PIXUS XK500 レビュー・評価

2022年 3月中旬 発売

PIXUS XK500

  • 高画質写真を低コストでプリントできるプレミアムハイスペックモデルのA4インクジェットプリンター。「プレミアム6色ハイブリッド」を採用している。
  • 写真プリントに便利なホーム画面を採用し、トリミングや加工をプリンター本体で行える。L判写真を約10秒で印刷でき、印刷スピードを従来比約4秒短縮。
  • L判写真が1枚約10.8円(税込)と従来モデルと比較してコストダウンを実現。無料アプリを使えば、スマホの写真や文書が直接プリントできる。
PIXUS XK500 製品画像

拡大

部門別ランキング

この製品の環境ラベルを見る

エコマーク認定

エコマーク

最安価格(税込):

¥45,078

(前週比:+829円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥45,078¥58,366 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:4800x1200dpi 機能:コピー/スキャナ PIXUS XK500のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PIXUS XK500の価格比較
  • PIXUS XK500の店頭購入
  • PIXUS XK500のスペック・仕様
  • PIXUS XK500の純正オプション
  • PIXUS XK500のレビュー
  • PIXUS XK500のクチコミ
  • PIXUS XK500の画像・動画
  • PIXUS XK500のピックアップリスト
  • PIXUS XK500のオークション

PIXUS XK500CANON

最安価格(税込):¥45,078 (前週比:+829円↑) 発売日:2022年 3月中旬

  • PIXUS XK500の価格比較
  • PIXUS XK500の店頭購入
  • PIXUS XK500のスペック・仕様
  • PIXUS XK500の純正オプション
  • PIXUS XK500のレビュー
  • PIXUS XK500のクチコミ
  • PIXUS XK500の画像・動画
  • PIXUS XK500のピックアップリスト
  • PIXUS XK500のオークション

満足度:4.59
(カテゴリ平均:3.81
レビュー投稿数:5人 (試用:1人)
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.06 9位
印刷速度 印刷速度の速さ 4.59 3.88 3位
解像度 印刷の精細さ 4.80 3.88 3位
静音性 動作音は静かか 4.59 3.43 1位
ドライバ ドライバソフトの機能性や使いやすさ 4.39 3.70 1位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.88 3.47 9位
印刷コスト 印刷コストは安いか 4.80 3.26 3位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.59 3.76 5位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PIXUS XK500のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

sumi_hobbyさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:223件
  • 累計支持数:3611人
  • ファン数:65人
満足度3
デザイン3
印刷速度3
解像度4
静音性4
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ3

再生する

製品紹介・使用例
XK500のコピー開始から印刷終了まで

XK500のパネルを起こして見ると中々精悍

XK500の本体でインクレベル確認

XK500は横から見ると少しがっかりなデザイン

6色機のXK90は継続のまま5色機のXK100をテレワークターゲット機種として割り振る戦略のまま1年は進めるのかなと思っていたらまさかのXK500が今登場した。インクは文字ブラック用のPGBKと染料のC、M、Y、BK、そしてPB(Photo Blue)の構成をXK90から踏襲している。

6色機と5色機の違いとして色味は差が無いと言って良いが印刷結果に近付いてみるとXK500の方がXK100より粒状感の少なさで優り、拘るならXK100よりXK500の選択をお薦めする。実際の所、TS8530のGY(Gray)からPBに置き換えられた効果は分かり難いので印刷頻度に応じてXK500が良いのかTS8530が良いのかの選択になると思う。

【デザイン】
本体のカラーリング、ホーム画面のUIでXK100やTR8530とこんなにも印象が異なるのかという程に精悍な仕上がりとなる。特にXK100で目立った小さめのパネルと物理ボタン配置の安っぽさとは見違える程にかっこ良い。

【印字速度】【静音性】
XK90と共通のメカなのかA4普通紙カラーの印刷速度は10ipmだがL判写真は10秒の高速仕様でA4普通紙カラーの印刷速度はTS8530と同じでもL判写真は6秒速い。L判写真を何枚も印刷するユーザーならこの差は大きいかもしれない。

XK500の静音性に関しては給紙時に連続したカチャカチャ音とパチンと言う音が1回するが密室でもそこまで響く音では無さそうだ。きれいの設定で印刷中もヘッドの往復音がスースーと静かである所はキヤノンの5色機以上と共通のものである。

【解像度】
5色機のXK100でも適度なメリハリの色味は美しいが6色機のXK500になると粒状感が更に抑えられる。近付いて見ないと差は分かり難いがそこに拘るならXK100よりもXK500だろう。GYの代わりに使われているPBの効果については何とも言えない。

【インクカートリッジ】【ランニングコスト】
XK500はXKI-N20 PGBKの顔料ブラックとXKI-N21のBK、Y、M、C、PBの合計6色構成になる。XK90はXKI-N10 PGBKとXKI-N11のBK、Y、M、C、PBの合計6色構成でL判フチなし写真のインク・用紙合計コストはXK90の13.7円に対してXK500は10.8円、A4普通紙カラーの印刷コストがXK90は6.3円だがXK500は4.0円とランニングコストはより低く抑えられる。

XK500はTS8530より本体価格が14,000円程度高いが、5年持たせるとしてL判フチなし写真ばっかり1ヶ月に20枚程度以上印刷するなら本体価格の高さはペイ出来る計算になる。言い換えればそこまで印刷しないならTS8530で良い事になる。

XK500の価格帯になるとエプソンのエコタンク機であるEW-M873Tも見えてくるが、この12,000円程度の価格差を跳ね返すには5年持たせるとしてL判フチなし写真ばっかり1ヶ月に50枚程度以上がペイするのに必要な計算となる。

注入不要でストックと交換と廃棄が楽なカートリッジ式の手軽さを取るかボトル保管に気配りが必要で回収ボックスにリサイクル出来ないがエコタンクの低交換頻度を取るか、L判写真プリントのみかA4写真プリントも積極的に行うのかと言った辺りが選択の基準となるであろう。

【ドライバ】
公式ページによればWindowsが7〜11(8.0は除く)、Mac OSが10.10〜11と言う事で定期的にPCをメンテナンスしているユーザーなら困る事は無いであろうと予想する。
https://canon.jp/support/software/os?pr=5475

【機能性など】
排紙トレイ自動伸縮、レーベル/ネイル対応トレイ、5GHzと2.4GHzのデュアルバンドWi-Fi、はがき対応の自動両面プリント、QRコードダイレクト接続、前後で2種類の用紙を同時にセット可能な2WAY給紙と言った機能を備える。
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/pixus/comparison/spec.cgi?p1=xk500&p2=xk90&p3=ts8530

比較製品
EPSON > EW-M873T
CANON > PIXUS XK100
CANON > PIXUS TS8530

参考になった121

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PIXUS XK500のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PIXUS XK500
CANON

PIXUS XK500

最安価格(税込):¥45,078発売日:2022年 3月中旬 価格.comの安さの理由は?

PIXUS XK500をお気に入り製品に追加する <241

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意