インターフェイスカードすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > インターフェイスカード > すべて

インターフェイスカード のユーザーレビュー

(1153件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
インターフェイスカード > ASUS > ThunderboltEX 3-TR [Thunderbolt3/Mini DisplayPort]

sin999さん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:490人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
136件
マザーボード
7件
31件
PCケース
4件
18件
もっと見る
満足度3
安定性3
機能性3
入出力端子3

【安定性】
intelドライバでも安定している

【機能性】
ここまでの速さとなると体感としてはわからない
ケーブルもまだ充実していないしこれから?

【入出力端子】
現状では2ポートでも事足りる

【総評】
地味に下位互換用ボードであることに注意が必要
Z490以上の新板にしかTBポートが無いのでそれも注意

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > センチュリー > CIF-U31A2 [USB3.1]

T2Y.comさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
16件
PCモニター・液晶ディスプレイ
9件
0件
プリンタ
2件
5件
もっと見る
満足度3
安定性3
機能性3
入出力端子3

MacPro5.1にて使用してます。

ドライバーレスで挿すだけで作動します。
BootCamp上のWindows10においても同様。

HDDやUSBメモリなどの動作速度も標準搭載USB2.0の倍速でしたので申し分なし。

ただ、ちょくちょく電源不足のアラートが出るので手放しで喜ぶには至っておりません。

カード上にSATA電源端子があり、そこから給電すれば良いのだそうだが未確認です。

銀MacProを使用している方にはオススメでしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > GIGABYTE > GC-TITAN RIDGE Rev.1.0 [Thunderbolt3 USB3.1 Type-C/DisplayPort/Mini DisplayPort]

M.Kanohさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
65件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
42件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度4
安定性5
機能性5
入出力端子5

・displayportのtype-C端子変換だけであれば、実はThunderbolt3接続しなくても使用できます。
・もちろん、真価を発揮するのは、Thunderbolt3接続したとき。
・GIGABYTEのX570マザーボードのRev1.1で、使えるようになるらしいです。(まだどこの店舗にも入荷されてないので、入荷待ちです。。。)

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > USB2.0V-P4-PCI [USB2.0]

Youhei_tさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
7件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
機能性5
入出力端子5

PCのUSB端子(前面)が、抜き差ししすぎて接触が悪くなりがちでした。
USB3.0よりも、2.0端子の使用頻度が高いこともあり、購入。

Windows10で問題なく動作しています。

重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > SILVERSTONE > SST-ECM25 [M.2]

まぐたろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:3369件
  • 累計支持数:5711人
  • ファン数:36人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
15件
599件
SSD
41件
251件
PCモニター・液晶ディスプレイ
22件
264件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

【安定性】
一応は安定動作しますが、冷却の工夫が施されていないM.2を使用するのであれば、ヒートシンク付けた方が良いでしょうね。
ユーザーに工夫が求められる場合があることを覚悟すべきです。

【機能性】【入出力端子】
最低限の変換機能しかありません。

【総評】
Ainexのと迷いましたが、M.2用のヒートシンクを所有していて、それを利用したかったことと、こっちが安かったので選択しました。
(転送速度は私の場合、度外視です。)
最低限ですが、価格を考えれば悪くない製品だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > センチュリー > ポートを増やしタイ CIF-USB3P2 (USB3.0)

まぐたろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:3369件
  • 累計支持数:5711人
  • ファン数:36人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
15件
599件
SSD
41件
251件
PCモニター・液晶ディスプレイ
22件
264件
もっと見る
満足度4
安定性4
機能性5
入出力端子5

【安定性】
一応安定はしていましたが、WEBカメラを接続した上でポータブルHDDを接続したりすると転送中にHDDを見失うことが有りました。
この板に限ったことではないのですが、給電能力は高くないようですね。

【機能性】【入出力端子】
十分なポート数です。
というか、この辺が限界でしょう。

【総評】
給電能力が高くなさそうだったので無茶をさせられなかったのが不満点ですが、一応は安定動作しておりました。
耐久性も高いようで、私のところで2年稼働後、友人宅でも5年近く稼働しております。
価格も安いですし、良い製品だったのではないでしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AREA > ジーノ四世 SD-PEGLAN-1L2 [LAN]

まぐたろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:3369件
  • 累計支持数:5711人
  • ファン数:36人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
15件
599件
SSD
41件
251件
PCモニター・液晶ディスプレイ
22件
264件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性5
入出力端子5

