デジタルオーディオプレーヤー(DAP)すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > すべて

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) のユーザーレビュー

(22件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > colorfly > Portable Audio Player U8 [64GB]

オーラルサージェリーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人
満足度3
デザイン5
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性2
付属ソフト2
拡張性3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

colorfly u8の最も特徴的なものとしては、やはり独創的なデザインとオリジナルDACではないでしょうか。
この独創的なデザインはカッコよくお洒落です。端末上部にはサブモニターがあり、バッテリー・wi-fi・Bluetooth・ゲインなどが表示され、自身でカスタマイズすることも出来ます。
またオリジナルDACもESS社と共同開発されたものを左右其々1枚ずつ計2枚搭載したデュアルDAC仕様です。このDACはオリジナルのため他社のDAPとスペック上は単純比較することはできませんが、高精細かつハイエンドなものだと思います。

音質は、アナログ的な柔らかく膨よかな音で、聴き疲れがあまりありません。しかし、音質に関してはイヤホンやヘッドホン、スピーカーによって大きく変わる為多くを語ることはできません。

UIも独特なもので、慣れるまで時間を要するかもしれません。また、曲順が数字→漢字→英語の順なのですが、特に漢字の並びについては『あいうえお順』ではなくバラバラでどういう意図をしてこのような並びになるのか定かではありません。
また、タッチスクリーンはスクロールに関しては非常にスムーズでもたつきはありませんでしたが、タッチの感度についてはあまり良くなく、時々フリーズします。
また、音量調整についてですが、設定しだいでは曲の送り戻しのボタンでも操作は可能ですが、標準では端末右側のタッチスクリーンをスクロールする形で音量を操作するようになっており、これが非常に使い辛いです。恐らく光センサーが内蔵されているのでしょが、操作していないときでも部屋の明かりの加減で勝手に音量が操作されてしまいます。

総評
操作性☆☆☆
画面表示(UI) ☆☆
音質☆☆☆☆☆
音場☆☆☆☆☆
音の解像度☆☆☆☆

音はとてもレベルの高いものがありますが、操作性やUIに改善点が複数あり、人を選ぶDAPだと感じました。操作性やUIは二の次で、兎に角音のいいDAPが欲しい!という方にはお勧めできるDAPですが、それ以外の方は他の選択肢も考慮された方がよろしいかと思います。



参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > colorfly > Portable Audio Player U8 [64GB]

B.L.U.E.さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:252人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン4
携帯性5
バッテリ3
音質4
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パワーを要するZ7も楽々駆動

DSD256音源のリアルさは鳥肌もの

アンバランスでの音の良さが光る!

【デザイン】
C4のようなレトロ感はなくなり、洗練されたフォルム、操作性や機能性と連動したデザインはこれまでのCOLORFLYのイメージとは大きく異なります。個人的にはバリエーションは不要だが、ブラックやシルバー等オーディオ機器として無難なカラーが欲しかった。

【携帯性】
かなりコンパクトにまとまっていて良いと思います。

【バッテリ】
音源にもよると思いますが、DSD等のハイレゾファイルを再生するとモリモリ減ってしまいます。長時間移動等で長く楽しむにはモバイルバッテリーが欲しくなります。

【音質】
ここは個人的に最もCOLORFLYらしさが出ている部分だと感じました。ともすれば解像感や分離感に走りすぎナチュラルさに欠ける傾向のあるESS製DACですが、今回はCOLORFLYと共同開発しているとのことで、ESSの解像感の高さに加え、これまでのCOLORFLY製DAPで感じることのできた自然さや、サイズ感を超えた駆動力の高さと相まって、脚色感の無い高品位なサウンドを聴かせてくれます。スッキリと見通しが良く、滑らかな傾向のサウンドです。

バランス端子、アンバランス端子と様々なイヤホン、ヘッドホンで鳴らしてみましたが、こと「音質」という面ではさほど両端子間に大きな差はなく、寧ろアンバランスでこれだけハイレベルに鳴らせることに好感が持てます。

自然で耳触りの良いチューニングがなされているためアコースティック系や音数の少ないシンプルな楽曲と高相性、逆に打ち込み系や激しいロック系、音数の多いオーケストラ等だと少し物足りなさを感じる場面もありましたが、そういった際はイコライザーがかなり有効でした。位相ズレ等音質的劣化をさほど感じることなく楽しめます。数種類のプリセットに加え、手軽に調査可能なグラフィックEQ、周波数を指定して調整できるパラメトリックEQもあり、自分の好みのサウンドに追い込んで行くことも出来ました。

