自動車すべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > 自動車 > すべて

自動車 のユーザーレビュー

(171件)
RSS

ドライブレコーダー > セルスター > CSD-790FHG

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:518件
  • 累計支持数:6314人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
97件
0件
自動車(本体)
23件
13件
外付け ハードディスク
23件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
画質5
設定4
拡張性4
録画性能5

再生する

製品紹介・使用例
夜間走行中の動画です。 オリジナルの175MBは、アップロード不可のため圧縮して画質悪いです。

助手席側に設置。その他の純正機器によりここしか設置できませんでした。

リアルタイムなら後方カメラもモニターできますが、任意に再生不可なので無意味です。

後方カメラは、小型のためバックミラーの視界の邪魔にならないのは、評価できます。

動画を追加して再レビューしました。
なお、動画は容量の関係で技術のない私によるエンコードのため実際の動画より画質が劣ります。
以下は、最初のレビューと同じです。

セルスターのドライブレコーダーは、3機種目で4台目になります。

前2機種でもレビューを書いています。
CSD-560FHを2015年にゴルフ7用に購入したのを皮切りに2016年にN-WGNカスタムに同一機種を購入しました。
CSD-670FHを2018年にN-BOXカスタム用に購入しました。

2019年2月に本機をC220d用にディーラーで購入して納車前に設置してもらいました。
セルスターのドライブレコーダーを気に入っており初めての前後セパレートのデュアルカメラ搭載機となります。

セルスター愛用者ですが、このCSD-790FHGに関しては、満足度は4点とさせていただきます。
下記の項目別の評価と重複する点もありますが、画質や前方カメラ的には、これまで使用してきた機種と同じく5点であります。
初めての前後セパレート型デュアルカメラ搭載機と言うことで期待度が大き過ぎました。
あるキッカケで後方カメラがイザという時の使い勝手が悪すぎることを実感しました。

あるキッカケとは、毎朝通勤で立ち寄るコンビニで頭から駐車している時に右折でコンビニに入ろうとした車と直進の軽四との正面衝突事故に居合わせました。
大破した軽四の運転者を店員や他の客と救助した後、救急車や警察が来るまでにパーキングモードの後方カメラ動画を確認しようとしました。
前2機種を含めこれまで本体で再生する機会もありませんでした。
前方カメラ分は、再生できましたが後方カメラ分の映像は、再生できませんでした。
その夜、マニュアルでも本体で後方カメラ動画が再生できないことを確認し、セルスターのWEBで再生ソフトをダウンロードしてインストールして再生しました。
該当の動画には、ちょうど真後ろで正面衝突した動画が映っていました。
自分が事故の当事者でもないですし、自分や周りで救助した人達や双方の当事者も綺麗に映っているためここで動画をアップするつもりはありません。(編集技術もありません。)
このことにより万が一自分が当事者になったりした時にその場で専用ソフトがインストールされているPCがない限り確認できないことに気付かされました。

以下は、上記やこれまで使用してきた機種の使用実績を踏まえて項目別に評価を書かせていただきます。

【デザイン】・・・5点
デザイン自体は、これまでの2機種に通じるデザインや再生(タッチパネル操作)モニターが大きいことで評価できます。
後方カメラは、バックミラーの視界の邪魔になりません。

【操作性】・・・4点
これまでの機種とメニュー画面が変わって最初戸惑いましたが、これまで同様直感的に初期設定も出来たため問題なしです。
上記記載の後方カメラの録画内容を本体モニターで確認できないことが、評価ダウンとなります。
上記の出来事が本機を含め3機種のセルスタードライブレコーダーのレビューを書くきっかけになりました。


【画質】・・・5点
世間での評判は、悪いですが自分では昼も夜間も充分だと思います。
昔のビデオテープのビデオカメラの画質から比べたら充分な絵だと思います。
上記の事故動画は、画質が劣るパーキングモードの常時録画でしたが、毎朝立ち寄り顔見知りとなったコンビニの店員さんや他の方の顔も認識できる画像でした。
その場で再生できたら、警察にも瞬間映像として提出していたかもしれません。
前の2機種と比べ本機の画質は、自分のPCで確認する限り進化していると思います。
逆光や夜間画質も前機種CSD-670FHより向上していると感じます。


【設定】・・・4点
モデルを重ねる度に設定項目が増えているようにも思えますが、後方カメラモデルなら本体で再生可能な設定を付けるべきです。


【拡張性】・・・4点
走行モードの画質より落ちますが常時録画可能なパーキングモードを実現する電源オプションに惹かれてセルスターを愛用しているといっても過言でありません。
本来の拡張性の評価は、安全支援やレーダー探知機との連動機能を指すのでしょうが、ドライブレコーダー自体の評価と異なる飛び道具的な機能は自分にとって不要です。


【録画性能】・・・5点
自分の場合、パーキングモードや遠出の時の長時間の録画時間を重視しています。
カタログ上はSDXC64GB対応となっています。(走行モードだと高画質設定で連続8時間程度です。)
昨年購入したCSD-670FHでは、128GBを使用しています。
タブレット用に400GBを購入して256GBが余ったためダメ元でセットしたところ使用できました。

走行モードとパーキングモードで連続4日前後は、概ね記録されています。
常時録画可能なパーキングモードで心配な点は、車載バッテリーの耐久性です。
C220d(レビュー現在購入約4ヶ月)のパーキングモードで連続12時間以上作動していたのを確認しました。<確認した自分でも信じられない結果です。>
アイドリングストップ対応の大容量車載バッテリーの性能に寄るところもあるのでしょうが、バッテリーの劣化が早まらないかちょっと心配になります。
本音は、メルセデスの純正アイドリングストップ対応バッテリーの価格が気になる今日この頃です。(笑)


