キッチン用品すべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > キッチン用品 > すべて

キッチン用品 のユーザーレビュー

(48件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
保存容器・キャニスター > 野田琺瑯 > 持ち手付きストッカー 角型 Lサイズ MS-12K

mujikko-rieさん

  • レビュー投稿数:62件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール収納、雑貨、家電など、暮らし全般の便利アイテムを紹介するブログ「良品生活」を毎日更新中!
もの選びコンサルタント
整理収納コンサルタント、整理収納アドバイザー1級。
日々、シンプルで機能的な暮らしを追求しています。

出版書籍
続きを読む

満足度5
デザイン5
手入れのしやすさ4
耐久性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

前日のスープの残りもそのままコンロに

ホワイトシリーズは使いやすい!

 

安心の野田琺瑯。持ち手があると火にもかけやすいですね。
丸よりも冷蔵庫への収まりもいいですよ。
ホワイトシリーズが大好きで、ノーマルタイプもサイズ違いで愛用してますが持ち手があると使いやすい場面も多いです。

【デザイン】
真っ白でムダのないデザイン、さすが野田琺瑯ですね!
持ち手があると高い場所においても取りやすい利点があります。
深さがあるので思った以上にたっぷり入りますよ。

【手入れのしやすさ】
本体は琺瑯なので手入れもラクですし
よっぽど焦げ付いたとかじゃなければ、普通に洗うだけで汚れはスルッと取れます。
数年使ってますが匂いも残りにくいし色移りもありません。
多少の傷はありますが、使う分には全く問題なしです。
真っ白だけど思った以上に使いやすいですね。

ただ、フタがシール蓋なので、消耗品と考えた方がいいかも。
だんだん劣化してきます。
ただ、別売りのフタもあるので安心、種類も豊富ですよ。
800円くらいしますが、真っ白の密閉蓋にすると
見た目も使い勝手もグッとよくなるのでオススメです。

【耐久性】
味噌を入れてる方が多いようですね。
匂いや塩分が強くても問題ないのが琺瑯の魅力!
また、そのまま火にかけられるので、スープの残りを次の日に温めるのにも抜群に使いやすいですよ。
保存容器としても鍋としても使える一石二鳥のアイテムです。

シール蓋はだんだん傷つきやすいし、使っていくうちにくすんできます。
丁寧に手洗いすれば長持ちするので、これは使い方次第かな?

【総評】
とにかく琺瑯は万能ですね!
持ち手があるメリットは持ちやすい、手に取りやすいこと
デメリットは、持ち手が収納の場所を取ることでしょうか
丸もいいですが、個人的には収まりのいい四角をおすすめします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

圧力鍋 > ティファール > クックフォーミー 3L CY8708JP [ブラック]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:703件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
機能性5
手入れのしやすさ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体内にはコードや付属品を納めておくことができ使わない時もコンパクトに

ネジを回すだけで簡単に取り外せる内蓋

内蓋のパーツはさらに細かく。分解、セットともに簡単で手入れもしやすい

本体のフタの開閉は窪み部分を掴んでスライドしながら回すだけで扱いやすい

コードが外せるので収納時もスッキリ。フタは外せないが調理中場所を取らないのがいい

付属の蒸し器も使いやすい。1〜3人世帯ならふだん使いにちょうどいい容量

ティファールの電気圧力鍋「Cook4me」の新製品で、3Lのミニサイズ版。メーカーから実機をお借りして試用。

Cook4meは、1台で圧力調理、炒め、煮込み、蒸し、炊飯の機能を持つマルチな電気鍋で大人気のシリーズ。多数の自動メニューを備え、本体のディスプレーに材料と分量、手順を示しながら調理をアシストしてくれ、お料理が苦手な人やレパートリーが少ない人でも多数のお料理が簡単かつ時短で完成するのが特長。

一方、従来からのモデルは容量が6Lと大量の調理ができる反面、本体サイズが大きく、調理スペースや設置場所が確保できなかったり、少人数世帯では適していなかった。本製品はそんな家庭にまさに待望の新モデルだ。

レシピは210種類を内蔵。前菜、メインディッシュからデザートまで和洋中バラエティーに富んだメニューを用意する。その他、本製品では季節ごとに1日2品1週間分のメニューを提案するモードも用意。毎日の献立を考える手間さえも省いてくれる。

調理時間の短いメニューを多数用意しているのも特長。210種類のうち15分内の時短レシピは193種類。時間のない朝や急な食事の支度に大いに助かる。

というのも、Cook4meの消費電力は900Wと、一般的な電気圧力鍋が600〜700Wが多い中、圧倒的な火力で調理時間をかなり短縮してくれる。予熱から下ごしらえの炒め調理まで、とにかく何でも加熱が早い。

他の電気鍋と比べると、材料をセットしたら後はお任せというメニューばかりではなく、フタを締める前に軽く炒めたり、焼き色を付けたりといった作業があるが、本製品の内鍋内で完結するため、他に調理器具を用意したり片付けたりしなくて済むのが非常に便利。圧力調理が終わった後は、排気まで自動で行ってくれるのも手間いらずだ。

内鍋はセラミックコーティングが施されており、こびりつきにくい。鍋自体も軽く、レギュラーモデルに比べると小ぶりなので扱いやすく、洗いやすく、食洗機にも対応している。6Lのモデルの内鍋に比べると、底面が平らなため、炒めやすい。内蓋はステンレス素材を採用し、丈夫でお手入れも容易だ。

個人的には6Lモデルでちょっと不便だと思っていたポイントが概ね解消されている。さらに、スマホアプリによるレシピも用意し、本体以外でも材料や分量・手順などを確認できるようになったのも利便性がアップした。無線LAN対応のホットクックのようにメニューの本体への送信・設定まで行えるとベストだが、そこまで不便には感じない。

ただし、本体側のレシピの検索がダイヤルを回して順番に1つずつ探していく必要があるため、例えばカテゴリーや食材ごとなど複数の切り口でアプローチ、ショートカットできるようになるとありがたい。

出来上がったお料理は、とにかくどれもとても美味しい。特に鶏肉料理は表面を軽く焼き付けてから圧力調理を行うため、外はカリっと、中はふっくらととても柔らかで旨味も閉じ込められてジューシー。家庭でプロ並みのお料理が仕上がる。

ふだんホットクックを愛用しているが、そちらはじっくり時間をかけて調理を自動で行うものなので、時間シフトの変更による時短にはなっても、"急ごしらえ"にはあまり向いていない。それゆえに、それとはまったく別の利用目的の便利な電気鍋として、"左右の両エース"的にもう1台揃えておいてもいいと思える1台だ。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

圧力鍋 > ティファール > クックフォーミー 3L CY8708JP [ブラック]

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:199件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