【操作性】
非常に鮮やかで美しいメインディスプレイ、上部のサブスクリーン、右側部のタッチスクリーンなど使い勝手に配慮した機能があるのは良いですね。操作でのもたつきはなく快適です。
ただ、当初お借りしていた試聴機の調子が悪かったのか、micro SDの読み込みが出来ない不具合があり、代替品を送って頂き再度試した際にも読み込みに失敗することがありました。頻繁にカードを抜き差しするような使い方の場合にはストレスを感じそうです。

【総評】
昨今の高額DAPはバランス出力に力を入れている分、アンバランスでのサウンドに明確な差が出ているものが多く不満に思っていたところ、本機のアンバランスでの音の良さは特筆するものがあります。このコンパクトさにしてこの駆動力も魅力的です。
バッテリーの持ちをトレードオフできるならば良い選択肢になると感じます。
読み込み動作の安定性向上等、アップデートで対応できる部分は早々にご対応頂きたいところです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > colorfly > Portable Audio Player U8 [64GB]

hideRecableさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
携帯性5
バッテリ4
音質3
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

良かった点
@アコースティック系は音場や鳴りがリアルな感じ
Aゲインは3段階あり非常に音は取りやすかった
B上部の液晶画面に音量や電池残量表示は便利
C本体の色は綺麗。
DUIは少し独特だが慣れればシンプルで使いやすかった

要望
@本体のカラーバリエーション増やして欲しい
Aボリュームタッチパネルはカッコいいが使いづらい
B曲の頭から聴けなかったことが多い
C音はどこのメーカーとも違う特有な音なので、廉価版のエントリーモデルがあったら良いと思います

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

hockey7571さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
携帯性4
バッテリ3
音質4
操作性4
付属ソフト3
拡張性3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

普段はiphoneに直接イヤホンをつないで聞いていますが、DAPを試してみたかったためレビュー品を借りました。

【デザイン】
スマホよりは厚めだが、音量調整できる右上の部分がカッコいい。

【携帯性】
スマホより重い。バッテリーの持ちが悪いので泊りの出張などに行くときは充電器が必ず必要になるのであまり携帯性に優れているとは言えない。

【バッテリー】
通勤に片道1時間、往復2時間使用すると60%ほどになる。
バッテリーの持ちが良いとは言えない。

【音質】
若干音がクリアになってキレイに変わったかなと、と感じたが、6万円出してまで使いたいと思うほどの音質ではない。

【操作性】
曲の変更は左上にあるボタンで簡単にできるのでやりやすい。ただ音量に関してはスリープ状態で反応せず、一度画面を付けてからしか操作できないので面倒。

【まとめ】
DAPを初めて利用したが、6万円の価値はないように感じた。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

どーも まさですさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質4
操作性4
付属ソフト4
拡張性3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

自宅がこの商品が最適に使える環境等が整っていませんがカンタンにレビューします。

まずDSD音質は体感していませんが、持っているBOSEのヘッドホンといつも聞いているiPhoneXでApple musicの音質と比較して観たところ、女性ボーカルの伸びが良く聞きやすい感覚でした。


本体のサイズは、片手で持てるほどですが、ずっしりと重く、自身はあまり外での持ち運びに向かないかなと思いました。アンプの出力やバッテリーの出力等を考えると仕方がないのかもしれませんね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

sandbagさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:965人
  • ファン数:7人
満足度2
デザイン4
携帯性5
バッテリ2
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

イヤホンはWestone Universal W40、ノブナガラボの2.5mmバランスケーブルで視聴しています。
DAPはGRANBEAT、NW-A45を使用しています。

【デザイン】
小型ですっきりとしたサイズながら、高級感があります。
micro SDカードスロットはむき出し。
GRANBEATやNW-A45はスロットに蓋があるので誤って飛び出さないか心配。
ボタンのロックが無いのも不満。

