パソコンすべて ユーザーレビュー

 >  > すべて

ユーザーレビュー > パソコン > すべて

パソコン のユーザーレビュー

(490件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
モニタレビュー
ショップスタッフレビュー
セキュリティソフト > キヤノンITソリューションズ > ESET NOD32アンチウイルス Windows/Mac対応 更新

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性4
サポート5
マニュアル4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

更新時期が近づくと表示が変わるので、見落とすことはないだろう

初回購入時のシリアル番号が引き継がれるので管理も容易

CDケースが送られてくるが、更新版なので「購入コード」を入力するだけ

2019年2月に購入、仕事用PCで使用。

【機能性】
非常に良い
製品名の通り、アンチウイルスに特化したソフトのため、Windows Updateの有無を知らせてくれる程度の付加機能しかない。
多機能が売りのソフトには、設定が勝手に変更され煩わしく感じることがあるが、このソフトは余計な心配をしなくて済む。

【使いやすさ】
非常に良い
コンピュータの検査やアップデートなど、メニューはひとめでわかるように分類され、操作性は良好。
また、ツールには保護統計やスケジューラなども用意されているので、高度な使い方も可能。

【安定性】
非常に良い
フリーのアンチウイルスソフトを使っていたときに、アップデートを機にWindows自体が起動できなくなったことがあったが、この製品では皆無。
初回購入からおよそ5年ほど継続して使用しているが、妙な挙動を示したことは一度もない。

【軽快性】
良い
スマート検査実行時は、やや古めのPCでもCPU稼働率は30%程度と低く、検査でもストレスなく作業できる。

【サポート】
良い
問題が起きた際は、PCのシステム情報やログを送る「システム構成データの送信」機能があるので、ファイルを探すなど面倒な作業は一切必要ない。
幸いにしてサポートを受けずに済んでいるが、いざという時には頼もしい機能といえるだろう。

【マニュアル】
良い
オンラインヘルプにはインストールからアクティベーション方法なども詳しく記されているので、初めて使うひとでも不足はないだろう。
また、よくある質問や用語集、上級ユーザー向けガイドにはコマンドライン操作や設定のインポート/エクスポート方法なども公開されているので、PCの入れ替え時に役立つだろう。

【総評】
この製品は法人向けとされているため高度な機能も用意されているが、アップデートなど日々の操作は自動でおこなわれるため、家庭用PCでも違和感なく利用できる。
また、肝心のウイルス検出率は自分史上・最高ランクで、名の知れたフリーウェアでもダウンロードできないことがあり、やや過剰なレベルといえるだろう。
あれこれといった機能を求めずアンチウイルスだけ欲しいと思っている方にお勧めしたい製品である。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブルーレイディスク・メディア > JVC > VBR130RP50SJ2 [BD-R 6倍速 50枚組]

岡安学さん

  • レビュー投稿数:229件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
品質5
傷耐久性無評価
レーベル4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ケースです

ディスク表面。レーベル印刷の範囲は広いです

ディスク裏面です

BDレコーダーのHDDの容量が少なくなったので
保存用として購入。


【品質】
とりあえず、現状ではダビングの失敗もなく
きちんと再生できています。


【傷耐久性】
まで10枚程度しか焼いてないうえ、
最初に焼いたものもまだ2か月くらいしか経っていないので
耐久性をはかるには時期尚早かと。
ということで、無評価で。


【レーベル】
何枚かインクジェットプリンターで印刷してみましたが
そこそこの発色です。
レーベル印刷はそんなにキレイにプリントできるものでもないので
十分かと。


【総評】
価格的な問題と信頼性を加味すると
コストパフォーマンスは良いかと。
このまま全部、失敗無く保存できればと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブルーレイドライブ > バッファロー > BRXL-PT6U2V-RDD [レッド]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:437件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
読込速度3
書込速度3
静音性3
信頼性4
DVD再生4
付属ソフト3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

12インチノートパソコンとのサイズ比較

通常のUSBケーブルとBoostケーブルの2本を装備

Boostケーブルは裏面に収納可能

   

トレーのオープン時

   

デスクトップパソコンの内蔵のBDプレイヤーが、ブルーレイだけ焼けないトラブルがあったため、購入。

他の方も書かれているとおり、コスパのよさで選択。外付けが1台あることで、ノート型などドライブを搭載しない他のパソコンでもディスクの読み書きができるようになって利便性が高まった。Windows 7と10のパソコンで併用しているが、どちらも問題なく動作している。

