『自動ごみ収集ドッグが付属するスティック掃除機』 Shark EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE コヤマタカヒロさんのレビュー・評価

2022年 9月22日 発売

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE

  • 従来機「EVOPOWER SYSTEM ADV」と比較して、吸引力が最大19%アップしたコードレススティッククリーナー。自動ゴミ収集ドック付きモデル。
  • パワーフィンとソフトローラーを組み合わせた独自のブラシロールがあらゆる床に密着し、大きなゴミから髪や細かいホコリまで一度で多くのゴミを取り除く。
  • 本体を戻すだけで充電しながらダストカップにたまったゴミをドックが自動的に収集。約30日分のゴミをドックにためておくことができる。
EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥56,973

(前週比:-690円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥56,973¥79,750 (32店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥56,973 〜 ¥59,500 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:スティック/ハンディ/布団クリーナー コードレス(充電式):○ EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの価格比較
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの店頭購入
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのスペック・仕様
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのレビュー
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのクチコミ
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの画像・動画
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのピックアップリスト
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのオークション

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEShark

最安価格(税込):¥56,973 (前週比:-690円↓) 発売日:2022年 9月22日

  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの価格比較
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの店頭購入
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのスペック・仕様
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのレビュー
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのクチコミ
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEの画像・動画
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのピックアップリスト
  • EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのオークション

『自動ごみ収集ドッグが付属するスティック掃除機』 コヤマタカヒロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのレビューを書く

コヤマタカヒロさん

  • レビュー投稿数:152件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスライターのコヤマタカヒロです。現在、PC、AV機器、白物家電をフィールドに雑誌やWeb媒体で記事を書いています。現在、モノ・マガジンに置いて「コヤマタカヒロのマニア道」「気になるシロモノ家電使ってみました」を交互連載中。このほ…続きを読む

満足度3
デザイン4
使いやすさ3
吸引力・パワー4
静音性3
サイズ4
手入れのしやすさ2
取り回し4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

自動ごみ収集ドッグが付属するスティック掃除機

自動ごみ収集ドッグにスティック本体を固定したところ

非常に大きなヘッドを採用。ブラシ幅は22.3mm(実測)だった

シャフトが折れるのがシャークの掃除機の特徴

 

バッテリーを内蔵したハンドルは非常に太い

自動ごみ収集ドッグのダストボックス

 

自動ごみ収集ドッグが付属するスティック掃除機

非常にスリムな本体を採用したスティック掃除機。最大の特徴は自社オリジナルである 延長パイプが折れること。ソファーの下などをそのままの姿勢で掃除できるのが特徴。さらにダスト容器の小ささを補ってくれる自動ゴミ収集ドックが付属。掃除のためにゴミ捨てをする必要がなくなる。

【デザイン】 【サイズ】
カラーリングはモーヴグレイ、コッパー、アッシュブラウンの3色を用意しているが、自動ゴミ収集ドックが 付属するのはモーヴグレイのみ。 メタリックを基調とした男性的なデザインだと言える。

本体サイズは高さ1040x幅258x奥行き114mmで、標準質量は約2.0kg。自動ゴミ収集ドックは幅470x奥行き220mm(実測値)だった。

【使いやすさ】 【取り回し】
充電台兼用の自動ゴミ収集ドックから取り外して、 本体上部にある電源ボタンを押すだけで掃除ができる。独自のiQセンサーが床の汚れやゴミの量を検知し、自動的にパワーを制御する仕組み。 本体背面のボタンを押すことでエコモードをなどに切り替えられる。

使っていて一番感じたのはハンドルが非常に太くしかもやや斜めになっているだけなのでやや握りにくいことだ。子供や体の小さな女性には使いづらそうに感じた。またヘッドやシャフトが重いので数字以上に重く感じられた。

【吸引力・パワー】
テストでは重曹や猫砂、クッキーの粉など 様々なゴミを用意したが、どれも問題なく吸引できた。ただし、カーペットの掃除は 一度で全部は取りきれず、何度かの往復が必要だった。

【静音性】
オートモードでの動作音は約74dB。モーターの回転音(吸引音)に加えて、ヘッドのブラシの回転音が非常に大きい。マンションなど階下に気を使う空間では使いづらい印象だ。

【手入れのしやすさ】
本体からのゴミ捨ては、本体上部にあるレバーを引くだけでいい。自動的にダストカップが開きゴミ捨てができる。ただしダストカップの開くバネが非常に強いため、 ゴミが飛び散らないように注意が必要だ。

本機には自動ゴミ収集ドックが付属するため、本体をドックに固定するだけで自動的にゴミが吸引できる。毎日ゴミ捨てをする必要ないのは便利だと言える。

ただし、自動ゴミ収集ドックは 紙パックなどではなくボックスの中にそのままゴミがたまる仕組み。定期的にこのボックス内のお手入れが必要なのが気になるところ。

【総評】
スリムな本体とシャフトが折れる構造が特徴のスティック掃除機に自動ゴミ収集ドックが付属したことで、毎日のごみ捨てから解放される。見た目はスリムなので、細かく繊細に使えるかと思いきや、実質はアメリカンな掃除機なので、パワフルさを生かしてでガシガシと掃除したいユーザーに向くモデルだと言える。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE
Shark

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAE

最安価格(税込):¥56,973発売日:2022年 9月22日 価格.comの安さの理由は?

EVOPOWER SYSTEM iQ+ CS851JMVAEをお気に入り製品に追加する <152

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意