デジタルオーディオプレーヤー(DAP)すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > すべて

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) のユーザーレビュー

(16778件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-ZX2 [128GB]

ネルソン・バリさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性5

MDR−EX1000での再生

旧据え置き環境(SONY)

金のプレートが取れてしまった裏面

今更ではございますがZX2に関してのレビューをしたいと思います。
毎度のことながら要約力が拙いもので長い駄文しか書けないですがご参考になれば幸いです。
【デザイン】
裏面にSONYのミラーレスαシリーズに貼られているようなシボ目がついたレザーが貼られており高級感があります。金のウォークマンロゴもかっこいいですが私の個体は取れてしまいました。
【携帯性】
旧ハイエンドクラスの中ではまずまずだと思います。
【バッテリ】
流石ウォークマンだと思います。バッテリー持ちは良好です。
体感的にはZX300と同じくらいのバッテリーの持ちです。
【音質】
流石の一言に尽きます。

高音域の伸びもよく細かい音まで表現できており
低音もWM1A,ZX300とは違う独特の響きとなっています。
ZX2は沈み込みがあり分解能も高い低音です。
WM1Aは低音がウォークマンの中では弱く、
ZX300では音数不足かパンチ力がなく帯域も多くない低音です。

ボーカルの再現性、生々しさも素晴らしくギターの再現性も良好です。
後継機WM1Aとはサウンドチューニングが異なり使い分け可能だと思います。

価格が近いSONYのPHA-3と比較しますと空間表現力、音の分離、音圧で劣っておりますがあちらはポタアンですのでそもそも用途が違いますので致し方ないと思います。

音質傾向的には少しナロー気味の音の響きを演出しており
SONYらしいドンシャリ傾向は少し抑えられていますが
低音を強めにチューニングされていると感じます。

音質補正は近年のハイエンドウォークマンでは廃止されたVPT,ClearAudioが搭載されています。
VPTではスタジオがポップ系では空間表現が程よく良い印象です。
しかしながらコンサートホールは出音が不自然な音の帯域が崩れた加工された出音になっておりましたのであまり使用していません。

ClearAudio+は無理くりドンシャリ傾向になっており使用しておりません。

ZX2を所有している方々はあまり使用していないのではないかと推察します。
DSEE HXの効きは下位機種、ZX300に比べほどよく聞いていると思います。
PHA-3,TA-ZH1ES,WM1Zほどの効きではないです。
【操作性】
アンドロイド4.2ということもあり純正音楽ソフトW.MUSICがフリーズすることが多々ありました。
このころのアンドロイドは現在のアンドロイド10に比べ不具合が目立っていた印象がありますので致し方ないと感じています。
再生ボタンに関しては奥行きがあり押しやすく服の上でも操作可能です。
【付属ソフト】
発売された当時のMedia goですが歌詞編集が可能であったり起動時間が早く満足度は高いです。
後継ソフトMusic center forPCでは作りこみが甘いのか起動が遅かったりCDの取り込み状況が確認不可になっていたりと現状では改悪の印象です。
歌詞編集もできなくなっており歌詞編集に関してはMedia goを継続使用しています。

ハードはいいのですがソフトの作りこみがSONYは甘いと昔から思っています。
【拡張性】
現在の用途はPHA-3,コンポなどにデジタル接続している用途ですが元ハイエンドクラスのDAPだけあって出音は解像度が高く空間表現力もあり好印象です。

DSD形式でマスタリングされたDSD音源を再生する場合はDOP出力になりますのでDSDネイティブでの出力に比べベールが一層あるような少し篭ったように見受けられます。

過去にZX300を所有しておりましたがZX2に比べデジタル接続時の音質が悪かった印象です。
基本的にSONYのDAPはデジタル接続の音質も価格に反映していると感じます。
【総評】
5年前当時のSONYの技術を投入したDAPだけあって音質は非常に良好です。
SONYの最上位ポタアンPHA-3と組み合わせることでWM1Aの音質を超えることができますので重宝しています。
またイヤホンをレビューする際のリファレンスとしても使用しています。

ストリーミングサービスも運用可能ですがCPUが十年ほど前のスペックですので満足に動かず基本音楽再生のみでの使用です。

欠点としてはフォン出力が低いこと、アンバランス接続のみという点でしょうか。
現在のSONYのDAPはバランス接続に開発リソースが割かれていますが本機はアンバランスのみですので優秀なアンバランス専用機といったポジションだと思います。
私の個体は初期ロットで製造されて5年たつ年代物ですが壊れるまで使い倒そうかと思います。
【注意点】
しばらく操作しない状態から再生開始するとサーというホワイトノイズが聞こえます。
また再生中でも微弱ですがホワイトノイズが流れています。
イヤホンでの相性もあるらしくJVCのHA-FX1100は相性が悪いのかホワイトノイズが大きいです。
ホワイトノイズでダイナミックレンジの幅が狭くなる場合もありますので注意点として申し上げておきます。

【使用イヤホン】
intime碧Ti3,SONY MDR-EX1000
JVC HA-FX1100

比較製品
SONY > NW-WM1A [128GB]
SONY > NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]
ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-ZX507 [64GB] > NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

koobrewopさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
バッテリ2
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性3

