『初めてのXperia』 SONY Xperia PRO-I SIMフリー yabutin24さんのレビュー・評価

Xperia PRO-I SIMフリー

最安価格(税込): ¥179,300〜 登録価格一覧(15店舗)
発売日:2021年12月15日

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 11 販売時期:2021年冬モデル 画面サイズ:6.5インチ 内蔵メモリ:ROM 512GB RAM 12GB バッテリー容量:4500mAh Xperia PRO-I SIMフリーのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較

Xperia PRO-I 関連製品キーワード検索

ご利用の前にお読みください

『初めてのXperia』 yabutin24さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia PRO-I SIMフリーのレビューを書く

yabutin24さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ4
初めてのXperia
機種不明蓼科温泉 滝の湯にて AUTO撮影
機種不明蓼科温泉 滝の湯にて AUTO撮影
 

蓼科温泉 滝の湯にて AUTO撮影

蓼科温泉 滝の湯にて AUTO撮影

 

【デザイン】
最初見たときはカメラの独特なデザインに違和感を覚えたが、発売までサイト、動画で何度も見るうちにヤミツキに。
ツァイスのロゴ、ソニーの白ロゴ、フロストブラックの質感、側面のローレット加工すべてが今では最高です。
※今のところはデザインだけ見ればLeitz Phone 1が1番ですがトータルではXperia PRO-Iが1番です。

【携帯性】
ココ最近使っていたのが、mate 30 pro、Leitz Phone 1と大型の機種が多かったのでコンパクトで気に入ってます。唯一の難点はやはり210gを超える重さか。

【レスポンス】
スナドラ888なので、レスポンスには文句なし。発熱がやはり気になりますが。

【画面表示】
4K120Hzはやはり見やすいです。
Leitz Phone 1は可変式240Hzでしたが、発熱やバッテリーが少なくなると負荷を下げるためか露骨にリフレッシュレートが下がっていたので、可変式よりは固定式のほうが使いやすいです。
フラットディスプレイも誤タッチが起きず使いやすいです。
映画をよく見るので21:9の比率も良いです。

【バッテリー】
これが最大の弱点。仕事の日は1日持ちますが、休日は夜には一度充電しないと持たない。
ゲームはしない、YouTube1?2時間、ブラウザメインの使い方ですが、丸一日持たせるには難しいといったところ。(仕事の日は朝起きてから家に帰るまでSTAMINAモード、ネット通信もほぼしないという環境で12時間で20%減る。)

【カメラ】
初めてのXperiaですが、物理シャッターキーは最高。写真撮るのが楽しくなります。
画質もナチュラルで夜景も必要十分な写り。
シャッターラグが僅かに気になりますが、Leitz Phone 1に比べたら十分実用範囲内。
ただ、カメラの画質で行けば高感度撮影含めたときにはmate 30 proが1番です。(iso感度409600は伊達ではなく、夜景モードに頼らずとも星空など撮影できていた。)

【総評】
トータルで見れば過去機種の中でも一番の出来。
iPhoneは不満もなかったですが、やなりドキドキ感が無くなり、Androidに変更。
デザイン・ライカ監修のカメラで一目惚れしたがGMS非搭載のmate 30 pro、フェリカ搭載・GMS搭載の使いやすさに惹かれて購入したが、その他スペックがダメダメで嫌になったLeitz Phone 1。
それらを経てXperia PRO-Iを購入し、今後も機種変する際はXperiaにしようと決意できました。
家計のためにもこの機種は2年以上使い続けたいと思います。
※2年後に出るであろうXperia PRO-I 2(3?)世代機を購入したいです。

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ4
初めてのXperia

【デザイン】
最初見たときはカメラの独特なデザインに違和感を覚えたが、発売までサイト、動画で何度も見るうちにヤミツキに。
ツァイスのロゴ、ソニーの白ロゴ、フロストブラックの質感、側面のローレット加工すべてが今では最高です。
※今のところはデザインだけ見ればLeitz Phone 1が1番ですがトータルではXperia PRO-Iが1番です。

【携帯性】
ココ最近使っていたのが、mate 30 pro、Leitz Phone 1と大型の機種が多かったのでコンパクトで気に入ってます。唯一の難点はやはり210gを超える重さか。

【レスポンス】
スナドラ888なので、レスポンスには文句なし。発熱がやはり気になりますが。

【画面表示】
4K120Hzはやはり見やすいです。
Leitz Phone 1は可変式240Hzでしたが、発熱やバッテリーが少なくなると負荷を下げるためか露骨にリフレッシュレートが下がっていたので、可変式よりは固定式のほうが使いやすいです。
フラットディスプレイも誤タッチが起きず使いやすいです。
映画をよく見るので21:9の比率も良いです。

【バッテリー】
これが最大の弱点。仕事の日は1日持ちますが、休日は夜には一度充電しないと持たない。
ゲームはしない、YouTube1?2時間、ブラウザメインの使い方ですが、丸一日持たせるには難しいといったところ。(仕事の日は朝起きてから家に帰るまでSTAMINAモード、ネット通信もほぼしないという環境で12時間で20%減る。)

