『見た目と違い快適ヘルメット』 アライ RAPIDE-NEO 眠りねずみさんのレビュー・評価

アライ

RAPIDE-NEO

RAPIDE-NEO

※画像は検索された結果の中の一例です

参考最安価格(税込):¥40,205最安ショップへ行く

  • 更新日時:2020年8月9日4時30分
  • メーカー希望小売価格:¥―

シリーズ: RAPIDE タイプ: フルフェイス

  • RAPIDE-NEOの価格比較
  • RAPIDE-NEOのスペック・仕様RAPIDE-NEOのスペック・仕様
  • RAPIDE-NEOのレビュー
  • RAPIDE-NEOのクチコミ
  • RAPIDE-NEOのオークション

RAPIDE-NEOアライ

参考最安価格(税込):¥40,205

  • RAPIDE-NEOの価格比較
  • RAPIDE-NEOのスペック・仕様RAPIDE-NEOのスペック・仕様
  • RAPIDE-NEOのレビュー
  • RAPIDE-NEOのクチコミ
  • RAPIDE-NEOのオークション

『見た目と違い快適ヘルメット』 眠りねずみさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAPIDE-NEOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:552人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
13件
267件
スマートフォン
1件
202件
デジタル一眼カメラ
7件
136件
もっと見る
満足度5
見た目と違い快適ヘルメット

ラパイドネオ フラットブラック、レッドと2個購入です。

今までヘルメットは主にArai製品を使用してきており、
昔のラパイドの名を持ち、現代技術で作られたシンプルなヘルメットが気になり購入。
海外メーカーメットの他、アライ製品はラパイドμ、VZ−RAM4、ツアークロス3、XDと所持。
フルフェイスではXDをメインに使用しているので、それとの比較になります。
アメリカン、ビクスク、ツアラーと乗り、今はネイキッドに乗っています。

・ベンチレーション機能
表面にベンチレーションがない為、通気性、換気などを気にされる方がいると思いますが、
正面口元マウススリット、目の上辺りのブローベンチからの風が結構入り、
負圧で後ろから抜けるのもあり、インナーベンチレーションで快適です。
さすがに、帽体表面にベンチレーションが付いてるタイプに比べると、
停止時、走行時に積極的に空気が入るわけではないですが、
高速走行ではなく、通常の公道走る速度で負圧発生するようで、メットの中は快適です。

・静音性
高速道路制限速度+αくらいでも内部はうるさいということはありません。
XDの時は風切音ではないですが、風音が気になり、インカム音量を上げることがありました。
ラパイドネオでは音量上げなくて充分聞こえています。
(もちろん両メットともインカムスピーカー取り付け位置は適正場所です)
ESチンガードVを取り付けたところ、若干ですがメット下部から入るエンジン音などが抑えられたのか、
走行中は静音性増した感じです。
負圧による口元の換気にもなるのでこれはオススメです。
XDに付けていないのですが、付けたら静音性上がるかな。
マウススリットベンチから風が入りますが、ノイズなどが出ることはありませんでした。
マウススリット近くにインカムマイク、アクションカムマイクを取り付けましたが、
風音は入っていませんでした。(マイクにはウィンドジャマー取り付け済)

・口元隙間
XDは口を尖らせるとメット内部に当たりますが、ラパイドネオは口元ゆったりです。
ツアークロス3も使っていますが、ツアラーメット、フルフェイスの中間くらいの口元ゆったり感でしょうか。
口元に余裕ある為、閉塞感を感じる人でも割と大丈夫かも?
マウススリットからの通気ですが、思った以上に風入りますよ。

・重量
ラパイドネオ の重量が調べても出てこないのですが、XDに比べて軽いのかもしれません。
家族がXD使うと、長時間で肩こる…とのことですが、ラパイドネオ はそれがないとのことです。

・高速走行時
スポイラーやベンチレーションがなく、ツルンとしていますが風の抵抗は結構受けます。
この辺は整流効果があるメットとは比べるまでもありません。
ただ、ラパイドネオ を購入してSSタイプ乗る人も少ないでしょうし、
バイクのシールドあるタイプに乗る方は風の抵抗は気になるものではないと思います。