決して流麗とは呼べないデザイン。ただし、ブサ可愛く、愛嬌が感じられる。

2つのボタンで操作するコンソール。動きの感覚がとても良い。

数少ない短所の文字サイズ。スマホとどっこいどっこい。

ふたを開けたところ。炊飯器ににる。

内釜。取手付きで扱いやすい。

本体後ろ側。蒸気穴と水受けがある。蒸気穴の上方は何もないこと。トラブルになる。

電気圧力鍋は、最近、マルチクッカーとして押し出されることが多い。これはすべての調理器具が「鍋」から出ていることと同じだ。例えばフライパン。浅鍋に長い柄を付けて、焼き、炒めがしやすいようにしたものだ。同じことを、深鍋でできないことはない。少々面倒臭いだけだ。

同様なことはクックフォーミーにも言える。例えば、野菜炒めを作るには、かなり使いにくいが、できないことはない。しかし嬉しいのは、カレーを煮込む前、肉の表面を約ことなどは楽にできることだ。洗い物を増やさずに済む。

クック フォー ミーの良さは、フタが外れないところにある。これだけで家電として優れている。フタが取れるとどうなるかというと、蒸気をいなす必要がある。いなさないと火傷するほど熱い。フタを開けた瞬間大量の蒸気が四方八方に行くのだ。私は、昔の剣豪 塚原卜伝が、鍋のフタで相手の剣を受けた様に、フタで防御することにしている。が、フタには大量の蒸気が一気に来るので、水滴がボタボタ垂れる。ちょっと面倒な瞬間だ。

フタがついているとどうなるのか、開けた時、そばにいなくても勝手に開いてくれるし、水滴は後ろにある水受けに溜められる構造になっている。この様に扱いが楽。安全性も高いし、水の飛び散りを心配しないでいいのは、大いにプラスだ。ちなみに中身の汁、カレーなどが跳ねても被害は前だけで済む。対応も楽。

料理レシピもかなりプログラムされている。いろいろなメーカーのレシピを食べてみたが、ティファール はかなり美味しい方に属する。が、問題もある。コンソールは世代を経るに従い、扱いやすくなっている。が、文字が小さく読みにくいのが続いて入る。ほぼスマートホン並。スマートホンは手で距離などを調整することも可能だが、こちらはそうは行かない。確かに、黒字に白文字など、読みやすい工夫はなされているが、ここは改良して欲しいところだ。

プログラムが全部収録されているレシピ本の方がわかりやすいが、ティファール は四季をかなり意識したレシピを集めている。また、夕飯だけであるが、一週間レシピの提案がされているところもかなり使える。

クック フォー ミーは、IoTに対応していずプログラムの拡張性はない。ただし、ネットに専用サイトを持っており、追加レシピはそこにアップされる様になっている。当然、そのレシピに対するクック フォー ミーの使い方も書かれているので、使い方に困ることはないだろう。

このモデルに採用されている3Lという容量は、2人には十分で、4人だとちょっと厳しいと感じられるレベル。しかし、今の世帯構成員人数を考えると十分。4人を超える場合は、通常のクック フォー ミーをお勧めする。

容量が小さいため、内鍋の大きさもそれなりに小さくなり、冷蔵庫に突っ込みやすくなったし、本体サイズも5.5合の炊飯器並み。2つ並べると釣り合いが取れる。今までのノミの夫婦の感じとは随分異なる。ただ、デザインは、日本の炊飯器の流麗なデザインに対し、ブサ可愛い感じなので、ちょっと違和感を持つ人がいるかもしれない。しかし柴犬とパグほどの差は感じられない。

一言で言うと、今ドキのキッチンに置いておきたい調理家電だ。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用スポンジ > 旭化成 > ズビズバ サラッシュ 立体タイプ 1枚

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度5
効果5
泡立ち5
耐久性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

立体タイプなのでスポンジのようにしっかり泡立つ

熱湯消毒可能なのでこまめに消毒できて清潔

ひじきなど細かい食品カスが挟まると取れにくい

 

1か月使用後、少し小さくなったがまだまだ使える

販売店にあまり置いていないのが残念。気に入ったのでまとめ買い。

 

【効果】

スポンジと違い食器をつかんで洗うことができる(アミタワシの長所)ので細かい場所まで洗えます。
繊維も強く力を込めて擦り洗いできます。それでいてしなやかなので傷もつきにくいため、コーヒーカップの茶渋などはゴシゴシこすることができます。
油汚れ、茶渋、こびり付き汚れ全てしっかり落すことができます。
簡単な汚れであれば、洗剤なしでも落とせてアクリルタワシのような使い方ができます。
ひとつだけ難があるとすれば、メッシュの間に細かい食品カスが入り込むと取り除くのが少し面倒なことくらいです。

【泡立ち】

メッシュ状のアミの目がほどよく大き目なこと、表面と裏面の間に繊維が立体的付いている構造なので空気が入りやすい、などからしっかり泡立てることができます。
触るとわかるのですが、立体的な繊維が丈夫でヘタりにくいため弾力があり、スポンジのような感じもします。ほんの少しの洗剤でも泡立ち、泡持ちもよいです。

【耐久性】

素材は旭化成独自の繊維「サラン」が使用(日本製)されているので、ほつれたり緩んでくることもありません。
アミタワシは使っているうちに網目が大きく広がりがちですが、比較画像にあるように使い込んでもほぼ広がりませんでした。1か月使うとさすがに一回り縮んで周囲が波打ってきますが、それでもまだまだ使えます。
カラーはピンクとグリーンですが、はっきりした原色ではなく少しくすんだ懐かしい色味(昔のおままごとセットに使われていたような色)なので、使っていて色あせてこないことから飽きることなく長く使うことができます。

【総評】

以前に同シリーズの立体タイプではないものを使ったことがありますが、さほど特徴を感じませんでした。今回「立体タイプ」を見つけたので何が違うか使ってみたところ、かなりバージョンアップされていて驚きました。スポンジのように泡立ちがよく、アミタワシとしての使いやすさはそのままです。
また、耐熱温度120度なので熱湯消毒をしても変形変色しません。
メッシュで乾きも早く、熱湯消毒可能、耐久性もあるので清潔に長い間愛用することができます。

残念なのが、ドラッグストア、ホームセンター、スーパー数か所探しても販売していませんでした(OKストアにやっとみつけました)。あまりに気に入ってしまったのでネットでまとめ買いをさせていただきました。
それほど私は気に入りました!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

圧力鍋 > アイリスオーヤマ > KPC-MA4

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:703件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レギュラーサイズ(右)とのサイズ比較

上から見た、レギュラーサイズ(右)との比較

レギュラーサイズ(右)との内側の比較。そっくりそのまま相似形で大型化

卓上鍋も兼ねた使い勝手のいい電気調理鍋として2019年に登場したアイリスオーヤマの電気圧力鍋の新ラインナップ。従来の2.2L容量に対してほぼ倍増の4Lの大容量モデル。メーカーの内覧会でチェックした。