薄型で落ち着いたマットな質感ながらメタリック感もあるデザイン性も高級感があって◎。

USB経由でのバス駆動の他に、「Boost(ブースト)ケーブル」というもう1本ケーブルがあり、電力不足の場合も安心&安定して動作できるのもありがたい。これほど薄型でありながら、2本のケーブルを本体にスッキリと収めておけるのも好印象。

メディアの価格が高価なこともあり、今はBDXLやM-Discは利用していないが、今後、価格が下がってきた際にも対応してくれるので心強い。

ソフトは同梱されているセットアップCD-ROMに書き込み用の「Power2Go 8」が付属するが、再生用のソフトは含まれていない。

スリムな反面、本体は華奢なので、耐久性はちょっと心配だが、取り扱いに注意して使いたい。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プロジェクタ > popIn > popIn Aladdin PA18U02VN

岡安学さん

  • レビュー投稿数:229件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能5
静音性5
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です

プロジェクター部です

アプリ一覧です

メーカーからお借りして3か月程度使いました


【デザイン】
シーリングライトとしては厚みがありますが
インテリアとしては、主張しすぎないシンプルデザインなので
どんな部屋でも、それなりに合いそうです。


【発色・明るさ】
画面の明るさはまあまあです。
明るい昼間ではかなり薄い感じがしますが
見えないことはないです。
でも、しっかりと見たいのであれば
部屋は暗くした方がオススメです。
発色も高画質なテレビやプロジェクターに比べると
劣る部分はありますが、映像を見ていて気になることはないです。


【シャープさ】
使用している画面サイズが55インチ程度なので
そんなにシャープさが足りない印象はないです。
最大サイズの120インチにした場合
解像感は足りなく感じるかもしれません。


【調整機能】
台形補正やピントあわせなど
リモコンで簡単にできるので使いやすいです。


【静音性】
プロジェクターとしてはかなり静音です。
動作音が邪魔で音量を上げるようなことはまったくないです。


【サイズ】
先ほども言いましたがシーリングライトとして考えると
かなり厚みがあります。
プロジェクターと考えると、天井に張り付いているので
問題ありません。


【総評】
スピーカーの音も十分な音質ですし、1280×800とフルHDにも足りない解像度ですが
テレビを観てる分には十分です。
あ、テレビと言いましたが、チューナーが付いていませんのでそこは注意。
ホームサーバーのクライアント機能が使えるアプリが入っているので
NASNEやホームサーバー対応のBDレコーダーなどの録画した番組、
放送中のテレビを観ることができます。
他にも動画配信サービスのアプリや音楽配信サービスのアプリが入っており
音と映像を気軽に楽しめます。
シーリングライトは8畳用なのですが
プロジェクターの最大サイズで投影するのは3メートル以上離れなくてはなりません。
8畳の中央にシーリングライト設置すると最大でも2メートルに足らないくらいしか
離れられないので、ひと部屋で最大サイズの投影ができないので注意。
となりの部屋やシーリングライトを2つ設置できるような
大きいリビングでないと120インチで観ることができません。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウス > サンワサプライ > MA-BLMA9 > MA-BLMA9BK [ブラック]

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:170件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
デザイン5
動作精度5
解像度5
フィット感4
機能性5
耐久性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ケーブルは最長70cm。ちょっと伸ばして使うことも可能

モバイル用なので小さめサイズだが使いにくくはない

ホイールは静音設計。PCと接続すると光る

   

このサイドボタンがあるとないとでは作業効率が大幅に変わる。やはり5ボタン最強

   

自腹購入。

普段、モバイル用PCとしてLG gramを持ち歩いているが、タッチパッドの使い勝手がよくない(Windows自体の挙動も含む)ため、マウスを併用している。

今まで、Microsoftの3ボタンのモバイルマウスを使っていたが、やはり5ボタンがいいなと思ったのと、ケーブルがリール式のほうがいいなということで、このマウスをチョイス。ワイヤレスマウスは充電が必要になるため、あまり好みではない。

