『オリジナリティーの高い技術内容とサウンド!』 Softears Volume 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2022年 6月 3日 発売

Volume

  • 本機のために開発された「独立クロスオーバー中高域複合BAドライバー」搭載の有線カナル型イヤホン。低ひずみと広帯域応答を実現している。
  • 低域には「10mmベリリウムメッキドーム内磁式デュアルキャビティダイナミックドライバー」を採用し、ポータブルデバイスでもすぐれた低音をもたらす。
  • イヤホンケーブル、シリコンイヤーピース(S/M/L各1ペア)、低反発イヤーピース(S/M/L各1ペア)、収納ケース(ポーチ付き)などが付属。
Volume 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥37,620

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,620

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,620¥41,800 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥37,620 〜 ¥37,620 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:8Hz〜40kHz Volumeのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Volumeの価格比較
  • Volumeの店頭購入
  • Volumeのスペック・仕様
  • Volumeのレビュー
  • Volumeのクチコミ
  • Volumeの画像・動画
  • Volumeのピックアップリスト
  • Volumeのオークション

VolumeSoftears

最安価格(税込):¥37,620 (前週比:±0 ) 発売日:2022年 6月 3日

  • Volumeの価格比較
  • Volumeの店頭購入
  • Volumeのスペック・仕様
  • Volumeのレビュー
  • Volumeのクチコミ
  • Volumeの画像・動画
  • Volumeのピックアップリスト
  • Volumeのオークション

『オリジナリティーの高い技術内容とサウンド!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Volumeのレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オリジナリティーの高い技術内容とサウンド!

デザインと質感のご参考に。

イヤーピースは2タイプが付属

付属のハードケースとプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
付属のφ3.5mmケーブルとシリコンタイプのイヤーピース、A&ultima SP1000と組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
フェースプレートはアルミの切削品で、「二次陽極酸化の表面処理」の記載があることから、アルマイトと二次電解着色が施されているものと思います。造形的に平面なので雰囲気は質素ですが、美しさが長持ちすると思います。

【高音の音質】
高域楽器の音色はフォーカスがカチッと精密で、スチール弦のような繊細な音も存在感が明瞭。音量の大小とはまた異なる次元の表現で、有機的とも言える実在感の濃さはユニークなものです。音場も広く、パンニング時の移動も目に浮かぶかのようです。
ボーカルはやや前に出て音像は広がりを伴い、堂々とした印象。この辺りは好みが分かれそうですが、BAドライバーらしい滑らかな美音で、ゆったりと楽しむことができ、個性として面白いと思います。

【低音の音質】
低く深みがあり、鳴りの良さが好印象ですが、聴き込むと、非常に表情が豊かなことに気付きます。全域BAとダイナミックドライバーの複合によるものか、質感と量感を両立。非常に低い帯域は底力を感じ、中低域はキレが良くパンチ力も魅力。また、低域が中高域に全くと言ってよいほど被りを感じず、全体として音楽が持つ躍動感を楽しめます。

【フィット感】
筐体はそこそこボリュームがありますが、完全な金属製と比べると軽量で、装着による負担感はそれほど感じません。
イヤーチップはシリコンタイプとフォームタイプがそれぞれ3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇ですが、フォームタイプを組み合わせると、遮音性が心持ち高く感じます。

【携帯性】
立派なハードケースが付属しています。安心して携行できると思います。

【総評】
ドライバー構成、ドライバー自体、ネットワーク回路など、オリジナリティーの高い製品です。ネットワーク回路は複雑なようですが、音を聴く限り鮮度の劣化は感じず、むしろ、躍動感のあるサウンドが好ましいです。
安価ではありませんが、音質は良好でオリジナリティーもあり、面白い製品だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Volume」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Volumeのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Volume
Softears

Volume

最安価格(税込):¥37,620発売日:2022年 6月 3日 価格.comの安さの理由は?

Volumeをお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意