『良音開放型の入門機として最適解』 ゼンハイザー HD 599 SE L.D.I.20さんのレビュー・評価

2022年 9月20日 登録

HD 599 SE

  • 「EARテクノロジー」をはじめとする独自のトランスデューサー技術により、オーディオ信号をダイレクトに耳に届ける、オープン型有線ヘッドホン。
  • 大型イヤーカップと交換可能なソフトイヤーパッドにより、耳に圧迫感がなく、長時間のリスニングも快適。
  • 3mケーブル/6.3mmストレートプラグ、1.2mケーブル/3.5mmストレートプラグ、6.3mm-3.5mmアダプターが付属。
HD 599 SE 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥26,400¥26,400 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:12Hz〜38.5kHz HD 599 SEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD 599 SEの価格比較
  • HD 599 SEの店頭購入
  • HD 599 SEのスペック・仕様
  • HD 599 SEのレビュー
  • HD 599 SEのクチコミ
  • HD 599 SEの画像・動画
  • HD 599 SEのピックアップリスト
  • HD 599 SEのオークション

HD 599 SEゼンハイザー

最安価格(税込):¥26,400 (前週比:±0 ) 登録日:2022年 9月20日

  • HD 599 SEの価格比較
  • HD 599 SEの店頭購入
  • HD 599 SEのスペック・仕様
  • HD 599 SEのレビュー
  • HD 599 SEのクチコミ
  • HD 599 SEの画像・動画
  • HD 599 SEのピックアップリスト
  • HD 599 SEのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD 599 SEのレビューを書く

L.D.I.20さん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:252人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
1件
76件
au携帯電話
2件
59件
自動車(本体)
0件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン2
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性2
良音開放型の入門機として最適解

前置き
全て購入時の値段(16.500円)を考慮に入れた評価です。

【デザイン(見た目のよさ、質感)】
※ビルドクオリティもここに併記する
★★☆☆☆
お世辞にも良いとは言えない。
少なくともメーカーの売りたい価格である3万円弱の価値は無い。
ぱっと見は良いがドライバーユニットやネジ、
イヤーパッドやヘッドパッド以外のほとんどが樹脂製。
ヘッドバンドのスライダーまで樹脂製なのには閉口する。
せめてスライダーはステンレス製にして欲しかった。
ヘッドパッドも3万円クラスを謳うなら交換式にしていいはず。
イヤーパッドはエントリーモデルでも交換可能なのが多いなか、
ヘッドパッドは何故か不可能なのが圧倒的に多い。
直接人に触れて摩擦に晒されるのは同じだろうに。

【高音の音質(高音部の音質の良さ)】
★★★★☆
実に伸びやかで刺さる所が非常に少ない。
ピアノの高音を聴いても刺さらないし、フルートの高音(fff)でさえ刺さりにくい。
かと言ってダルな音ではなくしっかりとした解像度の良さが骨子にある。

【中音の音質(中音部の音質の良さ)】
★★★★☆
自分の耳には聴感的に弱かまぼこ型に聴こえるのは、
周波数特性グラフを見ても特に間違ってはいないだろう。
開放的で伸びやかな音質は中音域でも遺憾なく発揮される。
映画「フィフス・エレメント」で有名な Inva Mula の「Diva Dance」を
こいつで聴くと終始鳥肌が立ちっぱなしである。

【低音の音質(低音部の音質の良さ)】
★★★★☆(実質3.5)
開放型の宿命である低音の量感不足、
確かにこいつもフラットを売りとするモニターヘッドホンと比べてもまだ低音不足は否めない。
それは低域を人為的に増幅したBass Boosted系を聴いても明らかだ。
が、あくまでも「多少」レベルなので重低音重視でなければ気にする程ではないし、
その多少も「量感」の話なので周波数自体はしっかりと低いところまで再生されている。

【フィット感(装着したときのフィット感など)】
★★★☆☆
私の頭囲は約56cm
(凡そ成人男性の平均は57〜58cm、成人女性の平均は56〜57cm)
成人男性としては小さめだが側圧が不足する事も無く圧力的には快適である。
ただイヤーパッドが固めなので追従性が悪く、耳の下に微妙な隙間が開く感覚がある。
感覚だけで実際には隙間など無いので慣れれば気にならなくなった。
表面がベロアで感触自体は良いので残念なポイントだ
サードパーティ製でふかふかな物もあるので交換するのも良いだろう。
ヘッドバンドも薄いのでスキンヘッドの私だと長時間の装着は頭頂部が痛くなる。
のでヘッドバンドカバーを巻いている、これで快適になった。
更に、こいつのヘッドバンドは劣化してボロボロになりやすいらしいので、
新しいうちにカバーを着ける方が無難。

【外音遮断性(外の音を遮断するか)】
★☆☆☆☆
開放型なので遮断するわけがない。

【音漏れ防止(音漏れを防止するか)】
★☆☆☆☆
開放型なので漏れ放題である。

【携帯性(コンパクトさ)】
★★☆☆☆
軽いし大型のヘッドホンと比べると小さめなので、
装着したままや首に掛けて外出出来ない事もないが、
折り畳み出来るわけでもないし回転機構も無いので持ち運びには向かない。

【総評(総合的な評価)】
1万円クラスの密閉型しか聴いた事の無い人なら
少なからず感動を覚える音質ではないかと思える。
世に高級ヘッドホンは数あれど、こいつで数年くらい満足出来るなと思った1庶民の感想でした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「HD 599 SE」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
開放型って凄いです。  5 2023年1月31日 09:29
良音開放型の入門機として最適解  4 2022年11月18日 08:30

HD 599 SEのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD 599 SEのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HD 599 SE
ゼンハイザー

HD 599 SE

最安価格(税込):¥26,400登録日:2022年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

HD 599 SEをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意