デジタル一眼カメラすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > カメラ > デジタル一眼カメラ > すべて

デジタル一眼カメラ のユーザーレビュー

(43854件)
RSS

デジタル一眼カメラ > OMデジタルソリューションズ > OM SYSTEM OM-1 ボディ

TOSカーク船長さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
0件
28件
NAS(ネットワークHDD)
0件
12件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶2
ホールド感5

元々Canon派ですが、PanaのG9proがすごく良かったのでメインで使っていました。レンズもM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROが気に入っていたのですが、Panaとの組み合わせだと手振れ補正が完璧ではないので、オリンパスから決定版が出るのをずっと待っていました。そこでやっと高感度にも強いと評判のOM-1が登場したので予約して購入しました。しかし...

たしかに画質は非常に良いです。高感度にも強くなりました。手振れ補正も強力です。ただ以下の点が不満。

1.とにかくAFがおバカすぎます。全画素AFのままだと、画面の隅にちょっと映り込んだ手前の物にピントを合わせようとする。しかも、AFターゲット表示が見難いので、一瞬どこにピントが合っているか判別できない。カスタマイズでフォーカスエリアを狭くしないと使えない。また逆に、人物二人の間をすり抜けて奥の遠景にピントが外れてしまうこともある。いろいろ設定を変えてみたが改善しない。これにかなり時間を取られた。 AFターゲット表示もゾーンで大きく表示するように改善してほしい。

2.動画撮影で、C-AFにしていても、ズームしてピントが外れてもフォーカスし直そうとしない! よって動画撮影中はズームが使えない!

3.顔・瞳認識が弱く遅い。 なかなか認識しないし認識しても、ちょっと横を向かれるとすぐにピントが外れてしまう。

4.ファインダーの画質が悪い。 いかにもデジタルっぽいギザギザ・ザラザラ感がある。この価格帯のファインダーとは思えない。もしかしてハズレを引いたのか?

5.リヤダイヤルの位置が引っ込んでいて、操作し難い。 もう少し出っ張っていると回しやすいのですが...

とりあえず、AF改良版ファームウェアのリリースを切に祈っております。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
夜景
報道

参考になった27人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α7 III ILCE-7M3 ボディ

まやてるさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
プリメインアンプ
1件
18件
デジタル一眼カメラ
0件
15件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶2
ホールド感5
別機種
   

   

【デザイン】
かっこいいです。カメラという感じがします。意識していなかったのですが、マウント周りのオレンジのメッキがカメラ持っていない方には目につくようで、かっこいいといわれます。
【画質】
α6400との比較ですが、諧調とノイズ耐性が全く違います。それはLRでもわかります。
【操作性】
豊富なボタン類をカスタマイズできるので、すごくいいと思います。
【バッテリー】
1日演奏会の撮影をしていてもバッテリーは持ちました。モバイルバッテリーからも充電できるので非常によい。ただ、充電のスピードが本体充電だとちょっと遅い感じがします。
【携帯性】
前使っていたEOS60Dよりもはるかに持ち歩きやすくなり、常にリュックに入れて持ち歩いています。さすがにIpadとレンズ(広角)を入れて持ち運ぶと重いですが。
【機能性】
α6400と比べて旧世代のAFなので、追従がよくなくピントが抜けてしまうことがあります。そこは画質とのトレードオフと考えて運用しています。
【液晶】
あとでレタッチの事を考えると構図の確認程度にしかなりません。
【ホールド感】
手が小さいほうなので十分ホールドできます。
【総評】
ミラーレスが出た当時その大きさに惹かれて嫁専用機でNEX5Nを買いました。買って1年後にフルサイズがのるα7が10万ちょっとで発売。驚愕でした。この大きさでフルサイズが出たと。
NEX5Nのダイヤルが壊れ、修理もできなくなったし、コロナ過に入り何か新しいことをしたいと動画に挑戦。α6400を購入。写真も真剣にやってみたく、フルサイズにも興味があったので思い切ってα7Vを買いました。
買って正解でした。自分の世界観が広がった感じがします。α6400は動画メイン機にし、α7Vは写真専用機に。この運用で数年は使っていきたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α5100 ILCE-5100Y ダブルズームレンズキット > α5100 ILCE-5100Y ダブルズームレンズキット [ブラウン]

roioriさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
セキュリティソフト
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
シンプル・イズ・ベストです。

【画質】
レンズにもよりますが、ズームレンズは本当に優秀です。

【操作性】
誰にでもわかるプレミアムオートを使えばなんとかなります。

【バッテリー】
今までバッテリーで困った事はない。

【携帯性】
これにつきます。
このカメラはスマートフォンよりもいい写真を気軽に素早く今すぐ撮影したい。
お子さん連れの方には特におすすめ


【総評】
風景をメインにつかってますが、レンズさえ変えれば可能性は十二分。

カメラが楽しくなる。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M5 Mark III 14-150mm II レンズキット > OM-D E-M5 Mark III 14-150mm II レンズキット [シルバー]

ジスイズアペンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン2
画質3
操作性1
バッテリー3
携帯性3
機能性1
液晶2
ホールド感2

1ヶ月ほど借りる機会があったので、色々撮ってみましたが、かなり微妙だね…。

[画質]
キットレンズの画質はイマイチですし、F5.6では便利なようで使える範囲は狭い。特に高感度耐性の無いマイクロフォーサーズに適したキットレンズとは言えない。

[デザイン]
コンパクトで軽いのは良いけど、軽薄感は良くない。シルバーは余計に安っぽいです。もう少し抑えた渋い色の方が良いのでは?

[シャッター]
メカシャッターは静かでショックも少ない。
電子シャッターは使用した範囲では照明下以外は問題なし。十分実用的だった。

[ホールディング]
グリップはもう一回り大きい方が良いと思う。

[起動]
物凄く遅い。センサークリーニングを起動前、起動後を選べないのが痛いところ。モニターを使うことが多いけど、スイッチをオンにすると、センサークリーニングが始まって、起動すると先ずはEVFがオンにって、ワンテンポ置いてようやくモニターに切り替わる。この時間が非常に煩わしく、シャッターチャンスを逃すことが多い。

左スイッチはやはり良くない。仮に左だとしても、何故キヤノンの様に手前を向けないのだろう?どうやってもあのスイッチには慣れなかった。右のカスタムレバーはAFの切り替えに必要なので、あの左スイッチはストレスだった。

[AF]
オリンパスのAFは相変わらず酷いものだった。実際使い物になるのはS-AFだけ。C-AF、C-AF-TRは使えることもあるけど、不安定で決定的に信頼性が無い。合焦は遅くて被写体ゲットしないし、当然追従もしないで簡単に見失う。AFがある意味敏感すぎる様で少しでもターゲットに背景が入ると、背景に持っていかれる感じで、かと思ったら、全く目にも見えない飛んでる虫にピントを持っていかれたこともある。
ある意味凄い感度があるんだろうけど、その感度が有効に使われていない感じ。
感度の調節しても改善しなかった。

被写体の状態に応じてS-AF、C-AF、C-AF-TRを頻繁に切り替える必要があるし、更にターゲットも1点、5x5、全面と状況に応じで切り替える必要があるけど、その切替操作がCモードやカスタムレバーを使っても十分じゃなかった。

例えば一羽の鳥を追うにしても、飛んだり止まったり、背景や周りの枝等の状況に応じていちいちAFモードやAFターゲットを切り替えてやらないといけないのに、その操作性が絶望的だった。

瞳認識はパスポート写真の様な構図でないと殆ど使い物にならない。
AFに関しては、E-M5iiiだけがそうなら兎も角、旧フラッグシップ機E-M1iiと同等、E-M1iiiも少し良い位だとすると、かなり問題じゃない?

[MF]
MFアシスト無しでは非常にピントが分かりにくい。拡大だと望遠域では非常に使い難いからピーキングにしたら、こちらもかなり精度が微妙だった。

S-AFの場合フルタイムMFが出来るのに、C-AFではフルタイムMFが出来ないのはどうしたことか?
C-AFで被写体を追いながらの微調整が出来ない。

[オートモード]
初心者が使うであろうこの全自動モードは、無駄にシャッタースピードが高くなって、ひどい画質になる。手ブレしないようにしているのかも知れないが、何が何でも1/1000をキープしようとするのはヤリ過ぎ。当然AFも全く使い物にならない。OM-1でなくしたのは賢明だった。

[モニター]
画面が汚れないのは良いけど、タッチスクリーンなんかもイマイチ洗練されていない。
画像再生から戻る時、タッチスクリーンで出来ないのは煩わしい。
見え方は、まあこんなモノでしょう。
撮影データを表示する時、画像が切手みたいに小さくなるオリンパスの悪い伝統は止めて欲しい。

[EVF]
動いている物を追うと、レリーズしてなくてもカクカクして気持ち悪い。

アイセンサーはライブビュー時、自分の体の影を認識して切り替わってしまう。煩わしいからアイセンサーをOFFにしたら、ファインダーでの画像再生が出来なくなった。屋外ではモニターでの画像再生が見え難いことから、ファインダーで再生して画像を確認することが多いから、これは大問題だった。

[動画]
何も考えずにただ撮る以外に出来ない。AFは簡単に外れて中々戻らない。内蔵マイクも風切ノイズが酷い。

[結論]
E-M5iiから4年経ってこの程度しか作れなかったというのは、既に会社として機能していなかったということ。プラスチックのボディは苦労したそうだけど、旧型ボディの流用じゃダメだったの?ボディ旧型のままで、その分中身の改善に力を注いだ方が遥かに有意義だったのでは?

