『最高レベルの音質、フィット感。耐久性は×。』 パナソニック Technics EAH-AZ60-K [ブラック] みるさんどさんのレビュー・評価

2021年10月15日 発売

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]

  • 独自の音響構造により臨場感あふれるリアルな高音質を実現した完全ワイヤレスイヤホン。コーデックはLDACにも対応しハイレゾ音質を楽しめる。
  • 「JustMyVoice」テクノロジーにより、自分の声だけをクリアに相手に届ける。7種類のイヤーピースが付属。
  • すぐれたノイズキャンセリング性能を実現した「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」機能により、自宅や外出先などでの周囲音を大幅に低減。
Technics EAH-AZ60-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,720

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,500¥31,016 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥27,720 〜 ¥28,000 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ハイレゾ:○ Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のオークション

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥27,500 (前週比:±0 ) 発売日:2021年10月15日

  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビューを書く

みるさんどさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
3件
スマートフォン
2件
6件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
最高レベルの音質、フィット感。耐久性は×。

【デザイン】
圧倒的にシルバーをオススメします!

美しく輝く本体はアクセサリーとして付けたくなるレベル。
充電ケースはどうにかなりませんかね…。
安っぽい…でもすごく小さいのは素晴らしいです。

ワイヤレスイヤホンは黒が無難ですが、それはサブ機でいいでしょう。この美しさはシルバーでこそ活かされます!


【高音の音質】
どちらかというとドンシャリだと思いますが、強いドンシャリではないです。

キラキラした解像度の高い高音はクセになります。
ゼンハイザーのCX Plus True Wirelessにはめちゃくちゃ聴き比べると僅かに劣っていますが、匹敵するレベル。


【低音の音質】
厚みのある低音です。

安いイヤホンに有りがちな解像感の低いドンシャリではないので、音楽を楽しめる低音になっていると思います。


【フィット感】
素晴らしいですが、Jabra Elite 7 Proには負けています。筐体の小ささは正義ですので。
しかし音質はTechnics EAH-AZ60が上に感じます。

SonyのWF-1000XM4はフィットせず選択肢にすら入らなかった私の耳に、しっかりフィットしてくれる優秀な形です。


【外音遮断性】
ノイズキャンセリングはしっかり効きます。
少なくともCX Plus True Wirelessよりは上。

WF-1000XM4は比較していないので分かりません。


【音漏れ防止】
しないと思います。


【携帯性】
充電ケースが非常に小さく、携帯性は高いです。
しかしフックをかける部分などは無く、サードパーティ製のカバーなどはまだ出ていないみたいなので、首から下げたりは出来ないのが難点。


【通話性能・外音取り込み】
通話性能はとても優れていて問題なく使えます。

外音取り込みはSonyのイヤホン、ヘッドホンと比べてしまうと少し残念…。機械的に感じます。


【総評】
高級感のあるデザイン、素晴らしい音質、優秀なフィット感とどれをとっても素晴らしいです。

私はワイヤレス充電を使用していませんし、外音取り込みは局所的にしか使わないので使えさせすれば問題ありません。

LDACとSBCの違いは聴き比べてもほんの僅かな違いしか感じられませんでした。

【追記】
バッテリー持ちがもっと良ければ…。
SBC接続でANCオンだと4、5時間ほどという感じです。
カタログ値の最大再生時間ほど持つとは思っていませんし、初期不良というほどではないのでこんなもんなのかもしれませんが、もう少し長ければなぁと思います。

【再追記】
2度目の故障です。耐久性が低すぎます。
片方の音量が極端に小さくなりました。修理に出して交換をしてもらいましたが、再発。
次同じ減少が起きたら返金を依頼したいほどです。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった19人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
最高レベルの音質、フィット感。ぜひ高級感のあるシルバーを。

【デザイン】
圧倒的にシルバーをオススメします!

美しく輝く本体はアクセサリーとして付けたくなるレベル。
充電ケースはどうにかなりませんかね…。
安っぽい…でもすごく小さいのは素晴らしいです。

ワイヤレスイヤホンは黒が無難ですが、それはサブ機でいいでしょう。この美しさはシルバーでこそ活かされます!