 ZX300からの買い替えです。aupay祭りと,カセット表示のギミックにやられて買い替えを決意しました。結果,満足しています。既に沢山の方がレビューしていますので簡潔に…
【デザイン】
 ZX300からあまり変わらず,買い替えがバレずに済むという点でとてもいいです(笑)
【携帯性】
 この大きさでこの音質を実現しているのが◎。ただし次の項目がやはり…
【バッテリー】
 皆さんのおっしゃるとおり。いろいろ対策を講じても,うっかり主電源を切るのを忘れると,次に持ち出そうとするときに電池残量がなくて悲しい思いをすることがあります。ストリーミングを使用した際の電池の減り方は,かなりスリリングです。
【音質】
 ZX300から明らかに向上。特に3.5mmアンバランスの改善ぶりは目覚ましいです。とはいえ本領を発揮するのは4.4バランス端子の方です。DSEE HXはとてもいい働きをしてくれます。CD相当以下のときにはONに,ハイレゾ再生時はOFFにしています。上位機種とは比べていませんが,この価格でこれだけ本格的な音を出してくれたら満足です。
 操作時や曲間のポップノイズは我慢できない程ではないものの,目立ちます。公式に説明があってもいいのではと思います。
【操作性】
 個人的にandroidに慣れていないので地味にイラッとすることが多いのは仕方ないとして,Macとの相性の悪さが使い勝手を損ねています。Android File Transferは使い勝手が今ひとつ。ZX300ではマスストレージに対応していてFinder上で操作できていたので,明らかに退化しています。
 SDカードスロットは慣れの問題ですが,ZX300の方が手間いらず(トレイなし)でした。 
【付属ソフト】
 mora qualitasとyoutube,自分の場合はこれにapple musicを加え,世界中のあらゆる音楽にアクセスできます。すごい時代になりました。ただし,SONYとして「mora qualitas」をどうしたいのか,というところで疑問がないわけではありません。そもそもこの機種が出た際,公式HPではspotifyを推していました。また,いまだにSONY自身からmora qualitasに対応するネットワークプレイヤーが発売されていません。ウォークマンに話を戻すと,本来ならZX300やWM1A,WM1Zでも,PC等経由でmora qualitasからダウンロードした音源を再生する機能をアップデートで装備するくらいのフォローがあってもいいのではないかと思います。私はmora qualitasの立ち上げ時からのユーザーですが,もっとSONYグループ全体で盛り上げてほしいです。
【その他】
 カセット表示は楽しいので,テープの残量表示をリアルにするとか,ぜひ発展的に進化してほしいです。バイナルプロセッサーはとても面白いアプローチですが,SONYといったらカセットデッキの実績が大きいはずなので,ぜひカセットごとの音質の違いをシミュレーションする機能を搭載してほしいです。他のメーカーにも開放して,例えば「TDKのADっぽい爽やかな音」を再現して,それをユーザーが曲ごとに選べるとか…と妄想しています。
 それと,せっかくの「ウォークマン」ブランドで膨大なレガシーがあるのですから,歴代のカセットウォークマンのデザイン自体を画面上にシミュレーションしてくれたらいいのにと思います。2代目ウォークマンやDDのデザインならそのまま画面上で操作もできそうですし。もっとウォークマン世代の「元若者」を熱くさせるような遊び心や趣味性を打ち出してほしいです。それも「SONY」を選ぶ立派な理由になると思います。
【総評】
 このクラスのDAPを選ぶ際,最初からウォークマン一択,という方も少なくないと思いますが,その期待を裏切らない出来と言えます。評判が良いがゆえに期待も大きく,次のモデルチェンジは大変ではないかと思います。今より更に音質を向上させて,もう少し本体が大きくなってもいいからバッテリーを強化して,ストリーミングできる便利さはそのままに…って,これではもうそのまんま1Aや1Zの後継機です。うまいタイミングで発売されたら正直,「ウォークマンに10万超えなんて…」と思っていた自分も買い替えに走ってしまうかもしれません。これからもSONYに期待しています!

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > カイン > N3Pro

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
10件
0件
イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性無評価
   

熱き大人のギターサウンドが蘇る!![斬鬼]

   

■音質について(良い点)
本機はヘッドホンアンプ部にソリッドステート(半導体)回路と真空管回路の2系統を搭載して、それをユーザーが好みで切り換えて音を楽しめるのが特徴。真空管回路には、「トライオードモード」「ウルトラリニアモード」の2つが用意され、計3つの音色が楽しめるようになっている。
私的にはこれに興味を持ち期待して購入したところ、それを裏切らないものだった実感している。
昨今のDAPが搭載DACの性能や高解像を追求し、ややデジタル臭さが目立ち無機質でクールな音調でリスナー側も神経質になりがちな傾向であるのに対して、本機の音質は対照的にマイルド且つウォーム傾向で私のような古きオーディオファンにとっては音楽を優雅に楽しませてくれるアナログオーディオ時代の音作りを思い出させてくれた。

●トライオードモードの音質(私的に一番好み)
真空管らしく全体的に滑らかで汚れ(歪み)感の一切無い非常に上品で繊細な美音。
やや太めで厚みのある中音を主体に、適度なしなやかなさと弾力感をもった低音、そこに高音の伸びやかさが加わって優雅さを醸しだし、私が好むジャズ/フュージョン/クラシックといったジャンルでは、ゆったり/うっとり気分で和やかにいつまでも音楽を聴いていたいと感じさせてくれる。

●ウルトラリニアモードの音質
こちらもトライオードモードと同傾向な音色だが、サウンドステージ(音場)が横方向に広がる感覚がある。
逆に、音域レンジが狭く凝縮されたようで伸びやかさをやや失ったような印象。
ボーカルや個々の楽器の音に着目しながらじっくり味わうよりも音楽全体の雰囲気やライブ感を楽しむという使い方に合う気がする。
音にスピード感が出てくるのでロックやポップスなどの派手目な曲でのノリが良くなりそう。