【総評】・・・4点
従来から満足していた機能に不満はないですが、後方カメラ動画が本体で再生できないため4点とさせていただきます。
セルスター御社には、この程度の機能で良いと考えて世に送り出したことを疑問に感じると伴にガッカリな思いをしました。
ドライブレコーダーに求める機能を改めて再認識しました。

比較製品
セルスター > CSD-670FH

参考になった50人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Aクラス 2018年モデル > A 200 d

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:518件
  • 累計支持数:6314人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

再生する

製品紹介・使用例
A200d 試乗車の外側からのアイドリング・エンジン音です。

画像@ A200d(前側)

画像A A200d(リアエンブレム)

画像B 標準タイヤは、日本産とは言いませんが、欧州産にして欲しいですね。

画像C インテリア(内装)は、ちょっと好みではないです。

画像D ヘッドアップディスプレイは、C220dより大きい表示で見易かったです。

画像E セカンドカーのN-BOXカスタムと2ショットです。

2019年1月末登録のC220dの1万km点検の代車が新型A200dだったので半日乗った感想としてレビューします。

我がC220dは、2月半ばに納車された時点でエンジントラブル(新車が納車時に故障)を経験し解決まで約1ヶ月半かかりました。
その間、ディーラーの試乗車を何台も代車で乗り継ぎトラブル諸々解決した3月末からC220dを乗っております。
約5ヶ月半でナビがフリーズした程度でエンジントラブルもなく実燃費も18〜19km/Lと優秀な数値を記録しながら1万kmを迎えました。

以下は、C220d(ディーゼル)、そしてこのA200d(ディーゼル)や前車VWゴルフ7ハイライン(ガソリン)と比較しての項目別の評価のレビューになります。


【エクステリア】・・・4点 
C220d > A200d > ゴルフ7
セダンとハッチバックで比べるのは不公平ですが外観は、Cクラスの方がやっぱり好みです。
A200dが新しい分ゴルフよりも外観デザインは良いです。
直接エクステリアと関係ないですが、装着タイヤが画像のとおりイマイチでした。


【インテリア】・・・4点 
C220d > ゴルフ7 > A200d
インテリアの質感は、やはりAクラスよりCクラスの方が良いです。
Aクラスのピアノスイッチ(?)的なメッキ部分が好きになれません。
またゴルフの方が古いですが、シンプルなデザインとAクラスのインテリアだとゴルフの方が質実剛健を兼ね備えた高級感が有ると思います。
4点としたのは、Cクラスとの比較ではなくてゴルフを5点とした時の比較です。


【エンジン性能】・・・4点
C220d > A200d > ゴルフ7
ディーゼルとガソリンを比べるのは、不公平かもしれませんが上の順番は、基本トルク的な感覚です。
A200dは、C220dのトルクと比べて5kg低いですが、7速DCTのギア比のセッティングのせいか出足に関しては、遜色ないです。
ゴルフの方は、ディーゼルのトルクを知る前までは充分だと思っていましたが、見劣りします。
またC220dとA200dのディーゼルエンジン音を比べるとA200dの方が室内でも外からでもディーゼルエンジンだと判る音だったため評価を4点とさせていただきました。


【走行性能】・・・3点
C220d > ゴルフ7 > A200d
C220dに乗ってまだ半年ですが、FRのハンドリングの楽しさや小回りの良さと比べたらFFは物足りないです。
残念ながらFFでも古いゴルフの方が走行性能は、A200dを試乗する限り上だと思えるので3点です。


【乗り心地】・・・4点
C220d > A200d > ゴルフ7
CクラスとAクラスでは、車格の差を明らかに感じます。
硬い乗り心地が好みであればゴルフの方が良いと思う方もいると思いますが、A200dの乗り心地は、ゴルフよりも柔らかく不快ではなかったため4点です。


【燃費】・・・無評価
半日の試乗のため評価できるほどの実績がないため無評価です。
試乗を通して確認していた瞬間燃費計の数値は良かったです。
しかし瞬間燃費計の数値の割には、車載の平均燃費計の数値は思った程ではなかったです。


【価格】・・・3点
購入商談でないため無評価とするべきでしょうが、以下の理由を含めて3点とさせていただきます。
評価項目がないので購入する前提としての感想は、表示価格に対して割高だと思います。
先進安全性での価格の上昇は仕方ないとしてその他の装備は不便で割高だと感じた面もありました。
「ハイ、メルセデス」はそれなりに使えましたが、C220dと比べてSDスロットがないのはコストダウンを感じて残念です。
さらにUSB接続端子が3個も有るのは良いですが、すべて今の時点の一般的な端子でより小さい(タイプC?)ため手持ちのデバイスはまったく使い物になりません。
なぜ1個ぐらい一般的な端子にできなかったのでしょうか?
ケーブルから買い直す必要があるのは、試乗ながら大変不満です。
装着されていた画像のタイヤも車を価格の割に安っぽく感じ表示価格が割高に感じてしまいます。


【総評】・・・4点
乗る方の考え次第で長所にも短所にもなるかと思いますが、先進安全性は、自分のC220dより新しい車なので性能が良いと感じました。
横断歩道のない100m先を人が横切っても軽くブレーキがかかり反応しました。
またパーキングアシストもアラウンドビューモニターになっていて進化していました。
見やすいか見にくいかは、慣れていないので判断できませんが、実際にカメラを合成した全周風景のリアルさは、まずまずだと思います。
年齢とともにこのような安全や事故防止につながる機能は、重要になってくると思うのでこの部門での日進月歩を感じる良い経験となりました。

満足度を4点としたのは、項目別の評価により5点から減点させていただきました。

比較製品
メルセデス・ベンツ > Cクラス セダン 2014年モデル
フォルクスワーゲン > ゴルフ 2013年モデル
ホンダ > N-BOX カスタム 2017年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった18人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライブレコーダー > パイオニア > VREC-DH200

ズイコーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
15件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
スキャナ
2件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
画質3
設定3
拡張性無評価
録画性能3

再生する

製品紹介・使用例
スモークフィルムこし

後部監視のため、ハッチバック車のリヤガラスへ取り付けました。
ACC電源はリヤワイパーに来ているACC電源を、エレクトロタップで分岐しました。
シガーソケットは純正ではなく、社外品を同時に購入しました。(375円也)

一番面倒だったのは、ハッチの内装の取り外しですが、フロントに取り付けて配線を隠蔽することを考えると、はるかに簡単。
5分もあれば内装は外せました。
2時に品物が届き、3時過ぎには取り付けてセッティングも完了しました。
フロントに取り付けるより手間が掛からなかった感じです。
本体が小型で、ルームミラー越しに目に入るももの、視界を邪魔するものではありません。

気になる点
●撮影セッティングの幅が少ない。
・リヤガラスにはスモークフィルムが貼ってあるので、撮影の明るさ調整できれば良かったです。
・1ファイル当たりの撮影時間を調整できれば良かったです。
●Wifi接続がしにくい。
・Android(8.0)ですが、Wifiが接続状態でもアプリの接続に癖があります。
何度かWifiの接続のOn-Offを繰り返すとアプリが接続されます。
まあ、ちょくちょく見るものでもないので問題はありませんが。

フロントにはKenwoodのDRV-610を付けています。
これに比べると、設定内容、画質、機能は劣ります。
しかし、本体が小さいことは大きな利点です。
リヤへの取り付けにはもってこいの製品です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > マツダ > アテンザワゴン 2012年モデル > XD PROACTIVE

みく0806さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費4
価格1

再生する

その他
ブレーキの異音

これから記入することは全て事実です。

<ブレーキ音>
新車購入後、1ヶ月くらいから、大きく、不快なブレーキの異音が止まりません。ブレーキを踏むたびに毎回大きな異音がします。
この1ヶ月間、何度もディーラーに持ち込みましたが、ディーラーもこれだけ止まらないブレーキ鳴きは経験した事がないとのこと。ブレーキ周りのすべての部品を交換しても止まりません。ディーラーもこれ以上できることはないので、メーカーにレポートを上げてリコールを待つしかないとの回答。ディーラーの分析ではパッドの素材とローターの素材の相性と寒冷地のためでは?と考えておられるようですが、なすすべなしとのことです。これ以上、止まらないようであれば買い取って欲しいと要求していますが、通常の中古車価格でしか買取できないとのこと。毎日乗るのに、乗るたびに不快な気分になります。
延長保証に加入しているため、社外品にも交換できず、八方塞がりです。

→ 京滋マツダ舞鶴店では対応できないと言われたので、メーカーへ連絡し、メーカーから指示があった違うディーラーへ持ち込みました。結局、車をディーラーへ預けたまま4ヶ月になりますが、未だに帰ってきません。ディーラーからメーカー工場にも出したようですが、原因は分からないとの連絡があったようです。最初に持ち込んだ京滋マツダ舞鶴店からは、今まで対応したことがない異音だが、車は走るので、私の判断でこの修理を受けないこともできたとまで言われました。

<ナビ>
路線名表示時、画面上部中央に液晶抜けのような白く太い線が出ます。当方、海沿いのため、非常に目立ちます。メーカー云く、デザインとのことですが、デザインというような綺麗なものではなく、バグをデザインと言っているだけにしか思えません。他の車種でも同じ現象が出ているとのことです。内地では目立っていないだけのようです。

→ メーカーはデザインと言い切っていたのに、結局、バージョンアップで改善されました。

<ワイパー>
運転席の目の前で斜めにワイパーの筋が出ます。雨の時には目立たず、当方の地域のように霧や霧雨が多い地域では非常に目立ち、運転の妨げになります。これも、ナビ同様、他の車種でも同じで、メーカーでは改善予定はないとのこと。これについては、他の方から苦情もないと言われ、暗に当方が気にしすぎ的なニュアンスを感じ、マツダのレベルの低さを感じました。


新車なのに4ヶ月もディーラーから帰ってこない。メーカーに何度も連絡しても謝罪もない。マツダがなぜ評価されるのか全くわかりません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
京都府

新車価格
336万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった59人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タイヤ > ブリヂストン > POTENZA RE-11 165/50R15 73V

HISASHI-880さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:518件
  • 累計支持数:6314人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
97件
0件
自動車(本体)
23件
13件
外付け ハードディスク
23件
0件
もっと見る
満足度5
走行性能5
乗り心地4
グリップ性能5
静粛性3

再生する

再生する

製品紹介・使用例
RE-11を履いて走った鈴鹿サーキットの車載動画(フロントカメラ)です。

製品紹介・使用例
RE-11を履いて走った鈴鹿サーキットの車載動画(リアカメラ)です。

2008年初夏のサーキット走行用に購入しました。

標準装着のポテンザよりグリップ良さそうに見えます。。

スタッドレスタイヤから履き替えのタイミングで装着しました。

アライメントまで調整しましたがこの後長期入院して鈴鹿サーキットを断念しました。

2009年鈴鹿サーキットのピットにて。RE-11で再チャレンジです。

鈴鹿サーキット・ホームストレート。ようやくRE-11で走れました。

2008年の発売と同時に鈴鹿サーキットを走行するためにこのタイヤを購入しました。
その年命に関わるような病気でなかったですが購入後、約半年病院暮らしをしたためこのタイヤを実際に鈴鹿サーキットで使ったのは、翌2009年までお預けになりました。

2007年の鈴鹿サーキット走行でクラッシュまでしませんでしたが、シケインでコースアウトしてしまいグリップ力のあるタイヤが欲しいと物色していたところにこのタイヤが発売され迷わず購入しました。