現在、ネイキッドタイプに乗っており、シールドなどは付けていないので、風の抵抗はモロに受けますが、
高速道路制限速度+αくらいになると、風の抵抗は増えますが、
左右確認の為に首を動かしてもとくに問題になることもありませんでした。

以前、ツアラータイプで大型スクリーン装着したバイクの時、VZ−RAM4などのジェットタイプでシールド開けても風は皆無でした。
小さくても何かしらのシールドがあるバイクなら、この辺はさらに気にならなくなるはずです。

・プロシェードシステム、ピンロック
ミラータイプのバイザーシールドを使用しています。
バイザータイプを開いた状態で、かなりの高速走行をすると、頭の傾け方で風切音が発生しました。
通常走行時は風切音なし。
シールド全体をミラータイプにするより使い勝手いいですが、
ラパイドネオの外観が変わってしまうので、これは好みの問題でしょうか。

ピンロックですが、標準装備のものもありますが、そうでない場合は是非取り付けた方がよいです。
シールド内側の曇りがなくなり快適です。
雨の日や寒暖差のある時などに効果絶大ですよ。
曇り止めなど塗る必要がありません。

・インカム取り付け
メット正面から見て右側にインカムを付けるわけですが、私はサインハウスさんのSB6Xを付けています。
メットのリブの影響もあり、インカムがメットに密着しません。
インカム付属のクリップ台座&両面タイプマジックテープでも多少は浮きます。
なので薄い硬めのスポンジを挟んで調整しました。


見た目重視、でも機能性も高い。
最新技術で作られた見た目オールドなヘルメット。
XDをサブにして、ラパイドネオ をメインにしようと思います。

炎天下の無風だと、停止時は辛いかもですね。
走り出せば負圧で換気されるけど…

そうそう!
ラパイドネオ レッドですが、数店舗に問合せ、欲しいサイズが見つかりました。(2019.06.16)
人気があるのか、メーカー在庫も厳しいようで、今手に入らないと次はいつになるかわからないとのことです。
ネットで購入なら問題ないかもしれませんが、購入は店舗で行い、フィッティングサービスを利用するのをオススメします。
安いからネットで…ではなく、自分の頭の形に合わせて調整してもらうと、
ヘルメットってこんなにピッタリしっくりくるんだ!ってのがわかります。
しっくりくると肩こりや頭痛などもなく、快適に長時間被っていられますよ。
ネットと店舗でたかが4000円くらいの差です。
自分で内装サイズ違いを買って調整するなら店舗購入の方が安いですよ。

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
見た目と違い快適ヘルメット

ラパイドネオ フラットブラック、レッドと2個購入です。

今までヘルメットは主にArai製品を使用してきており、
昔のラパイドの名を持ち、現代技術で作られたシンプルなヘルメットが気になり購入。
海外他社メット、ラパイドμ、VZ−RAM4、ツアークロス3、XDと所持。
フルフェイスではXDをメインに使用しているので、それとの比較になります。
アメリカン、ビクスク、ツアラー、今はネイキッドに乗っています。

・ベンチレーション機能
表面にベンチレーションがない為、通気性、換気などを気にされる方がいると思いますが、
正面口元マウススリット、目の上辺りのブローベンチからの風が結構入り、
負圧で後ろから抜けるのもあり、インナーベンチレーションで快適です。
さすがに、帽体表面にベンチレーションが付いてるタイプに比べると、
停止時、走行時に積極的に空気が入るわけではないですが、
高速走行ではなく、通常の公道走る速度で負圧発生するようで、メットの中は快適です。

