『あまりにも万能。「炒め物」「揚げ物」ができるのがすごい。』 アイリスオーヤマ CHEF DRUM KDAC-IA2 多賀一晃さんのレビュー・評価

2022年 9月下旬 発売

CHEF DRUM KDAC-IA2

内なべが自動回転する自動かくはん式調理機

CHEF DRUM KDAC-IA2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥50,266

(前週比:-3,734円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥50,266

キムラヤ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥50,266¥65,780 (29店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥53,500 〜 ¥53,500 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

量の目安:2〜6人分 タイマー予約機能:○ 内蔵レシピ数:108 CHEF DRUM KDAC-IA2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CHEF DRUM KDAC-IA2の価格比較
  • CHEF DRUM KDAC-IA2の店頭購入
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のスペック・仕様
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のレビュー
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のクチコミ
  • CHEF DRUM KDAC-IA2の画像・動画
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のピックアップリスト
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のオークション

CHEF DRUM KDAC-IA2アイリスオーヤマ

最安価格(税込):¥50,266 (前週比:-3,734円↓) 発売日:2022年 9月下旬

  • CHEF DRUM KDAC-IA2の価格比較
  • CHEF DRUM KDAC-IA2の店頭購入
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のスペック・仕様
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のレビュー
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のクチコミ
  • CHEF DRUM KDAC-IA2の画像・動画
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のピックアップリスト
  • CHEF DRUM KDAC-IA2のオークション

『あまりにも万能。「炒め物」「揚げ物」ができるのがすごい。』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CHEF DRUM KDAC-IA2のレビューを書く

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:413件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン4
使いやすさ5
機能性5
手入れのしやすさ5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

あまりにも万能。「炒め物」「揚げ物」ができるのがすごい。

全体。コンクリート混ぜ合わせ機に近いイメージ。

なべ部。凹凸が引っかかり、なべを回す。

コンソール。表示情報は少ない。

コンソール逆側。こちらにはカテゴリー一覧と角度。QRコードが情報生命線となる。

から揚げ調理中。大迫力。だが、中の蒸気口からはかなり強い蒸気が。要注意。

から揚げ。中まできちんと熱が通っている。美味かった・・・。

正直、かなりびっくりしている。斜めに傾ける、内なべを回す。これだけで、通常の電気なべと全く違うものができる。ほとほと感心した。特に圧巻はなのは「揚げ物」ができること。しかも、から揚げで使う油の使用量は300ml。小型の電気フライヤーでも、最低:770mlなので、半分以下。斜めに傾けた効果が強く感じられる。

同じ考えで設計されたものが、業務用では大活躍している。某チャンポンのチェーン店の厨房で使われているので、知っっている人も多いと思う。これは、その家庭用に当たる。守備範囲の広い、「万能(言い過ぎかな)調理家電」と言ってもいい。
「オーブンレンジ」「電気圧力なべ」そして「シェフドラム」があれば、「焼く」「炒める」「煮る」「茹でる」「揚げる」「蒸す」ほぼどんな料理でも美味しくできるというと言い過ぎだろうか。いろいろな料理を作らせてみたが、かなり良い。

【デザイン】ドラムを斜めにする都合上、これ以外はないだろうという形状。シンプルかつ合理的なデザイン。

【使いやすさ】自動メニューは72種。ただ、1から72まで単に付いていてそれをセレクトするのではなく、まずはカテゴリー「カレー/スープ」「煮物」「焼き/炒め物」「低温調理」「ゆで物」「揚げ物」「デザート」「その他」の8種類からせれくとしたあと、そのカテゴリーに属するメニューを選ぶ方法を取る。
ただし、ディスプレイには「メニュー番号」「自動/手動」「回転の有無」「鍋の傾き」「蒸気口の設定」が表示されるだけで、何の調理をしているのかがわからない。

このため、コンソールの逆側に印刷されているQRコードが生命線。その情報がないと調理できない。

ふた、傾きのセットは、「カチッ」と音がするので、慣れればミスはないだろう。逆にちょっとあたふたするのが蒸気口の設定。蒸気口は、「着脱」「開」「閉」の3つの状態があるが、この位置がちょっと曖昧。というのは、蒸気口を制御するパーツを取り付ける軸の取り付けがすぐ甘くなるので、位置が変わってしまうからだ。ここは毎回チェックしたい。

ただし、ファーストモデルとしては、簡潔にして、かなり良い出来。

【機能性】一通り、全カテゴリーを作ってみたが、味的に問題があるところはなく、及第点。ただし、まじに料理をする機械なので、できれば、換気扇の側で使いたい。特に、揚げ物をするときは、気をつけたい。しかし、油の量が通常の本分で済むのも事実。ハンドリングしにくい油も楽々使える。
火加減のプレッシャーのない調理なので、別のことに、心を砕くことが可能。

ただし、調理後すぐ取り出さなければならない料理、例えばから揚げ、しめじとほうれん蔵のベーコンスペゲティなどを作る場合は、終了時にはかならず前にいること。そうでないとギトギトのから揚げ、のびきったスパゲッティーを食べることになる。当然、不味い。

【手入れのしやすさ】焦げ付かない加工がしてあり、洗いは楽。凹凸もあるが内側は滑らかで、問題となる場所はない。ただ、内なべは少々重い。また、回転方向と逆側に回してやらないと、底の勘合が外れない。炊飯器、電気なべ、電気圧力なべとは違うところもある。

【サイズ】軸受の部分にコンソールがあるため、内なべ径に対し、幅がある。傾けた時の前後せり出しはひどくなく。幅を一辺とする正方形あれば、対応できる。ただし、斜めの場合、蒸気口から噴き出す蒸気は前にもでてくるため、ちょっとした間合いだ必要。また、揚げ物など換気扇があった方がベターな料理を数多く作れるため、ベストの置き場所はガス台と同じところ。本気で、ガス台上におけるアタッチメントを出してくれない物だろうか・・・

【総評】ファーストモデルとしての完成度は高く、あくまでも今時点だが、最後の大物調理家電と言っても言いかもしれない。しかし、現時点でまだIoT化されていない。IoT化すると、一気にメニューを使いやすくすることができる。ただ大型ディスプレをどうするのかなど、課題は多い。
電気なべの購入を考えている人は、競合品としてこちらも検討して欲しい。正直、電気なべができる料理は基本つくることができる。これほどのポテンシャルを持っているとは思わなかった。昔の言い方をすると、「万能」。それくらいのポテンシャルを持つ。ただし、その分、値付けも高い。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

あなたのレビューを投稿しませんか?

CHEF DRUM KDAC-IA2のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

CHEF DRUM KDAC-IA2
アイリスオーヤマ

CHEF DRUM KDAC-IA2

最安価格(税込):¥50,266発売日:2022年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

CHEF DRUM KDAC-IA2をお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電気調理鍋・スロークッカー)

ご注意