『動画モード使った事ある人向け、自分でいじれる人向けの気が』 SONY VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック] ユウ@ネット稼ぎ方のすすめさんのレビュー・評価

2021年 9月17日 発売

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]

  • 動画撮影に特化したAPS-Cイメージセンサー搭載のレンズ交換式Vlogカメラ。4K映像や、ワンボタンで切り替え可能なスローモーション撮影などができる。
  • 前方指向性の3カプセルマイクを搭載し、ノイズを低減するとともに話し手の声をクリアに収音。スマホやPCと接続し高画質・高音質のライブ配信が可能。
  • 背景を「ぼけ」と「くっきり」に選択できる「背景ぼけ切り換え」、商品レビュー動画撮影時に素早くピント移動ができる「商品レビュー用設定」を搭載。
VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥86,900

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥86,900¥157,800 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • ブラック
  • ホワイト

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:299g VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の買取価格
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のレビュー
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のオークション

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥86,900 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 9月17日

  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の買取価格
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のレビュー
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のオークション

『動画モード使った事ある人向け、自分でいじれる人向けの気が』 ユウ@ネット稼ぎ方のすすめさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のレビューを書く

ユウ@ネット稼ぎ方のすすめさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
125件
デジタル一眼カメラ
2件
32件
動画編集ソフト
3件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
動画モード使った事ある人向け、自分でいじれる人向けの気が

新しく出たカメラですがバリアングル液晶になったのがポイントで
後はほぼα6400同等品と言われていますが、マイクが良くなっているのがポイント 
外部入力端子が分かりにくいのですが、いつものパカッて開ける部分の上にありました。

外部入力は 以前から神マイクと言われる
ECM-B1M が良いと思います。あれだと配線しなくて良いので
(シューの奥側に端子があります (マイク固定する所ね))
辺に外部端子使うぐらいなら、簡単接続の神マイクが良いかと思いますよ
今年の頭から生産停止でしたが最近復旧して、2か月待ちぐらいなので
マップカメラかSonyストアで予約すればそのうち手に入ると思います。

α6400との比較では、今のところ動画としてもバリアングルが使えるか
使えないかぐらいの差と思いきや、画角が何故かZVE10の方が狭い4-6ぐらい、、
これを何とかするモードが分からん。プレミアムモード(お任せモード)は
何もいじれないのでプログラムモードで明るさ調節が出来る所までは分かったが
肝心の画角は分からん 何かで出来るのかもしれません。

説明書がペラ紙一枚ですが、価格コムの皆様と話をしていて
メーカーHPに本体説明書と言うかそういうものがありました。
https://helpguide.sony.net/ilc/2070/v1/ja/index.html
↑こちらです


今の所使ってみた感じではバリアングル液晶になったのは良いとして、
バリアングル液晶が実はUSB接続しながら電源をとっていると
液晶画面にケーブルがかかるという事が判明
あとは マイクの位置とかもいろいろ検討しなくてはイケナイ

とかいろいろ α6400とかα6600でも良いし何か動画モードを使っている人でも
チョット慣れるまでは 何かプログラムモードをいろいろ使って試行錯誤する感じかなと

電源入れると 簡単動画撮影モードなので、モードを切り替えて行かないと
写真モードとして使えないとか ある意味で動画をとる事が基本と考えられている
カメラなので、それはそれで良いのだけれど

ミラーレスカメラで 写真基本として使っていて ついでに動画撮っていた感じの使い方から
マルっきり考え方を変えて行かないと行けない感じのカメラです


これが初めてのミラーレスならそれはそれで違和感ないと思うけれど
他社でも良いけれど、Sonyミラーレスカメラを何個か使っている人だと
ちょっと戸惑う感じで、、、ですね
なのでじっくり研究できる人ならお勧めです。
そうでない人は Sonyストアとかで使い方習った方が良いかもしれないね。

一応比較と説明動画 リンクしておきますね。

https://youtu.be/yNaMtraMlvw


追加
アクティブ手振れ補正で画角が狭くなっており
それをオフにすると 普通の画角に戻ります
画質もどうもアクティブ補正より オフの方がきれいに取れる気がします
スタンダードモードでも画角は戻るのですが、
使えるレンズと使えないレンズが Sonyのレンズでもあるので
使えるタイプだったらスタンダードでも良いかもしれませんね

あと 4K 連続撮影していたらやっぱり熱落ちしました (;^_^A

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
動画モード使った事ある人向け、自分でいじれる人向けの気が

新しく出たカメラですがバリアングル液晶になったのがポイントで
後はほぼα6400同等品と言われていますが、マイクが良くなっているのがポイント 
外部入力端子が分かりにくいのですが、いつものパカッて開ける部分の上にありました。

外部入力は 以前から神マイクと言われる
ECM-B1M が良いと思います。あれだと配線しなくて良いので
(シューの奥側に端子があります (マイク固定する所ね))
辺に外部端子使うぐらいなら、簡単接続の神マイクが良いかと思いますよ
今年の頭から生産停止でしたが最近復旧して、2か月待ちぐらいなので
マップカメラかSonyストアで予約すればそのうち手に入ると思います。

α6400との比較では、今のところ動画としてもバリアングルが使えるか
使えないかぐらいの差と思いきや、画角が何故かZVE10の方が狭い4-6ぐらい、、
これを何とかするモードが分からん。プレミアムモード(お任せモード)は
何もいじれないのでプログラムモードで明るさ調節が出来る所までは分かったが
肝心の画角は分からん 何かで出来るのかもしれません。

説明書と言うか補足所でも良いのでPDFでダウンロードできるようにして欲しい、
如何せん分からんです。

今の所使ってみた感じではバリアングル液晶になったのは良いとして、
バリアングル液晶が実はUSB接続しながら電源をとっていると
液晶画面にケーブルがかかるという事が判明
あとは マイクの位置とかもいろいろ検討しなくてはイケナイ

とかいろいろ α6400とかα6600でも良いし何か動画モードを使っている人でも
チョット慣れるまでは 何かプログラムモードをいろいろ使って試行錯誤する感じかなと

電源入れると 簡単動画撮影モードなので、モードを切り替えて行かないと
写真モードとして使えないとか ある意味で動画をとる事が基本と考えられている
カメラなので、それはそれで良いのだけれど

ミラーレスカメラで 写真基本として使っていて ついでに動画撮っていた感じの使い方から
マルっきり考え方を変えて行かないと行けない感じのカメラです


これが初めてのミラーレスならそれはそれで違和感ないと思うけれど
他社でも良いけれど、Sonyミラーレスカメラを何個か使っている人だと
ちょっと戸惑う感じで、、、ですね
なのでじっくり研究できる人ならお勧めです。
そうでない人は Sonyストアとかで使い方習った方が良いかもしれないね。

一応比較と説明動画 リンクしておきますね。

https://youtu.be/yNaMtraMlvw





レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった1

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]
SONY

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥86,900発売日:2021年 9月17日 価格.comの安さの理由は?

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <242

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意