高性能な中級機と思ったら肩透かし。精々エントリー機の少し上程度に考えた方が良いでしょう。
でも、パパママ用としても不十分。子供を追いかけるにはAFが非力で、運動会も学芸会にも全く非力。
ストレス無く持ち出せる携帯性も、動いているものを撮影する場合、AFで大いにストレスを溜めてくれる。値段が高いだけで、基本性能はEOS KISSにも劣る有様。

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ライカ > ライカM11 ボディ > ライカM11 ボディ [ブラックペイント]

Tellerさん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:595人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
30件
2件
デジタル一眼カメラ
9件
21件
デジタルカメラ
4件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種モノクロではコントラスト高めの描写
当機種エルマーのハイコントラストな描写をうまく再現しています
当機種ハイライト優先のAEはこういう描写が強いです

モノクロではコントラスト高めの描写

エルマーのハイコントラストな描写をうまく再現しています

ハイライト優先のAEはこういう描写が強いです

当機種ショベルカー(デジタルズームなし)
当機種同じ位置からデジタルズーム1.8倍
当機種夕空の諧調を見事に再現

ショベルカー(デジタルズームなし)

同じ位置からデジタルズーム1.8倍

夕空の諧調を見事に再現

ライカの新しいコンセプトが気になって購入しました。しかし、発売発表(2022/1/14)と同時に注文して、ヨドバシカメラで最速で2022/5/10にゲットですから、めっちゃ品薄ですね。

【デザイン】
伝統のライカデジタルのデザイン。かっこいいですが下の蓋が省略されその分小さくなりました。
機能美ですね。

【画質】
 安定の画質で高画素で、高精細です。ライカらしい描写でノイズも自分的には少ないと思いますし、モノクロだとノイズの出方も味があります。ただ、デジタルズームを使うとややシャープネスが強くなる印象です。

【操作性】
安定のデジタルM型の操作性です。Q2のようなタッチセンサー式メニューも直感的でわかりやすいですね。そういう意味ではデジタルカメラらしい使い勝手の良さです

【バッテリー】
 これは使い方にもよりますが、オートオフを使っていればEVFでも1にちもちます。高画素の書き込み・表示があるのでこのあたりは致しかたないかと。

【携帯性】
今回の売りの一つはこれでしょう。M10-Rが660gでしたが、こちらは530gです。これはいかにライカが「撮影に特化したカメラ」に本気かというのがわかります。この軽さはカメラをもって長距離移動するのにめっちゃ差が出ます。疲れにくいカメラですね。

【機能性】
安定のMFですが、EVFにMFアシストを使えば被写界深度が浅くてもピントはあってきますね。ただ、広角で絞っている時にきりっとシャープな絵が欲しいならレンジファイーンダーです。レンズを通さないので被写界深度の影響を受けにくくピントの中心に被写体を持ってこれます。
M11はAEにハイライト重視ができて、これは点光源なので高輝度の被写体が入っても白飛びしにくく、また黒つぶれしにくくなるAEです。夕陽などで太陽が入る場合は便利ですね。あと、露出補正がダイヤルをプッシュしてから変更というのがいいです(カスタマイズできますが)。うっかりダイヤル触って露出補正が入ってしまうミスがなくなりました。手振れ補正がついてないのは残念。

【液晶】
 まずまずでなかなか見やすいです。特にモノクロがかっこいいw

【ホールド感】
安定のライカホールド感です。小さくなりましたが十分グリップできますね。僕は気に入っています。

【総評】
 値段が値段だけに、目的で大きく評価の分かれるカメラです。自室でカメラを愛でるという目的なら裏蓋などのギミックの多いM10-Rのほうが所有する喜びがあります。事実、M11触ったのは購入してからなので、ファーストインプレッションはめっちゃ「えっ」ってなりましたw。軽さがチープさに思えて多分店舗で触ってたら買うのを躊躇してそうですw でも実際使ってみるとこの軽さは体に負担が少なく、長距離カメラを持って歩くのは絶対M11です。ライカはカメラを高級な置物ではなく機動性を含めて「写真を撮る」ということに特化したカメラです。デジタルズームもレンジファインダーの単焦点という資産では高画素が唯一の解でしょう。そういう意味では癖のあるカメラですが、一番のメリットはライカレンズに最適化されているということ。現行を含めたライカレンズの世界によーこそ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R3 ボディ

shimashima0703さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:362人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
2件
フラッシュ・ストロボ
5件
3件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶2
ホールド感5

1DX3ユーザーですが、初の自分用・メイン用ミラーレス機として導入しました。

【デザイン】
ずんぐりむっくり感がある、良くも悪くもキヤノンらしいデザインです。軍艦部を滑らかな造形にしたのはEOS-1の流れを強調するためなのかは不明ですが、本機であると一発でわかります。