従来製品はコンパクトで扱いやすい反面、1〜2人向けで、それ以上の家族には容量が足りない感があったが、3〜4人向けとして大容量化。

使い勝手やデザイン、機構・設計上はほとんど変わらず、そのまま容量とサイズをアップしたと言ってもいい。高さが約17.5センチに抑えられているため、卓上鍋としても利用できる。

ただし、材料をセットしてボタンを押すだけでお任せ調理が可能な、自動メニュー数は従来の65種類から80種類に15種類も追加されている。具体的には、肉料理が1種類(チャーシュー)、スープ料理が1種類(コーンスープ)、魚料理が5種類(タコのやわらか煮、イカと里芋の煮物、鯛のアラ炊き、イワシの生姜煮、いかめし)、鍋料理が4種類(キムチ鍋、鍋焼きうどん、みそ煮込みうどん、湯豆腐)、野菜料理が1種類(黒豆、五目豆)、その他2種類(赤飯、炊き込みご飯)と、和食の煮込み料理が充実した印象だ。タイマーをセットできる予約調理機能も25種類のメニューが対応している。

メニューは、モノクロの液晶ディスプレーでダイヤルを操作して選択する形式で、シンプルでわかりやすく、探しやすい。使用頻度の多いレシピをお気に入り登録することもでき、ショートカットでアクセスできる。

手動メニューは、圧力調理、温度調理、なべモード、無水調理、蒸し調理、低温・発酵調理の6種類。温度設定は70〜100℃、調理時間は1分〜14時間まで設定できる。低温・発酵調理は調理温度は30℃〜70℃、調理時間1分〜14時間まで。鍋モードでは火力は5段階で調整可能。炊飯は、圧力調理で白米6合、玄米4合まで対応している。

重量は4.5キロ。電源コードはマグネットプラグ式で片付けやすい。コードの長さは従来の2倍となる2メートルとなり、ダイニングテーブルでもより使いやすくなっている。

従来から、使い勝手もデザインもシンプルで使いやすく、お手頃な価格も人気のアイリスオーヤマの電気圧力鍋。そのよさをそのままに容量アップとメニュー数のさらなる充実が図られた、間違いのない1台だ。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用洗剤 > 花王 > キュキュット あとラクミスト 微香性 本体 420ml

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度4
洗浄力5
香り3
コスト4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
ワンプッシュで細かい泡がミストで広がります。かなり優秀なスプレーボトル。

ウエスでぬぐった後のカレー鍋にスプレー、ニオイも抑えられました

油汚れのお皿、スプレー後スポンジとお湯洗いでほとんど落ちました

時間がたつと泡は消えますが、分解された汚れがゆるく液体になっています

   

硬いゴハン粒は残りがち。水に浸しておく方が落ちました

   

【洗浄力】

・酵素配合なので分解できる

界面活性剤に酵素が配合されているので、しっかり汚れを分解していると思います。
時間を置くほど汚れがゆるくなります。最初にスプレーしたミストは消えてしまいますが、
油がゆるくなってお皿に残っているので後は軽く洗い流すだけでOKです。

・ミストが綺麗に出る

動画にあるようにワンプッシュで粉雪のようなミストがまんべんなく出ます。
普通の食器洗い用のスプレーとはここが一番違う点です。
この商品は「洗浄する」、というよりも「汚れを柔らかくする」ことが目的なので大量の食器が全体的に水に浸かるように泡でコーティングされるということです。
大量のよごれた食器を泡まみれにするのは結構気持ち良いです。

・でんぷん質にはイマイチ?

油汚れは効果を感じましたが、炊飯鍋にこびりついたお米にはイマイチでした。お湯に浸しておく方が汚れ落ちが良かったです(画像参照)。

【香り】

・微香性とはいえ・・・

香りに関しては個人の好みですが、私はかなりきつく感じます。また、スプレーもピンポイントというより広範囲に広がるミストなので続けてスプレーするとかなり香りがミスト状に広がります。
キッチンで使用していたところ、リビングのソファにいる夫にも「なんのにおい?」と聞かれたほどです。無香料があるといいのですが。よって☆は3と低めです。

【コスト】

・使い方によってコストの差がある

スプレーボトルが優秀でワンプッシュで泡が広がるため、回数必要ありません。
18cm四方にワンプッシュ(皿一枚に1〜2回)が推奨です。
とはいえ、一枚ずつスプレーしていくと結構使ってしまうので、汚れた面が見えるよう広げてシンク内に置いて全体にプッシュしておくと効率的です。
スプレーの泡がキレイなのでついついスプレーしすぎてしまいがちですが・・
また、スクエア型のボトルはかなり大きいサイズで420ml入りなので使い方によっては長持ちします。

【総評】

食器の予洗い専用という新しい発想の洗剤です。忙しい人、時短家事用アイテムです。
使い方のポイントは、この1本で食器洗いは完結せず「汚れをやわらかくするもの」として使ってくださいとのこと(問い合わせました)。酷い汚れには、食器洗浄用の洗剤でもう一度しっかり洗い直す必要があります。ボトルが一本キッチンに増えるので少々わずらわしいかもしれません。
とはいえ、スクエア型のボトルは形も置きやすくラベルを剥がせば(注意書きが書いてあるので本来はラベルは剥がしてはダメです)白いシンプルなボトルなのでシンクになじみます。

掃除でもプレ掃除をするとしないとでは汚れ落ちが違います。食器洗いも水に浸けておくよりは、このスプレーをする方が簡単で、汚れも落ちやすくなります。
洗い物をためてしまってもこの一本で罪悪感が少しは減るという気持ちの効果もあります。
忙しくて洗い物を後回しにしたい時や、食器はためて一気に洗い物をすませたい方など一本あると便利です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用スポンジ > 3M > スコッチブライト スクラブドットスポンジ ハードな汚れを落とすタイプ SDH-KG 1個 [グリーン]

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度5
効果5
泡立ち5
耐久性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

少しの洗剤でも泡立ち、柔らかいのでギュっと絞れる

油汚れや食品カスもスポンジの表面にとどまるので綺麗におちる

1か月使用してもスクラブドットは健在

   

1か月程度でウレタンスポンジ面の亀裂や剥がれが出る

   

【効果】

・傷がつくおそれ

スクラブ素材が鉱物系研磨粒子入りなので、フッ素加工、漆器、プラスチックなど傷つきやすい素材には使えないと注意書きがあります。日常使いの食器はよいとして、高価なものやお気に入りの食器に使用する場合は注意が必要です。

