『1と2には及ばない』 任天堂 ゼノブレイド3 [Nintendo Switch] 心身薄弱さんのレビュー・評価

2022年 7月29日 発売

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]

  • 「命」をテーマに、「ケヴェス」と「アグヌス」それぞれの軍隊に所属する6人の兵士たちが織りなす物語を体験するRPG。
  • 主人公の「ノア」たちはとある出来事がきっかけで、「融合(インタリンク)」し、「ウロボロス」と呼ばれる巨人の姿になることができる。
  • バトルでの役割はキャラクターによって異なり、大きく「アタッカー」「ディフェンダー」「ヒーラー」の3つに分類される。
ゼノブレイド3 [Nintendo Switch] 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥4,980

(前週比:-141円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,980¥8,778 (23店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥7,980

店頭参考価格帯:¥5,121 〜 ¥5,121 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の価格比較
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の店頭購入
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のスペック・仕様
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のレビュー
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のクチコミ
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の画像・動画
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のピックアップリスト
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のオークション

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]任天堂

最安価格(税込):¥4,980 (前週比:-141円↓) 発売日:2022年 7月29日

  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の価格比較
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の店頭購入
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のスペック・仕様
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のレビュー
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のクチコミ
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]の画像・動画
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のピックアップリスト
  • ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]

『1と2には及ばない』 心身薄弱さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のレビューを書く

心身薄弱さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
24件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
9件
0件
ゲーム機本体
4件
1件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス2
1と2には及ばない

本題に入る前に過去作をプレイすべきかどうかに触れておきますが、結論から言うと“どっちでもいい”です。
というのも、過去作をプレイしていなくとも理解できる内容になってはいますが、プレイしているといろいろと嬉しい要素があります。しかしながら、1と2の未来があんな凄惨な世界だと思うとやるせなくなるので、プレイしていないほうがよかったと思わされるかもしれないからです。

それでここからが本題で、まずは世界観・シナリオについて。
本作の世界観は人の寿命が10年で、なおかつ絶えず命の奪い合いをしているという、非常にヘビーな世界観となっております。2の若干コミカルなストーリーが肌に合わなかったという方も、ここまで重いシナリオは求めていないんじゃなかろうかというぐらいです。

次に戦闘。2と同じく、「複雑だが理解できること・やれることが増えると楽しい」戦闘となっております。
最大7人パーティのリアルタイム戦闘ということで大変そうに思えますが、段階的に機能が解放されていくので、案外慣れていきます。
戦闘の難易度自体はシステムを理解したうえでもなお難しめで、難易度ノーマルでも、10レベル近く下回っているボスやザコ複数戦で敗北することもしばしばあります。なので、ちょっと難しいと感じた場合には、すぐにボーナスEXPで積極的にレベルを上げたり、素直にイージーにしたりすることをおすすめいたします。

ゼノブレイドといえば、で挙がるのが広大かつ魅力的なフィールド。今作はなにが悪かったのかわかりませんが、私は1や2より魅力を感じませんでした。

そしてゼノブレイドは音楽のハイクオリティさにも定評がありますが、これについては今作でもバッチリでした。特に戦闘曲は、個々のクオリティもバリエーションも申し分なかったです。ただ、フィールド曲は若干地味めかな、と思いました。また、イベント曲については、せっかくの良曲なのに一回か二回ぐらいしか流れないものがあったりと、曲の使い方がもったいないものがあると感じました。

そしてやはりゼノブレイドで定評のあるやり込み要素ですが、これもおおむね満足。ただ、一部クエストについてヒントに乏しかったり、発生条件が不明なものがあったりしたのは残念。
また、一部の強化アイテム作成やクエストに必要なアイテム収集について、要求数が異様に多いものがあったり、素材の在り処が不明なものが少なくなかったりしたのも△。モンスター図鑑とかがほしかったところ。

それ以外では、アイテムのソート機能が非常に不便なのが気になりました。2のようにアップデートで改善されることを望みます。

ゼノブレイドといえば熱いイベントシーンも魅力のひとつですが、今作ではむしろここが最大のマイナス点でした。なぜかというと、軽くブチ切れそうになるくらいイベントシーンの頻度と時間が多いくせに、ただしゃべっているだけのシーンが多く、1や2のような熱い展開やアクションの比率が少なかったからです。
とはいうものの、随所には見返したい場面もあり、「イベントシアター」で見返せるのですが、これが再生速度の変更や早送り・巻き戻し機能などがなく、先述の通りひとつひとつのムービー時間がとても長いため、見たい場面をピンポイントで見ることが困難なのも不満。