2009年に鈴鹿サーキットでこのタイヤを初めて使用してグリップ力に満足したため5点です。

以下は、あくまでも私の主観に基づく鈴鹿サーキットを走った時の感想を踏まえた項目別レビューになります。


【走行性能】・・・5点
サーキット走行でのフル加速、フル減速はもちろん高速コーナーでの接地感などどれをとってもそれまで鈴鹿サーキットを走ったタイヤの中で一番でした。
自分の素人のドライビングテクニックをタイヤが補ってくれている感じがして大変満足だったので5点です。
この走行性能だけで購入の初期目的を達成した感じがしました。


【乗り心地】・・・4点
コンフォートタイヤのような乗り心地には及びませんが、硬めでありましたがタイヤの性格上4輪の接地感がシートに伝わって来る感じが良かったため4点としました。


【グリップ性能】・・・5点
このタイヤよりもグリップが有るタイヤは有るでしょうが自分の腕でも鈴鹿サーキットのシケインをコースアウトせず走れたので5点です。


【静粛性】・・・3点
さすがにそれまで履いていたコペン標準装着のOEMポテンザと比べても煩かったです。
タイヤの性格上致し方ないと思うので3点としました。


【総評】・・・5点
鈴鹿サーキット走行用に購入した目的を果たしていたタイヤでした。
履いて良かったタイヤだったと思えるため満足度は、5点です。

タイヤ選びは、特に目的が無ければ人それぞれの考え方が大きく左右するかと思います。
自分もサーキットを走る前やサーキットへ行かなくなった後もタイヤ選びは、基本コンフォート(静粛性&乗り心地)性能を基本重視していました。
数年前から車体剛性の高い欧州車に乗るようになって再びタイヤのグリップも重要だと再認識出来たのもこの『ポテンザRE-11』による経験のお陰だと思っています。

今乗っているC220dには、コンチネンタルのエココンフォート6が標準装着されていますが、車のボディ剛性が高くちょっとオーバースピードでコーナーを走るとトラコンも作動しますがリアが振れるのが感じられます。
燃費は良いのですが、グリップ力が不足気味のような気がします。

比較製品
ダイハツ > コペン 2002年モデル
メルセデス・ベンツ > Cクラス セダン 2014年モデル
コンチネンタル > EcoContact 6 245/40R18 97Y XL MO
車タイプ
軽自動車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > ダイハツ > コペン 2002年モデル > アクティブトップ (MT)

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:518件
  • 累計支持数:6314人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
97件
0件
自動車(本体)
23件
13件
外付け ハードディスク
23件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

再生する

再生する

製品紹介・使用例
鈴鹿サーキットを走行した時の前方車載カメラの動画です。

製品紹介・使用例
鈴鹿サーキットを走行した時の後方車載カメラの動画です。

鈴鹿サーキットのピットにて。

公式最高速度:172km/h <鈴鹿サーキット・ホームストレートにて>

初エンジンブローの原因。プラグが折れてバルブが欠けました。

ストーリアX4のタービンに換装。

エンジンだけでなくオーディオもいろいろやりまいた。

現在の愛車達です。3台10輪生活。快適性と利便性、大型バイクと使い分けてます。

2002年10月から2012年11月まで初代コペンを2台乗り継ぎました。
オープンカーに1度は乗ってみたくて発売した7月にATを契約、3年後にMTに乗換えました。
長い車歴の中で同じ車を2台乗り継いだのは、初めてです。
当時所有していたプログレのセカンドカーとして購入しましたが、メタルトップの開閉にハマってしまいメインカーになっていました。
プログレは、翌年車検で手放して家族との移動用にプログレにも搭載されていたレーダークルーズコントロールを選択できたムーブに買い換えました。
本来なら2台とも維持できましたが、コペンにハマってカスタマイズ費用捻出のためプログレを手放しました。(笑)

当初は、ボディ補強等の定番から始まりましたが、軽ターボの非力さを感じて禁断のパワーアップに手を染め始めました。
ブーストコントローラー、燃調コントローラー、吸気系、マフラー交換と誰もが通る「ライトチューン」から始めましたが、コペンのATはその程度のパワーアップでもトルコンが滑った挙句に焼き付いてしまいました。
そのためATに見切りをつけてMTに乗り換えました。

『車検が通る最速コペン』を目指してMTの新車へ乗り換えましたが、思い通りにいかないものです。
カスタマイズに興味が無い方なら「それ重要なの?」程度でしょうが、最初の2002年型と2003年型以降では、エンジンの燃料系統がマイナーチェンジ並みに変わっていることを後になって知りました。
これがカスタマイズに大きな影響を与え最後の手段として燃料系統を2002年型同様に改造するまでになりました。

きりが無いのでカスタマイズの概略だけ記載します。
タービン交換3回、インタークーラー2回やラジエター交換は、当たり前でインジェクター、燃料ポンプ、コンロッド、クラッチ、フライホイール、ブレーキーローター交換、サブコンピューターも追加してパワーアップ諸々を図りました。
何度もタービンやエンジンを壊す繰り返しを重ね、壊れた個所や周辺を社外品や他車の純正品で流用できるパーツに交換して強化を図りました。
最終的に燃料系統の大改造まで実施してようやく「車検に通る」「壊れない」「自分だけの1台」となりました。
パワーアップすれば実力も知りたいもので何度か鈴鹿サーキットの走行会に参加しました。
公式最高速度は、鈴鹿ホームストレート約900mで記録した172km/hです。