・スポンジが汚れない

ドットのついているファブリック面はスポンジのようにスキマがないので、中に食品カスが入り込んだり、食器の汚れ移りがないのでスポンジの清潔を保てます。

・ドット面がしっかりしている

さわると固めのドット(鉱物系研磨粒子入りドット)がしっかりついているので、洗剤なしでもこすると汚れが良く落ちます。茶渋などはアクリルタワシで擦ったように綺麗に落ちました。

・最初は硬めでも使用しているうちに柔らかくほぐれてくるので、ぎゅっと片手でしぼれば水気がほとんどなくなります。乾きも良いので衛生面でも雑菌が繁殖しにくいと思います。

・なべなどにこびりついた汚れに効果的

ドット面が汚れを掻き出し剥がしてくれるのと、フラットな形状なので密着するためこびりつき汚れもしっかり落すことができます。

【泡立ち】

・使い込むほどにやわらかくなる

使用開始時はファブリック面が固いので使いにくいのですが、使用していくとやわらかくなります。反面のウレタンスポンジは柔らかい素材なので、全体的にほぐれてくると泡立てやすく空気も入るので少しの洗剤でもしっかり泡立ちます。

・泡残りも少ない

使用後はぎゅっとしぼれば泡も水気も落ちるので、洗剤残りも少なくなるため成分残留による細菌の発生も抑えられると思います。

【耐久性】

・ウレタン面が割れてくる

このスポンジはこれまで3個ほど(サンプル含め)使用してきましたが、2か月近く長持ちするものもあれば1か月待たずにスポンジのウレタン面が割れてくるものもありました。使い方は基本的に変わっていないので、当たり外れがあるのかもしれません。耐久性は☆マイナス1としました。

・ファブリック面の剥がれ

1か月ほど使用すると、ファブリック面とウレタン面の間が剥がれてきました。違う素材のものを貼り合わせているので想定内です。剥がれ始めたら交換のサインということだと思います。

・ドットは最後まで健在

スポンジそのものが劣化し始めても、不思議とドットはひとつも剥がれずしっかりしていました。ザラザラした感触もそのままなのでファブリック面の方が耐久性があります。ドットの耐久性等はさすがスコッチブライトだと感じました。

【総評】

カレー鍋にもひるまない!という新発想のスポンジです。
スポンジが汚れない、というのは酷い汚れにも躊躇なく挑むことができるのでとても潔いスポンジです。一般的なスポンジはハード面の素材がアクリル不織布などが多く使用していくと毛玉や毛羽立ちができて汚くなるのですが、このスポンジはいつまでつるっと綺麗なまま使えます。
スクラブドットのついた面の効果が優秀なので、どうせなら両面スクラブドットでも良いのにな・・と
思います。
ただカラーが濃い緑色とオレンジ(こちらはスクラブがやや柔らかめ)しかありません。米国製なので海外のカラフルなキッチンには違和感はないのかもしれませんが、キッチンをシンプルに白やモノトーンで統一したい人はスポンジが目立ってしまいます。

掃除の観点からすると、スポンジ自体が劣化した後でもスクラブ面は健在なので捨てる前にレンジやシンクのお掃除に使うとなかなか良かったです(食器・調理器具以外には使用しないようにと注意書きがあるのでこれは自己責任で使用しました)。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用洗剤 > ミマスクリーンケア > 緑の魔女 食器洗い機専用洗剤 800g

iebiyoriサチさん

  • レビュー投稿数:13件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール鹿児島市在住の整理収納アドバイザー。
丁寧に暮らせないけど、快適に暮らしたい3児の母です。

 ■Web上の活動
  livedoor公式ブロガー、コラムニスト、インスタグラマーとして
  お片付け、家事、暮らしにまつわる工夫な…続きを読む

満足度4
洗浄力4
香り5
コスト5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

800グラム入り

グラスはピカピカに!

さっぱりとした香りの粉末

ジッパー袋は少し使いにくい…

投入しやすさを考えてボトルに詰め替え

ボトルから片手で投入しています

【洗浄力】
通常の汚れなら十分落ちていますが
強い油汚れだと洗いきれていないことがあります。
油汚れは基本的に予洗いしているので
問題はないですが、全て食洗機にお任せしたい!
という方には向かないかもしれません。
それでも、バイオの力で排水口のパイプ汚れを
分解してくれるということで、パイプの中の
汚れ落ちまで考慮すると、優秀だと言えますね。

グラスはピカピカになり、納得の洗い上がりです。

時々ですが、お皿に粉末が付着したままのときが
あります。
食洗機の性能に左右されるところかもしれませんが
タイマー機能で洗うと溶けきれない粉末もあります。

【香り】
袋をあけると少し強く香りますが
気になるほどではありません。
洗いあがりは強い香りはせず
さっぱりとした爽やかな香りです。

【コスト】
同じくらいの容量の食洗機用粉末洗剤と比べると
100円くらい価格が上です。
それでもジェルタイプやタブレットタイプと
比較すると、十分すぎるくらいコスパはよいと
思います。

【使いやすさ】
付属のプラスチックスプーンを使うのは
開閉も含めて手間なので、ボトルに詰め替えて
振りかけられるようにしています。
投入量を一定にできるようなボトルだったら
すごく使いやすそうですね。

【総評】
コスト、汚れ落ちを考えるとリピート使いする
価値のある洗剤です。
なにより、環境にも配慮した洗剤というところが
ポイント高い!
ジッパータイプの袋で開閉が面倒という点で
星は一つ減らしますが、かぎりなく5に近い4です。
7年ほど使っていますが、これからも継続して
使います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用洗剤 > ライオン > チャーミー マジカ 速乾+ シトラスミントの香り 本体 220ml

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度5
洗浄力4
香り5
コスト4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

同時にトレーを傾けるとサラっとして除菌タイプより濃度が薄いとわかる

パッキンや溝に残った水滴には速乾性は感じない

ステンレストレーを洗った後の水切れの速さを比べると速乾性がわかる

   

シンク掃除後すぐ水が切れ乾くので、水垢や汚れが残留しにくい

   

【商品概要】

用途:食器、調理器具、シンク用、スポンジの除菌
液性:中性
成分:界面活性剤29% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキルアミンオキシド、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、アルキルスルホン酸ナトリウム、安定化剤
正味量:220ml
原産国:日本

【購入のキッカケ】

雑誌の家事時短大賞(ハピ家事料理部門)に入賞している記事を読み、興味を持ちました。
今年(2020年)の春にリニューアル発売されています。特に今年は梅雨が長く、洗濯物の室内干しなど家全体がじっとりしていたので、食器を拭いても水気がとれずフキンもすぐに濡れて臭うので、この商品の速乾性に期待して購入しました。

