『早く来い来い春よ来い 納期は4月』 ダイハツ ムーヴ キャンバス 2022年モデル tanu212さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ダイハツ > ムーヴ キャンバス 2022年モデル

『早く来い来い春よ来い 納期は4月』 tanu212さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ムーヴ キャンバス 2022年モデルのレビューを書く

tanu212さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
早く来い来い春よ来い 納期は4月

【エクステリア】
旧モデルの造り込みに新型は見劣りしますねぇ。
フロントもサイドもリアも、先代がウケ理由をダイハツ社内ではどのように考えたんでしょう?

軽量化や空力云々では無く、明らかにコストダウンなのではないでしょうか。テールランプの赤はその象徴でしょう。
【インテリア】
車内も残念ながらプラスチックの質感やメーター周りにコストカットが見受けられます。
ホットカップホルダーもどのくらいの温度を維持できるのか微妙な42℃では、ぬるま湯程度かと想像します。新奇性を売りにするとこは掴みで終わるかと思われますね。
シートの表皮も安くなっていて、ストライプスもセオリーも、どちらも薄っぺらな印象です。

スズキの方がパクリとはいえ金のかかっているデザインだったり質感を演出していますね。
ハスラーやラパンの特別仕様車。
【エンジン性能】
旧型に2年乗りましたが、車内外の雰囲気はバツグンでしたけど、残念な乗り心地と非力なエンジンお尻が痛くなるシート、暴れるリアシートに辟易して新型を見に行きました。

軽は全車ターボ化すべきですね。新型に乗ってつくづくそう感じさせられました。
どのメーカーのどの車でも、ターボが付くと別物です。燃費性能で差がないのであれば安全な日常生活を送る上でもターボモデルが最適解となるでしょう。新モデルのNAは旧モデルより安っぽくうるさい音でした。ターボはこれもどこの車も同じですが、常用域で回す分には静かでしたねぇ。
【走行性能】
ターボ車の加速は気持ち良いレベルです。
静かで速く10年前のNAの1500CC並くらいには感じられました。エンジン云々より、ココはD-CVTのおかげかと思われます。

スズキのラパンもマイチェン後の現行モデルは初期型よりパワフルです。エンジンでは無く、CVTを変えたとの事です。
【乗り心地】
もう少し懐深くできたら100点ですが、旧型を20点とすると70点までですかねぇ。
【燃費】
期待しています。日常使いで18まで伸びてくれると嬉しいのですが…17までかなぁ
【価格】
ありありのありにすると200万円越え、スイフトスポーツとどっちが良いのなんて考えてはいけませんね。

あちらは赤字覚悟の目玉車ですからね。
【総評】
納期は来年の4月と言うことで、かなり受注も入っていますが、ダイハツはミラジーノと言う名車をキャストに置き換えてオリジナリティを無くしたように今作も同じ轍を踏むニオイがプンプンしていますね。

しかし、納車されるのが楽しみでは有る我が家でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
早く来い来い春よ来い 納期は4月
 

泣く泣くのお別れ デザインは良いんよねぇ。

 

【エクステリア】
旧モデルの造り込みに新型は見劣りしますねぇ。
フロントもサイドもリアも、先代がウケ理由をダイハツ社内ではどのように考えたんでしょう?

軽量化や空力云々では無く、明らかにコストダウンなのではないでしょうか。テールランプの赤はその象徴でしょう。
【インテリア】
車内も残念ながらプラスチックの質感やメーター周りにコストカットが見受けられます。
ホットカップホルダーもどのくらいの温度を維持できるのか微妙な42℃では、ぬるま湯程度かと想像します。新奇性を売りにするとこは掴みで終わるかと思われますね。
シートの表皮も安くなっていて、ストライプスもセオリーも、どちらも薄っぺらな印象です。

スズキの方がパクリとはいえ金のかかっているデザインだったり質感を演出していますね。
ハスラーやラパンの特別仕様車。
【エンジン性能】
旧型に2年乗りましたが、車内外の雰囲気はバツグンでしたけど、残念な乗り心地と非力なエンジンお尻が痛くなるシート、暴れるリアシートに辟易して新型を見に行きました。

軽は全車ターボ化すべきですね。新型に乗ってつくづくそう感じさせられました。
どのメーカーのどの車でも、ターボが付くと別物です。燃費性能で差がないのであれば安全な日常生活を送る上でもターボモデルが最適解となるでしょう。新モデルのNAは旧モデルより安っぽくうるさい音でした。ターボはこれもどこの車も同じですが、常用域で回す分には静かでしたねぇ。
【走行性能】
ターボ車の加速は気持ち良いレベルです。
静かで速く10年前のNAの1500CC並くらいには感じられました。エンジン云々より、ココはD-CVTのおかげかと思われます。

スズキのラパンもマイチェン後の現行モデルは初期型よりパワフルです。エンジンでは無く、CVTを変えたとの事です。
【乗り心地】
もう少し懐深くできたら100点ですが、旧型を20点とすると70点までですかねぇ。
【燃費】
期待しています。日常使いで18まで伸びてくれると嬉しいのですが…17までかなぁ
【価格】
ありありのありにすると200万円越え、スイフトスポーツとどっちが良いのなんて考えてはいけませんね。

あちらは赤字覚悟の目玉車ですからね。
【総評】
納期は来年の4月と言うことで、かなり受注も入っていますが、ダイハツはミラジーノと言う名車をキャストに置き換えてオリジナリティを無くしたように今作も同じ轍を踏むニオイがプンプンしていますね。

しかし、納車されるのが楽しみでは有る我が家でした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年11月
購入地域
福岡県

新車価格
179万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ムーヴ キャンバスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「ムーヴ キャンバス 2022年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ムーヴ キャンバス 2022年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ムーヴ キャンバス 2022年モデル
ダイハツ

ムーヴ キャンバス 2022年モデル

新車価格:149〜191万円

中古車価格:144〜229万円

ムーヴ キャンバス 2022年モデルをお気に入り製品に追加する <147

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ムーヴキャンバスの中古車 (全2モデル/2,822物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意