニュアル/TTL

【光量】
 フィルム時代は足りないことが多かったですが、デジタルだと
 ISOをあげれるので、この位でも問題ないかも。

【携帯性】
 小さい。。というえば小さいですが、ころころしてるので、
 鞄の隙間にいれて、とかには向かないかも。

【操作性】
 操作する部分がほとんどなく、直感的に判ります。
 サンパックに近い感じです。

【機能性】
 たいした機能はありません。
 ニコンのフィルム機ならTTLで使えます。

 デジタルだと、外光オートとマニュアルが使えますが、
 汎用ストロボ状態になります。

【総評】
 バウンスが縦方向しかできないので、今更買う価値はないかも。。
 家にあった。。ジャンク箱にあった。。などであれば、使って使えなくはないかも。
 

レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意