ここまでやり尽くした愛車でしたが、2012年11月、通勤途中の信号待ちの停車中に携帯イジッテ前方不注意の朝帰り女子大生に追突されました。
見た目は、廃車になるほどではなかったのですが、ボディ剛性強化のカスタマイズの副作用で見た目以上のフレームダメージでした。
この時、自動車保険のシビアさを知り過失の無い「10ゼロ」でも修理費用が満額出ないことも廃車を決断する理由でした。
ちょうど新築計画も始まって別にレビューを書いたN-oneプレミアムを保険金で購入しました。
この時2台購入した費用や改造費や修理費用諸々を再計算してみるとメルセデスSLK(現在は、SLC)が新車で購入できる額で「新車は、吊るしで乗るに限る。」「改造するなら格上の車を買うべき」と反省して現在に至っています。(笑)

最近、代車でSLCに乗る機会が有り「やっぱりオープンカーは良いなぁ。」と思いましたが、もうオープンカーに乗ることは無いでしょう。
今は、大型バイクも所有しています。(笑)

以下は、カスタマイズ後の項目別の評価です。
( )内は、純正としての評価です。


【エクステリア】・・・5点(5点)
メタルトップのオープンカーは、開けても閉めても絵になります。
独特の丸みを帯びたボディやヘッドランプは、今見ても個性的です。
『羊の皮を被った狼(笑)』を目指してDマークを取外し英国仕様(リアフォグ内蔵)のバックランプに交換した見た目純正仕様です。
ヘッドランプとフォグランプは、HIDに交換しました。


【インテリア】・・・5点(5点)
赤い本革シートを気に入っていたためシートは、交換していません。
シート後ろの純正隔壁(ベニヤ)を厚板にワンオフで作り直して外部アンプ、リアスピーカー、サブウーファーを増設し音響アップを図りました。


【エンジン性能】・・・5点(3点)
冒頭で記載のため省きます。
生半可な考えのパワーアップは、止めといた方が良いです。


【走行性能】・・・4点(3点)
ボディ剛性アップのカスタマイズは、一通りしましたが、やりすぎは冒頭で書いたとおりのため唯一4点です。
一番良かった車外パーツは、ヤマハCOXダンパーでした。
最近まで乗っていたゴルフにも唯一装着した車外パーツです。
絶品の車外パーツで適用が有れば今後も検討するでしょう。


【乗り心地】・・・5点(3点)
純正の足回りは、固かったです。
見た目のローダウンではなくコーナースピードを高めるため2度ほど足回りを交換しています。


【燃費】・・・5点(4点)
改造によってハイオク仕様になりましたが、通勤環境で14km/L前後と純正時より2割近く向上しました。
サブコンの燃料調整セッティングが良かった結果です。


【価格】・・・3点(5点)
改造費よりも改造によって壊した修理費が高つきました。
メタルトップのオープンカーとしては、適正価格です。


【総評】・・・5点(5点)
長い車歴の中でたぶん最初で最後の改造車であり忘れられないオープンカーになりました。

この車との10年は、車への考え方や価値観も変わりました。
年齢的に運転可能年数も見えてきたため今は、若い頃に拘ったセダンと憧れた大型バイクに乗っています。

比較製品
メルセデス・ベンツ > Cクラス セダン 2014年モデル
ホンダ > N-BOX カスタム 2017年モデル
カワサキ > VERSYS 1000 SE
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2002年10月
購入地域
富山県

新車価格
157万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > マツダ > ロードスター RF 2016年モデル > RS

kuni-kunさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

再生する

製品紹介・使用例
S耐参戦のためにドリフト練習

最初の投稿時

2018年 S耐富士24時間ST-5優勝

マツダ本社で優勝報告会

練習用のためサーキット仕様になったRF

練習用のためサーキット仕様になったRF

練習用のためサーキット仕様になったRF

2017年1月31日購入してすぐのレビュー

【エクステリア】
フロントは満点。リアは腰高に見えるので、もう少し重心が低い方が好みです。(岡山サーキットと菅生サーキットで走っていたロードスター(当然車高はベタベタ)はスポイラーなしでも腰高感ゼロ。満点でしたw)

【インテリア】
アルカンターラ、ドア内側ブラックなどのオプションをつけましたが、大袈裟ではなくマクラーレンと大して変わらないくらいクオリティが高く満足しています。

【エンジン性能】
個人的にはハイカムとECUでもう少し上まで軽く回るようにすればさらに気持ち良いと思いますが、この価格でこのエンジンであれば十分です。納車まではすぐハイカムに・・・と考えていましたが、このまましばらく乗ってもいいかなぁと思っています。

【走行性能】
目いっぱいの性能を引き出せる人は少ないと思います。大半の人がフルバンプさせることもできない状態で乗ることになると思います。タワーバーなどオプションをつけていますので、ノーマルよりサスペンションをしっかり動かす方向になっていますが、一般道、山道程度ならS字の切り返しも十分でした。(余談ですが、オプションのアルミペダルはヒール&トゥがとってもしやすくなります)

【乗り心地】
スピード全域wで、東名高速程度の段差が不快ではなく、且つ挙動が乱れず乗り越えられるので十分満足しています。

【燃費】
まったく気にせず、一般、高速、山道、10〜11kmの表示です。

【価格】
外装はリアスポイラーのみ、走行性能にかかわる部分はBBSブレンボなど、ほぼフルオプション。納車費用含めて495万。私は価格に負けない十分な価値(楽しい)があると思います。

