『4万円前半以下ならいいんじゃない?』 ASUS ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI Ajania pacificaさんのレビュー・評価

2022年11月18日 発売

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI

「AMD B650」を搭載したATXマザーボード

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥47,261

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥48,684

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥47,261¥55,330 (23店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥50,480 〜 ¥50,480 (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM5 チップセット:AMD/B650E メモリタイプ:DDR5 ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの価格比較
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの店頭購入
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのスペック・仕様
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのレビュー
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのクチコミ
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの画像・動画
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのピックアップリスト
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのオークション

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIASUS

最安価格(税込):¥47,261 (前週比:±0 ) 発売日:2022年11月18日

  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの価格比較
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの店頭購入
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのスペック・仕様
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのレビュー
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのクチコミ
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIの画像・動画
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのピックアップリスト
  • ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI

『4万円前半以下ならいいんじゃない?』 Ajania pacificaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのレビューを書く

Ajania pacificaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
1件
メモリー
0件
1件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価
4万円前半以下ならいいんじゃない?

5800x MSI x570 ACEからの移行です

構成
OS:Windows10 PRO 22H2
CPU:7700x with PCER24 CPUグリス漏れ軽減パーツ「グリスガードブロック」
クーラー:コルセア H150I PRO
メモリ:ASUS SAMSUNG DDR5 U-DIMM 32GB KIT [DDR5 PC5-38400 16GB×2枚組]
Boot SSD:SK hynix Platinum P41 1TB PCIe NVMe Gen4 M.2 2280
GPU:ASUS TUF Gaming NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
電源:TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM 1200w
ケース:Define 7 XL Solid
USB-DAC:TOPPING DX7 Pro

【安定性】
動作自体はBIOS 0821で安定しています
7700x自体はPPT設定を110w、PBO設定で優先コア以外を-10程度に抑えています
ひとまずここから様子見の状況
メモリはSamsungチップのDDR5-4800ですがカジュアルOCで6000-40-40-40で動作させています
問題の切り分けができていませんが、まれに(15分に0.5秒くらい)の割合でUSB-DACからの再生音が音飛び・ずれ?をすることがあります。USB周りの不具合か再生ソフトの設定不良か切り分けできていません
※AM4環境でもあったメモリOCの影響も考えてますがJEDEC定格でも発生したので特定できていません
クリーンインストールしていない個人の環境のせいだと思いますが、Intel I225 LAN driver V1.1.3.28 For Windows 10/11 64-bitのドライバがインストールできていません
直接Intelからドライバを落としデバイスマネージャーからドライバの更新であてました
※あてなくてもネットワークにはつながりますが、あててもデバイスマネージャーで「!」がとれません

【互換性】
PCIe5対応で今後も使えますが現状は過剰かと。
CPUクーラーがAM4と使いまわせたのはありがたいです。

【拡張性】
USB端子の数は前後で19個と多い
Thunderboltもありますが個人的にはこれを無くして下記の排他利用をなんとかしてほしい
M.2_3とPCIex4スロットが排他利用であるのとSATAが4つなのはマイナス評価
全体的に価格が上がっているのはさておきこの価格でこの程度のストレージ能力は正直低いとしか思わない、MSI B650CarbonならSATAx6にM.2は4つある
GPUのPCIe5にこだわらないならそちらをお勧め

【機能性】
M.2のQ-LATCH、GPU向けのQ-RELEASE等便利なものもある一方で、CMOSクリアボタンが無い
背面はともかくMB上には欲しかった。ショート用のジャンパピンなんぞIDEのHDDのマスター・スレーブの切り替え以来でした
自分は使用してないオンボードサウンドですが、光出力は付けておいてほしい人が多い気がする

【設定項目】
ASUSらしい無難な感じ
しばらくMSIしかさわってなかったので言い回しに違和感が強い

【付属ソフト】
いっさい使ってないのでコメントアウト

【総評】
無難かなぁ?
新参で組むならASUSらしい日本語マニュアルが冊子でついてくるし必要と思うもの(機能)自体はちゃんと抑えてある
ただ同メーカーでX670TUFと価格帯が同じなので明確な棲み分けができていない感じがする
現状の5万円以上ではあまりお勧めはしません

12/08追記
BIOS 1001ベータが公開されたので更新してみました
"Update AGESA version to ComboAM5PI 1.0.0.4
個人の環境依存だと思っているのですが、先のレビューであげていたUSBーDACでの音とびが解消されました

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価
4万円前半以下ならいいんじゃない?
 

