スポーツすべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > スポーツ > すべて

スポーツ のユーザーレビュー

(33件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
アイアンセット > キャロウェイ > エイペックス アイアン 6本セット 2019年モデル [NS PRO Zelos 8 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
バックフェース含めてヘッド全体がマットな仕上げでかっこいい。前作(確か2015モデル)に比べるとトゥ・ヒール側のウエートが増えているので高慣性モーメントを意識していると見受けられる。(ちゃんと進化しているんです)
ヘッドサイズはセミラージながら他社と比べるとやや小振りなヘッド。形状はくせがなくオーソドックスな万人向けで、ネック形状もややグースでアドレス時の安心感がいいです。私がこのアイアンでいちばんいいと思うのはソール形状です。程よくバンスが効いていますし、リーディング側とバックフェース側がグラインドされてアイアン特有の”刺さる”怖さはありません。
トップラインのトゥ先も捕まるイメージが出て、ほんと安心して構えられる”いい顔”してます。

【打感】
打感は弾き系の部類ですが軟鉄鍛造なので決して硬い感じはしません。芯を食った時は十分軟らかい打感です。打音がやや高音なので今風な”弾き系”アイアンに感じているのかもしれません。

【飛距離】
ワンクラブ上の飛びです!前作よりロフトが0.5度立っていること、前述した感性モーメントが上がっていることが飛距離アップに繋がっているはずです。このZelosというシャフトもカーボンライクな動きをしますので(カーボンシャフトみたいに弾く)より一層飛んでいるのかもしれません。

【弾道】
飛び出しから非常に高い弾道です。最高到達点も文句なく高い!スピンも適正に入りますから硬いグリーンでも上手くキャッチ出来そうな弾道です。5番アイアンでも止まりそうですよ〜

【方向性】
セミオートマ的モデルといえるアイアンなので方向性はいいです。ある程度コントロールも出来てやさしい、そんな感じのモデルですね。

【球の捕まり】
私はフッカーなので容易に捕まりますが、スライサーでも十分に捕まると思います。スイングすれば自然とヘッドが返るので、無理に捕まえにいかなくても大丈夫です。こんなところも”やさしさ”に繋がっていると思います。

【総評】
兄弟モデルのエイペックスプロは上級者向けモデルですが、こちらは軟鉄で鍛造でいい顔してるのにやさしい。。。まさにテンコ盛りな欲張りアイアンです。どちらが好みかと聞かれたら私は間違いなくこのモデルです。打感、打音も悪くないんですからね〜

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > EPIC FLASH SUB ZERO ドライバー [Tour AD SZ フレックス:S ロフト:9]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:1件
プロフェッショナルレビュートップへ
満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

エピックフラッシュの中で最も進化を感じたのがサブゼロです。完全なハードヒッター向きから一歩一般アマチュアに近づいてくれた感じですが、この一歩が大きい。ライナー系の中弾道は相変わらずですが、捕まりが良くなった分、球が右に滑らず真っ直ぐ飛ばせます。球の高さもスコアメイクするには充分!というより上がりすぎず、初速が上がった強い球で前に前にと飛んでいくので左右のペナルティエリアの上を越えずにフェアウェイやラフに残ってくれるのがいい。飛んで曲がらない実戦向きドライバーという印象でした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > GBB EPIC FORGED ドライバー [Speeder EVOLUTION for GBB フレックス:R ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
エピックシリーズのドライバーといえばカーボンコンポジットというイメージですが、このドライバーはフルチタンです。
フェース内部のクラウンとソールをつなぐ2本のバー「ジェイルブレイクテクノロジー」と、空気抵抗を軽減するクラウン部分の「スピードステップ」は、大ヒットしている「GBB エピック スター」や「GBB エピック サブゼロ」と同様に搭載されています。
クラウンの投影面積はやや大きめで安心感がありますね。フェース面がややネック寄りに設計されており、ソール側を見るとヒール側(10g)と後方(2g)にウエイトが配置されていることから捕まり易く上がりやすいという設計意図が伝わってきます。
構えた感じは本当に“良い顔”をしています。フェース角もオープンになり過ぎず、構えやすいですね。

