『ユーザー最適化機能でより高音質に!イヤホンの進化形!』 ヤマハ TW-E7B(B) [ブラック] 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2022年 6月24日 発売

TW-E7B(B) [ブラック]

  • 最上位モデルの完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。音楽的かつ豊かで余裕のある低域再生と正確な音色の描き分けを実現する。
  • 常に理想の音で音楽を聴くことができる「リスニングオプティマイザー」と、高精度なノイズキャンセリングを実現する「アドバンスドANC」を採用。
  • 「リスニングケア(アドバンスド)」により常に最適なバランスで音楽を再生。左右独立伝送方式「TrueWireless Mirroring」に対応し音切れなどを低減。
TW-E7B(B) [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,406

(前週比:-921円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,406

Dshopone-plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,406¥33,000 (22店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥28,327 〜 ¥28,327 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz TW-E7B(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TW-E7B(B) [ブラック]の価格比較
  • TW-E7B(B) [ブラック]の店頭購入
  • TW-E7B(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • TW-E7B(B) [ブラック]のレビュー
  • TW-E7B(B) [ブラック]のクチコミ
  • TW-E7B(B) [ブラック]の画像・動画
  • TW-E7B(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • TW-E7B(B) [ブラック]のオークション

TW-E7B(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):¥27,406 (前週比:-921円↓) 発売日:2022年 6月24日

  • TW-E7B(B) [ブラック]の価格比較
  • TW-E7B(B) [ブラック]の店頭購入
  • TW-E7B(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • TW-E7B(B) [ブラック]のレビュー
  • TW-E7B(B) [ブラック]のクチコミ
  • TW-E7B(B) [ブラック]の画像・動画
  • TW-E7B(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • TW-E7B(B) [ブラック]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

TW-E7B(B) [ブラック]のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ユーザー最適化機能でより高音質に!イヤホンの進化形!

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカー提供サンプル機によるレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は良好で、塗装に工夫があるのか、皮脂が目立たず、キレイな状態を保ちやすいです。

【高音の音質】
ヤマハらしい繊細さが印象的。線が細い音も滲みなく、小音量でも明瞭で、「キレイ」と感じる音です。歪感が無く、密度感の高い落ち着きのあるサウンドも特筆に値します。
機能として、マイクで内側の音を測定し、ユーザーそれぞれに最適化する「LISTENING OPTIMIZER」が利用できますが、効果は明らか。調整の度合いや感じ方には個人差があると思いますが、当方の場合、音の重心が下がるかのように落ち着き、音場が広がる方向に変化しました。こうした最適化機能は、一般的な有線イヤホンでは実現できないので、ある意味、イヤホンの進化形と言っても良いと思います。

【低音の音質】
キレが良く明瞭な高音質です。バタバタと騒々しく感じたり、膨満感で打ち消されてしまうような帯域も感じず、実にナチュラル。沈着冷静という表現がぴったりかもしれません。
特定の低域楽器を追って演奏を分析するような楽しみ方もできますし、そうした演奏のハーモニーもゴージャス。楽器を手掛けるブランドならではと思える魅力を感じます。

【フィット感】
筐体はゴロッと大き目ですが、耳の窪みにピッタリと沿い、装着による負担感はそれほどありません。装着感はまずまず良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
ANC機能を搭載しています。内側にもマイクを配置し、一般的にハイブリッドANCと呼ばれる比較的高度なタイプです。周囲で建築工事がある環境で効果を確認しました。ANCの効き目は体感できるものですが、幾分マイルド。ナチュラルさや音質を優先しているようです。因みに、ANCのアルゴリズムはヤマハ独自のもので、音楽と騒音成分を分け、騒音成分にだけキャンセリングを施し、音質の劣化を抑えるとのことです。確かに、ANC機能をオンにしても、繊細さや鮮度の低下は感じず、納得できるものです。

【携帯性】
超コンパクトタイプではありませんが、持ち物として充分小さく、携帯性は良好です。
バッテリーはイヤホンのみで最大6時間、ケース併用で最大16時間です。一般的な製品と比較すると長時間タイプではありませんが、日常使いには充分だと思います。

【総評】
素の音(アコースティック)の完成度の高さに加え、小音量にコンテンツの音量や「周りの騒音の変化をリアルタイムで解析して最適化する「リスニングケア アドバンスド」や「リスニングオプティマイザー」など、リスニング体験の向上に繋がる独自機能が特徴。ANCでも音質を妥協したくない方に注目して欲しい高音質モデルです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

TW-E7B(B) [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

TW-E7B(B) [ブラック]
ヤマハ

TW-E7B(B) [ブラック]

最安価格(税込):¥27,406発売日:2022年 6月24日 価格.comの安さの理由は?

TW-E7B(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意