『フラットな音質。10000円では買いです。追記あり』 SONY WF-C500 (G) [アイスグリーン] ♪しもティ〜♪さんのレビュー・評価

2021年10月 8日 発売

WF-C500 (G) [アイスグリーン]

  • 本体5.4g、ケース35gの軽量小型な完全ワイヤレスイヤホン。小型ながら高いバッテリー性能とコンパクト設計により20時間再生が可能。
  • 高音域から低音域までバランスが良好で、ボーカルが自然で明瞭。DSEEで圧縮された音源をCD音質相当まで補完し、自分好みの音質に調整もできる。
  • 防滴性能IPX4により、雨や汗を気にせずに音楽を楽しめる。左右同時伝送方式を採用し、途切れにくい接続と低遅延を実現。
WF-C500 (G) [アイスグリーン] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,320

(前週比:-551円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,320¥11,399 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥9,345 〜 ¥11,000 (全国742店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 WF-C500 (G) [アイスグリーン]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の価格比較
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の店頭購入
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のスペック・仕様
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のレビュー
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のクチコミ
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の画像・動画
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のピックアップリスト
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のオークション

WF-C500 (G) [アイスグリーン]SONY

最安価格(税込):¥9,320 (前週比:-551円↓) 発売日:2021年10月 8日

  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の価格比較
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の店頭購入
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のスペック・仕様
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のレビュー
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のクチコミ
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]の画像・動画
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のピックアップリスト
  • WF-C500 (G) [アイスグリーン]のオークション

『フラットな音質。10000円では買いです。追記あり』 ♪しもティ〜♪さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WF-C500 (G) [アイスグリーン]のレビューを書く

♪しもティ〜♪さん

  • レビュー投稿数:184件
  • 累計支持数:1494人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
62件
14件
スマートフォン
17件
12件
液晶テレビ・有機ELテレビ
6件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
フラットな音質。10000円では買いです。追記あり

【デザイン】
アイスグリーンにしました。カジュアルに使えますし、男女問わずに使えると思いました。ケースもかわいいです。
【高音の音質】
フラットですね。聴きやすい音だと思います。
DSEEの効果はあると思います。ONとOFFではかなり違うと思います。
DSEEをONにするとサ行の刺さりがほとんどなくなります。
とにかく聴きやすいです。
【低音の音質】
CLEARBASSがあるのである程度の低音を鳴らすことができます。タイトです。
重低音じゃないので心地よい低音だと思います。
自分はこれくらいで十分です。
【フィット感】
イヤホンが軽いので良いと思います。
自分はLサイズのイヤーピースで合いました。
【外音遮断性】
ノイキャンはないのですが、音楽聴いてる時はそんなに気をなりません。
【音漏れ防止】
大きな音で聴かない限りは大丈夫だと思います。
【携帯性】
ケースも比較的コンパクトなので良いです。
【総評】
この音質で10000円なら買いです。
DSEEとCLEARBASSでかなり良くなると思います。
アプリにも対応しててイコライザーをイジることができるのも便利だと思います。
ストリーミングで音楽聴く人にはオススメだと思います。
日本人が好みそうな味付けされてるイヤホンですね。
【追記】
自分、Amazonmusicでいつも音楽聴いてるのですがC500でHDとUltraHDの音質の違いがわかりました。驚きです。
C500はハイレゾ対応ではないのに音質区別できるのにはびっくりですね。
ピアホン4も持っていてあちらはaptxHDでハイレゾ相当の能力があるので音質の違いはわかるのですがC500は驚きです。
(個人的感想なので個人差はあると思うので参考程度に)

通信安定性はかなり良好だと思います。
自宅近くに大きな道路があり信号があるのですがaptxでは信号でプツプツ途切れるのですが、C500は音質優先にしても途切れる気配がないですね。

あとバッテリーですがめちゃくちゃ持ちます。自宅で3時間くらい音楽聴いててもバッテリーがまったく減りません。公称10時間は本当みたいですね。

【まとめ】
C500は初めてのワイヤレスイヤホンデビューする人や低音ドンドンではなくフラットな音が聴きたいと思う人にオススメだと思います。
10000万円前後のワイヤレスイヤホンは低音ドンドンのイヤホンが多いのですがフラットはあんまり多くないのでオススメできます。専用アプリがあるのでアプリで好きなように音質変更できる点も良いと思います。
SONYの安心ブランドで10000円前後でワイヤレスイヤホンはなかなかないので買いだと思います。
競合するメーカーはAnkerだと思いますがAnkerはたしかにノイキャンも外音取り込み、アプリにLDACとすごいのですがあのドンシャリ音はかなり好き嫌いがあると思います。
一方でC500はノイキャンも外音取り込みもありませんが音質と接続安定性とバッテリーの時間の長さはこっちが良いと感じました。