【打感】
非常に心地よい打感かつ捕まり感もあります。振り遅れることなく自然にヘッドがターンしてくれる、フルチタンならではのインパクトの分厚い感じ、さらにインパクトゾーンの長さを感じます。

【飛距離】
飛距離性能も優秀です。所謂「バカッ飛び」するドライバーではありませんが、トータルディスタンスは悪くないでしょう。

【弾道】
中〜高弾道です。インパクトでの球持ちがいいので軽いドローで理想的な飛び方です。

【方向性】
いいですよ。シャフトもスイングに同調するような素直さを感じます。

【球の捕まり】
フルチタン、フォージド・チタンフェース(SP-700)とくれば、捕まりがよく心地いいナチュラルなドロー系の球筋が打てます。

【総評】
顔よし、音よし、打感よし。三拍子揃ったうえにお値頃感も十分なドライバーです。新しいモデルには拘らないが、いい顔で打感に優れたドライバーを探している。。。そんな方に超おすすめです!
発売からもうすぐ2年経ちますが、未だ色褪せることのないモデル「GBBエピックフォージドドライバー」はこのスペックで総重量が約290gほどです。力の衰えを感じるシニアプレーヤーやレディースクラブでは物足りないゴルフ女子に使って頂きたいですね!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > テーラーメイド > M5 TOUR ドライバー [KUROKAGE TM5 2019 フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン5
打感5
飛距離3
弾道3
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
テーラーメイドの新テクノロジー「スピードインジェクション」&「ツィストフェース」を搭載。
進化したアジャスタブル機能と、さらなる飛距離性能が両立された”M5 ドライバー”のヘッド体積435cc”ツアーモデル”です。
460ccの"M5"の飛距離性能はそのままで操作性を向上させた”M5 TOUR"はアスリート向けモデルといっていいでしょう。

【打感】
しっとり感すら感じさせる心地いい打感です。打音も大人しいので物足りなさを感じる方もいるかと思います。
フェースに乗る感じはとても気持ちよく、俗に言う”分厚いインパクト”を体感出来ます。

【飛距離】
このモデルは"TOUR"と命名されている通り、ハードヒッターでなければヘッドのポテンシャルは引き出すことが出来ません。
私の場合、ヘッドスピードは41m/sほどですが460ccと比較すると飛距離ロスしています。”小顔”が好みなので残念ですが。。。

【弾道】 
ヘッドスピードが足りないせいなのか、イメージより低弾道になってしまいます。中弾道より少し低い感じでしょうか。。。
しっかり振っていかないとという気持ちが先行してしまい、思い通りの弾道が出ませんでした。

【方向性】
ヘッド体積の割に重心距離が長めなので、パワーヒッターが叩きにいっても左へのミスはないでしょう。
小振りヘッドの特性は”曲げやすい”なので方向性を作れるモデルということが言えますね。クラブを操る腕前も必要ですけどね。

【球の捕まり】
捕まりはズバリ良くないです。捕まえられる人が逃がし気味に打てばメッチャいいハイフェードが出ます。

【総評】
Mシリーズドライバーの中にあっていちばん難しいモデルがこの"M5 TOUR"です。オートマチックで低深重心のM6とは相反するアスリートゴルファーをターゲットにしたドライバーです。最低でもヘッドスピードは44m/s以上欲しいところですね。
どうしても使いたいなら、ロフト10.5度でT字トラックを捕まり仕様、更に可変スリーブでHIGHER方向へセットしてシャフトフレックスも無理をしないことです。まぁ、ここまで無理することはおすすめしませんけど。。。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > EPIC FLASH STAR ドライバー [Speeder EVOLUTION for CW フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
エピックフラッシュ、サブゼロともデザインは一緒です。2モデルとの大きな違いは可変式(ヘッドとシャフトが脱着できる)ではなく、ペンシルネックな点でしょう。見た目にもすっきりしてますし、ネック側に比重がこないので捕まりがいいのです。
アベレージクラスにおすすめするなら絶対にこのエピックフラッシュスターです。クラウンがより後部に長いストレッチバック形状になっていますから、より重心深度が深くなっている点もおすすめする理由のひとつです。
純正シャフトのスピーダーエボリューションfor CWもグレーからブラックのマットグラデコスメでヘッドとのコーデに好印象です。

