『ナチュラルな音場感』 Edifier ED-R1380DB-BR たっぴょんさんのレビュー・評価

2022年 1月28日 発売

ED-R1380DB-BR

最大42W出力のBluetooth対応アクティブスピーカー

ED-R1380DB-BR 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,000¥16,800 (5店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ED-R1380DB-BRの価格比較
  • ED-R1380DB-BRの店頭購入
  • ED-R1380DB-BRのスペック・仕様
  • ED-R1380DB-BRのレビュー
  • ED-R1380DB-BRのクチコミ
  • ED-R1380DB-BRの画像・動画
  • ED-R1380DB-BRのピックアップリスト
  • ED-R1380DB-BRのオークション

ED-R1380DB-BREdifier

最安価格(税込):¥16,000 (前週比:±0 ) 発売日:2022年 1月28日

  • ED-R1380DB-BRの価格比較
  • ED-R1380DB-BRの店頭購入
  • ED-R1380DB-BRのスペック・仕様
  • ED-R1380DB-BRのレビュー
  • ED-R1380DB-BRのクチコミ
  • ED-R1380DB-BRの画像・動画
  • ED-R1380DB-BRのピックアップリスト
  • ED-R1380DB-BRのオークション

『ナチュラルな音場感』 たっぴょんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ED-R1380DB-BRのレビューを書く

たっぴょんさん

  • レビュー投稿数:228件
  • 累計支持数:892人
  • ファン数:74人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
994件
デジタルカメラ
9件
581件
レンズ
28件
94件
もっと見る
満足度5
デザイン4
品質4
音質5
通信の安定性無評価
操作性5
サイズ・携帯性4
ナチュラルな音場感

購入後3ケ月で再レビューします。
かなり満足しているので★を2つあげました。

・購入初期は低音が強かったのですが、鳴らしているうちにだいぶ伸びやかな音になりました。
・付属のスピーカケーブルは細く固いハンダ処理されており、端子との接触がよくないようで、柔らかい銅むきだしの配線で接続したら音質が良くなりました。
・インシュレータは当初はONKYO製の金属ケースのものを使用し、よく響いてました。その後、GEL状のインシュレータを入手したのでMIXで使用したところ、響きがほどほどに抑えられ、音の明瞭感が増したように感じます。

このスピーカを購入されて、音を聴いて失敗したと思った方は、しばらく経過観察されることをオススメします。
現在は、耳障りでなく、綺麗で伸びやかな音で鳴っており、いつまでも聴いていられるような良き相棒に成長してくれました。
ボリューム調整が右スピーカ側面にあるので、たまに録音する時のIN-OUT音量調整がしやすく、使いやすいです。普段はPCオーディオボリューム10~30くらいで使用して、録音する時だけはインプットボリューム100にして丁度良いところまでスピーカ音量を下げています。

比較製品
ONKYO > GX-100HD(B)
接続対象
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
品質4
音質5
通信の安定性無評価
操作性4
サイズ・携帯性4
ナチュラルな音場感

ONKYO製GX-100HDが故障してしまい、代替品を検索し、サイズが同等で光入力のある本機種を選定しました。我が家にあったONKYO製品はサラウンドシステムに続いての故障となり、この先のサポートに不安があることから買い替えの判断となりました。

付属品は電源コード長さが1mほど、光ケーブル、RCAケーブル、スピーカケーブル、電池入りリモコンとなり、マニュアルも簡潔でみやすく、初期状態で過不足は何もありません。
電源投入当初、光入力の音声が出ませんでしたが、本体に入力切替スイッチはなく、付属リモコンで入力を切り替えます。
音量ダイヤル、高音と低音の調整ボリュームがR側スピーカ側面にあります。実用スイッチが本体にあり、初期設定項目がリモコン設定なのは合理的かと思います。

前機種との比較として、重量が軽くなったこと、新品価格で半額以下となったことがあり、最初に音を聴いて、音のクオリティとしては(最初のうちは)格下だと思いました。
先入観があったのかもしれませんが、音の抜けが悪く、低音のビート感が小気味いいなという程度に感じました。
休日に慣らしを兼ねて、敢えて物足りなかった高音域を重視した音楽(高中正義など)をボリューム上げ気味に慣らしていたところ、最初は歪っぽく聞こえていた高音域が、途中から伸びやかになって、艶っぽさが出てきました。
20時間くらいたったところの感想としては、購入直後から一変して、ナチュラルな音の拡がりにちょっと驚いています。故障してしまったので比較できませんが、これなら前機種と遜色ないか、もしかするとこっちの方が好みかもしれません。低音から高音まで、歪み感もなく、伸びやかで心地よいです。