実際使ってみると、ホイール回転時に音がしないのがよい。また、ちゃんと親指付近にあるボタンも「戻る」「進む」の機能を果たしてくれて満足。価格の割にはとてもよい。あとは長持ちするかどうかだが、これはしばらく使ってみないとわからない。ケーブルの部分が若干心配ではあるが、価格が価格なので、壊れたらまた買おうかなと思う。

普段はMacBook Proをメインにしているのでマウスはあまり使わないのだが、LG gramにはこのマウスをセットにして使っていこうと思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スイッチングハブ(ネットワークハブ) > NETGEAR > GS305-100JPS

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
デザイン4
機能性4
使いやすさ4
安定性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

リンク速度を示すステータスLEDがないのは残念なところ

電源スイッチもなく、きわめてシンプルな背面

ACアダプタは6cm弱、プラグの向きは変更できないタイプ

2019年1月に購入、自宅で使用。

【デザイン】
良い
前面は5つのLANポートとLEDのみ、背面も電源コネクタとセキュリティスロットだけのシンプルなデザイン。
本体がグレーなため、ロゴやモデル名などの印字もムダに目立たず、個人的には好印象。

【機能性】
良い
LANポート左上のLEDでリンクとact状態が示されるだけの、必要最低限の機能。
5ポートの性質上、ケーブルをつなぐ以外に「設定」をおこなうことも考えにくく、余分な機能がないことが大きな魅力といえるだろう。

【使いやすさ】
良い
プロユースのスイッチと同様にLED内蔵のLANポートが採用されているため、ケーブルの装着状態とリンク/actがひとめで確認でき、非常に便利。
電源スイッチすらないので、ACアダプタとLANケーブルをつなぐだけで利用できるので、機械が苦手なひとにもおすすめできる。

【安定性】
非常に良い
購入から1か月ほど経つが、動作は極めて安定している。

【総評】
アンマネージプラスやスマートスイッチが安価になったとはいえ、家庭でVLANやリンクアグリゲーションが必要となるシーンは極めてレアで、ポートが増えればOKな場合がほとんどだろう。
自宅用のスイッチ選びに迷っている方には、設定も操作も不要なこの製品をお勧めしたい。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mac ノート > APPLE > MacBook Pro Retinaディスプレイ 2600/15.4 MLH32J/A [スペースグレイ]

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:170件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ3
バッテリ4
液晶5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

この薄いキーボードは慣れるのに時間がかかる

Touch BarはFキーを常に表示。物理キーモデルがあってもいい

Touch IDは便利。でもiPhone XSの顔認証のほうがもっと便利かも

   

大きなTouch Pad。手のひらが当たってしまうことがあるので注意

   

2018年夏頃、長年愛用してきたMacBook Pro Retina 15インチ(2012年モデル)のキーボードが故障。そこで慌てて買ったのが本機。たまたまネット通販で型落ちで出ていた。USキーボードモデルが通販で売られているのは珍しい。

性能的には、今のところまったく問題ない。しかし気になる点がいくつかあるので挙げていきたいと思う。

●キーボードの感触
やはり、この薄いキーボードへの違和感はいまだある。現在はホコリ侵入防止のためにキーボードカバーを付けているが、打鍵感の物足りなさは拭えない。本体薄型化のためにキーボード自体も薄型化したのかもしれないが、キーボード打鍵が1ヶ月で30万回を超えるので、打鍵感とキーボードの耐久性は重要。

●Touch Barはいらない
Touch Barは常にFキー表示にしている。日本語入力時に多様するため。ということは、Touch Barである意味はない。Fキーはやはり物理キーがいいなと思う。

●Touch IDは便利
キーボード右上にあるTouch IDは便利。右手人差し指の指紋で認証させている。ログイン時などにパスワード不要なのはいい。

●Touch Pad大きすぎ
Touch Padが大きくなって使いやすいなと感じる反面、文字入力時に左右どちらかの手のひらの一部が触れていることがあり、うまく操作できなくて焦ることも。もう一回り小さくてもいい気がする。

基本的に持ち歩くことは少ないので、大きさはあまり気にしていない。今買うなら最新モデルがいいかと思うが、比較しなければ2016年モデルでも特に問題は感じないだろう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ワイヤレスディスプレイアダプタ > Amazon > Fire TV Stick 4K

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
機能性5
使いやすさ5
設定の簡単さ5
受信感度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