【安定性】
Realtekのカニチップですが、安定しています。
チップが小さく、省スペース化に貢献しているようです。
ただ、多少発熱はありますので、心配ならヒートシンク付けると良いのではないかと。

【機能性】
LANカードだけで、特に機能性らしき機能性はありません。
省スペースで便利な事と、ロープロ万歳ってところでしょうか。

【入出力端子】
LANだけです。

【総評】
ロープロ対応で極力小さいものという事で選択しました。
他にも選択肢がある中ではお値段高めですが、上記のような条件付きでは良い選択肢だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > RATOC > REX-PEU31-A2 [USB3.1]

咲夜@メイド長さん

  • レビュー投稿数:136件
  • 累計支持数:608人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
15件
13件
イヤホン・ヘッドホン
13件
12件
CPUクーラー
1件
10件
もっと見る
満足度5
安定性4
機能性5
入出力端子4

ポートの増設(主にUSBDAC専用)に使用しています。
CPU:Ryzen7 2700X
M/B:ASUS ROG STRIX X370-F GAMING

【安定性】
Win10環境下なのでドライバーも別途必要ありません。
当環境下では安定して使用できています。

【機能性】
必要最低限です。
注意点は PCI Express x4 仕様という点になります。

【入出力端子】
外部ポート×2のみですが、それでも4ポートは必要ないので十分です。

【総評】
昔からRATOC製に信頼を持っているので多少値ははりますが満足しています。
プリント基板の作り、水晶発振器の使用など、細かいところを見るとやはりRATOCだと思いました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AREA > Mr.JACK SD-PE25GLAN-1L [LAN]

p54cさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
39件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
17件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
3件
16件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性4
入出力端子3

■速度
Windowsエクスプローラーのファイルコピーで 283MiB/s の速度が出ました。理論値で安定した速度で転送できるようです。ちなみに理論値は以下になります。

ジャンボフレーム無効(1.5KB)、IPv4、TCP
効率…(1500-40)/(38+1500)=94.93%
速度…2500*0.9493*(1000/1024)^2/8=283MiB/s

ジャンボフレーム9KB、IPv4、TCP
効率…(9000-40)/(38+9000)=99.14%
速度…2500*0.9914*(1000/1024)^2/8=295MiB/s

■LANケーブル
LANケーブル品質には少しシビアなようで、カテゴリ6A以上で揃えた方が良さそうです。私の場合、カテゴリ5、6、6eの混在環境でしたが、少し不安定でした。以下に変更したら安定しました。
エレコム LD-GPAT/BU15 (カテゴリ6A/スタンダード/青/1.5m)
ハブは Buffalo LXW-2G5 を使っています。
2020年7月1日追記:ハブが不安定なのが原因でした。ハブが安定していればカテゴリ5e以上のケーブルであれば動作するものと思われます。

■発熱
RTL8125は発熱が少なくヒートシンクが不要なようですが、熱暴走すると言う情報もあったため、念のため最初からヒートシンクを付けました。効果があったかどうか不明ですが、長時間の使用でも特に問題は起きていません。
使用したヒートシンク:AINEX HM-19A
ヒートシンクを付けるのは初めてですが、貼るだけだったので簡単でした。気になる方は付けた方が良いと思います。

■ドライバ
ドライバは Realtek のサイトからダウンロードできます。
https://www.realtek.com/ja/component/zoo/category/network-interface-controllers-10-100-1000m-gigabit-ethernet-pci-express-software

Windows はインストーラー実行と省電力設定(下記)を行います。
電源オプションの詳細設定 > PCI Express リンク状態の電源管理 > オフ
手順は説明書に詳しく載っているので迷うことはないと思います。

Linux は開発ツールとカーネルソースをインストールし、ドライバファイルを展開し、インストールスクリプト(autorun.sh)を実行します。Linux の基本操作ができる人ならそんなに難しくないと思います。私の環境では途中でコンパイルエラーになりインストールに失敗しました。ネットで調べたところ、Realtek 製ドライバ共通の問題のようで、ソースを少し修正したらインストールできました。
OS:CentOS 7 / Linux Kernel 3.10
修正ファイル:r8125.h
修正前:#if LINUX_VERSION_CODE < KERNEL_VERSION(3,14,0)
修正後:#if LINUX_VERSION_CODE < KERNEL_VERSION(3,10,0)
内容から特定バージョンのカーネルでのみ起きる問題と思われ、最新カーネルなら問題なくインストールできると思います。