●ソリッドステートの音質
上記真空管モードの音質に比べ、ソリッド感(音の締まり具合/堅さ)が若干強くなり、デジタルらしい明瞭さ/精悍さ/力強さみたいなものが現れるのだが、本機の基調となるマイルド且つウォーム傾向は保持しているので、高解像を追求し過ぎで聴き疲れしそうになる昨今の他DAPモデルとはひと味違う印象。

★注意点★
・イヤホン/ヘッドホンを4.4mmバランス出力に接続時には「真空管モード」を選択できない。
・真空管モードは、楽曲再生開始時に「真空管ウォームアップ」のウェイト(5秒程度の待ち時間)動作(ソフトウェアによる制御)が入って操作に対する音出しが遅れる。
また、再生中に本機に衝撃を与えると真空管内部のフィラメントに振動が生じて「マイクロフォニックノイズ」という独特の「キーン」というノイズが発生する。

■悪い点
1)一応日本語対応しているが、メニュー画面の表記におけるローカライズ(日本語翻訳)におかしな点(意味/解釈不明)がある。

2)選曲メニューにおけるアーティスト名/アルバム名/タイトル名のリスト画面で、英語名のものはきちんとアルファベット順に並ぶが、日本語名のものは不規則に並ぶので選曲が煩わしい。

3)選曲操作の途中でフリーズ(操作不能状態)や一時的なフリーズ(プチフリーズ)が時々発生する。
無視できないほどの頻度で発生するので少々嫌気がさす。

4)サンプリングレート88.2kHz以上のハイレゾ音源及びMP3などの圧縮音源の再生途中で時々異音(瞬間的ノイズ)が発生する。
ギャップレス(曲間無し)再生有効状態で現在曲から次曲へ再生がまたがるときにも異音が発生しやすい。

※補足コメント
●上記1と2について
海外メーカー製にありがちなところだが、ソフトウェアの作り方しだいでなんとかなるもので、明らかにソフトウェアの出来の悪さによるものと言っても過言ではない。
ユーザー側の改善要求が多ければメーカーもなんとか対処してくれるだろう。
●上記3について
ソフトウェア処理上のメモリーリークによる例外(エラー)が発生し、システムが異常終了しているかと思われる。
これもソフトウェアの出来の悪さに通じる。
メーカーがこの不具合に気づいたとしても対処には時間がかかりそう。
●上記4について
・ソリッドステートモードでは異音発生はなし。
・真空管アンプは、無線機器の発する電波を真空管が受信検波して増幅することで断続的ノイズとして信号系に混入する事例あり。
・本機でも同様な現象が発生することも確認できた。ただし無線機器を離しても異音発生頻度は減るだけで皆無とはならない。
以上から、
本機のように内部に高周波デジタル回路がある場合、それも電磁波の発信源となり得るので、ソフトウェア処理でCPU含むデジタル回路全体に負荷がかかるときに、真空管が内部発生電磁波を受信検波する状態が瞬発的/断続的に発生しているのではなかろうか?

■まとめ
本機の特徴である3つの音色モードは、デジタル時代にありながらアナログオーディオ時代の音作りを追求しているようなところで、他社とは一線を画す存在を目指しているようでもあり、古きオーディオファンである私には好ましく思えた。
価格面でも納得できそうな設定で私的に賞賛すべきレベルにあるかと思う反面、「悪い点」(4以外)に記したようなソフトウェア関係の出来映えの悪さが他社製品よりも劣るところとして目立ってしまっているのが非常に残念に思う。
それに付け加えて、ハードも関係しそうな4番目の「悪い点」も気になる。
私は他に別のDAPも所有していることもあり、本機の差別化的な音質面での評価を重視して悪い点は割り切ってもいいかと思っている。
機器のハードウェアは、人間の性質/性格に相当
機器のソフトウェアは、人間の行為/行動に相当
人間ならば、多少性格が悪くても行いがまともなら許せるが、性格良くても素行が悪いのは手に負えなくなる。
でも「出来の悪い子ほど可愛い」と思う親心のごとく愛着が出てくる!
ただし、この割り切りは一般的ではなく、後で後悔する無駄な消費にもなり得る。
売れ筋だとかの良い評判だけにつられて安易に購入しないよう注意。

参考になった15人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JBL > ENDURANCE DIVE > ENDURANCE DIVE [ティール]

本当にありがとうさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】タフに使っても大丈夫そうな、しっかりした作りです。ごついとも言えます

【高音の音質】ふつう

【低音の音質】ふつう

【フィット感】バッチリすぎる

【外音遮断性】良い

【音漏れ防止】良い

【携帯性】良い

【総評】
本品を、音楽を本気で鑑賞する目的では、音質は物足りないと思います。
私はお風呂で半身浴中、タブレットに接続して音楽や動画を観る時に使っています。
泳いでいいほどの防水仕様ですので安心です。
この用途では十分な音質です。

泳ぐ時は本体にmp3を放り込んでその再生のみになるそうです。水中ではBluetoothは届かないし、接続元の端末から25m離れたりしたら厳しいということみたいです。
入れづらいし、再生しにくく、チョイスは困難です。ランダム再生で何がかかってもOKな方はいいと思います

私だけかもしれませんが、装着は濡れた状態でやると、詰まって真空状態になることが多く、苦しいので、乾いたタオルを持っていって水分をほどよく整えて使います。

各種効果音は、最近のjblのと同じです、
結構嫌いです◎

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > COWON > PLENUE L PL-256G-GD [256GB]

dante8603さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

PLENUE R2が好みだったので、cowonのフラッグシップ機が欲しいとずっと考えていました。
先日某イヤホン専門店にて在庫有だったため迷わず購入しました。

環境はPLENUE L - sound tiger d.edition special version - Maverick III custom (Beat audio supernova mkII換装)です。

