カメラすべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > カメラ > すべて

カメラ のユーザーレビュー

(78件)
RSS

レンズ > CANON > RF15-35mm F2.8 L IS USM

DENSONさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:1人
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

機種不明CAPA付録のレンズ特性チェックシートを使用しました。
機種不明RF 15-35 F2.8 L IS USM
機種不明EF 16-35 F4.0 L IS USM

CAPA付録のレンズ特性チェックシートを使用しました。

RF 15-35 F2.8 L IS USM

EF 16-35 F4.0 L IS USM

機種不明Sigma 14-24 F2.8
機種不明EF-S 10-22
 

Sigma 14-24 F2.8

EF-S 10-22

 

キャノンの傑作か?と、思いました。
モニターに当選し、昨日手元に届きました。
あいにく雨で外出はやめて、室内で同じものをとって比較してみました。
手持ちのレンズは
 シグマ 14-24 F2.8 手振れ補正なし
 キャノン EF 16-35 F4.0L IS
キャノン EF-S 10-22 F3.5-4.5 手振れ補正なし

 なお、カメラは EOS-R,5D4,7D2を使っています。

ずばり、隅々まできれいに解像しています。
ただし、EF-S10-22を除き、差はあまり感じられません。
 画質をあえて並べるならば、
 RF>EF>SIGMA>EF-S
 ですが、上記のように上位3台は差がありません。

雑誌CAPA付録のレンズ特性チェックシートをそれぞれ撮影しました。ただし、EF-Sレンズは7D2で
撮影しています。他のレンズはすべてEOS Rでの撮影です。

 それぞれのレンズでフォーカスは中央です。そして、それぞれ左した部分を切り出しています。

 手振れ補正がついているレンズはRF,EFです。(しぐまとEF-Sは手振れ補正なしです))

 RF,EF,EF−Sはレンズ保護フィルターやPLフィルタを全面に取り付けることができます。
 シグマはレンズの形状からフィルターはつけられません。景色の撮影ではPLフィルター
が必要になることが多いのです。Rに使う場合はPL付きのアダプターを使用しています。

 すでに手放してしまいましたが、EF16-35 F2.8 U を使っておりましたが、RFは
格段に優秀です。

 このレンズの評価には余談ですが、EF-Sは7D2とR両方につけて撮影したのですが
改めてデジタルレンズオプティマイザーの威力を見せつけてくれました。RにEF=Sを
装着すると画素数が1200万画素相当になるといわれています。にもかかわらず、2000万画素の
7D2での撮影より、Rで撮影した方が、周辺画像はきれいに見えます。最新のDPPで
RAWで撮影した昔のデーターがよみがえる可能性がありますね。

 雑誌の付録のチャートを使って比較撮影しました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2

四十四からさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー4
静音性4
画質4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

今回MAVIC AIR 2をお借りしましたので、所有しているMAVIC AIRとの比較をメインにレビューしていきたいと思います。

【デザイン】
MAVIC AIRよりも全体的に大きくなっていて、足を拡げると一回り大きくなっています。
MAVIC AIRとMAVIC 2 PROの中間くらいの大きさな気がします。

【操作性】
MAVIC AIRのコントローラーは、コントローラーの下にスマートフォンを接続するスタイルだったのですが、MAVIC AIR 2はコントローラーの上に接続するスタイルに変更されています。
重量バランスもよくなっているので疲れにくく、スマートフォンの映像が見やすくなっています。

【バッテリー】
連続飛行時間は最大で34分間と、MAVIC AIRの21分間より13分伸びています。
最大時間なので実際は34分より短いのですが、それでも1フライトでそんなに飛ばすこともないので安心して飛ばせることができるバッテリー容量と感じました。

【静音性】
飛行音はMAVIC AIRよりうるさい感じがしません。高音域のプロペラ音が減少したような気がします。

【画質】
カメラ性能はMAVIC AIRと比較して段違いにアップしています。
まずセンサーサイズが1/2.3インチから1/2インチになっているおかげで解像度があがっています。
ISOレンジも100〜6400とレンジが広いので暗所でも比較的明るく撮影が可能でした。ISOが高くなるとノイズがのってしまうので実用レベルでいったらISO1600かISO3200といったところかと思います。

MAVIC AIRが最大120fpsだったのが240fpsまで対応できるので、スポーツやレースシーンなどのスロー撮影により滑らかなスローが撮影できるのが何気にありがたい機能です。

4K/60fpsの120Mbpsでの撮影も可能なので、なんちゃって4K撮影ではなくより深みのある改造同喉しっかりした4K動画が撮影できます。

D-Cinelikeが搭載されているので、編集時にカラグレでシネマティックにしたり自分色に編集することができるのが嬉しいです。

【総評】
MAVIC AIRからの進化は想像以上のものでした。
MAVIC MINIでは物足りなく、MAVIC 2 PROでは高すぎる・・・。でもしっかりした性能を持ってPro仕様のドローンという感じです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2 Fly More コンボ

TAKFILMSさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性4
画質4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

D-Cinelikeカラーグレーディング前後

48MP写真

 

価格.comさんのモニターでお借りした
【DJI Mavic Air 2 Fly More Combo】のレビューをしたいと思います。

ドローン歴としてはMAVIC PRO、MAVIC AIR、MAVIC MINI、自作FPVドローンを飛ばしており、ある程度の経験はあります。
主に旅VLOGのようなものを作成しておりますので、動画クリエイター目線でお伝え出来ればと思います。
*残念なことに貸出期間のほとんどが雨のため、すべての機能を試せていないことをご了承ください。

【デザイン】
初代MAVIC AIRと比較すると大きくなっていますが、これだけの機能を考えるとかなりコンパクトに纏まっていると思います。付属のバッグを使用すれば、バッテリー3本とプロポ、付属品を含めてもコンパクトで気軽に持ち運べます。

【操作性】
新型プロポは他の機種もこれで飛ばしたいと思えるほど使いやすかったです。
視認性、操作性が良いのはもちろんですが、個人的には以前のタイプのようにスマホケースをはずさなくても取り付け可能であったことが最高でした。

【飛行性能】
飛び立った瞬間に分かる安定感で、PROに引けを取らない性能だと思います。
特にOcuSync2.0の恩恵は素晴らしく、初代AIRやMINIのWiFiで目立つ遅延や途切れがなく安心してフライトを楽しめます。
WiFi機種は720pですが、こちらは1080pで伝送できるため、アプリ内に保存される動画も1080pとなりSNSでの使用レベルであればファイルをダウンロードせずとも十分な画質を得られます。

【バッテリー】
MAVIC 2を超える飛行時間で、30分は飛行できます。(スペック34分)
構図のいい場所を探したり、タイムラプスのような時間のかかるものでも余裕を持って撮影できます。
Fly More Comboであればバッテリー3本で1時間半の飛行が出来ますので、撮影スポットを数箇所回って撮影することも可能だと思います。

【静音性】
機体も大きいのである程度の音はしますが、静音プロペラになりAIRのような甲高く耳障りな音が抑えられているため体感的に静かに感じました。

【カメラ性能】
センサーサイズはMAVIC2 ZOOMよりも大きい1/2インチセンサーで画質の向上に明らかな差を感じます。
48MPの写真や4K動画は後処理でズームすればズーム機種のような使い方もできて表現の幅が広がると思います。
また、4K60pの動画はパンをした時の映像もスムーズで滑らかな映像が撮れます。

【付属品】
今回の目玉はNDフィルターの同梱かと思います。
動画にはNDが必要不可欠なのでこれは嬉しいポイントです。セットのものは16/64/256ですが、今回のような曇天の場合や夕焼けを撮影する場合にはもう少し明るめのNDが欲しいと感じたので、4/8/32を追加するのがベストではないかと思いました。

【総評】
今回使用してみて空撮をレベルアップしたい方におすすめできる機体だと感じました。
MAVIC AIR、SPARK、MAVIC MINIなどを所有しており、より本格的な映像を撮りたい方にはとてもおすすめできる機体です。
これから始める方もMAVIC MINIに比べて障害物センサーが多く、ActiveTrackiやタイムラプスなどの機能も豊富なので予算に余裕があればこちらを選ばれるのもいいかと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2 Fly More コンボ

マカマロンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性5
画質4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

miniと一緒に

ショルダーバッグ

【DJI Mavic Air 2 Fly More Combo】を価格.comさんのモニターでお借りしたのでレポートいたします。
現在Phantom4 Advanced、Mavic miniを所有している、DJIスペシャリストの資格を取れたばかりのパイロットです。ドローンで写真を撮影する機会が多いです。

梅雨前線が停滞して雨天が続いたこともあり、バッテリー4本分ほどの飛行時間での感想です。

【デザイン】
機体の剛性を感じられる、重すぎもせず軽すぎもしないちょうどいい重さです。
飛ばしてみると、570gの重量にこれだけの性能を詰め込んであることに感動します。

【操作性】
アンテナ内蔵になっているコントローラーはこんなに持ちやすいのかと、ホルダーにより上下からiPhoneを挟み込んだ状態でもバランス的に重さを感じさせません。薄いスマホケースを付けている状態でもそのまま使えます。DJI Flyの画質は同じアプリを使うminiとは比べものにならないくらい綺麗に写ります。

直前にATTIで飛行させる機会ばかりだったので、安定しキビキビと動くダイレクトな操作性に感動です。しっかり芯のあるものを動かしている感覚でした。
ある程度風があってもしっかりホバリングしてくれます。ジンバルが非常に安定しており画面のブレもありません。