・静音性
高速道路制限速度+αくらいでも内部はうるさいということはありません。
XDの時は風切音ではないですが、風音が気になり、インカム音量を上げることがありました。
ラパイドネオでは音量上げなくて充分聞こえています。
(もちろん両メットともインカムスピーカー取り付け位置は適正場所です)
ESチンガードVを取り付けたところ、若干ですがメット下部から入るエンジン音などが抑えられたのか、
走行中は静音性増した感じです。
負圧による口元の換気にもなるのでこれはオススメです。
XDに付けていないのですが、付けたら静音性上がるかな。
マウススリットベンチから風が入りますが、ノイズなどが出ることはありませんでした。
マウススリット近くにインカムマイク、アクションカムマイクを取り付けましたが、
風音は入っていませんでした。(マイクにはウィンドジャマー取り付け済)

・口元隙間
XDは口を尖らせるとメット内部に当たりますが、ラパイドネオは口元ゆったりです。
ツアークロス3も使っていますが、ツアラーメット、フルフェイスの中間くらいの口元ゆったり感でしょうか。
口元に余裕ある為、閉塞感を感じる人でも割と大丈夫かも?
マウススリットからの通気ですが、思った以上に風入りますよ。

・重量
ラパイドネオ の重量が調べても出てこないのですが、XDに比べて軽いのかもしれません。
家族がXD使うと、長時間で肩こる…とのことですが、ラパイドネオ はそれがないとのことです。

・高速走行時
スポイラーやベンチレーションがなく、ツルンとしていますが風の抵抗は結構受けます。
この辺は整流効果があるメットとは比べるまでもありません。
ただ、ラパイドネオ を購入してSSタイプ乗る人も少ないでしょうし、
バイクのシールドあるタイプに乗る方は風の抵抗は気になるものではないと思います。

現在、ネイキッドタイプに乗っており、シールドなどは付けていないので、風の抵抗はモロに受けますが、
高速道路制限速度+αくらいになると、風の抵抗は増えますが、
左右確認の為に首を動かしてもとくに問題になることもありませんでした。

以前、ツアラータイプで大型スクリーン装着したバイクの時、VZ−RAM4などのジェットタイプでシールド開けても風は皆無でした。
小さくても何かしらのシールドがあるバイクなら、この辺はさらに気にならなくなるはずです。

・プロシェードシステム、ピンロック
ミラータイプのバイザーシールドを使用しています。
バイザータイプを開いた状態で、かなりの高速走行をすると、頭の傾け方で風切音が発生しました。
通常走行時は風切音なし。
シールド全体をミラータイプにするより使い勝手いいですが、
ラパイドネオの外観が変わってしまうので、これは好みの問題でしょうか。

ピンロックですが、標準装備のものもありますが、そうでない場合は是非取り付けた方がよいです。
シールド内側の曇りがなくなり快適です。
雨の日や寒暖差のある時などに効果絶大ですよ。
曇り止めなど塗る必要がありません。

・インカム取り付け
メット正面から見て左側にインカムを付けるわけですが、私はサインハウスさんのSB6Xを付けています。
メットのリブの影響もあり、インカムがメットに密着しません。
インカム付属のクリップ台座&両面タイプマジックテープでも多少は浮きます。
なので薄い硬めのスポンジを挟んで調整しました。


見た目重視、でも機能性も高い。
最新技術で作られた見た目オールドなヘルメット。
XDをサブにして、ラパイドネオ をメインにしようと思います。

炎天下の無風だと、停止時は辛いかもですね。
走り出せば負圧で換気されるけど…

そうそう!
ラパイドネオ レッドですが、数店舗に問合せ、欲しいサイズが見つかりました。(2019.06.16)
人気があるのか、メーカー在庫も厳しいようで、今手に入らないと次はいつになるかわからないとのことです。
ネットで購入なら問題ないかもしれませんが、購入は店舗で行い、フィッティングサービスを利用するのをオススメします。
安いからネットで…ではなく、自分の頭の形に合わせて調整してもらうと、
ヘルメットってこんなにピッタリしっくりくるんだ!ってのがわかります。
しっくりくると肩こりや頭痛などもなく、快適に長時間被っていられますよ。
ネットと店舗でたかが4000円くらいの差です。
自分で内装サイズ違いを買って調整するなら店舗購入の方が安いですよ。