敢えて物足りないと感じるとしたら、超低音、超高音が出てないところかもしれませんが、この価格でこれだけ鳴ったら、文句はないなというのが現在の感想です。私の使用用途であるパソコンのユーチューブ音源程度なら必要にして十分以上だと思います。

この機種はツイータ径が従来機種より大きくなっていて、もしかすると慣らしに時間がかかるのかもしれません。
これでイヤホン出力があったら満足度5点満点なのですが、音質は5点付けても良いかと思います。

・ALC1220搭載マザボから光出力を接続
・ONKYO製インシュレータ計6個使用

6/17追記
このメーカを取り扱っている某サイトを参考にして、スピーカケーブルを接続し直したところ、確かに音がかなり変わったように思います。曇りがなくなって、音の効率が上がったような印象です。
https://procable.jp/etc/edifier_r1280db.html
↑は別機種の記事になります。私が取った方法は、ONKYOで使っていた見た目同様の余りケーブルに変えただけ。何が違うかというと、付属ケーブルは接続部が綺麗にハンダされて細く固くなっておりましたが、今回使用したのは銅線剥き出しのままの柔らかいものです。
思うに、このスピーカのケーブル接続口は貧弱でバネの力で押し付けるタイプのものなので、変にスピーカケーブルをハンダで固めてしまうと点で当たって接触抵抗が増えてしまっていたのではという感じです。高級なスピーカは、接続口も金メッキされてしっかりしたネジ固定だったりするので、ここは価格的に仕方ない部分かと思いました。上の記事にあるようなブランドケーブルを使った訳ではなく、接続部の接触状態が変わっただけで、気のせいではなく、音がだいぶ変わり、満足度かなりアップです。

比較製品
ONKYO > GX-100HD(B)
接続対象
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった3

満足度4
デザイン4
品質4
音質5
通信の安定性無評価
操作性4
サイズ・携帯性4
ナチュラルな音場感

ONKYO製GX-100HDが故障してしまい、代替品を検索し、サイズが同等で光入力のある本機種を選定しました。我が家にあったONKYO製品はサラウンドシステムに続いての故障となり、この先のサポートに不安があることから買い替えの判断となりました。

付属品は電源コード長さが1mほど、光ケーブル、RCAケーブル、スピーカケーブル、電池入りリモコンとなり、マニュアルも簡潔でみやすく、初期状態で過不足は何もありません。
電源投入当初、光入力の音声が出ませんでしたが、本体に入力切替スイッチはなく、付属リモコンで入力を切り替えます。
音量ダイヤル、高音と低音の調整ボリュームがR側スピーカ側面にあります。実用スイッチが本体にあり、初期設定項目がリモコン設定なのは合理的かと思います。

前機種との比較として、重量が軽くなったこと、新品価格で半額以下となったことがあり、最初に音を聴いて、音のクオリティとしては(最初のうちは)格下だと思いました。
先入観があったのかもしれませんが、音の抜けが悪く、低音のビート感が小気味いいなという程度に感じました。
休日に慣らしを兼ねて、敢えて物足りなかった高音域を重視した音楽(高中正義など)をボリューム上げ気味に慣らしていたところ、最初は歪っぽく聞こえていた高音域が、途中から伸びやかになって、艶っぽさが出てきました。
20時間くらいたったところの感想としては、購入直後から一変して、ナチュラルな音の拡がりにちょっと驚いています。故障してしまったので比較できませんが、これなら前機種と遜色ないか、もしかするとこっちの方が好みかもしれません。低音から高音まで、歪み感もなく、伸びやかで心地よいです。

敢えて物足りないと感じるとしたら、超低音、超高音が出てないところかもしれませんが、この価格でこれだけ鳴ったら、文句はないなというのが現在の感想です。私の使用用途であるパソコンのユーチューブ音源程度なら必要にして十分以上だと思います。

この機種はツイータ径が従来機種より大きくなっていて、もしかすると慣らしに時間がかかるのかもしれません。
これでイヤホン出力があったら満足度5点満点なのですが、音質は5点付けても良いかと思います。

・ALC1220搭載マザボから光出力を接続
・ONKYO製インシュレータ計6個使用

比較製品
ONKYO > GX-100HD(B)
接続対象
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった0

満足度4
デザイン4
品質4
音質4
通信の安定性無評価
操作性4
サイズ・携帯性4
懐かしさを感じるアナログ風味

ONKYO製GX-100HDが故障してしまい、代替品を検索し、サイズが同等で光入力のある本機種を選定しました。我が家にあったONKYO製品はサラウンドシステムに続いての故障となり、この先のサポートに不安があることから買い替えの判断となりました。