【気になる点】

・こびりついた油汚れには工夫が必要

アルカリ性の食器洗い洗剤や固形石けんに比べると、やはり中性なのでギトギトの油汚れには洗浄力が弱い気がします。汚れが酷くしつこい場合は一度ウエスなどで汚れを拭き取る、水やお湯で汚れをふやかす、などしてから洗う工程を加える必要があります。汚れ落ちは☆マイナス1です。

・量が少なくすぐになくなる

コンパクトタイプなので少量で良く泡立つのですが220mlはすぐになくなってしまいます。今の時期は在宅することも多く食器洗いの回数も増えるため、1本をあっという間に使ってしまいました。私の場合掃除にも使っているのでなおさら減るのが早かったです。

・食器の質によって速乾性にばらつき

速乾性は画像を見るとわかるように確かですが、食器の材質によってばらつきを感じました。
ステンレスやガラスなど表面が滑りやすいものは早く、陶器でも陶器や装飾のあるものや弁当箱のパッキンの隙間など細かい水滴が入りやすい場所の速乾性はあまり感じません。
速乾性というより、水がよく切れるという感覚です。

【よかった点】

・香りが好き

もともと私は食器洗いは固形石けんを愛用しています。アルカリ性で油汚れに強いこと、液体洗剤より界面活性作用が強いことで汚れ落ちがよいなどからですが、合成洗剤の香料が苦手ということもあります。この商品のシトラスミントは受け入れられる香りでした・・・というよりむしろ好ましい香りです。ただ夫はあまり好みではないようなので、個人によって違うと思います。毎日手にする洗剤の香りが好きか苦手かで、家事のテンションは全然違うので香りが好みというのはとても重要なポイントです。

・泡が軽いのですべらない

同じマジカの除菌タイプと比べていろいろテストしましたが、濃度が薄めで泡も濃厚もっちりというよりはサラっとした軽い泡です。すすぎも早く泡切れも良いので食器を滑って落とすということが減りました(私は晩酌後に洗うので本当によく食器を落として欠けさせます)。

・手にぬめりが残らずすすぎやすい

泡が軽い=すすぎも早い、ということで手にも洗剤特有のぬめりが残りません。調理前の手洗にも使用しているのですが(手指洗浄用ではないので自己責任で使っています)サッパリとすぐにすすげてすぐに作業にとりかかれます。商品説明によると汚れをナノレベルまで分解する特徴があるので、洗剤や油汚れも残留しにくくサラっと落ちるのだと思います。

・シンクの乾きが早く綺麗になった

一日の終わりに食器洗い洗剤を使用してシンク、排水口の掃除をしていますが、シンクの水切れが早いので水滴がつきにくく仕上がりがとても綺麗です。この洗剤で洗っていることで、シンクへの石鹸カスや汚れが付着することも減っている気がします。薄めて使えば窓掃除など掃除に使用するのも便利だと感じます。

【総評】

純せっけん歴が長いのですが、この頃は面白い商品や楽ができる商品があればスポットで合成洗剤に頼ろう・・と思えるようになりました。石けん以外にも、エコ系の洗剤や合成洗剤など色々試してみましたが最近テストした中では大ヒットです。使いやすく家事の時短にもなるしとても気に入りました。
早速大容量ボトルを購入、石けんを休んでしばらく飽きるまで使おうと思っています。何よりシンク掃除が楽、ピカピカになっていつも乾いているので掃除にも便利です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コーヒーポット・ドリップポット > ボダム > KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683

mujikko-rieさん

  • レビュー投稿数:62件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール収納、雑貨、家電など、暮らし全般の便利アイテムを紹介するブログ「良品生活」を毎日更新中!
もの選びコンサルタント
整理収納コンサルタント、整理収納アドバイザー1級。
日々、シンプルで機能的な暮らしを追求しています。

出版書籍
続きを読む

満足度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

 

フレンチプレスは4分待つだけでいいので、ドリップするより断然ラクです。
つきっきりじゃなくていいので、忙しい朝にもオススメです。
0.5リットルは約4カップ分です。
普段は1、2杯分しか作らないので大きすぎた感もありますが、大は小を兼ねるということで。
たっぷり飲めるのはいいですね。
また、ペーパーフィルターがいらないのでコスパはいいと思います。

<デザイン>
黒い部分はプラスチック製です。
ガラスと周りのプラスチックの部分はしっかり固定してあるので外れにくくなってます。
※無理やり外さないように注意!
もし外したい時は温めてプラスチック部分を柔らかくする必要があります(説明書にも書いてあります)
コーヒーをプレスした直後は温まってるので外れやすいですね。

プラスチック製ですがそんなに安っぽいとは思いません。
定番のデザインですし、使い勝手もいいです。

欲をいえば目盛りが欲しいかな。
付属のスプーン1杯(7g)で12ccのお湯が必要です。
最初は律儀に測ってたけど、今はもう目分量。
ガラスに目盛りがついてたら親切でわかりやすいのにな〜と思います。
まぁ慣れると目分量でもおいしいですけどね。

<使い心地>
昔使ってたコーヒープレスは隙間から粉が漏れて不満だったんですが、これはそれが全くない!
飲んでて口の中に粉が残ることがありません。個人的にこれが一番感動しました!
豆は粗挽きが推奨されています。

プレスする時はゆっくり下ろすのがポイントですね。
あと、カップに注ぐ時は最後の方が注がない、とか。

<手入れのしやすさ>
フィルターに粉が詰まることもなく、ステンレスなので手入れはしやすいですね。
分解もできますし、何より食洗機OKなのが最高です。
ただしレンジはNGなのでご注意を!

【総評】
コーヒーが好きでコーヒーグッズもいろいろ持ってますが、やっぱりダイレクトに豆の味が来るのはコーヒープレスですね。数年ぶりに使ってみて思います。
余すことなく飲んでる感じがいいんですよね。
あと、やっぱり放置するだけでおいしいコーヒーが飲めるので、コツもいりませんし、時間が有効に使えるのがいいですよね!
最近は同じボダム社のダブルウォールグラスと合わせて、アイスコーヒーを楽しんでます。

同じシリーズには350ml、1000mlがあります。


サイズ:D110 x W145 x H150mm
重量:358g
容量:500ml
素材:本体=耐熱ガラス / フレーム、リッド、コーヒー豆計量スプーン=ポリプロピレン / フィルター=ステンレススチール
付属品:コーヒー豆計量スプーン
生産国:ポルトガル
食器洗い乾燥機使用可能

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

グラス・コップ > ボダム > パヴィーナ ダブルウォールグラス 0.25L(2個セット) 4558-10

mujikko-rieさん

  • レビュー投稿数:62件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール収納、雑貨、家電など、暮らし全般の便利アイテムを紹介するブログ「良品生活」を毎日更新中!
もの選びコンサルタント
整理収納コンサルタント、整理収納アドバイザー1級。
日々、シンプルで機能的な暮らしを追求しています。

出版書籍
続きを読む

満足度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

カップや小鉢としてもおすすめのサイズ

結露は多少はつきますね

 

いまや、ダブルウォールグラスはいろんなメーカーから出ていますが、火付け役はボダムのパヴィーナグラスだと思います。
250mlは少ないかな?と思ったけど、空間がある分それなりに大きさがあります。
重ねられないので場所は取りますが、使い勝手は思った以上にいいですね!