自分も数年前の有線イヤホン購入以来のSONYでしたのでどうかなと思いましたが購入してよかったと思いました。

主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった15人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
フラットな音質。10000円では買いです。追記あり

【デザイン】
アイスグリーンにしました。カジュアルに使えますし、男女問わずに使えると思いました。ケースもかわいいです。
【高音の音質】
フラットですね。聴きやすい音だと思います。
DSEEの効果はあると思います。ONとOFFではかなり違うと思います。
DSEEをONにするとサ行の刺さりがほとんどなくなります。
とにかく聴きやすいです。
【低音の音質】
CLEARBASSがあるのである程度の低音を鳴らすことができます。タイトです。
重低音じゃないので心地よい低音だと思います。
自分はこれくらいで十分です。
【フィット感】
イヤホンが軽いので良いと思います。
自分はLサイズのイヤーピースで合いました。
【外音遮断性】
ノイキャンはないのですが、音楽聴いてる時はそんなに気をなりません。
【音漏れ防止】
大きな音で聴かない限りは大丈夫だと思います。
【携帯性】
ケースも比較的コンパクトなので良いです。
【総評】
この音質で10000円なら買いです。
DSEEとCLEARBASSでかなり良くなると思います。
アプリにも対応しててイコライザーをイジることができるのも便利だと思います。
ストリーミングで音楽聴く人にはオススメだと思います。
日本人が好みそうな味付けされてるイヤホンですね。
【追記】
自分、Amazonmusicでいつも音楽聴いてるのですがC500でHDとUltraHDの音質の違いがわかりました。驚きです。
C500はハイレゾ対応ではないのに音質区別できるのにはびっくりですね。
ピアホン4も持っていてあちらはaptxHDでハイレゾ相当の能力があるので音質の違いはわかるのですがC500は驚きです。
(個人的感想なので個人差はあると思うので参考程度に)

通信安定性はかなり良好だと思います。
自宅近くに大きな道路があり信号があるのですがaptxでは信号でプツプツ途切れるのですが、C500は音質優先にしても途切れる気配がないですね。

あとバッテリーですがめちゃくちゃ持ちます。自宅で3時間くらい音楽聴いててもバッテリーがまったく減りません。公称10時間は本当みたいですね。

主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
フラットな音質。10000円では買いです

【デザイン】
アイスグリーンにしました。カジュアルに使えますし、男女問わずに使えると思いました。ケースもかわいいです。
【高音の音質】
フラットですね。聴きやすい音だと思います。
DSEEの効果はあると思います。ONとOFFではかなり違うと思います。
DSEEをONにするとサ行の刺さりがほとんどなくなります。
とにかく聴きやすいです。
【低音の音質】
CLEARBASSがあるのである程度の低音を鳴らすことができます。タイトです。
重低音じゃないので心地よい低音だと思います。
自分はこれくらいで十分です。
【フィット感】
イヤホンが軽いので良いと思います。
自分はLサイズのイヤーピースで合いました。
【外音遮断性】
ノイキャンはないのですが、音楽聴いてる時はそんなに気をなりません。
【音漏れ防止】
大きな音で聴かない限りは大丈夫だと思います。
【携帯性】
ケースも比較的コンパクトなので良いです。
【総評】
この音質で10000円なら買いです。
DSEEとCLEARBASSでかなり良くなると思います。
アプリにも対応しててイコライザーをイジることができるのも便利だと思います。
ストリーミングで音楽聴く人にはオススメだと思います。
日本人が好みそうな味付けされてるイヤホンですね。

主な用途
音楽
映画
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「WF-C500 (G) [アイスグリーン]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
お手頃価格の良品  5 2022年9月1日 22:29
初心者向けにピッタリな良イヤホン  5 2022年8月29日 22:02
高性能を必要としないので有れば、お勧めできます。  4 2022年8月23日 19:35
デザイン・色が良い  5 2022年8月13日 21:16
とってもコスパがいい  5 2022年7月4日 17:25
色が可愛いです  4 2022年6月26日 04:58
聴いててつまらない  3 2022年6月16日 10:04
思ったより良くない。  3 2022年6月11日 19:21
初心者におすすめしたい1台  5 2022年5月14日 23:06
コスパ良し!  4 2022年5月14日 17:58

WF-C500 (G) [アイスグリーン]のレビューを見る(レビュアー数:41人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

WF-C500 (G) [アイスグリーン]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WF-C500 (G) [アイスグリーン]
SONY

WF-C500 (G) [アイスグリーン]

最安価格(税込):¥9,320発売日:2021年10月 8日 価格.comの安さの理由は?

WF-C500 (G) [アイスグリーン]をお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

イヤホン・ヘッドホン
(最近5年以内の発売・登録)






ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意