また、ラスボス戦は非常にくどく、スキップ不可の演出も多かったため、やり直しが面倒でした。

そのほか、オートセーブに対応しているためにそれほど支障はないものの、ややフリーズに出くわすことが多かったです。

細かい点では、軍事用語や難しい漢字とかが頻出するので、頭を抱えることも。

1周目エンディングまでにかかった時間は、寄り道込みでおよそ120時間。まっすぐ進めれば、30〜40時間は短縮できることと思います。
オフライン専用ゲームとしては非常に高いコストパフォーマンスを誇ることと思いますが、逆に時間のない人には向かないと思います。ただ、先述のとおりイベントシーンの長さから2周目をする気が起きにくいため、1や2などと違って1周目をしゃぶり尽くしたら終わりで、何周もする気にはなりにくいと思います。

総合的にみて、いちRPGとしては十分良作の部類に入ると思いますが、ゼノブレイドシリーズにかかる高い期待のハードルを越えるには至らなかった感じです。

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性5
ゲームバランス3
1と2には及ばない

本題に入る前に過去作をプレイすべきかどうかに触れておきますが、結論から言うと“どっちでもいい”です。
というのも、過去作をプレイしていなくとも理解できる内容になってはいますが、プレイしているといろいろと嬉しい要素があります。しかしながら、1と2の未来があんな凄惨な世界だと思うとやるせなくなるので、プレイしていないほうがよかったと思わされるかもしれないからです。

それでここからが本題で、まずは世界観・シナリオについて。
本作の世界観は人の寿命が10年で、なおかつ絶えず命の奪い合いをしているという、非常にヘビーな世界観となっております。2の若干コミカルなストーリーが肌に合わなかったという方も、ここまで重いシナリオは求めていないんじゃなかろうかというぐらいです。

次に戦闘。2と同じく、「複雑だが理解できること・やれることが増えると楽しい」戦闘となっております。
最大7人パーティのリアルタイム戦闘ということで大変そうに思えますが、段階的に機能が解放されていくので、案外慣れていきます。
戦闘の難易度自体はシステムを理解したうえでも難しめで、難易度ノーマルでも、10レベル近く下回っているボスやザコ複数戦で敗北することもしばしばあります。なので、ちょっと難しいと感じた場合には、ボーナスEXPで積極的にレベルを上げたり、素直にイージーにしたりすることをおすすめいたします。

ゼノブレイドといえば、で挙がるのが広大かつ魅力的なフィールド。今作はなにが悪かったのかわかりませんが、私は1や2より魅力を感じませんでした。

そしてゼノブレイドは音楽のハイクオリティさにも定評がありますが、これについては今作でもバッチリでした。特に戦闘曲は個々のクオリティもバリエーションも申し分なかったです。ただ、フィールド曲は若干地味めかな、と思いました。

そしてやはりゼノブレイドで定評のあるやり込み要素ですが、これもおおむね満足。ただ、一部クエストについて収集要素が大変だったり、ヒントに乏しかったり、発生条件が不明なものがあったりしたのは残念。

ゼノブレイドといえば熱いイベントシーンも魅力のひとつですが、今作ではむしろここが最大のマイナス点でした。なぜかというと、軽くブチ切れそうになるくらいイベントシーンの頻度と時間が多いくせに、ただしゃべっているだけのシーンが多く、1や2のような熱い展開やアクションの比率が少なかったからです。
とはいうものの、随所には見返したい場面もあり、「イベントシアター」で見返せるのですが、これが再生速度の変更や早送り・巻き戻し機能などがなく、先述の通りひとつひとつのムービー時間がとても長いため、見たい場面をピンポイントで見ることが困難なのも不満。

また、ラスボス戦は非常にくどく、スキップ不可の演出も多かったため、やり直しが面倒でした。

そのほか、オートセーブに対応しているためにそれほど支障はないものの、ややフリーズに出くわすことが多かったです。

細かい点では、軍事用語や難しい漢字とかが頻出するので、頭を抱えることも。

1周目クリアにかかった時間は、寄り道込みでおよそ120時間。まっすぐ進めれば、30〜40時間は短縮できることと思います。
オフライン専用ゲームとしては最高級のコストパフォーマンスを誇ることと思いますが、逆に時間のない人には向かないと思います。

