PCスピーカーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > PCスピーカー > すべて

PCスピーカー のユーザーレビュー

(20件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
PCスピーカー > ヤマハ > PDX-13 (G) [グリーン]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPod nanoを接続した様子

リモコン付属。音量調整できるのはありがたい。

電源はACアダプター方式。(電池駆動はできません)

デスクトップで手軽にiPodの音楽を聴くために購入しました。製品選びの条件は主に、満足できる音質、1万円程度以下、コンパクト、デザインでした。

【デザイン】
モノラルですが、コンパクトさとモダンレトロのようなデザインが気に入りました。本体のカラーバリエーションは、赤、緑、ベージュの3色で、好みやインテリアに合わせて選べるのもポイントです。
外観の質感も1万円以下としては良好で、価格以上の高級感があります。スピーカーの見える部分が白色なのもこだわりが感じられます。

【音質】
購入の決め手となりました。1万円程度以下の製品は音質に期待できないと思っていましたが、本機は2〜3万円のミニコンポと比べても遜色ありません。聞いた瞬間に、これならOKと思いました。
スピーカーはモノラルで音量も限界はありますが、低域の量感やキレの良さ、ヴォーカルのクリアさ、高域の伸びなど、バランスが良く、どんなジャンルの音楽も楽しめます。
雑味が無く心地良い音質で、疲れ難さも特筆に値します。
(数万円程度のオーディオは長時間聴くとイライラしたり耳が疲れるケースが殆どですが、本機はその点で非常に良く出来ています。)

【入出力端子】
iPodドックの他、アナログ外部入力端子としてAUX(φ3.5mm)があるので、接続ケーブルを用意すれば、どんなオーディオ機器でも接続して音を聞く事ができます。

【品質】
耐久性については、ヤマハの製品なので、信頼できると思います。(海外のノーブランド製品と比較して)
外観の美しさ(品位の良さ)は、価格に見合う価値があると思います。

【機能ほか】
目覚まし機能付きのデジタル時計が内蔵されています。コンセントを抜いても時計機能は働き続けます。(12時間コンセントを抜いて確認しました。) 格安製品はコンセントを抜くと時計がリセットされてしまうものもあり、その点で本機は優秀と言えます。
タイマーは設定時間になると、ブザー音に加え音楽も流す事ができます。
時計表示は3段階で明るさが調整でき、ベッドサイドに置いても明るすぎて目障りにならないよう配慮されています。
消費電力を測定してみましたが、静かな室内で充分と思う音量で約2Wでした。(iPodの充電が100%の場合)。待機時消費電力はカタログ値で約1.5W以下、時計表示を消す省電力モードでの待機時消費電力は0.5W以下ですが、省エネモードではiPodへの充電、リモコン操作が出来ない事に加え、タイマー機能が働かないので注意が必要です。
ほか、リモコンが付属していて、離れた場所から曲のスキップや音量調整ができます。iPodの機種によってはフォルダ操作も出来ますが、iPod画面のタッチ操作に慣れていると、リモコンでの選曲は面倒で実用外と考えた方が良いでしょう。リモコンは音量調整とスキップに使うものと割り切りましょう。(これは同じタイプのドックスピーカーなら、どのメーカーの製品も同じです)

【総評】
コンパクトさ、デザイン、音質、価格、全てにおいてバランスの良い好製品です。特に音質については、この手の製品で諦めがちで「聞ければ良い」、と割り切りがちですが、本製品は音楽を充分に楽しめます。コンパクトなiPodスピーカーをお探しのユーザーにおすすめします。
(本製品はVGP 2012 SUMMERで銅賞を獲得しています。)

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PCスピーカー > JBL > JBL ON STATION IV [ブラック]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
音質5
入出力端子4
品質4
サイズ3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スピーカーは上向き。ACアダプターは少しゴッツイ感じ。

iPhoneを装着したイメージ。

付属のリモコン。音量に加え、スキップや選曲も可能。

製品を借りてのレビューです。

【デザイン】
iPodドックスピーカーの中では、非常に個性的なデザインで、賛否の分かれるところでしょう。プラスティック部、音量+/−ボタンの質感は、価格に照らすとやや高級感に欠ける印象です。

【音質】
音質は、電池駆動が可能なiPodドックスピーカーの中では最高峰と言えます。リスニングポイント正面での絶対的な音量は他社製品に譲りますが、低域はベースの質感が小気味よく、中域から高域は広がりがあって長時間のリスニングも疲れません。スピーカーが天井を向いていて、音を全方位に拡散している効用でしょう。