【総評】
フェラーリ、ポルシェ、マクラーレン、ロータスエクシージ、ベンツ、R32、F4フォーミュラでレースもしていますので、ある程度車の知識はあります。最初に結論ですが、この車は満点です。笑 車というのは足回りのわずかなセッティングの違いで性能が変わります。たとえば荷重移動で車の向きを変えられる人とそうでない人では良いと感じるセッティングが違うし、走る道や気温(路面温度)によっても「もう少し切り始めでインに入ったほうが・・・」とか、セッティングの好みが変わります。万人に受けるセットなどありません。ノーマルでここまで出来ていればあとは個人の好みでパーツを変更し、セッティングを変えれば良いだけ。1.5Lも試乗で営業の人に「踏ん張ってね」とお願いしたのちに全開、フルブレーキ、フルバンプさせましたが、1.5Lも良くできた車だなぁと関心しました。僕は高速巡行も多々あるのでRFにしましたが、どんな速度域wで巡行しても思ったより安定しています。(空力はちっちゃなリアスポイラーのみ)。この車はおすすめです。




そして月日は流れ・・・・



2019年5月17日 ↓ここから再レビューです。



2018年、富士24時間スーパー耐久レースST-5クラス、村上モータースさんからロードスターで参戦させていただき、優勝しました。

街乗り用だったRFは愛媛の村上モータースさんに持ち込み、サーキット仕様で練習用に大活躍。ECUとサスペンション、Sタイヤを履いてレース車両のS耐ST-5のロードスターと同じくらいのタイムが出ます。たぶん、全国のサーキットを走りまわった最初のRFですね。

挙動に慣れる為に、ドリフトも練習したので動画をアップします。(ドリフトは素人ですw)
ここまで乗っても当初からの評価はまったく変わりません。



ロードスターRF、いい車です。 (^^)/

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
愛知県

新車価格
373万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ロードスター RFの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった74人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カーナビ > RWC > X-RIDE RM-XR777

たかさん77121さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
操作性1
ナビ性能3
画面表示3
AV機能2
拡張性2

再生する

再生する

製品紹介・使用例
直らない戻らない画面補正

製品紹介・使用例
画面がズレて押したい所が押し辛い、押せない場所がある

完全なる不良品
そもそもここのメーカー品は粗悪品が多いという噂は本当かもしれない
☆1つも付けたくないレベル

購入後半年位経った辺りから
タッチパネルの反応位置が左右にズレる事が増える
画面補正の操作をして凌いでいたが
保証が切れる1年過ぎた辺りから
画面補正の操作に数分〜数十分掛かるようになる
もしくは全く画面補正が出来ない(再設定出来ない)
リセットorリストア→画面補正数分操作→たまに直る→数時間後にはタッチ位置がズレる

見辛いかもしれませんが動画上げましたので参照して下さい
今は右にズレてるおかげで特定の位置が全く押せない
(地図画面から設定するという行為はほぼ不可能)

流石におかしいと思いメーカーに問い合わせた所
使用時間関係無く1年過ぎている為保証対象外との事
これは仕方ないかもしれないが
ほとんど使っていないのにコレか?と腑に落ちない所

試しに修理の見積もりを出した所
購入金額を遥かに上回る代金の請求、更に修理期間3ヶ月以上掛かるとの事
(2017年末に¥12,000程で購入、修理費¥14,451の請求)
全く持って信じられない・・・
怒りを通り越して呆れる

車へ載せっ放しにしないで使用する時のみ車へ
それ以外は振動与えないように厳重に保管

1〜2ヶ月に1度使うか使わないかなので
稼働時間は間違いなく100時間程度
これで故障するとか意味不明

このグレードのポータブルナビは
どれもこの程度なのかもしれないが

株式会社アール・ダブリュー・シー RWC ブランド
ポータブルナビゲーション X-RIDE RM-XRシリーズ
この商品シリーズは絶対に買ってはいけない


自分以外に犠牲者が増えない事を・・・

車タイプ
コンパクト

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > 三菱 > eKクロス 2019年モデル > T

アールジェイさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
プラズマテレビ
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
デジタルルームミラー

製品紹介・使用例
夜間車内ライトオン時

【エクステリア】

以前のekワゴンと並べておくと多少大きく見えます。
見た目は個人的には気にっています。

特に夜、帰ってからドアロックをしたときにうっすらとスモールの薄目部分とテールランプが5秒程度光って明るさを保ってくれます。
カミングホームライト?とか言っていましたがこれがまたかっこいい!

ベースキャリアは10キロ重くなるのと基本営業に使うので不要!と思いつけなかったがこんなに実物がかっこいいんなら
つければよかったと後悔。((+_+))なんせメーカーオプションなので後付けできないので。

【インテリア】

これで軽自動車かと思わせるほどの←言い過ぎではない。内装の雰囲気がとても良い。
黒で統一されていて前のモデルのekワゴンと比べると全くの別物です。

ドア周りもかっこいい。でもドアミラーカバーが白なのでここは自分でカーラッピングでもして黒にしたい所
もしくは黒のドアミラーカバーアッシーを調達するか。
タコメーターが見やすい。

ハンドルが小さい気がするんですが気のせいか?でもそれが運転しやすくていい!

デジタルルームミラーはネットでは映り込みがあるように言われていますが、通常のミラー時に位置をセットして
その後、ミラーを引いてデジタルルームミラーに切り替わるんですがその手順だと映り込みはありません。
デジタルルームミラーに切り替えた後上下角度を大幅に切り替えると映り込みますがそのような使用方法は通常しませんので
設定さえ合えばばっちりです。
夜間信号待ちでは後続車の人の顔は通常ミラーよりもよく見えます。
しかし高速道路の夜間では白い車が全てパトカーか?と思うような見え方です((+_+))

カーナビのテレビは山間部でもよく地デジが綺麗に入っていました。
今までのは山間部はほぼワンセグ。それもたまにしか入らなかったのでそこはアンテナの性能なのか
本体の性能なのかは不明ですが改良されていると思います。