<デザイン>
まず、めちゃくちゃ軽い!コロンとしたフォルムもかわいらしいですね。
二重ガラスは入れたものが浮いて見えるから不思議!
最初見た人は驚くことまちがいなし。
ただ、二重グラスは飲み口が厚くなります。
最初は飲みにくいと思ったけど、数回で慣れます。


<使いやすさ>
ダブルウォールは間に空間があるので温度変化が少なくなり、結露が圧倒的に減ります。100%ではないですが。
氷を入れたり、湿気が多い日は多少結露がつきますね。ただ、普通のグラスに比べると9割は減るのでストレスは激減します。
テーブルの輪じみを気にしなくていいのは嬉しいですね。コースターもいりません。

結露がつかないステンレスカップも持っていますが、それは中身が見えないので入ってるかどうかわかりにくいんですよね。
その点、これはガラスなので中身がわかりやすいし、何が入ってるかもわかりやすいです。

ドリンクだけじゃなく、アイスをいれたり、おしゃれなガラス小鉢としてもおすすめです。浮いてるのもあって、オシャレさ爆上がりですよ。
ガラスは見た目も涼しいので夏にぴったりですね。

「温度をキープする」機能面だけならステンレスでいいんですが、見た目も重視したいならぜひおすすめしたいです。


<手入れのしやすさ>
繊細なガラスなのかと思いきや、冷凍も食洗機もレンジもオーブンまでOKというタフさ!底にシリコンバルブがついてるのでなせる技なんですね。驚きです。
毎回食洗機にかけてますが、水が入り込んだことはありませんよ。

耐熱ガラスということで熱湯もOK。
二重ガラスは温かいものをキープする効果もあるので一年中使えます。

容量に比べて場所は取りますが、使い勝手は良し!結露がつかないのは大きいです。
手入れも普通のグラスと変わらないので、ついつい手に取ってしまいますね。
まだ珍しさもあるので、プレゼントにもおすすめです。

ちなみに、他サイズに80ml、350ml、450mlがあります。

●サイズ:トップ幅 8 x ボトム幅 5.5 x 高さ 9cm
●重量:約110g
●オーブン・電子レンジ・食器洗い乾燥機・冷凍庫使用可能

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用洗剤 > 大日本除虫菊 > 水回り用ティンクル 防臭プラス 本体 300ml

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度4
洗浄力5
香り2
コスト3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

油っぽい汚れもくすんだ水アカも綺麗に落ちる

スプレーなので洗い桶など小物類も掃除しやすい

水栓は特に綺麗になりダイヤモンドのような輝きに!

   

PHはほぼ弱酸性

   

【購入の経緯】

シンクは毎日食器洗い石けんで洗っているし、たまに重曹とお酢でお手入れもしているので綺麗な方だと思います。特別シンク用に洗剤の必要性は感じていませんでした。
そんな私がなぜこの商品を買う気持ちになったのかというと、ズバリCMの魅力です。女装された滝藤賢一さんの魅力と「シンクに映る美人は誰かって・・」の効果なセリフ、最後の一言の威力。
使ってみたい!とストレートに思いました。

【成分等】

・用途 台所の流し台(シンク)や蛇口、排水口、排水口のゴミ受け、三角コーナー、洗面台のボールや蛇口
・使用量 洗浄・除菌には:1m2に約8回噴射、防臭には:排水口内に約5回噴射
・成分 水、キレート剤、溶剤、ポリオキシエチレンアルキルエーテル(界面活性剤)、酢酸(1.5% 洗浄成分)、アルキルグリコシド(界面活性剤)、フマル酸(洗浄成分)、抗菌剤、脂肪酸アルカノールアミド(界面活性剤)、防汚剤、香料
・液性 弱酸性
・内容量 300ml

【気になるところ】

・香り強め

これでも改良されたそうなのですが、ゆずの香りと書いてありますが酸っぱい香りが強いです。同じ酸性ならレモンの香りの方がよかったです。酢酸臭抑制成分配合(特許出願中)とのことですが、それでも香りが強いので酢酸の匂いはそれほどまでにすごいのか、とある意味発見です。

・泡立ちません

ほとんど泡立ちません。スプレーして出てきた泡をこするとスーっと消えてしまいます。泡や擦る力ではなく酸の力で分解して落とすからなのでしょう。

・手に臭いが移る 

ビニール手袋推奨となっていますが、弱酸性なので素手で私は使っています。傷があると染みるくらいでアルカリ性の洗剤ほど手荒れは気になりませんが、使用後手に香料の強い香りが残ってしまいます。製品注意事項にも使用後の手洗を勧めています。

・サッパリ感はない

泡やクレンザーで洗った後のシンクにくらべて、きゅきゅっとしたサッパリ感はありません。ただ水垢は確かにゆるくなって落ちている実感はあります。汚れが落ちた後、乾いたクロスで拭き上げるとつるっとするので拭き上げ仕上げしないとちょっとぬるつきが残る気がしました。

【よかったところ】

・しみついた石けんカスが良く取れる

毎日食器洗い用石けんの泡で洗っていますが、だんだんくすんできます。蓄積した水垢と石けんカスがスプレーして数分後にこすると綺麗に落ちました。
酢酸とフマル酸の2種類の酸をプラスしているので洗浄力が上がっているそうです。ちなみにフマル酸は食品に添加されるほど安全なものだそうです。
また、界面活性剤も含まれているので、油分でコーティングされた水アカにも効果を感じました。

・化学反応で落としている

水アカのミネラル分、石けんカスの脂肪酸カルシウムに酸を加えることで汚れがゆるんで水に溶けやすくなります。これはナチュラルクリーニングの方法と一緒で、化学反応を利用しているため納得して掃除できます。

・シンクが傷つかず綺麗になる

シンクは毎日石けんで洗っていてもくすんでくると、重曹を使って磨いていました。シンクの目に沿って磨いていても、25年目の我が家のシンクはよく見ると傷だらけでとてもシンクに映る人は誰・・とはいきません。
最初からティンクルの化学反応で優しく落としていればシンクの傷も少なくすむのでしょう。新築の方におすすめしたいです。