【打感】
弾き系の打感です。打音と相まって金属的というか、今時の硬めな感じです。芯を食った時はそうでもないですが、オフセンターヒットすると高い音がします。

【飛距離】
気負わず楽に飛ばせるモデルです。高打ち出しでドーンと飛んでいく感じです。
オリジナルシャフトの出来もよく、ヘッドとのマッチングがいいので万人が合うドライバーではないでしょうか。

【弾道】
間違いなく高弾道です。ボール初速も早いので強い飛び方しますね。打ち出した方向に高弾道かつロースピンの棒球でドーンと大きな弾道が誰でも得られそうです。

【方向性】
非常にオートマチックなモデルなので方向性はすこぶるイイ感じです。スライサーが打っても少しドロー気味になる感じで狭いコースでも気持ちよくティーショット出来ると思います。

【球の捕まり】
良過ぎるくらい捕まります(笑)ヘッドが自然と捕まえてくれるので、いつもよりシャフト硬度をワンフレックスあげてもいいかもしれません。ただ無理は禁物ですよ〜

【総評】
このスペックはヘッドスピード36m/sから38m/sあたりにおすすめです。一言で言うなら”曲がりの少ないドライバー”です。
これは、我々アマチュアゴルファーにとってはうれしい1本ですよね。この組み合わせは使い手を選ばない間口の広さを感じましたが、タメて叩くタイプだと若干ヘッドが返りたがる動きが気になるかもしれません。
つまりコックが早めにほどけてしまうタイプに合うドライバーということです。持ち球がフェードやスライスの方におすすめなモデルです!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > タイトリスト > TS2 ドライバー [Titleist Speeder 519 EVOLUTION フレックス:S ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン4
打感3
飛距離3
弾道3
方向性3
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイトリストはデザイン面がいつも好ましいですね〜ゴルフ男子は嫌いな方はいないのではないでしょうか。
上級者志向で憧れのブランドですから「いつかはタイトリスト」的な気持ちをお持ちの方が多いはずです。
全体がブラック塗装で引き締まり、ソールの挿し色がシルバーオンリーで高級感もあります。

【打感】
硬いと感じました。タイトリストはいつも打感がいいので微妙な硬さもそう感じてしまうのかもしれませんが、自分が求める打感ではありませんでした。

【飛距離】
初速は前作の917より上がっていると思いますが、飛んでるな!って感じは正直しません。TS3の方が自分は好印象でしたね〜
でもタイトリストに「飛距離」を求めているかと聞かれれば私は違いますから、あまり気になりませんが。。。

【弾道】
TS3と比較すると当たり前ですが高弾道です。

【方向性】
本来こちらのモデルの方がいいはずですが、私には決して方向性良し!ではありませんでした。重心距離が私には長過ぎなのか、どうもしっくり捕まらないんですね。アドレスして見える”顔”もバックフェースのヒール側の大きな膨らみも好みではなく気になってしまう感じです。

【球の捕まり】
方向性でいい印象が得られないのですから捕まりもイマイチでした。強いて言えば純正シャフトの仕上がりはいいなと感じました。

【総評】
TS3でなかなかいいな〜と思ったのでTS2にも別な期待があったのですが、どうにも扱いづらいモデルでした。
打感・打音ともしっくりこない、ボールの捕まりもイマイチではおすすめするには程遠いですね。
クラブ全体重量が軽くなったので、今までより振りやすくなっています。タイトリストは難しいばかりではなくなりました!
ひとつ言えるのは。。。タイトリストが好きだから使ってみたい方はTS2から入ってください。シャフトバリエーションが豊富なのでじっくり試打してみるといいでしょう。
純正シャフトはこのスピーダーのほかにFUBUKIがありますが、捕まり系で選ぶならこちらのシャフトがあすすめです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G410 SFT ドライバー [ALTA J CB RED フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道5
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
デザインはG410 PLUSと同様、マットブラックに挿し色のレッドがかっこいい。
PLUSと比較するとSFTの方がシャローバックデザインになっており、一見してアベレージゴルファーがターゲットだなと分かる。
ロフト設定も10.5度のみというところもユーザーセグメントが分かりやすく、こうしたところはPING独自の路線で評価出来る。