【エンジン性能】

出たしがスムーズです。踏んだだけ反応してくれます。まだ慣らし運転中なのでべた踏みは一度もしていないが
それでも十分早いです。

100キロ以上でも踏めば良い加速してくれます。(と思います)
30キロくらいまでは電気でもアシストされている感があり
今まで乗ったことない良いフィーリングでした。

ekワゴンの一つ前のモデルの後期型も会社にありますがこの車は燃費偽装の後に
無理やり燃費を調整してきたからなのか排ガスをリサイクルする装置のおかげで
とても遅い!街乗りだけでも男性にはストレスがかかるかも。
年配の方、女性でゆっくり走りたい方には向いていると思います。
前期は普通に走るのに。

【走行性能】

タイヤが15インチの55タイヤなので多少凸凹しているとこではそれなりに拾います。

コーナーではしっかり路面をとらえてくれます。

高速ではとても安定して走ります。

マイ(日産はプロ)パイロットは高速の車道の真ん中より多少左(30CM位)を走らせようと
ハンドルを自動操作しているように感じるのでこの点はまたディーラーに要確認です。

【乗り心地】

ホイールベースが伸びた関係で前後の衝撃は格段に良くなっています。

特に後部座席は前に比べると65mm?だったか広がっているようで
女性が足を組めます。
私の場合、基本一人で乗るので荷物を入れるときくらいしか関係ないですが
不意の4人乗りでも問題なしです。

35キロくらいまではエンジン音も聞こえますがそれ以上での走行時はとても静かに感じ、エンジン音はほとんど気になりません。

シートは個人的にはもう少し固い方がよかったです。(前モデルのekワゴンの後期型位がいい)

【燃費】

最初に入っていた燃料を消費し、1回給油でトータル450kmくらいしか走っていないので測っていないのでまた調べておきたい所です。
画面上は16kmくらいを前後しています。

追加情報:実際満タン方の給油ではかったところ、15.2kmでした。

【価格】

初回見積から25万くらいさがって税込190位でした。

オプションは
先進快適パッケージ
先進安全パッケージ
フロアマット(消臭付きタイプ)
9インチカーナビ
USB端子(カーナビ接続)(ディーラーサービス)
カーナビ連動ドライブレコーダー
ETC2.0

プレミアムパッケージ(内装)な無し、ルーフレール無し(後悔してる)

【総評】

技術とデザインの進歩を感じる車です!

駐車場にあると軽四でも存在感があります。

運転中に感じられる”軽四に乗っている”という感覚は無いです!
それくらい内装がいい感じに仕上げられていると思う。

最初にネット上にリークされた写真の時には結構どうかな?と思いました。
褒めすぎだろ!と思われる方は6掛けくらいの感覚で見に行ってください。

見ていくうちにかっこよく見えるデザインです。

最近のトールワゴンは重量が重いので走りのフィーリングが
私には合わなかったのでこのSUV感満載、なのに早いというのが
合っているようです。これもマイルドハイブリッドのおかげなのか。

良い担当者が見つかると話も弾むと思います。
私の場合、担当者がよかったので納車まで心待ちにできました。
その間、いろいろとアドバイスもいただき感謝です。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
広島県

新車価格
166万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

eKクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル > XD (MT)

ホータローさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

再生する

製品紹介・使用例

   

   

前回レビューからだいぶ経ちましたがまもなく4年を迎えるにあたって
今の感想を綴ります。(約42,000km)
さすがにもう車の印象は固まってますね。


【エクステリア】
相変わらずこの車の好きなポイントですね。マイナーチェンジが繰り返されてますが初期型が一番いいです(贔屓なしに)。特にフォグランプ周りとか、エンブレムが平面になっちゃったのも個人的にマイナスです。唯一ヘッドライトはLEDを選んでおくべきだったと後悔してますが。当たり前のように付けちゃったアクリルバイザーですがなくていいです(カッコ悪い)。

【インテリア】
ファブリックのシートですが安っぽさをそこまで感じません。インパネとかドアの内張りとかクラスなりの質感で悪くないです。ただサイドブレーキのブーツが付いてないのは違和感がありますねどうしても。

【マツダコネクト】
ナビは正直使い物になりません。乗るICを変更したりしても思い通りのルートになってくれないので地図が見れればいいと割り切ってます。音楽再生はUSBを使ってますが、gracenoteに楽曲情報を勝手に変えられて表示されるものも。mp3ファイルにちゃんと情報つけてるので余計なおせっかいですね。ラジオの局名が表示されるようにはなりましたが、ワイドFMとか対応しないのでしょうか…

【エンジン性能】
4年経ってもエンジンのトラブルはないです。DPF再生スパンも200kmは超えてきます。

【走行性能】
加速時の病みつきのトルクがディーゼルを選んだ理由ですね。サーキット走行会も走ったりしますがパワーバンドの3200回転を過ぎても5500回転までそのまま伸びてくる感覚です。ブレーキの効きも踏み込みに対して自然で扱いやすいです。オルガン式アクセルペダルですがノーマルの位置でも慣れればヒールアンドトゥもできなくはないです。
タイヤ以外ノーマルでサーキット走行しますが、1ヒート15分以上になってくるとブレーキが心配になってくるんじゃないでしょうか(フロントヘビーは関係ある?)。ロールも当たり前ですが気になるので車高調入れてバー入れた方がいいでしょうね。

【乗り心地】
ノーマルの足回りで乗っていますが、普通より硬めの印象です。自分の好みに合ってるのでいいですが、同乗者がいると少し気を遣います。道に出るときの段差などを斜めにまたぐと揺れがひどいです。

【燃費】
乗り方が変わったせいか昔ほどは良燃費は出なくなりました。前に車がいてそれについて走ってると良くなるので巡航してるのが一番なのでしょうね。満タン法は必ず22km/Lを超えてくる程度ですが、燃費計はいつもそれより3km弱良い値が表示されます。

【価格】
ガソリン車との差額を考えるとよほど力強い加速が好きな人と一部の車好きしかメリットはないと思いますがどうしてこんなにマツダのディーゼルは売れているんだろうと疑問に思います。