参考になった4

満足度5
見た目と違い快適ヘルメット

ラパイドネオ フラットブラック&レッドを購入しました。

今までヘルメットは主にArai製品を使用してきており、
昔のラパイドの名を持ち、現代技術で作られたシンプルなヘルメットが気になり購入。

フルフェイスではXDをメインに使用しているので、それとの比較になります。
私はネイキッドタイプに乗っています。

・ベンチレーション機能
表面にベンチレーションがない為、通気性、換気などを気にされる方がいると思いますが、
正面口元マウススリット、目の上辺りの額ブローベンチ、負圧で後ろから抜けるのもあり、
インナーベンチレーションが思っていたより効いています。
さすがに、帽体表面にベンチレーションが付いてるタイプに比べると、
停止時、走行時に積極的に空気が入るわけではないですが、
高速走行ではなく、通常の公道走る速度で負圧発生するのかメットの中は快適です。

・静音性
高速道路制限速度+αくらいでも内部はうるさいということはありません。
XDの時は風切音ではないですが、風音が気になり、インカム音量を上げることがありました。
ラパイドネオでは音量上げなくて充分聞こえています。
ESチンガードVを取り付けたところ、若干ですがメット下部から入るエンジン音などが抑えられたのか、
走行中は静音性増した感じです。
負圧による口元の換気にもなるのでこれはオススメです。
XDに付けていないのですが、付けたら静音性上がるかな。
マウススリットベンチから風が入りますが、ノイズなどが出ることはありませんでした。
マウススリット近くにインカムマイク、アクションカムマイクを取り付けましたが、
風音は入っていませんでした。(マイクにはウィンドジャマー取り付け済)

・口元隙間
XDは口を尖らせるとメット内部に当たりますが、ラパイドネオは口元ゆったりです。
ツアークロス3も使っていますが、ツアラーメット、フルフェイスの中間くらいの口元ゆったり感でしょうか。
口元に余裕ある為、閉塞感を感じる人でも割と大丈夫かも?
マウススリットからの通気ですが、思った以上に風入りますよ。

・重量
ラパイドネオ の重量が調べても出てこないのですが、XDに比べて軽いのかもしれません。
家族がXD使うと、長時間で肩こる…とのことですが、ラパイドネオ はそれがないとのことです。

・高速走行時
スポイラーやベンチレーションがなく、ツルンとしていますが風の抵抗は結構受けます。
この辺は整流効果があるメットとは比べるまでもありません。
ただ、ラパイドネオ を購入してSSタイプ乗る人も少ないでしょうし、
バイクのシールドあるタイプに乗る方は風の抵抗は気になるものではないと思います。

現在、ネイキッドタイプに乗っており、シールドなどは付けていないので、風の抵抗はモロに受けますが、
高速道路制限速度+αくらいになると、風の抵抗は増えますが、
左右確認の為に首を動かしてもとくに問題になることもありませんでした。

以前、ツアラータイプで大型スクリーン装着したバイクの時、VZ−RAM4などのジェットタイプでシールド開けても風は皆無でした。
小さくても何かしらのシールドがあるバイクなら、この辺はさらに気にならなくなるはずです。

・プロシェードシステム、ピンロック
ミラータイプのバイザーシールドを使用しています。
バイザータイプを開いた状態で、かなりの高速走行をすると、頭の傾け方で風切音が発生しました。
通常走行時は風切音なし。
シールド全体をミラータイプにするより使い勝手いいですが、
ラパイドネオの外観が変わってしまうので、ここいらは好みの問題でしょうか。

ピンロックですが、標準装備のものもありますが、そうでない場合は是非取り付けた方がよいです。
シールド内側の曇りがなくなり快適です。
雨の日や寒暖差のある時などに効果絶大ですよ。
曇り止めなど塗る必要がありません。

・インカム取り付け
メット正面から見て左側にインカムを付けるわけですが、私はサインハウスさんのSB6Xを付けています。
メットのリブの影響もあり、インカムがメットに密着しません。
インカム付属のクリップ台座&両面タイプマジックテープでも多少は浮きます。
なので薄い硬めのスポンジを挟んで調整しました。


