『トヨタ史上最高のHV車!』 トヨタ アクア 2021年モデル ルワンダカールさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アクア 2021年モデル

『トヨタ史上最高のHV車!』 ルワンダカールさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2021年モデルのレビューを書く

ルワンダカールさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:175人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格無評価
トヨタ史上最高のHV車!

今回、トヨタレンタカーにて3日間乗ったのでレビューします。

【エクステリア】
今までのアクアよりもおしゃれになった印象です。窓の位置も変わりバックの時、車の周囲を直接確認しやすくなりました。

【インテリア】
ここも良くなってます。細かなところですが、
・運転席側にある収納式鏡を開けると自動でセンサーライトが点灯する。
・ヤリスHVと同じく中央部にSOSボタンが搭載され、そこから昼はオレンジ、夜は青色のライトが常時点灯します。そのため夜間でも暖房装置のスイッチ等が見やすいです。
・冷暖房の温度、風量を変えるとカーナビに表示されるのもうれしいポイントです。
・プリウスのようなシフトレバーになりましたが、従来のアクアのようにメーターにしか表示されないわけではなく、DとBとPは青色、Rは赤色、Nは緑色と、文字盤が光ります。メーターにももちろん表示されます。
・ハンドル背部にクッション性素材が採用されているので、衝撃時のクッションにもなりそうです。
・シガーソケット、AC電源、USB電源が全て備わっています。シガーソケットは中央肘掛けの中に入ってますが、USBケーブル口がないのでスマホを充電しながらの時、スマホをずっと肘掛けの中にしまわないといけないのが、グーグルナビを使いたいときなど不便です。

【エンジン性能】
今までのトヨタ車と比べると素晴らしいですが日産ノートと比べるとまだまだです。
【快感ペダルについて】
「パワー+」モードでアクセルのみで加速減速できる快感ペダルを使ってみましたが、踏み込んだ印象は"ガソリン車のアクセル"のような感覚です。従来のHV車ではアクセルを離しても減速せずスッーっと進んでいきますがアクアの快感ペダルでは少し減速する感覚です。ただ、日産ノートe-powerと比べると完全にブレーキがかかるわけではないのでブレーキを踏み込むことも必要です。尚、快感ペダルでアクセルから足を離して減速していてもブレーキランプは点灯しません。実用性があるのは、カーブの多い山道か高速道路だけでした。
【回生ブレーキについて】
他のレビューでも多々言われていますが、下り坂で回生ブレーキによるevチャージが満タンになるとブレーキ壊れてるんじゃないかと思うほどの大きな音がします。かと言ってEVモードには切り替わらないので、ドライブモードボタンを押してパワー+モードから通常モードに切り替える必要があります。そうすれば回生ブレーキの大きな音は出なくなります。

【走行性能】
ヤリスHVとアクアのいいとこ取りをしたような車です。ヤリスや旧型アクアのような剛性の弱さもないので乗っていて安心します。また、吹雪の中の山道を走行しましたが不安なく快適に運転できました。

ライトについても青白のライトで霧があってもよく見渡せます。また、これは各サイトで触れられていませんがオートハイビームの正確さが向上しました。この車ではハイビームになってほしいときに自動で切り替わってくれる上に、オートハイビーム使用時に手動でハイビーム使うこともできます。ただ、この機能の弱点は対向車を検知してもハイビームがオフにならないことです。その部分だけ改良されればより良くなると思いました。

車線逸脱装置について。
ヤリスHVと同じく、車線を逸脱しそうになるとハンドルが自動で逸脱しないように調節される機能がありますが、この機能、山道で中央線を越えてないのに勝手に作動することが多々あるのでオフにすることが望ましいかもしれません。

【乗り心地】
確かに他社の車と比較するとまだまだ振動がくる車です。しかし、従来のトヨタ車と比較した時、そこまで振動は感じませんでした。
☆5なら☆3の乗り心地です。

【燃費】
僅差でヤリスHVが勝つかなという程度です。
他のコンパクトHV車と比べるとかなり優秀だと思います。
レンタカーを使った際、一般道のみで熊本駅→福岡八女市→日田温泉→英彦山→黒川温泉→南阿蘇のルートで走りましたがメーターは1メモリも減りませんでした。この車の燃費はとても優秀な部類です。新型アクアでは1メモリ≒ガソリン代1000円くらいの目安です。(165円/1Lの時)

従来のアクアやヤリスHVと違うのは、山道等の個々のケースでの燃費がわからないので平均燃費しかモニターに表示されません。

また、外気温と暖房設定温度に温度差が約20度以上ある際、10km/h未満でもEVモードに切り替わらずEVボタンを押しても「現在、EVに切り替えできません」や「速度超過のためEVに切り替わりません」という表示になりEVモードになりません。

【総評】
今まで運転してきたトヨタ車の中ではかなりの名車だと思います。
ただ、値段と性能のことを考えるとまだ日産の2代目ノートe-powerの方が圧倒的に上なのでノートを買いますかね。

トヨタでレンタカーを借りる際にはヤリスHVではなく新型アクアを積極的に借りようと思います。総じていい車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「アクア 2021年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
先代よりも居住性が格段に上がり快適になりました。  4 2022年6月26日 06:45
可もなく不可もなく  4 2022年6月13日 21:07
私は十分満足しています。  5 2022年5月18日 18:28
カッコカワイイ実用車  4 2022年5月17日 10:22
コスパ最強!!  5 2022年4月25日 22:14
期待外れ  2 2022年4月18日 18:41
アクアごときでも  5 2022年3月9日 00:34
まあまあ静かです  4 2022年3月8日 17:51
6か月乗ってみて  5 2022年2月13日 19:15
トヨタ史上最高のHV車!  4 2022年1月18日 17:52

アクア 2021年モデルのレビューを見る(レビュアー数:24人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2021年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

アクア 2021年モデル
トヨタ

アクア 2021年モデル

新車価格:198〜259万円

中古車価格:149〜299万円

アクア 2021年モデルをお気に入り製品に追加する <626

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アクアの中古車 (全2モデル/7,081物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意