『大丈夫か、Sony??』 SONY α7 IV ILCE-7M4 ボディ こんなもんかなぁ。さんのレビュー・評価

2021年12月17日 発売

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

  • 静止画と動画の撮影性能や操作性、共有・配信機能を一新したフルサイズミラーレス一眼カメラ。各設定を素早く切り替えられるダイヤルを追加。
  • 有効約3300万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。高解像とともに拡張ISO204800の高感度を実現している。
  • 従来比最大約8倍の高速処理が可能な画像処理エンジン「BIONZ XR」や、AIを活用して高速・高精度・高追従に被写体をとらえるAF技術を採用。
α7 IV ILCE-7M4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2022

最安価格(税込):

¥284,800

(前週比:+6,000円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥287,800

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥257,000 (58製品)


価格帯:¥284,800¥372,900 (55店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥284,800 〜 ¥335,610 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:3410万画素(総画素)/3300万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:573g α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの中古価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの買取価格
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの店頭購入
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの純正オプション
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビュー
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのクチコミ
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの画像・動画
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのピックアップリスト
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのオークション

α7 IV ILCE-7M4 ボディSONY

最安価格(税込):¥284,800 (前週比:+6,000円↑) 発売日:2021年12月17日

  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの中古価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの買取価格
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの店頭購入
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの純正オプション
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビュー
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのクチコミ
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの画像・動画
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのピックアップリスト
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのオークション

『大丈夫か、Sony??』 こんなもんかなぁ。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビューを書く

こんなもんかなぁ。さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
自動車(本体)
0件
10件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン2
画質無評価
操作性2
バッテリー無評価
携帯性3
機能性2
液晶3
ホールド感3
大丈夫か、Sony??

もろもろの事情で本日α7Vからα7Wに機種変更。

動画は撮らず、静止画についてはたぶん7Vと変わらないと思うので、まずはセットアップ完了でのレビュー。厳しいです。

1)取説が無い。冊子として製品に同梱されてもいないし、Sonyのサイトを探してもPDFファイルすらない。あり得ないでしょ、Sonyさん。
2)メディアスロットが2つあるのに、1→2、2→1が出来なくなった。Vまでは出来た。
(JPEGとRAWを2つのスロットに振り分け、または同時書き込みは出来るが。)
3)PCへの画像取り込みについて、これまで使っていたPlay memory homeが対応していない。
Webサイトで調べてみると、なんとエクスプローラ(Windows)を開いて自力でファイルをコピーせよとの事!今どきそんな原始的な事あるか?
4)露出補正ダイヤルの目盛りが無くなった。電源を入れればモニタで値が見れるが、とっさに撮らなければならない場合などは決め打ちでシャッターを切るので、やっぱり不便。
このダイヤルに誤って回さないためのボタンが付いているが、これがおよそフルサイズのカメラとは思えないようなオモチャの様なボタン。耐久性に不安があるし、ホントにこんなボタンが必要なのか?と思う。
5)マウント部分のオレンジのリングから文字が消えた。Vまではたしか「E-mount Full Frame・・」とか書いてあった。
これまでのαはどことなくオシャレな雰囲気があったが、完全に消えてしまった。

Vを下取りに出すかどうか迷っていたところ、予想以上の高額下取りだった。なんでもVの在庫が品薄で困っているとの事。うなづけます。
動画はわからないけど、写真だけならVではなくWを選ぶ必要は何もないです。
CanonのR6が大人気なのも納得です。これでは勝負にならない。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった52

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α7 IV ILCE-7M4 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α7 IV ILCE-7M4 ボディ
SONY

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

最安価格(税込):¥284,800発売日:2021年12月17日 価格.comの安さの理由は?

α7 IV ILCE-7M4 ボディをお気に入り製品に追加する <1620

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意