『完成されたワイヤレスイヤホン。低音が手厚く響きます。』 JBL TOUR PRO+ TWS xuqnkhebさんのレビュー・評価

2021年10月 1日 発売

TOUR PRO+ TWS

  • 「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」搭載の完全ワイヤレスイヤホン。低域から高域までバランスよくフラットで豊かなサウンドを実現している。
  • 「アンビエントアウェア機能」と「トークスルー機能」を備え、必要なときに欲しい音を得られる。3つのマイク(左右計6つ)でクリアな音声通話を実現。
  • 最大約32時間のワイヤレス再生を実現し、10分の充電で約1時間の再生を可能にするワイヤレス充電にも対応。
TOUR PRO+ TWS 製品画像
最安価格(税込):

¥22,770

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥22,770

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥22,770¥25,300 (22店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥22,770 〜 ¥22,770 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜20kHz TOUR PRO+ TWSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TOUR PRO+ TWSの価格比較
  • TOUR PRO+ TWSの店頭購入
  • TOUR PRO+ TWSのスペック・仕様
  • TOUR PRO+ TWSのレビュー
  • TOUR PRO+ TWSのクチコミ
  • TOUR PRO+ TWSの画像・動画
  • TOUR PRO+ TWSのピックアップリスト
  • TOUR PRO+ TWSのオークション

TOUR PRO+ TWSJBL

最安価格(税込):¥22,770 (前週比:±0 ) 発売日:2021年10月 1日

  • TOUR PRO+ TWSの価格比較
  • TOUR PRO+ TWSの店頭購入
  • TOUR PRO+ TWSのスペック・仕様
  • TOUR PRO+ TWSのレビュー
  • TOUR PRO+ TWSのクチコミ
  • TOUR PRO+ TWSの画像・動画
  • TOUR PRO+ TWSのピックアップリスト
  • TOUR PRO+ TWSのオークション

『完成されたワイヤレスイヤホン。低音が手厚く響きます。』 xuqnkhebさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

TOUR PRO+ TWSのレビューを書く

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:229件
  • 累計支持数:1525人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
206件
57件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4
完成されたワイヤレスイヤホン。低音が手厚く響きます。

開けると..

イヤーピース、充電ケース、イヤホン、充電ケーブル

なんか丸い感じです。

 

左側がTOUR、右側がCLUB

大きさは似ていますが、イヤホンの形は違います。

 

2万円クラスで完成していたCLUB PRO+の使い勝手の良さをそのままに 素の低音域の響きが増強されて力強く鳴り ドッカーンやズッシーンすら表現出来るようになったワイヤレスイヤホンです。イコライザーを使わない場合は低音過多には感じませんが 全体的に引っ込んだ感じになり勿体ないです(個人の感想です) イコライザーをTOUR PRO+のパワーを感じる設定にして楽しむ使い方をお勧め致します。

●接続性など
簡単に繋がります。 iPhone7に繋ぎますのでAACで特に安定性に懸念はありません。今後 渋谷駅あたりでダメなようなら追記します。CLUB PRO+もそうでしたが、対応コーデックがSBCとAACです。iPhoneの方は良いのですが、Android使いの方にとってもはせめてaptXには対応して欲しかったところしょう。SONYの XM4はLDAC対応ですし、ゼンハイザーのCX Plus True WirelessはaptX Adaptiveに対応しています。technicsの新製品(EAH-AZ60)もLDAC対応です。

●機能性
アプリはCLUB PRO+と同じものです。イコライザーの設定は流用可能です。両機の出音が違うので設定はいじった方が良いとは思いますが... ボタン割付はグループ選択なので何かが犠牲になります。これもCLUB PRO+と同様です。なお、新たな機能については現時点では使い勝手不明ですのでコメントは差し控えます。

●ノイキャンなど
実用レベルで特に困りません。普通に効果を感じられます。なお、アンビエントとトークスルーが選べます。

【デザイン】
充電ケースはかなり丸っこいです。TOURになって角感が無くなり更に丸くなりました。プラスチックですがテカリは無いので質感は悪くありません。イヤホン本体も円形でCLUBとは異なる形です。

【音質】
個人的にはもはや特に文句はありません。CLUB PRO+に比較して低音域を分厚くパワフルに鳴らすことが出来ます。かといって篭りがあるわけでも無く 全体に鮮明です。あえて言うとボーカルが少し大人しい気もしますが、イコライザーでかなり自由に調整は出来ますので問題はありません。
なお、CLUB PRO+で同じイコライザーのカーブにしてもTOUR PRO+のズシッは出せません。厚みのある低音域が好きな方ならCLUB PRO+を持っていたとしても TOURの追加購入はありでしょう。

【フィット感】
これは個人差があるところでしょうが、自分の場合は微妙な安定感です。フィンが付いたパーツが付属しますがフィンが小さくて耳に掛からず意味がありません。イヤーピースで止めることになります。したがって、落下には注意しなければならないでしょう。

【携帯性】
普通に携帯は可能です。ポケットにも入りますが多少は膨らむかも... ただし、最近のワイヤレスイヤホンでは小さい方ではありません。

【遮音性、音漏れ】
イヤーピースを間違えなければ大丈夫です。アプリに「最適なフィット感をチェックする」機能があります。

【総評】
しっかりした低音域が美しく響いて心地良く聴けるイヤホンです。各音域のバランスも上手に取られていて綺麗な音が楽しめます。総じて 欠点が探し難い優れた出来栄えです。
音以外の接続安定性、アプリの使い易さや機能性など様々な面でも出来上がった性能となっています。あえて改善して欲しいところをあげれば、タップの割付自由度、対応コーデック(aptX未対応)くらいでしょうか。
致命的な欠点が見当たらず出来上がっているので評価は5と致します。ワイヤレスイヤホンを買いたい友人に安心してお勧めできるイヤホンだと思います。

●付記
音を含めて ワイヤレスイヤホンに関してこれ以上求める場合は好き嫌いの領域だと思います。TOUR PRO+以外で 最近の所有機で好みなワイヤレスイヤホンとしては、神機 DEVIALET Gemini 、Rockで抜群にカッコいい Marshall MOTIF ANC(2021.10現在 日本未発売)、低音ズシッなGRADO GT220、小さいけど透明で美麗な音のNUARL N6 mini2SEなどがあります。ちなみに 安いところでは4,200円で買ったugreen X5や8,500円のBGVP Q2s(無線&有線 実用性は無いか切替が可能)がなかなか優れてました。なお、SONY XM4も割と使い易いので携帯はしています。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「TOUR PRO+ TWS」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

TOUR PRO+ TWSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

TOUR PRO+ TWS
JBL

TOUR PRO+ TWS

最安価格(税込):¥22,770発売日:2021年10月 1日 価格.comの安さの理由は?

TOUR PRO+ TWSをお気に入り製品に追加する <88

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意