【打感】
G410 PLUSとほぼ同じでピン独特な打ち心地です。キャロウェイEPIC FLASHより軟らかい打感、テーラーメイドM5やM6よりやや硬めの打感という感じです。
打音はPING特有の金属的なサウンドです。決して気になる音ではありません。

【飛距離】
ヘッドが十分にボールを捕まえてくれますから飛距離は問題なく飛んでます。
インパクトでしっかりフェースに乗ってくれるフィーリングはアベレージゴルファーでも体感出来るはず。スピンも程よく入りますから、気持ちよくキャリーしてくれます。

【弾道】
言うまでもなく高飛び出し・高弾道です。リアルロフトは表示ロフトよりありますから、10.5度で12度のようなイメージです。
構えても非常に安心感がありますからリラックスしてティーショットに望めます。

【方向性】
私がフッカーという事もあり、右はほぼありませんでした。ストレートからドローになる感じなので、ある意味で方向性に優れたドライバーです。方向性からもアベレージ向けなモデルということが分かります。

【球の捕まり】
よく捕まります。純正シャフトのALTA J CBも”球の捕まり”に大きく貢献しています。

【総評】
直進性が抜群で曲がりにくく、高弾道のボールが打てる初心者から中級者向けのドライバーだなと感じました。
非常に扱いやすくOBの回数が一気に減るのでないかと思わせてくれるドライバーなので、方向性が定まらないとかあまり練習しない方、ドライバーに悩んでいる方は是非とも試打してください。
私の回りでもPINGのドライバーに替えてティーショットが安定したという人がたくさんいますからね!
今回試打したシャフト"ALTA J CB"のSRは50グラムで中元調子なのでヘッドスピードが40m/sあれば十分使いこなせますし、プラス10ヤードくらいは楽に飛ばせるはずです。ちなみに私にはスピン量が若干多く飛距離ロスになりました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ユーティリティー > テーラーメイド > M6 レスキュー ユーティリティー [FUBUKI TM6 2019 フレックス:S ロフト:22]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
今回のM6レスキューでは初めてツイストフェースが採用になりました。ヘッドに関してはドライバー、フェアウェイのようにカーボンコンポジットではなくステンレスヘッドになっています。GAPRがあるのでM5レスキューは発売されませんでした。
クラウンのコスメはドライバーやフェアウェイ同様マットブラックが採用され、キリっと引き締まったいい顔です。フェース側にはテーラーメイド独自の貫通型スピードポケットを配置、初速アップや寛容性といった重責を担っています。

【打感】
普通な感じです。可もなく不可もなしです。打音も特にイヤな音はしません。

【飛距離】
スピンがしっかり入るのでバカッ飛びはしません。でもキャリーは稼げるので200ヤード先のピンを直接狙っていけます。

【弾道】
グリーンをキャリーしてもこぼれることがなく、弾道もしっかりしています。フケ球ではなく初速早めな高弾道ですね。
シャフトもオリジナルとはいえなかなかしっかりしてるので、ボールがよれることもありません。

【方向性】
いいですね。アドレスもとても取りやすいヘッド形状なので,ターゲットラインに対してスクエアに構えやすい。こういうクラブは方向性おのずといいもんです。

【球の捕まり】
程良い捕まり具合です。トップラインではトゥ側を逃がしていますが、フェース面は逃げていないので捕まらないヘッドではありません。構えた安心感もありますから楽に打っていけます。

【総評】
ユーティリティークラブというのは一言でいえば”お助けクラブ”です。少々悪いライからでもナイスショットが打てる、大きなミスにならないクラブでなければいけません。ある程度長い距離も楽に狙っていけるのも求められます。この条件をカバー出来るM6レスキューは見た目はオーソドックスなヘッド形状ながらツイストフェースやスピードポケットといったテクノロジーがギュッと詰まった”お助けクラブ”です。方向性・弾道の高さ・適正なスピン量と狙っていける三要素を持ち合わせたクラブです。
ユーザーターゲットも広いモデルですからアベレージゴルファーからシニアプレーヤーまで使えるハイブリッドです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイアンセット > ピン > i500 アイアン 5本セット [NS PRO ZELOS 7 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン5
打感3
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
非常にシンプルながらモデル名ロゴの大きさやスクリプトの選び方が、いつもながらこのメーカーはセンスがいい。
パールクローム仕上げも上品さが感じられ、すっきりしたブレード形状も”カッコイイ”の一言に尽きる。
今までも通空構造アイアンは多数出ているが、このi500ほどコンパクトなヘッドはなかったはずだ。一見すると誰もがマッスルバックかと思わせる形状はアマチュアゴルファーの憧れではないだろうか。「こんなアイアンを使いこなしてみたい」と感じるアイアンです。
構えてみるとi210とそっくりでちょっと驚きですよ〜

