『プロジェクターとの組み合わせも良好です』 SONY HT-A9 海の近くに住んでますさんのレビュー・評価

2021年 8月 7日 発売

HT-A9

  • 独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」を採用したホームシアターシステム。リビングが音で満たされるような360度立体音響を体験できる。
  • ワイヤレス接続により自由にレイアウトが可能。4つのスピーカーは必ずしも視聴者を中心に正方形に設置する必要がなく、高さを合わせる必要もない。
  • 「ドルビーアトモス」「DTS:X」に対応。8K HDRや4K120のパススルーにも対応し、映画や音楽、ゲームなどのコンテンツを高品質な画と音で楽しめる。
HT-A9 製品画像

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥197,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥197,800¥295,363 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥197,800 〜 ¥226,000 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:504W HT-A9のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HT-A9の価格比較
  • HT-A9の店頭購入
  • HT-A9のスペック・仕様
  • HT-A9のレビュー
  • HT-A9のクチコミ
  • HT-A9の画像・動画
  • HT-A9のピックアップリスト
  • HT-A9のオークション

HT-A9SONY

最安価格(税込):¥197,800 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 8月 7日

  • HT-A9の価格比較
  • HT-A9の店頭購入
  • HT-A9のスペック・仕様
  • HT-A9のレビュー
  • HT-A9のクチコミ
  • HT-A9の画像・動画
  • HT-A9のピックアップリスト
  • HT-A9のオークション

『プロジェクターとの組み合わせも良好です』 海の近くに住んでますさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HT-A9のレビューを書く

海の近くに住んでますさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
2件
ビデオカメラ
3件
1件
PCスピーカー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5
プロジェクターとの組み合わせも良好です

HT-A9ですが、今回購入して私は大変満足しています。
購入される方の多くはテレビとの接続(BRAVIAとの抱き合わせが一番性能が生かされるようですが)を考えていると思いますが、私はプロジェクター(EPSONのEH-TW5650)に接続して90インチのスクリーンで主に映画鑑賞しています。
私のようにプロジェクターとの接続を考えている人にも参考になるかと思い、レビューします。
なおサウンドバータイプのものはリアルサラウンドを味わうには不向きであると考えていたので、最初から私の選択肢にはありませんでした。
このHT-A9はホームシアターで気軽に簡単に本格的なサラウンドを楽しめるというコンセプトだと思いますが、その点では全く文句ありません。
セッティングも非常に簡単で4本のスピーカーの位置も自由度が非常に大きい、音場最適化は本当に楽です。
プロジェクターとHT-A9をHDMI接続するとプロジェクター側はAVアンプとして認識します。
付属のHDMIケーブルは1.5メートル前後と短いので、プロジェクターとコントロールボックスを接続するには長いケーブルを別に用意する必要があります。
また私のプロジェクターはHDMIがeARC非対応なので、音源の入力はコントロールボックスのHDMI入力からとなりますが難点は入力端子が一つしかないこと、たいていFire TV stickやBDレコーダーなど複数接続することになるのでHDMIセレクターは必需品となるでしょう。
私はネット通販でいいものを購入できました。
音質は高音は十分出ているし良好、サラウンド感も申し分ありません。
低音についてもほぼ満足していますが、BOSEの低音に慣れていたせいか、やはりサブウーファーが欲しくなり、AmazonでSA-SW5を注文し、現在到着待ちの状態です。
なお無線による音切れ、遅延などは私の使用環境では全くありません。
唯一の難点はHT-A9の1セットでコンセントが5個いること、私の部屋はコンセントが少ないのでケーブルタップや延長コードが何本が必要になりました。
しかしAVアンプからスピーカーコードを何本も処理するよりははるかに楽だと思います。
予算を十分とってAVアンプやスピーカーを全て揃え、本格的な5.1や7.1のサラウンドシステムをつくるならこの商品は選択肢に入らないかもしれませんが、前述のように設置が楽でリアルサラウンドを楽しみたいならこれまでのサウンドバーよりこちらを強くお勧めしたいと思います。
Dolby Atmos対応は非常に大きく、いい買い物をしたと思います。
追記
サブウーファーのSA-SW5を追加購入したのでその感想です。
映画や音楽のライブなどを聴くととにかく重低音が凄い、HT-A9単体では隠れていた音がよく響きます。
防音対策が十分されている専用のシアタールームで音量を気にしないで済む人などはそういないと思いますが、これはあまり音量を上げなくとも低音がよく出るので、やはり購入して正解でした。
これで映画やライブなど、十分迫力、臨場感のある音が楽しめそうです。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった34人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5
プロジェクターとの組み合わせも良好です