【バッテリー】
実質12,3分しか飛ばせないMavic miniの感覚があるせいか、結構飛ばしてみたつもりでも、まだ残り50%以上ある!とバッテリーメーターをみてビックリしました。
写真の撮影でも動画の撮影でも、構図やカメラ設定をしっかり考える余裕はあります。
この余裕は飛行の安全にも繋がるはずです。
しかしクイックショットを利用する際には、バッテリーが減るペースが早いような気がします。

【静音性】
Mavic Mini程ではありませんが、十分静かです。甲高さが抑えられている感じはあります。
風きり音が周囲にあたえる恐怖感は低減できるでしょう。

【画質】
1/2センサーサイズでもあり、これまでドローンで写真を撮影してきた方なら、その画質の向上にハッキリと気づけるくらい綺麗です。
RAWで保存した写真を現像することが楽しみになります。
Mavic2 Proの半分の価格であるのに、非常に高いパフォーマンスを示します。

飛行時の動画です。
https://youtu.be/TwOEUd8mtNw

左右のパンの機能はちょっと試しただけですが、初めての経験で撮影の幅が広がりそうなワクワク感があります。こちらは使いこなしてみたい機能です。

NDフィルターがコンボには同封されていること。これが簡単に装着でき使いやすいです。
F2.8固定の絞りのカメラであるので、光量を下げる為にこのNDフィルターを利用する機会は多々あるはずです。使いやすさは利用頻度を高めてくれます。


【携帯性】
コンボにはバッグが付属しています。これ一つで機体、コントローラー、予備バッテリーも含めてバッテリー3つ、NDフィルター等々コンパクトに必要なものを持ち運ぶことができます。

【総評】
まとめの感想とすると、もっと飛ばしてみたくなる魅力のある機体です。
遊びでは無い空撮をしたいという目的がある方にもおすすめできる機体です。
購入するなら予備バッテリー2つ、NDフィルター、充電関連のアクセサリーも一緒になっていて、とても使いやすいバッグもある「コンボを!」と一緒にお伝えしていこうと思います。

Phantom4 Advancedの次の機体も考えている最中です。これもいいなと思わせてくれたMavic Air2でした。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2

uzuwaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
0件
2件
ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性5
画質5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
初ハイパーラプス

自分は、バイクツーリングにMAVIC AIRをも持ち歩いて空撮ツーリングを行っております。
AIRだと約15分弱の撮影をしてバッテリー3個分約50分の空撮が出来ます。
だけどやっぱりいい映像は20分だときつい時があるんですよね!
タイムラプスには、短いし アクティブトラックはすぐ見失うし 気が付くとロストした所で待って
いる可愛い奴なんですけどね! 撮影後1〜2時間の移動でシガソケットでバッテリー2個位充電できますがAIR2はどれ位行けるか次の休みの日に、実験してきます。
又、今回モニターとして、この様な滅多にないチャンスをいただいたことを、感謝いたします。
自分のできうる限りのレポート レビュー投稿等 時間の許す限りアップしようと思います。
よろしくお願いします。
【デザイン】
期待通りのカッコよさ、使い勝手としプロペラモーター展開時下側から回転させて出す後ろ側のモーターは前側の左右に出すモーターを先に出しておかないと着陸時の足の突起部分が邪魔をして順序良く展開しないと開けない構造になっている様で私の持っているAIRだと可動部をちょっと無理して展開できるがAIR2だと無理が掛からない仕様になっている様で感心しました。
色は、地味だけど出来れば上空でもう少し目立つ色が良かったと思います。

【操作性】
まだバッテリーの状態が甘かったので少しだけ飛ばしただけですが直感的にクイックショットやアクティブトラックが前モデルAIRと比べ物にならない位高精度!!

(バッテリー】
来たばかりの甘いバッテリでもAIRの満充電バッテリより飛行時間が長かった。満充電して再度飛行させて比較したいと思います。

【静音性】
ファントム4もそうですが、この形のぺらは少し静かになっています。スポーツモードで急停止した際のペラ音は、AIRだとちょっと怖いような音ですよね。

【画質】
本日、当直後すぐに初飛行させたためメモリーカードを入れていないので後日動画をアップします。
ちょっと見でも、AIRと比べて鮮明に見えるのはプラシーボ効果じゃないです。

【総評】
今、MAVIC AIRを持っている方で買い替えを考えている方MAVIC 3を狙っている方
これはお買い得だと思いました。
金額的にもパフォーマンスを考えたら 迷わず買いだと思います。

7月13日 追伸です。
雨の止み間に飛ばしてみました。
バイクの追跡撮影ですが,ホームページの様に大迫力の映像はまだまだ経験不足で
上手く追従してくれません。
やり方があるのでしょうが、難しいですね。
価格コムさんの方で、あまりに雨が多いので期間を一週間延期してくれました。
また挑戦して、映像取ってきます。
7月17日 追伸
小雨の中発ハイパーラプス
バイクで走って、撮影し次の撮影場所までの間にシガライターで充電できるか実験です。
シガライターで充電には、1時間30分ほどかかるようでMAVIC airだと1時間半ほどの移動で
3個のバッテリーがほぼ充電できたのですがAIR2だと1個がギリギリですね
まだ練習飛行で、手動の方が、飛行が安定しますがクイックショットがうまくいきませんでした。
もう少し時間があれば、いい動き出来ると思うのですが頑張ります。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2

sakurasakeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性5
画質5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