【打感】
中空構造の割にはいい打感です。しかしi210と比較すると劣りますね(仕方ないですが)
打感を軟らかくするためにヘッドの内部に振動吸収材を入れる必要があるんですが、打感を優先して入れすぎると肝心のフェースの弾きの良さが損なわれてしまう。このi500 は飛距離を犠牲にしない範囲で打感の良さを追求したモデルに仕上がっています。

【飛距離】
フェースの弾きをすごく感じます。 ストロングロフトなのに打ち出し角も高い。単にロフトが立っているだけではここまで球は上がらないので、これが中空構造のメリットと言えます。フェースにマレージング鋼を採用、極薄フェースでたわみを最大限にしたことでボール初速が上がり飛距離アップしています。

【弾道】
高弾道のストレートボールです。打ち出しから高さが得られるのが中空構造の最大メリットでしょう。フェースのたわみがボールを上方向に押し上げてる効果大ですね。

【方向性】
ヘッドが小さくストレートネックですから、どちらかというと右へ行きたがります。しかしヘッド特性に慣れてくれば思ったところへ打ち出していけると思います。なので思いも寄らない方向へ飛ぶことはないでしょう。

【球の捕まり】
決していいとは言えません。捕まりを優先するならこのモデルはおすすめしませんね。

【総評】
i500アイアンの良さは構えやすさと捕まり過ぎない、だけど距離が稼げて寛容性がある。中空だけどしっかりコントロール出来る等ある程度ゴルフ経験のある中・上級者向けです。アスリートゴルファーはバックティーからのラウンドが主なので、もう少しアイアンも飛んで欲しい方にあすすめします。決してやさしいモデルではないので、そこはご用心を!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイアンセット > ダンロップ > ゼクシオ テン ネイビー アイアン 5本セット [MP1000 フレックス:R]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感3
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
誰が見ても一見してゼクシオと分かるデザイン。初代から変わないヘッド形状やデザインで常にベストセラーになっているのはゼクシオを除いて他には見当たらない。毎回マイナーチェンジを繰り返し(フルモデルチェンジはご法度)熟成を重ねるゼクシオブランドはまさにボルドーワインのようだ。日本が世界に誇れるブランドと言って間違いないだろう。

【打感】
チタンフェース特有の金属的打感ですね。ゼクシオユーザーならこの打感は身体に沁みついているでしょう。乾いた打球音もゼクシオサウンドと分かるほど定着しているのではないでしょうか。

【飛距離】
このゼクシオ テンのお題目”さらに飛びを強化”を実現しています。ロフトを1度ストロング化+長さを0.25インチ長尺化したことで前作より7ヤード〜10ヤードほど飛ぶようになりました。アイアンでも飛距離が欲しいゼクシオユーザーにとってはありがたい進化ですね!

【弾道】
ストロングロフト化したことで従来のタングステンウェイトの配置をさらにバックフェース側に寄せたこと、また0.25インチ長尺化したことで高弾道は保たれています。打ち出し角度が本当に高いですから、ボールが上がらなくて困ってる人には超おすすめです。


【方向性】
番手別に重心距離を最適化することで6番とウェッジの振り心地も変わることなく楽に振り切れるので、方向性はさらに安定感あります。前作までのゼクシオと比較しても直進性能はアップしたように感じます。

【球の捕まり】
これは歴代のゼクシオ同様“程よく”捕まります。適度なグースネックは従来のモデル同様ですが捕まり過ぎたりひっかけ等のミスは少ないと思います。ここらあたりがゼクシオはよく出来てるな〜と感心させられる点ですね!