見た目重視、でも機能性も高い。
最新技術で作られた見た目オールドなヘルメット。
XDをサブにして、ラパイドネオ をメインにしようと思います。

炎天下の無風だと、停止時は辛いかもですねぇ〜
走り出せば負圧で換気されるけど…

あ、そうそう!
ラパイドネオ レッドですが、数店舗に問合せ、欲しいサイズが見つかりました。(2019.06.16)
人気があるのか、メーカー在庫も厳しいようで、今手に入らないと次はいつになるかわからないとのことです。
ネットで購入なら問題ないかもしれませんが、購入は店舗で行い、フィッティングサービスを利用するのをオススメします。
安いからネットで…ではなく、自分の頭の形に合わせて調整してもらうと、
ヘルメットってこんなにピッタリしっくりくるんだ!ってのがわかります。
しっくりくると肩こりや頭痛などもなく、快適に長時間被っていられますよ。
ネットと店舗でたかが4000円くらいの差です。
自分で内装サイズ違いを買って調整するなら店舗購入の方が安いですよ。



参考になった1

満足度5
見た目と違い快適ヘルメット

ラパイドネオ フラットブラック&レッドを購入しました。

今までヘルメットは主にArai製品を使用してきており、
昔のラパイドの名を持ち、現代技術で作られたシンプルなヘルメットが気になり購入。

フルフェイスではXDをメインに使用しているので、それとの比較になります。
私はネイキッドタイプに乗っています。

・ベンチレーション機能
表面にベンチレーションがない為、通気性、換気などを気にされる方がいると思いますが、
正面口元マウススリット、目の上辺りの額ブローベンチ、負圧で後ろから抜けるのもあり、
インナーベンチレーションが思っていたより効いています。
さすがに、帽体表面にベンチレーションが付いてるタイプに比べると、
停止時、走行時に積極的に空気が入るわけではないですが、
高速走行ではなく、通常の公道走る速度で負圧発生するのかメットの中は快適です。

・静音性
高速道路制限速度+αくらいでも内部はうるさいということはありません。
XDの時は風切音ではないですが、風音が気になり、インカム音量を上げることがありました。
ラパイドネオでは音量上げなくて充分聞こえています。
ESチンガードVを取り付けたところ、若干ですがメット下部から入るエンジン音などが抑えられたのか、
走行中は静音性増した感じです。
負圧による口元の換気にもなるのでこれはオススメです。
XDに付けていないのですが、付けたら静音性上がるかな。
マウススリットベンチから風が入りますが、ノイズなどが出ることはありませんでした。
マウススリット近くにインカムマイク、アクションカムマイクを取り付けましたが、
風音は入っていませんでした。(マイクにはウィンドジャマー取り付け済)

・口元隙間
XDは口を尖らせるとメット内部に当たりますが、ラパイドネオは口元ゆったりです。
ツアークロス3も使っていますが、ツアラーメット、フルフェイスの中間くらいの口元ゆったり感でしょうか。
口元に余裕ある為、閉塞感を感じる人でも割と大丈夫かも?
マウススリットからの通気ですが、思った以上に風入りますよ。

・重量
ラパイドネオ の重量が調べても出てこないのですが、XDに比べて軽いのかもしれません。
家族がXD使うと、長時間で肩こる…とのことですが、ラパイドネオ はそれがないとのことです。

・高速走行時
スポイラーやベンチレーションがなく、ツルンとしていますが風の抵抗は結構受けます。
この辺は整流効果があるメットとは比べるまでもありません。
ただ、ラパイドネオ を購入してSSタイプ乗る人も少ないでしょうし、
バイクのシールドあるタイプに乗る方は風の抵抗は気になるものではないと思います。

現在、ネイキッドタイプに乗っており、シールドなどは付けていないので、風の抵抗はモロに受けますが、
高速道路制限速度+αくらいになると、風の抵抗は増えますが、
左右確認の為に首を動かしてもとくに問題になることもありませんでした。