【画質】
良いです。グラデーションもシャープさも十分あり、1DX3と同等かそれ以上と感じる時もあります。(レンズ性能もあるので一概には言えないが)
デフォルトが電子シャッターです。通常撮影でローリングシャッター歪みが気になったことはないので、読み出しはかなり高速になったのだと思います。汎用ラジオスレーブでマニュアル発光ストロボを使用した際、電子シャッター時は1/200以上で画面上部が、電子先幕シャッター時は1/250以上で画面下部が、それぞれ幕切れします。

【操作性】
1D系ユーザーからすると電源スイッチの位置が同じなのはありがたいですが、記録カードと画質選択やWB選択など、ボタンがいくつか省略されていることが撮影中にストレスになりやすいです。
カスタムでボタン割当の変更ができますが、それでも限界があるので、いくつかは割り切って使うしかないかな、という感じです。

ISO感度が右手肩部のダイヤルに割り当てられていますが、ISOオートの解除は回すだけで良いのに、ISOオートに戻したくても測光タイマー動作中はどれだけ回しても戻りません。実運用の見ていないのでしょう。測光タイマーが切れるとISOオートまで回して戻るようになります。これは非常に不便。

【バッテリー】
ミラーレス機にしては持ちますが、どうしても1Dと比較してしまうので「減るの早いな…」と感じてしまいます。
午前中いっぱいの撮影なら1本で賄えるくらいです。

【携帯性】
R5・R6よりは当然大きいですが、1Dと比較してサイズはそこまで大きく変化ないにしても相当軽量になっていることが大きいです。RFレンズもEFより小型軽量なので、トータルシステムがコンパクトになるのは非常に良いことですね。

【機能性】
瞳AF・顔認識の精度はR6より向上しています。サーボAFの挙動が一眼レフ系と異なるので、慣れるまで違和感はあると思いますが、これも徐々に慣れてくるのだと思って頑張って使っている状態です。
視線入力はメガネをしている関係上あまり良い結果にならなかったのでオフにしています。

CFexpressとSDのダブルスロットは、おそらくEOSの「3」を名乗る機種としては正解なのだと思いますが、実運用面では速度と信頼性の高いCFexpressの2枚挿しにして欲しかったです。異なるカードが1枚ずつというのはバックアップ記録を常用する関係上、違う種類のカードを持ち歩かなければいけないので煩わしく感じます。
まあ、SDが使えるということは緊急時にコンビニでSDカードを買って撮影ができる…とも言えますが。

別売の純正USBチャージャーではUSB給電(USB電源で駆動)ができませんが、市販のUSB PD(12V5A・60W以上)対応ACアダプターやモバイルバッテリーと、PD65W対応Type-Cケーブルを使うことでUSB給電も可能です。

ホットシューにアクセサリーターミナルがついた関係か、シューの形状が変わっており(手前側が斜めにカットされている)、それが理由で一部のストロボ関連機器が動作しません。
自分の場合はbroncolorのRFS2.1(ラジオスレーブ)を装着した際に発光せず、よく見たら切り欠かれたシュー部分にラジオスレーブのGND端子があり接していないのが原因でした。別売のAD-E1を併用すれば解決しますが、このためだけに5000円以上するアダプターを買わせるという手法、そもそもISO 518で規定されたシューの形状を勝手に変更するのは、プロも使用する機材としてどうなのでしょう?これだけは納得いきません。

動画は撮影しないので未評価です。

【液晶】
明るさは十分、ただファインダーも背面液晶もグラデーション表現が乏しく諧調飛びが顕著です。1DX3ユーザーなので同機と比較すると、背面液晶の質が明らかに2グレードくらい落ちる感じです。
ハイライト飛び・シャドー潰れ部が全く判別できません。超ハイコントラストな画で、70万円の高価なカメラとは思えないほど劣悪。発色はそこまで悪くないですが、本当に撮影画像確認しかできません。
はっきり言ってしまえば「視線入力つける余裕があるなら、その分のコストをこっちの液晶の品質とグレードアップに使ってくれ」という感じです。
スタジオで撮る場合は、質の良い液晶モニターでテザー撮影が必須です。初代6Dを思わせる質の悪さはなんとかして欲しいです。

【ホールド感】
深いグリップとすべり止めの造形、軽くなった重量と共に非常に良いです。

【総評】
R6でもうちょっと…と思っていた部分全てが改善したような機種です。その分大きく重くはなりましたが、確実に撮れなかったものが撮れるようになります。
ホットシューの一件だけはどうにも納得いきませんが、それ以外は1Dユーザーでもほぼ不満なく使用でき、十分に「メイン機として、乗り換え代替として」使える機種に仕上がっていると思います。
現状ここまで不満なくまとめてきているのは、ソニーα1とニコンZ9くらいでしょう。

