WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー] レビュー・評価

2022年 5月27日 発売

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]

  • 高いノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスステレオヘッドホン。装着状態や環境に合わせて最適化する「オートNCオプティマイザー」機能を備える。
  • 専用設計の30mmドライバーユニットを搭載し、低音域から高音域までの再現性を高め、より自然で伸びのある音質を実現。
  • ノイズキャンセリングON時は最長30時間、ノイズキャンセリングOFF時は最長40時間の音楽再生が可能。3分の充電で3時間再生が可能なUSB PD充電に対応。
WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥37,462

(前週比:+369円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥38,062

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,462¥52,044 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥37,462 〜 ¥49,500 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のオークション

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]SONY

最安価格(税込):¥37,462 (前週比:+369円↑) 発売日:2022年 5月27日

  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のオークション

満足度:3.58
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:50人 (プロ:1人 試用:4人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.98 4.18 282位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.20 4.15 177位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.07 4.13 199位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.23 4.08 162位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.41 3.81 37位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.55 3.78 23位
携帯性 コンパクトさ 3.01 3.82 327位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ。

ゴムチューブ風ですがサラッとした肌触り

付属のケース。質感が良好!

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ヘッドバンドがチューブのような見映えはユニークです。全体的にも非常にスッキリしていて、美しく感じます。
色は(B/ブラック)ですが、真っ黒ではなくマット調のダークグレー。造形と合わせて、カジュアルで軽快な雰囲気です。

【高音の音質】
ワイヤレスとワイヤードの両方で試聴しましたが、高域はマイルドな印象。強調感が無く穏やかと感じるか、抜けが今一つと感じるか、好みによって評価は分かれそうです。トレンドに照らすと、もう少しキラリとした感があった方が、解放感やレンジ感も得られ、聞き応えが増して良いと思うのですが… 

【低音の音質】
低域もマイルドな印象です。ややブーミーで、音が鞣される感は否めません。キレやアタックの鋭さを重視される方は、物足りなく感じると思います。
因みにアプリで、DSEE Extremeのオフ・オン(Auto)が選択でき、圧縮音源は、オンにすると明らかにメリハリが増して聴き映えするサウンドに変化します。低域に芯が出て重心も低くなり、中高域との分離も増して好ましく感じました。

【フィット感】
イヤーパッドはヘッドバントと同様、つるっとしています。見た目はゴムチューブのようですが、滑りは良く密着感も良好です。ヘッドハンドは細身ですが、250gと軽量設計で、頭頂部への負担感も少ないです。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本機はノイズキャンセリング機能を搭載しています。シリーズ製品として、ノイズキャンセリングが売りでもありますが…
感じ方には個人差があると思いますが、当方の感覚では、WH-1000XM4より本機のほうがより静寂を感じます。特に、カフェ内のような人の声も混じるザワザワ感は、ピシッと抑えられる感覚。ノイズキャンセリング機能に期待するなら、本機は有力候補になると思います。
機能面では、「オートNCオプティマイザー」が働き、個人差、装着状態、航空機利用時の気圧変化などに対応してくれるとのことで頼もしいです。

【携帯性】
小さく折り畳みはできませんが、ハウジング部を90度回転してフラット形状にできます。付属のソフトケースはダークグレーのファブリック素材で質感が良好。また、このケースは、本機を中に入れていない時は、嵩張らないように圧縮できる構造になっています。
バッテリーの持続時間スペックは、音楽再生時最大30時間(NC ON時)です。長時間のフライトでも余裕ですね。日常使いでも、充電の頻度が少なくて済むはずです。

【総評】
ノイズキャンセリング性能は高く、「オートNCオプティマイザー」機能の働きにも期待できますが、最終的なノイズ低減効果はユーザーによって感じ方に差があるようです。ノイズキャンセリング機能に期待される方は、できる限りご自身で確認されと良いと思います。
音質面では、よりナチュラルさを求めたのか、大人しい印象。価格相応の高音質ですが、琴線に触れるような強烈な高域や、ドッシーンと聴き応えのあるパンチ力など、突出した個性を感じません。逆に、クセがなく、幅広いジャンルの音楽を鑑賞される方には好まれるかもしれません。この価格帯になると、絶対的な音質はある程度のレベルに達しますので、最終的には好みで判断されるのが良いと思います。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]
SONY

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]

最安価格(税込):¥37,462発売日:2022年 5月27日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM5 (S) [プラチナシルバー]をお気に入り製品に追加する <169

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意