総合的にみて、いちRPGとしては十分良作の部類に入ると思いますが、ゼノブレイドシリーズにかかる高い期待のハードルを越えるには至らなかった感じです。

参考になった1

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性5
ゲームバランス3
1と2には及ばない

本題に入る前に過去作をプレイすべきかどうかに触れておきますが、結論から言うと“どっちでもいい”です。
というのも、過去作をプレイしていなくとも理解できる内容になってはいますが、プレイしているといろいろと嬉しい要素があります。しかしながら、1と2の未来があんな凄惨な世界だと思うとやるせなくなるので、プレイしていないほうがよかったと思わされるかもしれないからです。

それでここからが本題で、まずは世界観・シナリオについて。
本作の世界観は人の寿命が10年で、なおかつ絶えず命の奪い合いをしているという、非常にヘビーな世界観となっております。2の若干コミカルなストーリーが肌に合わなかったという方も、ここまで重いシナリオは求めていないんじゃなかろうかというぐらいです。

次に戦闘。2と同じく、「複雑だが理解できること・やれることが増えると楽しい」戦闘となっております。
最大7人パーティのリアルタイム戦闘ということで大変そうに思えますが、段階的に機能が解放されていくので、案外慣れていきます。
戦闘の難易度自体はシステムを理解したうえでも難しめで、難易度ノーマルでも、10レベル近く下回っているボスやザコ複数戦で敗北することもしばしばあります。なので、ちょっと難しいと感じた場合には、ボーナスEXPで積極的にレベルを上げたり、素直にイージーにしたりすることをおすすめいたします。

ゼノブレイドといえば、で挙がるのが広大かつ魅力的なフィールド。今作はなにが悪かったのかわかりませんが、私は1や2より魅力を感じませんでした。

そしてゼノブレイドは音楽のハイクオリティさにも定評がありますが、これについては今作でもバッチリでした。特に戦闘曲は個々のクオリティもバリエーションも申し分なかったです。ただ、フィールド曲は若干地味めかな、と思いました。

そしてやはりゼノブレイドで定評のあるやり込み要素ですが、これもおおむね満足。ただ、一部クエストについて収集要素が大変だったり、ヒントに乏しかったり、発生条件が不明なものがあったりしたのは残念。

ゼノブレイドといえば熱いイベントシーンも魅力のひとつですが、今作ではむしろここが最大のマイナス点でした。なぜかというと、軽くブチ切れそうになるくらいイベントシーンの頻度と時間が多いくせに、ただしゃべっているだけのシーンが多く、1や2のような熱い展開やアクションの比率が少なかったからです。
とはいうものの、随所には見返したい場面もあり、「イベントシアター」で見返せるのですが、これが再生速度の変更や早送り・巻き戻し機能などがなく、先述の通りひとつひとつのムービー時間がとても長いため、見たい場面をピンポイントで見ることが困難なのも不満。

また、ラスボス戦は非常にくどく、スキップ不可の演出も多かったため、やり直しが面倒でした。

そのほか、オートセーブに対応しているためにそれほど支障はないものの、ややフリーズに出くわすことが多かったです。

1周目クリアにかかった時間は、寄り道込みでおよそ120時間。まっすぐ進めれば、30〜40時間は短縮できることと思います。
オフライン専用ゲームとしては最高級のコストパフォーマンスを誇ることと思いますが、逆に時間のない人には向かないと思います。

総合的にみて、いちRPGとしては十分良作の部類に入ると思いますが、ゼノブレイドシリーズにかかる高い期待のハードルを越えるには至らなかった感じです。

参考になった0

「ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ゼノブレイドシリーズの集大成にして最高傑作!!  5 2023年1月29日 22:26
2以上1以下  4 2023年1月13日 11:08
久しぶりにJRPGを楽しめました。  4 2023年1月6日 18:11
ファッションデザイナーさんを褒めてあげて  4 2023年1月3日 19:07
テンポが悪い  2 2022年12月29日 00:16
泣けるシーンもありストーリーは秀逸  5 2022年11月2日 10:12
Switchの性能が足枷になってて残念  3 2022年10月26日 15:28
ゼノブレイド初心者  4 2022年10月22日 20:32
1と2には及ばない  4 2022年9月20日 19:48
グラフィックスはスイッチ屈指の美しさ。  5 2022年9月15日 09:22

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のレビューを見る(レビュアー数:15人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]
任天堂

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]

最安価格(税込):¥4,980発売日:2022年 7月29日 価格.comの安さの理由は?

ゼノブレイド3 [Nintendo Switch]をお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[Nintendo Switch ソフト]

Nintendo Switch ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意