近い将来に出るであろう「EOS R-1(仮称)」は確実に8K動画機能を積んでくると思いますので、そうなるとRAWデータが過剰に重たくなり、ただでさえ動作が異様に遅いことに定評あるキヤノンDPP4での処理がさらに遅くなるので現実的ではありませんので、このくらいの画素数が仕事では扱いやすいですね。
ただ約70万円という高価格と劣悪な液晶画面がネックになるので、購入前提で考慮しても現実は非常に悩ましいところでしょう。

レベル
プロ
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった16人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 7II ボディ

@キノピオさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
12件
デジタル一眼カメラ
3件
8件
フラッシュ・ストロボ
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種レンズはz20mmです。ISO感度16000、シャッタースピード30秒でJPEG編集画像です。
当機種レンズはz100-400mmです。
当機種レンズはz100-400mmです。

レンズはz20mmです。ISO感度16000、シャッタースピード30秒でJPEG編集画像です。

レンズはz100-400mmです。

レンズはz100-400mmです。

当機種レンズはz24-120mmです。
当機種レンズはz24-200mmです。
当機種レンズはzmc105mmです。

レンズはz24-120mmです。

レンズはz24-200mmです。

レンズはzmc105mmです。

【デザイン】
賛否両論ありますけど、個人的には嫌いじゃないです
【画質】
画質は最高ですね。細部までしっかり見えます。感度耐性は、かなり強いです。画像を載せてますが、天の川の画像はISO感度16000・シャッタースピード30秒で撮影しました!次の馬の画像も感度16000でシャッタースピードは1/400で撮影しました。ノイズは全く問題無しです。高感度耐性か高画素で悩んでおられる方いれば是非参考にして頂きたいです。星景撮影だけをされる方は早々いないと思うので、普段遣いだとかも含めて高画素のz7Uを買われる事をオススメします!クロップ撮影でもトリミングでも十分な画素数が残るので非常にオススメです!
【操作性】
Fマウントから一貫した操作性は非常にありがたい。
【バッテリー】
減りが早いとは感じないですけどね。予備は常に携えてるので問題無いです。Fマウントと同じバッテリーなので互換性ありです。しかしZマウントはCタイプで、FマウントはA/Bタイプなので消耗が早かったり一部機能が制限されます。追加を買われる際、Cタイプかどうか確認してください。フリマアプリ等では出品者が型番を勘違いされてたり分かってない可能性もあるし、消耗品なので中古品は新品より確実に悪いので出来る限り新品をご購入ください。CタイプとBタイプはそっくりなので間違えやすいですよ。Aタイプは色が違うのですぐ見分け付きますが。
【携帯性】
カメラ本体はコンパクト、軽量なんだけどレンズが太いし重いです。レンズ着けたら、レフ機より大きくて重いんです。
【機能性】
ファームウェアアップデートがスマホで出来る様になった事が非常にありがたいです。撮影の合間や移動中に手軽にアップデートが出来る様になったのでこの機能はこれからのスタンダードになるかと思います。この機能は、意外と他社には今の所無いようなのでこんな便利な機能は唯一ニコンだけですね。
個人的に改良して欲しいのが、スローシャッターにした時に押したはずだけど、表示やらに変化無いから押さってなかったのか?って判りにくいから、スローシャッターの時に押さったと判る変化か表示が欲しい。
【液晶】
普通だと思います。4軸チルト欲しい。
【ホールド感】
ガッチリ握れます。
【総評】
購入して1年ちょっと経ちましていろんな場所に持ち歩いてますが、撮影が楽しいです!感度耐性を気にされてz6U選ばれる方多いようですが、z7Uでも感度耐性は十分あるので、是非z7Uを買うことをオススメします!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった32人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS RP ボディ

フォースの力さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
 

 

R6を使ってみて夢を買いましたけど身の回りのカメラとしてヘビーに感じ、RPを再購入しました。暗がりのシーンで高感度性能はフルサイズを必要と感じ、その上、身軽であってほしいからです。RPの高感度はR6より劣りますが、上限感度を25600に引き上げ、ブレのないディテールが残る写真が楽しめます。

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > SONY > α7 IV ILCE-7M4 ボディ

TIKUKさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種Batis 40mm f2
当機種
当機種

Batis 40mm f2

当機種
当機種
 

 

デザイン スッキリとしたデザインで愛着が湧きます
画質 想像以上に綺麗で精細な写りで非常に満足
   動物瞳AFを猫で試し撮りしましたが一瞬でピントが合いしかも非常に精細でシャープな写りに驚きました。
   新しいエンジンと画素数の恩恵を感じます。
操作性 最初はメニューの項目が多すぎて戸惑いましたがカスタムボタンでカスタマイズしていくうちに
    かなり使いやすくなりました。
液晶 かなりシャープで見やすいです。
ホールド感 グリップはお店で試した時は大きいので期待していませんでしたが私の手に馴染んでしっくりきて
      カメラの重さを感ません。
RシリーズやSシリーズと迷ってカメラが届くまで不安でしたが想像以上に良かったです。
新しいエンジンとセンサーを積んだこのカメラの素晴らしさを実感していて大正解でした!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-E4 ボディ > FUJIFILM X-E4 ボディ [シルバー]

ペンジーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
ビデオカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種ライカQ2(RawをCaptureOneで現像)
当機種FujiX-E4(RawをProvia調に現像)
機種不明アイフォン13(JPGで撮影)

ライカQ2(RawをCaptureOneで現像)

FujiX-E4(RawをProvia調に現像)

アイフォン13(JPGで撮影)

機種不明ライカQ2(拡大)
機種不明FujiX-E4(拡大)
機種不明アイフォン13(拡大)

ライカQ2(拡大)

FujiX-E4(拡大)

アイフォン13(拡大)

X-E4をライカQ2及びアイフォン13と比較してみました。

ライカQ2はの受光素子はフルサイズで4730万画素レンズは28ミリ、X-E4はAPS-Cサイズで2610万画素で24ミリ相当、アイフォン13は1/1.7サイズで1200万画素で27相当、と受光素子のサイズや画素数に非常に大きな差があります。

27インチ4Kのモニターで拡大して見るとその差がはっきり分かります。ライカQ2は花の細部までシャープで葉っぱの質感もよく出ています。アイフォン13は花がボケて見え葉っぱはシャープですが質感が不自然、X-E4もかなりシャープで葉っぱの質感も良くでていますがライカQ2にはかないません。

しかし拡大せず普通に見るとそれほど違いが分かりません。かえって私にはアイフォン13が一番綺麗に見えます。空の色や葉っぱの色も鮮やかで綺麗で全体にはっきりクッキリ見えます。AIとコンピュータ処理されているからです。ベテランやプロの方はこうした写真は人工的だと嫌われますが、これで良いと思う人も多いと思います。

でもこうして比較するとやはりスマホのカメラは撮像素子の大きな本格的なカメラには敵いません。
ライカQ2は確かに素晴らしいカメラですが価格が高いのと画像データが大きすぎて使いにくく、RAWで撮ってCaptureOneなど現像しないと性能を活かしきれないなど、簡単なカメラではありません。
その点X-E4は、小型軽量で価格もそれほど高くなく、使いやすく良く写り(やはりフジの色は良いです)スナップや旅行に最適なカメラとしておすすめです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-A5 ボディ > FUJIFILM X-A5 ボディ [シルバー]

harusansanさん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:655人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
23件
95件
デジタルカメラ
11件
36件
レンズ
21件
25件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

X-T2やX-T20を持っていた時にこの機種も一時所有し使っていたが、
やはりエントリーモデルということもあって動作がもっさりした感じ。

写り自体は悪くはないが、1カ月ほどで手放してしまいました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 9 ボディ

naoki horiさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:450人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