【その他】
長距離を運転していても疲れないので遠出をしたくなります。高速はつまらないので下道ばかり利用しますが平気で片道200kmくらいは運転しちゃいます。というか最近は半年の出張に行ってて週末の度に片道200km弱3時間半かけて帰ったりしてるので、それがそこまで苦にならないのもこの車だからだと思ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
愛知県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

洗車用品 > ユニ工業 > ユニセーム

JZS145さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:2538件
  • 累計支持数:1310人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1019件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

中身

 

【総評】
もう随分昔から存在するユニセームですけどね。
久しぶりに買ってみましたよ。
何十年ぶりかな・・・・・って。
その色、手触りなんて変わらないなと思いますね。
ま、随分昔のことではっきり覚えているわけではないけど。
小さな穴が無数に開いているのが特長かな。
その穴が吸水力の特長ですって。
用途は:
洗車後のボディやガラスの水滴をきれいに拭き取ります。
吸水力はすごいのひとこと。
一拭きできれいさっぱりと水滴がなくなります。
こりゃ、すごいなって感心するほどです。
使ったあとはきれいに洗って絞ってからケースに納めます。
これって、オランダ生まれなんですね、
知らなかった。
持ってれば重宝しますよ、内装にだって使えるし、
本当に吸水力がすごいんですから。

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

洗車用品 > シュアラスター > 鏡面仕上げクロス S-45

JZS145さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:2538件
  • 累計支持数:1310人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1019件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
超極細繊維ですね!!!!
手触りは最高にさやしいです。
そんなに厚みは感じません。
大きさは、450mmx350mmですよ。
これは、ワックスとかコーティングの最後の仕上げに使います。
パッケージにも「FINISHING CLOTH」って書いてあります。
洗車ワックス作業の最後にこのクロスできらきらに仕上げるって。
車に使うのがもったいないような、身体に使えるんじゃないかな、
と、思えるほどのやさしい肌触りなんですね。
まあ、普通のタオルなんかで仕上げしたときとは、
その仕上がりはまったく違いますよ、これは。
やっぱり、超極細繊維の威力なんですかね。
なかなかいいと思うけど、これは1枚なんですよね。
こういう類いのグッズは2枚入っていると最高なんですが。
きらきらのボディを眺めているとうれしくなりますから。
絶対にこういうクロス持ってたほうがいいですよ。

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

洗車用品 > シュアラスター > マイクロファイバークロス S-81

JZS145さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:2538件
  • 累計支持数:1310人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1019件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
マイクロファイバーのクロスです。
手触りが最高によろしい。
って、人間には使わないですけど。
大きさは、タオルを半分に切ったぐらいかな。
400mmx400mmです。
一見してタオルを半分にしただけのように見えるけど。
まあ、車のボディ、ガラス、内装、ホイール等々
車のあらゆる部分をきれいにします。
洗車後の水滴や、クリーナー、コーティングの拭き取りから、
仕上げまで活躍しますよ。
車内の乾拭きにも使ってみましたが、なかなかきれいになります。
どこにでも使えるってことで重宝していますよ。
1枚持っててもいいかなといえるクロスですね。
1枚と言わず大量に持ってればいつでもどこでも車はきれい。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

洗車用品 > ソフト99 > フクピカ ホイール専用拭くだけシート

JZS145さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:2538件
  • 累計支持数:1310人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1019件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
ホイール専用のクリーナーです。
むろん、アルミでもスチールでも樹脂製でも使える。
開けてびっくり・・・・・・・・・
なんじゃこら!
まるで、ウェットティッシュではないか。
取り出すギミックもウェットティッシュそのものです。
正式名称は:「自動車用不織布含浸ホイールクリーナー」
といいます、合成繊維、10枚入。
成分は:撥水レジン、界面活性剤。
ホイール特有の汚れである、
ブレーキダスト、泥汚れ、砂ぼこり、油汚れ
これらをすっきりと落すという触れ込みですね。
1枚の両面でタイヤ2〜4本に使えると書いてありますが、
まあ、タイヤ1本で1枚を使いましたよ。
簡単に破れるようなこともなくて、
それなりに、きれいにはなりました。
水洗いよりはきれいですよ。
使い方にもよるとは思うけど、
タイヤ1本に1枚ですね、とくに汚れがひどいときなどは。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ナポレックス > Fizz-894

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2538件
  • 累計支持数:1310人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1019件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質・画質無評価
設定無評価
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
4口アクセサリーソケット。
車に後付けで、ナビやらドライブレコーダー等々
付ける場合は、電源が必要になります。
そういうときは、大概は車のシガーソケットからとる、
車にはだいたい一口しかないので、複数の電装品を付けるなら、
増設しなければいけません。
そこで増やすのはこれで、
車体のソケット周りが建て込んでいるときはこれ、
まあ、1mのケーブルが付いているんですけど。
4口を使い切るってそんなにないとは思うけど。
それぞれのソケットは距離が離れていないのでご注意を。
4口をフルに使ったら、ちょっとバッテリーが心配になる。
というより、車の電装系大丈夫かなと思う。
本体をプラプラさせておく分けにもいかないので、
固定用の両面テープが入っています。
通電監視用のモニター(赤LED)が付いています。
10Aのヒューズまで付属している。
注意点は、12V車専用だということでしょう。
一度に4口使ったわけではないですけど、
取付け後普通に動作してくれています。

電源電圧:12V
連続許容電流:各ソケット毎に7A
最大許容電流:各ソケット毎に10A
過電流保護回路:10Aヒューズ

参考
外部機器の消費電流の目安
マップライト:1A
電気カミソリ:2A
テレビ:4A
車用掃除機:5A

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車)

ご注意