左から本体、付属リモコンとHDMI延長ケーブル

起動時の消費電力推移

再生時の消費電力

購入しました。

【デザイン】
原則テレビの裏側に接続する機器なので、デザインは購入するか否かの判断に関わらないと思いますが、黒色で目立たず無難なのは良いと思います。
リモコンは大きめで手に馴染み、質感も実用充分に思います。

【機能性】
4K対応以外の部分では、付属リモコンでの音声入力に加え、Alexa対応に注目が集まっています。

【使いやすさ】
付属のリモコンで視認性の良いGUIを見ながらサクサク操作できます。この時点で、STBとしては合格に思います。
音声入力はコンテンツの検索に利用できます。Amazonビデオ上のコンテンツなら、概ねタイトルを声で検索および再生できます。ちなみに、一時停止や再生再開も音声で操作できましたが、これらはリモコンのボタンを押すほうが楽ですね。
よくある使い方としては、スマホでビデオを見た後、続きを本機経由で見るようなケースでしょうか。声で作品名を入力すると、続きを再生してくれ、非常に便利です。
ホーム画面から作品名を声で検索すると、Amazonビデオから候補作品が一覧表示され、ほかYouTubeなどのサービスのアイコンも表示されます。この状態でリモコンのカーソルボタンを使ってYouTubeを選択すると、YouTube上での検索結果が表示されます。二度手間が省けるのは良いですね。
音声の認識率はパーフェクトではありませんが、カーソル選択も活用すれば、多くのユーザーは、文字をカーソルキーで手動入力する必要は無いでしょう。
Alexaからも操作できますが、「Alexa」から呼びかけるのは面倒です。ただし、手が離せない時に動画を一時停止したり再生するなど、使い道はあるかもしれません。

【設定の簡単さ】
画面に表示される指示(ウィザード)に従うだけで簡単にセットアップできました。どなたも概ね問題なく設定できると思います。
Alexa対応もスムーズで、特別な設定なしに、設定済みのEcho Dotと連携しました。

【受信感度】
アクセスポイントから5m程度離れた場所に設置していますが、接続は安定しています。
アクセスポイントの性能や周囲の電波環境が影響しますので、厳密な評価はできませんが、他の機器と同等レベルで、概ね問題ないと思います。

【総評】
消費電力を測定しました。起動時は一瞬3W付近まで達しますが、メニュー画面再生時は0.6W〜1.5W(平均1W)程度と省電力で、24時間接続しておいても年間の電気代は260円前後の計算。再生時は0.8W〜2W(平均1.2W)程度で、エコ性能は充分に思います。
音声入力やAlexa連携は思い通りにならずイライラすることもあるでしょうが、これらはオマケと考えてはどうでしょうか。この価格で4Kストリーミング再生ができると思えばコストパフォーマンスは良好に思いますので。
当方の場合、出張時に携行してホテルのテレビに接続することもあります。いつものコンテンツが同様の感覚で視聴できるのは快適で、コンパクトな本機の使い道の一つだと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > VAIO > VAIO S11 VJS1121/Core i7-8550U/メモリー8GB/SSD 256 GB/Windows 10 Homeモデル

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体液晶の視野角による見え方比較

バックライト。キーの隙間から漏れが少ない。

本体搭載端子が充実

ソニーストアでVJS1121を購入しました。
主な用途は仕事で文章作成、写真加工、メール、ブラウザによるネット検索(動画視聴含む)です。
利用時間中、約9割は自宅で4Kモニタ、USBキーボード、ワイヤレスマウスを接続。ほか、暗いシアタールームでメモ、出張先のホテルでメールの送受信などに使っています。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
個人的には、数あるWindowsノートパソコンの中でも格好良いと思います。
キーボードや周辺パネル部の質感も良好で、道具として満足しています。

【処理速度】
今回、VAIO(i3/4GB)搭載モデルから本機(i5/8GB)乗り換えました。
使用するアプリケーションソフトおよびバージョンが変わったので厳密には比較できませんが、当方の用途では充分に高速です。
体感上の速さとしては、「第三世代 ハイスピードSSD」など、他の要素が大きく左右すると思います。
(以前のi3でもそれほど不足を感じたことはなく、一般的な用途であればCPUはi5で充分だと思います)