 以前よりニコン一眼レフ機(D500,D850,主にD6)とsony α1機(600mmF4.0X1.4テレコン)を用い、主に猛禽類の野鳥撮影をしており、今回Z9を4か月半待ちでようやく購入しましたので、使用した印象を比較して報告します。使用期間はまだ1月足らずで、動画はせず、主に鳥連写に関する評価です。また、購入後にversion2.00にファームアップしました。
【画質】画質はローリングがなく素晴らしいの一言で、α1より良いのですが、D6やD850の方が被写体の辺縁がシャープで立体感があり、Z9のミラーレス画像はやや平面的な印象です。また、ISO6400以上でノイズが生じますが、その程度はα1より良いです。
【操作性】Z9では、Fn1に止まり一点、Fn2に撮影範囲、Fn3に空抜け撮影条件を設定していますが、メーカーにも確認しましたが、それ以上は、レンズ側を含め別のボタンに新たなカスタム機能の割り当てができないようです。また止まり一点の連写数の調整もできません。
 一方、α1では、レンズ側を含めて3点に機能を割り当てていますが、各々のボタンに好みの撮影条件が設定でき、また撮影範囲の変更(FXからDX)に関しては、コントロールホイールを下方に押す設定が可能であり直ぐに切り換えられます。Z9では、Fnボタンを押してからダイヤルボタンを回す必要があり、飛翔撮影中にその切り換えが間に合わないことがあります。
【バッテリー】D6には及びませんが、一日撮影した後のバッテリーの残り具合を見ると、丸一日は持つと思います。ミラーレス機のバッテリーとしてはかなり持ちが良く、α1よりは十分に良いです。
【機能】測距点はワイドエリアAF(L)及び(S)と(L)の間のワイドエリアAFをC1に設定し使用しています。3Dトラッキングは捕まりは良いのですが、一旦外れるとピントが戻りにくいので、ほとんど用いません。最初のピントの捕まりは、やはりD6の方が速く、飛び出しや飛翔はZ9の方がコマ数も多くブラックアウトフリーなのでレフ機よりも追従しやすいのですが、花や木の枝前の直前を飛翔するとZ9ではピントがやや甘くなり背景に取られる傾向があります。レフ機のグループエリアやα1のゾーンの方が背景に対する鳥のつかまりが良いように感じます。暗所でのAFは報告通りレフ機の方が効きが良いです。
 Z9ではFTZU装着で主に800mm F5.6 ED VRレンズ(テレコンなし)を用い撮影しています。ところが、FXで800-900mmの焦点距離以内で撮れるフィールドでは気付かなかったのですが、その焦点距離より遠方での撮影が必要なフィールドでは、その飛翔ポイントに背景があると、DXモードに切り換えても鳥にAFが来ません。測距点やAFロックオンの条件を変えても同じ結果です。Z9でAFが効かなかったその遠距離のポイントは、以前にニコンレフ機やα1では確実にAFが効いたポイントです。この現象は、もう一箇所のフィールドでも確認しました。この場合、M/Fでフォーカスリングを回して一点ピントで撮れますが、私のスキルではこの方法で飛翔をガチピンで追従するのは困難です。同じフィールドで、800mmF6.3のZレンズを使用している人も同じことを言及しており、レンズよりもボディ側の要因を指摘していました。
 小鳥に関しては、飛び出しや飛翔の追従はα1と同様にレフ機よりは撮りやすく、特にプリキャプチャー機能を活かして飛び出しが詳細に撮れ(JPEGのみ)、この機種は猛禽類よりもむしろ小鳥撮影の方にメリットがあるように思います。
【総評】α1やD850等の高画素機と同様に、より遠方の猛禽の飛翔をトレーミング耐性の利点を生かして撮影する目的でZ9を購入したのですが、想定した遠距離での飛翔にオートフォーカスが効かなかったのが残念で、少し当てが外れた感があります。まだ購入して短いので、更に良い撮影方法を模索してみます。また、Z9はレフ機にはない利点もあるのでフィールドを選んで使用しようかと考えていますが、ニコンレフ機からZ9への完全移行はまだ難しいかと判断します。さらに、α1との比較では、画質はZ9の方が良く、鳥連写に関する操作性及び機能面は、Z9のプリキャプチャー機能を除けば、α1の方が上かと思います。






レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった24人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ

絶対価格よりコスパさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
3件
0件
カメラ バッテリー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感5

ニコンF、Z フジのXマウントを使用してこれ以上マウントは増やさない決意でしたが 評判の良いレンズ 12-100F4.0 と 8-25F4.0を使ってみたい衝動にOM-1発売による値下げが重なり、購入してしまいました。


【デザイン】
メーカーフラグシップらしくていいです
今回はオシャレより実用性重視なので十二分

【画質】
レンズ次第ですが
ISO3200以下なら問題なし

1インチのNikon1よりは世代も違うので高画質

持っているフルサイズと比較するとレンズサイズも違うので厳しいですが、
特にSNSなど他人と共有する容量で利用する分には差がないです
それはそれでちょっと悲しい

【操作性】
ニコン、フジと右手に電源があるメーカーを使っていたので
電源いれようとするとフロントのダイアルを回してる自分がいます

それ以外は問題なし
電源は入れたままでスリープ任せに移行しました

【バッテリー】
マウント、メーカー追加を決意できたのはUSBでPD充電できるから
ミラーレスらしく持たないですが、ちょっとした撮影の合間にモバイルバッテリーで
充電するだけで良いので便利
予備バッテリーも買わずに済むのでコスト減

バッテリーをそもそも本体から外さないので、出先で電池忘れに気づくという不幸とも無縁です

【携帯性】
MFTとしては重いのかもしれませんが、フルサイズに比べると軽い
本体としては大きな差にはなりませんが、レンズも含めると差が広がります

【機能性】
手振れ補正があるので、他マウントのアダプタ経由で手振れ無しレンズも楽しめます
これも購入した理由の一つ

防塵防滴と星AFは財布のヒモを緩める口実になります

AFはニコンのZ7なら同じくらい
フジX-T30より好み
AFはあわない時は合焦しなおすのが好ましい
X-T30はとりあえず速度重視すぎる感じです

【液晶】
全体的に高品質ですが。他社と比べるとここはイマイチ
EVFには残像感があります。
ニコン、フジの最近のモデルは気にしてませんでしたが、ちょっと気になるレベル

【ホールド感】
グリップも深く握りやすい
ただ小さいので重いレンズは付けたくなくなります

【総評】
メインカメラはここぞで持ち出して
普段は安いカメラを常に携帯しているスタイルでしたが
人間贅沢になるもので、普段使いのカメラにも手触り品質が欲しくなる
欲求を満たしてくれました