・スプレーなので使いやすい

スプレーなのでシンクだけでなく、洗いカゴや水栓の根元などスポンジが届きにくい場所にピンポイントにスプレーできます。細かい場所の汚れ落としがしやすくなります。

・水栓がピカピカに

一番効果を感じた場所はステンレスの水栓です。石けんや水垢まみれの水栓にスプレーして数分後、軽くこすって洗い流し、水気を拭きながら仕上げの乾拭きをするとそれこそ顔が映るほどピカピカになります。

・排水口の防臭効果あり

排水管に向かって寝る前に5プッシュしておくと、この時期の朝特有の排水管の悪臭が抑えられます。
我が家は古いマンションなので特に梅雨時などは臭う日があるので、スプレーだけで防臭できるのはありがたいです。
ちなみに、メーカー調べで翌朝の排水口の臭いを評価するモニターをしたところ76%の方が効果を認めたそうです。

【総評】

香料は特許出願中の酢酸臭抑制成分使用というメーカーさんの努力を鑑みて☆2とします。また毎日シンクに使っていると300mlはあっという間になくなるのでコスパはあまり良いと感じなかったので☆3にします。
シンクや水栓の汚れ落とし効果は優れているので、週一ペースでスペシャルケアに使うつもりです。これまでクエン酸湿布でも取れない汚れは重曹だのみで擦り落としていましたが、シンクに傷がつくのは否めません。それを思うと1本持っていると心強いと思います。また、寝る前に排水口に吹きかける防臭剤としての使い方は手軽だし、効果もあるので小まめに使いたいと感じたのでケースバイケースで使い分けていこうと思います。

シンクを綺麗に仕上げるコツはティンクルでも重曹でも洗い流したら、しっかり拭き取ることです。その最後の磨き上げの工程ひとつで仕上がりが全然違います。せっかく水垢を落としたのに水をそのままにしたらまた汚れてしまいますから。
なお、同じ水垢汚れということで洗面台ボウルと水栓にも使えるそうです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

圧力鍋 > A-Stage > Re・De Pot PCH-20LN [ネイビー]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:703件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性3
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

縦長でコンパクトな本体と内鍋

背面

使わない時にはコードや付属の蒸し台を中に収めておくことができ、片付けやすい

内鍋下のヒーター部

シンプルな操作・表示部

蓋は完全に取り外しができ、内蓋やゴムパッキンの取り外しも容易

もとは映像関連のパソコン周辺機器の製造販売元であるピクセラが親会社のA-stageが、ライフスタイルブランドとして新たに展開を始めた「Re・De(リデ)」の第1弾として登場した電気圧力鍋。4月下旬にオンラインで開催されたプレス発表会を取材後、実機をお借りして家庭で試した。

「たった25分で"毎日特別ごはん"」をテーマに、毎日の食生活や調理をサポートする調理家電。一般的な電気圧力鍋の類だが、調理容量1.2L、呼び容量(満水容量)が2L、炊飯は4合炊き用という、大きすぎず、小さすぎずな"ちょうどいい"サイズ感が好印象。デザインも昨今のトレンドである渋めのカラーとマット調を採用したインテリア感がある。

構造としては、いたってシンプルで、余計な要素が少なく、直火用の圧力鍋を既に利用している人にとっても、圧力鍋自体が初心者という人でも使いやすい。

調理モードは、圧力調理、スロー調理、温め調理の3つで、他にメニュー番号を選択するだけの8つのオートモードを備えている。炊飯(白米)、おかゆ、無水カレー、肉じゃが、クリームシチュー、サバの味噌煮、豚の角煮、りんごのコンポートの8メニューだが、本体だけではどの番号がどれにあたるかがわからないので、使い慣れないと少々難点。

圧力調理は1.8気圧で、白米や炊き込みご飯も25分で完成する。

電気圧力鍋としては、シロカやアイリスオーヤマに近い印象。さらにシンプルに必要な要素を削ぎ落した感じで、慣れると、操作の煩雑さがなくて使いやすい。

本体サイズは幅28.8×奥行22.2センチ×高さ24.4センチと、他製品よりも縦長でスリムなため、なんとなく見栄えがいい。重量が約2.8キロというのも軽く、扱いやすい。そのぶん、内鍋や内蓋などのパーツが軽く、耐久性や丈夫さは少々心もとない感じもあるが、価格帯的にも妥当な線だろう。シンプルな造りだけにお手入れもしやすい。

高機能は求めないが、お手頃な価格で、必要十分な機能を持ち、毎日気軽に使える電気圧力鍋として、既に通常の圧力鍋を使いこなしている人に◎。レシピはネット上でも公開されているが、他の製品と比べると現時点ではまだまだ少ないので、お料理が得意ではなくレパートリーを増やしたいという人には向いていない。あるいは今後の公式レシピのバージョンアップに期待したい。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

圧力鍋 > ティファール > ラクラ・クッカー CY3501JP

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:703件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性3
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

炊飯器の内釜を彷彿させる、球状の丸みのある内鍋が特徴

内鍋の下のヒーター部

コードは取り外し可能で、使わない時には付属の蒸し板とともに中に収めておける

カラーディスプレーでわかりやすい表示・操作部

上蓋のボタンを押すと安全に蒸気を排出できる

いろいろ作ってみた中で特に美味しかったのは炊き込みご飯。炊飯機能が優秀

ティファールの電気鍋の新製品。メーカーより実機をお借りして自宅にて試用。

ティファールの電気調理鍋と言えば、「Cook4me」が大人気だが、それよりもサイズが小さく機能も絞られているが、扱いやすく洗練されたラインナップという印象。

電気調理鍋の方式で言うと、圧力鍋タイプ。圧力コースの他に、煮る、炒める、低温調理、蒸す、炊飯(白米・玄米)のコースがあり、カレー、角煮、肉じゃがの3メニューの専用コースも用意されている。

Cook4me同様、デジタルのカラーディスプレイを採用し、操作がしやすい。ただし、Cook4meのような材料や手順を表示する機能はない。

圧力調理は、最大70kPaで可変式ではない。最大3時間まで設定できる。圧力をかけて高火力で煮込めるので、通常の鍋の最大1/3まで時短が可能。

低温調理モードは、58〜90℃まで1℃ごとに設定可能。最大22時間まで設定でき、肉料理の他、発酵料理にも対応する。

炒め機能は、120℃〜150℃まで10℃単位で温度設定可能。ただ、ボウル状の釜の中で炒めるので面積が小さく本格的な炒め調理には向かない。温度も、一般的な炒め温度からすると低めなので、出来上がったお料理に焼き色を付けたりする補助的な使い方が妥当だ。フタを開けて加熱ができるので、水分を飛ばして煮詰める際にも重宝する。

内鍋の形状が独特で、球状で高級炊飯器の内釜を彷彿させる。そのせいか、炊飯機能は電気圧力鍋の中では優秀。IH炊飯器にも匹敵するようなご飯が炊ける。圧力方式なので、炊き込みご飯も得意な印象だ。