音質に関してはこれまで所持していたkann cubeが吹き飛ぶレベルで素晴らしいです。
ノーマルでも素晴らしいですが、なんといっても本気の強みはjeteffect!
プリセットにあるbbeやmaestroは特に素晴らしく、全帯域がパワフルに鳴り透明感が増します。高域はどこまでも伸び刺さらない自然な響き、ボーカルは生々しくリアル、低域はキレ・空気感など抜群でロックやポップスなど激しい曲でも決して破綻することなく鳴ります。
ここまで自然に、これが本来の音だと言われても納得するほど違和感0で音質を変えられるjeteffectは神ですね。
これまでイコライザは使用しない主義でしたが、本機に関しては真逆で曲やその時の気分に応じて設定を変えて音楽を楽しんでいます。

kann cubeを手放して本機を購入しましたが正解でした。
本機こそ5年、10年と長く持っていたいプレイヤーだと思います。

ジャンル
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-A55 [16GB] > NW-A55 (B) [16GB グレイッシュブラック]

ネルソン・バリさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性4
   

PHA-3デジタル接続でのDSDネイティブ再生

   

DAPを初めて購入される方向けのレビューです。
評価は同価格帯のDAPと比較して算出しています。
SONYの遍歴はS710シリーズ→ZX2→ZX300→A55です。
現在はZX2、A55、S710を所有しています。
【デザイン】
金属面の表面塗装は上位機種を見ると少しチープな印象を受けます。
上位機種のようにジャック周りに真鍮のシールドが加えられていないのも明確な差異があります。
【携帯性】
非常に優秀です。ズボンのポケットに容易に入ります。
非常に軽量で235gのZX2を持った後だと情けないほどに軽く感じます。
【バッテリ】
流石ウォークマン。バッテリーの持ちは優秀です。
ただ過去のAシリーズに比べバッテリーの持ちは悪くなっています。
【音質】
新品2万円台の中では優秀です。
本機から上位機種ZXシリーズの成果が反映されており音質は多少良くなった印象を受けます。

音質傾向は伝統的なSONYらしさ満載のドンシャリ傾向で近年のアニソン、ポップに合います。
低音は上位機種に比べると余裕がなく平面的な出音です。

付属イヤホンはお勧めしません。
付属イヤホンを購入されるのでしたらintimeのTi3,JVCのHA-FX1100を購入された方が音質向上を図れると思います。

新たに搭載されたバイナルプロセッサーですがZX300,WM1Aに比べると効きはいまいちでわずかに残響が加えられたのかなといった程度です。
【操作性】
独自OSですが分かりやすくまとめられておりすぐになれることができます。
【付属ソフト】
Music center for pcですがあまり使用をお勧めしません。
性能が低いceleron搭載ノートpcですと動作が重くフリーズが多発します。
性能の良いノートpcでさえ反応が遅いです。
他社のソフトを使用された方がいいと思います。
【拡張性】
デジタル接続すると機種によってはDSDネイティブ再生できます。
ZX2ではDSDネイティブ再生できませんので重宝しています。
デジタル接続の際には専用クレードルBCR-NWH10が必要です。
【総評】
価格面を考慮するのでしたら非常に優秀です。
スマホとのBluetooth接続もでき音質補正も可能で重宝しています。
音質補正機能も多々搭載されていますので音の変化を楽しむといったことも可能です。
FMラジオも聞けますので気軽に楽しめます。

同時展開されているA100ですがストリーミング不要でしたら本機を選択された方がいいと思います。
バッテリーも持ちますし価格も1万円ほど安いです。
終売が近くなっておりますので気になっている方はお早めに。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > A&norma SR25 AK-SR25-MS [64GB]

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
10件
0件
イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
携帯性5
バッテリ5
音質2
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性無評価

■音質について
ひとことで言うなら、明瞭且つパンチのある元気なソリッドサウンド。
一聴して聴きごたえがあって音が良いと誰しも好印象になるだろう。
ミドルクラスDAPらしくスマホやエントリクラスDAPに比べ、音の解像感やイヤホンを鳴らしきる感覚を味わえる。
元気でソリッドながら刺々しさを抑えて聴きやすさを意識した音作りだと思う。
その分、低音/高音の伸びが控えめなのでジャズやクラシックで余韻を楽しむにはやや物足りない気がする。
また、ややデジタル臭さが強めに感じてしまう。
私的には、どちらかというとアナログぽさがある音が好みなので。
本機で数曲の音楽を聴いていると聴き疲れが生じてくる。
これはおそらく中音の元気さとパンチ力に私の耳が耐えきれなくなってしまったようなのだ。
イコライザを弄っても、比較的大人しめの曲を聴いても、同様で解消には至らなかった。

■その他について
・ディスプレイ画面のやや傾いた配置が独特の特徴だが、やはり私にはやや違和感がある。
・メインDAPとして使用する「FiiO M11」に比べると、コンパクトゆえに画面表示の文字フォントの小ささが気になる。
 (視認性悪く、タッチ操作もしづらい)
・操作に対して画面遷移にややもたつき感がある。(「FiiO M11」はスマホに近くサクサク/キビキビしてる)
・ボディ左側面にある3つの物理ボタンは、位置的にかなり接近していて一見押しにくそうだが、実際に左手で持ってその親指で操作してみると意外と扱いやすく感じた。
例えば、バッグの中に本機を入れて持ち出し、バッグの中で手探りで操作する必要が出たとき、親指の腹で3つのボタンを一度に触れることができるので、どれがどの機能のボタンかをすばやく認識し操作することができる。
ただし、ケースカバーを装着した状態では3つのボタンは完全に押しづらくなってしまうのは明確で、物理ボタンの機能価値はなくなることに要注意。