 

5800x MSI x570 ACEからの移行です

構成
OS:Windows10 PRO 22H2
CPU:7700x with PCER24 CPUグリス漏れ軽減パーツ「グリスガードブロック」
クーラー:コルセア H150I PRO
メモリ:ASUS SAMSUNG DDR5 U-DIMM 32GB KIT [DDR5 PC5-38400 16GB×2枚組]
Boot SSD:SK hynix Platinum P41 1TB PCIe NVMe Gen4 M.2 2280
GPU:ASUS TUF Gaming NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
電源:TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM 1200w
ケース:Define 7 XL Solid
USB-DAC:TOPPING DX7 Pro

【安定性】
動作自体はBIOS 0821で安定しています
7700x自体はPPT設定を110w、PBO設定で優先コア以外を-10程度に抑えています
ひとまずここから様子見の状況
メモリはSamsungチップのDDR5-4800ですがカジュアルOCで6000-40-40-40で動作させています
問題の切り分けができていませんが、まれに(15分に0.5秒くらい)の割合でUSB-DACからの再生音が音飛び・ずれ?をすることがあります。USB周りの不具合か再生ソフトの設定不良か切り分けできていません
※AM4環境でもあったメモリOCの影響も考えてますがJEDEC定格でも発生したので特定できていません
クリーンインストールしていない個人の環境のせいだと思いますが、Intel I225 LAN driver V1.1.3.28 For Windows 10/11 64-bitのドライバがインストールできていません
直接Intelからドライバを落としデバイスマネージャーからドライバの更新であてました
※あてなくてもネットワークにはつながりますが、あててもデバイスマネージャーで「!」がとれません

【互換性】
PCIe5対応で今後も使えますが現状は過剰かと。
CPUクーラーがAM4と使いまわせたのはありがたいです。

【拡張性】
USB端子の数は前後で19個と多い
Thunderboltもありますが個人的にはこれを無くして下記の排他利用をなんとかしてほしい
M.2_3とPCIex4スロットが排他利用であるのとSATAが4つなのはマイナス評価
全体的に価格が上がっているのはさておきこの価格でこの程度のストレージ能力は正直低いとしか思わない、MSI B650CarbonならSATAx6にM.2は4つある
GPUのPCIe5にこだわらないならそちらをお勧め

【機能性】
M.2のQ-LATCH、GPU向けのQ-RELEASE等便利なものもある一方で、CMOSクリアボタンが無い
背面はともかくMB上には欲しかった。ショート用のジャンパピンなんぞIDEのHDDのマスター・スレーブの切り替え以来でした
自分は使用してないオンボードサウンドですが、光出力は付けておいてほしい人が多い気がする

【設定項目】
ASUSらしい無難な感じ
しばらくMSIしかさわってなかったので言い回しに違和感が強い

【付属ソフト】
いっさい使ってないのでコメントアウト

【総評】
無難かなぁ?
新参で組むならASUSらしい日本語マニュアルが冊子でついてくるし必要と思うもの(機能)自体はちゃんと抑えてある
ただ同メーカーでX670TUFと価格帯が同じなので明確な棲み分けができていない感じがする
現状の5万円以上ではあまりお勧めはしません

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI
ASUS

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFI

最安価格(税込):¥47,261発売日:2022年11月18日 価格.comの安さの理由は?

ROG STRIX B650E-F GAMING WIFIをお気に入り製品に追加する <24

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意