『多彩な調理モードに対応したマルチな電気圧力鍋』 ショップジャパン クッキングプロ V2 基本セット コヤマタカヒロさんのレビュー・評価

クッキングプロ V2 基本セット 製品画像

拡大

ショップジャパン直販ストアの売り場へ行く

最安価格(税込):

¥14,900

(前週比:-1,900円↓) 価格推移グラフ

価格帯:¥14,900¥14,900 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:電気圧力鍋 満水容量:2.4L 重量:3.3kg クッキングプロ V2 基本セットのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • クッキングプロ V2 基本セットの価格比較
  • クッキングプロ V2 基本セットのスペック・仕様
  • クッキングプロ V2 基本セットのレビュー
  • クッキングプロ V2 基本セットのクチコミ
  • クッキングプロ V2 基本セットの画像・動画
  • クッキングプロ V2 基本セットのピックアップリスト
  • クッキングプロ V2 基本セットのオークション

クッキングプロ V2 基本セットショップジャパン

最安価格(税込):¥14,900 (前週比:-1,900円↓) 発売日:2021年 9月 1日

  • クッキングプロ V2 基本セットの価格比較
  • クッキングプロ V2 基本セットのスペック・仕様
  • クッキングプロ V2 基本セットのレビュー
  • クッキングプロ V2 基本セットのクチコミ
  • クッキングプロ V2 基本セットの画像・動画
  • クッキングプロ V2 基本セットのピックアップリスト
  • クッキングプロ V2 基本セットのオークション

『多彩な調理モードに対応したマルチな電気圧力鍋』 コヤマタカヒロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

クッキングプロ V2 基本セットのレビューを書く

コヤマタカヒロさん

  • レビュー投稿数:80件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスライターのコヤマタカヒロです。現在、PC、AV機器、白物家電をフィールドに雑誌やWeb媒体で記事を書いています。現在、モノ・マガジンに置いて「コヤマタカヒロのマニア道」「気になるシロモノ家電使ってみました」を交互連載中。このほ…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

多彩な調理モードに対応したマルチな電気圧力鍋

スペアリブと大根の煮物。 スペアリブほろほろで大根はとろとろだ。

メインメニューと操作ボタン。メニューは下のダイヤルを回して決定する

フタに大きな排気ボタンを搭載しており、 強制減圧ができる。

白米も炊いてみた。 短時間で美味しく炊けるが同価格帯以上の炊飯器にはやや劣る印象

玄米食には非常に向いている

牛すじとこんにゃくの煮物。先に牛すじを下ごしらえしてから作った。

価格コム経由でのメーカーから3.2Lモデルの提供を受けてレビューした。

「クッキングプロ V2 基本セット」は満水容量3.2Lの電気圧力鍋。「圧力調理」に加えて、「炊飯」「無水調理」「蒸し調理」「スロー調理」「発酵調理」「温め直し」「煮込み」「炒め」の9役に対応する。80kPa(1.8気圧)の高圧調理ができるのが特徴。圧力設定は低圧と高圧の2種類で、1分から設定できる。フルドット液晶を備え、オートメニューではメニュー名で選べる。フタの手前部分に減圧ボタンを配置。時間がないときは強制減圧ができる。

【デザイン】
スレンレスボディにブラックの樹脂を組み合わせた、従来モデルと共通したデザイン。調理家電としては一般的なレベルだが、デザイン性に優れるとは言えない。特にデザインは気にしないなら問題はない。

【使いやすさ】
液晶ディスプレイの下に配置した4つのボタンとダイヤルで操作を行う。ダイヤルはプッシュ式ではなく、回して、横にある決定キーを押して設定する仕組み。

メインメニューは、「クイックメニュー」、「手動調理」、「レシピから選択」、「最近作ったレシピ(履歴)」の4つ。レシピに掲載されたメニューにはお気に入りもつけられるので、よく作るメニューは素早く選べる。「レシピから選択」では付属のレシピブックのメニュー番号のほか、材料からメニューを選べる。100メニューを搭載しているが、メニューは手軽に選択できる。

【機能性】
「圧力調理」、「炊飯」「無水調理」「蒸し調理」「スロー調理」「発酵調理」「温め直し」「煮込み」「炒め」の9つのモードを用意。これは近年発売されている電気調理鍋としてはスタンダードなもので、機能としての欠けはない。80kPaの高圧設定は時短や肉などを柔らかくする上で非常に効果的だ(ただし炊飯などは低圧が向く)。

【手入れのしやすさ】
蓋の裏側にパッキン、および圧力バルブ蒸気孔カバーなどのメンテナンスが必要。まだ本体背面についているつゆ受けも定期的に洗うとよいだろう。

【総評】
今回多くのメニューを実際に作ってみた。電気圧力鍋は基本的に食材を入れてメニューをセットするだけなので使い勝手は他の製品とそれほど変わらない。

その中で良いと思ったのが炒め調理に対応していること。そのため食材を炒めた後、そのまま圧力調理に入り、最終的に煮込みモードで仕上げるといった使い方ができた。別途、フライパンなどを使う必要がない。

また電気圧力鍋の中には加圧時間だけを調理時間と表記しているものがあるが、「クッキングプロ V2」は加圧時間だけではなく、予熱や減圧時間も含めた調理時間を表示するため、時間の目処が立ちやすい。さらに排気ボタンを押して、強制減圧機能を使えば調理の時間も短縮できる(煮込み状態は変わるが)。

玄米は1時間程でもちもちに炊くことができた。玄米派には非常に魅力的だ。ただし、白米は、柔らかいが、やや甘み不足。同価格帯の炊飯器と比べると1段下がる印象だ。

とはいえ、基本セットで2万円を割る価格は非常に魅力的。レシピブックもしっかりしており、料理が苦手でも安心して使いこなせそうだ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「クッキングプロ V2 基本セット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

クッキングプロ V2 基本セットのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

クッキングプロ V2 基本セット
ショップジャパン

クッキングプロ V2 基本セット

最安価格(税込):¥14,900発売日:2021年 9月 1日

クッキングプロ V2 基本セットをお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(圧力鍋)

ご注意