【グラフィック性能】
以前は4K動画の再生で処理速度が追いつかずカクカクし、視聴に堪えませんでしたが、乗り換え後はスムーズに再生できています。
「UHD グラフィックス 620」の効果でしょうか。ネットの4K動画も高画質視聴できて満足しています。

【拡張性】
4K対応のHDMI端子に加え、VGA(ミニD-Sub 15ピン)とLAN(RJ45)端子を搭載しています。
さすがにもうD-Subは不要な気がしますが、LAN端子は出張時のビジネスホテルで必須なので大変ありがたいです。
(ホテルのWiFiが混雑時も有線LANだとそこそこ使えるケースがあり、以前はLAN端子のないVAIOに、USB-LAN変換アダプターを追加していました。)

【使いやすさ】
キーボードはバックライト付きで、暗い場所でも利用できます。
今まで使っていたVAIO(4年前のほぼ同型)は、キーの隙間からバックライトが盛大に漏れて眩しかったですが、本機は幾分改善されたようで、通常のポジションからは殆ど気になりません。暗い場所で作業が多い方には使いやすいと思います。

【携帯性】
仕様によりますが、850g前後と軽量です。
画面(本体)とキーボードが分離するVAIO A12と本機のどちらを選ぶかで悩みましたが、A12は画面部分だけなら約600gと軽量なものの、キーボードを合わせると1.1kg前後。
コストやパフォーマンスも併せて検討し、最終的にA11を選びました。

【バッテリ】
メーカー公称値は満充電で最大14〜16時間使用可能。1時間の充電で10時間程度利用できるとのことです。
当方の場合、原則AC/DCアダプターを接続しているので、バッテリ容量はあまり気にしませんが、「いたわり充電」機能で簡単に満充電の50%や80%に設定できるのは、バッテリを長持ちさせる観点から良いと思います。
因みに以前購入したVAIO(i3)は、「いたわり充電」を80%に設定して約4年利用しましたが、バッテリは殆ど劣化しなかったようです。

【液晶】
正面からのコントラストは高く、色味も誇張がなく高画質です。パネルはフルHDですが、4K動画を再生すると非常に緻密な高画質映像が楽しめます。
動画を視聴すると、表面の低反射コート(フィルム)が擦りガラスのように見えるのが気になりますが、普段の文字の見易さを考えると仕方のない部分だと思います。自宅で動画や静止画の画質を重視する際は、お気に入りの外部モニタに接続すると良いでしょう。
本体液晶の難点は視野角の狭さです。頭が少しでも上下左右に動くと輝度が大幅に低減して違和感を覚えます。色味の変化などは皆無で、また、通常、画面に対して頭の位置は一定でしょうから実用上は問題が無いのでしょうが、気になりやすい方は実機でご確認を。

【総評】
指紋認証はセンサーが悪いのか、ソフトウェアが悪いのか、認識率が非常に低く「たまに成功」のレベルです。iPnohe8のほぼパーフェクトな指紋認証に慣れた感覚としては、使い物にならず残念です。カスタマイズで「無し」が選択できれば、「無し」で良いと思います。
コストパフォーマンスの面では、4年前にVAIOを購入した際、かなりお買い得感がありましたが、今は仕様をそれほど欲張らなくても20万円前後と高価な印象です。デザイン、質感、キーボードのフィーリングなどは非常に良く、個人的には大変満足していますが、ちょっと割高に感じます。
価格を正当化(納得)するなら、品質に対する期待でしょうか。仕事の道具なので壊れて使えなかったり、また、乗り換えとなると時間が掛かって厄介なので、信頼性は非常に重要です。
その点「安曇野FINISH」に期待していますが、こればかりは祈るしかなさそうです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カードリーダー > バッファロー > BSCRM128U3BK [USB/USB Type-C microSD ブラック]

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
デザイン4
機能性4
転送速度5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

コネクタを除けばMicroSDカードと同等のコンパクトサイズ

同社のBSCR20TU3で計測した際のスコア

この製品でのスコア。小ブロックサイズは苦手のようだ

2018年12月に購入、自宅で使用。

【デザイン】
良い
本体上面にmicroSDカードを装着するため非常にコンパクト。
幅は約17mmと一般的なUSBメモリ並に抑えられているため、隣のポートと干渉せず使えるのも良い。
また、コネクタの保護キャップも共通化され、コネクタの種類、上下を気にせず装着できるシンプルな設計には好感が持てる。