【総評】
飛距離性能が向上した10代目ゼクシオはソール幅も増えたおかげでダフリに強くなった印象です。ソール幅があると抜けが悪い印象があると思いますが、そこは天下のゼクシオ(笑)の付き方が絶妙で余計な心配でした。
オリジナルMPシャフトも熟成され、今回は0.25インチアップされたこともありヘッドとのマッチングがアップしたようです。
シニア層に圧倒的支持があるゼクシオ、このゼクシオ テンはアベレージゴルファーから少し体力の衰えを感じ始めた熟練ゴルファーまでカバーするすべて平均点以上のアイアンです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイアンセット > キャロウェイ > エイペックス PRO アイアン 6本セット 2019年モデル [NS PRO MODUS3 Tour 120 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
飛距離3
弾道4
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
モデル名がPROというだけあってAPEXアイアンと比べると小振り、バックフェースのデザインも打感重視的である。
一見すると難し気なプロモデルだが、実はハイテク機能が満載!360フェースカップと称した新機能は#4?#7まで採用されている。オフセンターヒットでも影響が少ない構造で軟鉄鍛造モデルとは思えない飛距離が保たれている。さらにタングステンウェイトを埋め込むことで各番手の重心位置を最適化。S25C軟鉄鍛造ボディにウレタン・マイクロスフィア(充填剤のようなものでヘッドの底部分に柔らかいゴムのような素材を配置している)を組み合わせることで、上級者が求める打感を実現されている。

【打感】
非常にソフトな打感です。マッスルバックモデルの引けを取りません。S25C軟鉄鍛造+ウレタン・マイクロスフィアの効果なのか、ミスヒットした時の振動がうまく吸収されている感じが分かります。軟鉄鍛造プロモデルにありがちな芯を食うと気持ちいいが、外した時の気持ち悪さと飛距離ロスがあまりありません。

【飛距離】
プロモデルの中ではロフト設定がややストロングですが、スピン量が多いせいか決して飛び系ではありません。
「飛びますか?」の問いには「あまり飛びません」の答えです。

【弾道】
スピンがよく入るので高さはキープ出来ます。特に上の番手(#4や#5)が楽に感じます。見た目より高さが出るモデルですね。

【方向性】
方向性はかなり優秀です。操作性ということになりますが、しっかりプロモデルの出来栄えです。アドレス時からラインをイメージしやすい、ヘッドがコンパクトなのでインテンショナルに打ち分けられるのはいいですね。

【球の捕まり】
プロ・上級者向けモデルなので捕まりはあまりよろしくないです。初・中級者が打つとプッシュスライスのミスは出るでしょう。
逆に引っかかったり逆球は出にくいアイアンです。つまりプロモデルってことですね。

【総評】
コンパクトなヘッドは重量もしっかりあるので、このアイアンは上級者限定モデルです。でも上級者が使えばこのモデルの機能満載なテクノロジーを味方に出来るでしょう。マッスルバックの打感に寛容性がプラスされていますから満足出来ますね。
初・中級者の方はもう一方のAPEXアイアンをおすすめします。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイアンセット > テーラーメイド > P790 アイアン 6本セット [ダイナミックゴールド 105 フレックス:S200]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
このメーカーは総じてデザインセンスがよく、このアイアンも非常に魅力的なデザインに仕上がっている。バックフェースにはメーカーロゴとモデル名P790の文字のみ。クローム仕上げの中にワンポイント的にミラーメッキをライン状にあしらう辺りにセンスが光る。
中空構造ながらマッスルバッグモデルのようなフォルムが大ヒットした要因だろう。今までの中空アイアンはボテッとしたFATなものばかりだったが、P790アイアンは中空モデルに一石を投じたアイアンである。

【打感】
中空構造特有のボケた打感とはほど遠い、しっかりした芯を感じる打感だ。同じく打音も悪くないので打っていて中空アイアンということを忘れてしまうくらいだ。このあたりもベストセラーになった理由ではなかろうか。

【飛距離】
ストロングロフト設計なのでよく飛びます!自分の使うアイアンの1.5番手くらい飛距離の差があります。
昨今飛び系アイアンは増えましたが、カッコイイ飛び系は少ない。マッスルバックを彷彿させるフォルムを持ちながら、この飛距離は誰しもが欲しくなるだろう。