今までsparkしか使用したことがない初心者ですがmavic air2を購入するか悩んでいたところでしたので今回モニターの体験ができる貴重な機会をいただき本当にありがとうございました!
誰かの参考になると良いです。



【デザイン】
折りたたんでコンパクトになりますが持ち運びはちょっと重たい印象。(sparkとの比較ですが)それでも高級感があり美しいです。
送信機はsparkのときはアンテナ2本出してスマホを下に装着してましたがmavic air 2 はレバーを引いてスマホを装着してコードにつなげるだけで使いやすいしスマホも見やすくて操作しやすかったです。

【操作性】
mavic air 2 を使用してみてすごい安定感があると感じました。大大大満足です。
スポーツモードで飛行しても機体が傾きづらく機体のバランスやジンバルが非常に安定してる印象でした。

【バッテリー】
sparkしか知らない私にとってはバッテリーの装着が簡単すぎてまず感動しました。(sparkだとちょっと力入れて押しながらの装着だったので)
そして数回飛ばしてるうちにバッテリー残量少なくなって強制送還されたり15分くらいでバッテリーがなくなるsparkに比べると飛行中は、え?まだ飛ばせるの?バッテリー減るの遅い!と思うほどだったのでバッテリーの減りを気にせず楽しめれるのは良かったです。


【静音性】
音が大きいとか気になるほどでもありませんでした。
言われてみたら最初だけ少し大きいかな?くらいの程度だと思います。

【画質】
画質は綺麗すぎて何も言うことがありません。天気があまり良くない日が続いていましたが画質には問題ありませんでしたしむしろくっきり撮れてました。

【総評】
ちょっと金額的には高いですが高性能で画質も良く風にも強い圧倒的な安定感を考えると妥当な価格だと思いますし本当に素晴らしい機体だと思います。sparkよりもできることがかなり広がり満足度も全然違います。
初めて購入する機体がair 2でも間違いなく後悔しないと思います。

レビューにお付き合いくださってありがとうございました!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2 Fly More コンボ

stak7さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性4
画質5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

Mavic Air 2とMavic Pro

Mavic Air 2とPro、サイズ(折りたたみ時)とコントローラーの比較

Mavic Air 2 Comboに付属のNDフィルター

Mavic Air 2のカメラ。フィルターを外したところ。フィルターを嵌める溝が見える。

Mavic Air 2で撮影した48MP画像。巨大です^^

Mavic Air 2とPro、サイズ(アーム展開時)比較

こんにちは。STAK7と申します。
価格.comさんのモニターでお借りした【DJI Mavic Air 2 Fly More Combo】をレビューします。

2017年に購入して今も使っているMavic Proと比較しながらのレビューになります。写真と実際に撮影した動画もぜひご覧ください。

期間中の天気はほぼすべて雨。わずかな曇天のタイミングでかろうじて飛ばせたので、特に画質等に関して評価が難しい部分もありますがご了承ください。
(文中表記:Mavic Air 2 → Air2、Mavic Pro → Pro、Mavic Pro 2 → Pro2)


【デザイン】
サイズはコンパクトで手に余らない大きさで持った時にしっくりくるとてもいいサイズ感。アーム開閉時に機体の剛性感を感じます。個人的にはこのMavicらしいデザイン、好みです。
色は白っぽいグレーで濃いグレーのProに比べて飛行時に山などが背景になった時の視認性が良好でした。
Comboのコンパクトなショルダーバッグに全てを収められ、これ一つでフライトに出かけられるのはすごいです。


【操作性】
モニター機到着日に曇天の中1時間程飛行。この日飛ばせなかったら一回も飛ばせず「嬉しくて毎日枕元に置いて寝ました。」というレビューになったかもしれません(笑)

最初スティックに遊びが多い印象を受けましたが、狭い範囲で慎重な操作で飛ばす時は微妙なコントロールがしやすいことがわかりました。Proと交互に飛ばすとAir2のキビキビした動きが目立ちます。重量の差なのか機体制御の味付けの違いなのかは不明ですが。

飛行性能はProと変わらない印象で下降速度のみ少し遅い?と感じましたが、スペック上はほぼ同じなので気のせいかもです。今回ほぼ無風だったので、強風時の飛行性能については不明です。Proは常に強風警告が出続ける状況でも風で飛行や撮影に影響が出た経験はないですが、機体が軽くプロペラが小さいAir2がどうなのか気になるところです。

