『充電ケースが最高にお気に入り。耳に合うか否かが重要。』 SHURE RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCX xuqnkhebさんのレビュー・評価

2021年 9月17日 発売

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCX

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥22,700

(前週比:+227円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥22,700

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥22,700¥25,460 (13店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,970 〜 ¥24,970 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの価格比較
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの店頭購入
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのスペック・仕様
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのレビュー
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのクチコミ
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの画像・動画
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのピックアップリスト
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのオークション

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXSHURE

最安価格(税込):¥22,700 (前週比:+227円↑) 発売日:2021年 9月17日

  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの価格比較
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの店頭購入
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのスペック・仕様
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのレビュー
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのクチコミ
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXの画像・動画
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのピックアップリスト
  • RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのオークション

『充電ケースが最高にお気に入り。耳に合うか否かが重要。』 xuqnkhebさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのレビューを書く

xuqnkhebさん

  • レビュー投稿数:267件
  • 累計支持数:1914人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
243件
63件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
ノイズの低減無評価
ケーブルの強度無評価
プラグの品質3
充電ケースが最高にお気に入り。耳に合うか否かが重要。

外箱はSHUREらしく丸いです。

右がAONIC5と付属のケース。ワイヤレス充電機が同じデザインであることが秀逸です。

SHURE AONIC5を付けた状態。合わせて8万円...

   

左側が充電ケース。右側が有線イヤホンの付属ケース。

   

●結論
耳に合えば手持ちの有線イヤホンと組み合わせて音質最強のワイヤレスイヤホンになる可能性はあり 有線イヤホン選びを楽しめます。

ただし、有線イヤホンを買うとそのイヤホン次第で普通のワイヤレスイヤホン(ブランド品以外では最高額でもFoKus PROの5.5万円)よりかなりお高くなります。ちなみに自分の場合はAONIC5が5-6万円、当機2万円で合わせて7-8万円です。SE846付けたら12万円以上です。やはり既にシュア掛けタイプのmmcxリケーブル可能なイヤホンをお持ちの趣味人の方にお勧め致します。きっと趣味人はイヤーピースもいっぱい持っているので色々楽しめるでしょう。

音には関係ありませんが、充電ケースがSHUREの有線専用ケースをそのままの形とデザインで一回り大きくしたものになっており、とてもお気に入りです。個人的にはこれだけで評価5です。

●ポイント
耳掛け式ですのでフィット具合にクセがあります。試聴(着)された方が良いとは思います。耳に当機の曲線が合い、イヤーピースが密着して浮かなければ、イヤホン自体の音をさほど劣化させずに楽しめます。フィット感についてはイヤホンとイヤーピース次第とも言えますが、浮いていると低音域が抜けてスカ気味になり、響きが薄くなって軽い感じになります。(付けたAONIC5が3BA機で高中音域が鮮明なイヤホンですので、低音の重さが邪魔な場合は逆に良い組合せかもしれません) また、遮音性にも影響があるでしょう。なお、耳元での調整に際してはイヤホン部分だけではなく当機(耳掛け部分)を含めた全体で位置合わせをすると、曲線部分の戻りによるズレが軽減されるようです。

●環境
イヤホンはSHUREなので手持ちのAONIC 5、イヤーピースはコンプライです。最初はこれも手持ちのTS100 Mサイズにしましたが隙間があり、追加でLサイズを購入して替えました。結果的には低音域の抜けが無くなり安定しました。CRYSTAL TIPS Lサイズでも大丈夫そうです。なお、音源はiPhone7です。

●接続安定性
強固ではありませんが人混みでも大丈夫でした。朝の渋谷駅では途絶はありませんでしたが、駅構内の連絡通路で一瞬のキレが2回ほどありました。通勤帰りの渋谷スクランブル交差点でも同様で途絶はありませんが一瞬のキレは数回ありました。日常使いに問題はないでしょう。なお、Androidの場合は不明です。

●操作性
タッチ式ではなくボタン式なので誤動作が無く有り難いです。機能はカスタマイズできるので1押を再生停止、2押を外音取込、3押を曲送り戻しにしています。また、音量増減は右側を1押+長押で増、左側 同操作で減になります。

【デザイン】
耳掛けアームがあるので耳の周りで嵩張ります。確かに補聴器或いは骨伝導イヤホンのように見えます。充電ケースは有線イヤホンの専用ケースをそのまま一回り?大きくした円形です。形、ロゴ、模様が一緒で洒落ています。本体のデザインは微妙で評価は3ですが 充電ケースに感心したので当項目の評価は5に致します。

【音質】
付けるイヤホン次第ですが、音質の著しい劣化は感じません。大した耳を持っておらず細かな点は不明です。ただし、どんなイヤホンでも装置状態において浮き過ぎないことが重要です。浮くと低音域の手厚さが無くなり響きが不足気味に感じます。逆に言えば低音がボア付かず高中音域が張り出す方がお好みならば丁度良いかもしれません。イヤーピース選びがポイントになります。普段より大き目のフォームタイプが良いようです。個人的にはRMCE-TW2 がどうかよりSHUREのイヤホンの形自体が微妙に合わない難がありましたが、コンプライ TS100Lサイズで解決しました。ちなみにAONIC5の場合、元々クールで鮮明な音がする3BA機です。低音の手厚さはワイヤレスイヤホンで言うとfinal EZ3000に近く、NOBLE FoKus proや B&oEQ等の低音の量と響きとは異なります。

【ノイズの低減】
特にノイズは気になりません。ホワイトノイズも感じません。

【ケーブルの強度】
ケーブル?はありませんが、本体のことならば今のところ特に問題はありません。

【プラグの品質】
着脱を繰り返すことは差し控えた方が良いと思います。自分の場合は特に左側の接続が危うい気がします。また、mmcx部分のリングは無くなり易いので気を付けましょう。

【総評】
より安価で発売日が新しいfiioの製品が品切れしており比較は出来ませんが、当機自体は充分に実用的であり、有線イヤホンの性能にケーブル無しの機動性を与える良品だと思います。そして、SHURE好きの方には充電ケースが素晴らしい!?のでお勧めです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

あなたのレビューを投稿しませんか?

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCX
SHURE

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCX

最安価格(税込):¥22,700発売日:2021年 9月17日 価格.comの安さの理由は?

RMCE-TW2 ワイヤレス⇔MMCXをお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン用リケーブル)

ご注意