『音楽再生機としての能力…追記4/16』 SONY NW-WM1AM2 [128GB] GX☆☆♪さんのレビュー・評価

NW-WM1AM2 [128GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥152,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥154,800

アキバ倉庫

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥152,800¥183,054 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥152,800 〜 ¥176,000 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:128GB 再生時間:40時間 インターフェイス:USB3.2 Gen1 Type-C NW-WM1AM2 [128GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NW-WM1AM2 [128GB]の価格比較
  • NW-WM1AM2 [128GB]の店頭購入
  • NW-WM1AM2 [128GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1AM2 [128GB]のレビュー
  • NW-WM1AM2 [128GB]のクチコミ
  • NW-WM1AM2 [128GB]の画像・動画
  • NW-WM1AM2 [128GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1AM2 [128GB]のオークション

NW-WM1AM2 [128GB]SONY

最安価格(税込):¥152,800 (前週比:±0 ) 発売日:2022年 3月25日

  • NW-WM1AM2 [128GB]の価格比較
  • NW-WM1AM2 [128GB]の店頭購入
  • NW-WM1AM2 [128GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1AM2 [128GB]のレビュー
  • NW-WM1AM2 [128GB]のクチコミ
  • NW-WM1AM2 [128GB]の画像・動画
  • NW-WM1AM2 [128GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1AM2 [128GB]のオークション

『音楽再生機としての能力…追記4/16』 GX☆☆♪さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1AM2 [128GB]のレビューを書く

GX☆☆♪さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
音楽再生機としての能力…追記4/16

 Sony故なのか発売間もないのに評価が余りに低く驚きました。この価格以上では評価が厳しくなるのは理解できるのですが厳し過ぎる評価に驚きます。自身は推奨の200時間のエ−ジング後の音を楽しみにして本日からエ−ジングを開始しました。
 ただ、現状であっても音の粒立ちも良いDAPだと思いました。ヘッドホンとイヤホンを色々と変えながら聴くと従来のSonyに対して抱いていたイメ−ジよりフラットで音域が広く、変に盛った帯域がなくて好印象を持ちました。
 
 自身はネットのSony Shopで購入し、試聴はしませんでしたが音質は問題はありませんでした。ただ、躯体は大きいので実物を見る事をお勧めします。操作性はOSがアンドロイドに変わったといってもウォークマンなので過去から使用していれば混乱することはないと思います。
 動作のもっさり感は、搭載CPUの性能がスマホと比べると劣るので同様の使用では、その様な評価となる可能性があるかもしれませんが音楽再生機としては特に遅延もなく問題はありません。MVの再生も何も問題はありませんでした、音楽再生機として楽しむ分には十分な能力があり、付加的要素をどの様に捉えるかで変わるのだと思います。

追記 エ−ジング後の変化(バランス)
 推奨の200時間を超えたので改めて聴くと全体的に音に纏まりが出て全体的に散見していた角が取れた感があります。非常に抽象的なもの言いなのですが年数を重ねたウイスキ−やワインと同様て年数を経て円熟味が加わるのと同様の効果があったとみています。ただし、エ−ジングそのもを否定する人は読み飛ばして下さい。
 全体的にベ−スやサブベ−スの輪郭が明確となり透明度が増しました。全体的に音の解像度と奥行きのある広がりは文句の付け様がないレべルで初期状態とは比べものになりません。プラシボ効果を排除するために他のDAPやDACとの比較をしましたがSony A100シリーズとifi やFiio DACの組み合わせでは、DAP単体とDAP+DACの組み合わせでは、出力の違い以外はNW-WM1AM2の方がバランス的には優等生であると思いました。
 ただ、出力の要するヘッドホンやイヤホンでは力不足があるので使用する出力先によっては検討が必要となると思います。