内鍋の容量は3L。炊飯は4合までと大家族でなければちょうどいい容量。もちろん、フッ素加工なのでこびりつきにくく、お手入れも手軽。内蓋と周囲のパッキンなどのパーツはもちろん取り外してお手入れができる。

圧力、炊飯、煮込み調理後は、自動で保温に切り替わる。63℃で24時間まで保温できる。最大3分間の114℃での再加熱も可能だ。炒める、低温調理、保温機能以外は12時間後までの予約調理にも対応する。

その他秀逸だと思ったのは、蒸気を排気するボタンの搭載。ボタンを押すだけで、安全に排気ができるのが圧力鍋初心者にもやさしい。

蒸し調理は、付属の蒸し台を使用する。114℃で最大30分まで設定可能。当たり前だが内鍋の中にセットするのでたくさんの容量には対応できない。

ティファールと言えば、Cook4meのイメージが強かったおで、発表当初はその小型版だと思っていたが、実際にはまったく別のラインナップで電気圧力鍋。とはいえ、ティファールらしいシンプルに洗練されていながらも、愛嬌のあるデザイン。サイズ感としてはCook4meに比べて圧倒的に小さいというわけではないが、スッキリとして収まりがよくて収納がしやすく、キッチンとも調和しやすい。

2万円以下の電気圧力鍋としては造りもしっかりとしており、蒸気を簡単に排出できる機構など安全面でも信頼感がある。+独自の内鍋で、炊飯も得意な電気調理鍋の新たなラインナップという印象だ。

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キッチン用洗剤 > ジョンソン > スクラビングバブル 油汚れに強いキッチンクリーナー 本体 400ml

おそうじペコさん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール掃除の楽しさやコツを雑誌やWeb連載等を通じて伝える活動をしています。

・掃除研究家、お掃除ライター
・ NPO法人ハウスキーピング協会認定「ハウスキーピングコーディネーター2級」
・日本掃除能力検定協会 掃除能力検定士5級
続きを読む

満足度4
洗浄力5
香り4
コスト5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
スライドさせながらスプレーすると広範囲に泡が出ます

ワンプッシュできめ細やかな泡がたっぷり出ます

茶色く変色したIHコンロの通気口も綺麗になりました

スプレー数分後に拭き取るとこんなに汚れがとれます

   

アルカリ度はPH12前後としっかりあります

   

【入手のキッカケ】

引っ越し業者さんから契約特典としていただきました。キッチンの油よごれはアルカリ電解水を愛用しているので必要ないなあ・・と思ってしばらく保管していました。
同シリーズのトイレ用のスタンプクリーナーが良かったので、泡で出るタイプの油よごれ落としも面白そうかな?と思って棚から取り出して使い始めました。
結果、なかなか面白い使用感でした。

【商品概要】 

<用途>住宅用合成洗剤(主にレンジ、シンク、換気扇、キッチンタイルの壁)
<注意点>塗装面が剥げることがあるのでテストしてから使用。水拭きできない白木、家具、うるし、ニス塗装面、銅、しんちゅうには不可
<正味量>400ml
<液性>アルカリ性
<成分>界面活性剤(1.0%)ポリオキシエチレンアルキルエーテル、PH調整剤
<使用のめやす>1平方メートルあたり約9回スプレー

【気になる点】

・ノズルの切り替えがしにくい

ON・OFFのノズル切替部分が小さいので急いで使用する時はやや面倒に感じてしまいます。もう少し幅があって大き目の方が扱いやすいと感じます。

・わずかな香りがある

成分表には書かれていませんが、ほんの少しだけ柑橘系の香りがします。ただ本当に少しなので気が付かない程度です。キッチンで使用するものなのでできれば完全無香料の方が私としては好みです。

・素材変質に注意

商品裏書にもしっかり書いてありますが、アルカリ度が高いコーティング加工や塗装が剥がれてしまう素材が意外と多くあります。泡で出て使用感も良いのであちこち使いたくなりますが、きちんと注意しながら使える素材、使えない素材を知ることや成分が残らないよう洗い流すこと、二度拭きを徹底するなど気を遣わなければならない部分も多いです。

・二度拭き必須

使用方法は「汚れにスプレーし、布で拭き取ったあと水で洗い流すか水拭きをする」としてあり、二度拭き推奨です。狭い場所であれば気になりませんが、広いコンロ回りや壁などの掃除の際は二度拭きという手間がとても面倒になります。界面活性剤メインの成分なので、二度拭きしないと確かにぬるぬるした感じが少し残ります。

【良かった点】

・泡が軽い

アルカリ性の油汚れ専用の洗浄剤のわりには出てくる泡がとても軽くベタつきや重たさのようなものがありません。泡で出るものでも、水っぽかったり泡持ちが悪いものなどがありますが、この泡はとにかく軽いのでとても使いやすいです。

・使用感がやさしい

泡で出るからでしょうか、確かにしっかりしたアルカリ度がある洗浄剤なのに濃度が薄く感じるのでつい素手で扱ってしまうほど使用感が軽く感じます。ちょっとした掃除程度であれば素手を使っています。ただし長時間、広範囲を使用する場合はやはり手が乾燥してくるので手袋は必須です。

・しっかりアルカリ性

PH試験紙ではPH12前後を示しアルカリ度はしっかりあります。汚れ落としの能力はしっかりあるということです。界面活性剤は非イオン系の「ポリオキシエチレンアルキルエーテル」、比較的低刺激なものなのでキッチン回りにも安心して使用できます。

・スプレーが楽しい

この商品の一番の特徴が泡で出ることです。ノズルの先端を見ると丸くアミになっていてそこから吹き出す仕組みになっています。電動式ではないのですが動画を見てわかるように泡がたっぷりしっかり噴出します。泡が大量に出るので汚れに吸着しやすく浸透もしやすいのでとても使いやすいです。何よりムースのように泡が出るので掃除が楽しくなります。

【総論】

泡で出るため空気を含んでいるからか、一般的な油汚れに強いアルカリ度の高い洗剤よりも使用感が優しく軽く感じます(それでも家事用手袋は推奨です)。
壁面は泡がじんわりと落ちてくるので、あわてずゆっくりと拭き掃除をすることができます。簡単な汚れはすぐに落ちますし、かなりこびり付いて変色しかけた汚れも泡なのでしっかり密着するため数分してから拭き取ると汚れが浮いてスルリととれます。泡というだけでキツイ洗剤というイメージのアルカリ洗浄剤のハードルがぐっと下がる良い商品だと思いました。飛び散りもなく、泡で掃除する楽しさもあるので私的にはかなり好みの洗剤です。ただひとつだけ二度拭きが面倒なのでそこがネックです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(キッチン用品)

ご注意