■ジャンボフレーム
Windowsはドライバの詳細設定から4KB、9KB、16KBから選べます。LinuxはネットワークのMTU項目で1バイト単位で自由に設定できるようです。ハブ Buffalo LXW-2G5 は 9KB までの対応でした。

私の環境ではマザーボードとの相性問題(以下)が発生しました。
ASUS PRIME B450-PLUS 1枚保有 … 問題なし
ASUS PRIME B350-PLUS 2枚保有 … 有効にするとフリーズ・再起動。無効にすれば問題なし
もしかするとスロット位置を変えれば改善するのかもしれませんが、面倒なので試していません。とりあえずジャンボフレーム無効で利用することにしました。

■ウェイク・オン・ラン
私の環境では問題なく動きました。
設定:UEFI > PCIEによる電源ON > 有効

■総評
今回PC3台にこのカードを導入してみましたが、ケーブルさえ注意すれば安定性、発熱は問題なく、普通に使えそうです。従来よりファイル転送(バックアップ)時間が短くなり快適になりました。ハブが少し高価なのが難点ですが、当分は(2.5GbEがPCに標準搭載されるまでは)値段が下がらないでしょうから、必要な方は待たずに買った方が良いと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > StarTech.com > PEXUSB311AC2 [USB3.1]

qutaさん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:439人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
40件
50件
コンパクトフラッシュ
18件
12件
カードリーダー
12件
11件
もっと見る
満足度4
安定性5
機能性4
入出力端子4

ProGrade SDXCカード UHS-II 256GB V90 COBALT 300R PGSD256GBCKJPのベンチ

Lexar Professional CFカード 128GB 1066倍速 LCF128CRBJP1066のベンチ

Lexar JumpDrive USB3.0メモリ P20 64GB LJDP20-64GCRBJPのベンチ

Intel DC S3710 1.2TBのベンチ

Thunderbolt 3 USB3.1 Gen2ポート接続でのIntel DC S3710 1.2TBのベンチ

内蔵SATA接続でのIntel DC S3710 1.2TBのベンチ

StarTech USB 3.1 Gen2 PCIeカード USB-C/A PEXUSB311AC2のレビューです。

PCIe Gen3x4以上のスロットに組み込んで利用できるUSBポートで、 Type AとCのUSB3.1 Gen2ポートがそれぞれ1ずつ搭載されているので汎用性が高いです。また電力供給のためのSATA 15ピンスロットもありますが、挿さなくても普通に動きますし速度にも関わらないので使わなくてもいいかもしれません。
USB3.1からでのモバイル端末の電力供給性能は急速充電に対応していないため、普通のUSB3.0での充電と同じ速度です。

コントローラは後継型番のASM3142よりも評判の良い高品質なASM2142コントローラが採用されていまして、レビューサイトでは外付けでのNVMe M.2 SSDでの測定で、USB3.1 Gen2では一番高成績を残しています。

実際でのベンチマークでは公称値 読み込み300MB/s、書き込み250MB/sのProGrade UHS-II 256GB SDカードは読み込みは310MB/s、書き込みは288MB/sで、このカードのほぼ限界近くまで性能を引き出せています。

読み込み160MB/s、書き込み155MB/sのLexar 1066X 128GB CFカードでは 読み込みは163MB/s、 書き込みは160MB/sとCFカードのほぼ限界値まで速度がでています。

読み込み400MB/s、書き込み270MB/sのLexar P20 USB3.0メモリだと読み込みは447MB/s、書き込みは286MB/sでているので、読み込みはほぼUSB3.0の限界近くまで出しきれています。

読み込み550MB/s、書き込み520MB/sのIntel DC S3710 1.2TB SATA SSDだと読み込みは455MB/s、書き込みは502MB/sと公称値には少し及ばず、ほぼ公称値がだせるThunderbolt 3 USB3.1 Gen2ポートと比べるとSATA接続での性能は高くないです。

PCのスペックさえ高ければ10Gbpsまでの速度のメモリカードやNVMe M.2 SSDの性能を極限まで引き出せ、保証年数も2年あり、コントローラをインストールしなおせるドライバーCDも付いているので、値段が高くてもおすすめです。(ASMediaはコントローラドライバーなどは一切配布していないので)