32インチのテレビと約90インチのスクリーン

左右フロントスピーカー、隣の小さいスピーカーはBOSEのCompanion20

左右リアスピーカーとプロジェクター、扇風機はプロジェクターからの熱風対策

   

左がサブウーファーSA-SW5、でかいです!

   

HT-A9ですが、今回購入して私は大変満足しています。
購入される方の多くはテレビとの接続(BRAVIAとの抱き合わせが一番性能が生かされるようですが)を考えていると思いますが、私はプロジェクター(EPSONのEH-TW5650)に接続して90インチのスクリーンで主に映画鑑賞しています。
私のようにプロジェクターとの接続を考えている人にも参考になるかと思い、レビューします。
なおサウンドバータイプのものはリアルサラウンドを味わうには不向きであると考えていたので、最初から私の選択肢にはありませんでした。
このHT-A9はホームシアターで気軽に簡単に本格的なサラウンドを楽しめるというコンセプトだと思いますが、その点では全く文句ありません。
セッティングも非常に簡単で4本のスピーカーの位置も自由度が非常に大きい、音場最適化は本当に楽です。
プロジェクターとHT-A9をHDMI接続するとプロジェクター側はAVアンプとして認識します。
付属のHDMIケーブルは1.5メートル前後と短いので、プロジェクターとコントロールボックスを接続するには長いケーブルを別に用意する必要があります。
また私のプロジェクターはHDMIがeARC非対応なので、音源の入力はコントロールボックスのHDMI入力からとなりますが難点は入力端子が一つしかないこと、たいていFire TV stickやBDレコーダーなど複数接続することになるのでHDMIセレクターは必需品となるでしょう。
私はネット通販でいいものを購入できました。
音質は高音は十分出ているし良好、サラウンドは非常に楽しいです。
低音についてもほぼ満足していますが、BOSEの低音に慣れていたせいか、やはりサブウーファーが欲しくなり、AmazonでSA-SW5を注文し、現在到着待ちの状態です。
なお無線による音切れ、遅延などは私の使用環境では全くありません。(写真を3枚添付しています)
唯一の難点はHT-A9の1セットでコンセントが5個いること、私の部屋はコンセントが少ないのでケーブルタップや延長コードが何本が必要になりました。
しかしAVアンプからスピーカーコードを何本も処理するよりははるかに楽だと思います。
予算を十分とってAVアンプやスピーカーを全て揃え、本格的な5.1や7.1のサラウンドシステムをつくるならこの商品は選択肢に入らないかもしれませんが、前述のように設置が楽でリアルサラウンドを楽しみたいならこれまでのサウンドバーよりこちらを強くお勧めしたいと思います。
いい買い物をしたと思います。
追記
サブウーファーのSA-SW5を追加購入したのでその感想です(写真4枚目)
映画や音楽のライブなどを聴くととにかく重低音が凄い、HT-A9単体では隠れていた音がよく響きます。
防音対策が十分されている専用のシアタールームで音量を気にしないで済む人などはそういないと思いますが、これはあまり音量を上げなくとも低音がよく出るので、やはり購入して正解でした。
これで映画やライブなど、十分迫力、臨場感のある音が楽しめそうです。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった11