【携帯性】
とても軽いのでコートの内ポケットに入れても邪魔になりません。

【バッテリ】
あまり持ちがよくありません。
全く音楽を聴かない状態でも1時間当たり3%ほど減ります。
1時間聴くと20%ほど減ります。

【音質】
全体的に低音〜高音までフラット。
ハイレゾ音源であれば解像度が高く、音場は横に広いです。
前後の深さはあまりありません。
ボリュームを上げていけば低音の小さい音の音圧も十分。
NW-A45のClearAudio+やサラウンド効果のような音を楽しむDAPというより
音を聴かせるという点に主眼があるDAPです。

【操作性】
複雑な操作は無いので迷うことはありませんが、上からメニューを引っ張り出した後にメニューを消す動作が緩慢。
物理ボタンのロックが無いので、カバンに入れておいた際に誤って再生されて仕事終わりに聴こうと思ったらバッテリーが無くなっていることがありました。

【拡張性】
USB DAC機能があり、Nintendo Switchとの接続も確認できました。
ネットワークを通して配信サイトと接続できますが、種類は少ないのでおまけ程度。
今後、ハイレゾ音楽配信サイトとの接続ができると嬉しい。

【総評】
1時間も聴いていると本体の発熱がかなり多く、冬の時期はまだしも夏場が心配。
音質はハイレゾ対応スマホに比べれば比べ物にならないレベル。
Bluetoothはあまり強くなく、ノイズが多め。
バッテリーの持ちが悪いので、使用しない際は電源を落とさないと不安。
都度オンオフをしてデータベースの更新が走るせいか、SDカードの一部ファイルが破損しました。

バッテリーの問題や発熱はGRANBEAT、NW-A45では無かったので、不満点は多いです。
音を楽しむという点においてもNW-A45の方が良いかな。

※レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています。
----------------
(追記)
SONY NW-ZX300を購入しました。
バランス接続の音質の良さ、バッテリーの持ち、発熱の無さはNW-ZX300の方が上。
NW-ZX300を入手してからはAK70 MKIIの出番は無くなりましたので、相対的に総合評価を下げます。

参考になった14人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

Humboldt98さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

USB DAC機能を利用

   

レビュークラブよりモニター品をお借りしてレビューしています。

【デザイン・携帯性】
厚さ(D)が15 mmほどあるのでスマホと比べれば厚みを感じますが、縦(H)と横(W)が小さいため、胸ポケットに入れて使うのにちょうど良いサイズです。高級感のあるデザインで、精巧で上質な造形は、昔のソニー製品のように所有欲を満たしてくれます。カッコいいですね。気に入りました。

【バッテリ】
1時間程聞くと80%まで減るので、バッテリーの持ちは消費電力性能に優れたスマホ等に比べれば良いとは言えないと思います。
通勤(片道30分)と出先で数時間使用しても、だいたい1日持つため、私の使用環境では十分なバッテリー持ちです。
スマホで音楽を聴かなくなるため、スマホのバッテリーが持つようになりました。

【音質】
ハイレゾ対応でないカナル式イヤホンと密閉型ヘッドホンと使用して、スマホ(iphone 6、HUAWEI nova)と比較しましたが、音質の違いに衝撃を受けました。洋楽ポップス、ジャズ、アニメ(ガンダムシリーズ)等を良く聞きますが、AK70 MKIIで目を閉じて音楽を聞くと、ライブ会場の最前列で聴いているのではないかと錯覚することがありました。同じ音楽でも解像感が高くなり、立体感が増すような感覚です。聞きなれた音楽がより心地よく聞けるため、楽しくて、「AK70 MKII」で何度も同じ音楽を繰り返し聞いてしまいました。また解像感が高くなったお陰か、音量を下げても満足感があるため、長時間音楽を聴いても耳が疲れにくくなりました。
AK70 MKIIのお陰で他の音楽プレーヤーへの関心も高くなり、家電量販店の店頭に展示されていた「NW-ZX300」と聞き比べてみました。「NW-ZX300」も低音から高音までクリアに聞こえて素晴らしいと思いましたが、私は音の立体感をより感じることができた「AK70 MKII」の音質の方が好みです。