ベンチマークを測定したPC スペック
CPU:Intel Xeon W-2295 3.00GHz(OC無し)
GPU: AMD Radeon Pro W5700 8GB GDDR6
RAM:ECC Registered PC4-23400 DDR3-2933 128GB
SSD:Samsung 983 ZET 960GB Z-NAND 3D SLC
OS:Windows10 Pro
SDカード測定のカードリーダー:ProGrade USB3.1 Gen2 CF、SDカードリーダー PGRWSDCFAJP
CFカード測定のカードリーダー: Lexar Professional USB3.0 CF/SDデュアルスロットカードリーダーLRW400CRBJP
SATA SSDをUSB3.1 Gen2に変換したコントローラ:ASMedia asm1351
USB3.1 Gen2でSSDを測定したThunderbolt 3ポート:Intel JHL6540
ベンチマークソフト:メモリカード及びUSBはCrystalDiskMark3.0.4 2000MBx1
SSDはCrystalDiskMark7.0.0 x64 2Gibx1

比較製品
レキサーメディア > LCF128CRBJP1066 [128GB]
インテル > DC S3710 Series SSDSC2BA012T401
レキサーメディア > JumpDrive P20 LJDP20-64GCRBJP [64GB]
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > AREA > Mr.JACK SD-PE25GLAN-1L [LAN]

EPO_SPRIGGANさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
7件
1170件
ノートパソコン
0件
843件
マザーボード
6件
639件
もっと見る
満足度4
安定性4
機能性3
入出力端子3

【安定性】
今のところ安定している。
接続が切れたりPCが不安定になる事も無い。

【機能性】
PCの性能にもよると思うが、2.5Gbpsの性能は出ている。
ストレージの読み書き性能にも影響を受けるので

【入出力端子】
LANポート1つのみの至って普通な構成。

【総評】
USBの有線LANアダプタにしようかと思ってはいましたがバッファローの製品は
高すぎるし、別メーカーのは発熱が心配なので止めて結局LANの拡張ボードに
しました。
PCの変更とか将来的な拡張スロットの規格の問題とか考えると、USBの方が扱いやすいとは思うのですけど・・・  

転送速度は一応速くはなりました。
PC-B HDD(RAID0) -> PC-A HDD 12秒  約170MB/s
PC-B 2.5inch SSD -> PC-A NVMe SSD 10秒  約220MB/s
PC-A NVMe SSD -> PC-B 2.5inch SSD 15秒  約260〜280MB/s
(ファイルサイズ 約2.1GB。LANボードはジャンボフレーム無効のまま。
 HDD、SSDの転送速度は画像を参照)

NVMe SSDから2.5inch SSDにコピーした場合転送速度が安定しなかったが、
OS用のドライブだったし他に何か原因があるのかもしれない。
それでも最大転送速度は1Gbpsのときの110MB/sよりは高速になった。
ストレージの読み書き性能に影響されるので、SSDでもないと今のところ
2.5Gbpsの帯域を使い切れないが、HDDでも1Gbpsの時よりは速くなる。
HDDでもRAID0で3台とか4台で構成すれば2.5Gbpsの帯域を使い切れるかも。

他数十から数百MBのかなり多数のファイルの転送も速くなった。
1000Mbpsでも60とか70MB/sくらいで最大値よりかなり転送速度が落ちるが、
HDD間(RAID0無し)でも110MB/sと結構いい値。
数MBの小さな写真や画像ファイルのかなり多数のファイルの転送も幾分速く
なった。
30MB/s程度にしかならないが、1000Mbpsのときで10MB/s位になっていた
ことを考えれば大分速い。
それでも大量のファイルとなると転送が終わるのにかなり時間がかかりますが・・・

LANボードは5千円以下で買えるようになったのでまだいいけど、ネットワーク
ハブが2万円近い価格なのがネックです。
それにHDDレベルの転送速度ではまだ1000Mbpsでもそんなに困らない位転送
速度が出るし、インターネットのサービスでも1Gbps以上出るのはそう多くない
ので、2.5Gbps以上にするのはまだ好事家だけなのかもしれません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > 玄人志向 > GbE-PCIe4 [LAN]

ieieさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
19件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
11件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性無評価
入出力端子無評価