■まとめ
上記の通り、どうやら本機の出す音は私の耳との相性が悪いように思えてきた。
また、音以外の良いところもあまり見出せなかった。
DAPサブ機としてコンパクト携帯性重視で本機を購入したものの、音の面で使い続けるのが苦痛のようになってどうすべきか悩んでいるところ。
なので、私のように耳がひ弱で感覚がデリケートの人には本機は適さないかもしれないと忠告しておこう。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > グリーンハウス > kana DB GH-KANADBS8 [8GB] > kana DB GH-KANADBS8-WH [8GB ホワイト]

こすげっくすさん

  • レビュー投稿数:208件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アイドル・グラビア(DVD・ブルーレイ)
55件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
27件
0件
アニメ(DVD・ブルーレイ)
26件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性3
バッテリ2
音質2
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性無評価

ジムやウォーキング用に探していました。
何かの衝撃で壊れてもおしくない値段の安さと、乾電池交換で操作も楽な面でこちらを使用しています。
2000曲と十分な曲が保存でき、再生時間も問題ありません。
リピート再生、ランダム再生などが搭載されています。
ラジオもAM/FMとも聞けるのでオールナイトニッポンを聴く私としてはうれしいです。
ボイスレコーダーとしても使えるそうですが、そういった使い方はしていないため機能性は分かりません。

ジャンル
R&B
歌謡曲
ロック

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-ZX300 [64GB] > NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]

TAKAB0さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト3
拡張性3

【デザイン】
可も不可もなくシンプルで良いと思います。

【携帯性】
スマホよりは小さく、少し軽いくらい。
ズボンポケットにはギリギリ入りますが、負荷かかりそうなのでバッグか大きめのポケットに入れてることが多いです。

【バッテリ】
flacを普段聴いていますが、持ちは良いと思います。

【音質】
4.4mmのバランス端子の音質が素晴らしい。
普通の3.5mmには戻れません(笑)
使用環境はSHURE 846+MUC-M12NB1です。

【操作性】
タッチパネルの反応が非常に良いです。

【付属ソフト】
Music Centerが使いにくくも使いやすくもないです。
ドラッグアンドドロップでも転送できるので
そんなに気にすることは無いと思います。

【拡張性】
ケースしか使っていないのですが、ケースがちょっと使いにくい。

【総評】
eイヤホンで、特価で売ってたので思わず買ってしまいました(笑)
A27からの買い替えですが、タッチパネルが使いやすく
バランス接続の音質に感動しました。
何気に便利だったのはBluetoothレシーバー。
スマホやタブレットの音を聴くときに、4.4mm端子のイヤホンしか
普段持ち歩いていないので、かなり重宝していました。

ジャンル
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-ZX507 [64GB] > NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

2年未満のオーディオ初心者さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
72件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
37件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
0件
6件
もっと見る
満足度1
デザイン5
携帯性5
バッテリ2
音質2
操作性1
付属ソフト2
拡張性1

1Aユーザーから見た4ヶ月近く使っての結論を追記します。
2ヶ月半使用した感想は下記本文参照してください。

結論
1.プレイヤーとして価値無し
2.OS面もアプリを正常に機能出来ず残念

プレイヤーとして使うなら、本体の粗を目立たせないリスニング系演出派イヤホンの使用が向いてるかと
生憎その手の機種を持ち合わせていないが、手持ちのier-m9とier-m7ではm7の方がまだ聴ける
精確に余すところなく描写する機種より、漏れ有っても勢いで乗り切るタイプ向き
打楽器等にはまるで向いておらず、敢えて507でどうしても聴くならストリングス向き

直挿しではier-m9とm7で聴く気が起きない音質ですので、私は1Aをbluetoothレシーバーにして507の音源をLDAC接続で飛ばすサーバーとして使う事としました。
基本的にCD購入してリッピング・1Aに取り込みして聴くのですが、購入出来ない廃盤や1桁2桁高騰してプレミア価格になったアルバムをAmazon HD使って聴く為に507を残しています。
プレイヤーとしては使わない・使えないので勿体ない使い方ですね。507である必要有りません。CD入手出来るなら手放してます。

Android搭載dapとして国産最上位の507ですが、音質は中華・韓国に大きく劣る様です。
私は中華・韓国製ではOS面で不安を感じた為にsonyを選びました。
しかしながらOS面でも問題が目立ち始めました。
たとえばAmazon HD
オンライン・オフラインを切替えてもタブが誤表示はまだ良い方
マイミュージックから削除を押しても削除出来ないアーティストが複数出て来ました。
Amazon HDはスマホ2台タブレット2台PC1台と507にインストールしていますが、誤表示や削除出来ない不具合が出るのは507だけです。ちなみに空き容量は充分で、本体使用23%の14GB/64GB  カードも153/253と余裕ある状態です。
マイミュージック削除を他の機種で行い、507のマイミュージック更新を掛けても削除が出来ていません。完全に507の不具合です。
アプリが正常に作動しないのはAmazon HDだけでありません。他もタブレットでは正常作動するが507では作動しない不具合が起きています。タブレットは決して上等な製品でなくAmazonタブレットですが、507で起きる不具合は現れていません。

sonyに対する信頼は無くなりました。
音質とコスパが上でも、不安があった中華・韓国製を選ばなかった事を後悔し始めた4ヶ月目のレビューを以上で終わります。

以下本文

通勤時間(片道1時間)2ヶ月半使用しての感想です。
通勤に使う前に事前に家で250時間のエージングを行っています。
2年前に300を購入
その2ヶ月後に1Aを購入してWALKMANとして507は3台目です。
出口はier-M9に4.4mmキンバー接続、イヤピはeイヤのカスタムです。

