『多機能と装着性を両立した実用派モデル!』 Zepp Health Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153 鴻池賢三さんのレビュー・評価

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥35,820

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥35,820¥41,000 (20店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:腕時計型 搭載センサー:加速度センサー/ジャイロセンサー/デジタルコンパス/GPS/環境光センサー/気圧高度計/温度計 Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153の価格比較
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のスペック・仕様
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のレビュー
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のクチコミ
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153の画像・動画
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のピックアップリスト

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153Zepp Health

最安価格(税込):¥35,820 (前週比:±0 ) 発売日:2021年10月12日

  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153の価格比較
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のスペック・仕様
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のレビュー
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のクチコミ
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153の画像・動画
  • Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のピックアップリスト

あなたのレビューを投稿しませんか?

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
操作性5
機能性4
サイズ・装着感5
バッテリー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

多機能と装着性を両立した実用派モデル!

デザインと質感のご参考に。

質感のご参考に。

アプリの睡眠分析画面。心拍数と呼吸速度も表示。

国内代理店よりサンプル機(メディア用)の提供を受けてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、約10週間装着し、主に睡眠関連の使用感を確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ガチガチの魅せる腕時計というよりは、小型で目立たず、軽量性や実用性を意識している雰囲気。質感は高級感こそ感じませんが、まずまず良好です。

【操作性】
ディスプレイは高精細な有機ELで、スワイプやスクロールといった操作時、画面が滑らかに動くタイプ。周辺の明るさに応じた画面輝度の自動調整もちょうど良い感じに働き、ストレスを感じません。

【機能性】
各種センサーのほか、GPS、通話機能(スマホとBluetooth連携して、マイクとスピーカーとして動作)、Alexa Built-inなど非常に多彩です。(当方が試用する限りAlexaは、スマホ側でZeppアプリを起動している時のみ使えました。)
当方が重視している睡眠のモニタリングですが、入眠と起床時間は、自動で概ね正確に判定されます。アプリ画面で睡眠状態を確認すると、覚醒、REM、浅い眠り、深い眠り、といった一般的な項目の記録に加え、心拍数と呼吸速度もグラフで重畳表示されます。記録と、自身の感覚にズレを感じる際、グラフを見ると、判断に役立つと思います。なお、覚醒、REM、浅い眠り、深い眠りの記録ですが、他社のスマートウォッチ(今回は、H社製を同じ期間、同時に装着して比較)よりも、やや良い(深い眠りが長め)結果が出るように感じました。

【サイズ・装着感】
サイズは実測で46 mm(本体幅)ありますが、薄型で59gとまずまず軽量。就寝時に装着していても、眠りを妨げられるほど気になりませんでした。装着感は良好です。

【バッテリー】
使い方によります。特に継続して測定(モニター)する項目が多いと、バッテリーの消費は早くなります。メーカーは通常使用で12日間を謳っています。実際に、脈拍の継続測定、睡眠モニタリング、睡眠時呼吸の質のモニタリング(Beta)をオンの状態で使用し、9日間で約85%消費しました。余裕を見て、概ね、1週間に1回くらいフル充電が必要と考えておくと良いでしょう。あるいは、2〜3日に一度、風呂に入るときに充電しておけば、バッテリー残量の心配をせずに使い続けられると思います。

【総評】
WiFiやAlexa機能の使い方および活用方法が良く理解できませんでした。詳しい日本語の説明書が欲しいところです。ほか、オフライン音声認識の言語設定は日本語の選択肢が無く、Zeppアプリは、曜日の「水」であるべき分部が「週」と誤記があるなど、日本市場向けとしては完全でないのかもしれません。(これからアップデートされるのかもしれません)
なお、上記を除いても、睡眠分析が詳細で結果も確認し易く、また、多機能タイプとしては薄型軽量で装着感も良好。こうした特徴が気に入られた方なら、購入候補に入れられても良い製品だと思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153
Zepp Health

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153

最安価格(税込):¥35,820発売日:2021年10月12日 価格.comの安さの理由は?

Amazfit GTR 3 Pro SP170042C153をお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ウェアラブル端末・スマートウォッチ)

ご注意