【安定性】安定してます。

【機能性】なんだろう評価する項目が無いような気がする。

【入出力端子】これもLAN端子があるだけ。

【総評】
MB上にIntelとカニさんチップが載っています。
この2つでブリッジを組んでいたのですが何となく遅くなる事があって
回線なのかと思いNTTにIPV6の開始をお願いして無事に利用できるようになったんですけど思ったように爆速ともいかず、切り分けをしてみてカニさんチップが安定していないように感じて熱的なものなのかは分かりませんが、ここはLANカードを買ってみて検証してみようと思い立ち値段も安くて同じカニさんチップの玄人志向を選んでみました。
導入にあたりコンピューターの管理→デバイスマネージャーでネットワークコントローラーを全削除して再度インストールしてからLANカードをインストして計3台のネットワークチップがある状態となりました。競合も何も起こらなかったので当初の予定と違って3台でネットワークブリッジ組んでみました。普通に安定して使えています、既存のネットワークを一度削除して再インストしたのが良かったのかもしれませんが、LANカード買う必要はなかったのかもという結果となりました。
余談としてyoutubeの4K動画がサクサクと全く淀みなく再生できるようになりこれもIPV6の効果なのかあるいはLANチップ3台のブリッジの効果なのか(関係ないですね)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > センチュリー > ポートを増やしタイ CIF-IDE (ATA133)

tenm555さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
8件
0件
レンズフィルター
7件
0件
PCスピーカー
5件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
機能性5
入出力端子5

【安定性】
取り付けたばかりなので、まだ無評価です。

【機能性】
必要の機能は、有ります。
光学ドライブを接続してますが、OSから認識しています。

【入出力端子】
IDEコネクタが、1つあり、足りてますが、昔のPCIボードみたいに、
2つあれば、マスター同士で、2台接続できたのに。

【総評】
昔の、光学ドライブを使いたい時に必要です。
最近は、この手の商品がなくてさみしいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > GIGABYTE > GC-TITAN RIDGE Rev.1.0 [Thunderbolt3 USB3.1 Type-C/DisplayPort/Mini DisplayPort]

qutaさん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:439人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
40件
50件
コンパクトフラッシュ
18件
12件
カードリーダー
12件
11件
もっと見る
満足度4
安定性4
機能性5
入出力端子5

映像出力はThunderbolt 3 PCIeのmini DP 1.4ポートとGPU側のDPポートを繋いで使える。

Club3DのUSB3.1 HDMI2.0bアダプターでシャープ AQUOS 8Kテレビ 8T-C70AX1に接続

シャープ 8K テレビで仮想超解像度で5K 60hz 12bitリミテッドレンジを確認

Thunderbolt 3コントロール・センターでThunderbolt 3カードリーダーを確認

StarTech Thunderbolt 3 SDリーダーでLexar UHS-II 2000X SDXCカード 64GBを測定

USB3.1 Gen2接続でIntel SATA SSD S3710 400GBを測定

GIGABYTE GC-TITAN RIDGE Thunderbolt 3 PCI-Expressカードのレビューです。

デスクトップ用では数少ないThunderbolt3 PCIeカードで、現行品では最も上位なIntel DSL7540 コントローラが採用されているためDSC1.2規格対応で8K 30hzのDP1.4対応、変換で4K HDRリミテッドレンジ対応のHDMI2.0bに映像出力に対応しています。
ポートはThunderbolt 3(USB3.1 Gen2と併用)ポートが2つ、DP 1.4 出力ポートが1つ、mini DP 1.4 入力ポートが2つで、このmini DP 1.4 入力ポートの1つをGPUの出力ポートに取り付けると全てのポート(もう1つのmini DP 1.4入力だけは未確認)で映像出力ができるようになります。
このカードの接続方法はPCIe Gen3x16スロット(Thunderbolt 3ポートだけ使用する目的で映像出力を使わない場合はGen3x4スロットでもOK)に差し込みマザーボードに搭載されているThunderbolt 3ヘッダー、USB2.0ヘッダー、75w(6ピン)補助電源が2つ必要になるので、なかなかハードルが高いです。もし一つでも欠けるとThunderbolt 3ポートが認識しなかったり、PCの電源が落ちたりするので必ず取り付けてください。

対応製品は下記のページのGIGABYTE製マザーボードであれば間違いなく動くでしょう。
https://www.gigabyte.com/jp/Motherboard/GC-TITAN-RIDGE-rev-10#kf
他社製品で同じIntel系のマザーボードで、同じ形状のThunderbolt 3ヘッダーさえあれば動くものもあるようです。私はチップセット C422搭載のマザーボードのPC(DELL 5820 ワークステーション CPU Xeon-W2150B)に上記の条件を満たして取り付けていますが、今のところ全ての機能が使えています。このカードと連動して使っているGPUはAMD Radeon RT5700XTで、付属のmini DP to DP 1.4ケーブルを入力側のmini DP 1.4ポートと出力側のGPUのDP 1.4に繋いでも無反応だったので、変わりにClub3D製のmini DP to DP 1.4ケーブルを取り付けると初めて全ポートで映像がでるようになったので、付属の2つのmini DP to DP1.4ケーブルは品質が悪く使い物にならないものだと思ってください。