【機能性】
良い
定番のType-Aに加えType-Cコネクタも装備されているので、パソコン/スマホを問わず利用できる。

【転送速度】
非常に良い
以前購入した同社のカードリーダーBSCR20TU3と比較したところ、シーケンシャルはわずかに向上。
対してブロックサイズが小さい4Kは苦手なようで、トータルすればほぼ同等と言える結果となった。

【携帯性】
非常に良い
コネクタが2つあるため長く感じるものの、保護キャップを両方つけても5cm強しかないので持ち運びは非常に容易。
最大128GBのカードまで対応できるので、高密度なストレージと表現できる。

【総評】
機能、性能ともに申し分ないだけに、MicroSDカードの抜きづらさが気になり、イジェクト機構が欲しいところ。
また、稼働中はかなり高温になるため、カードを覆うType-C側の保護キャップはつけずに利用したほうが良いだろう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

USBハブ > サンワサプライ > USB-3H301BK [ブラック]

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度2
デザイン4
安定性1
使いやすさ3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

Windows 10 Proのインボックスドライバは2015年とやや古め。

確実に接続してもこの状態で、リンク/アクトLEDも消灯したまま

ときどきリンクできるが100Mbps限定

   

「ルータなし」「スイッチのみ」に接続するとリンク可能と、フシギな挙動を示した

   

2018年12月に購入、自宅で使用。
USB3.0ポートが1つしかないマイコンの実験用に購入した。

【デザイン】
良い
1ポートをRJ-45に変更したようなレイアウトで違和感はない。
LANのリンク/アクトLEDも前面にあるため視認性は良い。

【安定性】
悪い
購入したときからLANは不安定で、「ケーブルが接続されていません」の連発。
たまにリンクアップしたときも100Mbpsとなってしまい、ギガビット・イーサネットとして利用できない。
ドライバの更新、IPアドレスを固定する、LANチップの設定変更などを試みたが改善せず、使えない状態が続いている。

【使いやすさ】
普通
USBポートの間隔は平均的で、SanDisk Extremeなどの大型USBメモリを装着した際は、隣のポートに干渉してしまう。
アップストリーム側には太いケーブルが採用され好感が持てるが、およそ15cmと短めなため、ハブの向きが限定されてしまうのは残念なところ。

【総評】
Windows Pro/Home、DebianベースのLinuxと3種類の環境で試してみたが、結果は変わらず、ケーブルが接続されていない〜識別中を繰り返すだけ。
この製品のLANチップにはReal USB GbE Familyが採用され、「ネットワークケーブルが接続されていません」で検索すると多数ヒットことから、LANチップ/ドライバ固有の問題に思える。
もちろん故障の可能性も考えられるが、比較対象がないため、もう少しドライバや設定変更を試みるつもりだ。

なお、この製品はハブを経由できないようで、ほかのハブにアップストリームをつなぐとLANチップが認識されず、3ポートハブとなってしまうが、上記の症状とは別件なのでご注意いただきたい。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タブレットPC > HUAWEI > MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
デザイン4
処理速度3
入力機能3
携帯性5
バッテリ4
液晶5
付属ソフト4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

アップデート直後の状態でビルド8.0.0.187だった

クリーンアップやウィルススキャンがまとめられ、メンテナンスも簡単

ベンチマークのスコアはいま一つだが、体感速度は十分

2018年12月に購入、自宅で使用。

【デザイン】
良い
質感/剛性感ともに高く、価格よりも1ランク上の印象だが、シリアルシールがななめに貼られていたのには幻滅。
機能的には問題ないが、目立つ場所だけに、もう少し気をつかって欲しい点だ。

【処理速度】
普通
AnTuTu Benchmarkで測定したところ、スコアはほぼ平均値。
ただし体感速度は高く、ストレスなく利用できている。

【入力機能】
普通
体質のせいかも知れないが、タッチパネルの反応がやや鈍く感じることが多くあった。

【携帯性】
非常に良い
公称値・約320gと軽量なため、持ち運びはもちろん、長時間の使用でも疲れを感じさせない。

【バッテリ】
良い
軽量ながらも5,100mAhのバッテリが搭載され、普段使いには充分な容量。
また、付属のACアダプタは9V・2Aを供給できるため、短時間で充電できるのもありがたい点だ。