以前、ツアラータイプで大型スクリーン装着したバイクの時、VZ−RAM4などのジェットタイプでシールド開けても風は皆無でした。
小さくても何かしらのシールドがあるバイクなら、この辺はさらに気にならなくなるはずです。

・プロシェードシステム、ピンロック
ミラータイプのバイザーシールドを使用しています。
バイザータイプを開いた状態で、かなりの高速走行をすると、頭の傾け方で風切音が発生しました。
通常走行時は風切音なし。
シールド全体をミラータイプにするより使い勝手いいですが、
ラパイドネオの外観が変わってしまうので、ここいらは好みの問題でしょうか。

ピンロックですが、標準装備のものもありますが、そうでない場合は是非取り付けた方がよいです。
シールド内側の曇りがなくなり快適です。
雨の日や寒暖差のある時などに効果絶大ですよ。
曇り止めなど塗る必要がありません。

・インカム取り付け
メット正面から見て左側にインカムを付けるわけですが、私はサインハウスさんのSB6Xを付けています。
メットのリブの影響もあり、インカムがメットに密着しません。
インカム付属のクリップ台座&両面タイプマジックテープでも多少は浮きます。
なので薄い硬めのスポンジを挟んで調整しました。


見た目重視、でも機能性も高い。
最新技術で作られた見た目オールドなヘルメット。
XDをサブにして、ラパイドネオ をメインにしようと思います。

炎天下の無風だと、停止時は辛いかもですねぇ〜
走り出せば負圧で換気されるけど…

あ、そうそう!
ラパイドネオ レッドですが、人気あるのか数店舗巡って欲しいサイズが見つかりました。
ネットで購入なら問題ないかもしれませんが、購入は店舗で行い、
フィッティングサービスを利用するのをオススメします。
安いからネットで…ではなく、自分の頭の形に合わせて調整してもらうと、
ヘルメットってこんなにピッタリしっくりくるんだ!ってのがわかります。
しっくりくると肩こりや頭痛などもなく、快適に長時間被っていられますよ。
ネットと店舗でたかが4000円くらいの差です。
自分で内装サイズ違いを買って調整するなら店舗購入の方が安いですよ。



参考になった0

満足度5
見た目と違い快適ヘルメット

ラパイドネオ フラットブラック&レッドを購入しました。

今までヘルメットは主にArai製品を使用してきており、
昔のラパイドの名を持ち、現代技術で作られたシンプルなヘルメットが気になり購入。

フルフェイスではXDをメインに使用しているので、それとの比較になります。
私はネイキッドタイプに乗っています。

・ベンチレーション機能
表面にベンチレーションがない為、通気性、換気などを気にされる方がいると思いますが、
正面口元マウススリット、目の上辺りの額ブローベンチ、負圧で後ろから抜けるのもあり、
インナーベンチレーションが思っていたより効いています。
さすがに、帽体表面にベンチレーションが付いてるタイプに比べると、
停止時、走行時に積極的に空気が入るわけではないですが、
高速走行ではなく、通常の公道走る速度で負圧発生するのかメットの中は快適です。

・静音性
高速道路制限速度+αくらいでも内部はうるさいということはありません。
XDの時は風切音ではないですが、風音が気になり、インカム音量を上げることがありました。
ラパイドネオでは音量上げなくて充分聞こえています。
ESチンガードVを取り付けたところ、若干ですがメット下部から入るエンジン音などが抑えられたのか、
走行中は静音性増した感じです。
負圧による口元の換気にもなるのでこれはオススメです。
XDに付けていないのですが、付けたら静音性上がるかな。
マウススリットベンチから風が入りますが、ノイズなどが出ることはありませんでした。
マウススリット近くにインカムマイク、アクションカムマイクを取り付けましたが、
風音は入っていませんでした。(マイクにはウィンドジャマー取り付け済)

