『2022年流の仕様に地味に進化した「ポメラ」最新モデル』 キングジム ポメラ DM250 神野恵美さんのレビュー・評価

2022年 7月29日 発売

ポメラ DM250

USB Type-C端子を採用したデジタルメモ「ポメラ」

ポメラ DM250 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥39,618

(前週比:-498円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥39,618

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥39,618¥60,280 (40店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥54,800

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ:7インチ 画面解像度:1024x600 駆動時間:24時間 幅x高さx奥行:263x18x120mm 重量:620g ポメラ DM250のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ポメラ DM250の価格比較
  • ポメラ DM250の店頭購入
  • ポメラ DM250のスペック・仕様
  • ポメラ DM250のレビュー
  • ポメラ DM250のクチコミ
  • ポメラ DM250の画像・動画
  • ポメラ DM250のピックアップリスト
  • ポメラ DM250のオークション

ポメラ DM250キングジム

最安価格(税込):¥39,618 (前週比:-498円↓) 発売日:2022年 7月29日

  • ポメラ DM250の価格比較
  • ポメラ DM250の店頭購入
  • ポメラ DM250のスペック・仕様
  • ポメラ DM250のレビュー
  • ポメラ DM250のクチコミ
  • ポメラ DM250の画像・動画
  • ポメラ DM250のピックアップリスト
  • ポメラ DM250のオークション

『2022年流の仕様に地味に進化した「ポメラ」最新モデル』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ポメラ DM250のレビューを書く

神野恵美さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
処理速度4
入力機能4
携帯性4
バッテリ4
液晶4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

2022年流の仕様に地味に進化した「ポメラ」最新モデル

折りたたみ時の厚み。側面にSDカードスロットを装備

開いた状態(最大時)

閉じたままもバッテリーの状態をLEDランプで確認できる

開いた状態。キーボードが大きめの電子辞書にもちょっと近い

キーボードの打鍵感はノートPCに近い

電子辞書機能も

キングジムの「ポメラ」の2022年最新モデル。メーカーより実機をお借りして試用。

テキスト入力のみに特化し、コンパクトで携帯性に優れたデジタルツールとして、2008年11月に初代モデルが発売されて以来のロングセラー商品。2022年7月発売の「DM250」以来の新モデルとなる。従来機をベースに、ユーザーから要望を反映して改良された。

まずはバッテリーを増量。フル充電時の使用時間が従来の約18時間から約24時間に延長された。充電端子もUSB Type-Cに対応し、最新の仕様となった。充電状況を確認できるLEDも搭載され、本体を閉じた状態でもバッテリーの残量がわかるようになった。

電源を入れるとすぐに起動し、スムーズに文章作成を行える。作成中のテキストの文字数やバッテリー残量が画面上に数字で常時表示されるように機能アップしている。

1ファイルあたりの保存可能文字数は20万字と、従来機の2倍にもアップしている。テキストファイルをQRコードに変換する機能に関しても、QRコード表示できる文字数が従来の最大約9万字から20万字に拡大されている。

Wi-Fi接続にも対応し、専用アプリ「pomera Link」を通じて、ポメラと直接テキストファイルのやり取りも可能になった。アプリ上で本体内のデータを確認したり、保存が可能だが、双方を接続中はインターネットのネットワークから必然的に切断されてしまうため、ひと手間があって便利とはいいがたい。メールに添付して送信する方法もあるが、同様に手間がかかるため、個人的にはSDカードで受け渡しする方法がいちばんシンプルで簡単と感じた。

内蔵ディスク内にゴミ箱、バックアップ領域が追加されたことで、間違って削除したり上書きしてしまったファイルも復旧が可能になった。キーボードは、本体の構造を見直し、打鍵音がより静かになり、「ポメラ」用にカスタマイズしたUS配列が追加されるなど改良されている。

ソフトウェア面では、「ポメラ」向けに最適化した日本語入力システム「ATOK※for pomera[Professional]」が強化されているとのこと。その他、校正支援機能や、脚本や台本の作成に適したシナリオモードなども追加になっている。

初代のポメラを使用していたことがあるが、それに比べるとキーボードやディスプレーの視認性がかなりよくなっていることに感動した。ただ、それ以外の機能に関しては、確かに進化しているものの、残念ながら「超便利!」と歓喜するレベルには至らず。以前のモデルを使用していて、正常に動いていればわざわざ買い替えるほどではないかもしれないが、故障したり、新規でポメラの購入を検討している人には、ポメラの存在自体が既に便利なので十分有用。

初代ポメラが登場した時代とは違って、いまやPCの代わりにスマホやタブレットを持ち歩く人が主流なので、パソコンを持ち歩くほどではないが、テキスト入力を快適に行いたいと言う人に最適。前述のとおり、他のデバイスとのデータの受け渡しがもう少しスムーズになれば、よりよき相棒となってくれそう。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「ポメラ DM250」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ポメラ DM250のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ポメラ DM250
キングジム

ポメラ DM250

最安価格(税込):¥39,618発売日:2022年 7月29日 価格.comの安さの理由は?

ポメラ DM250をお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[電子メモパッド・電子ノート]

電子メモパッド・電子ノートの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電子メモパッド・電子ノート)

ご注意