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5
プロジェクターとの組み合わせも良好です

32インチのテレビと約90インチのスクリーン

左右フロントスピーカー、隣の小さいスピーカーはBOSEのCompanion20

左右リアスピーカーとプロジェクター、扇風機はプロジェクターからの熱風対策

HT-A9ですが、今回購入して私は大変満足しています。
購入される方の多くはテレビとの接続(BRAVIAとの抱き合わせが一番性能が生かされるようですが)を考えていると思いますが、私はプロジェクター(EPSONのEH-TW5650)に接続して90インチのスクリーンで主に映画鑑賞しています。
私のようにプロジェクターとの接続を考えている人にも参考になるかと思い、レビューします。
なおサウンドバータイプのものはリアルサラウンドを味わうには不向きであると考えていたので、最初から私の選択肢にはありませんでした。
このHT-A9はホームシアターで気軽に簡単に本格的なサラウンドを楽しめるというコンセプトだと思いますが、その点では全く文句ありません。
セッティングも非常に簡単で4本のスピーカーの位置も自由度が非常に大きい、音場最適化は本当に楽です。
プロジェクターとHT-A9をHDMI接続するとプロジェクター側はAVアンプとして認識します。
私のプロジェクターはHDMIがeARC非対応なので、音源の入力はコントロールボックスのHDMI入力からとなりますが難点は入力端子が一つしかないこと、たいていFire TV stickやBDレコーダーなど複数接続することになるのでHDMIセレクターは必需品となるでしょう。
私はネット通販でいいものを購入できました。
音質は高音は十分出ているし良好、サラウンドは非常に楽しいです。
低音についてもほぼ満足していますが、BOSEの低音に慣れていたせいか、やはりサブウーファーが欲しくなり、AmazonでSA-SW5を注文し、現在到着待ちの状態です。
なお無線による音切れ、遅延などは私の使用環境では全くありません。(写真を3枚添付しています)
唯一の難点はHT-A9の1セットでコンセントが5個いること、私の部屋はコンセントが少ないのでケーブルタップや延長コードが何本が必要になりました。
しかしAVアンプからスピーカーコードを何本も処理するよりははるかに楽だと思います。
予算を十分とってAVアンプやスピーカーを全て揃え、本格的な5.1や7.1のサラウンドシステムをつくるならこの商品は選択肢に入らないかもしれませんが、前述のように設置が楽で本格的なサラウンドを楽しみたいならこれまでのサウンドバーよりこちらを強くお勧めしたいと思います。
このシステムで十分サラウンドを楽しめる、特に映画やライブ映像は迫力満点です。
いい買い物ができました。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった8