実際の映像出力ですがDellの8Kモニター UP3218KだとDP1.4とUSB3.1 Gen2をDP1.4に変換するケーブルを2本使って8K 48hz 10bitフルレンジと5K 60hz 10bitフルレンジ確認。シャープのAQUOS 8Kテレビ 8T-C70AX1だとDP1.4をHDMI2.0bに変換してHDIM2.0b入力ポート2に接続してAMDの仮想超解像度で5K 60hz 12bitリミテッドレンジを確認、HDMI2.1入力ポート6で4K 120hz 8bit リミテッドレンジを確認。
Mini DP以外の全ての出力ポート(3ポートでは足りないのでRX5700XTのポートも1つ利用)をHDMI2.0b変換にしてHDMI2.0b入力ポート1〜4につなぎAMDの画面統合機能を使い8K 60hz 8bit リミテッドレンジを確認。
ただしこの4本つなぎでマルチ画面になることはなく、4分の一画面(デスクトップの左下画面だけ)しか映らないので実質的に使い物になりません。(このテレビはHDMI4本繋ぎの8Kに非対応)
つまりGPUとほぼ同じ最大映像出力が可能になるので、Thunderbolt 3入力の4K〜6Kモニターも行けるかもしれません。
勿論ケーブルをさせる映像制約もGPUと同じになるので、RX5700XTと合わせた計6ポートも4つまでしか使えませんでした。

データの転送速度はThunderbolt 3 SDカードリーダーだとLexar UHS-II 2000X SDXCカード 64GBで読み込み290MB/s、書き込み255MB/s、USB3.1 Gen2接続だとIntel SATA SSD S3710 400GBで読み込み446MB/s、書き込み465MB/sとノートPCに搭載されているThunderbolt 3ポートよりも5%程度遅いなと感じるので。ベンチマーク目的には使えないですね。
USB3.1 Gen2の100w急速充電も優秀で3000mahのスマートフォンを1時間以内に充電できたりします。ただPCの電源がついてないと機能しないので注意です。

値段はやや高く、使えるようにする条件も厳しいですがつなぐことができれば、PCの汎用性が広がるのでPCIeスロットと補助電源に空きがあれば導入してみてもいいかもしれません。

比較製品
Dell > UP3218K [31.5インチ]
シャープ > AQUOS 8T-C70AX1 [70インチ]
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インターフェイスカード > ASUS > HYPER M.2 X16 CARD V2 [M.2]

酔拳オヤジさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
42件
デジタルカメラ
0件
40件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
もっと見る
満足度5
安定性5
機能性無評価
入出力端子無評価

【総評】
現時点ではM.2 SSDを普段の書き換え記録用にする為に購入しました。
CPUとマザーの仕様変更するまではRAIDを組む予定もなく、記録用の為なのでGen4も必要なくこの製品にしました。

ファンを回さなくても35度ぐらい。
ファンを回すとわずかに音するかな?ぐらいですが、音が安くさい音なんで回してません。
スペースはあるので、そこまで厚くないヒートシンク付きでも取り付けできそう。

NVMe接続のコピーでは、72GBを2分弱でコピー出来る程の爆速です(笑)
それでも安物SSDなんで、書込速度600 MB/s弱しか出てませんが・・・
書込速度が速いモノを付けた時が楽しみです!

CPU: Intel Core i7 6700
マザーボード: ASUS Z170A
メモリ:CORSAIR 32GB (DDR4 3000Mhz 8GB 4枚組)
グラフィックボード:MSI GTX 1660 SUPER VENTUS XS OC
M.2 SSD: addlink 512GB(OS)
M.2 SSD: PLEXTOR 256GB(記録用)
M.2 SSD: 東芝 128GB(記録用)
HDD: SEAGATE 2TB+4TB
拡張カード:ASUS HYPER M.2 X16 CARD V2
電源:玄人志向 700W
ケース: Themaltake H200 TG RGB
OS: Windows10

レベル
自作経験あり

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(インターフェイスカード)

ご注意