購入きっかけはAmazon HDダウンコンバート回避とキャッシュバックキャンペーンを知り、以前からレビューで1Aに遜色ないとか肩を並べるとか、近付いたとか書かれてあり1Aの8割ぐらいの音質を当機に期待して買いました。

比較対象は通勤時間に2年弱聴いてきた1Aです。
300は1Aを購入してからは使わず予備としていましたが、507購入後に手放しました。
他に自宅では据え置き環境にてAmazon HDやiTunes、ダウンロードしたハイレゾをミュージックセンターで聴いています。

結果はタイトル通り残念な音質でした。
一言で言えばラジオかテレビ音声を聴いてる様で、ただ鳴ってるだけ
カーオーディオで例えるならパワーアンプ経由の鳴り方が1A、パワーアンプ未設置が507の鳴り方ににています。

明瞭でなく平坦な音質が気になり楽曲が楽しめませんでした。
それも好きなアルバムを嫌いになりそうなぐらいに
音色、温度、響き、アタック、濃度、定位、解像度など全てにおいて明瞭さの無い曖昧な音
音場もただ左右に曖昧に展開しているだけの奥行きの無い平べったい鳴り方
本当にラジオを聴いてるみたいです。

騒音著しい昨今のコロナ対応・窓開け走行の地下鉄通勤で聴いてさえ、1Aとの大きく明確な差を感じます。

そもそもメーカーも1Aの半分程度として開発・販売したのでしょう
1Aが100点なら300は30点、507は50点
製品名には、そんな意味合いが有ったと思います。

そこをレビューを信用して過大な期待をした私が悪かったのだと反省しています。

たしかに30点から50点に上がったのですから507は300より1Aに近付いた とは言えます。
しかし507と命名してあるのに70点や80点を期待して買ったのですから責任は己にあるという事でしょう

よって1Aユーザーにとっては合格点に遠く及ばない50点程度(かなり甘い採点ですが)の音質
bluetooth接続で充分な鳴り方ですので、リモコンが使えない不自由さを取り戻す為にもワイヤレスイヤホン・ヘッドフォンを接続してヘッドフォン側で音量や再生・停止、曲の送り戻しを操作する事をオススメ致します。
私はコレを買い足す予定です。

Shanling ネックバンドタイプのBluetoothアダプター「MW200」

507の為に高価なケーブルやイヤホンを買い足す必要は無いので、他に回した方が得策だと思います。

蛇足になりますが、アマゾンアプリに音質の悪さの原因があるのかとmora qulitasやw.ミュージックでも確認しました。
結果多少の差異しかなく、アマゾンアプリ由来の曖昧さ不明瞭さ、平べったさでは無さそうです。

更に悲しい結果として

アマゾンタブレットの端末性能
16bit/48kHzからのデジタル出力、DACとヘッドフォンアンプに接続で聴くAmazon HDと

507の端末性能
24bit/192kHzで聴くAmazon HDでは
前者が圧倒的に上でした。

ビット深度やサンプリングレートが上にも拘わらずAmazonタブレットに音質で負けるDAP
もちろんDACやアンプが異なるといってしまえばそれまでですが、一応WALKMANとしてAndroid対応最上位機種なので多少は満足出来る鳴り方をして欲しい思います。

この先ソニーには900,或いは1A+といった本当に1Aと肩を並べるAndroid対応DAPの開発を強く期待したいと思います。

ジャンル
ロック

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > カイン > N3Pro

lego1245さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
24件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
20件
18件
イヤホン・ヘッドホン
19件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

この値段でこの音質。お見事。スペックよく、自社製品のcayin n6 iiよりお得ですねw
あと、オペアンプ、真空管×2タイプがどれもよく遊べるのも◎。ただし、バランス接続端子つけといて、3.5mmしか真空管を選べないのは頂けない。

ジャンル
R&B

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > iBasso Audio > DX220 [64GB]

組紐屋の竜.さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:181件
  • 累計支持数:317人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
9件
785件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
509件
イヤホン・ヘッドホン
3件
83件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性5

Amazon music HDをDAP直挿しでフルスペック再生!

moraクオリタスもDAP直挿しでフルスペック再生!

手持ちのoriolus 2ndとは、一緒にやっていただけ有って相性は最高!

oriolus NT-1とcyber labs algorhythm trio(真空管搭載ポタアン)

DX220(FIIO MUSIC)ifi C端子OTGケーブル+AIM電子UA3→UD505+TEAC CG-10M

UD505とDX220を同軸デジタル接続させてDSD2.8Mhzのネイティブ再生を行っている様子。

【デザイン】
無骨なデザインですが、割と好きです。
【携帯性】
重量240gなので、最近の10万円を超えるフラッグシップモデルとしては携帯性は良い方かも…
【バッテリ】
良く有りません。使わない時は電源を切って置いた方が良いでしょう。
【音質】
解像度が高く、音場も広いので心地良いです。低音域もちょっと効いている感じですかね。
特にMANGO OS、MANGO PLAYERで聴くと音が良いですね。
【操作性】
中華DAPなので慣れが必要ですね。AK機とかSONYのハイレゾウォークマンに馴れている人は最初は戸惑うところも有ると思います。
【拡張性】
光デジタル接続、同軸デジタル接続、USB C端子からのOTG接続。
光デジタル接続、同軸デジタル接続は、UD503、UD505、mojoでは、DSD2.8MHzまでのネイティブ再生に対応。(送り手と受け手がそれに対応した機種じゃないと同軸デジタル接続、光デジタル接続では、DSD2.8MHzのネイティブ再生は不可) 6枚目のUD505のフロントパネルの写真を参照。