【操作性】
ボリュームダイヤルが大きく、細かく音量調整できるのが良いですね。液晶の発色も綺麗で、曲の検索性も良いです。


【拡張性】
USB DAC機能は良いですね。ノートパソコン経由で音楽を聴く際に、音質が劇的に良くなります。

【総評】
普段は「スマホ+イヤホン」と「ノートPC+ヘッドホン」で、1日の起きている時間の半分以上、音楽を聴いて生活していますが、「AK70 MKII」の音質に衝撃を受けました。高いお金を出して嵩張る専用プレーヤーを購入せずとも、音楽はスマホで聞けば十分だと思っていましたが、「AK70 MKII」を使い始めてから、スマホで音楽を聴いても物足りなくなってしまいました。好きな音楽が、スマホで聞くのと全く異なる高品質な音で聞けるのは感動的です。毎日音楽を聞く習慣のある人にとって、投資する金額に見合う価値のある製品だと感じました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

k.s.sさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
携帯性4
バッテリ2
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

Review Clubというサイトをご存知でしょうか。最新の製品を無料で試用することができ、代わりにレビューを書くというサイトです。今回はここで製品を借りてレビューします。

本来ならばDSD音源という、超高音質なフォーマットや、ハイレゾ音質などを試すのが筋なのでしょうが、そのあたりのレビューはネット上にたくさんあるようなので、私はあえて

*音源は一般のMP3(320K)
*イヤホンはあえてハイレゾではない
*Galaxy S7 edge, iPhone 6s との音質比較
*Bluetoothで接続したときの音質について

レビューさせていただきたいと思います。いきなりハイレゾプレーヤー、ハイレゾ音源、ハイレゾイヤホン(可能ならバランス接続)という環境を揃えるにはお金がかかり、なかなかハードルが高いと思います。今ある環境にちょっと高機能なプレーヤーを追加することで、どんな嬉しいことがあるのか、見極めたいと思います。

まずは有線接続から。3.5mmイヤホンジャックにBang and Olufsenの定番機種、A8を繋いでみます。試聴した曲は

*Bob Acri - Sleep Away
*今井美樹 - 遠い街から
*Bruno Mars - Versace On the Floor

Galaxy S7と比べると、まずパワー感が違います。車に例えて言うならば、軽自動車でも、3000CCの大型車でも時速100kmで走ることはできますが、軽自動車だと苦しそうな音や振動が伝わってきますよね。スマートフォンで普段聞いている限りだと、そんなに悪い音だとは思わなかったのですが、やはりバッテリーを長持ちさせないといけないので省電力設計になっている(例えて言うなら、エンジンの排気量が小さい)ことも影響しているのでしょうか、頑張ってイヤホンを鳴らしている感じが否めません。

その点AK70 MKIIは、低音から高音まで、きれいに余裕を持って鳴らしてくれます。同じ音源、イヤホンでここまで変わるとは、正直予想もしていませんでした。

カナル型イヤホンのKlipsch Image X7i Rev.1.2に変えてみたところ、この印象はより強くなります。バランスド・アーマチュアのドライバの特性が活きるのか、高音のクリア感が高まります。また中域の解像感、張り出し感も一段階アップ。ちなみにリモートコントロール機能付きのイヤホンを使った場合、左右どちらかの音が出にくくなったりする場合がありました(Apple社製のイヤホンでも確認)ので、スマートフォン対応機種を使う場合には注意が必要かもしれません。

さてここでBluetooth接続に切り替えてみます。まずはAPT-Xでの接続です。接続した機種はLG社製のHBS-900。Harman / Kardonとのダブルネームがキラリと光る、ネックバンド型Bluetoothイヤホンです。ペアリングした瞬間にAPT-Xでの接続だと画面に表示が出てきます。正直Bluetoothでの接続なんて、スマホでも、ハイレゾ専用機でも変わらないんじゃないかと高を括っていました・・・ところが!

すごい、遠い街からのピアノのイントロからしてボリューム感が違うのです。たっぷりとした量感を持って聞かせてくれるので、まずはそこに驚きました。今までHBS-900のフルポテンシャルを知らなかったんだな、という驚きです。さらに細かいピアノの表現、ベースの落ち込み方など、明らかにスマートフォンとは違う音を聞かせてくれます。

次にBoseのQC-30に交代。正直SBCでの接続なので期待をしていなかったのですが、細かい音の描写などで、スマートフォンを大幅に凌駕します。Sleep Awayのスネアドラムが細かくロールしている音が、生々しく聞こえます。残念ながらGalaxyでの接続では、ここまでの音では聞こえません。ただiPhoneと接続してAACでの接続をしたところ、だいぶ音が良くなったので、iPhoneを使っている人には劇的な変化は期待できないかもしれません。