後方に障害物検知センサーがついて安心感は段違い。一方でクイックショットなどの自動操縦機能が充実しているだけに、左右のセンサーが欲しかったところです。

コントローラーはスマホを上部につける新しいデザイン。iPhone11ProMaxでも問題なく装着可能。スマホを挟むパーツがアンテナも兼ねていて、それを引き出すと中にスマホを接続するケーブルが格納されている。この辺りの作りは流石。前面のモード切替スイッチも使いやすい。


【バッテリー】
今回バッテリー2本分フライト。@27分34秒飛行:残量9%、A28分41秒飛行:残量10%、でした。(自分のProは22分強飛行で残量8~13%くらい)操作の確認や設定で長時間ホバリングしたので、通常の飛行だともっと伸びるかもです。

この5~6分の差、実際の飛行では数字以上に大きく感じます。バッテリー3本で比較するとProの約1.5倍。ぎりぎりの残量まで飛行するのは結構怖いもので、バッテリーに余裕があるメリットは非常に大きいです。

DJI Flyではバッテリー残量と残飛行可能時間が数字で表示されますが文字サイズが小さく見にくいので、DJI GO 4のように数値に加えて線上で残飛行可能時間、ホーム帰還可能ポイント、警告が出るポイントが動いて視覚的にわかる表示が欲しいところです。


【静音性】
音は数メートルの距離だとPro(静音でないプロペラ)と変わらず普通に煩いですが、20~30mくらい離れるとかなり静かで、その違いに驚きました。


【画質】
よほどのクオリティを求める本当のプロユースでなければまず不満は感じないと思います。今回レビューが難しかった部分ですが、下に撮影した動画のURLを貼っておきます。D-Cinelikeでないノーマルの映像はProよりさらにこってりした色味です。

撮影機能は、4K60fps、48MP静止画、8Kタイムラプス、1080p/120fps・240fps撮影、HDR動画、HDRパノラマ、そしてフォーカストラックにクイックショットと盛りだくさんです。

アクティブトラック、Spotlight、POIの便利さは言うまでもありません。最近のDJI製品らしく被写体を画面上で指定したらそのモードに移行するので使いやすいです。

ビットレートが100Mbpsに対応したのも嬉しい部分(4K撮影時30fpsで100Mbps、60fpsで120Mbps強でした)。Proではノイズが出ることがある花畑の空撮等を試してみたかったです。

カメラの左右のパン機能もいいですね。画面長押しでスケールが表示されドラッグしてカメラを左右に動かせるのは新鮮で、表現の幅が広がりそうです。

【モニター機で撮影した動画】
●Mavic Air 2で撮影した映像 @ 4K 30fps各種、まっすぐ後退しながらカメラを右にパン
https://youtu.be/mdJUjyZoLaE

●Mavic Air 2で撮影した映像 A 4K 60fps
https://youtu.be/qs4anlO0yms


【NDフィルター】
個人的に拍手を贈りたいのがこれ。
カメラがNDフィルター装着前提のデザインで、簡単確実に装着可能。Fly More Comboへの同梱も素晴らしいです!
ND16/64/256というラインアップも嬉しいですが、自分がAir2を購入するなら別売りのND4/8/32も購入したいです。多少値段は張りますが。


【価格】
コストパフォーマンスが素晴らしいと思います。
本体のみで約10万円、コンボで約13万円。Mavic Proと変わらない性能(撮影性能は明らかに上)で、Pro購入時の価格よりかなりお得なプライス。性能と価格を非常に高い次元でバランスした製品だと思います。


【総評】
初心者から既にドローンを使っている方まで、「空撮」という目的がはっきりしている方は買って後悔しない素晴らしい製品です!
・空撮という目的がはっきりしている方におすすめできる機種。初心者にも、すでにminiやAir、私のようにProを使っている方も満足できる性能・機能。
・コストパフォーマンスが素晴らしく、機体のサイズと性能、機能・アクセサリー類の充実、付属品も含めたパッケージングが秀逸。
・MavicProからの買い替えだとPro2かAir2で迷うと思いますが、Pro2レベルの画質やZoomのズーム機能に拘りがなければ、Air2できっと満足できると思います。私もすごく欲しくなりました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2

risarisa744さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性5
画質5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

今までDJIさんのドローンは、Mavic Mini、Mavic Proを使用させて頂き、最新のMavic Air2を使用させて頂く機会を頂戴し、大変心待ちにしておりました!

安定のDJIさんクオリティでした!

【デザイン】
今までのDJIさんドローン同様にスタイリッシュなデザインです。
マットな質感が安っぽさが無く、高級感が有ります。

【操作性】
初心者にも使いやすい、操作画面と操作デバイスです。

【バッテリー】
Mavic Miniよりフライト耐久時間も長くなっており、
バッテリーの減りを気にする事無くフライトに集中出来ました。

【静音性】
最初は少し音が大きく感じましたが
離陸〜上昇スピードが速いので、直ぐに気にならなくなりました。

【画質】
7月上旬の全国的にお天気が悪い期間に数回フライトしましたが
どんよりした曇り空の雰囲気が無く、明るく撮れており驚きました!