 アンバランスのエ−ジングも終了し、バランス共に200時間を超え再評価をします。2本のイヤホンでアンバランスとバランス、更に周波数範囲7-40000Hzと10-20000Hzを4.4mmと3.5mmケーブルで比較しました。
 アンバランスの解像度とバランスの解像度の違いはイヤホンの再生周波数帯の影響が大きく4.4mmケーブルを用いたワイド周波帯の方が解像度は説明するまでも高い結果でした。ただ3.5mmアンバランスで比較すると後者の方がウォ−ム感が強く解像度の切れが若干、損なわれるも十分以上の再生能力がありました。
 私はクラッシック等の多楽器と音域を必要とする場合や多重に音が重なった曲ではバランスが一長あるとは思いましたがロックやフォ−ク等の極端に楽器の少ない場合はアンバランスが良いと感じました。この辺りは好みの問題だとは思います。
 その中でヘビ−メタルを聴くとバランスでは歪と倍音で音が濁り多少不愉快さもあって、アンバラスに変えると心地良い音になるのでジャンルやイヤホン、ケ−ブル等で調整が楽しいDAPであるとも思いました。私は現琉が良ければでこそのイヤホンであり、ヘッドホンでありケ−ブルやイヤピ交換の性能が生きると再認識させられました。

 試聴にあたってはダイレクト再生でイコライザ−等の使用しておらず素の音の評価のみです。気付いたのは、イヤホンとの組み合わせで詳細な検証が必要なのですが当初は中低音域に本の僅かに籠りを感じました。エ−ジングで随分と解消されましたが今も少しあります。ただ、イヤホンの交換で解消するものを見つけたので常用に問題は無いのですが今後の変化に期待しています。

  SONY WF-1000mk4による評価は改めてTWSの限界を知るだけでした。音質的にはTWSの中では良い部類と言われている当該、製品であってもアプリのイコライザ−を用いらないとストレスを覚える音質で調整しても有線の足元にも及びません。LDACの音質有線での接続で音質以外に気付いたのはバッテリ−の消耗が激しい事でした。基本的にNW-WM1AM2の本来の性能を楽しむには言わずとも有線接続が必要だと云えます。
 蛇足なのですがらonkyoのHi-ResアプリのHF Playerを入れて聴いた感想は、本体の能力を生かしきれず全体的なチュ−ニングが合っておらずイコライザ−用いて調整しても今一でした。ただ、歌詞やイコライザ−のダイアグラムがリアルタイムで見れるのは面白かったのですが何故か高周波帯の音が反映されておらず不具合が発生するのかもと思いました。

 これまでの感想はあくまでも個人の主観なので参考程度にして下さい。今、NW-WM1AM2の音は本当に心地良い音で一つ次元の違う音響環境を手に入れた感じがしています。駆動時のもっさり感を指摘する人がいますがパスワ−ドを打ち込むために画面をスワイプをスマホ並みの速さで行うと追従できない等の現象はありますが本来の音響機器として使用する分には特には問題は無く、それをどう評価するかは個々の判断なのだと思いました。もし購入したなら200時間エ−ジング後の素晴らしい世界が待っています(^^♪

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル

参考になった36人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
音楽再生機としての能力…追記4/16

 Sony故なのか発売間もないのに評価が余りに低く驚きました。この価格以上では評価が厳しくなるのは理解できるのですが厳し過ぎる評価に驚きます。自身は推奨の200時間のエ−ジング後の音を楽しみにして本日からエ−ジングを開始しました。
 ただ、現状であっても音の粒立ちも良いDAPだと思いました。ヘッドホンとイヤホンを色々と変えながら聴くと従来のSonyに対して抱いていたイメ−ジよりフラットで音域が広く、変に盛った帯域がなくて好印象を持ちました。
 
 自身はネットのSony Shopで購入し、試聴はしませんでしたが音質は問題はありませんでした。ただ、躯体は大きいので実物を見る事をお勧めします。操作性はOSがアンドロイドに変わったといってもウォークマンなので過去から使用していれば混乱することはないと思います。
 動作のもっさり感は、搭載CPUの性能がスマホと比べると劣るので同様の使用では、その様な評価となる可能性があるかもしれませんが音楽再生機としては特に遅延もなく問題はありません。MVの再生も何も問題はありませんでした、音楽再生機として楽しむ分には十分な能力があり、付加的要素をどの様に捉えるかで変わるのだと思います。