【入出力端子】
iPodドックに加え、ステレオミニ端子を1系統搭載しているので、MP3プレーヤーなど、ライン出力かヘッドホン出力を備えた機器なら何でも接続して音を出す事が出来ます。

【品質】
同カテゴリーの他社製品と比較すると、本体の質感は平均的なレベルです。耐久性は確認できていませんが、本機はシリーズで四代目と実績もあるので、信頼に足るものと期待できます。

【サイズ】
平べったい形状で、場所はそれなりに占有します。据え置き型と考えた方が良いでしょう。

【その他機能】
ドック部の前に音量ボタンがあり、音量の調整が容易に行えます。リモコンが付属していて、離れた場所からの音量操作も可能です。
他、パソコンとUSB接続でき、iPodをドックに置いたまたパソコンと同期させる事ができます。

【電源】
電池で駆動する場合は、単三電池6本を使用します。電池での利用が多い方は、単三形充電池を利用すると良いでしょう。コンセントのある場所なら電池は不要でACアダプタのみで使用できます。

【総評】
PC周辺機器的な製品で、価格やサイズなどの制約が多いと思われる中、素直で良質な音質を確保できていると思います。
ブランドや音質を考えると評価は「5」に値しますが、価格に対して外観の質感はもう一歩頑張って欲しい気持ちもあり、コストパフォーマンスを加味して「4」としました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PCスピーカー > フィリップス > Fidelio DS3000

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン5
音質3
入出力端子4
品質4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

丸みを帯びたボディー。前面の分かり易い場所に音量調整ボタン。

裏面も造形が美しい。デスクに置いて反対側から見られてもOK!

付属のAVアダプター。白色で目立ちにくい。

製品サンプルを借りてのレビューです。

【デザイン】
ラウンド形状で洗練された印象です。プラスティック部の質感も良好です。

【音質】
同社の薄型DS7510と比較すると、ボディサイズが大きい分、低域に余裕があり、自然な厚みがありますが、ヴォーカルなど、中高域に曇り感があります。
DS7510と総合的に比較すると一歩譲る感がありますが、電池駆動も可能なiPodドックスピーカーの中では、音質は良好な部類に入ると言えます。

【入出力端子】
DS7510と同じく、iPodドックに加え、ステレオミニ端子を1系統搭載しているので、MP3プレーヤーなど、ライン出力かヘッドホン出力を備えた機器なら何でも接続して音を出す事が出来ます。

【品質】
DS7510と同じく、本体の仕上げ、音質など、比較した同様コンセプトの他社製品と比べると良好でした。耐久性の観点では、Philipsブランドは信頼に値すると思います。

【サイズ】
DS7510に比べると奥行きが有ります。DS7510が携帯用途とすれば、本機DS3000は、家庭内で使う用途に適しています。もちろん、家庭内で移動して使うのには充分小型軽量です。

【その他機能】
本機はパソコンとUSB接続が可能で、ドッキングした状態で同期が可能です。
本機の前面には音量調整ボタンが搭載されていて、音量の調整がし易いです。また、音量設定がMAXに達し、それ以上に音量が大きく出来ない状態では、ボタンを押すと点滅で知らせてくれます。他製品にはみられない親切設計です。
また、DS7510と同じく、Philips製品の特徴として、iOSデバイス用のアプリが利用できます。アプリは必須ではありませんが、無償でダウンロードして使用でき、機能にはアラームクロック、インターネットラジオなどがあり、グラフィックも美しく使い易いです。
iPhoneを組み合わせてのアラームクロック機能は、ベッドサイドに置いて使う用途にピッタリでしょう。充電器としても使えます。

【電源】
電池で駆動する場合は、単三電池4本を使用します。コンセントのある場所なら電池は不要でACアダプタのみで使用できます。

【総評】
電池駆動ができ、置き場所が手軽に移動可能なiPodドックスピーカーをお探しなら、本機は外観、コンパクトさ、音質の面でおすすめできます。
DS7510に比べると、本機DS3000の音質は若干劣りますが、価格差もあるので、コストパフォーマンスとしては悪くありません。
携帯性と音質を追求するならDS7510を、家庭や仕事場で手軽に聴きたいなら本機DS3000を選べば良いでしょう。
製品としての価値は「5」に値しますが、他社製品が1万円未満の製品を出しているので、コストパフォーマンスを加味し「4」としました。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PCスピーカー > ロジクール > Pure-Fi Anywhere 2 PF-500-RWH (ホワイト)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン3
音質5
入出力端子4
品質4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スピーカーは2way構成で低音から高音までバランスの良い音質。