【カメラ】
初めてのXperiaですが、物理シャッターキーは最高。写真撮るのが楽しくなります。
画質もナチュラルで夜景も必要十分な写り。
シャッターラグが僅かに気になりますが、Leitz Phone 1に比べたら十分実用範囲内。
ただ、カメラの画質で行けば高感度撮影含めたときにはmate 30 proが1番です。(iso感度409600は伊達ではなく、夜景モードに頼らずとも星空など撮影できていた。)

【総評】
トータルで見れば過去機種の中でも一番の出来。
iPhoneは不満もなかったですが、やなりドキドキ感が無くなり、Androidに変更。
デザイン・ライカ監修のカメラで一目惚れしたがGMS非搭載のmate 30 pro、フェリカ搭載・GMS搭載の使いやすさに惹かれて購入したが、その他スペックがダメダメで嫌になったLeitz Phone 1。
それらを経てXperia PRO-Iを購入し、今後も機種変する際はXperiaにしようと決意できました。
家計のためにもこの機種は2年以上使い続けたいと思います。
※2年後に出るであろうXperia PRO-I 2(3?)世代機を購入したいです。

参考になった2

満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ4
初めてのXperia
機種不明
機種不明
機種不明

【デザイン】
最初見たときはカメラの独特なデザインに違和感を覚えたが、発売までサイト、動画で何度も見るうちにヤミツキに。
ツァイスのロゴ、ソニーの白ロゴ、フロストブラックの質感、側面のローレット加工すべてが今では最高です。
※今のところはデザインだけ見ればLeitz Phone 1が1番ですがトータルではXperia PRO-Iが1番です。

【携帯性】
ココ最近使っていたのが、mate 30 pro、Leitz Phone 1と大型の機種が多かったのでコンパクトで気に入ってます。唯一の難点はやはり210gを超える重さか。

【レスポンス】
スナドラ880なので、レスポンスには文句なし。発熱がやはり気になりますが。

【画面表示】
4K120Hzはやはり見やすいです。
Leitz Phone 1は可変式240Hzでしたが、発熱やバッテリーが少なくなると負荷を下げるためか露骨にリフレッシュレートが下がっていたので、可変式よりは固定式のほうが使いやすいです。
フラットディスプレイも誤タッチが起きず使いやすいです。
映画をよく見るので21:9の比率も良いです。

【バッテリー】
これが最大の弱点。仕事の日は1日持ちますが、休日は夜には一度充電しないと持たない。
ゲームはしない、YouTube1?2時間、ブラウザメインの使い方ですが、丸一日持たせるには難しいといったところ。(仕事の日は朝起きてから家に帰るまでSTAMINAモード、ネット通信もほぼしないという環境で12時間で20%減る。)

【カメラ】
初めてのXperiaですが、物理シャッターキーは最高。写真撮るのが楽しくなります。
画質もナチュラルで夜景も必要十分な写り。
シャッターラグが僅かに気になりますが、Leitz Phone 1に比べたら十分実用範囲内。
ただ、カメラの画質で行けば高感度撮影含めたときにはmate 30 proが1番です。(iso感度409600は伊達ではなく、夜景モードに頼らずとも星空など撮影できていた。)

【総評】
トータルで見れば過去機種の中でも一番の出来。
iPhoneは不満もなかったですが、やなりドキドキ感が無くなり、Androidに変更。
デザイン・ライカ監修のカメラで一目惚れしたがGMS非搭載のmate 30 pro、フェリカ搭載・GMS搭載の使いやすさに惹かれて購入したが、その他スペックがダメダメで嫌になったLeitz Phone 1。
それらを経てXperia PRO-Iを購入し、今後も機種変する際はXperiaにしようと決意できました。
家計のためにもこの機種は2年以上使い続けたいと思います。
※2年後に出るであろうXperia PRO-I 2(3?)世代機を購入したいです。

参考になった3

「Xperia PRO-I SIMフリー」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
まともな個体ならいい製品  5 2022年6月24日 17:13
残念なシャッタータイムラグの存在 ※追記あり  4 2022年6月21日 14:00
価値をもつスマホ  5 2022年6月8日 21:52
買って正解でした。  5 2022年4月24日 16:39
他にはない高画質で価格には納得  5 2022年3月24日 22:52
名機の中の名機!   5 2022年2月13日 15:18
ガジェット感  5 2022年2月7日 18:33
初めてのXperia  4 2022年2月7日 01:21
ソニーファン向けだけではない独自の魅力  5 2022年2月6日 18:36
良いモノだけど普段つかいに難あり  3 2022年1月13日 00:46

Xperia PRO-I SIMフリーのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia PRO-I SIMフリーのレビューを書く

この製品の情報を見る

Xperia PRO-I SIMフリー
SONY

Xperia PRO-I SIMフリー

発売日:2021年12月15日

Xperia PRO-I SIMフリーをお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意