【総評】
初心者の方にも使いやすく、且つ映像クオリティも高いので、
初心者の方から、本格撮影の方までオールマイティにお使い頂けるかと思いました!

他のDJIさん製品同様に安定のホバリングで、撮影に集中する事が出来ます。

▼作例
https://youtu.be/J3nNTJlYnAo

https://youtu.be/lPaFCh2Nnhk

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドローン・マルチコプター > DJI > Mavic Air 2 Fly More コンボ

enigamidさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー5
静音性4
画質4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

MavicMiniとの比較

4K60fpsカラーグレーディング後のフッテージ

4K30fpsで車にアクティブトラック使用でのフッテージ

D-Cinelikeとカラーグレーディング後

HDRパノラマ撮影

FlyMoreコンボはNDフィルターもついていたれりつくせり

今回、価格ドットコムからモニターとしてMavicAir2をお借りする機会を得られましたので、ここにレビューをしたいと思います。ただ残念ながらお借りしていた期間、雨続きでしたのでまともに飛ばせた時間はごく僅かだったことを前提に。

ドローン歴は5年ほど。Phantom3からはじまり、Phantom4、4Pro、MavicPro、Mavic2Proを使ってきましたが、現在は200g以下の魅力からMavicMiniをメイン機としております。それなりにドローンに対する経験と知識はありますので、これからドローンを始めてみたいと考えている方から、仕事に使っていきたいと考えている方まで、参考になるのではないかと感じます。


カメラ性能
1/2インチのセンサーサイズということもあり、解像感はしっかりとしており、画質もかなり良いので撮ってるだけで楽しいですし、安心できますね。

4K60fps、HDR、8Kハイパーラプス、D-Cinelikeなどの機能もあるため、本格的に映像制作に取り組む方にも最適だと感じます。前機種MavicAirとは比べ物にならないバーションアップです。

流石に1インチセンサー搭載のPhantom4ProやMavic2Proクオリティとまではいきませんので、カメラはセンサーサイズに比例するといったところでしょうか。


携帯性
機体は「Air」という名前が正しいのか?と思うぐらいしっかりしていますが、FlyMoreコンボ付属の携帯バッグで持ち運べば、かなりコンパクトに持ち運ぶことが可能です。
送信機も新機種の度に改良されており、かなり使いやすくなっていますしバッテリーも長持ち、そしてコンパクトでスマートです。
ただMavicMiniには全く敵わないので、モバイル優先、もしくはどこでも簡単に飛ばしたいって方には圧倒的にMavicMiniですね。


飛行性能
素晴らしく安定しており全く問題ないです。
飛行時間もバッテリー一本で30分ほどは飛んでられるので、安心して撮影に集中することが出来ます。なのでじっくりとロケーションを選んで撮影することも可能です。
先日はバッテリー二個をフルに使って一時間ほど上空で撮影していましたが、全く不安になることがありませんでした。
前後にセンサーも搭載されているため、それなりに攻めた撮影も可能です。
飛行時の音は…まぁドローンですからね、音はそれなりにしますが、以前の機種よりも静音性が高くなっている気がしないでもないです。


コスパ
単体で約10万円、FlyMoreコンボで約13万円。これだけのカメラ性能を積んでてこの価格となるとコスパは最強です。
またFlyMoreコンボはバッテリー三個、NDフィルターなどなど、もうドローンを飛ばして撮影するための必要アイテムがすべて詰め込まれていますので、圧倒的にFlyMoreコンボをオススメします。


総合
これからドローンを始める方には、飛行の安定感では◎ですが、カメラ機能などはややオーバースペックなため、ある程度カメラの知識がある方(映像クリエイターなど)が使うと、MavicAir2を機能を十分に活かせるかなと感じました。
カメラや撮影の知識をこれから学ぶためのドローン入門機としても超最適です。


YouTubeにもアップしてますのでこちらも参考にしていただけたらと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=YoOImPdan74








参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > ニコン > D7500 ボディ

REALTマークの四駆^^さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:861人
  • ファン数:33人
満足度2
デザイン無評価
画質3
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

D300,D7000,D7100と上中位機種のAPS-C機を使って来て更新購入しました。
(フルサイズ機や、APS-Cミドルエントリー機D5000番台も別に代々使用中。)

スポーツ撮影(運動会レベル含む)では、以前からメーカーに「最低7.5コマ/秒は必要」と意見を上げて来ましたが、ミドル機のD7000系ではなかなかそれに到達しませんでした。
やっとの事で8コマ/秒になって、「何とか使えるコマ速」となり、期待しました。

高感度も良くなったとの事で、購入前提でまずメーカーに代替機を借り、フルに使ってみました。
昼間、夜間、屋内と約3000カット(以上)を仕事レベルで撮影してみましたが、言うほどの高感度の画質upは感じませんでした。
(正直、CanonのAPSミドル機のほうが、ノイズ処理を含めてキレイに見えました。)
AF速度もそこまで速くなっている実感はありませんでした。
(AFモジュールは上位のD500とは違い、一段低いものです。)