ちなみにBluetoothで接続したとき、スマートフォンと比べると、外部の電波状況によっては頻繁に音切れすることがありました。Bluetoothは電波強度に応じて、自動的にビットレートを調節することができる機能がありますが、もしかしたら本機はなるべく高いビットレートを維持しようとしているのでしょうか。もしかしたらアンテナの作りが弱く、単純に電波強度が弱いだけなのかもしれませんが。

音質は良し、見た目も高級感があり、申し分ないかと思いきや、2点だけ難点が。電池の持ちが悪いのです。通勤で1時間ずつ、毎日2時間使うだけなのですが、100%だったバッテリーが80%を割ってしまうこともあります。特にBluetooth接続だと減りが顕著で、70%台まで落ち込んでしまいます。オフィスでも音楽を聞き続ける人だと、一日バッテリーが持たないかもしれません。代わりにスマートフォンのバッテリーは長持ちするようになりましたが・・・使い方によっては補助バッテリーを持ち歩く必要があるかもしれません。

また独自OSなので、SportifyやAmazon Music、Radikoなどのサービスを使うことができません。AndroidベースのDAPは、OSの構造上、どうしても音質劣化が避けられないと聞きますが、いろいろな曲をサブスクリプションで手軽に聞きたい人には敬遠されてしまうかもしれません。

7万円という実売価格を考えると、普通の人になかなかおいそれと手を出すことは難しそうですが、明らかにいい音で音楽を聞かせてくれます。またオーバーイヤー型のイヤホンだとその差は顕著です。カフェで仕事をしながら一歩上の音質を楽しみたい人。週末に家でゆっくりいい音を楽しみたい人にはおすすめできます。私のように通勤時以外にはあまり使わないような人は、少し悩ましい価格帯です。

#レビュークラブ #最高の体験 #astellkern #ハイレゾ #dap #iriver

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

レビュークラブ@SEKIさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質4
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

初代とMKII

   

レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています。

AK70の初代を保有してます。
DAPが欲しくていろいろ手を出し、ある意味勢いで買ったAK70ですが今はただ一つ使い続けているDAPです。
サイズ感もお手頃でバランス接続もついてるので私の用途にピッタリだったのです。

しかし、昨年イヤホン(カスタムIEM)を2ドラから6ドラにパワーアップしたところ、再生される音になぜかキレがなくなり。
ちょっと悩み始めたところでMKIIが発表となりました。
デュアルDACになりバランス接続がパワーアップしたと聞いて気になっていたところ、レビュークラブで体験できるチャンスを得ることができましたので、素人ですが感想を書かせて頂きます。

○気に入った点

これはもうバランス接続で出てくる音です。
MKIIって位置づけですけど、これ初代とは別製品だと感じます。
個人的感想ですが、すごくしまった低音が音を支えてるというか。
骨太というか。
音が太いといいますか。
すごくかちっと聴こえるんです。
全然違うやんと、正直悔しい(苦笑)

全体としてモニターライクではなくて楽しい音楽で再生されるのは初代と同じ傾向だと感じました。
初代+2ドラ時代のキレが、MKII+6ドラで戻ってきました。
(ちなみに80時間弱しかバランスで鳴らしてない状態です。)

アンバランスは・・・初代と一緒な気が・・・。

○気になる点

発熱です。
初代ではこんなに熱くなることってあまりなかったのですけど、MKIIは熱くなる「時」があります。
この「時」というのがまだわかってないです。
今日も15時間以上連続再生(充電しながらなどもしつつ)してるのですが、こんな使い方をしていても熱くならないときもあれば、カバンの中に放り込んで1時間も再生してないのに本体を持ったときに「熱!」と驚くときもあります。
なにか熱くなる要因があるのかも。

○デザイン
MKIIのほうが本体の厚さがちょっと厚いのですよね。
初代ケースには入りませんでした、ええ。
でも相変わらずコンパクトサイズで、このサイズでデュアルDACをよく詰め込みましたよねぇ・・・

○個人的にもう一歩踏み込んでほしかったところ
ここまで行ったのですからDSDネイティブが!
ないものねだりなのは重々承知で。

○バッテリーのもち
イヤホンを有線接続でAK connectとか使わなかったらかなり持ちます。
使い方によってかなり差がある点だと思うのであくまで個人的感想でお願いします。