【弾道】
飛び出しから高弾道だが上がり過ぎるほどではない。ソールに施されたスピードポケットも高弾道に一役買っています。
従来のノーマルロフトの高さで強弾道なので”プロ球”を手に入れたような錯覚すら覚える。

【方向性】
操作性も悪くなく扱いやすいモデルです。しっかりした芯があるのでラインの出やすい中空アイアンと言えますね。
ミスヒットにも強く、多少芯を外しても方向性は保てます。

【球の捕まり】
ややグースですがストレートに近いネック形状ながら捕まりは悪くありません。なのでセカンドの距離が番手の中間なら小さい番手を選べるモデルです。

【総評】
よく飛んでミスに強くて、難し過ぎなくてカッコイイ。まさに究極の軟鉄鍛造・中空マッスルアイアンです。PXGが裁判沙汰にしてくれたのも功を奏しましたね〜
標準装着のトゥルーテンパーDG105とのマッチングが絶妙なのもいいですね。ヘッドもシャフトも、お互いがちょうどいいバランスのアイアンです。上級者も満足できるし、ゴルフの腕前を上げたい向上心旺盛な方に是非おすすめです!

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > M3 フェアウェイウッド #5 [KUROKAGE TM5 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道5
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
クラウンとソール後方にカーボン素材を使用、カーボン使用面積が拡大した。それにより余剰重量を生み出し、移動式ウェイトの重量が4g増えて29gになったことで弾道の調整幅が拡がり、より自分好みのフェアウェイウッドに仕立てることが出来る。
小振りなヘッドはライに対しての適応能力に優れ、ロフトもノーマルポジションで19度と十分にやさしさを感じる。フェース面もスコアラインが途切れず入っているのでクラウン・ソールデザインとの統一感もあり非常によく出来たモデルだ。
既にM5が発売されているが、未だタイガーウッズのバッグにはこのM3の5Wを好んで使用している。

【打感】
スチールのカッチリした手応えのある打感だ。カーボンコンポジット特有のピシッとした打音も心地よく、打っていてとても気持ちいいフェアウェイウッドに仕上がっている。ユーザーの満足度はかなり高いはずだ。

【飛距離】
3W並に飛んでくれます!まぁアマチュアの我々にはありがちなんですけどね(笑)ロフトがあるのでしっかりフェースに乗ってくれる、つまりしっかり捕まってくれる分飛距離が出るわけです。スプーンは長い、ロフト少ない分どうしても滑りがちですから。。。

【弾道】
最高到達点まで一気に飛んでいく強弾道です。19度ロフトなのでヘッドスピードがそれほど早くなくても大丈夫!もっと高さが欲しければ可変スリーブでロフトアップしてください。

【方向性】
コントロール性に優れたモデルなので、方向性は非常に満足出来ます。タイガーが5WをM5にしないのが自在に操れるM3だからです。3WをM5にチェンジしているのは飛距離を求めていますが、5Wにはコントロール性を求めていると思います。「曲げられるクリーク」だからこそチェンジしないのだと考えられます。

【球の捕まり】
いいですよ。よくフェースに乗ってくれますし、無理することなく捕まります。標準シャフトのKUROKAGEもしっかりしていますから、ヘッドが戻り切らずにプッシュアウト球が出るなんてこともありません。

【総評】
小振りでオーソドックスな上級者好みのヘッドはユーティリティ感覚で扱えるクリークです。しっかり振り切れる上級者がターゲットのモデルですが、アベレージゴルファーでもクリークなら使えるでしょう。行くコースによっては「曲げないと攻略できない」といったシチュエーションもあるかと思いますから、このM3フェアウェイの5Wは威力を発揮するはずです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G400 MAX ドライバー [ALTA J CB フレックス:S ロフト:9]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ここ最近のピンはマットブラックにクラウンターピュレータを継承していて、このG400MAXも同デザインである。
460CCのヘッドはシャローバックデザインから投影面積が広くアドレス時の安心感は満点。
"FORGED FACE"と書かれたフェースデザインだけがG400MAX特有になっいる。

【打感】
G400シリーズにあって差別化出来る打感だ。明らかに弾き感が強い打感はボール初速がシリーズ中最大、つまりMAXということであろう。スプリング効果を強く感じる打感とそれを引き出す独特な打音は誰でも満足するだろう。