また、一番気になったのが、暗所でのAF性能です。
各純正ズームレンズ・単焦点レンズを使い、人物スナップを暗所でも撮影してみましたが(ストロボのAF補助光も使用)、AFが遅く合わない事が多く、最新機種なのに「何だろう?」と現場でもかなりストレスでした。
ピンが合わずにシャッターが切れていたコマもけっこうあり、「これは使えない…」と正直思いました。
(勿論、ピンが合わないとシャッターは切れない設定にしてありました。)

代替機を返却後に、一旦は一応D7500を購入しましたが、代替機での撮影データを見直し、使い勝手を思い出してやはり使わずに売却し、D500を購入しました。
上位機種並みのフルスペックで、また、あると絶対的に便利な内蔵ストロボも、このクラスには必要と思って購入しましたが、残念でした。

D500は以前から仕事でも何回も借り物を使っていましたが、D7500を使ってみると性能差は歴然としており、さすがに最上位機種と感じます。
高感度の画質も、新型D7500とそこまでの差はありません。
(APS-C機で高感度描写をそこまで気にするのだったら、はじめからフルサイズを使うべき。)

操作系は、これも以前から私もNPSに意見を上げていた、ISOボタンがシャッターボタン横に移動した事等、良くはなっていましたが、縦位置グリップが使えない仕様になり、また、ダブルスロット廃止、ストラップ取り付けが三角環では無くなった事(ストラップが捻れる!)など、ミドルクラスとしての使い勝手は大きくダウンしたと思いました。

不満点
上記の事と、あと4〜5万円出せばD500が買えてしまう値段。

良い点
実用的な内蔵ストロボ。
この一点のみ。

このクラスにD500ほどの堅牢性や強度を求めるものでは無いので、重量や内部の作りはこれで良いと思う。
これ以上の堅牢性を求めるなら、素直にD500を使うべき。

やはり、D500と比べてしまうと明らかに劣るAF性能とレスポンス(D500を使ってみれば誰にでも解ります)は、新型という事で期待もしましたが満足いきませんでした。

D500と比較される方へ (他の方のレビュー文体を様式にして記述w)
@今時、中央のみのAFエリアで納得いきますか?
A全てのAFエリアでレスポンスの良いD500のほうが良いと思いませんか?
B今時、秒8コマで満足ですか?
C今更、カード1枚になって不安ではありませんか?
D縦位置グリップ無しでスポーツ撮影や運動会撮影、ポートレート撮影で不便ではありませんか?
手首が疲れませんか?フレーミングは安定しますか?
Eスペックダウンしたミドル機に魅力を感じますか?

D7500の約1.5倍(4〜5万円)出せば、不満の無いフラッグシップ機D500が買えます。

フルサイズ機ほどの価格差も無いAPS機、どうせならスペックダウンして中途半端になったミドル機より、最上位機種『D500』を買ったほうが幸せになれると私は思います。

一旦はD7500を購入し、D500に買い換えた私は、“微塵”の後悔も無いどころか、「D500にして良かった」と本気で胸を撫で下ろしています。(^-^)

参考になった27人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > CANON > EF16-35mm F2.8L III USM

きゅーちゃん(^・^)さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:293人
  • ファン数:3人
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

EF17-40F4L,、Sigma24-70F2.8Art、EF24105F4LU型などと比較 シグマファンです 

【操作性】普通 手ぶれ補正はなし シグマファンですから82mmの大口径の直径はなんとなく嬉しい 

【表現力】最高過ぎます! 17-40F4をわるく言うわけではないがだいぶ違いますね 当たり前ですけどね 大口径のメリットも大きくあると思う Sigma24-70はいい勝負だと思う 


【携帯性】軽いですね シグマファンですからシグマと比べれば軽くて当たり前か?(笑) まあ、シグマさんはこの16-35っぽい焦点距離のレンズないけど

【機能性】いいです

【総評】素晴らしいの一言 お値段が202005月現在で22万ほど・・・ 16-35はU型、F4などの選択肢もありますけどね お金があればこれが一番でしょうね 

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタルカメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X100V > FUJIFILM X100V [シルバー]

SP復刻さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:227人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン5
画質無評価
操作性1
バッテリー無評価
携帯性無評価
機能性1
液晶無評価
ホールド感無評価

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

T2でレポートしてT3でも追記しましたが、Xシリーズ全機種でAEロックを継続するとAFエリアの移動は全く出来なくなります。
ジョイスティックでの移動だけでなく、顔検出やタッチパネルも機能を失います。
数年前T2を所有していたときに、このBUGに気づき、改善を要望しましたが、
新しいファームウェアがリリースされても治らず、その後発売された新機種も全てこの機能不全が製品仕様として受け継がれています。
例えばAEロックして、縦位置から横位置に替えたとき、露出をそのままにして、
被写体にAF枠を合わせることができない訳です。
X100Vはこの1点以外は大変魅力的なカメラですが、買うことができません。
すみませんが、そういう訳で私はユーザーではありません。
もしかして新機種でBUGを治したかな? と思ってサポートに電話で聞いたところ、
上記のような回答でした。
AEロック中はAFエリアが固定されるのはサポート内では情報が共有されていて、設計部門にも私の苦情は伝わっています。
フジとしてはこれが正規の製品仕様だと言い張って、改善する意思がありません。
この機種はコンデジとして人気のモデルですけど、ユーザーの皆さんは本当に不便を感じませんか??