○総評
バランス接続メインで使うなら確実にMKIIですね・・・
これだけ差を感じると悔しいし、欲しくなりますね。
アンバランスだったりBluetooth接続ならお値段がこなれてる初代でもいいかも(笑)

---
2018/3/2 追記

○初代との比較
初代とMKIIで同じ音楽を再生しながらイヤホンを差し替えて比べてみました。
バランス接続です。

あまり当てにならない自分の耳ですが、違って聞こえます。
傾向は同じなのですが、MKIIのほうがしまった低音が出てるので、音楽に芯が通った風に感じます。
なので太い音というかしっかりした音に聴こえるのかも。
低音過多には私には聴こえませんでした。

MKIIいいなぁ・・・

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

レビュークラブモニターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン2
携帯性5
バッテリ2
音質3
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブのモニターという事もあり、辛口レビューになります。

【デザイン】
AK製品ではお馴染みの、角が削れ易いデザインです。
質感を重視した柔い塗装も健在です。
専用ケースが無ければすぐに塗装が剥がれ地が露出します。
いい加減、AK製品は値段相応のしっかりとした塗装を施して欲しい。

【携帯性】
AK100を彷彿とさせるコンパクトさ。
AK製品に限らず各社DAPが大型化している中、このサイズに納めた事はとても意義深い。
裏を返せばAK70MKUで褒めれるのはサイズ。

【バッテリ】
AK70MKUもAK製品の例に漏れず発熱が酷いだけでなく、バッテリー持ちがかなり悪いです。
SP1000ではtype CのUSBが採用されているのに、何故かSP1000より後発のAK70MKUは従来型の脆いtype B。
充電頻度が高いのに脆いtype Bなので、延長保証に加入出来る販売店でしか怖くて購入出来ません。

【音質】
良くも悪くもウォーム感が強いCS4398由来の音質。
個人的には、AK70MKUよりも価格帯が下で競合機種となるONKYO・PioneerのDAPが採用しているES9018K2Mの方が好みです。
もっと言えば、現在所有しているAK3××系が採用しているAK4490やSP1000が採用しているAK4497の方が一番好みです。

【総評】
今更感が拭えないCS4398を採用した割高エントリー機。
サイズ感とバランス接続の出力以外褒める要素が見当たらない。
AK製品を持っているという所有欲は満たしてくれるんじゃないんでしょうか?
ネット上でAK70MKUが持て囃されている意味が理解出来ません。
もし高音質DAPを購入するのであれば、他社エントリーDAPと比較して検討される事を強くお勧めします。
ネットでの評価高かった事もあり期待度が高かったですが、AKJrと同じくらいガッカリ感が半端無い製品でした。
もしAK製品デビューするのであればどちらもAK70MKUより少し高いですが、アユート直販で売られている新品デッドストックのAK300や、延長保証へ加入出来る販売店でAK KANNを購入する事を強くお勧めします。

参考になった9人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

赤いたちさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

※レビュークラブ様より試聴機をお借りしてのレビューとなります。
※主にONKYO Granbeat(DP-CMX1)との比較となります。

【デザイン・携帯性】
ぱっと持った時の第一印象は、小さい!軽い!です。
胸ポケットにも違和感なく入るサイズだと思います。
また上位機種のデザインを引き継いだフォルムは非常に格好いいと思います。
特にボリュームダイアルがAKのDAPファミリーだな、という印象があります。

【バッテリー】
バッテリーの持ちは私の使い方では1日持ちます。
可もなく不可もなくです。

【音質】
一言でいうとモニターライクで繊細な音、という印象でしょうか。
もちろん使用するイヤホン・ヘッドホンで変わりますが、基本的に低音から高音までしっかりでています。
音場も横に広めで、にも関わらずボーカル域がとても綺麗に聞こえる感じを受けました。
個人的には低音はもう少し沈む感じで量感が多い方が好みですが、きちんと出ています。
ロック系では好みによっては使うイヤホン・ヘッドホンを選ぶかな、と思います。

またバランス接続で聴くと、同じ曲でも音の解像感がかなり上がるイメージです。
解像感は上がり、さらにバランスの整った音になります。ハイレゾ曲ではより顕著です。
そのため、アンバランスが決して悪い訳ではありませんが普段使いはバランスで使いたくなります。

