『必ずしも音質が良いものが優位に立つとは限らない』 パナソニック Technics EAH-AZ60-S [シルバー] ほしいも小僧さんのレビュー・評価

2021年10月15日 発売

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]

  • 独自の音響構造により臨場感あふれるリアルな高音質を実現した完全ワイヤレスイヤホン。コーデックはLDACにも対応しハイレゾ音質を楽しめる。
  • 「JustMyVoice」テクノロジーにより、自分の声だけをクリアに相手に届ける。7種類のイヤーピースが付属。
  • すぐれたノイズキャンセリング性能を実現した「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」機能により、自宅や外出先などでの周囲音を大幅に低減。
Technics EAH-AZ60-S [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,304

(前週比:+3,217円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,304¥28,726 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥27,720 〜 ¥27,720 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ハイレゾ:○ Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のオークション

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]パナソニック

最安価格(税込):¥27,304 (前週比:+3,217円↑) 発売日:2021年10月15日

  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のレビューを書く

ほしいも小僧さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5
必ずしも音質が良いものが優位に立つとは限らない

 以前、まだBluetoothのバージョン4.1の時代に、SHUREのSE215 Special Edition Wirelessに付属していたワイヤレスイヤホンケーブルRMCE-BT1を、SONYのXBA-N3やPioneerのSE-MASTER1に接続してワイヤレス化し、Bluetoothと有線接続との音質の違いについて比較してみたことがあります。そのときは、この音質ではBluetoothはまだまだ使いものにはならないなと思いました。それからしばらくの間は、いまや一世を風靡しつつある完全ワイヤレスイヤホンなるものにも全く興味がありませんでした。
 そんな中、Technicsが、評判の悪かったEAH-AZ70Wに次いでAZ60/AZ40を立て続けに出してきました。Technicsのディレクター小川理子さんの『音の記憶−技術と心をつなげる−』(文藝春秋刊)を読んで以来、新生Technicsのモノづくりに関心があり、また新生Technics の最初のオーバーヘッド型ヘッドホンEAH-T700の出来もたいへん良いものでした。イヤホンは通勤電車の中でしか使用しませんが、もしTechnicsの完全ワイヤレスイヤホンの音質が満足のいくものなら、利便性という意味ではこれほど便利な機器は他になく、なので一度AZ60のシルバーを購入して使ってみることにしました。そして、通勤時によく聴いているユーミンの『昨晩お会いしましょう』(Hi-Res 2019 Remastered版)を、DAPはSONYのNW-ZX300、再生品質設定はLDAC音質優先、イヤホン側はノイズキャンセルONにした状態で、実際に電車の中で聴いてみました。

 ノイズキャンセルが期待外れだったと他の方のレビューにありましたが、確かにノイズキャンセルの優位性については古くからノウハウのあるSONYに分があるとしても、かなり音量を絞って聴く私でもノイズキャンセルのレベルはこれだけあれば充分でした。曲間に、これがレビューにもあったホワイトノイズ?と感じるような場面もありましたが、アナログレコードやカセットテープのノイズに悩まされて育った世代の私には全然問題のないレベルです。ましてや電車の車内ですから、これくらいのノイズはほとんど気になりません。

 肝心の音質ですが、Bluetoothのバージョン4.1の時代に比べて随分進化したなと思いました。EAH-AZ60はいわゆるドンシャリではなくどちらかと言えば大人しい音で、やや高域に伸びた尖った音のようにも感じましたが、耳に刺さる音ではありませんでした。高域の音の品の良さはEAH-T700にも共通するものを感じました。
 音源にも左右されますが、低音も不足しているわけではなく、例えばMadonnaの『Madame X』の1曲目「Medellin」の出だし30秒くらいから登場する低域の音には充分迫力があります。
 有線のヘッドホンやイヤホンに比べると、細かい音の表現や音場の広さなどが微妙に足りないなど、細かいことを言えばキリがありませんが、電車の車内で音楽を楽しむにはこれだけのレベルの音質であれば十分満足です。

 そもそもBluetooth接続のヘッドホン/イヤホン自体、今現在もその音質のみならず様々な意味で発展途上にあると思っています。DAP本体ではなく専用アプリを使わないと音質の設定が自由にできなかったり、音量もある一定の段階的にしか上げ下げできなかったり、DAP本体が持っている優れた音質設定や多くの機能が、Bluetooth接続にすると使用できなくなってDAPが半分死んでしまっているも同然です。
 また、有線ヘッドホンやイヤホンのようなリケーブルの楽しみもなければ、バッテリーの寿命が来たら終わりで、本体そのものを買い替えるしかありません。現在使用しているSONYのXBA-N3のように5年も使い続けるのは不可能でしょう。

 ただ、今回初めてワイヤレスイヤホンを使ってみて、これは一世を風靡するのも当然だとつくづく感じたことがあります。それは、音響機器にとって本来最も重要なその音質とは全く関係のない、使い勝手、利便性という意味においては、この完全ワイヤレスイヤホン、これはもう感動するほど便利で素晴らしい。
 オープンリールよりもカセットテープ、アナログレコードよりもコンパクトディスク、DATやMDよりもCD-Rが主流となってきたように、必ずしも音質の良い物の方が優位に立つとは限らない、その利便性の方が勝るという歴史を振り返ってみるに、この完全ワイヤレスイヤホンは、その音質とは関係なく、これからもきっと有線ヘッドホン/イヤホンをしのぐ勢いで進化を遂げていくと思います。歴史は繰り返すと言うけれど、アナログレコードやカセットテープが再び見直されてブームとなっているのと同じように、もしかしたらその先には、有線の大型オーバーヘッド・ヘッドホンや有線イヤホンが再びブームとなって見直される時代が来るのだろうか…。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Technics EAH-AZ60-S [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]
パナソニック

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]

最安価格(税込):¥27,304発売日:2021年10月15日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ60-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <253

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意