【液晶】
非常に良い
発色/応答速度ともに良好。

【付属ソフト】
良い
インストールされているアプリは多すぎず少なすぎず、押し売り感がないのには好感が持てる。

【総評】
昨年購入したMediaPad M3 Lite 10に続き同社製品は2台目となるが、どちらも音へのこだわりが強く、サイズを考慮すれば充分に高音質。
セールスポイントであるIPSディスプレイと相まって、動画を観る機会の多いひとにお勧めしたい。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プロジェクタ > popIn > popIn Aladdin PA18U02VN

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:437件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

設置イメージ。壁との距離は150センチぐらい。スクリーン幅は110センチ程度

リモコンマイクを使って音声入力。精度も高く、YouTubeの検索に非常に便利

キーワードをもとに複数のアプリを横断して検索できる

リモコン

Bluetoothスピーカーとして単体で使用も可能

LED照明は独立で制御でき、単独でもプロジェクターと並行しても点灯できる

1台で調光機能付きのLEDシーリング、プロジェクター、ブルートゥーススピーカーの3役をこなす、話題の製品。メーカーから提供されたサンプル機を自宅にて使用中。

本製品の主軸機能と言えるのは、やはりプロジェクターだろう。天井のシーリングの引き掛け部に本体を設置し、シーリング照明を兼ねながら、プロジェクターの役割も担う。一般的なプロジェクターに比べると、配線の必要がなく、設置性に優れるのがまずは利点。必然的に映像は天井面から照射されることになるが、ある程度は下側まで調整でき、台形補正もできる。とはいえ、調整にもやはり限界があり、スクリーンのサイズは引き掛けシーリングと壁の位置関係に依存する。通常のプロジェクターとは違い、プロジェクター側の位置は固定で、壁との距離を変えるのは難しいため、例えば100インチサイズの大画面で投影したい場合には、部屋のレイアウト上やはり限られてしまう。プロジェクターの距離と壁との距離が離れているほど大きな画面で投射できるが、特に集合住宅の場合は100インチサイズの距離を確保できる間取りは限られるかもしれない。おまけにほとんどの場合は、一般的にはシーリングの位置は部屋の中央にあるため、仮に端のほうにあっても照明器具としての役割が不十分になってしまうというジレンマを抱えている。

我が家では6畳ほどの小部屋に設置。壁との距離は150センチほど確保でき、スクリーン幅は110センチほどで50インチ相当の投影になった。理想はやはり60インチ以上だとうれしかったが、何もない壁に邪魔くさい配線もなく50インチサイズのスクリーンを映し出せるのはやはりうれしい。スピーカーもHarman Kardon製を使用しているとのことで、サウンドもまずまず。上からサウンドが降り注ぐというのも楽しい体験だ。ただし、集合住宅の場合は、階上の部屋への騒音が少々気がかり。念のため、夜間はブルートゥースヘッドフォンを接続して、映画鑑賞などを楽しんでいる。

失礼ながら画質に関してはさほど期待していなかったが、プロジェクターとしては高画質な部類と思う。プロジェクターは排熱や排気音などが気になる場合が多いものの、その点も問題に感じる要素は今のところなし。

現在はYouTubeやAmazon Prime Videoを再生して楽しんでいるが、DiXiM Playにも対応しているので、近々対応しているブルーレイレコーダーを購入して、テレビ番組や録画番組、ブルーレイなどのコンテンツも楽しんでみようと思っている。

リモコンに搭載されているマイクによって音声入力ができるのも便利だ。操作にはあまり活用していないが、特にYouTubeで検索する場合には文字入力に大いに活用している。認識精度も高いと思う。

とにかくこれだけの機能が満載で、かつ配線の必要がなく、天井面にシームレスに設置できるプロジェクターと考えると、ものすごくコスパが高い商品と感じる。使い続けるうちに何か不都合を感じることがあるかもしれないが、第一印象はすこぶる優秀。この手の複合機にありがちな、操作の煩雑さやインターフェースのわかりにくさなどもほぼ感じない。プロジェクターをスッキリ設置したいと思っていた人には待望かつベストバイな商品と言ってよいだろう。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bluetoothスピーカー > シャープ > AQUOSサウンドパートナー AN-SS1 > AQUOSサウンドパートナー AN-SS1-W [ホワイト]