USB DAC機能→アンドロイドの設定でファイル転送に設定して、MANGO PLAYERで詳細設定→USB DACをタップして行う。PCとDX220両方共に再起動しないと繋がり難いので注意!
Windowsの場合は、専用ドライバーのインストールが必要。

他、中略(メーカーホームページ参照の事。)
【総評】
今は仲たがいして絶縁状態の様ですが、日本のOriolusと中国のiBassoは以前は一緒にやっていて、手持ちのiBasso Audioの検聴用に開発された元ハイエンドイアホン Oriolus 2ndを所有していたのも有り、以前一緒にやっていただけあって相性が最高に良かったのと、Amazon music HDとかmoraクオリタスのハイレゾストリーミングがDAP直挿しでフルスペック使用出来るとの事だったので購入しました。

Oriolus 2ndでMANGO PLAYERで聴くと本当にリファレンスイアホンじゃないかと言うくらい相性も良く、音がイイです。

DAP自体との相性が最高に良いので、その組み合わせではAmazon music HDもmoraクオリタスもどちらとも音が良いんですけどね。

流石ESS社の高級DACチップ ES9028PROをデュアル搭載して、フラッグシップ機に相応しい5つのフェムト秒水晶発振機を搭載し、アナログ部分も良い部品を使用して造っているだけの事は有りますね。

価格変動は有るでしょうけど以前調べた限りでは、DACチップES9038PROが一つで1万円程でES9028PROが一つで6000円くらいなので、ES9038PROシングルDACのDAPより、DACチップにかけているコストはDX220は上なんですよね。

そこは、デュアルモノラルの思想からデュアルDACフルバランスのDAPの方が理想的と言われているので、DX220シリーズの拘りなのかもしれませんね。

ちょっとポッカポカになるくらいの発熱とバッテリー持ちが良くない事、USBデジタル接続でDSDネイティブ再生に難が有る事を除けば、音質自体は良いプレイヤーだと思います。

ヘッドホンオーディオでは、写真の真空管搭載アナログポタアンとかデジタル接続可能なmojoとかPHAー3を噛ましてやった方が音に艶感、深みが出て良い感じですね。

直挿しでもゲイン切り替えが3段階有り、能率の悪いAKG K700系とかでもハイゲインでボリューム約半分くらいで余裕を持ってドライブ出来ますが、程度の良い外部アンプが有った方が物量投入で更に良くなる感じですかね。

他に据え置き環境では、UD505とTEACのリファレンスマスタークロックジェネレーターCGー10Mで繋いで聴く事が多いです。

値段に見合った中々良いDAPだと思います。

又、基本的には米中問題でグーグルplayストアは使えないので、取説に明記されていますが、プリインストールされているプレイストア APKpure等からアプリをインストールして使用します。

限定品 重量700gのハイエンドのDX220MAXのサブ機にも宜しいかと思います。


追記…

前回DSDネイティブ再生に難が有るとお書きしましたが、グーグルplayストアが基本的には使用出来ないので、ONKYO HF PLAYERはインストール出来ても、OTG接続時DSDネイティブ出力する為のUNLOCK KEYが未登録アプリとAPKpure等では表示され、ONKYO HF PLAYER、TEAC HR PLAYER、メイデンAUDIO系のUNLOCK KEYが全滅となり、ちょっと意気消沈していましたが、同じ国の中華ハイレゾ再生アプリのFIIO MUSICでバックグランドアプリの強制終了とWIFI OFFでDSDネイティブ再生が難なく出来ました。

FIIO MUSICは、無料で課金UNLOCK KEYとか無しでOTG接続時、DSD11.2MhzまでのDSDネイティブ出力に対応しています。

UD505にTEACのリファレンスマスタークロックジェネレーターCG―10Mを噛ましているのも有り、凄く音が良いので買って良かったと思います。

バッテリー持ちは、正直悪い部類のDAPだと思いますが、C端子の急速充電が何よりの救いかな。

よって評価を4から5に昇格させようと思います。

使用用途に合えば良いDAPだと思います。

他、現在使用しているDAP、ドッキングポタアン
AK380MT、AK320、AK380AMP、ZX2、ZX1、ZX100、COWON PLENUE R


再追記…

音楽再生に特化したMANGO OS MANGO PLAYERでは、本体も殆ど発熱する事もなく快適に使用出来ています。音質もAndroid OS MANGO PLAYERより格段に良くなりますね。

又、サンディスクのマイクロSDカードを使用していますが、クロック制度が前フラッグシップモデルDX200より大分良くなっているなで、マイクロSDカードの微弱なノイズも感じる事なくクリアに聴けてMANGO OS MANGO PLAYERでは、イアホン接続では素晴らしいです。

MANGO OSへの切り替えは、電源長押しの(TO MANGO)でMANGO OSへ切り替わり、Android OSに戻す時は、右上の設定アイコンをタップして詳細設定→一番下までスクロールしてAndroid SYSTEMをタッブ→TO ANDROID→はいでAndroid OSに戻れます。

購入検討の方は、是非この手順で音質の良いMANGO OS MANGO PLAYERで試聴してみて下さい。

このハードの性能を最大限に活かせるMANGO OS MANGO PLAYERは、DX200以降のフラッグシップモデルの特権なので。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > SONY > NW-ZX507 [64GB] > NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

nkym1016さん

  • レビュー投稿数:124件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
25件
30件
イヤホン・ヘッドホン
13件
31件
ノートパソコン
4件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性5

