『セミオープンタイプ!新しい低域表現力に注目!』 FiiO FH7s FIO-IEM-FH7S 鴻池賢三さんのレビュー・評価

FH7s FIO-IEM-FH7S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥69,300

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥69,300

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,300¥77,000 (7店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥69,300 〜 ¥69,300 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:半開放型(セミオープン) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:10Hz〜40kHz FH7s FIO-IEM-FH7Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの価格比較
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの店頭購入
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのスペック・仕様
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのレビュー
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのクチコミ
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの画像・動画
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのピックアップリスト
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのオークション

FH7s FIO-IEM-FH7SFiiO

最安価格(税込):¥69,300 (前週比:±0 ) 発売日:2022年10月21日

  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの価格比較
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの店頭購入
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのスペック・仕様
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのレビュー
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのクチコミ
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sの画像・動画
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのピックアップリスト
  • FH7s FIO-IEM-FH7Sのオークション

『セミオープンタイプ!新しい低域表現力に注目!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FH7s FIO-IEM-FH7Sのレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

セミオープンタイプ!新しい低域表現力に注目!

デザインと質感のご参考に

プラグは交換可能

付属のケースと交換ノズル

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
プラグは4.4mmバランスで、Fiio M17と組み合わせ、ハイレゾ音源で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、筐体は金属素材、表面は梨地で均質。価格に相応しい高級感を備えています。

【高音の音質】
中高域は透明感が心地よい高音質。余韻が混濁せずハーモニーが美しく長く続きます。歪感の少なさは、音に厚みを加え、柔らかくリッチに聞かせる効果もあるようで、神経質にならずリラックスして楽しめる音調です。

【低音の音質】
本機はBAドライバーが4基と、ダイナミックドライバーによるハイブリッド構成ですが、特に低域の充実ぶりが印象的です。量感で充分な厚みを感じさせながら収束が素早くスッキリと見通しの良いサウンド。アタックは非常に鋭くも歪を感じずナチュラル。強調するのではなく、余計なモノを取り除いて、楽曲に含まれている本来の音を引き出している印象。ドライバーの質や構成する素材の吟味に加え、アコースティック設計の妙を感じます。コロコロと弾むような音色も心地よいです。

【フィット感】
金属筐体で軽量ではありませんが、ケーブルは耳掛け式で重量が分散され、装着による負担感はそれほど感じません。耳穴や耳の窪みへの収まりもナチュラルで、フィット感は良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
セミオープン構造との事で、ハウジング外側のメッシュ部分は音をいくらか通しますが、音量を確認しながら使用すれば、音漏れで周囲に迷惑を掛けることは無いと思います。

【携帯性】
写真のようにしっかりとしたハードケースが付属しています。携行時も安心できると思います。

【総評】
音質対コストパフォーマンスは充分に良いと思います。後は好みの領域ですが、本機の場合、特に低域の表現力は注目に値します。ほか、付属ケーブルは先端プラグ部の交換、イヤホン部はノズルの交換が可能と、あれこれ遊べる要素も。この価格帯で安定したクオリティーと多機能性を求めるなら、本機は良い選択だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FH7s FIO-IEM-FH7S」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FH7s FIO-IEM-FH7Sのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FH7s FIO-IEM-FH7S
FiiO

FH7s FIO-IEM-FH7S

最安価格(税込):¥69,300発売日:2022年10月21日 価格.comの安さの理由は?

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意