品物が届いてエージングしながらの感想になります。
まず、付属品は電源コード長さが1mほど、光ケーブル、RCAケーブル、スピーカケーブル、電池入りリモコンとなり、マニュアルも簡潔でみやすく、初期状態で過不足は何もありません。
電源投入当初、光入力の音声が出ませんでしたが、本体に入力切替スイッチはなく、付属リモコンで入力を切り替えます。
音量ダイヤル、高音と低音の調整ボリュームがR側スピーカ側面にあります。実用スイッチが本体にあり、初期設定項目がリモコン設定なのは合理的かと思います。

音を聴いての前機種との比較は、重量が軽くなったこと、新品価格で半額以下となったことがあり、音のクオリティとしては前機種に軍配があがり、格下になると思います。
ただ、音のクセとして、前機種は派手目だけれども音量を上げていくと若干耳につく感じがありましたが、本機種はデフォルトで昔懐かしい、アナログの香りがして安心できる傾向のものでした。
昔、アナログレコードを聴くのに、ちょっと良いレコード針で聴くと高音がクリアになったり、高級メタルテープのカセットで録音するとクリアに聴こえたりした、その頃の記憶が蘇るような気がします。
全体的に優しく、イコライザをいじったとしても安心感のある、中音域が豊かな音の傾向です。木の筐体が音の優しさを造り出してるのかもしれません。

これが良いか悪いかというと、好みの問題となるかもしれませんが、イマドキ珍しい感じの懐かしさがあり、個人的には悪くないという評価となります。音の出力ボリュームも、パソコン用途としては程よく十分です。
注意点としてはイヤホン出力がないことで、入力は豊富ですがここは大きなマイナスかもしれません。
ゲームなど最新の煌めきが欲しい向きには、音の傾向が合わない感じがします。

6/2追記
80年代R&B、ディスコ系と相性が良さそうです。やたらとノリが良いです。

比較製品
ONKYO > GX-100HD(B)
接続対象
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった0

満足度4
デザイン4
品質4
音質4
通信の安定性無評価
操作性4
サイズ・携帯性4
懐かしさを感じるアナログ風味

ONKYO製GX-100HDが故障してしまい、代替品を検索し、サイズが同等で光入力のある本機種を選定しました。我が家にあったONKYO製品はサラウンドシステムに続いての故障となり、この先のサポートに不安があることから買い替えの判断となりました。

品物が届いてエージングしながらの感想になります。
まず、付属品は電源コード長さが1mほど、光ケーブル、RCAケーブル、スピーカケーブル、電池入りリモコンとなり、マニュアルも簡潔でみやすく、初期状態で過不足は何もありません。
電源投入当初、光入力の音声が出ませんでしたが、本体に入力切替スイッチはなく、付属リモコンで入力を切り替えます。
音量ダイヤル、高音と低音の調整ボリュームがR側スピーカ側面にあります。実用スイッチが本体にあり、初期設定項目がリモコン設定なのは合理的かと思います。

音を聴いての前機種との比較は、重量が軽くなったこと、新品価格で半額以下となったことがあり、音のクオリティとしては前機種に軍配があがり、格下になると思います。
ただ、音のクセとして、前機種は派手目だけれども音量を上げていくと若干耳につく感じがありましたが、本機種はデフォルトで昔懐かしい、アナログの香りがして安心できる傾向のものでした。
昔、アナログレコードを聴くのに、ちょっと良いレコード針で聴くと高音がクリアになったり、高級メタルテープのカセットで録音するとクリアに聴こえたりした、その頃の記憶が蘇るような気がします。
全体的に優しく、イコライザをいじったとしても安心感のある、中音域が豊かな音の傾向です。木の筐体が音の優しさを造り出してるのかもしれません。

これが良いか悪いかというと、好みの問題となるかもしれませんが、イマドキ珍しい感じの懐かしさがあり、個人的には悪くないという評価となります。音の出力ボリュームも、パソコン用途としては程よく十分です。
注意点としてはイヤホン出力がないことで、入力は豊富ですがここは大きなマイナスかもしれません。
ゲームなど最新の煌めきが欲しい向きには、音の傾向が合わない感じがします。

比較製品
ONKYO > GX-100HD(B)
接続対象
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「ED-R1380DB-BR」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ナチュラルな音場感  5 2022年9月27日 22:36
PC用に使用中  5 2022年9月26日 17:18

ED-R1380DB-BRのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ED-R1380DB-BRのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ED-R1380DB-BR
Edifier

ED-R1380DB-BR

最安価格(税込):¥16,000発売日:2022年 1月28日 価格.comの安さの理由は?

ED-R1380DB-BRをお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意