裏面もフラットでスッキリ。持ち運びに適している。

ACアダプタが収納できる親切な設計。持ち運びにプラス。

製品サンプルを借りてのレビューです。雑誌の企画で持ち運び可能なiPodドックスピーカーを数機種比較検証した際、最も良い製品と思った逸品です。

【デザイン】
デザインは写真の通りシンプルです。質感は最高とは言い難いですが、価格を考えると充分良好です。

【音質】
薄型ですが、本体は重量感があります。比較した同等人気製品と比較すると、最も大音量で再生できました。(歪み感が無い範囲で)
低音の力強さ、高域の透明感も、他製品に比べて良好でした。

【入出力端子】
ステレオミニ入力端子を備え、ライン出力あるいはヘッドホン端子を備えたMP3プレーヤーなど、各種オーディオ機器の音声を鳴らす事が出来ます。

【電源/バッテリー】
付属のACアダプターに加え、本機は充電池を内蔵しています。電池が不要でバッテリー駆動できるので、家の中で持ち運ぶような用途に適しています。
キャンプなど、コンセントが使えないアウトドア用途の場合、充電池内蔵の本機よりも、コンビニで乾電池を買って使える乾電池タイプのほうが良いかもしれません。

【サイズ】
音量や音質が音楽を聴くのに適している製品としては、コンパクトな部類に入ります。デザインはフラットで、ソフトケースが付属しているので、携帯性は良好です。
また、付属のACアダプターは、ケーブルを巻き取れ、さらにドック部に収納できるので、持ち運びに大変便利です。

【総評】
屋内でもしっかりした音量と音質で聞け、持ち運びも可能なiPodドックスピーカーをお探しなら、本機は@薄型でフラットな形状Aしっかりした音量と音質B充電池内蔵の3点でおすすめできます。
価格も8,000円台後半からと、お買い得感も非常に高いと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PCスピーカー > フィリップス > Fidelio DS7510

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン5
音質4
入出力端子5
品質4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneを装着したイメージ。画面はPhilips社アプリの時計。

本体の操作部はシンプル。電源ON/OFF、音量、低音強調ON/OFFのみ。

付属のソフトケース。ACアダプタも収納可能。

雑誌の企画で売れ筋製品を数機種比較検証した際、とても気に入ったので購入しました。

【デザイン】
ラウンド形状で黒いボディーに赤のアクセントが気に入りました。プラスティック部は光沢仕上げで、漆塗りのように質感も良く美しいです。

【音質】
小型軽量、薄型の割には低域までしっかりと音が出ます。もちろん、コンポなどに比べると、音量を上げた際の余裕は無くなりますが、電池駆動が可能な製品の中では、間違いなくトップクラスの音質と音量が得られます。

【入出力端子】
iPodドックに加え、ステレオミニ端子を1系統搭載しているので、MP3プレーヤーなど、ライン出力かヘッドホン出力を備えた機器なら何でも接続して音を出す事が出来ます。

【品質】
本体の仕上げ、音質など、比較した同様のコンセプトの製品に比べると一番良好でした。耐久性は未だ判りませんが、Philipsブランドは信頼に値すると思います。

【サイズ】
薄型で携帯性も良好です。付属のソフトケースには、ACアダプタも収納でき、旅行に携帯するのも便利が良いでしょう。

【その他機能】
本機DS7510を含め、Philips製品の特徴として、iOSデバイス用のアプリが利用できます。アプリは必須ではありませんが、無償でダウンロードして使用でき、機能にはアラームクロック、インターネットラジオなどがあり、グラフィックも美しく使い易いです。
iPhoneを組み合わせてのアラームクロック機能は、長期の出張や旅行で重宝しそうです。iPhoneの充電器にもなりますので。

【電源】
電池で駆動する場合は、単三電池4本を使用します。電池での利用が多い方は、単三形充電池を利用すると良いでしょう。コンセントのある場所なら電池は不要でACアダプタのみで使用できます。

【総評】
電池駆動ができ、携帯可能なiPodドックスピーカーをお探しなら、本機は外観、コンパクトさ、音質の面でおすすめできます。
価格重視、充電池内蔵、大音量を求めるユーザーの場合、他社製品の検討をおすすめします。
品質面で評価は「5」に値しますが、価格もそれなりに高いので、コストパフォーマンスを加味し「4」としました。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意