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:437件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度3
デザイン4
品質4
音質3
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

付属の送信機と延長用USBケーブル。送信機を使うにはテレビにUSB端子が必要

充電はミニUSBケーブルで行う

表側

 

裏側

裏側(手元側)

 

昨今トレンドとなっている、ネックスピーカー。シャープから登場した新製品は、"軽さ"がウリ。メーカーからレビュー用に機材をお借りして1週間ほど使用した。

本製品の重量は約88グラム。同様の他社製品と比べても圧倒的に軽い。これまで重量感が気になり、利用していなかった人にはうってつけの商品だ。

ワイヤレス通信方式はBluetoothを採用。首にかけた状態で、ワイヤレスでスマホなどの音楽を楽しむことができる。"AQUOS"の冠の名があるとおり、テレビともワイヤレスで通信し、音声を耳元で聴くことができる。Bluetooth送信機が付属しており、テレビのヘッドフォン端子と接続することで、本体で音声を受信できる。

ただし、使用にはテレビの側がUSB端子を備えていることが必要である。送信機は、テレビのヘッドフォン端子とUSB端子に接続しなければ使えない。USB延長ケーブルが付属しており、テレビの側のUSB端子が背面のヘッドフォン端子から離れた位置にある場合も使えるように配慮はされている点は気が利いているが、自宅のテレビにはUSB端子がなく、残念ながらテレビとの通信はできなかった。

音質に関しては、可もなく不可もなくだが、周囲への音漏れはそれなりにするため、自宅用が現実的な使い方だ。指向性スピーカーとはいえ、そのあたりは密閉型のヘットフォンのようにはいかない。ただし、耳元でサラウンドで楽しむことができるため、深夜などスピーカーから音を出すには憚れる場合の映画鑑賞などには有効だ。Bluetoothの通信距離は約10m以内なので、離れた場所から音声を聞く際にも使える。

仕様上のバッテリーの持続時間は約14時間となっているが、違いはないと思う。使い方にもよるが、少なくとも丸1日は充電しなくても大丈夫。充電時間は約2時間半となっているので、寝ている間にやればよい。

個人的にはもう少し周囲への音漏れが控えめなことを期待していたが、その点は「こんなものかな」というのが感想。リビングなど空間で、他の家族にあまり音が漏れないレベルで楽しむことができたらもっと活用できるようになりそうだ。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

画像編集ソフト > Adobe > Adobe Photoshop Elements 2019 & Premiere Elements 2019 日本語 通常版

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
機能性5
使いやすさ4
安定性5
軽快性3
サポート4
マニュアル3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

Photoshop/Premiere共通のホーム画面

シーンに合わせた編集も可能

インストール後のフォルダ。約5GBと重量級

2018年11月に購入、自宅で使用。

【機能性】
非常に良い
前バージョンと比べ多くが追加され充実した機能。
なかでも「クイック」「自動」に注力され、初めて使うひとにもフレンドリーな設計には好感が持てる。

【使いやすさ】
良い
多機能なだけに容易とは言い難いが、アイコンも分かりやすく整理され操作性は良好。
また、クイック/エキスパートに加えガイドモードもあるので、慣れるのにも時間はかからないだろう。

【安定性】
非常に良い
購入から1か月ほど経過したが、変な挙動を示すこともなく問題なく利用できている。

【軽快性】
普通
メモリの推奨は8GB以上、4K動画の編集には16GB以上が必要とされ、要求スペックはやや高め。
起動時のワークスペース読み込みも意外と時間がかかるので、ストレスなく使うにはSSDが必須といえよう。

【サポート】
良い
オンラインヘルプは製品ごとに整理され、インストール方法、起動しない際の解決方法など基礎的な内容まで記されているので、慣れないひとでも戸惑うことはないだろう。

【マニュアル】
普通
サポート同様にオンライン化されたユーザーガイドが用意され、キーワード検索もでき便利。
ただし、せっかくの「ビデオチュートリアル」が日本語化されていないのが残念なところ。

【総評】
歴史の長いソフトだけに機能/操作性ともに申し分ない。
ただし容量も大きめなので、SSDやNVMeといった高速ストレージとの併用をオススメする。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(パソコン)

ご注意