【操作性】
ボリュームダイアルはとても使いやすいです。
タッチパネルも液晶サイズは小さいながら反応よく、違和感なく使えます。
試聴の際、1,000曲ほど曲をいれましたが、このくらいの曲数なら検索も待つまでもなく結果が表示されます。
液晶の発色もキレイです。
UIも良く使う機能へはすぐアクセスできるようになっていると感じました。
ただホームボタン(?)がどこにあるか少し分かり辛いかな。

サイドのボタンは、やはりあるとないとでは全然違います。
ポケットに入れたままでも操作できるのは普段使いでは重要です。
また今回はレンタルのため購入しませんでしたがケースはやっぱり欲しいな、と感じました。

【その他】
試しただけですが、USB DAC機能も出先でふと使いたくなった時にあると便利だなと思います。
AK Connectについてはあまり使用するメリットを感じませんでした。

曲の転送については、直接コピーで転送もできますし、MTP対応のアプリケーションで転送する事もできます。
私はOff Vocal曲はDAPに入れないので、MusicBeeを使って転送する曲としない曲を仕分けて転送していましたが、特に問題なく使用できました。

【総評】
AKのエントリー機ということで、ハイレゾ対応DAPとして、とても良くまとまっていると思います。
スペックを考えると値段もかなりハイコスパだと思います。(それでもなかなか気軽に買える値段ではありませんが)

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

juliochiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト3
拡張性5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

 

ハイレゾDAPに興味がありSONYのNW-A35を使っていました。
レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています。

Astell&KernAK70MKIIの感想を記載します。

普段は通勤中の電車で音楽を聞くので、
同じシチュエーションの電車の中で聞いてみました。
使用したヘッドフォンは
BOSE QC25
BOSE QC30
BOSE QC35
です。

サイズ:
少し大きそうに見えますが
実際に手にすると、そうでもありません。
重量感は少しありますが、手にして操作するには
良い感じのサイズと重さです。

音質:
FLCA音源を再生すると
どの音も綺麗に再生してくれます。
特定の部分が強調されると言う事ではなく
全ての音がちゃんと聞こえると言う感じです。
圧縮データーでも、素直な音を再生してくれます。
BOSEのノイズキャンセリング機能と相性が良い気がします。

その他:
ボリュームダイアルがいいです。
ボリューム調整がダイアルで任意に調整できるのですが
これが非常に気持ち良く操作できます。
曲の情報を見る為にiマークがあるのですが、
意外に便利で使いやすいです。
ワンタッチで曲情報がポップアップします。
電源ボタン長押しで電源ON起動なのですが、
もっさり感は無く、ストレス無く起動します。
各メニュー画面も使いやすいです。

全般的に良くできた製品だと思います。
ハイレゾDAPとしては、コスパが良く、お勧めです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

tmkgogoさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

これまでは、スマホで音楽を聴いていました。
音楽専用のデバイスはやっぱり良いですね。びっくりするくらい音がクリアに聞こえます。こんなにも違うものか、と。歌い手の息遣いまで聞こえてきそうな。
こうなってくると、ヘッドホンにもお金をかけたくなりますし、音楽ファイルの音質ももっと上げたくなりますね。
ライフスタイルの中の、音楽の位置づけが変わりそうな。素敵な音楽プレイヤーです。さすが、プレミアムモデルだな、と。

連続再生時間も、今のところまったく問題なし。microSDカードを使って、スマホで聴いていた音楽をこちらのデバイスに移して、聴いています。

最初、メニューがちょっと分かりづらかったですが、説明書を読みながら、慣れれば大丈夫です。

レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

ユージboneさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブから視聴機をお借りしてのレビューになります。
現在、AK100とSounDroid VANTAM RedShoulderを使用しています。
メインで使用しているイヤホンはK3003をバランス端子にカスタマイズしたものです。