追記 エ−ジング後の変化(バランス)
 推奨の200時間を超えたので改めて聴くと全体的に音に纏まりが出て全体的に散見していた角が取れた感があります。非常に抽象的なもの言いなのですが年数を重ねたウイスキ−やワインと同様て年数を経て円熟味が加わるのと同様の効果があったとみています。ただし、エ−ジングそのもを否定する人は読み飛ばして下さい。
 全体的にベ−スやサブベ−スの輪郭が明確となり透明度が増しました。全体的に音の解像度と奥行きのある広がりは文句の付け様がないレべルで初期状態とは比べものになりません。プラシボ効果を排除するために他のDAPやDACとの比較をしましたがSony A100シリーズとifi やFiio DACの組み合わせでは、DAP単体とDAP+DACの組み合わせでは、出力の違い以外はNW-WM1AM2の方がバランス的には優等生であると思いました。
 ただ、出力の要するヘッドホンやイヤホンでは力不足があるので使用する出力先によっては検討が必要となると思います。

 アンバランスのエ−ジングも終了し、バランス共に200時間を超え再評価をします。2本のイヤホンでアンバランスとバランス、更に周波数範囲7-40000Hzと10-20000Hzを4.4mmと3.5mmケーブルで比較しました。
 アンバランスの解像度とバランスの解像度の違いはイヤホンの再生周波数帯の影響が大きく4.4mmケーブルを用いたワイド周波帯の方が解像度は説明するまでも高い結果でした。ただ3.5mmアンバランスで比較すると後者の方がウォ−ム感が強く解像度の切れが若干、損なわれるも十分以上の再生能力がありました。
 私はクラッシック等の多楽器と音域を必要とする場合や多重に音が重なった曲ではバランスが一長あるとは思いましたがロックやフォ−ク等の極端に楽器の少ない場合はアンバランスが良いと感じました。この辺りは好みの問題だとは思います。
 その中でヘビ−メタルを聴くとバランスでは歪と倍音で音が濁り多少不愉快さもあって、アンバラスに変えると心地良い音になるのでジャンルやイヤホン、ケ−ブル等で調整が楽しいDAPであるとも思いました。私は現琉が良ければでこそのイヤホンであり、ヘッドホンでありケ−ブルやイヤピ交換の性能が生きると再認識させられました。

 試聴にあたってはダイレクト再生でイコライザ−等の使用しておらず素の音の評価のみです。気付いたのは、イヤホンとの組み合わせで詳細な検証が必要なのですが当初は中低音域に本の僅かに籠りを感じました。エ−ジングで随分と解消されましたが今も少しあります。ただ、イヤホンの交換で解消するものを見つけたので常用に問題は無いのですが今後の変化に期待しています。TWSの評価は次回に書きます。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル

参考になった3

満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
音楽再生機としての能力…追記4/16

 Sony故なのか発売間もないのに評価が余りに低く驚きました。この価格以上では評価が厳しくなるのは理解できるのですが厳し過ぎる評価に驚きます。自身は推奨の200時間のエ−ジング後の音を楽しみにして本日からエ−ジングを開始しました。
 ただ、現状であっても音の粒立ちも良いDAPだと思いました。ヘッドホンとイヤホンを色々と変えながら聴くと従来のSonyに対して抱いていたイメ−ジよりフラットで音域が広く、変に盛った帯域がなくて好印象を持ちました。
 
 自身はネットのSony Shopで購入し、試聴はしませんでしたが音質は問題はありませんでした。ただ、躯体は大きいので実物を見る事をお勧めします。操作性はOSがアンドロイドに変わったといってもウォークマンなので過去から使用していれば混乱することはないと思います。
 動作のもっさり感は、搭載CPUの性能がスマホと比べると劣るので同様の使用では、その様な評価となる可能性があるかもしれませんが音楽再生機としては特に遅延もなく問題はありません。MVの再生も何も問題はありませんでした、音楽再生機として楽しむ分には十分な能力があり、付加的要素をどの様に捉えるかで変わるのだと思います。