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS M6 Mark II ボディ > EOS M6 Mark II ボディ [ブラック]

デザイン真さん

  • レビュー投稿数:155件
  • 累計支持数:620人
  • ファン数:5人
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー無評価
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

まず、
試用と言う事で短期間ですが、
このカメラを使ってみました、

ボディだけを借りましたが、
レンズはミラーレス一眼用の、
Canonの標準ズームと単焦点を持ってます、


やはり、
単焦点のボケ味は良く表現されてます、

ただし、
もう少し予算があれば、
フルサイズミラーレスに手が届く、、、

やはり、
スマホで綺麗に写真が撮れる時代で、
それより綺麗に撮りたいならミラーレス機!


ミラーレス機では高価なカメラですが、
まだまだ純正レンズが少ないのが残念、
アダプターかましてレンズ使うべきです、


最後に、
EOS KISS Mが大ヒットしましたが、
こちらも負けない良いカメラです!





参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ > SONY > FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM

akamakoXさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人
満足度3
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

このレンズを1週間ほど借りて使いました。
カメラをαに乗り換えて70-200をどのレンズを買うべきか検討しました。

重さなどは他メーカーの大三元レンズと同じようなものだと思いました。
性能はこのクラスで求められるモノが全て詰め込まれており、それ故この価格になってしまうのかなと思いました。
素晴らしいのは最短撮影距離です。
今まで撮れなかったモノが撮れます。
頑張って欲しいのはAFスピードでしょうか、次々とポーズを変えるモデルに若干AFが追い付かず、ピントの甘い写真が多かったです。
しっかり待てば問題ないでしょうが、私のリズムでは少し遅いと感じました。

描写は流石のGマスター、好きな描写です。
下記にポートレート撮影をした作例をYouTubeで紹介していますので、ご覧いただけたらと思います。

SONY FE 70-200mm F2.8 GMを使った
ポートレート撮影
https://youtu.be/k9Dmf1Ypenc

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他カメラ関連製品 > ATOMOS > NINJA V

tea_3さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:2人
満足度5
デザイン5
機能性5
使いやすさ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

動画の撮影時に高画質で記録したいとき、写真撮影でピントや露出を把握したい時に便利です。5インチモニターとなっており、重すぎず大き過ぎないサイズ感だと思いました。HDMI入力端子と出力を備えているのでPC画面のキャプチャーや、ゲームのキャプチャーも可能かもしれません。

その他、良い点と気になる点を簡単にまとめました。

【 良いところ 】
・画面がとにかく綺麗
・本体内で映像も記録できる (別売りSSDが必要)
・ピント拡大や白飛びやWBを把握できる
・カラーコレクション、グレーディング、3DLUT適用後の色合いを表示可能
・記録サイズが軽量(LT)なものから、高画質(HQ)まで選択できる
・カメラの記録を開始すると、同期して本体でも収録が可能

【 気になるところ 】
・本体価格や記録メディア(SSD)、各パーツが高価
・バッテリー持続時間は2時間もたない (5200mAh時)
→ 長時間撮影ではバッテリーを多く用意する必要があります
→ 室内では付属のACアダプターから電源供給も可能

総評としては、全体的に高機能なモニターです。モニター・レコーダ機能に妥協したくない方にとっては満足度の高い製品だと思います。

NINJA Vでは、最大で4K 60P 4:2:2 10bitの記録が出来ますが、入力される映像の仕様に依存します。カメラで422 10bitなどに対応していないと、NINJA Vの性能を十分に発揮させられませんが、カメラとNINJA Vで映像のバックアップを残す用途としても十二分に役立ちます。

記録サイズとして指定できる「LT」では、例えばSONY α7IIIで4K 30PをLTで収録すると300Mbps程度(4K 30p 4:2:2 8bit)のサイズでした。カメラ本体内のSDカードでは100Mbps(4K 30p 4:2:0 8bit)が最高品質となっています。個人的にはこれくらいの記録サイズで満足し、SSDにも沢山の映像が収録できるのでお気に入りです。

さらに詳しい使い方や感想は、下記にてYoutube動画を交えて解説しています。こちらも参考になりましたら幸いです。
https://photo-tea.com/monitor-recoder/atomos-ninja-v-review/

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(カメラ)

ご注意