【高音の音質】
どちらかというとドンシャリだと思いますが、強いドンシャリではないです。

キラキラした解像度の高い高音はクセになります。
ゼンハイザーのCX Plus True Wirelessにはめちゃくちゃ聴き比べると僅かに劣っていますが、匹敵するレベル。


【低音の音質】
厚みのある低音です。

安いイヤホンに有りがちな解像感の低いドンシャリではないので、音楽を楽しめる低音になっていると思います。


【フィット感】
素晴らしいですが、Jabra Elite 7 Proには負けています。筐体の小ささは正義ですので。
しかし音質はTechnics EAH-AZ60が上に感じます。

SonyのWF-1000XM4はフィットせず選択肢にすら入らなかった私の耳に、しっかりフィットしてくれる優秀な形です。


【外音遮断性】
ノイズキャンセリングはしっかり効きます。
少なくともCX Plus True Wirelessよりは上。

WF-1000XM4は比較していないので分かりません。


【音漏れ防止】
しないと思います。


【携帯性】
充電ケースが非常に小さく、携帯性は高いです。
しかしフックをかける部分などは無く、サードパーティ製のカバーなどはまだ出ていないみたいなので、首から下げたりは出来ないのが難点。


【通話性能・外音取り込み】
通話性能はとても優れていて問題なく使えます。

外音取り込みはSonyのイヤホン、ヘッドホンと比べてしまうと少し残念…。機械的に感じます。


【総評】
高級感のあるデザイン、素晴らしい音質、優秀なフィット感とどれをとっても素晴らしいです。

私はワイヤレス充電を使用していませんし、外音取り込みは局所的にしか使わないので使えさせすれば問題ありません。

LDACとSBCの違いは聴き比べてもほんの僅かな違いしか感じられませんでした。

【追記】
バッテリー持ちがもっと良ければ…。
SBC接続でANCオンだと4、5時間ほどという感じです。
カタログ値の最大再生時間ほど持つとは思っていませんし、初期不良というほどではないのでこんなもんなのかもしれませんが、もう少し長ければなぁと思います。

【再追記】
2度目の故障です。耐久性が低すぎます。
片方の音量が極端に小さくなりました。修理に出して交換をしてもらいましたが、再発。
次同じ減少が起きたら返金を依頼したいほどです。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
最高レベルの音質、フィット感。ぜひ高級感のあるシルバーを。

【デザイン】
圧倒的にシルバーをオススメします!

美しく輝く本体はアクセサリーとして付けたくなるレベル。
充電ケースはどうにかなりませんかね…。
安っぽい…でもすごく小さいのは素晴らしいです。

ワイヤレスイヤホンは黒が無難ですが、それはサブ機でいいでしょう。この美しさはシルバーでこそ活かされます!


【高音の音質】
どちらかというとドンシャリだと思いますが、強いドンシャリではないです。

キラキラした解像度の高い高音はクセになります。
ゼンハイザーのCX Plus True Wirelessにはめちゃくちゃ聴き比べると僅かに劣っていますが、匹敵するレベル。


【低音の音質】
厚みのある低音です。

安いイヤホンに有りがちな解像感の低いドンシャリではないので、音楽を楽しめる低音になっていると思います。


【フィット感】
素晴らしいですが、Jabra Elite 7 Proには負けています。筐体の小ささは正義ですので。
しかし音質はTechnics EAH-AZ60が上に感じます。

SonyのWF-1000XM4はフィットせず選択肢にすら入らなかった私の耳に、しっかりフィットしてくれる優秀な形です。


【外音遮断性】
ノイズキャンセリングはしっかり効きます。
少なくともCX Plus True Wirelessよりは上。

WF-1000XM4は比較していないので分かりません。


【音漏れ防止】
しないと思います。


【携帯性】
充電ケースが非常に小さく、携帯性は高いです。
しかしフックをかける部分などは無く、サードパーティ製のカバーなどはまだ出ていないみたいなので、首から下げたりは出来ないのが難点。