各社エントリーモデルも持っていますが、メーカーフラグシップ相当だけあって
手触りや感触などは明らかに上です。

安いモデルでセンサーは上位と同じ機種は
スペックだけ比較して選びがちですが、
肌に触る部分なので、カメラが趣味で長時間触れる場合
センサー以外の部分の品質に目を向けるのも良いと思います。

これからMFTらしいレンズを買い揃えて楽しもうと思います




レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > D780 ボディ

Art105さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感2
当機種
   

   

【デザイン】

【画質】美しい

【操作性】D500の背面左下にあるOKボタンがなくなった。

【バッテリー】

【携帯性】D500より少しだけ軽い。

【機能性】

【液晶】美しい。

【ホールド感】D500の方がフィットする(身長173cm)。

【総評】D850は大きく重いので、スナップ撮影がほとんどの方はD780の方が持ち出しやすい。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ > OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]

町の写真屋さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性2
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感4

外観:クラシック調、質感の高い素材と加工、装飾がカメラマニア向け。
仕事用にはボディ/レンズとも凹凸や操作系の隙間が多く、水ヌケや泥砂、ホコリなど付着物の除去が面倒なのでマイナス。隙間多くて防水とは思えない。

画質:ZUIKOレンズは極めて鋭い描写。適切なデジタル補正とあいまって高評価。
 クリアでエッジが立っており、印刷映えする画像。ただし線は太い。
 高感度/低照度ノイズは、広告・雑誌の実用上問題ない。 
 カレンダーでもポスターでも、雑誌グラビアでも十分な高画質。
 色調はニュートラルで、妙なクセ、色カブリが無い。
 ただし、RAW現像ソフトは2大メーカー(Sは知らない)に比べ、著しく劣る。
 重い、遅い、シーンごとのルーチンワークや粗編集・仕分けがやりにくい。
 「撮って出しのJPEGで使え」ということなら、これはプロ向け機材では無い。
 

操作性:あまりに、カスタマイズ操作部が多い。選択肢が無駄に多すぎ。
 不要・不必要が多い。イザ変更の時やトラブルの時、わからなくなる。
 大手メーカーなら、標準的設定がなされている事まで、いちいちユーザーに
 求めているのは「設定を決めかねる」逃げでしかない。

バッテリー:EVF+ISフル装備で機能的に見れば、長持ちする方。
 充電が早いのは高評価。

携帯性/ホールド感:比類なき小型軽量。
 ただしボディは小さ過ぎで、放熱性が悪くオーバーヒートしやすい。
 盛夏+炎天下の撮影で内部温度上昇で作動しなくなった事たびたび。
 もっと、ボディカバーに放熱の余裕を持たせた方が良い。

機能性:機能はすべて十分。飽食なぐらい。ブレ抑止はすばらしい。
 スマホやPCからの連携操作がイマニ。
 RAW現像アプリも重く遅くてイマサン。
 RAW現像や画像セレクトの使い勝手の悪さは、仕事上最悪なので要改善。

液晶:液晶がどうこうでなく、表示が操作系同様とてもうざい。
 表示項目はイマイチ整理してほしい。もっと整理できるようにでもいい。

余程特異な大きさ、超詳密画質を要求される仕事を除けば、どのような仕事・媒体・作品でも十分な画を得られる。
小型軽量だけ求めるなら、総合80点のカメラ。
ただし、画質は硬く、線が太く、色気が無いので人物にはまったく向かない。
無理にボカスなら、いさぎよく他のフォーマットのイチガンにすべき。
総論としてマニアウケを狙った、欲張りすぎ機能と過剰装飾の外観。
至急改善すべきは、機能の集約化。PC・スマホとの連携アプリ。
絶対改善すべきは、激遅い付属のRAW現像アプリ。

■プロ/ベテラン向けの追記
・コンセプトの問題だと思うが、大手のイチガンと比べると「コンデジ的発想」の操作や機能が多々見られる。
例:EVFがあくまでメインのハイエンド機でありながら、背面モニタを展開すると、EVFは一切使えなくなる。
逆にEVFを手動で設定すると、背面モニタは何も表示しない。
つまりEVFを作画のメインとして、背面は基本撮影情報用としての棲み分けができなくなる。

・大手の定番イチガンから乗換えると当然の定番設定まで、意外な設定や操作を求められるのに慣れる必要がある。

・RAW撮影+現像が基本の仕事使いなら、PCのグラボはVRAM 4GB超 の高性能クラスが必須。
アプリのクセで、処理の効果が及ぶ範囲(セレクト範囲)がわかりにくい。生成が遅すぎる。
ファイル&フォルダの整理・仕分けを専用ソフトの外から行うと、画像処理のデータが全部消える。

・画質は商用レベルでほぼ合格している。特に雑誌撮影ならその機動性は十分。
全ての要望は、プロ用もしくはハイエンド機材を名乗るならである。

レベル
プロ
主な被写体
室内
スポーツ
報道
その他

参考になった45人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意