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5
プロジェクターとの組み合わせも良好です

HT-A9ですが、今回購入して私は大変満足しています。
購入される方の多くはテレビとの接続(BRAVIAとの抱き合わせが一番性能が生かされるようですが)を考えていると思いますが、私はプロジェクター(EPSONのEH-TW5650)に接続して90インチのスクリーンで主に映画鑑賞しています。
私のようにプロジェクターとの接続を考えている人にも参考になるかと思い、レビューします。
なおサウンドバータイプのものはリアルサラウンドを味わうには不向きであると考えていたので、最初から私の選択肢にはありませんでした。
このHT-A9はホームシアターで気軽に簡単に本格的なサラウンドを楽しめるというコンセプトだと思いますが、その点では全く文句ありません。
セッティングも非常に簡単で4本のスピーカーの位置も自由度が非常に大きい、音場最適化は本当に楽です。
プロジェクターとHT-A9をHDMI接続するとプロジェクター側はAVアンプとして認識します。
私のプロジェクターはHDMIがeARC非対応なので、音源の入力はコントロールボックスのHDMI入力からとなりますが難点は入力端子が一つしかないこと、たいていFire TV stickやBDレコーダーなど複数接続することになるのでHDMIセレクターは必需品となるでしょう。
私はネット通販でいいものを購入できました。
音質は高音は十分出ているし良好、サラウンドは非常に楽しいです。
低音についてもほぼ満足していますが、BOSEの低音に慣れていたせいか、やはりサブウーファーが欲しくなり、AmazonでSA-SW5を注文し、現在到着待ちの状態です。
なお無線による音切れ、遅延などは私の使用環境では全くありません。(写真を3枚添付しています)
唯一の難点はHT-A9の1セットでコンセントが5個いること、私の部屋はコンセントが少ないのでケーブルタップや延長コードが何本が必要になりました。
しかしAVアンプからスピーカーコードを何本も処理するよりははるかに楽だと思います。
予算を十分とってAVアンプやスピーカーを全て揃え、本格的な5.1や7.1のサラウンドシステムをつくるならこの商品は選択肢に入らないかもしれませんが、前述のように設置が楽で本格的なサラウンドを楽しみたいならこれまでのサウンドバーよりこちらを強くお勧めしたいと思います。
このシステムで十分サラウンドを楽しめる、特に映画やライブ映像は迫力満点です。
いい買い物ができました。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5
プロジェクターとの組み合わせも良好です

32インチのテレビと約90インチのスクリーン

左右フロントスピーカー、隣の小さいスピーカーはBOSEのCompanion20

左右リアスピーカーとプロジェクター、扇風機はプロジェクターからの熱風対策

HT-A9ですが、今回購入して私は大変満足しています。
購入される方の多くはテレビとの接続(BRAVIAとの抱き合わせが一番性能が生かされるようですが)を考えていると思いますが、私はプロジェクター(EPSONのEH-TW5650)に接続して90インチのスクリーンで主に映画鑑賞しています。
私のようにプロジェクターとの接続を考えている人にも参考になるかと思い、レビューします。
このHT-A9はホームシアターで気軽に簡単に本格的なサラウンドを楽しめるというコンセプトだと思いますが、その点では全く文句ありません。
セッティングも非常に簡単で4本のスピーカーの位置も自由度が非常に大きい、音場最適化は本当に楽です。
プロジェクターとHT-A9をHDMI接続するとプロジェクター側はAVアンプとして認識します。
私のプロジェクターはHDMIがeARC非対応なので、音源の入力はコントロールボックスのHDMI入力からとなりますが難点は入力端子が一つしかないこと、たいていFire TV stickやBDレコーダーなど複数接続することになるのでHDMIセレクターは必需品となるでしょう。
私はネット通販でいいものを購入できました。
音質は高音は十分出ているし良好、サラウンドは非常に楽しいです。
低音についてもほぼ満足していますが、BOSEの低音に慣れていたせいか、やはりサブウーファーが欲しくなり、AmazonでSA-SW5を注文し、現在到着待ちの状態です。
なお無線による音切れ、遅延などは私の使用環境では全くありません。(写真を3枚添付しています)
唯一の難点はHT-A9の1セットでコンセントが5個いること、私の部屋はコンセントが少ないのでケーブルタップや延長コードが何本が必要になりました。
しかしAVアンプからスピーカーコードを何本も処理するよりははるかに楽だと思います。
予算を十分とってAVアンプやスピーカーを全て揃え、本格的な5.1や7.1のサラウンドシステムをつくるならこの商品は選択肢に入らないかもしれませんが、前述のように設置が楽で本格的なサラウンドを楽しみたいならこれまでのサウンドバーよりこちらを強くお勧めしたいと思います。
このシステムで十分サラウンドを楽しめる、特に映画やライブ映像は迫力満点です。
いい買い物ができました。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HT-A9のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HT-A9
SONY

HT-A9

最安価格(税込):¥197,800発売日:2021年 8月 7日 価格.comの安さの理由は?

HT-A9をお気に入り製品に追加する <840

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意