[デザイン]
スッキリしたデザインです。裏面はカーボンの様な模様で高級感があります。
上位機種と比べると簡素ですが不満はありません。

[携帯性]
小さくて軽いので持ち運びには苦労しません。

[バッテリー]
若干持ちが悪いように感じます。
数字と円グラフで残量が表示されていてとても親切ですが、視覚情報が多い分、気になってしまうのかもしれません。

[音質]
現在の愛機と比較すると低音がしっかり出ていて元気な音です。
音の濃さもあるのでボーカルもしっかりしてます。
高音もキラキラとしてとても綺麗です。
アンバランス接続でも十分ですが、この機種の真骨頂はバランス接続ではないでしょうか。
SP1000の思想を受け継いだ電圧の高さはイヤホンをドライブさせるのに余裕があり、音の押し出し感の強さや濃さとなって伝わってきます。
ハイレゾ音源はもちろんですが、MP3でもこんなに綺麗に聞こえるのかと驚きます。
ER4Sをドライブさせるとその潜在能力を引き出すことができました。
1BAにはしんどい低音もしっかりと出せ、音の立体感が感じられました。
BluetoothはaptX対応なのでその恩恵も受けられます。
SBCとaptXを比較すると、音の広がり、解像度、抜けのよさが違います。
今までは1MOREの iBFreeをロック用として使用していましたが、女性ボーカルを綺麗に聞きたい時にも使えそうです。

[操作性]
AK100と比べるとアルバムアートが表示されるので見やすいです。
操作感も特に不満はありません。

[残念な点]
・ボリュームノブの遊びが多いので安っぽさを感じます。
・本体横に貼ってあるシールに気泡がありました。
 上位機種と比べれば安価ですが、それなりの金額がするものなので残念です。
・バランス端子にジャックをさすと少し斜めになります。
 個体差かもしれませんが造りに不安を覚えます。

[総評]
こういうものを購入する方は音質を重視する方だと思います。
それに関しては満足いくレベルです。
最新機種と比べれば二世代前のDACですが、AK100+ポタアンと比べてもかなりのレベルアップを感じます。
「ポタアン付ければ音質向上するだろう」という考えは甘かったです。
心臓部の違いがここまでの差を生むとは。
オペアンプを交換してアップコンバートしたSounDroid VANTAM RedShoulderでもAK70MKU単体には勝てませんでした。
比較的手軽な価格でハイクラスの音を楽しみたい方にはオススメの機種です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK70 MKII AK70MKII-NB [64GB Noir Black]

macbooookさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン3
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性2
付属ソフト5
拡張性無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

使用環境

   

*レビュークラブからのモニター品でのレビューになりますのでご了承ください
*使用期間はまだ一週間ほどですが、一日に6時間以上は使用しています。
*価格帯違うですが、主にウォークマンA40シリーズとの比較です。
*専門知識はあまり無いので、素人の感想になります。

【デザイン】
質感はとても良いのですが、不規則な形であるため、デザイン的にあまり綺麗に見えませんでした。

【サイズ感】
サイズに関してはウォークマンA40と比べると大きいのですが、音楽プレイヤーとしてはコンパクトサイズだと思います。
ただ、少し厚みがあるので、ポケットに少し入れ難いです。

【バッテリー】
主に家で使用するためあまり気になりませんが、一度だけ外で利用するときに5時間以上は持ちましたので、毎日充電すれば十分のものだと思います。

【音質】
・使用環境は有線接続でB&OのA2(スピーカー)を使っています。音源はハイレゾ音源。
音質に関しては然程差を感じなかったのですが、スピーカーの能力不足だと思っています。
ただ、いい音であることは確かではあります。音源を変えたりして聴き比べしてみたのですが、音の細かさが明らかに違います。
すごく気持ちよく聞くことができます。

【操作性】
・ソフト面
 ここが一番の不満ですが、ウォークマンのインターフェースもあまりいいものとは言えないませんが、付加機能がそれなりにあります。AK70 MKII
 は付加機能少ない上にUIが少し見えづらく、操作全般が少しやり難いです。3年ぐらい前の低スペックアンドロイド機の様なイメージです。
・ハード面
 ボタン式の部分の使い方は普通ですが、もう少しボタンを大きくして欲しかったです。
 音量調節はダイヤル式ですが、正直に言うと少し使い難いです。ただダイヤルにロマンを感じるのでよしとします。

【付属ソフト】
AK CONNECTのことですが、パソコンを利用して音楽のストリーミングや転送などを主に使用しています。
Macでの利用ですが、UIはシンプルで操作も簡単です。

【拡張性】
特に使用していないので評価できません。

まとめ
ハード面に関して、音質などには文句なしでですが、ソフト面はもう少し使えるものにして欲しいです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意