【飛距離】
飛びますね〜!インパクト直後にぶっ飛んでいきます。飛出し角も高く、9度ながらグングン再校到達点まで伸びていきます。
ドロー系のボールになりやすいので、その分飛距離は十分です。
【弾道】
高弾道ハイドローというアマチュア憧れの弾道です。MAXという名にふさわしい弾道で気持ちよく上がっていきます。
重心が深いため、インパクトロフトがしっかりついてくれるのでボールが上がってくれます。よほどボールが上がらない方でなければ、ほとんどの人が9度で大丈夫だと思います。

【方向性】
これはピンドライバーの圧倒的な優位性のひとつです。方向性はピンにかなうメーカーはないでしょう。
自分の回りの結構曲げる人たちが挙ってピンのドライバーにスイッチしたくらいですからね〜笑

【球の捕まり】
大型ヘッドにありがちな”右にすっぽ抜ける”感じはありません。フェードヒッターでも自然とドローになるくらい、捕まりがいいモデルです。なので逃がしたい時は思い切り腰を切っていけるので、どちらも打ちやすいという評価になります。

【総評】
このG400MAXはシリーズ中いちばんミスヒットに強いモデルです。ミスがミスにならない、頼りがいのあるドライバーです。
ゴルフでいちばん気を遣ってはいけないのがドライバー、すなわちティーショットです。G400MAXなら朝一やプレッシャー下であってもフェアウェイセンターに打ち抜けるでしょう。
純正で用意されているALTA DISTANZAシャフトならヘッドスピードが40H/S以下でも振り切れます。
このシャフトを選ぶ場合は10.5度を選択したほうがキャリーが安定してトータルディスタンスもいいはずです。
安心と飛距離の両方を手に入れるなら、間違いなくG400MAXです!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > タイトリスト > TS3 ドライバー [Titleist Tour AD 60 フレックス:S ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイトリストらしいブラックを基調として挿し色はシルバーでシックにまとめられたデザイン。
このTSシリーズではタイトリストスピードプロジェクトなるチームを立ち上げ、ボール初速アップを命題にR&Dチームが奮闘したモデル。どれだけメーカーの”本気度”が伺えるかというと、そのネーミングが表している。歴代タイトリストは数字がモデル名だった(最近では910, 913, 915, 917)のに対し、TS(Titleist Speed Project)と命名した。
またTS3には"SURE FIT CG"なるウェイトが搭載され、重心位置が調整可能というのも記載しておこう。

【打感】
タイトリストらしい確かな打感が手に伝わってくる。ソフト過ぎない打感で以外に金属的なサウンドの打音がインパクトの瞬間「飛んでるな〜」と思わせてくれる。これ、以外に重要なんです!

【飛距離】
題名でも書いていますが。。。隠れた飛び系ドラです!でもスライサーは正直そうでもないかもです。
基本タイトリストはPGA TOURの契約プロに打たせたフィードバックを製品化していますから、すごくやさしいクラブではありません。
フッカーが手にするか、今までタイトリストを使ってきたユーザーが打てば「お〜っ、飛ぶなぁ!」って感じだと思います。

【弾道】
中弾道で強く前へいく感じです。風に強い強弾道ってやつですね。総じて中弾道系のドライバーは操作性のいいモデルが多いです。
ボールを曲げたいユーザーにはぴったりな弾道ではないでしょうか。

【方向性】
オートマチックなモデルではないので自分で打ちたい方向を作るタイプには方向性がいいモデルです。オートマチックなドライバーは常にストレートなボールが出る傾向にありますからね。。。

【球の捕まり】
いい方ではありません。先述していますが、スライサーには向かないかもしれません。フェース角も開いてますし、スクエアに当たってややフェードな感じかと思います。

【総評】
タイトリストがこんなに変わるとは正直驚きました。歴代のモデルで確かにいちばん飛びます!ボール初速が全然ちがいますからね。それに加えて寛容性も向上しています。フェースの芯を外して打っても飛距離が落ちづらく打感があまり変わりません。インパクトでフェースにボールが乗っているような感覚で"押してる"があるプロモデルです。
「タイトリストのドライバーは飛ばない」と言われ続けましたが、このTS3は飛びますよ!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スポーツ)

ご注意