【デザイン】
WALKMANらしいかっこいいデザイン。
【携帯性】
持ち運びはしないが、苦にならなそう。
【バッテリ】
悪いのは知っているが、使ってみるとそんなに悪くは無い。
最も、スマートフォンのような電池持ちを期待してはいけない。
【音質】
NICEHCK NX7 + NICEHCK C16-2 4.4mmケーブル
アイマスのハイレゾ音源・CD音源をよく聞く。
兎に角低音の厚さが物凄い。
塊でアタックしてくる。
中高音も程よく出ていて、ハイレゾイヤホンでないはずなのにハイレゾ感が凄い。
【操作性】
動作はたまにカクツクが、スマートフォン感覚を求めなければOK。
【付属ソフト】

【拡張性】
Type-Cはとても良い。
【総評】
ヤフオクで64800→クーポン適用61300円→マイナポイント適用56300円で新品で購入。
fiio m11 proと迷ったが、予算83000円だったのでZX507とバランスケーブルを買うことにしたが、大正解。

ジャンル
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > FiiO > M11 Pro FIO-M11PRO-B [64GB]

りくりくおさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性3
バッテリ5
音質4
操作性4
付属ソフト2
拡張性2

今までSonyのNW-A55にて聴いていましたが、ストリーミング再生が出来るDAPに乗り換えたく本機を購入しました。
【デザイン】
ただの四角い黒い箱と言った感じ。厚みがあるためか、握った時落としそうで怖いので、純正のケースを購入し、それにストラップを無理やり付けて使っています。
【携帯性】
外出時にジーンズのポケットに入れて持ち運べる大きさだが、スマホより厚みが倍はあるためポケットは膨らみ、重量もあるため重く感じる。それが気にならなければ携帯可能。
【バッテリ】
室内では2.5mmのバランスケーブルを使いSENNHEISERのヘッドホンで聞いていますが、5時間位は持っていると思います。リアルタイムDSD変換を常にオンの状態ですので、オフだともっと持つと思います。往復3時間位の通勤時には、SonyのヘッドホンWH-1000XM3かShureのAonic50でLDAC接続で聴いていますが、1日バッテリの減りを気にする必要がない位持っています。普段は画面消灯のままほっといてますが、殆ど電池は減りません。
【音質】
非常にクリアです。くっきりはっきり聴こえます。音の立体感、音場の広さもあります。ただ楽器やボーカルの表現が若干苦手かも。Dua Lipa、Ariana Grande、The Weekndなど今時の楽曲やDJプロデューサーが作った楽曲など機械的な音は非常に聴いていてとにかく楽しいです。それに比べてオーケストラやカーペンターズなど生楽器やボーカルを聴きたい時は、もう少しリアルさや生々しさが欲しいかなと感じます。リアルタイムDSD変換機能はオンにすると音が滑らかになり、量感も増しますので、私は常にオンの状態です。またBluetooth接続について他の方が指摘したとおりLDAC接続でも24bit/44.1khzとなる仕様のようです。ただ私の場合WH-1000XM3またはShureのAonic50で聴く限りBluetoothの音質も非常に良く、有線接続と比べても若干の音質低下を感じる程度で、NW-A55と聴き比べても明らかに本機の方がBluetoothの音質は良いです。
【操作性】
起動、操作レスポンスも早く問題ありません。Youtube動画もスムーズに再生できます。
【付属ソフト】
FiiO Musicアプリ使ってみましたが、操作が少し複雑、Powerampの方が直感的に使いやすいです。とは言っても再生アプリは殆どAmazon Music HDにて聴いています。ストリーミングはもちろん端末内の音楽も再生できるので。ただ稀にAmazon Music HDの動作が不安定な時があります。本機だからなのか分かりませんが、固まった時はアプリを立上直しています。
【拡張性】
音質の向上を期待しBluetoothレシーバーモードでタブレットのGalaxy Tab S6とスマホのZenFone 6とでLDAC接続して聴いてみましたが、期待外れ。よっぽど直接繋げた方が音質は良いと思います。
【総評】
外出時バッテリー切れを心配する必要がない、また有線/無線ともに音質は良い。サイズがもう少し小さく、価格が安ければなお良いが、おおむね満足できるDAPだと思います。

ジャンル
クラシック・オペラ
R&B
歌謡曲
ロック

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JBL > ENDURANCE DIVE > ENDURANCE DIVE [レッド]

WARDさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
7件
4件
タブレットPC
3件
3件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
3件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

これまであきばおー等でノーブランド中共製の激安Bluetoothイヤフォンを買って使い捨てにしていました。バッテリー持ちが極端に短かったり、ちょっと離れたら接続が切れたりあっという間に壊れたり。まあそれでもこんなもんだろうと割り切って使っていました。ある時ふと、銭湯で湯につかりながら音楽やネットラジオを聴けたらいいなあと思い立ち本製品にたどり着きました。
脱衣所のロッカーにiPhoneを置いて湯船に浸かりながら操作は手元のアップルウォッチで行う。距離的には10m前後。結論を言いますと十分機能しました。
ただ改善してほしい点はあります。まず右耳ユニット部分のタッチ操作部の感度が良すぎて、しばしば誤作動を起こします。軽く手の甲が当たったり水滴が触れただけで反応してしまいます。これは本製品が想定している使用方法ではないので、仕方ないといえば仕方ないのかも知れません。
それとiPhoneSE2との接続が時々しにくかったりします。これについてはあったり無かったりなので、私の使い方が間違っている可能性も無くは無いのですが。あと問題は耐久瀬だと思いますが、これについてはまだ結論を出せません。
いずれにしても多少の問題が有ったとしても、名のあるメーカー製で非中共の安心感はやはり良いです。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意