【通話性能・外音取り込み】
通話性能はとても優れていて問題なく使えます。

外音取り込みはSonyのイヤホン、ヘッドホンと比べてしまうと少し残念…。機械的に感じます。


【総評】
高級感のあるデザイン、素晴らしい音質、優秀なフィット感とどれをとっても素晴らしいです。

私はワイヤレス充電を使用していませんし、外音取り込みは局所的にしか使わないので使えさせすれば問題ありません。

LDACとSBCの違いは聴き比べてもほんの僅かな違いしか感じられませんでした。

【追記】
バッテリー持ちがもっと良ければ…。
SBC接続でANCオンだと4、5時間ほどという感じです。
カタログ値の最大再生時間ほど持つとは思っていませんし、初期不良というほどではないのでこんなもんなのかもしれませんが、もう少し長ければなぁと思います。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった10

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
最高レベルの音質、フィット感。ぜひ高級感のあるシルバーを。

【デザイン】
圧倒的にシルバーをオススメします!

美しく輝く本体はアクセサリーとして付けたくなるレベル。
充電ケースはどうにかなりませんかね…。
安っぽい…でもすごく小さいのは素晴らしいです。

ワイヤレスイヤホンは黒が無難ですが、それはサブ機でいいでしょう。この美しさはシルバーでこそ活かされます!


【高音の音質】
どちらかというとドンシャリだと思いますが、強いドンシャリではないです。

キラキラした解像度の高い高音はクセになります。
ゼンハイザーのCX Plus True Wirelessにはめちゃくちゃ聴き比べると僅かに劣っていますが、匹敵するレベル。


【低音の音質】
厚みのある低音です。

安いイヤホンに有りがちな解像感の低いドンシャリではないので、音楽を楽しめる低音になっていると思います。


【フィット感】
素晴らしいですが、Jabra Elite 7 Proには負けています。筐体の小ささは正義ですので。しかし音質はTechnics EAH-AZ60が上に感じます。

しかしSonyのWF-1000XM4はフィットせず選択肢にすら入らなかった私の耳に、しっかりフィットしてくれる優秀な形です。


【外音遮断性】
ノイズキャンセリングはしっかり効きます。
少なくともCX Plus True Wirelessよりは上。

WF-1000XM4とは比べていないので比較はできません。


【音漏れ防止】
しないと思います。


【携帯性】
充電ケースが非常に小さく、携帯性は高いです。
しかしフックをかける部分などは無く、サードパーティ製のカバーなどはまだ出ていないみたいなので、首から下げたりは出来ないのが難点。


【通話性能・外音取り込み】
通話性能はとても優れていて問題なく使えます。

外音取り込みはSonyのイヤホン、ヘッドホンと比べてしまうと少し残念…。機械的に感じます。


【総評】
高級感のあるデザイン、素晴らしい音質、優秀なフィット感とどれをとっても素晴らしいです。

私はワイヤレス充電を使用していませんし、外音取り込みは局所的にしか使わないので使えさせすれば問題ありません。

LDACとSBCの違いは聴き比べてもほんの僅かな違いしか感じられませんでした。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「Technics EAH-AZ60-K [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音は素晴らしい!!  5 2022年10月1日 13:51
Bluetoothイヤホンはまだ待ちなのか  1 2022年9月8日 02:55
物理的遮音力もあってノイキャン最強  5 2022年9月4日 17:04
音質は高域、低域共にかなり良いです  5 2022年9月1日 00:28
フィット感が素晴らしい  5 2022年8月22日 11:32
ノイキャン搭載TWSの最高峰&総合力No.1だ!  5 2022年8月14日 19:05
なんでもできる優等生  5 2022年8月12日 11:36
不具合多数?音はいい。  4 2022年8月6日 21:03
完全ワイヤレスの完成形  5 2022年7月28日 21:20
美しい高音!  5 2022年7月23日 16:46

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:71人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]
パナソニック

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]

最安価格(税込):¥27,500発売日:2021年10月15日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <413

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

イヤホン・ヘッドホン
(最近5年以内の発売・登録)






ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意