・口元隙間
XDは口を尖らせるとメット内部に当たりますが、ラパイドネオは口元ゆったりです。
ツアークロス3も使っていますが、ツアラーメット、フルフェイスの中間くらいの口元ゆったり感でしょうか。
口元に余裕ある為、閉塞感を感じる人でも割と大丈夫かも?
マウススリットからの通気ですが、思った以上に風入りますよ。

・重量
ラパイドネオ の重量が調べても出てこないのですが、XDに比べて軽いのかもしれません。
家族がXD使うと、長時間で肩こる…とのことですが、ラパイドネオ はそれがないとのことです。

・高速走行時
スポイラーやベンチレーションがなく、ツルンとしていますが風の抵抗は結構受けます。
この辺は整流効果があるメットとは比べるまでもありません。
ただ、ラパイドネオ を購入してSSタイプ乗る人も少ないでしょうし、
バイクのシールドあるタイプに乗る方は風の抵抗は気になるものではないと思います。

現在、ネイキッドタイプに乗っており、シールドなどは付けていないので、風の抵抗はモロに受けますが、
高速道路制限速度+αくらいになると、風の抵抗は増えますが、
左右確認の為に首を動かしてもとくに問題になることもありませんでした。

以前、ツアラータイプで大型スクリーン装着したバイクの時、VZ−RAM4などのジェットタイプでシールド開けても風は皆無でした。
小さくても何かしらのシールドがあるバイクなら、この辺はさらに気にならなくなるはずです。

・プロシェードシステム
ミラータイプのバイザーシールドを使用しています。
バイザータイプを開いた状態で、かなりの高速走行をすると、頭の傾け方で風切音が発生しました。
通常走行時は風切音なし。
シールド全体をミラータイプにするより使い勝手いいですが、
ラパイドネオの外観が変わってしまうので、ここいらは好みの問題でしょうか。

・インカム取り付け
メット正面から見て左側にインカムを付けるわけですが、私はサインハウスさんのSB6Xを付けています。
メットのリブの影響もあり、インカムがメットに密着しません。
インカム付属のクリップ台座&両面タイプマジックテープでも多少は浮きます。
なので薄い硬めのスポンジを挟んで調整しました。


見た目重視、でも機能性も高い。
最新技術で作られた見た目オールドなヘルメット。
XDをサブにして、ラパイドネオ をメインにしようと思います。

炎天下の無風だと、停止時は辛いかもですねぇ〜
走り出せば負圧で換気されるけど…

あ、そうそう!
ラパイドネオ レッドですが、人気あるのか数店舗巡って欲しいサイズが見つかりました。
ネットで購入なら問題ないかもしれませんが、購入は店舗で行い、
フィッティングサービスを利用するのをオススメします。
安いからネットで…ではなく、自分の頭の形に合わせて調整してもらうと、
ヘルメットってこんなにピッタリしっくりくるんだ!ってのがわかります。
しっくりくると肩こりや頭痛などもなく、快適に長時間被っていられますよ。
ネットと店舗でたかが4000円くらいの差です。
自分で内装サイズ違いを買って調整するなら店舗購入の方が安いですよ。



参考になった0

「RAPIDE-NEO」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
見た目と違い快適ヘルメット  5 2019年11月8日 16:30
シンプルだけど機能的  5 2019年5月7日 16:30
初めてのアライ  4 2019年5月3日 21:15

RAPIDE-NEOのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAPIDE-NEOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の参考最安価格を見る

RAPIDE-NEO
アライ

RAPIDE-NEO

参考最安価格(税込):¥40,205

qoo10

売れ筋ランキング

バイク用ヘルメット 売れ筋ランキング2020年08月09日09時30分の情報

1位
カムイ・3

参考最安価格¥23,334〜

2位
RAPIDE-NEO

参考最安価格¥40,205〜

3位
amifine FH1B 0SHGB-FH1B

参考最安価格¥6,600〜

4位
Z-7

参考最安価格¥57,800〜

5位
FF-R3

参考最安価格¥12,680〜

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク用ヘルメット)

ご注意