追記 エ−ジング後の変化(バランス)
 推奨の200時間を超えたので改めて聴くと全体的に音に纏まりが出て全体的に散見していた角が取れた感があります。非常に抽象的なもの言いなのですが年数を重ねたウイスキ−やワインと同様て年数を経て円熟味が加わるのと同様の効果があったとみています。ただし、エ−ジングそのもを否定する人は読み飛ばして下さい。
 全体的にベ−スやサブベ−スの輪郭が明確となり透明度が増しました。全体的に音の解像度と奥行きのある広がりは文句の付け様がないレべルで初期状態とは比べものになりません。プラシボ効果を排除するために他のDAPやDACとの比較をしましたがSony A100シリーズとifi やFiio DACの組み合わせでは、DAP単体とDAP+DACの組み合わせでは、出力の違い以外はNW-WM1AM2の方がバランス的には優等生であると思いました。
 ただ、出力の要するヘッドホンやイヤホンでは力不足があるので使用する出力先によっては検討が必要となると思います。

 現在、アンバランスでのエ−ジングをしているのですが60時間経過で試聴をするとバランスの時より、顕著に音の変化が改善されていて驚いています。200時間が過ぎた頃に再び追記する予定です。また。TWSとの評価もする予定でSony WF-1000Xmk4、Jabra Elite 85t を用います。ただ、TWSはデタ−伝送量の問題もあって高音質を望むべくも無いとは思いつつも興味のある人もいるのではと思うのでアンバランスのエ−ジングが終了後に行います。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル

参考になった8

満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
音楽再生機としての能力…

Sony故なのか発売間もないのに評価が余りに低く驚きました。この価格以上では評価が厳しくなるのは理解できるのですが厳し過ぎる評価に驚きます。自身は推奨の200時間のエ−ジング後の音を楽しみにして本日からエ−ジングを開始しました。

ただ、現状であっても音の粒立ちも良いDAPだと思いました。ヘッドホンとイヤホンを色々と変えながら聴くと従来のSonyに対して抱いていたイメ−ジよりフラットで音域が広く、変に盛った帯域がなくて好印象を持ちました。

自身はネットのSony Shopで購入し、試聴はしませんでしたが音質は問題はありませんでした。ただ、躯体は大きいので実物を見る事をお勧めします。操作性はOSがアンドロイドに変わったといってもウォークマンなので過去から使用していれば混乱することはないと思います。

動作のもっさり感は、搭載CPUの性能がスマホと比べると劣るので同様の使用では、その様な評価となる可能性があるかもしれませんが音楽再生機としては特に遅延もなく問題はありません。MVの再生もu何も問題はありませんでした、

音楽再生機として楽しむ分には十分な能力があり、付加的要素をどの様に捉えるかで変わるのだと思います。

ジャンル
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル

参考になった14

 
 
 
 
 
 

「NW-WM1AM2 [128GB]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
自分にはちょっと合いませんでした。  4 2022年10月2日 10:05
製造品質に難ありか?  1 2022年9月18日 21:57
本機のエージング中の音、及び個体差について  5 2022年9月11日 16:27
私にはもったいない素晴らしさ  5 2022年8月23日 11:21
NW-A50からの乗り換え。劇的に良くなった!  5 2022年8月13日 03:58
氷の化石  5 2022年8月10日 02:41
クルマでも高音質!!  5 2022年7月24日 09:34
新型は優れているが、旧型も捨てがたい  5 2022年7月16日 12:11
素晴らしい音ですね。  5 2022年7月1日 11:33
車で「OTGケーブル」使って、聞いてます。  5 2022年6月1日 09:22

NW-WM1AM2 [128GB]のレビューを見る(レビュアー数:22人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1AM2 [128GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NW-WM1AM2 [128GB]
SONY

NW-WM1AM2 [128GB]

最安価格(税込):¥152,800発売日:2022年 3月25日 価格.comの安さの理由は?

NW-WM1AM2 [128GB]をお気に入り製品に追加する <323

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意